番号順<
APPMODEL_ERROR_DYNAMIC_PROPERTY_INVALID00003D5915705AppModel Runtime グループ ポリシーの 1 つ以上の値が無効です。AppModel Runtime イベント ログの内容を確認して、システム管理者に問い合わせてください。
APPMODEL_ERROR_DYNAMIC_PROPERTY_READ_FAILED00003D5815704AppModel Runtime グループ ポリシーの 1 つ以上の値を読み取ることができませんでした。AppModel Runtime イベント ログの内容を確認して、システム管理者に問い合わせてください。
APPMODEL_ERROR_NO_APPLICATION00003D5715703プロセスにアプリケーション ID がありません。
APPMODEL_ERROR_NO_PACKAGE00003D5415700プロセスにパッケージ ID がありません。
APPMODEL_ERROR_PACKAGE_IDENTITY_CORRUPT00003D5615702パッケージ ID が壊れています。
APPMODEL_ERROR_PACKAGE_NOT_AVAILABLE00003D5A15706パッケージは現在利用できません。
APPMODEL_ERROR_PACKAGE_RUNTIME_CORRUPT00003D5515701パッケージのランタイム情報が壊れています。
APPX_E_BLOCK_HASH_INVALID80080207-2146958841ブロックの処理済みのハッシュ値が、ブロック マップに格納されている値と一致しません。
APPX_E_CORRUPT_CONTENT80080206-2146958842AppX パッケージが壊れているため、内容を読み取ることができません。
APPX_E_DELTA_APPENDED_PACKAGE_NOT_ALLOWED80080210-2146958832デルタの追加されたパッケージは現在の操作が許可されていません。
APPX_E_DELTA_BASELINE_VERSION_MISMATCH8008020D-2146958835デルタ パッケージのベースライン パッケージのバージョンが、更新するベースライン パッケージのバージョンと一致しません。
APPX_E_DELTA_PACKAGE_MISSING_FILE8008020E-2146958834デルタ パッケージには、更新されたパッケージのファイルがありません。
APPX_E_FILE_COMPRESSION_MISMATCH80080214-2146958828ベースラインと更新されたパッケージのファイル圧縮状態が一致しません。
APPX_E_INTERLEAVING_NOT_ALLOWED80080201-2146958847このファイルは有効な AppX パッケージではありません。内容がインターリーブされています。
APPX_E_INVALID_APPINSTALLER8008020C-2146958836.appinstaller ファイルが無効です。
APPX_E_INVALID_BLOCKMAP80080205-2146958843AppX パッケージのブロック マップが無効です。
APPX_E_INVALID_CONTENTGROUPMAP8008020B-2146958837AppX パッケージのコンテンツ グループ マップが無効です。
APPX_E_INVALID_DELTA_PACKAGE8008020F-2146958833デルタ パッケージが無効です。
APPX_E_INVALID_ENCRYPTION_EXCLUSION_FILE_LIST80080216-2146958826encryptionExclusionFileList ファイルは無効です。
APPX_E_INVALID_KEY_INFO8008020A-2146958838パッケージの暗号化または暗号化解除に使用される APPX_KEY_INFO 構造体に、無効なデータが含まれています。
APPX_E_INVALID_MANIFEST80080204-2146958844AppX パッケージのマニフェストが無効です。
APPX_E_INVALID_PACKAGESIGNCONFIG80080212-2146958830packageSignConfig ファイルが無効です。
APPX_E_INVALID_PACKAGING_LAYOUT80080211-2146958831パッケージ化レイアウト ファイルが無効です。
APPX_E_INVALID_PAYLOAD_PACKAGE_EXTENSION80080215-2146958827以前のプラットフォームを対象としたペイロード パッケージでは、アプリケーション拡張機能は使用できません。
APPX_E_INVALID_SIP_CLIENT_DATA80080209-2146958839パッケージの署名に使用された SIP_SUBJECTINFO 構造体には、必要なデータが含まれていません。
APPX_E_MISSING_REQUIRED_FILE80080203-2146958845このファイルは有効な AppX パッケージではありません。マニフェストまたはブロック マップがないか、コード整合性ファイルが存在する一方で署名ファイルがありません。
APPX_E_PACKAGING_INTERNAL80080200-2146958848AppX パッケージ API で内部エラーが発生しました。
APPX_E_RELATIONSHIPS_NOT_ALLOWED80080202-2146958846このファイルは有効な AppX パッケージではありません。OPC のリレーションシップが含まれています。
APPX_E_REQUESTED_RANGE_TOO_LARGE80080208-2146958840要求されたバイト範囲をブロックのバイト範囲に変換すると 4 GB を超えます。
APPX_E_RESOURCESPRI_NOT_ALLOWED80080213-2146958829パッケージ マニフェストにリソース要素がない場合、resources.pri ファイルは使用できません。
BT_E_SPURIOUS_ACTIVATION80080300-2146958592バックグラウンド タスクのアクティブ化が正しくありません。
CACHE_E_FIRST80040170-2147221136キャッシュが更新されていません
CACHE_E_LAST8004017F-2147221121キャッシュが更新されていません
CACHE_E_NOCACHE_UPDATED80040170-2147221136キャッシュが更新されていません
CACHE_S_FIRST00040170262512FORMATETC はサポートされていません
CACHE_S_FORMATETC_NOTSUPPORTED00040170262512FORMATETC はサポートされていません
CACHE_S_LAST0004017F262527FORMATETC はサポートされていません
CACHE_S_SAMECACHE00040171262513キャッシュが同じです
CACHE_S_SOMECACHES_NOTUPDATED00040172262514一部のキャッシュは更新されていません
CAT_E_CATIDNOEXIST80040160-2147221152CATID がありません
CAT_E_FIRST80040160-2147221152CATID がありません
CAT_E_LAST80040161-2147221151説明が見つかりません
CAT_E_NODESCRIPTION80040161-2147221151説明が見つかりません
CERTSRV_E_ADMIN_DENIED_REQUEST80094014-2146877420要求は証明書マネージャーまたは CA 管理者によって拒否されました。
CERTSRV_E_ALIGNMENT_FAULT80094010-2146877424メモリの参照によりデータの整列エラーが発生しました。
CERTSRV_E_ARCHIVED_KEY_REQUIRED80094804-2146875388この要求にはサーバーによるアーカイブに必要な秘密キーが不足しています。
CERTSRV_E_ARCHIVED_KEY_UNEXPECTED80094810-2146875376この要求にはサーバーによるアーカイブに必要な秘密キーが含まれていますが、キーのアーカイブは指定された証明書テンプレートで有効になっていません。
CERTSRV_E_BAD_RENEWAL_CERT_ATTRIBUTE8009400E-2146877426要求に無効な証明書の書き換え属性が含まれています。
CERTSRV_E_BAD_RENEWAL_SUBJECT80094806-2146875386呼び出し元ではなくサブジェクトのために要求が作成されました。証明書テンプレートは、少なくとも 1 つの署名が要求の承認を要求するように構成されていなければなりません。
CERTSRV_E_BAD_REQUESTSTATUS80094003-2146877437現在の要求の状態により、この操作は許可されていません。
CERTSRV_E_BAD_REQUESTSUBJECT80094001-2146877439要求サブジェクト名が無効であるか、または長すぎます。
CERTSRV_E_BAD_REQUEST_KEY_ARCHIVAL8009400C-2146877428要求の形式が正しくありません。暗号化された秘密キーは、最も外側の署名の認証されない属性になければなりません。
CERTSRV_E_BAD_TEMPLATE_VERSION80094807-2146875385要求テンプレートのバージョンは、サポートされているテンプレートのバージョンより新しいバージョンです。
CERTSRV_E_CERT_TYPE_OVERLAP80094814-2146875372証明書テンプレートの更新期間が証明書の有効期間より長いため、テンプレートを再構成するか、または CA 証明書を更新する必要があります。
CERTSRV_E_CORRUPT_KEY_ATTESTATION8009481B-2146875365要求公開キーが、秘密キーの構成証明データと一致していません。
CERTSRV_E_DOWNLEVEL_DC_SSL_OR_UPGRADE80094013-2146877421接続したドメイン コントローラーは、署名された LDAP トラフィックをサポートできません。ドメイン コントローラーを更新するか、または証明書サービスを構成して Active Directory アクセスに SSL を使用してください。
CERTSRV_E_ENCODING_LENGTH80094007-2146877433この証明書には、古い登録ソフトウェアと潜在的に互換性のない符号化長が含まれています。
CERTSRV_E_ENCRYPTION_CERT_REQUIRED80094018-2146877416暗号化証明書が指定されていませんでした。
CERTSRV_E_ENROLL_DENIED80094011-2146877423この証明機関のアクセス許可は、現在のユーザーが証明書を登録することを許可していません。
CERTSRV_E_EXPIRED_CHALLENGE8009481C-2146875364暗号化証明書が期限切れになっているか、証明書またはキーが使用できないため、秘密キーの構成証明のチャレンジを検証できません。
CERTSRV_E_INVALID_ATTESTATION80094819-2146875367証明機関が秘密キーの構成証明データを検証できません。
CERTSRV_E_INVALID_CA_CERTIFICATE80094005-2146877435証明機関の証明書に無効なデータが含まれています。
CERTSRV_E_INVALID_EK80094817-2146875369要求で提供された保証キー情報を証明機関が解釈または検証できないか、情報が矛盾しています。
CERTSRV_E_INVALID_IDBINDING80094818-2146875368証明機関が認証 ID キー ID バインドを検証できません。
CERTSRV_E_INVALID_REQUESTID8009481E-2146875362有効な要求 ID が要求属性内で検出されなかったか、無効な要求 ID が送信されました。
CERTSRV_E_INVALID_RESPONSE8009481D-2146875363クライアントの応答を検証できませんでした。予期されていない応答か、正しくない応答です。
CERTSRV_E_ISSUANCE_POLICY_REQUIRED8009480C-2146875380この要求には必要な署名発行ポリシーが不足しています。
CERTSRV_E_KEY_ARCHIVAL_NOT_CONFIGURED8009400A-2146877430秘密キーのアーカイブを行うことができません。証明機関がキーのアーカイブ用に構成されていません。
CERTSRV_E_KEY_ATTESTATION8009481A-2146875366要求は、証明書テンプレートで定義されている秘密キーの構成証明をサポートしていません。
CERTSRV_E_KEY_ATTESTATION_NOT_SUPPORTED80094017-2146877417構成証明されたキーを作成できませんでした。このコンピューターまたは暗号化プロバイダーが、キー構成証明をサポートするためのハードウェア要件を満たしていない可能性があります。
CERTSRV_E_KEY_LENGTH80094811-2146875375公開キーは指定された証明書テンプレートで要求されている最小サイズを満たしていません。
CERTSRV_E_NO_CAADMIN_DEFINED8009400D-2146877427セキュリティ プリンシパルの少なくとも 1 つはこの CA を管理するためのアクセス許可が必要です。
CERTSRV_E_NO_CERT_TYPE80094801-2146875391この要求には証明書のテンプレート情報が含まれていません。
CERTSRV_E_NO_DB_SESSIONS8009400F-2146877425証明機関データベース セッションを開こうとしましたが、アクティブなセッションが既に多すぎます。セッションをさらに許可するようにこのサーバーを構成する必要がある可能性があります。
CERTSRV_E_NO_POLICY_SERVER80094015-2146877419登録ポリシー サーバーが見つかりません。
CERTSRV_E_NO_REQUEST80094002-2146877438要求がありません。
CERTSRV_E_NO_VALID_KRA8009400B-2146877429秘密キーのアーカイブを行うことができません。証明機関はキーの回復のための証明書を確認できませんでした。
CERTSRV_E_PENDING_CLIENT_RESPONSE80094820-2146875360要求は、クライアントからの応答が受信されるまで、編集に対してロックされています。
CERTSRV_E_PROPERTY_EMPTY80094004-2146877436要求されたプロパティ値が空です。
CERTSRV_E_RENEWAL_BAD_PUBLIC_KEY80094816-2146875370証明書テンプレートは同じ公開キーで更新する必要がありますが、要求で異なる公開キーが使用されています。
CERTSRV_E_REQUEST_PRECERTIFICATE_MISMATCH8009481F-2146875361要求は、以前に生成された事前証明書と一貫性がありません。
CERTSRV_E_RESTRICTEDOFFICER80094009-2146877431操作は拒否されます。現在の要求者の証明書の管理を許可されている証明書マネージャーのみ、この操作を実行できます。
CERTSRV_E_ROLECONFLICT80094008-2146877432操作は拒否されました。ユーザーに複数の役割が割り当てられ、証明機関は役割の分離を強制するように構成されています。
CERTSRV_E_SERVER_SUSPENDED80094006-2146877434証明書サービスはデータベースの復元操作のために中断されています。
CERTSRV_E_SIGNATURE_COUNT8009480A-2146875382この要求には必要な署名が不足しています。
CERTSRV_E_SIGNATURE_POLICY_REQUIRED80094809-2146875383この要求には必要な署名ポリシーの情報が不足しています。
CERTSRV_E_SIGNATURE_REJECTED8009480B-2146875381必要なアプリケーションまたは発行ポリシーが署名に含まれていませんでした。この要求には有効な署名が必要ですが不足しています。
CERTSRV_E_SMIME_REQUIRED80094805-2146875387この要求には必要な SMIME 機能拡張が不足しています。
CERTSRV_E_SUBJECT_ALT_NAME_REQUIRED80094803-2146875389この要求には必要なサブジェクト代替名の拡張が不足しています。
CERTSRV_E_SUBJECT_DIRECTORY_GUID_REQUIRED8009480E-2146875378Active Directory GUID は利用できないのでサブジェクト代替名に追加できません。
CERTSRV_E_SUBJECT_DNS_REQUIRED8009480F-2146875377DNS 名は利用できないのでサブジェクト代替名に追加できません。
CERTSRV_E_SUBJECT_EMAIL_REQUIRED80094812-2146875374その電子メール名は利用できないため、サブジェクトまたはサブジェクトの別名に追加できません。
CERTSRV_E_SUBJECT_UPN_REQUIRED8009480D-2146875379UPN は利用できないのでサブジェクト代替名に追加できません。
CERTSRV_E_TEMPLATE_CONFLICT80094802-2146875390この要求には競合するテンプレート情報が含まれています。
CERTSRV_E_TEMPLATE_DENIED80094012-2146877422証明書テンプレートへのアクセス許可の設定により、現在のユーザーがこの種類の証明書に登録することはできません。
CERTSRV_E_TEMPLATE_POLICY_REQUIRED80094808-2146875384このテンプレートには必要な署名ポリシーの属性が不足しています。
CERTSRV_E_TOO_MANY_SIGNATURES80094815-2146875371証明書テンプレートが必要とする RA 署名の数が多すぎます。許可される RA 署名の数は 1 つのみです。
CERTSRV_E_UNKNOWN_CERT_TYPE80094813-2146875373この証明機関で有効にする証明書テンプレートが 1 つ以上見つかりませんでした。
CERTSRV_E_UNSUPPORTED_CERT_TYPE80094800-2146875392要求された証明書のテンプレートは、この証明機関 (CA) ではサポートされていません。
CERTSRV_E_WEAK_SIGNATURE_OR_KEY80094016-2146877418署名のアルゴリズムまたは公開キーの長さが、システムが最低限必要とする強度を満たしていません。
CERT_E_CHAINING800B010A-2146762486証明書チェーンを、信頼されたルート機関として構築できませんでした。
CERT_E_CN_NO_MATCH800B010F-2146762481証明書の CN 名が渡された値と一致しません。
CERT_E_CRITICAL800B0105-2146762491証明書に 'critical' とラベルの付いた、不明なエクステンションがあります。
CERT_E_EXPIRED800B0101-2146762495現在のシステム時計または署名ファイルのタイムスタンプで確認すると、必要な証明書の有効期間が過ぎています。
CERT_E_INVALID_NAME800B0114-2146762476証明書に無効な名前があります。この名前は許可されている一覧に含まれていないか、または明示的に除外されています。
CERT_E_INVALID_POLICY800B0113-2146762477証明書に無効なポリシーが含まれています。
CERT_E_ISSUERCHAINING800B0107-2146762489指定した証明書の親は、実際にはその子証明書を発行しませんでした。
CERT_E_MALFORMED800B0108-2146762488証明書がないか、サブジェクトまたは発行者名などの重要なフィールドが空です。
CERT_E_PATHLENCONST800B0104-2146762492証明チェーンのパスの長さに対する制限が違反されました。
CERT_E_PURPOSE800B0106-2146762490CA で指定されている以外の目的で証明書が使用されています。
CERT_E_REVOCATION_FAILURE800B010E-2146762482破棄処理を続行できませんでした - 証明書を確認できませんでした。
CERT_E_REVOKED800B010C-2146762484証明書は発行者により明示的に破棄されました。
CERT_E_ROLE800B0103-2146762493エンドエンティティとしてのみ使用できる証明書が CA として使用されているか、または CA としてのみ使用できる証明書がエンドエンティティとして使用されています。
CERT_E_UNTRUSTEDCA800B0112-2146762478証明チェーンは正しく処理されましたが、証明機関の証明書の 1 つがポリシー プロバイダーによって信頼されていません。
CERT_E_UNTRUSTEDROOT800B0109-2146762487証明書チェーンは処理されましたが、信頼プロバイダーが信頼していないルート証明書で強制終了しました。
CERT_E_UNTRUSTEDTESTROOT800B010D-2146762483証明のパスは、ポリシーの現在の設定では信頼されていないテスト ルートで終了しました。
CERT_E_VALIDITYPERIODNESTING800B0102-2146762494証明チェーンの有効期間が正しく入れ子になっていません。
CERT_E_WRONG_USAGE800B0110-2146762480証明書は要求された使用法では無効です。
CLASSFACTORY_E_FIRST80040110-2147221232クラスは集合体をサポートしません (または、クラス オブジェクトはリモートです)
CLASSFACTORY_E_LAST8004011F-2147221217クラスは集合体をサポートしません (または、クラス オブジェクトはリモートです)
CLASSFACTORY_S_FIRST00040110262416クラスは集合体をサポートしません (または、クラス オブジェクトはリモートです)
CLASSFACTORY_S_LAST0004011F262431クラスは集合体をサポートしません (または、クラス オブジェクトはリモートです)
CLASS_E_CLASSNOTAVAILABLE80040111-2147221231ClassFactory は要求されたクラスを提供できません
CLASS_E_NOAGGREGATION80040110-2147221232クラスは集合体をサポートしません (または、クラス オブジェクトはリモートです)
CLASS_E_NOTLICENSED80040112-2147221230クラスを使用する使用許可がありません
CLIENTSITE_E_FIRST80040190-2147221104クラスを使用する使用許可がありません
CLIENTSITE_E_LAST8004019F-2147221089クラスを使用する使用許可がありません
CLIENTSITE_S_FIRST00040190262544クラスを使用する使用許可がありません
CLIENTSITE_S_LAST0004019F262559クラスを使用する使用許可がありません
CLIPBRD_E_BAD_DATA800401D3-2147221037クリップボードのデータが無効です
CLIPBRD_E_CANT_CLOSE800401D4-2147221036CloseClipboard に失敗しました
CLIPBRD_E_CANT_EMPTY800401D1-2147221039EmptyClipboard に失敗しました
CLIPBRD_E_CANT_OPEN800401D0-2147221040OpenClipboard に失敗しました
CLIPBRD_E_CANT_SET800401D2-2147221038SetClipboard に失敗しました
CLIPBRD_E_FIRST800401D0-2147221040OpenClipboard に失敗しました
CLIPBRD_E_LAST800401DF-2147221025OpenClipboard に失敗しました
CLIPBRD_S_FIRST000401D0262608OpenClipboard に失敗しました
CLIPBRD_S_LAST000401DF262623OpenClipboard に失敗しました
COMADMIN_E_ALREADYINSTALLED80110404-2146368508このオブジェクトは既に登録されています
COMADMIN_E_AMBIGUOUS_APPLICATION_NAME8011045C-2146368420アプリケーション名が一意ではないため、アプリケーション ID への解決ができません
COMADMIN_E_AMBIGUOUS_PARTITION_NAME8011045D-2146368419パーティション名が一意ではないため、パーティション ID への解決ができません
COMADMIN_E_APPDIRNOTFOUND8011041F-2146368481アプリケーションのインストール ディレクトリが見つかりませんでした
COMADMIN_E_APPLICATIONEXISTS8011040B-2146368501このアプリケーションは既にインストールされています
COMADMIN_E_APPLID_MATCHES_CLSID80110446-2146368442新しいアプリケーション ID と同じ GUID を持つ CLSID がこのコンピューターに既にインストールされています
COMADMIN_E_APP_FILE_READFAIL80110408-2146368504アプリケーション ファイルを読み取るときに、エラーが発生しました
COMADMIN_E_APP_FILE_VERSION80110409-2146368503アプリケーション ファイルのバージョン番号が無効です
COMADMIN_E_APP_FILE_WRITEFAIL80110407-2146368505アプリケーション ファイルに書き込むときに、エラーが発生しました
COMADMIN_E_APP_NOT_RUNNING8011080A-2146367478指定されたアプリケーションは現在実行されていません
COMADMIN_E_AUTHENTICATIONLEVEL80110413-2146368493更新要求に対して要求された認証レベルを設定できません
COMADMIN_E_BADPATH8011040A-2146368502ファイルのパスが無効です
COMADMIN_E_BADREGISTRYLIBID8011041E-2146368482登録された TypeLib ID が無効です
COMADMIN_E_BADREGISTRYPROGID80110412-2146368494このコンポーネントの progID が不足しているか、または壊れています
COMADMIN_E_BASEPARTITION_REQUIRED_IN_SET8011081F-2146367457ベース アプリケーション パーティションはすべてのパーティション セットにあり、削除できません。
COMADMIN_E_BASE_PARTITION_ONLY80110450-2146368432この関数はベース パーティションでのみ有効です
COMADMIN_E_CANNOT_ALIAS_EVENTCLASS80110820-2146367456エイリアス、イベント クラス コンポーネントはエイリアス化できません。
COMADMIN_E_CANTCOPYFILE8011040D-2146368499ファイルをコピーするときに、エラーが発生しました
COMADMIN_E_CANTMAKEINPROCSERVICE80110814-2146367468ライブラリ アプリケーションは NT サービスでない可能性があります。
COMADMIN_E_CANTRECYCLELIBRARYAPPS8011080F-2146367473ライブラリ アプリケーションはリサイクルされない可能性があります。
COMADMIN_E_CANTRECYCLESERVICEAPPS80110811-2146367471NT サービスとして実行されているアプリケーションはリサイクルされない可能性があります。
COMADMIN_E_CANT_SUBSCRIBE_TO_COMPONENT8011044D-2146368435このコンポーネントを受信登録できません (コンポーネントはインポートされている可能性があります)
COMADMIN_E_CAN_NOT_EXPORT_APP_PROXY8011044A-2146368438アプリケーション プロキシをエクスポートできません
COMADMIN_E_CAN_NOT_EXPORT_SYS_APP8011044C-2146368436システム アプリケーションをエクスポートできません
COMADMIN_E_CAN_NOT_START_APP8011044B-2146368437ライブラリ アプリケーションまたはアプリケーション プロキシであるため、アプリケーションを実行できません
COMADMIN_E_CAT_BITNESSMISMATCH80110482-2146368382バイナリの種類が一致しません
COMADMIN_E_CAT_DUPLICATE_PARTITION_NAME80110457-2146368425指定されたパーティション名はこのコンピューターで既に使用されています
COMADMIN_E_CAT_IMPORTED_COMPONENTS_NOT_ALLOWED8011045B-2146368421インポートしたコンポーネントが含まれているアプリケーションをベース以外のパーティションにインストールすることはできません
COMADMIN_E_CAT_INVALID_PARTITION_NAME80110458-2146368424指定されたパーティション名は無効です。少なくとも 1 つの表示可能な文字がこの名前に含まれていることを確認してください
COMADMIN_E_CAT_PARTITION_IN_USE80110459-2146368423パーティションは 1 人以上のユーザーのための既定のパーティションであるため、削除できません。
COMADMIN_E_CAT_PAUSE_RESUME_NOT_SUPPORTED80110485-2146368379アプリケーションを一時停止または再開することはできません
COMADMIN_E_CAT_SERVERFAULT80110486-2146368378COM+ カタログ サーバーにより実行中に例外が返されました
COMADMIN_E_CAT_UNACCEPTABLEBITNESS80110483-2146368381不明なまたは無効な種類のバイナリが提供されました
COMADMIN_E_CAT_WRONGAPPBITNESS80110484-2146368380バイナリとアプリケーションの種類が一致しません
COMADMIN_E_CLSIDORIIDMISMATCH80110418-2146368488アプリケーション ファイル CLSID または IID が対応する DLL に一致しません
COMADMIN_E_COMPFILE_BADTLB80110428-2146368472この TypeLib を読み込むことができませんでした
COMADMIN_E_COMPFILE_CLASSNOTAVAIL80110427-2146368473この DLL は TypeLib の一覧にあるコンポーネントをサポートしません
COMADMIN_E_COMPFILE_DOESNOTEXIST80110424-2146368476このファイルはありません
COMADMIN_E_COMPFILE_GETCLASSOBJ80110426-2146368474DLL で GetClassObject に失敗しました
COMADMIN_E_COMPFILE_LOADDLLFAIL80110425-2146368475この DLL を読み込むことができませんでした
COMADMIN_E_COMPFILE_NOREGISTRAR80110434-2146368460このファイルで参照されたコンポーネント レジスタを利用できません
COMADMIN_E_COMPFILE_NOTINSTALLABLE80110429-2146368471このファイルにはコンポーネントまたはコンポーネント情報がありません
COMADMIN_E_COMPONENTEXISTS80110439-2146368455このコンポーネントは既にあります
COMADMIN_E_COMP_MOVE_BAD_DEST8011042E-2146368466宛先のアプリケーションがないため、コンポーネントの移動に失敗しました。
COMADMIN_E_COMP_MOVE_DEST8011081D-2146367459システム アプリケーション、アプリケーション プロキシまたは変更不可能なアプリケーションにコンポーネントを移動またはコピーできません
COMADMIN_E_COMP_MOVE_LOCKED8011042D-2146368467コンポーネントの移動は許可されませんでした。ソースまたは宛先のアプリケーションがシステム アプリケーションであるか、または現在、変更操作が無効であるためです。
COMADMIN_E_COMP_MOVE_PRIVATE8011081E-2146367458ライブラリ アプリケーションまたはベース パーティションにプライベート コンポーネントを移動またはコピーできません
COMADMIN_E_COMP_MOVE_SOURCE8011081C-2146367460システム アプリケーション、アプリケーション プロキシまたは変更不可能なアプリケーションからコンポーネントを移動またはコピーできません
COMADMIN_E_COREQCOMPINSTALLED80110435-2146368459同じ DLL のコンポーネントが既にインストールされています
COMADMIN_E_DEFAULT_PARTITION_NOT_IN_SET80110816-2146367466既定値として指定されたパーティションはパーティション セットのメンバーではありません。
COMADMIN_E_DLLLOADFAILED8011041D-2146368483DLL を読み込むことができませんでした
COMADMIN_E_DLLREGISTERSERVER8011041A-2146368486DllRegisterServer はコンポーネントのインストールに失敗しました
COMADMIN_E_EVENTCLASS_CANT_BE_SUBSCRIBER8011044E-2146368434イベント クラスはサブスクライバー コンポーネントになることはできません
COMADMIN_E_FILE_PARTITION_DUPLICATE_FILES8011045A-2146368422パーティションの 1 つ以上のコンポーネントが同じファイル名を使用しているため、パーティションをエクスポートできません。
COMADMIN_E_INVALIDUSERIDS80110410-2146368496アプリケーション ファイルのユーザーが 1 人以上無効です
COMADMIN_E_INVALID_PARTITION8011080B-2146367477指定されたパーティションは有効ではありません。
COMADMIN_E_KEYMISSING80110403-2146368509このオブジェクトはカタログで見つかりませんでした
COMADMIN_E_LEGACYCOMPS_NOT_ALLOWED_IN_1_0_FORMAT8011081A-2146367462レガシ コンポーネントを含むアプリケーションは 1.0 形式にエクスポートされない可能性があります。
COMADMIN_E_LEGACYCOMPS_NOT_ALLOWED_IN_NONBASE_PARTITIONS8011081B-2146367461レガシ コンポーネントはベース以外のパーティションにない可能性があります。
COMADMIN_E_LIB_APP_PROXY_INCOMPATIBLE8011044F-2146368433ライブラリ アプリケーションとアプリケーション プロキシの互換性がありません
COMADMIN_E_MIG_SCHEMANOTFOUND80110481-2146368383移行するスキーマ バージョンが COM+ レジストリ データベースで見つかりません
COMADMIN_E_MIG_VERSIONNOTSUPPORTED80110480-2146368384このバージョンの COM+ レジストリ データベースは移行できません
COMADMIN_E_NOREGISTRYCLSID80110411-2146368495このコンポーネントの CLSID が不足しているか、または壊れています
COMADMIN_E_NOSERVERSHARE8011041B-2146368485サーバー上に利用できるファイルの共有がありません
COMADMIN_E_NOTCHANGEABLE8011042A-2146368470このオブジェクトとそのサブオブジェクトへの変更は無効になっています
COMADMIN_E_NOTDELETEABLE8011042B-2146368469delete 関数はこのオブジェクトで無効になっています
COMADMIN_E_NOTINREGISTRY8011043E-2146368450オブジェクトがレジストリで見つかりませんでした
COMADMIN_E_NOUSER8011040F-2146368497ユーザーが 1 人以上無効です
COMADMIN_E_OBJECTERRORS80110401-2146368511オブジェクトにアクセスするときに、エラーが発生しました。ErrorInfo コレクションに詳細が記述されている可能性があります。
COMADMIN_E_OBJECTEXISTS80110438-2146368456追加または名前を変更しようとしているオブジェクトは既にあります
COMADMIN_E_OBJECTINVALID80110402-2146368510オブジェクトのプロパティが不足しているか、または無効です
COMADMIN_E_OBJECTNOTPOOLABLE8011043F-2146368449このオブジェクトをプールすることはできません
COMADMIN_E_OBJECT_DOES_NOT_EXIST80110809-2146367479指定されたオブジェクトの 1 つが見つかりません
COMADMIN_E_OBJECT_PARENT_MISSING80110808-2146367480挿入または更新されているオブジェクトの 1 つが、有効な親のコレクションに属していません
COMADMIN_E_PARTITIONS_DISABLED80110824-2146367452COM+ パーティションは現在無効です。
COMADMIN_E_PARTITION_ACCESSDENIED80110818-2146367464指定されたパーティションへのアクセスは拒否されました。
COMADMIN_E_PARTITION_MSI_ONLY80110819-2146367463パーティションにインストールできるのはアプリケーション ファイル (*.MSI ファイル) のみです。
COMADMIN_E_PAUSEDPROCESSMAYNOTBERECYCLED80110813-2146367469一時停止したプロセスはリサイクルされない可能性があります。
COMADMIN_E_PRIVATE_ACCESSDENIED80110821-2146367455コンポーネントがプライベートであるため、アクセスは拒否されました。
COMADMIN_E_PROCESSALREADYRECYCLED80110812-2146367470このプロセスは既にリサイクルされています。
COMADMIN_E_PROGIDINUSEBYCLSID80110815-2146367467コピー操作に指定された ProgID が無効です。ProgID は登録された別の CLSID によって使用されています。
COMADMIN_E_PROPERTYSAVEFAILED80110437-2146368457いくつかのプロパティ設定が無効であるか、または競合しています
COMADMIN_E_PROPERTY_OVERFLOW8011043C-2146368452プロパティ値が大きすぎます
COMADMIN_E_RECYCLEDPROCESSMAYNOTBEPAUSED80110817-2146367465リサイクルしたプロセスは一時停止されない可能性があります。
COMADMIN_E_REGDB_ALREADYRUNNING80110475-2146368395COM+ レジストリ データベースは既に実行されています
COMADMIN_E_REGDB_NOTINITIALIZED80110472-2146368398COM+ レジストリ データベースは初期化されていません
COMADMIN_E_REGDB_NOTOPEN80110473-2146368397COM+ レジストリ データベースは開いていません
COMADMIN_E_REGDB_SYSTEMERR80110474-2146368396COM+ レジストリ データベースによりシステム エラーが検出されました
COMADMIN_E_REGFILE_CORRUPT8011043B-2146368453登録ファイルが壊れています
COMADMIN_E_REGISTERTLB80110430-2146368464TypeLib を登録できませんでした
COMADMIN_E_REGISTRARFAILED80110423-2146368477コンポーネント レジスタでエラーが発生しました
COMADMIN_E_REGISTRY_ACCESSDENIED80110823-2146367453指定のユーザーはシステム レジストリに書き込むことはできません。
COMADMIN_E_REMOTEINTERFACE80110419-2146368487インターフェイス情報が不足しているか、または変更されています
COMADMIN_E_REQUIRES_DIFFERENT_PLATFORM80110449-2146368439この操作はこのプラットフォームで有効ではありません
COMADMIN_E_ROLEEXISTS8011040C-2146368500この役割は既にあります
COMADMIN_E_ROLE_DOES_NOT_EXIST80110447-2146368441コンポーネント、インターフェイス、またはメソッドに割り当てられた役割がアプリケーションにありませんでした
COMADMIN_E_SAFERINVALID80110822-2146367454指定された SAFER レベルは無効です。
COMADMIN_E_SERVICENOTINSTALLED80110436-2146368458サービスがインストールされていません
COMADMIN_E_SESSION8011042C-2146368468このサーバー カタログのバージョンはサポートされていません
COMADMIN_E_START_APP_DISABLED80110451-2146368431無効になっているアプリケーションを開始することはできません
COMADMIN_E_START_APP_NEEDS_COMPONENTS80110448-2146368440アプリケーションを実行するには、アプリケーションのコンポーネントが必要です
COMADMIN_E_SVCAPP_NOT_POOLABLE_OR_RECYCLABLE8011080D-2146367475NT サービスとして実行されている COM+ アプリケーションは、プールまたはリサイクルされていない可能性があります
COMADMIN_E_SYSTEMAPP80110433-2146368461システム アプリケーションでこの操作を実行できません
COMADMIN_E_USERPASSWDNOTVALID80110414-2146368492このアプリケーションで設定された ID またはパスワードが無効です
COMADMIN_E_USER_IN_SET8011080E-2146367474一部のユーザーは既にローカル パーティション セットに割り当てられています。
COMQC_E_APPLICATION_NOT_QUEUED80110600-2146368000"キュー" モニカーを使って開始できるのは "キューに登録済み" とマークされた COM+ アプリケーションだけです
COMQC_E_BAD_MESSAGE80110604-2146367996このメッセージは形式が間違っているか、または転送中に壊れました
COMQC_E_NO_IPERSISTSTREAM80110603-2146367997IPersistStream がサポートされていないインタフェースのマーシャリングを実行できません
COMQC_E_NO_QUEUEABLE_INTERFACES80110601-2146367999キューに登録されたコンポーネントのインスタンスを "キュー" モニカーで作成するには、インターフェイスの少なくとも 1 つが "キューに登録済み" とマークされていなければなりません
COMQC_E_QUEUING_SERVICE_NOT_AVAILABLE80110602-2146367998MSMQ は要求した操作に必要ですが、インストールされていません
COMQC_E_UNAUTHENTICATED80110605-2146367995認証されていないメッセージが、認証されたメッセージのみ受け付けるアプリケーションによって受信されました
COMQC_E_UNTRUSTED_ENQUEUER80110606-2146367994"QC Trusted User" 役割を持たないユーザーによってメッセージが再度キューに入れられたか、移動されました
CONTEXT_E_ABORTED8004E002-2147164158ルート トランザクションをコミットしようとしましたが、トランザクションは中止されました
CONTEXT_E_ABORTING8004E003-2147164157COM+ コンポーネントでメソッドが呼び出されましたが、COM+ コンポーネントには既に中止された、または現在中止しているトランザクションがあります。
CONTEXT_E_FIRST8004E000-2147164160COM+ コンポーネントでメソッドが呼び出されましたが、COM+ コンポーネントには既に中止された、または現在中止しているトランザクションがあります。
CONTEXT_E_LAST8004E02F-2147164113作成されている COM+ コンポーネントの TxIsolation Level プロパティは、トランザクションのルート コンポーネントの TxIsolationLevel より強力です。作成に失敗しました。
CONTEXT_E_NOCONTEXT8004E004-2147164156MTS オブジェクト コンテキストがありません
CONTEXT_E_NOJIT8004E026-2147164122要求された操作を行うには JIT が現在のコンテキストになければなりませんが、現在のコンテキストにありません。
CONTEXT_E_NOTRANSACTION8004E027-2147164121要求された操作を行うには現在のコンテキストにトランザクションがなければなりませんが、トランザクションはありません。
CONTEXT_E_OLDREF8004E007-2147164153COM+ コンポーネントでメソッドが呼び出されましたが、COM+ コンポーネントには既にコミットされた、または中止されたトランザクションがあります。
CONTEXT_E_ROLENOTFOUND8004E00C-2147164148指定された役割はこのアプリケーションで構成されていません
CONTEXT_E_SYNCH_TIMEOUT8004E006-2147164154このコンポーネントは同期を使用するように構成されています。スレッドはコンテキストの入力を待機していましたがタイム アウトしました。
CONTEXT_E_TMNOTAVAILABLE8004E00F-2147164145COM+: Microsoft 分散トランザクション コーディネーターと通信できませんでした
CONTEXT_E_WOULD_DEADLOCK8004E005-2147164155コンポーネントは同期を使用するように構成されているため、このメソッドの呼び出しによりデッドロックが発生することがあります。
CONTEXT_S_FIRST0004E000319488コンポーネントは同期を使用するように構成されているため、このメソッドの呼び出しによりデッドロックが発生することがあります。
CONTEXT_S_LAST0004E02F319535コンポーネントは同期を使用するように構成されているため、このメソッドの呼び出しによりデッドロックが発生することがあります。
CONVERT10_E_FIRST800401C0-2147221056OLESTREAM Get メソッドに失敗しました
CONVERT10_E_LAST800401CF-2147221041OLESTREAM Get メソッドに失敗しました
CONVERT10_E_OLESTREAM_BITMAP_TO_DIB800401C3-2147221053ビットマップを DIB へ変換中に、Windows GDI 呼び出しにエラーがありました
CONVERT10_E_OLESTREAM_FMT800401C2-2147221054OLESTREAM の内容は正しい形式ではありません
CONVERT10_E_OLESTREAM_GET800401C0-2147221056OLESTREAM Get メソッドに失敗しました
CONVERT10_E_OLESTREAM_PUT800401C1-2147221055OLESTREAM Put メソッドに失敗しました
CONVERT10_E_STG_DIB_TO_BITMAP800401C6-2147221050DIB をビットマップへ変換中に、Windows GDI 呼び出しにエラーがありました。
CONVERT10_E_STG_FMT800401C4-2147221052IStorage の内容は正しい形式ではありません
CONVERT10_E_STG_NO_STD_STREAM800401C5-2147221051IStorage の内容に標準ストリームの 1 つがありません
CONVERT10_S_FIRST000401C0262592OLESTREAM を IStorage に変換できません
CONVERT10_S_LAST000401CF262607OLESTREAM を IStorage に変換できません
CONVERT10_S_NO_PRESENTATION000401C0262592OLESTREAM を IStorage に変換できません
CO_E_ACCESSCHECKFAILED8001012A-2147417814システム関数 AccessCheck が false を返しました
CO_E_ACESINWRONGORDER8001013A-2147417798ストリーム中、DENY_ACCESS ACE のすべてが GRANT_ACCESS ACE の前に配置されているとは限りません。
CO_E_ACNOTINITIALIZED8001013F-2147417793COM IAccessControl オブジェクトは初期化されていません
CO_E_ACTIVATIONFAILED8004E021-2147164127COM+ のアクティブ化中に予期しないエラーが発生しました。
CO_E_ACTIVATIONFAILED_CATALOGERROR8004E023-2147164125カタログ エラーまたは構成エラーのため、COM+ のアクティブ化に失敗しました。
CO_E_ACTIVATIONFAILED_EVENTLOGGED8004E022-2147164126COM+ のアクティブ化に失敗しました。詳しくはイベント ログを確認してください。
CO_E_ACTIVATIONFAILED_TIMEOUT8004E024-2147164124指定された時間内に COM+ のアクティブ化を完了できなかったため、アクティブ化に失敗しました。
CO_E_ALREADYINITIALIZED800401F1-2147221007CoInitialize は既に呼び出されています。
CO_E_APPDIDNTREG800401FE-2147220994アプリケーションは実行されましたが、クラス ファクトリを登録できませんでした
CO_E_APPNOTFOUND800401F5-2147221003アプリケーションが見つかりません
CO_E_APPSINGLEUSE800401F6-2147221002これ以上アプリケーションを実行できません
CO_E_ASYNC_WORK_REJECTED80004029-2147467223スレッド プールが、送信された非同期作業を拒否しました。
CO_E_ATTEMPT_TO_CREATE_OUTSIDE_CLIENT_CONTEXT80004024-2147467228指定されたアクティブ化は、クライアント コンテキストで指定されたとおりに実行されませんでした。
CO_E_BAD_PATH80080004-2146959356オブジェクトに対するパスが間違っています
CO_E_BAD_SERVER_NAME80004014-2147467244リモートからのアクティブ化が必要でしたが、指定されたサーバー名が無効でした
CO_E_CALL_OUT_OF_TX_SCOPE_NOT_ALLOWED8004E030-2147164112EnterTransactionScope と ExitTransactionScope の呼び出しの間で、コンポーネントがクロスコンテキスト呼び出しを試行しました。この操作は許可されていません。トランザクション スコープ内にいる間は、クロスコンテキスト呼び出しを実行できません。
CO_E_CANCEL_DISABLED80010140-2147417792呼び出しの取り消しが無効になっています。
CO_E_CANTDETERMINECLASS800401F2-2147221006オブジェクト クラスを定義できません
CO_E_CANT_REMOTE80004013-2147467245リモートからのアクティブ化が必要でしたが、許可されませんでした
CO_E_CLASSSTRING800401F3-2147221005クラス文字列が無効です
CO_E_CLASS_CREATE_FAILED80080001-2146959359クラス オブジェクトの作成に失敗しました
CO_E_CLASS_DISABLED80004027-2147467225コンポーネントまたはこのコンポーネントが含まれているアプリケーションが無効になっています。
CO_E_CLRNOTAVAILABLE80004028-2147467224共通言語のランタイムがありません
CO_E_CLSREG_INCONSISTENT8000401F-2147467233このサーバーの登録情報が一貫していないか、または不完全です。
CO_E_CONVERSIONFAILED8001012E-2147417810ワイド文字のトラスティ文字列からマルチバイトのトラスティ文字列への変換はできません
CO_E_CREATEPROCESS_FAILURE80004018-2147467240サーバー プロセスを開始できませんでした。パス名が間違っている可能性があります。
CO_E_DBERROR8004E02B-2147164117データベースを作成しようとしましたが、データベース特有のエラーが生成されました。
CO_E_DECODEFAILED8001013D-2147417795ユーザーが指定したストリーム中の ACL をデコードできません
CO_E_DLLNOTFOUND800401F8-2147221000クラスに対する DLL が見つかりません
CO_E_ELEVATION_DISABLED80080017-2146959337管理者特権でのアクティブ化をサポートするようにクラスが構成されていません。
CO_E_ERRORINAPP800401F7-2147221001アプリケーション プログラムでエラーが発生しました
CO_E_ERRORINDLL800401F9-2147220999DLL でエラーが発生しました
CO_E_EXCEEDSYSACLLIMIT80010139-2147417799ACL 中の ACE の数がシステムの限界を超えました。
CO_E_EXIT_TRANSACTION_SCOPE_NOT_CALLED8004E031-2147164111コンポーネントが EnterTransactionScope の呼び出しを行いましたが、この処理から戻る前に対応する ExitTransactionScope の呼び出しを行いませんでした。
CO_E_FAILEDTOCLOSEHANDLE80010138-2147417800シリアル化ハンドルまたはファイル ハンドルを閉じることができません。
CO_E_FAILEDTOCREATEFILE80010137-2147417801ファイルを作成できません
CO_E_FAILEDTOGENUUID80010136-2147417802uuid を生成できません。
CO_E_FAILEDTOGETSECCTX80010124-2147417820サーバーのセキュリティ コンテキストを取得できません
CO_E_FAILEDTOGETTOKENINFO80010126-2147417818アクセス トークンからユーザー情報を取得できません
CO_E_FAILEDTOGETWINDIR80010134-2147417804Windows ディレクトリを取得できません
CO_E_FAILEDTOIMPERSONATE80010123-2147417821DCOM クライアントを偽装できません
CO_E_FAILEDTOOPENPROCESSTOKEN8001013C-2147417796サーバー プロセスのアクセス トークンを開くことができません
CO_E_FAILEDTOOPENTHREADTOKEN80010125-2147417819現在のスレッドのアクセス トークンを開くことができません
CO_E_FAILEDTOQUERYCLIENTBLANKET80010128-2147417816クライアントのセキュリティ ブランケットを取得できません
CO_E_FAILEDTOSETDACL80010129-2147417815随意 ACL をセキュリティ記述子に設定できません
CO_E_FIRST800401F0-2147221008CoInitialize は呼び出されていません。
CO_E_IIDREG_INCONSISTENT80004020-2147467232このインターフェイスの登録情報が一貫していないか、または不完全です。
CO_E_IIDSTRING800401F4-2147221004インターフェイス文字列が無効です
CO_E_INCOMPATIBLESTREAMVERSION8001013B-2147417797ストリーム中の ACL 形式のバージョンは IAccessControl のこの実装ではサポートされていません
CO_E_INITIALIZATIONFAILED8004E025-2147164123初期化関数に失敗したため、COM+ のアクティブ化に失敗しました。詳しくはイベント ログを確認してください。
CO_E_INIT_CLASS_CACHE80004009-2147467255クラス キャッシュを初期化できません
CO_E_INIT_MEMORY_ALLOCATOR80004008-2147467256メモリ アロケーターの取得に失敗しました
CO_E_INIT_ONLY_SINGLE_THREADED80004012-2147467246シングル スレッドで、CoInitialize の 2 回目の呼び出しを実行しようとしました
CO_E_INIT_RPC_CHANNEL8000400A-2147467254RPC サービスを初期化できません
CO_E_INIT_SCM_EXEC_FAILURE80004011-2147467247OLE サービスの起動に失敗しました
CO_E_INIT_SCM_FILE_MAPPING_EXISTS8000400F-2147467249OLE サービスのファイル マッピングが既に存在します
CO_E_INIT_SCM_MAP_VIEW_OF_FILE80004010-2147467248OLE サービスに対するファイルの表示をマップできません
CO_E_INIT_SCM_MUTEX_EXISTS8000400E-2147467250OLE サービスのミューテックスが既に存在します
CO_E_INIT_SHARED_ALLOCATOR80004007-2147467257共有メモリ アロケーターの取得に失敗しました
CO_E_INIT_TLS80004006-2147467258スレッド ローカル記憶域のエラーです
CO_E_INIT_TLS_CHANNEL_CONTROL8000400C-2147467252スレッド ローカル記憶域チャネル制御を割り当てることができませんでした
CO_E_INIT_TLS_SET_CHANNEL_CONTROL8000400B-2147467253スレッド ローカル記憶域チャネル制御を設定できません
CO_E_INIT_UNACCEPTED_USER_ALLOCATOR8000400D-2147467251ユーザーが提供したメモリ アロケーターを受け入れることができません
CO_E_INVALIDSID8001012D-2147417811ユーザーが指定したセキュリティ識別子の 1 つが無効でした
CO_E_ISOLEVELMISMATCH8004E02F-2147164113作成されている COM+ コンポーネントの TxIsolation Level プロパティは、トランザクションのルート コンポーネントの TxIsolationLevel より強力です。作成に失敗しました。
CO_E_LAST800401FF-2147220993オブジェクトは解放されました
CO_E_LAUNCH_PERMSSION_DENIED8000401B-2147467237クライアントはこのサーバーの起動を許可されていません。
CO_E_LOOKUPACCNAMEFAILED80010132-2147417806システム関数 LookupAccountName が失敗しました
CO_E_LOOKUPACCSIDFAILED80010130-2147417808システム関数 LookupAccountSID が失敗しました
CO_E_MALFORMED_SPN80004033-2147467213セキュリティ ネゴシエーションの最中に取得されたサーバー プリンシパル名 (SPN) の形式が正しくありません。
CO_E_MISSING_DISPLAYNAME80080015-2146959339アクティブ化を行うには、CLSID キーの下に表示名が必要です。
CO_E_MSI_ERROR80004023-2147467229Microsoft ソフトウェア インストーラー エラーが発生しました。
CO_E_NETACCESSAPIFAILED8001012B-2147417813NetAccessDel か NetAccessAdd のどちらかがエラー コードを返しました。
CO_E_NOCOOKIES8004E02A-2147164118Cookie への書き込みに失敗しました。
CO_E_NOIISINTRINSICS8004E029-2147164119IIS 組み込みが利用できません。IIS の作業を開始してください。
CO_E_NOMATCHINGNAMEFOUND80010131-2147417807ユーザーが指定したセキュリティ識別子に対応するトラスティ名が見つかりません
CO_E_NOMATCHINGSIDFOUND8001012F-2147417809ユーザーが指定したトラスティ文字列に対応するセキュリティ識別子が見つかりません
CO_E_NOSYNCHRONIZATION8004E02E-2147164114COM+ コンポーネントでは同期が必要ですが、そのように構成されていません。
CO_E_NOTCONSTRUCTED8004E02D-2147164115作成した COM+ コンポーネントが正しく動作するにはオブジェクトの構築を使用する必要があります。
CO_E_NOTINITIALIZED800401F0-2147221008CoInitialize は呼び出されていません。
CO_E_NOTPOOLED8004E02C-2147164116作成した COM+ コンポーネントが動作するにはオブジェクト プールを使用する必要があります。
CO_E_NOT_SUPPORTED80004021-2147467231実行しようとした操作はサポートされていません。
CO_E_NO_SECCTX_IN_ACTIVATE8000402B-2147467221IObjectControl.Activate 内に COM+ セキュリティ コンテキストがないため、呼び出しを完了できません。
CO_E_OBJISREG800401FC-2147220996オブジェクトは既に登録されています
CO_E_OBJNOTCONNECTED800401FD-2147220995オブジェクトをサーバーに接続できません
CO_E_OBJNOTREG800401FB-2147220997オブジェクトは登録されていません
CO_E_OBJSRV_RPC_FAILURE80080006-2146959354OLE サービスはオブジェクト サーバーと通信できませんでした
CO_E_OLE1DDE_DISABLED80004016-2147467242DDE ウィンドウを必要とする OLE1 サービスを利用できません
CO_E_PATHTOOLONG80010135-2147417803パスが長すぎます。
CO_E_PREMATURE_STUB_RUNDOWN80004035-2147467211外部クライアントが存在するときに、スタブ マネージャーによってオブジェクトが停止しました。
CO_E_RELEASED800401FF-2147220993オブジェクトは解放されました
CO_E_RELOAD_DLL80004022-2147467230DLL を読み込まなければなりません。
CO_E_REMOTE_COMMUNICATION_FAILURE8000401D-2147467235このコンピューターは、サーバーを提供するコンピューターと通信できませんでした。
CO_E_RUNAS_CREATEPROCESS_FAILURE80004019-2147467239サーバー プロセスを構成された ID で開始できませんでした。パス名が間違っているか、または利用できない可能性があります。
CO_E_RUNAS_LOGON_FAILURE8000401A-2147467238構成された ID が間違っているため、サーバー プロセスを開始できませんでした。ユーザー名とパスワードを確認してください。
CO_E_RUNAS_SYNTAX80004017-2147467241RunAs の指定形式は <ドメイン名>\<ユーザー名> または <ユーザー名> でなければなりません
CO_E_RUNAS_VALUE_MUST_BE_AAA80080016-2146959338アクティブ化を行うには、アプリケーションの RunAs 値が Activate As Activator であることが必要です。
CO_E_SCM_ERROR80080002-2146959358OLE サービスは、オブジェクトをバインドできませんでした
CO_E_SCM_RPC_FAILURE80080003-2146959357OLE サービスを使用した RPC 通信に失敗しました
CO_E_SERVER_EXEC_FAILURE80080005-2146959355サーバーの実行に失敗しました
CO_E_SERVER_INIT_TIMEOUT8000402A-2147467222サーバーは開始しましたが、初期化が時間内に終了しませんでした。
CO_E_SERVER_NOT_PAUSED80004026-2147467226サーバー上でのアクティブ化は一時停止していません。
CO_E_SERVER_PAUSED80004025-2147467227サーバー上でのアクティブ化は一時停止しています。
CO_E_SERVER_START_TIMEOUT8000401E-2147467234サーバーが起動後、応答しませんでした。
CO_E_SERVER_STOPPING80080008-2146959352オブジェクト サーバーは、OLE サービスから連絡を受けると、停止します
CO_E_SETSERLHNDLFAILED80010133-2147417805シリアル化ハンドルを設定またはリセットできません
CO_E_START_SERVICE_FAILURE8000401C-2147467236このサーバーを提供するサービスを開始できませんでした。
CO_E_SXS_CONFIG80004032-2147467214提供されたサイド バイ サイド構成が無効です
CO_E_THREADINGMODEL_CHANGED8004E028-2147164120コンポーネントのスレッド モデルは COM+ アプリケーションにインストールされた後、変更されました。コンポーネントをインストールし直してください。
CO_E_THREADPOOL_CONFIG80004031-2147467215提供されたスレッド プール構成が無効です
CO_E_TRACKER_CONFIG80004030-2147467216提供されたトラッカー構成が無効です
CO_E_TRUSTEEDOESNTMATCHCLIENT80010127-2147417817IAccessControl::IsAccessPermitted を呼び出したクライアントはそのメソッドに指定されたトラスティではありません。
CO_E_UNREVOKED_REGISTRATION_ON_APARTMENT_SHUTDOWN80004034-2147467212呼び出し元では、アパートメント シャットダウンの前に各アパートメントの登録を解除できませんでした。
CO_E_WRONGOSFORAPP800401FA-2147220998アプリケーションに対して OS または OS のバージョンが間違っています
CO_E_WRONGTRUSTEENAMESYNTAX8001012C-2147417812ユーザーが指定したトラスティ文字列の 1 つが <ドメイン>\<名前> という構文に従っておらず、"*" 文字列でもありませんでした
CO_E_WRONG_SERVER_IDENTITY80004015-2147467243呼び出し元とは別のセキュリティ ID で実行するように、クラスが構成されています
CO_S_FIRST000401F0262640呼び出し元とは別のセキュリティ ID で実行するように、クラスが構成されています
CO_S_LAST000401FF262655呼び出し元とは別のセキュリティ ID で実行するように、クラスが構成されています
CO_S_MACHINENAMENOTFOUND00080013524307指定されたコンピューター名はキャッシュで見つかりませんでした。
CO_S_NOTALLINTERFACES00080012524306要求されたインターフェイスの一部を利用できませんでした
CRYPT_E_ALREADY_DECRYPTED80091009-2146889719暗号メッセージの内容は既に暗号化解除されています。
CRYPT_E_ASN1_BADARGS80093109-2146881271ASN1 関数呼び出しに対する引数が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_BADPDU80093108-2146881272ASN1 関数はこの PDU ではサポートされていません。
CRYPT_E_ASN1_BADREAL8009310A-2146881270ASN1 実際の値が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_BADTAG8009310B-2146881269ASN1 タグの値が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_CHOICE8009310C-2146881268ASN1 選択した値が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_CONSTRAINT80093105-2146881275ASN1 制約違反です。
CRYPT_E_ASN1_CORRUPT80093103-2146881277ASN1 データが壊れています。
CRYPT_E_ASN1_EOD80093102-2146881278ASN1 予期しないデータの最後です。
CRYPT_E_ASN1_ERROR80093100-2146881280ASN1 証明書のエンコード エラーまたはデコード エラーのコード ベースです。ASN1 エラー値は CRYPT_E_ASN1_ERROR のオフセットです。
CRYPT_E_ASN1_EXTENDED80093201-2146881023ASN1 不明なエクステンションをスキップしました。
CRYPT_E_ASN1_INTERNAL80093101-2146881279ASN1 内部のエンコード エラーまたはデコード エラーです。
CRYPT_E_ASN1_LARGE80093104-2146881276ASN1 値が大きすぎます。
CRYPT_E_ASN1_MEMORY80093106-2146881274ASN1 メモリ不足です。
CRYPT_E_ASN1_NOEOD80093202-2146881022ASN1 データの最後を指定する必要があります。
CRYPT_E_ASN1_NYI80093134-2146881228ASN1 未実装です。
CRYPT_E_ASN1_OVERFLOW80093107-2146881273ASN1 バッファーのオーバーフローが発生しました。
CRYPT_E_ASN1_PDU_TYPE80093133-2146881229ASN1 PDU の種類が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_RULE8009310D-2146881267ASN1 符号化の規則が間違っています。
CRYPT_E_ASN1_UTF88009310E-2146881266ASN1 ユニコード (UTF8) が間違っています。
CRYPT_E_ATTRIBUTES_MISSING8009100F-2146889713要求された属性で暗号メッセージに含まれていないものがあります。
CRYPT_E_AUTH_ATTR_MISSING80091006-2146889722暗号メッセージには必要な認証属性が含まれていません。
CRYPT_E_BAD_ENCODE80092002-2146885630エンコードまたはデコードの操作中にエラーが発生しました。
CRYPT_E_BAD_LEN80092001-2146885631指定した出力データの長さは十分ではありませんでした。
CRYPT_E_BAD_MSG8009200D-2146885619暗号メッセージではないか、または暗号メッセージの形式が間違っています。
CRYPT_E_CONTROL_TYPE8009100C-2146889716コントロールの種類が無効です。
CRYPT_E_DELETED_PREV80092008-2146885624以前の証明書または CRL の内容は削除されています。
CRYPT_E_EXISTS80092005-2146885627オブジェクトまたはプロパティは既に存在します。
CRYPT_E_FILERESIZED80092025-2146885595Put 操作を続行できません。ファイルの大きさを変える必要があります。しかし、署名が既に存在するので、署名操作を完全に行わなければなりません。
CRYPT_E_FILE_ERROR80092003-2146885629ファイルの読み取り中または書き込み中に、エラーが発生しました。
CRYPT_E_HASH_VALUE80091007-2146889721ハッシュ値が正しくありません。
CRYPT_E_INVALID_IA5_STRING80092022-2146885598文字列に 7 ビット ASCII 文字セットにない文字が含まれています。
CRYPT_E_INVALID_INDEX80091008-2146889720インデックス値が無効です。
CRYPT_E_INVALID_MSG_TYPE80091004-2146889724暗号メッセージの種類が無効です。
CRYPT_E_INVALID_NUMERIC_STRING80092020-2146885600文字列に数字以外の記号が含まれています。
CRYPT_E_INVALID_PRINTABLE_STRING80092021-2146885599文字列に印字できない記号が含まれています。
CRYPT_E_INVALID_X500_STRING80092023-2146885597文字列に無効な X500 名前属性キー、OID、値、または区切り文字が含まれています。
CRYPT_E_ISSUER_SERIALNUMBER8009100D-2146889715発行者またはシリアル番号が無効です。
CRYPT_E_MISSING_PUBKEY_PARA8009202C-2146885588公開キー アルゴリズム パラメーターがありません。
CRYPT_E_MSG_ERROR80091001-2146889727暗号メッセージの操作を実行中にエラーが発生しました。
CRYPT_E_NOT_CHAR_STRING80092024-2146885596CERT_NAME_VALUE の dwValueType が文字列のうちの 1 つではありません。CERT_RDN_ENCODED_BLOB または CERT_RDN_OCTET_STRING のどちらかであることが考えられます。
CRYPT_E_NOT_DECRYPTED8009100A-2146889718暗号メッセージの内容はまだ暗号化解除されていません。
CRYPT_E_NOT_FOUND80092004-2146885628オブジェクトまたはプロパティが見つかりません。
CRYPT_E_NOT_IN_CTL8009202A-2146885590証明書信頼リスト (CTL) でサブジェクトが見つかりませんでした。
CRYPT_E_NOT_IN_REVOCATION_DATABASE80092014-2146885612この証明書は失効サーバーのデータベースにありません。
CRYPT_E_NO_DECRYPT_CERT8009200C-2146885620暗号化の解除に使用される証明書と秘密キーが見つかりません。
CRYPT_E_NO_KEY_PROPERTY8009200B-2146885621暗号化の解除のための証明書と秘密キーが見つかりません。
CRYPT_E_NO_MATCH80092009-2146885623要求されたオブジェクトが見つかりません。
CRYPT_E_NO_PROVIDER80092006-2146885626ストアまたはオブジェクトにプロバイダーが指定されていません。
CRYPT_E_NO_REVOCATION_CHECK80092012-2146885614失効の関数は証明書の失効を確認できませんでした。
CRYPT_E_NO_REVOCATION_DLL80092011-2146885615失効を確認する DLL またはエクスポートされた関数が見つかりませんでした。
CRYPT_E_NO_SIGNER8009200E-2146885618署名付きの暗号メッセージに、指定された署名者インデックスの署名者が含まれていません。
CRYPT_E_NO_TRUSTED_SIGNER8009202B-2146885589暗号メッセージまたは証明書信頼リストのどの署名者も信頼されていません。
CRYPT_E_NO_VERIFY_USAGE_CHECK80092028-2146885592呼び出された関数は、このサブジェクトの使用法のチェックを実行できませんでした。
CRYPT_E_NO_VERIFY_USAGE_DLL80092027-2146885593サブジェクトの使用法を検証する DLL またはエクスポートされた関数が何も見つかりませんでした。
CRYPT_E_OBJECT_LOCATOR_OBJECT_NOT_FOUND8009202D-2146885587指定された名前のオブジェクト ロケーター インフラストラクチャではオブジェクトが見つかりませんでした。
CRYPT_E_OID_FORMAT80091003-2146889725オブジェクト識別子の形式が不完全です。
CRYPT_E_OSS_ERROR80093000-2146881536OSS 証明書のエンコード エラーまたはデコード エラーのコード ベース asn1code.h にて OSS 実行時エラーの定義を確認してください。OSS エラー値は CRYPT_E_OSS_ERROR のオフセットです。
CRYPT_E_PENDING_CLOSE8009200F-2146885617次に解放または閉じられるまで、最終的な終了は行われません。
CRYPT_E_RECIPIENT_NOT_FOUND8009100B-2146889717封書化データ メッセージに受け取り先が指定されていません。
CRYPT_E_REVOCATION_OFFLINE80092013-2146885613失効サーバーがオフラインのため、失効の関数は失効を確認できませんでした。
CRYPT_E_REVOKED80092010-2146885616証明書が失効しています。
CRYPT_E_SECURITY_SETTINGS80092026-2146885594ローカル セキュリティのオプション設定のため、暗号化操作に失敗しました。
CRYPT_E_SELF_SIGNED80092007-2146885625指定された証明書は自己署名されたものです。
CRYPT_E_SIGNER_NOT_FOUND8009100E-2146889714元の署名者が見つかりません。
CRYPT_E_STREAM_INSUFFICIENT_DATA80091011-2146889711デコード操作を完了するには、ストリーム暗号メッセージにデータがさらに必要です。
CRYPT_E_STREAM_MSG_NOT_READY80091010-2146889712ストリーム暗号メッセージはデータを返す準備ができていません。
CRYPT_E_UNEXPECTED_ENCODING80091005-2146889723予期しない暗号メッセージのエンコードです。
CRYPT_E_UNEXPECTED_MSG_TYPE8009200A-2146885622この証明書には秘密キーを参照するプロパティがありません。
CRYPT_E_UNKNOWN_ALGO80091002-2146889726暗号アルゴリズムが不明です。
CRYPT_E_VERIFY_USAGE_OFFLINE80092029-2146885591サーバーがオフラインであったので、呼び出された関数は使用法のチェックを完了できませんでした。
CRYPT_I_NEW_PROTECTION_REQUIRED00091012593938保護されたデータを保護し直す必要があります。
CS_E_ADMIN_LIMIT_EXCEEDED8004016D-2147221139このオブジェクトのサイズは、管理者が設定したサイズの制限を超えます。
CS_E_CLASS_NOTFOUND80040166-2147221146この CLSID は、Active Directory のソフトウェア インストール データで見つかりませんでした。
CS_E_FIRST80040164-2147221148この基準に適合するパッケージが、Active Directory のソフトウェア インストール データにありません。
CS_E_INTERNAL_ERROR8004016F-2147221137Active Directory のソフトウェア インストール データでエラーが発生しました。
CS_E_INVALID_PATH8004016B-2147221141Active Directory のソフトウェア インストール データへのパスが間違っています。
CS_E_INVALID_VERSION80040167-2147221145Active Directory のソフトウェア インストール データが壊れています。
CS_E_LAST8004016F-2147221137Active Directory のソフトウェア インストール データでエラーが発生しました。
CS_E_NETWORK_ERROR8004016C-2147221140ネットワーク エラーのため、操作が中断されました。
CS_E_NOT_DELETABLE80040165-2147221147これを削除すると、Active Directory のソフトウェア インストール データの参照の整合性が壊れます。
CS_E_NO_CLASSSTORE80040168-2147221144Active Directory にソフトウェア インストール データがありません。
CS_E_OBJECT_ALREADY_EXISTS8004016A-2147221142Active Directory にソフトウェア インストール データ オブジェクトが既にあります。
CS_E_OBJECT_NOTFOUND80040169-2147221143Active Directory にソフトウェア インストール データ オブジェクトがありません。
CS_E_PACKAGE_NOTFOUND80040164-2147221148この基準に適合するパッケージが、Active Directory のソフトウェア インストール データにありません。
CS_E_SCHEMA_MISMATCH8004016E-2147221138Active Directory にあるソフトウェア インストール データのスキーマが、要求されたスキーマと一致しません。
D2DERR_BAD_NUMBER88990011-2003238895数値が無効です。
D2DERR_BITMAP_BOUND_AS_TARGET88990025-2003238875対象のビットマップとして現在バインドされているビットマップで描画することはできません。
D2DERR_BITMAP_CANNOT_DRAW88990021-2003238879D2D1_BITMAP_OPTIONS_CANNOT_DRAW オプションが設定されたビットマップで描画することはできません。
D2DERR_CYCLIC_GRAPH88990020-2003238880グラフに循環が見つかりました。
D2DERR_DISPLAY_FORMAT_NOT_SUPPORTED88990009-2003238903Direct2D でのレンダリングに必要な表示形式がハードウェア デバイスでサポートされていません。
D2DERR_DISPLAY_STATE_INVALID88990006-2003238906有効な表示状態を特定できませんでした。
D2DERR_EFFECT_IS_NOT_REGISTERED88990028-2003238872Unregister に指定された CLSID が登録済みの効果に対応していません。
D2DERR_EXCEEDS_MAX_BITMAP_SIZE8899001D-2003238883要求されたサイズは、Direct3D デバイスの現在の機能レベルで保証されるテクスチャ サイズを超えています。
D2DERR_INCOMPATIBLE_BRUSH_TYPES88990018-2003238888呼び出しに対して互換性がないブラシの種類です。
D2DERR_INSUFFICIENT_DEVICE_CAPABILITIES88990026-2003238874D3D デバイスに、要求されたアクションを実行するための機能がありません。
D2DERR_INTERMEDIATE_TOO_LARGE88990027-2003238873コンテキストの現在のタイルの設定でグラフをレンダリングすることができませんでした。
D2DERR_INTERNAL_ERROR88990008-2003238904内部エラー (Direct2D のバグ) が発生しました。チェック ビルドで、アサートが実行されます。アプリケーションで Direct2D のこのインスタンスを閉じ、そのプロセスを再開することを検討してください。
D2DERR_INVALID_CALL8899000A-2003238902このメソッドの呼び出しが無効です。
D2DERR_INVALID_GLYPH_IMAGE8899002E-2003238866要求されたグリフ イメージのデコードまたは解析中にエラーが発生しました。
D2DERR_INVALID_GRAPH_CONFIGURATION8899001E-2003238882グラフに構成エラーが見つかりました。
D2DERR_INVALID_INTERNAL_GRAPH_CONFIGURATION8899001F-2003238881グラフに内部構成エラーが見つかりました。
D2DERR_INVALID_PROPERTY88990029-2003238871指定されたプロパティは存在しません。
D2DERR_INVALID_TARGET88990024-2003238876イメージを対象として設定できません。このイメージは効果であるか、D2D1_BITMAP_OPTIONS_TARGET フラグが設定されていないビットマップです。
D2DERR_LAYER_ALREADY_IN_USE88990013-2003238893レイヤー リソースは任意の時点で一度だけ使用できます。
D2DERR_MAX_TEXTURE_SIZE_EXCEEDED8899000F-2003238897要求された DirectX サーフェスのサイズが最大テクスチャ サイズを超えています。
D2DERR_NOT_INITIALIZED88990002-2003238910オブジェクトは初期化されていません。
D2DERR_NO_HARDWARE_DEVICE8899000B-2003238901この操作に使用できるハードウェア レンダリング デバイスがありません。
D2DERR_NO_SUBPROPERTIES8899002A-2003238870指定されたサブプロパティは存在しません。
D2DERR_ORIGINAL_TARGET_NOT_BOUND88990023-2003238877元の対象が現在は対象としてバインドされていないため、操作が失敗しました。
D2DERR_OUTSTANDING_BITMAP_REFERENCES88990022-2003238878対象のビットマップに対する未解決の参照がある間は操作を完了できません。
D2DERR_POP_CALL_DID_NOT_MATCH_PUSH88990014-2003238892pop 呼び出しが対応する push 呼び出しと一致しませんでした。
D2DERR_PRINT_FORMAT_NOT_SUPPORTED8899002C-2003238868印刷コントロールの作成中にエラーが発生しました。パッケージの対象のいずれの種類 (プリンターの形式) も Direct2D 印刷コントロールでサポートされていないことを示しています。
D2DERR_PRINT_JOB_CLOSED8899002B-2003238869印刷ジョブの後に呼び出された AddPage または Close が既に閉じています。
D2DERR_PUSH_POP_UNBALANCED88990016-2003238890push 呼び出しと pop 呼び出しが対応していません。
D2DERR_RECREATE_TARGET8899000C-2003238900修復できる可能性があるプレゼンテーション エラーが発生しました。呼び出し元でフレーム全体の作成とレンダリングをやり直し、present を再試行する必要があります。
D2DERR_RENDER_TARGET_HAS_LAYER_OR_CLIPRECT88990017-2003238889レイヤーまたはクリップの矩形を適用中にレンダー ターゲットからコピーしようとしました。
D2DERR_SCANNER_FAILED88990004-2003238908ジオメトリ スキャナーでデータを処理できませんでした。
D2DERR_SCREEN_ACCESS_DENIED88990005-2003238907Direct2D から画面にアクセスできませんでした。
D2DERR_SHADER_COMPILE_FAILED8899000E-2003238898シェーダーのコンパイルに失敗しました。
D2DERR_TARGET_NOT_GDI_COMPATIBLE8899001A-2003238886GDI との互換性がないレンダー ターゲットです。
D2DERR_TEXT_EFFECT_IS_WRONG_TYPE8899001B-2003238885テキストのクライアント描画効果オブジェクトの種類が正しくありません。
D2DERR_TEXT_RENDERER_NOT_RELEASED8899001C-2003238884アプリケーションは、対応する DrawText または DrawTextLayout の呼び出しから戻った後に、IDWriteTextRenderer インターフェイスへの参照を保持します。IDWriteTextRenderer インスタンスは無効になります。
D2DERR_TOO_MANY_SHADER_ELEMENTS8899000D-2003238899複雑すぎるためシェーダーの作成に失敗しました。
D2DERR_TOO_MANY_TRANSFORM_INPUTS8899002D-2003238867効果で使用しようとしている変換の入力が多すぎます。
D2DERR_UNSUPPORTED_OPERATION88990003-2003238909要求された操作はサポートされません。
D2DERR_UNSUPPORTED_VERSION88990010-2003238896要求された Direct2D のバージョンはサポートされていません。
D2DERR_WIN32_ERROR88990019-2003238887不明な win32 エラーが発生しました。
D2DERR_WRONG_FACTORY88990012-2003238894一緒に使用するオブジェクトは、同じファクトリ インスタンスから作成する必要があります。
D2DERR_WRONG_RESOURCE_DOMAIN88990015-2003238891リソースが誤ったレンダー ターゲットで認識されました。
D2DERR_WRONG_STATE88990001-2003238911オブジェクトの状態が適切でないため、メソッドを処理できませんでした。
D2DERR_ZERO_VECTOR88990007-2003238905指定されたベクターが 0 です。
D3D10_ERROR_FILE_NOT_FOUND88790002-2005336062指定されたファイルが見つかりませんでした。
D3D10_ERROR_TOO_MANY_UNIQUE_STATE_OBJECTS88790001-2005336063アプリケーションの一意の状態オブジェクトの数が Direct3D デバイスあたりの最大数を超えています。 機能レベル 11.1 までの上限は 4096 です。
D3D11_ERROR_DEFERRED_CONTEXT_MAP_WITHOUT_INITIAL_DISCARD887C0004-2005139452遅延コンテキストにマップするアプリケーションのコマンド一覧の最初の呼び出しで、D3D11_MAP_WRITE_DISCARD が使用されませんでした。
D3D11_ERROR_FILE_NOT_FOUND887C0002-2005139454指定されたファイルが見つかりませんでした。
D3D11_ERROR_TOO_MANY_UNIQUE_STATE_OBJECTS887C0001-2005139455アプリケーションの一意の状態オブジェクトの数が Direct3D デバイスあたりの最大数を超えています。 機能レベル 11.1 までの上限は 4096 です。
D3D11_ERROR_TOO_MANY_UNIQUE_VIEW_OBJECTS887C0003-2005139453アプリケーションの一意のビュー オブジェクトの数が Direct3D デバイスあたりの最大数を超えています。 機能レベル 11.1 までの上限は 2 の 20 乗です。
D3D12_ERROR_ADAPTER_NOT_FOUND887E0001-2005008383指定された BLOB が、デバイスが作成されたアダプターと一致しません。
D3D12_ERROR_DRIVER_VERSION_MISMATCH887E0002-2005008382指定された BLOB は別のバージョンのドライバー用に作成されており、再作成する必要があります。
DATA_E_FIRST80040130-2147221200指定された BLOB は別のバージョンのドライバー用に作成されており、再作成する必要があります。
DATA_E_LAST8004013F-2147221185指定された BLOB は別のバージョンのドライバー用に作成されており、再作成する必要があります。
DATA_S_FIRST00040130262448データに同じ FORMATETC があります
DATA_S_LAST0004013F262463データに同じ FORMATETC があります
DATA_S_SAMEFORMATETC00040130262448データに同じ FORMATETC があります
DCOMPOSITION_ERROR_SURFACE_BEING_RENDERED88980801-2003302399DCOMPOSITION_ERROR_SURFACE_BEING_RENDERED
DCOMPOSITION_ERROR_SURFACE_NOT_BEING_RENDERED88980802-2003302398DCOMPOSITION_ERROR_SURFACE_NOT_BEING_RENDERED
DCOMPOSITION_ERROR_WINDOW_ALREADY_COMPOSED88980800-2003302400DCOMPOSITION_ERROR_WINDOW_ALREADY_COMPOSED
DIGSIG_E_CRYPTO800B0008-2146762744特定できない暗号エラーです。
DIGSIG_E_DECODE800B0006-2146762746ASN.1 デコード処理の問題のため、エラーが発生しました。
DIGSIG_E_ENCODE800B0005-2146762747ASN.1 符号化処理の問題のため、エラーが発生しました。
DIGSIG_E_EXTENSIBILITY800B0007-2146762745属性の代わりに拡張を読み取るか書き込もうとしたか、または拡張の代わりに属性を読み取るか書き込もうとしました。
DISP_E_ARRAYISLOCKED8002000D-2147352563メモリがロックされています。
DISP_E_BADCALLEE80020010-2147352560呼び出し先が無効です。
DISP_E_BADINDEX8002000B-2147352565インデックスが無効です。
DISP_E_BADPARAMCOUNT8002000E-2147352562パラメーターの数が無効です。
DISP_E_BADVARTYPE80020008-2147352568変数の種類が間違っています。
DISP_E_BUFFERTOOSMALL80020013-2147352557バッファーが小さすぎます
DISP_E_DIVBYZERO80020012-21473525580 で除算しました。
DISP_E_EXCEPTION80020009-2147352567例外が発生しました。
DISP_E_MEMBERNOTFOUND80020003-2147352573メンバーが見つかりません。
DISP_E_NONAMEDARGS80020007-2147352569名前付き引数がありません。
DISP_E_NOTACOLLECTION80020011-2147352559コレクションをサポートしません。
DISP_E_OVERFLOW8002000A-2147352566範囲外です。
DISP_E_PARAMNOTFOUND80020004-2147352572パラメーターが見つかりません。
DISP_E_PARAMNOTOPTIONAL8002000F-2147352561パラメーターはオプションではありません。
DISP_E_TYPEMISMATCH80020005-2147352571種類が一致しません。
DISP_E_UNKNOWNINTERFACE80020001-2147352575インターフェイスが不明です。
DISP_E_UNKNOWNLCID8002000C-2147352564言語が不明です。
DISP_E_UNKNOWNNAME80020006-2147352570名前が不明です。
DNS_ERROR_ADDRESS_REQUIRED000025659573すべてのアドレスを削除することはできません。
DNS_ERROR_ALIAS_LOOP000025FA9722エイリアス ループが CNAME または DNAME レコードで検出されました。
DNS_ERROR_AUTOZONE_ALREADY_EXISTS0000258A9610DNS 自動ゾーンが既にあります。
DNS_ERROR_AXFR000026189752DNS ゾーンの転送に失敗しました。
DNS_ERROR_BACKGROUND_LOADING000025609568DNS サーバーがバックグラウンドでゾーンを読み込んでいる間は、この操作を実行できません。しばらくしてから再実行してください。
DNS_ERROR_BAD_KEYMASTER000023A29122このゾーンの現在のキー マスターとしてリストされている DNS サーバーがダウンしているか正しく構成されていないため、この操作を完了できませんでした。このゾーンの現在のキー マスターに関する問題を解決するか、別の DNS サーバーを使用してキー マスターの役割を切り替えてください。
DNS_ERROR_BAD_PACKET0000251E9502DNS パケットが正しくありません。
DNS_ERROR_CANNOT_FIND_ROOT_HINTS0000255C9564DNS サーバーは、ルート ヒントのセットを見つけることができませんでした。
DNS_ERROR_CLIENT_SUBNET_ALREADY_EXISTS000026F99977この名前のクライアント サブネットが DNS サーバーに既に存在します。
DNS_ERROR_CLIENT_SUBNET_DOES_NOT_EXIST000026F89976クライアント サブネットが DNS サーバーに存在しません。
DNS_ERROR_CLIENT_SUBNET_IS_ACCESSED000026F79975ポリシーによってアクセスされているクライアント サブネットを削除することはできません。
DNS_ERROR_CNAME_COLLISION000025ED9709与えられた名前と同じ CNAME レコードが既にあります。
DNS_ERROR_CNAME_LOOP000025EB9707CNAME ループが検出されました。
DNS_ERROR_DATABASE_BASE000025E49700CNAME ループが検出されました。
DNS_ERROR_DATAFILE_BASE000025B29650CNAME ループが検出されました。
DNS_ERROR_DATAFILE_OPEN_FAILURE000025B59653DNS ゾーンのデータファイルを開くことができませんでした。
DNS_ERROR_DATAFILE_PARSING000025B79655DNS ゾーンのデータファイルを読み取ることができませんでした。
DNS_ERROR_DEFAULT_SCOPE000026E89960スコープが既定のスコープと同じです。
DNS_ERROR_DEFAULT_VIRTUALIZATION_INSTANCE000026C59925既定の仮想化インスタンスを追加、削除、または変更することはできません。
DNS_ERROR_DEFAULT_ZONESCOPE000026E19953スコープが既定のゾーン スコープと同じです。
DNS_ERROR_DELEGATION_REQUIRED000025639571この操作には、資格情報の委任が必要です。
DNS_ERROR_DNAME_COLLISION000025F99721与えられた名前と同じ DNAME レコードが既にあります。
DNS_ERROR_DNSSEC_BASE0000238C9100与えられた名前と同じ DNAME レコードが既にあります。
DNS_ERROR_DNSSEC_IS_DISABLED000023A59125DNS サーバーの構成で DNSSEC 機能が無効になっているため、この操作を完了できませんでした。DNS サーバーで DNSSEC を有効にしてください。
DNS_ERROR_DP_ALREADY_ENLISTED000026B09904この DNS サーバーは指定されたディレクトリ パーティションで既に登録されています。
DNS_ERROR_DP_ALREADY_EXISTS000026AE9902指定されたディレクトリ パーティションは既にあります。
DNS_ERROR_DP_BASE000026AC9900指定されたディレクトリ パーティションは既にあります。
DNS_ERROR_DP_DOES_NOT_EXIST000026AD9901指定されたディレクトリ パーティションはありません。
DNS_ERROR_DP_FSMO_ERROR000026B29906ドメイン名前付けマスターの FSMO 役割に到達できないため、操作に失敗しました。ドメイン名前付けマスターの FSMO 役割を持つドメイン コントローラーがダウンしているか、要求を処理できないか、または Windows Server 2003 以降が実行されていません。
DNS_ERROR_DP_NOT_AVAILABLE000026B19905現在、ディレクトリ パーティションは利用できません。数分後に再試行してください。
DNS_ERROR_DP_NOT_ENLISTED000026AF9903この DNS サーバーは指定されたディレクトリ パーティションで登録されていません。
DNS_ERROR_DS_UNAVAILABLE000025F59717ディレクトリ サービスを利用できません。
DNS_ERROR_DS_ZONE_ALREADY_EXISTS000025F69718ディレクトリ サービスに DNS ゾーンが既にあります。
DNS_ERROR_DWORD_VALUE_TOO_LARGE0000255F9567指定された値がこのパラメーターに対して大きすぎます。
DNS_ERROR_DWORD_VALUE_TOO_SMALL0000255E9566指定された値がこのパラメーターに対して小さすぎます。
DNS_ERROR_FILE_WRITEBACK_FAILED000025B69654DNS ゾーンのデータファイルに書き込むことができませんでした。
DNS_ERROR_FORWARDER_ALREADY_EXISTS000025939619その名前の条件付き転送ゾーンは既にあります。
DNS_ERROR_GENERAL_API_BASE0000254E9550その名前の条件付き転送ゾーンは既にあります。
DNS_ERROR_INCONSISTENT_ROOT_HINTS0000255D9565DNS サーバーにより、ルート ヒントが見つかりましたが、それらはすべてのアダプター間で一貫していません。
DNS_ERROR_INVAILD_VIRTUALIZATION_INSTANCE_NAME000026C49924仮想化インスタンス名が無効です。
DNS_ERROR_INVALID_CLIENT_SUBNET_NAME000027009984クライアント サブネット レコードの名前が無効です。
DNS_ERROR_INVALID_DATA0000000D13データが無効です。
DNS_ERROR_INVALID_DATAFILE_NAME000025B49652DNS ゾーンには無効なデータファイル名です。
DNS_ERROR_INVALID_INITIAL_ROLLOVER_OFFSET0000239B9115指定された初期ロールオーバー オフセットは無効です。
DNS_ERROR_INVALID_IP_ADDRESS000025509552IP アドレスが無効です。
DNS_ERROR_INVALID_KEY_SIZE000023929106指定されたキー サイズはサポートされていません。
DNS_ERROR_INVALID_NAME0000007B123ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。
DNS_ERROR_INVALID_NAME_CHAR000025589560DNS 名に無効な文字が含まれています。
DNS_ERROR_INVALID_NSEC3_ITERATION_COUNT000023A49124指定された NSEC3 の繰り返し回数は、ゾーンで使用される最小キー長で許容される回数を超えています。
DNS_ERROR_INVALID_POLICY_TABLE000025649572名前解決ポリシー テーブルが壊れています。修正されるまで DNS 解決は失敗します。ネットワーク管理者に問い合わせてください。
DNS_ERROR_INVALID_PROPERTY000025519553プロパティが無効です。
DNS_ERROR_INVALID_ROLLOVER_PERIOD0000239A9114指定されたロールオーバー期間は無効です。
DNS_ERROR_INVALID_SCOPE_NAME000026E69958スコープ名に無効な文字が含まれています。
DNS_ERROR_INVALID_SCOPE_OPERATION000026E99961スコープに対する操作が無効です。
DNS_ERROR_INVALID_SIGNATURE_VALIDITY_PERIOD000023A39123指定された署名の有効期間は無効です。
DNS_ERROR_INVALID_TYPE0000254F9551DNS の種類が無効です。
DNS_ERROR_INVALID_XML000023A69126受け取った XML ストリームが空であるか構文的に無効であるため、この操作を完了できませんでした。
DNS_ERROR_INVALID_ZONESCOPE_NAME000026E29954スコープ名に無効な文字が含まれています。
DNS_ERROR_INVALID_ZONE_OPERATION000025839603DNS ゾーンには無効な操作です。
DNS_ERROR_INVALID_ZONE_TYPE0000258B9611DNS ゾーンの種類が無効です。
DNS_ERROR_KEYMASTER_REQUIRED0000238D9101この操作を実行できるのは、ゾーンのキー マスターとして動作する DNS サーバーだけです。
DNS_ERROR_KSP_DOES_NOT_SUPPORT_PROTECTION000023949108指定されたキー記憶域プロバイダーでは、DPAPI++ データ保護がサポートされていません。このエラーを解決するまで、ゾーンの署名は実行できません。
DNS_ERROR_KSP_NOT_ACCESSIBLE000023989112指定されたキー サービス プロバイダーを DNS サーバーで開くことができません。
DNS_ERROR_LOAD_ZONESCOPE_FAILED000026E49956ゾーン スコープを読み込むことができませんでした。
DNS_ERROR_MASK000023289000ゾーン スコープを読み込むことができませんでした。
DNS_ERROR_NAME_DOES_NOT_EXIST000025F29714DNS 名がありません。
DNS_ERROR_NAME_NOT_IN_ZONE000025EA9706DNS ゾーンに名前がありません。
DNS_ERROR_NBSTAT_INIT_FAILED000025919617NBTSTAT の初期化を呼び出すことができませんでした。
DNS_ERROR_NEED_SECONDARY_ADDRESSES0000258E9614セカンダリ IP アドレスが必要です。
DNS_ERROR_NEED_WINS_SERVERS000025909616WINS サーバーが必要です。
DNS_ERROR_NODE_CREATION_FAILED000025E79703DNS でノードの作成に失敗しました。
DNS_ERROR_NODE_IS_CNAME000025EC9708ノードは CNAME DNS レコードです。
DNS_ERROR_NODE_IS_DNAME000025F89720ノードは DNAME DNS レコードです。
DNS_ERROR_NON_RFC_NAME000025549556DNS 名が RFC の仕様に準拠していません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_ACTIVE_SKD0000239F9119この操作は、アクティブな署名キーに対しては実行できません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_RODC000025619569要求された操作は、読み取り専用 DC で実行されている DNS サーバーに対して許可されていません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_ROOT_SERVER0000255A9562要求された操作は DNS ルート サーバー上では許可されていません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_SIGNED_ZONE0000238E9102この操作は、署名されたゾーンや署名キーのあるゾーンに対しては実行できません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_UNSIGNED_ZONE000023A19121この操作は、署名されていないゾーンに対しては実行できません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_ON_ZSK0000239E9118この操作は、ゾーン署名キー (ZSK) に対しては実行できません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_UNDER_DELEGATION0000255B9563DNS 名前空間のこの部分がほかのサーバーに委任されているため、レコードを作成できませんでした。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_UNDER_DNAME000025629570DNAME レコードの下にはどのデータも存在できません。
DNS_ERROR_NOT_ALLOWED_WITH_ZONESCOPES000026E39955ゾーンにスコープがある場合、操作は実行できません。
DNS_ERROR_NOT_ENOUGH_SIGNING_KEY_DESCRIPTORS000023909104ゾーンに必要な署名キーがありません。キー署名キー (KSK) とゾーン署名キー (ZSK) がそれぞれ少なくとも 1 つ必要です。
DNS_ERROR_NOT_UNIQUE000025539555与えられたレコードの名前と種類が一意ではありません。
DNS_ERROR_NO_BOOTFILE_IF_DS_ZONE000025F79719DNS サーバーは、DNS ゾーンに統合されたディレクトリ サービスの起動ファイルの作成または読み取りを行っていません。
DNS_ERROR_NO_CREATE_CACHE_DATA000025F19713DNS キャッシュ データを作成できませんでした。
DNS_ERROR_NO_DNS_SERVERS0000267C9852ローカル システムに構成された DNS サーバーはありません。
DNS_ERROR_NO_MEMORY0000000E14メモリ リソースが不足しているため、この操作を完了できません。
DNS_ERROR_NO_PACKET0000251F9503DNS パケットがありません。
DNS_ERROR_NO_TCPIP0000267B9851TCP/IP ネットワーク プロトコルがインストールされていません。
DNS_ERROR_NO_VALID_TRUST_ANCHORS000023A79127この操作は完了しましたが、トラスト アンカーは追加されませんでした。受け取ったトラスト アンカーには、無効であるか、サポートされていないか、有効期限が切れているか、30 日は有効にならないものしかありませんでした。
DNS_ERROR_NO_ZONE_INFO000025829602DNS ゾーンの情報を利用できません。
DNS_ERROR_NSEC3_INCOMPATIBLE_WITH_RSA_SHA10000238F9103NSEC3 は RSA-SHA-1 アルゴリズムと互換性がありません。別のアルゴリズムを選択するか、NSEC を使用してください。
DNS_ERROR_NSEC3_NAME_COLLISION000023A99129NSEC3 の署名中にハッシュの競合が検出されました。ユーザー提供の別の salt を指定するか、ランダムに生成された salt を使用して、ゾーンへの署名をもう一度試行してください。
DNS_ERROR_NSEC_INCOMPATIBLE_WITH_NSEC3_RSA_SHA1000023AA9130NSEC は NSEC3-RSA-SHA-1 アルゴリズムと互換性がありません。別のアルゴリズムを選択するか、NSEC3 を使用してください。
DNS_ERROR_NUMERIC_NAME000025599561DNS 名はすべて数字です。
DNS_ERROR_OPERATION_BASE000026169750DNS 名はすべて数字です。
DNS_ERROR_PACKET_FMT_BASE0000251C9500DNS 名はすべて数字です。
DNS_ERROR_POLICY_ALREADY_EXISTS000026F39971DNS サーバーのこのレベル (サーバー レベルまたはゾーン レベル) に、同じ名前のポリシーが既に存在します。
DNS_ERROR_POLICY_DOES_NOT_EXIST000026F49972DNS サーバーのこのレベル (サーバー レベルまたはゾーン レベル) に、この名前のポリシーが存在しません。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA000026F59973ポリシーに指定されている条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_CLIENT_SUBNET000027069990ポリシーに指定されているクライアント サブネットの条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_FQDN0000270A9994ポリシーに指定されている FQDN の条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_INTERFACE000027099993ポリシーに指定されているインターフェイスの条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_NETWORK_PROTOCOL000027089992ポリシーに指定されているネットワーク プロトコルの条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_QUERY_TYPE0000270B9995ポリシーに指定されているクエリの種類の条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_TIME_OF_DAY0000270C9996ポリシーに指定されている時刻の条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_CRITERIA_TRANSPORT_PROTOCOL000027079991ポリシーに指定されているトランスポート プロトコルの条件が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_NAME000026FE9982DNS ポリシー名が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_SETTINGS000026F69974このポリシーの 1 つ以上の設定が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_INVALID_WEIGHT000026FD9981ポリシーのスコープの重みが無効です。
DNS_ERROR_POLICY_LOCKED000026FC9980ポリシーはロックされています。
DNS_ERROR_POLICY_MISSING_CRITERIA000026FF9983ポリシーに条件がありません。
DNS_ERROR_POLICY_PROCESSING_ORDER_INVALID000027019985ポリシーの処理順序が無効です。
DNS_ERROR_POLICY_SCOPE_MISSING000027029986スコープ情報を必要とするポリシーに対して、スコープ情報が指定されていません。
DNS_ERROR_POLICY_SCOPE_NOT_ALLOWED000027039987スコープ情報を必要としないポリシーに対して、スコープ情報が指定されています。
DNS_ERROR_PRIMARY_REQUIRES_DATAFILE000025B39651プライマリ DNS ゾーンには、データファイルが必要です。
DNS_ERROR_RCODE000025209504DNS エラーです。リターン コードを確認してください。
DNS_ERROR_RCODE_BADKEY000023399017DNS キーが正しくありません。
DNS_ERROR_RCODE_BADSIG000023389016DNS 証明書の確認に失敗しました。
DNS_ERROR_RCODE_BADTIME0000233A9018DNS 証明書の有効期限が切れています。
DNS_ERROR_RCODE_FORMAT_ERROR000023299001DNS サーバーがフォーマットを解釈できません。
DNS_ERROR_RCODE_LAST0000233A9018DNS 証明書の有効期限が切れています。
DNS_ERROR_RCODE_NAME_ERROR0000232B9003DNS 名がありません。
DNS_ERROR_RCODE_NOTAUTH000023319009DNS サーバーはゾーンに対して権限がありません。
DNS_ERROR_RCODE_NOTZONE000023329010更新または必要条件にある DNS 名がゾーンにありません。
DNS_ERROR_RCODE_NOT_IMPLEMENTED0000232C9004DNS の要求がネーム サーバーによってサポートされていません。
DNS_ERROR_RCODE_NO_ERROR000000000この操作を正しく終了しました。
DNS_ERROR_RCODE_NXRRSET000023309008DNS の存在すべき RR セットが存在しません。
DNS_ERROR_RCODE_REFUSED0000232D9005DNS 操作が拒否されました。
DNS_ERROR_RCODE_SERVER_FAILURE0000232A9002DNS サーバーにエラーが発生しました。
DNS_ERROR_RCODE_YXDOMAIN0000232E9006存在するべきでない DNS 名が存在します。
DNS_ERROR_RCODE_YXRRSET0000232F9007DNS の存在するべきでない RR セットが存在します。
DNS_ERROR_RECORD_ALREADY_EXISTS000025EF9711DNS レコードが既にあります。
DNS_ERROR_RECORD_DOES_NOT_EXIST000025E59701DNS レコードがありません。
DNS_ERROR_RECORD_FORMAT000025E69702DNS レコードのフォーマット エラーです。
DNS_ERROR_RECORD_ONLY_AT_ZONE_ROOT000025EE9710レコードは DNS ゾーン ルートでのみです。
DNS_ERROR_RECORD_TIMED_OUT000025E99705DNS レコードがタイムアウトしました。
DNS_ERROR_RESPONSE_CODES_BASE000023289000DNS レコードがタイムアウトしました。
DNS_ERROR_ROLLOVER_ALREADY_QUEUED000023A09120指定された署名キーは既にロールオーバーのキューに登録されています。
DNS_ERROR_ROLLOVER_IN_PROGRESS0000239C9116指定された署名キーでは、既にキーのロールオーバーを実行中です。
DNS_ERROR_ROLLOVER_NOT_POKEABLE000023A89128指定された署名キーは親による DS の更新を待機していません。
DNS_ERROR_RRL_INVALID_IPV4_PREFIX000026B99913IPv4 プレフィックス長パラメーターが無効です。32 以下を指定する必要があります。
DNS_ERROR_RRL_INVALID_IPV6_PREFIX000026BA9914IPv6 プレフィックス長パラメーターが無効です。128 以下を指定する必要があります。
DNS_ERROR_RRL_INVALID_LEAK_RATE000026BC9916リーク レート パラメーターが無効です。0 か、2 から 10 の間で指定する必要があります。
DNS_ERROR_RRL_INVALID_TC_RATE000026BB9915TC レート パラメーターが無効です。10 未満を指定する必要があります。
DNS_ERROR_RRL_INVALID_WINDOW_SIZE000026B89912ウィンドウ サイズ パラメーターが無効です。1 以上を指定する必要があります。
DNS_ERROR_RRL_LEAK_RATE_LESSTHAN_TC_RATE000026BD9917リーク レートまたは TC レート パラメーターが無効です。リーク レートは TC レートより大きくする必要があります。
DNS_ERROR_RRL_NOT_ENABLED000026B79911RRL が無効です。
DNS_ERROR_SCOPE_ALREADY_EXISTS000026EB9963スコープが既に存在しています。
DNS_ERROR_SCOPE_DOES_NOT_EXIST000026E79959スコープが存在しません。
DNS_ERROR_SCOPE_LOCKED000026EA9962スコープがロックされています。
DNS_ERROR_SECONDARY_DATA000025F09712セカンダリ DNS ゾーン データ エラーです。
DNS_ERROR_SECONDARY_REQUIRES_MASTER_IP0000258C9612セカンダリ DNS ゾーンには、マスター IP アドレスが必要です。
DNS_ERROR_SECURE_BASE000026489800セカンダリ DNS ゾーンには、マスター IP アドレスが必要です。
DNS_ERROR_SERVERSCOPE_IS_REFERENCED000027049988サーバー スコープは DNS ポリシーによって参照されているため、削除できません。
DNS_ERROR_SETUP_BASE0000267A9850サーバー スコープは DNS ポリシーによって参照されているため、削除できません。
DNS_ERROR_SIGNING_KEY_NOT_ACCESSIBLE000023939107DNS サーバーにアクセスできないゾーンの署名キーが 1 つ以上あります。このエラーを解決するまで、ゾーンの署名は実行できません。
DNS_ERROR_SOA_DELETE_INVALID000025929618SOA (start of authority) の削除が無効です。
DNS_ERROR_STANDBY_KEY_NOT_PRESENT0000239D9117指定された署名キーには、無効化するスタンバイ キーがありません。
DNS_ERROR_SUBNET_ALREADY_EXISTS000026FB9979追加しようとしている IP サブネットがクライアント サブネットに既に存在します。
DNS_ERROR_SUBNET_DOES_NOT_EXIST000026FA9978指定された IP サブネットがクライアント サブネットに存在しません。
DNS_ERROR_TOO_MANY_SKDS000023999113DNS サーバーでは、このゾーンに対して指定されたアルゴリズムおよび KSK フラグ値の署名キーをこれ以上受け付けることができません。
DNS_ERROR_TRY_AGAIN_LATER000025529554後で DNS 操作を再試行してください。
DNS_ERROR_UNEXPECTED_CNG_ERROR000023969110予期しない暗号化エラーが発生しました。このエラーを解決するまで、ゾーンの署名は実行できません。
DNS_ERROR_UNEXPECTED_DATA_PROTECTION_ERROR000023959109予期しない DPAPI++ エラーが発生しました。このエラーを解決するまで、ゾーンの署名は実行できません。
DNS_ERROR_UNKNOWN_RECORD_TYPE000025E89704DNS レコードの種類が不明です。
DNS_ERROR_UNKNOWN_SIGNING_PARAMETER_VERSION000023979111DNS サーバーで、バージョンが不明な署名キーが見つかりました。このエラーを解決するまで、ゾーンの署名は実行できません。
DNS_ERROR_UNSECURE_PACKET000025219505セキュリティで保護されていない DNS パケットです。
DNS_ERROR_UNSUPPORTED_ALGORITHM000023919105指定されたアルゴリズムはサポートされていません。
DNS_ERROR_VIRTUALIZATION_INSTANCE_ALREADY_EXISTS000026C19921仮想化インスタンスは既に存在します。
DNS_ERROR_VIRTUALIZATION_INSTANCE_DOES_NOT_EXIST000026C29922仮想化インスタンスが存在しません。
DNS_ERROR_VIRTUALIZATION_TREE_LOCKED000026C39923仮想化ツリーがロックされています。
DNS_ERROR_WINS_INIT_FAILED0000258F9615WINS の初期化に失敗しました。
DNS_ERROR_ZONESCOPE_ALREADY_EXISTS000026DF9951スコープがゾーンに既に存在しています。
DNS_ERROR_ZONESCOPE_DOES_NOT_EXIST000026E09952スコープがゾーンに存在しません。
DNS_ERROR_ZONESCOPE_FILE_WRITEBACK_FAILED000026E59957DNS ゾーン スコープのデータ ファイルを書き込むことができませんでした。ファイルが存在し、書き込み可能であるかどうかを確認してください。
DNS_ERROR_ZONESCOPE_IS_REFERENCED000027059989ゾーン スコープは DNS ポリシーによって参照されているため、削除できません。
DNS_ERROR_ZONE_ALREADY_EXISTS000025899609DNS ゾーンが既にあります。
DNS_ERROR_ZONE_BASE000025809600DNS ゾーンが既にあります。
DNS_ERROR_ZONE_CONFIGURATION_ERROR000025849604DNS ゾーンの構成が無効です。
DNS_ERROR_ZONE_CREATION_FAILED000025889608DNS ゾーンを作成できませんでした。
DNS_ERROR_ZONE_DOES_NOT_EXIST000025819601DNS ゾーンがありません。
DNS_ERROR_ZONE_HAS_NO_NS_RECORDS000025869606DNS ゾーンにネーム サーバー (NS) レコードがありません。
DNS_ERROR_ZONE_HAS_NO_SOA_RECORD000025859605DNS ゾーンに SOA (start of authority) レコードがありません。
DNS_ERROR_ZONE_IS_SHUTDOWN000025959621このゾーンはシャットダウンされているため、操作を実行できません。
DNS_ERROR_ZONE_LOCKED000025879607DNS ゾーンがロックされています。
DNS_ERROR_ZONE_LOCKED_FOR_SIGNING000025969622ゾーンが現在署名されているため、この操作は実行できません。後で再試行してください。
DNS_ERROR_ZONE_NOT_SECONDARY0000258D9613DNS ゾーンはセカンダリではありません。
DNS_ERROR_ZONE_REQUIRES_MASTER_IP000025949620このゾーンは 1 つ以上のマスター DNS サーバー IP アドレスで構成されなければなりません。
DNS_INFO_ADDED_LOCAL_WINS000026199753ローカル WINS サーバーを追加しました。
DNS_INFO_AXFR_COMPLETE000026179751DNS AXFR (ゾーンの転送) を完了しました。
DNS_INFO_NO_RECORDS0000251D9501与えられた DNS の照会に対するレコードが見つかりませんでした。
DNS_REQUEST_PENDING000025229506DNS クエリ要求を保留中です。
DNS_STATUS_CONTINUE_NEEDED000026499801安全な更新の呼び出しを行うには、更新の要求を続行する必要があります。
DNS_STATUS_DOTTED_NAME000025569558DNS 名にはドット形式が使用されています (複数ラベル)。
DNS_STATUS_FQDN000025559557DNS 名は完全修飾 DNS 名です。
DNS_STATUS_PACKET_UNSECURE000025219505セキュリティで保護されていない DNS パケットです。
DNS_STATUS_SINGLE_PART_NAME000025579559DNS 名は単一の部分で構成されています。
DNS_WARNING_DOMAIN_UNDELETED000025F49716DNS ドメインが復元されました。
DNS_WARNING_PTR_CREATE_FAILED000025F39715ポインター (PTR) レコードを作成できませんでした。
DRAGDROP_E_ALREADYREGISTERED80040101-2147221247このウィンドウは既にドロップ先として登録されています
DRAGDROP_E_CONCURRENT_DRAG_ATTEMPTED80040103-2147221245ドラッグ操作は既に実行中です。
DRAGDROP_E_FIRST80040100-2147221248登録されていないドロップ先の登録を解除しています
DRAGDROP_E_INVALIDHWND80040102-2147221246ウィンドウ ハンドルが無効です
DRAGDROP_E_LAST8004010F-2147221233ウィンドウ ハンドルが無効です
DRAGDROP_E_NOTREGISTERED80040100-2147221248登録されていないドロップ先の登録を解除しています
DRAGDROP_S_CANCEL00040101262401ドラッグ アンド ドロップ操作は取り消されました
DRAGDROP_S_DROP00040100262400ドロップは正しく実行されました
DRAGDROP_S_FIRST00040100262400ドロップは正しく実行されました
DRAGDROP_S_LAST0004010F262415ドロップは正しく実行されました
DRAGDROP_S_USEDEFAULTCURSORS00040102262402既定のポインターを使用します
DS_S_SUCCESS000000000この操作を正しく終了しました。
DV_E_CLIPFORMAT8004006A-2147221398クリップボードのデータ形式が無効です
DV_E_DVASPECT8004006B-2147221397状況が無効です
DV_E_DVTARGETDEVICE80040065-2147221403DVTARGETDEVICE 構造体が無効です
DV_E_DVTARGETDEVICE_SIZE8004006C-2147221396DVTARGETDEVICE 構造体の tdSize パラメーターが無効です
DV_E_FORMATETC80040064-2147221404FORMATETC 構造体が無効です
DV_E_LINDEX80040068-2147221400lindex が無効です
DV_E_NOIVIEWOBJECT8004006D-2147221395オブジェクトは IViewObject インターフェイスをサポートしません
DV_E_STATDATA80040067-2147221401STATDATA 構造体が無効です
DV_E_STGMEDIUM80040066-2147221402STDGMEDIUM 構造体が無効です
DV_E_TYMED80040069-2147221399tymed が無効です
DWMERR_CATASTROPHIC_FAILURE88980702-2003302654DWMERR_CATASTROPHIC_FAILURE
DWMERR_STATE_TRANSITION_FAILED88980700-2003302656DWMERR_STATE_TRANSITION_FAILED
DWMERR_THEME_FAILED88980701-2003302655DWMERR_THEME_FAILED
DWM_E_ADAPTER_NOT_FOUND80263005-2144980987{LUID で指定されたアダプターが見つかりません} DWM は、LUID で指定されたアダプターを見つけられません。
DWM_E_COMPOSITIONDISABLED80263001-2144980991{デスクトップ構成が無効化されています} デスクトップ構成が無効化されているために、操作を完了できませんでした。
DWM_E_NOT_QUEUING_PRESENTS80263004-2144980988{DWM は、指定されたウィンドウに対する present をキューに登録していません} 指定されたウィンドウは、現在キューに登録された present を使用していません。
DWM_E_NO_REDIRECTION_SURFACE_AVAILABLE80263003-2144980989{DWM リダイレクト サーフェスがありません} DWM が、DirectX の present を完了するためのリダイレクト サーフェスを提供できませんでした。
DWM_E_REMOTING_NOT_SUPPORTED80263002-2144980990{リモート処理中は一部のデスクトップ構成 API がサポートされません} リモート セッションでの実行中は、この操作がサポートされません。
DWM_E_TEXTURE_TOO_LARGE80263007-2144980985{リダイレクト サーフェスを作成できません。サーフェスのサイズが、このコンピューターでサポートされるサイズを超えています} リダイレクト サーフェスを作成できません。サーフェスのサイズが、このコンピューターでサポートされるサイズを超えています。
DWM_S_GDI_REDIRECTION_SURFACE002630052502661{GDI リダイレクト サーフェイスが返されました} 最上位ウィンドウの GDI リダイレクト サーフェスが返されました。
DWM_S_GDI_REDIRECTION_SURFACE_BLT_VIA_GDI002630082502664{GDI リダイレクト サーフェスが、別のアダプター上またはシステム メモリ内にあります。GDI 経由で blt を実行してください} GDI リダイレクト サーフェスが、別のアダプター上またはシステム メモリ内にあります。GDI 経由で blt を実行してください。
DWRITE_E_ALREADYREGISTERED88985006-2003283962指定されたインターフェイスは既に登録されています。
DWRITE_E_CACHEFORMAT88985007-2003283961フォント キャッシュに無効なデータが含まれています。
DWRITE_E_CACHEVERSION88985008-2003283960別のバージョンの DirectWrite に対応するフォント キャッシュ ファイルです。
DWRITE_E_DOWNLOADCANCELLED8898500E-2003283954フォントのダウンロードが取り消されました。
DWRITE_E_DOWNLOADFAILED8898500F-2003283953フォントのダウンロードに失敗しました。
DWRITE_E_FILEACCESS88985004-2003283964フォント ファイルは存在しますが、開くことができません。アクセス拒否や共有違反などのエラーがあります。
DWRITE_E_FILEFORMAT88985000-2003283968フォント ファイルなどの入力ファイルのエラーを示します。
DWRITE_E_FILENOTFOUND88985003-2003283965フォント ファイルを開くことができませんでした。ファイル、ディレクトリ、ネットワークの場所、またはドライブなどの記憶域の場所が存在しないか、利用できません。
DWRITE_E_FLOWDIRECTIONCONFLICTS8898500B-2003283957テキストのフローの方向が読む方向と競合しています。これらは互いに直交する必要があります。
DWRITE_E_FONTCOLLECTIONOBSOLETE88985005-2003283963システムで変更されたため、フォント コレクションが最新でありません。
DWRITE_E_NOCOLOR8898500C-2003283956フォントまたはグリフ実行に色付きグリフが含まれていません。
DWRITE_E_NOFONT88985002-2003283966指定されたフォントが存在しないことを示します。
DWRITE_E_REMOTEFONT8898500D-2003283955フォント リソースがリモートのため、フォント リソースにアクセスできませんでした。
DWRITE_E_TEXTRENDERERINCOMPATIBLE8898500A-2003283958テキスト レンダラー インターフェイスのバージョンに互換性がありません。
DWRITE_E_TOOMANYDOWNLOADS88985010-2003283952アクティブなダウンロードが多すぎるため、フォント ダウンロード要求が追加されなかったか、ダウンロードに失敗しました。
DWRITE_E_UNEXPECTED88985001-2003283967DirectWrite コードのエラーを示します。予期しないエラーですが回復可能です。
DWRITE_E_UNSUPPORTEDOPERATION88985009-2003283959この種類のフォントではサポートされない操作です。
DXGI_DDI_ERR_NONEXCLUSIVE887B0003-2005204989アプリケーションから GPU カウンターにアクセスするように要求されましたが、GPU カウンターが別のプロセスまたは D3D デバイスで使用中でした。
DXGI_DDI_ERR_UNSUPPORTED887B0002-2005204990このリソースの作成はドライバーにより拒否されました。
DXGI_DDI_ERR_WASSTILLDRAWING887B0001-2005204991操作が要求されましたが、GPU がビジー状態でした。
DXGI_ERROR_ACCESS_DENIED887A002B-2005270485アプリケーションで、必要なアクセス特権がないリソースを使用しようとしています。 最も一般的な原因としては、読み取り専用アクセスが設定された共有リソースに書き込もうとしていることが考えられます。
DXGI_ERROR_ACCESS_LOST887A0026-2005270490キー付きミューテックスが破棄されました。
DXGI_ERROR_ALREADY_EXISTS887A0036-2005270474必要な要素が既に存在します。
DXGI_ERROR_CACHE_CORRUPT887A0033-2005270477キャッシュが破損しており、開く操作またはリセットの操作を実行できませんでした。
DXGI_ERROR_CACHE_FULL887A0034-2005270476このエントリは、キャッシュがクォータを超過する原因になります。読み込み操作の場合、これは最大メモリ サイズの超過を示している可能性があります。
DXGI_ERROR_CACHE_HASH_COLLISION887A0035-2005270475キャッシュ エントリが見つかりましたが、指定されたキーは、エントリに保存されているキーと一致しません。
DXGI_ERROR_CANNOT_PROTECT_CONTENT887A002A-2005270486DXGI でスワップ チェーンの内容を保護できません。一般的な原因としては、ドライバーが古いか、アプリケーションで 使用しているスワップ チェーンに内容の保護との互換性がないことが考えられます。
DXGI_ERROR_DEVICE_HUNG887A0006-2005270522GPU が以降のコマンドに応答しません。原因として、呼び出し元のアプリケーションから無効なコマンドが渡されたことが考えられます。
DXGI_ERROR_DEVICE_REMOVED887A0005-2005270523GPU デバイス インスタンスが中断されています。GetDeviceRemovedReason を使用して適切なアクションを確認してください。
DXGI_ERROR_DEVICE_RESET887A0007-2005270521GPU が以降のコマンドに応答しません。原因として、他のアプリケーションから無効なコマンドが送信されたことが考えられます。 呼び出し元のアプリケーションでデバイスを再作成してから続行してください。
DXGI_ERROR_DRIVER_INTERNAL_ERROR887A0020-2005270496内部の問題により、指定された操作をドライバーで実行できませんでした。ドライバーの状態に問題がある可能性があるため、 アプリケーションを続行しないようにしてください。
DXGI_ERROR_DYNAMIC_CODE_POLICY_VIOLATION887A0031-2005270479このデバイスを作成すると、プロセスの動的コード ポリシーに違反します。
DXGI_ERROR_FRAME_STATISTICS_DISJOINT887A000B-2005270517プレゼンテーションの統計情報の収集がイベント (電源サイクルなど) によって中断されました。中断前の統計情報は、 すべて無効と見なしてください。
DXGI_ERROR_GRAPHICS_VIDPN_SOURCE_IN_USE887A000C-2005270516指定された出力が既に使用中であるため、全画面モードにすることができませんでした。
DXGI_ERROR_HW_PROTECTION_OUTOFMEMORY887A0030-2005270480正しく機能するために必要な HW 保護メモリが不足しています。
DXGI_ERROR_INVALID_CALL887A0001-2005270527アプリケーションで無効な呼び出しが行われました。一部のオブジェクトの呼び出しまたは状態のパラメーターが正しくありません。 デバッグ メッセージで詳細を確認するには、D3D デバッグ レイヤーを有効にしてください。
DXGI_ERROR_MODE_CHANGE_IN_PROGRESS887A0025-2005270491モードの変更を実行中のため、呼び出しを完了できませんでした。しばらくしてから実行すると、呼び出しを完了できます。
DXGI_ERROR_MORE_DATA887A0003-2005270525呼び出し元から十分な大きさのバッファーが提供されませんでした。
DXGI_ERROR_NAME_ALREADY_EXISTS887A002C-2005270484アプリケーションが、既に他のリソースに関連付けられている名前を使って共有ハンドルを作成しようとしました。
DXGI_ERROR_NONEXCLUSIVE887A0021-2005270495グローバル カウンターのリソースが使用中のため、現在は、指定されたカウンターをこの Direct3D デバイスで使用できません。
DXGI_ERROR_NON_COMPOSITED_UI887A0032-2005270478コンポジターが出力の制御下にないため、操作が失敗しました。
DXGI_ERROR_NOT_CURRENT887A002E-2005270482アプリケーションが作成した DXGI オブジェクトが最新ではなくなったので、この操作を実行するには、再作成する必要があります。
DXGI_ERROR_NOT_CURRENTLY_AVAILABLE887A0022-2005270494呼び出し時にはリソースを使用できませんが、後で使用できるようになる可能性があります。
DXGI_ERROR_NOT_FOUND887A0002-2005270526オブジェクトが見つかりませんでした。IDXGIFactory::EnumAdaptes を呼び出す場合、指定された序数のアダプターはありません。
DXGI_ERROR_REMOTE_CLIENT_DISCONNECTED887A0023-2005270493セッションまたはネットワークが切断されているため、アプリケーションのリモート デバイスが削除されています。 リモート デバイスがいつ使用できるようになるかを確認するには、アプリケーションで IDXGIFactory1::IsCurrent を呼び出してください。
DXGI_ERROR_REMOTE_OUTOFMEMORY887A0024-2005270492リモート コンピューターがメモリ不足になったため、リモート セッション中にデバイスが削除されました。
DXGI_ERROR_RESTRICT_TO_OUTPUT_STALE887A0029-2005270487スワップチェーンの内容が制限された DXGI の出力 (モニター) が切断されたか変更されています。
DXGI_ERROR_SDK_COMPONENT_MISSING887A002D-2005270483アプリケーションが、存在しないか一致しない SDK コンポーネントに依存する操作を要求しました。
DXGI_ERROR_SESSION_DISCONNECTED887A0028-2005270488Windows セッションが終了したか切断されたため、出力の重複がオフになっています。 これは、リモート ユーザーが切断したときや、ローカルで "ユーザーの切り替え" を使用したときに発生します。
DXGI_ERROR_UNSUPPORTED887A0004-2005270524指定されたデバイス インターフェイスまたは機能レベルがこのシステムでサポートされていません。
DXGI_ERROR_WAIT_TIMEOUT887A0027-2005270489タイムアウト値に達しましたが、まだリソースを使用できません。
DXGI_ERROR_WAS_STILL_DRAWING887A000A-2005270518呼び出しを行いましたが、GPU がビジー状態でした。呼び出しは実行もスケジュールもされませんでした。
DXGI_STATUS_CLIPPED087A0002142213122Present 操作の一部がユーザーに表示されませんでした。
DXGI_STATUS_DDA_WAS_STILL_DRAWING087A000A142213130アダプターには、Desktop Duplication Present() 呼び出しを完了するために必要なリソースへのアクセス権がありませんでした。Present() 呼び出しを再度行う必要があります
DXGI_STATUS_GRAPHICS_VIDPN_SOURCE_IN_USE087A0006142213126対象のモニターを別の目的で使用中のため、Present 操作が表示されませんでした。
DXGI_STATUS_MODE_CHANGED087A0007142213127表示モードが変更されたため、Present 操作が表示されませんでした。DXGI でプレゼンテーションが再試行されます。
DXGI_STATUS_MODE_CHANGE_IN_PROGRESS087A0008142213128別の Direct3D デバイスで全画面モードへの切り替えが試行されているため、Present 操作が表示されませんでした。
DXGI_STATUS_NO_DESKTOP_ACCESS087A0005142213125Windows セッションが別のデスクトップに切り替えられたため (Ctrl+Alt+Del など)、Present 操作が表示されませんでした。
DXGI_STATUS_NO_REDIRECTION087A0004142213124ドライバーから、DXGI ランタイムでのデスクトップ ウィンドウ マネージャーとの通信に共有リソースを使用しないように要求されています。
DXGI_STATUS_OCCLUDED087A0001142213121Present 操作がユーザーに表示されませんでした。
DXGI_STATUS_PRESENT_REQUIRED087A002F142213167Present は成功しましたが、呼び出し元は、コンテンツへの変更がない場合でも、次の V-sync でもう一度 Present を実行する必要があります。
DXGI_STATUS_UNOCCLUDED087A0009142213129スワップ チェーンの閉塞は解除されています。
EAS_E_ADMINS_CANNOT_CHANGE_PASSWORD80550008-21419130801 人以上の管理者はパスワードの変更を許可されていません。
EAS_E_ADMINS_HAVE_BLANK_PASSWORD80550007-21419130811 人以上の管理者が空白のパスワードを設定しているため、EAS パスワード ポリシーを評価できません。
EAS_E_CONNECTED_ADMINS_NEED_TO_CHANGE_PASSWORD8055000B-2141913077EMC パスワード ポリシーに準拠するために接続されたアカウントのパスワードを変更する必要がある管理者が 1 人以上います。
EAS_E_CURRENT_CONNECTED_USER_NEED_TO_CHANGE_PASSWORD8055000D-2141913075EMC パスワード ポリシーに準拠するために現在のユーザーの接続されたアカウントのパスワードを変更する必要があります。
EAS_E_CURRENT_USER_HAS_BLANK_PASSWORD80550004-2141913084ユーザーが空白のパスワードを設定しているため、ユーザーの EAS パスワード ポリシーを評価できません。
EAS_E_LOCAL_CONTROLLED_USERS_CANNOT_CHANGE_PASSWORD80550009-2141913079パスワードの変更を許可されていない他の標準ユーザーがいます。
EAS_E_PASSWORD_POLICY_NOT_ENFORCEABLE_FOR_CONNECTED_ADMINS8055000A-21419130781 人以上の管理者の接続されたアカウントのプロバイダーで EAS パスワード ポリシーを適用できません。
EAS_E_PASSWORD_POLICY_NOT_ENFORCEABLE_FOR_CURRENT_CONNECTED_USER8055000C-2141913076現在のユーザーの接続されたアカウントのプロバイダーで EAS パスワード ポリシーを適用できません。
EAS_E_POLICY_COMPLIANT_WITH_ACTIONS80550002-2141913086ユーザーが特定の操作を実行した場合、この EAS ポリシーに従ってシステムを作ることができます。
EAS_E_POLICY_NOT_MANAGED_BY_OS80550001-2141913087この EAS ポリシーはオペレーティング システムで管理されていないため、Windows で評価できません。
EAS_E_REQUESTED_POLICY_NOT_ENFORCEABLE80550003-2141913085評価する EAS ポリシーをシステムで強制することはできません。
EAS_E_REQUESTED_POLICY_PASSWORD_EXPIRATION_INCOMPATIBLE80550005-2141913083EAS パスワードの有効期限ポリシーは、パスワードの有効期限の間隔がシステムのパスワードの最小間隔より短いために満たすことができません。
EAS_E_USER_CANNOT_CHANGE_PASSWORD80550006-2141913082ユーザーはパスワードの変更を許可されていません。
ENUM_E_FIRST800401B0-2147221072ユーザーはパスワードの変更を許可されていません。
ENUM_E_LAST800401BF-2147221057ユーザーはパスワードの変更を許可されていません。
ENUM_S_FIRST000401B0262576ユーザーはパスワードの変更を許可されていません。
ENUM_S_LAST000401BF262591ユーザーはパスワードの変更を許可されていません。
EPT_S_CANT_CREATE0000076B1899エンドポイント マッパー データベースを作成できませんでした。
EPT_S_CANT_PERFORM_OP000006D81752サーバー エンドポイントはその操作を実行できません。
EPT_S_INVALID_ENTRY000006D71751そのエントリは無効です。
EPT_S_NOT_REGISTERED000006D91753エンドポイント マッパーから使用できるエンドポイントはこれ以上ありません。
ERROR_ABANDONED_WAIT_0000002DF735ERROR_ABANDONED_WAIT_0
ERROR_ABANDONED_WAIT_63000002E0736ERROR_ABANDONED_WAIT_63
ERROR_ABANDON_HIBERFILE00000313787有効な休止状態ファイルが無効になりました。ファイルを破棄する必要があります。
ERROR_ABIOS_ERROR0000021A538ABIOS サブシステムでエラーが発生しました。
ERROR_ACCESS_AUDIT_BY_POLICY00000311785ABIOS サブシステムでエラーが発生しました。
ERROR_ACCESS_DENIED000000055アクセスが拒否されました。
ERROR_ACCESS_DISABLED_BY_POLICY000004EC1260このプログラムはグループ ポリシーによりブロックされています。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_ACCESS_DISABLED_NO_SAFER_UI_BY_POLICY00000312786このプログラムはグループ ポリシーによりブロックされています。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_ACCESS_DISABLED_WEBBLADE000004FD1277このプログラムは無効になっているため開くことができません。
ERROR_ACCESS_DISABLED_WEBBLADE_TAMPER000004FE1278ライセンス執行システムが改ざんされているか、または破損しているため、このプログラムを開くことができません。
ERROR_ACCOUNT_DISABLED000005331331このアカウントは現在無効に設定されているため、このユーザーはサインインできません。
ERROR_ACCOUNT_EXPIRED000007011793ユーザーのアカウントは有効期限が切れています。
ERROR_ACCOUNT_LOCKED_OUT000007751909参照されたアカウントは現在ロックアウトされているため、ログオンできない可能性があります。
ERROR_ACCOUNT_RESTRICTION0000052F1327アカウントの制限により、このユーザーはサインインできません。空のパスワードが許可されていない、サインイン時間が制限されている、またはポリシーによる制限が適用されたなどの理由が考えられます。
ERROR_ACPI_ERROR0000029D669ACPI サブシステムでエラーが発生しました。
ERROR_ACTIVATION_COUNT_EXCEEDED00001B937059アクティブ化により、このインストールの最長時間が既にリセットされました。アクティブ化タイマーは解除されません。
ERROR_ACTIVE_CONNECTIONS000009622402使用中の接続があります。
ERROR_ADAP_HDW_ERR0000003957ネットワーク アダプターのハードウェア エラーが発生しました。
ERROR_ADDRESS_ALREADY_ASSOCIATED000004CB1227ネットワーク トランスポート エンドポイントには既に関連付けられたアドレスがあります。
ERROR_ADDRESS_NOT_ASSOCIATED000004CC1228アドレスは、まだネットワーク エンドポイントに関連付けられていません。
ERROR_ADVANCED_INSTALLER_FAILED0000371314099セットアップまたはサービスの実行中に高度なインストーラーが失敗しました。
ERROR_ALERTED000002E3739ERROR_ALERTED
ERROR_ALIAS_EXISTS000005631379指定されたローカル グループは既にあります。
ERROR_ALLOCATE_BUCKET0000025A602バケット配列を大きくしてください。その後でトランザクションを再実行してください。
ERROR_ALLOTTED_SPACE_EXCEEDED000005401344セキュリティ情報を更新するために使用できるメモリはこれ以上ありません。
ERROR_ALL_NODES_NOT_AVAILABLE000013AD5037この操作を実行するには、クラスター ノードが実行されている必要があります。
ERROR_ALL_SIDS_FILTEREDC0090002-1073151998SID のフィルター処理操作により、SID はすべて削除されました。
ERROR_ALL_USER_TRUST_QUOTA_EXCEEDED0000078D1933委任された信頼作成のクォータの合計を越えました。
ERROR_ALREADY_ASSIGNED0000005585ローカル デバイス名は既に使用されています。
ERROR_ALREADY_EXISTS000000B7183既に存在するファイルを作成することはできません。
ERROR_ALREADY_FIBER000005001280現在のスレッドは既にファイバーに変換されています。
ERROR_ALREADY_HAS_STREAM_ID0000115C4444このファイルは現在別のストリーム ID に関連付けられています。
ERROR_ALREADY_INITIALIZED000004DF1247初期化操作を実行しようとしましたが、初期化は既に完了しています。
ERROR_ALREADY_REGISTERED000004DA1242そのサービスは既に登録されています。
ERROR_ALREADY_RUNNING_LKG000004321074システムは現在、最後に認識された正しい構成で実行されています。
ERROR_ALREADY_THREAD000005011281現在のスレッドは既にファイバーから変換されています。
ERROR_ALREADY_WAITING000007701904指定されたプリンター ハンドルは既に待機中です
ERROR_ALREADY_WIN32000002CF719ERROR_ALREADY_WIN32
ERROR_AMBIGUOUS_SYSTEM_DEVICE00003B9215250複数の判別できないデバイスが識別基準に一致するため、要求されたシステム デバイスは識別できません。
ERROR_API_UNAVAILABLE00003DE115841この API は、呼び出し元のアプリケーションの種類のコンテキストでは使用できません。
ERROR_APPCONTAINER_REQUIRED0000109B4251このアプリケーションはアプリ コンテナーのコンテキストでのみ実行できます。
ERROR_APPEXEC_CONDITION_NOT_SATISFIED00000BF43060アプリ実行要求に対して指定された条件が満たされなかったため、要求は実行されませんでした。
ERROR_APPEXEC_HANDLE_INVALIDATED00000BF53061指定されたハンドルは無効化されているか、要求された操作では使用できない可能性があります。
ERROR_APPEXEC_HOST_ID_MISMATCH00000BFA3066予期しないホスト ID が検出されたため、操作は完了しませんでした。
ERROR_APPEXEC_INVALID_HOST_GENERATION00000BF63062指定されたホストの生成は無効になり、要求された処理に対して使用されない可能性があります。
ERROR_APPEXEC_INVALID_HOST_STATE00000BF83064ホストが、実行要求をサポートできる状態ではありません。
ERROR_APPEXEC_NO_DONOR00000BF93065ホストに必要なリソース ドナーが見つからなかったため、操作は完了しませんでした。
ERROR_APPEXEC_UNEXPECTED_PROCESS_REGISTRATION00000BF73063ターゲット ホストがプロセスの登録を受け付けられる状態ではなかったために、プロセスを登録できませんでした。
ERROR_APPEXEC_UNKNOWN_USER00000BFB3067指定したユーザーがサービスに対して不明なユーザーであるため、操作は完了しませんでした。
ERROR_APPHELP_BLOCK000004EB1259AppHelp ダイアログが取り消されたため、アプリケーションを開始できませんでした。
ERROR_APPINSTALLER_ACTIVATION_BLOCKED00003D1E15646このアプリの .appinstaller 更新設定により、ライセンス認証がブロックされています。
ERROR_APPX_FILE_NOT_ENCRYPTED00000199409APPX ファイルは適切に暗号化されていないため、アクセスできません。
ERROR_APPX_INTEGRITY_FAILURE_CLR_NGEN00003D0815624壊れた CLR NGEN バイナリがシステムで検出されました。
ERROR_APP_DATA_CORRUPT000011324402ファスト キャッシュ データが破損しています。
ERROR_APP_DATA_EXPIRED000011314401ファスト キャッシュ データの有効期限が切れています。
ERROR_APP_DATA_LIMIT_EXCEEDED000011334403ファスト キャッシュ データがその最大サイズを超えたため、更新できません。
ERROR_APP_DATA_NOT_FOUND000011304400ファスト キャッシュ データが見つかりません。
ERROR_APP_DATA_REBOOT_REQUIRED000011344404ファスト キャッシュが再装備されました。ファスト キャッシュを更新するには、再起動する必要があります。
ERROR_APP_HANG000005121298この操作に必要なスレッドが応答していないようです。
ERROR_APP_INIT_FAILURE0000023F575{アプリケーション エラー} アプリケーションを正しく起動できませんでした (0xlx)。[OK] をクリックしてアプリケーションを閉じてください。
ERROR_APP_WRONG_OS0000047F1151指定されたプログラムは、Windows または MS-DOS プログラムではありません。
ERROR_ARBITRATION_UNHANDLED000002D3723決定者がこれらのリソースの親リソースへの決定を延期しました
ERROR_ARENA_TRASHED000000077記憶域制御ブロックが壊れています。
ERROR_ARITHMETIC_OVERFLOW00000216534算術結果が 32 ビットを超えています。
ERROR_ASSERTION_FAILURE0000029C668アサーション エラーが発生しました。
ERROR_ATOMIC_LOCKS_NOT_SUPPORTED000000AE174ファイル システムはロック タイプへのアトミック チェンジをサポートしていません。
ERROR_ATTRIBUTE_NOT_PRESENT8083000A-2138898422要求された属性は、指定されたファイルまたはディレクトリに存在しません。
ERROR_AUDITING_DISABLEDC0090001-1073151999指定されたイベントは現在監査されていません。
ERROR_AUDIT_FAILED0000025E606{監査の失敗} セキュリティ監査の生成に失敗しました。
ERROR_AUTHENTICATION_FIREWALL_FAILED0000078F1935サインインしようとしているコンピューターは認証ファイアウォールによって保護されています。指定されたアカウントはこのコンピューターに対する認証を許可されていません。
ERROR_AUTHIP_FAILURE000005BD1469リモート ホストへ接続しようとして、AuthIP エラーが発生しました。
ERROR_AUTODATASEG_EXCEEDS_64k000000C7199このオペレーティング システムではこのアプリケーション プログラムは実行されません。
ERROR_BACKUP_CONTROLLER0000024A586この操作はドメインのプライマリ ドメイン コントローラーに対してのみ実行できます。
ERROR_BADDB000003F11009構成レジストリ データベースが壊れています。
ERROR_BADKEY000003F21010構成レジストリ キーが無効です。
ERROR_BADSTARTPOSITION0000030A778反復子の開始位置が無効です。
ERROR_BAD_ACCESSOR_FLAGS00000305773データ プロバイダーはアクセサーの列のバインドに設定されたフラグを解釈できませんでした。
ERROR_BAD_ARGUMENTS000000A0160間違った引数があります。
ERROR_BAD_CLUSTERS00001AC16849ディスクのクラスターが正しくないため、操作を完了できませんでした。
ERROR_BAD_COMMAND0000001622デバイスがコマンドを認識できません。
ERROR_BAD_COMPRESSION_BUFFER0000025D605指定したバッファーに誤った形式のデータが含まれています。
ERROR_BAD_CONFIGURATION0000064A1610この製品の構成データが壊れています。サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_BAD_CURRENT_DIRECTORY000002BF703{無効な現在のディレクトリ} プロセスはスタートアップの現在のディレクトリ hs に切り替えることができません。 現在のディレクトリを hs に設定するときは [OK] をクリックし、終了するときは [キャンセル] をクリックしてください。
ERROR_BAD_DESCRIPTOR_FORMAT000005511361セキュリティ記述子の形式 (絶対または自己相対) が誤っています。
ERROR_BAD_DEVICE000004B01200指定されたデバイス名は無効です。
ERROR_BAD_DEVICE_PATH0000014A330コマンドを対象デバイスに送信しようとしましたが、パスが無効です。
ERROR_BAD_DEV_TYPE0000004266ネットワーク リソースの種類が正しくありません。
ERROR_BAD_DLL_ENTRYPOINT00000261609{無効な DLL エントリ ポイント} ダイナミック リンク ライブラリ hs は正しく記述されていません。スタック ポインターが矛盾する状態にあります。 エントリ ポイントは WINAPI または STDCALL として宣言される必要があります。DLL の読み込みを終了するには [はい] を、続行するには [いいえ] を選択してください。[いいえ] を選択すると、アプリケーションが正しく動作しなくなる可能性があります。
ERROR_BAD_DRIVER000007D12001指定されたドライバーが無効です。
ERROR_BAD_DRIVER_LEVEL00000077119要求されたコマンドはサポートされていません。
ERROR_BAD_ENVIRONMENT0000000A10環境が間違っています。
ERROR_BAD_EXE_FORMAT000000C1193環境が間違っています。
ERROR_BAD_FILE_TYPE000000DE222保存または取得しようとしているファイルの種類はブロックされています。
ERROR_BAD_FORMAT0000000B11間違ったフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
ERROR_BAD_FUNCTION_TABLE0000022F559誤った形式の関数テーブルがアンワインド操作で検出されました。
ERROR_BAD_IMPERSONATION_LEVEL000005421346必要な偽装レベルが指定されなかったか、または指定された偽装レベルが無効です。
ERROR_BAD_INHERITANCE_ACL0000053C1340継承されたアクセス制御リスト (ACL) またはアクセス制御エントリ (ACE) を構築できませんでした。
ERROR_BAD_LENGTH0000001824プログラムはコマンドを発行しましたが、コマンドの長さが間違っています。
ERROR_BAD_LOGON_SESSION_STATE000005551365ログオン セッションは、要求された操作と矛盾する状態です。
ERROR_BAD_MCFG_TABLE00000317791このデバイスに必要なリソースが MCFG テーブルと競合しています。
ERROR_BAD_NETPATH0000003553ネットワーク パスが見つかりません。
ERROR_BAD_NET_NAME0000004367ネットワーク名が見つかりません。
ERROR_BAD_NET_RESP0000003A58指定されたサーバーは、要求された操作を実行できません。
ERROR_BAD_PATHNAME000000A1161指定されたパスは無効です。
ERROR_BAD_PIPE000000E6230パイプの状態が無効です。
ERROR_BAD_PROFILE000004B61206ネットワーク接続プロファイルが壊れています。
ERROR_BAD_PROVIDER000004B41204指定されたネットワーク プロバイダー名は無効です。
ERROR_BAD_QUERY_SYNTAX0000064F1615SQL の照会の構文が無効であるか、サポートされていません。
ERROR_BAD_RECOVERY_POLICY0000177C6012このシステムに対して構成された回復ポリシーに無効な回復証明書が含まれています。
ERROR_BAD_REM_ADAP0000003C60リモート アダプターは互換性がありません。
ERROR_BAD_SERVICE_ENTRYPOINT00000262610{無効なサービス コールバック エントリ ポイント} hs サービスは正しく記述されていません。スタック ポインターが矛盾する状態にあります。 コールバック エントリ ポイントは WINAPI または STDCALL として宣言される必要があります。[OK] を選択するとサービスは続行されますが、サービス プロセスが正しく動作しなくなる可能性があります。
ERROR_BAD_STACK0000021F543無効なスタックまたは境界不整列なスタックがアンワインド操作で検出されました。
ERROR_BAD_THREADID_ADDR0000009F159スレッド ID のアドレスが間違っています。
ERROR_BAD_TOKEN_TYPE000005451349この種類のトークンはこの方法で使用するには不適切です。
ERROR_BAD_UNIT0000001420指定されたデバイスが見つかりません。
ERROR_BAD_USERNAME0000089A2202指定されたユーザー名は無効です。
ERROR_BAD_USER_PROFILE000004E51253指定されたユーザーには有効なプロファイルがありません。
ERROR_BAD_VALIDATION_CLASS000005441348要求された妥当性検査情報クラスが無効です。
ERROR_BCD_NOT_ALL_ENTRIES_IMPORTED80390001-2143748095BCD ストアから一部の BCD エントリを正常にインポートできませんでした。
ERROR_BCD_NOT_ALL_ENTRIES_SYNCHRONIZED80390003-2143748093一部の BCD エントリがファームウェアと正しく同期されませんでした。
ERROR_BCD_TOO_MANY_ELEMENTSC0390002-1070006270列挙されたエントリ数が、許容しきい値を超えています。
ERROR_BEGINNING_OF_MEDIA0000044E1102テープまたはパーティションの先頭が検出されました。
ERROR_BEYOND_VDL000005091289発生した操作はファイルの有効なデータ長を超えています。
ERROR_BIOS_FAILED_TO_CONNECT_INTERRUPT00000249585システム BIOS は、システム割り込みをデバイスまたはデバイスに接続されているバスに接続できませんでした。
ERROR_BIZRULES_NOT_ENABLEDC0090003-1073151997ビジネス ルール スクリプトは、呼び出し元のアプリケーションに対して無効にされています。
ERROR_BLOCKED_BY_PARENTAL_CONTROLS0000015A346保護者による制限のために操作がブロックされました。
ERROR_BLOCK_TOO_MANY_REFERENCES0000015B347参照されているファイル システム ブロックは既に参照カウントの最大値に達しています。これ以上参照することはできません。
ERROR_BOOT_ALREADY_ACCEPTED000004341076現在の起動は、最後に認識された正しい制御セットとして使用するために既に受け付けられています。
ERROR_BROKEN_PIPE0000006D109パイプは終了しました。
ERROR_BUFFER_ALL_ZEROS000002F2754指定されたバッファーはすべて 0 です。
ERROR_BUFFER_OVERFLOW0000006F111ファイル名が長すぎます。
ERROR_BUSY000000AA170要求されたリソースは使用中です。
ERROR_BUSY_DRIVE0000008E142現在、JOIN または SUBST を実行できません。
ERROR_BUS_RESET000004571111I/O バスがリセットされました。
ERROR_CACHE_PAGE_LOCKED000002F0752操作中にキャッシュ ページがロックされました。
ERROR_CALLBACK_INVOKE_INLINE0000032C812コールバック関数はインラインで呼び出す必要があります。
ERROR_CALLBACK_POP_STACK00000300768ユーザー モードのコールバックで例外が発生しました。カーネル コールバック フレームを削除する必要があります。
ERROR_CALLBACK_SUPPLIED_INVALID_DATA000004F91273アプリケーション定義のコールバックは呼び出されたときに無効なデータを返しました。
ERROR_CALL_NOT_IMPLEMENTED00000078120このシステムではこの関数はサポートされません。
ERROR_CANCELLED000004C71223この操作はユーザーによって取り消されました。
ERROR_CANCEL_VIOLATION000000AD173キャンセル領域に対するロック要求は未解決ではありませんでした。
ERROR_CANNOT_ABORT_TRANSACTIONS00001AC06848トランザクション リソース マネージャーには、中断できない未処理のトランザクションが多く残っていました。トランザクション リソース マネージャーはシャットダウンされました。
ERROR_CANNOT_ACCEPT_TRANSACTED_WORK00001ABF6847トランザクション リソース マネージャーは、リソース不足の状態のため、処理作業を現在受け付けることができません。
ERROR_CANNOT_BREAK_OPLOCK00000322802操作を実行すると oplock が破損するため、操作は正常に完了しませんでした。呼び出し元は、既存の oplock が破損しないことを要求しています。
ERROR_CANNOT_COPY0000010A266コピー関数を使用できません。
ERROR_CANNOT_DETECT_DRIVER_FAILURE000004381080障害動作は、Win32 サービスに対してだけ設定でき、ドライバーには設定できません。
ERROR_CANNOT_DETECT_PROCESS_ABORT000004391081このサービスは、サービス コントロール マネージャーと同じプロセスで実行されます。 したがって、このサービスのプロセスが突然、終了した場合はサービス コントロール マネージャーは動作を開始できません。
ERROR_CANNOT_EXECUTE_FILE_IN_TRANSACTION00001AB66838このファイルは未解決のトランザクションで変更用に開かれています。このファイルを実行用に開くことができるのはトランザクション リーダーのみです。
ERROR_CANNOT_FIND_WND_CLASS0000057F1407ウィンドウ クラスを見つけることができません。
ERROR_CANNOT_GRANT_REQUESTED_OPLOCK00000321801要求されたレベルの oplock は付与できません。下位レベルの oplock は使用できる可能性があります。
ERROR_CANNOT_IMPERSONATE000005581368名前付きパイプからデータが読み取られるまで、そのパイプを介して偽装することはできません。
ERROR_CANNOT_LOAD_REGISTRY_FILE0000024D589{レジストリ ファイル エラー} レジストリは、ハイブ (ファイル): hs そのログ、または代替ファイルを読み込めません。 壊れているか、紛失したか、または書き込み不可能です。
ERROR_CANNOT_MAKE0000005282ディレクトリまたはファイルを作成できません。
ERROR_CANNOT_OPEN_PROFILE000004B51205ネットワーク接続プロファイルを開くことができませんでした。
ERROR_CANNOT_SWITCH_RUNLEVEL00003C2815400要求された実行レベル スイッチを正常に完了できません。
ERROR_CANTFETCHBACKWARDS00000302770データ プロバイダーは結果セットを通じて後方にフェッチできません。
ERROR_CANTOPEN000003F31011構成レジストリ キーを開けません。
ERROR_CANTREAD000003F41012構成レジストリ キーを読み取れません。
ERROR_CANTSCROLLBACKWARDS00000303771データ プロバイダーは結果セットを通じて後方にスクロールできません。
ERROR_CANTWRITE000003F51013構成レジストリ キーに書き込めません。
ERROR_CANT_ACCESS_DOMAIN_INFO000005471351コンピューターが利用できないか、またはアクセスが拒否されているため、ドメイン コントローラーから構成情報を読み取れませんでした。
ERROR_CANT_ACCESS_FILE000007801920ファイルにアクセスできません。
ERROR_CANT_BREAK_TRANSACTIONAL_DEPENDENCY00001AA86824別のトランザクションが、このプロパティが変更されないことに依存しているため、操作を実行できません。
ERROR_CANT_CREATE_MORE_STREAM_MINIVERSIONS00001A9C6812このストリームにはこれ以上ミニバージョンを作成できません。
ERROR_CANT_CROSS_RM_BOUNDARY00001AA96825この操作では、単一のファイルで 2 つのトランザクション リソース マネージャーを使用することになるため、この操作は許可されません。
ERROR_CANT_DELETE_LAST_ITEM000010EF4335このグループまたはリソースの最後に残っている項目は削除できません。
ERROR_CANT_DISABLE_MANDATORY0000051E1310そのグループを無効にすることはできません。
ERROR_CANT_ENABLE_DENY_ONLY00000275629拒否だけに使用するようにマークされたグループは、有効にできません。
ERROR_CANT_EVICT_ACTIVE_NODE000013915009クラスター ノードをクラスターから削除できるのは、ノードがダウンしているかまたは最後のノードの場合のみです。
ERROR_CANT_OPEN_ANONYMOUS000005431347匿名レベル セキュリティ トークンを開けません。
ERROR_CANT_OPEN_MINIVERSION_WITH_MODIFY_INTENT00001A9B6811ミニバージョンを変更アクセス権で開くことはできません。
ERROR_CANT_RECOVER_WITH_HANDLE_OPEN00001AA26818開いているハンドルがあるため、ファイルを回復することができません。
ERROR_CANT_RESOLVE_FILENAME000007811921ファイル名を解決できません。
ERROR_CANT_TERMINATE_SELF0000022B555既定の設定によりスレッドがそれ自身を終了しようとし (NULL を使って NtTerminateThread を呼び出しました)、それが現在のプロセス内の最後のスレッドであったことを示します。
ERROR_CANT_WAIT0000022A554I/O をブロックせずに操作を続行できないことを示すために使用されます。
ERROR_CAN_NOT_COMPLETE000003EB1003この関数を完了できません。
ERROR_CAN_NOT_DEL_LOCAL_WINS00000FA14001ローカル WINS を削除できません。
ERROR_CAPAUTHZ_CHANGE_TYPE000001C3451アップグレードまたは再プロビジョニング中にアプリケーションの種類を変更することはできません。
ERROR_CAPAUTHZ_DB_CORRUPTED000001C7455機能承認データベースが壊れています。
ERROR_CAPAUTHZ_NOT_AUTHORIZED000001C5453要求された機能は、このアプリケーションでは承認できません。
ERROR_CAPAUTHZ_NOT_DEVUNLOCKED000001C2450このデバイスでは、開発者解除モードとサイド ローディング モードのどちらも有効になっていません。
ERROR_CAPAUTHZ_NOT_PROVISIONED000001C4452アプリケーションがプロビジョニングされていません。
ERROR_CAPAUTHZ_NO_POLICY000001C6454デバイスに機能承認ポリシーがありません。
ERROR_CAPAUTHZ_SCCD_DEV_MODE_REQUIRED000001CB459カスタム機能の SCCD には開発者モードが必要です。
ERROR_CAPAUTHZ_SCCD_INVALID_CATALOG000001C8456カスタム機能の SCCD に無効なカタログがあります。
ERROR_CAPAUTHZ_SCCD_NO_AUTH_ENTITY000001C9457SCCD の承認されたエンティティ要素はどれも、インストールされるアプリに一致しません。PFN が一致しないか、要素の署名ハッシュを検証します。
ERROR_CAPAUTHZ_SCCD_NO_CAPABILITY_MATCH000001CC460宣言されたカスタム機能の一部が SCCD に見つかりません。
ERROR_CAPAUTHZ_SCCD_PARSE_ERROR000001CA458カスタム機能の SCCD を解析できませんでした。
ERROR_CARDBUS_NOT_SUPPORTED000002D4724hs で構成エラーが発生したため、挿入された CardBus デバイスを起動できませんでした。
ERROR_CASE_DIFFERING_NAMES_IN_DIR000001A8424このディレクトリには、大文字小文字が違うだけの名前を持つエントリが含まれています。
ERROR_CHECKING_FILE_SYSTEM000002C8712wZ でファイル システムを確認しています
ERROR_CHECKOUT_REQUIRED000000DD221変更を保存する前にファイルをチェック アウトする必要があります。
ERROR_CHILD_MUST_BE_VOLATILE000003FD1021揮発性親キーの下に安定したサブキーを作成することはできません。
ERROR_CHILD_NOT_COMPLETE00000081129揮発性親キーの下に安定したサブキーを作成することはできません。
ERROR_CHILD_PROCESS_BLOCKED0000016F367プロセスの作成がブロックされています。
ERROR_CHILD_WINDOW_MENU0000059C1436子ウィンドウにメニューを表示することはできません。
ERROR_CIRCULAR_DEPENDENCY000004231059循環するサービス依存関係が指定されました。
ERROR_CLASS_ALREADY_EXISTS000005821410そのクラスは既にあります。
ERROR_CLASS_DOES_NOT_EXIST000005831411そのクラスはありません。
ERROR_CLASS_HAS_WINDOWS000005841412そのクラスはまだウィンドウを開いています。
ERROR_CLEANER_CARTRIDGE_INSTALLED000010F44340クリーナー カートリッジはテープ ライブラリにあります。
ERROR_CLEANER_CARTRIDGE_SPENT000010ED4333クリーナー カートリッジにより、最大数のドライブ クリーニングが実行されました。
ERROR_CLEANER_SLOT_NOT_SET000010EC4332クリーナー スロットは予約されていません。
ERROR_CLEANER_SLOT_SET000010EB4331クリーナー スロットは既に予約されています。
ERROR_CLIENT_SERVER_PARAMETERS_INVALID00000255597クライアント/サーバー共有メモリ ウィンドウのサーバーに渡されたパラメーターが無効です。共有メモリ ウィンドウに渡したデータが多すぎます。
ERROR_CLIPBOARD_NOT_OPEN0000058A1418スレッドはクリップボードを開いていません。
ERROR_CLIPPING_NOT_SUPPORTED000007D52005要求されたクリップ操作はサポートされていません。
ERROR_CLIP_DEVICE_LICENSE_MISSINGC0EA0003-1058406397CLiP デバイスのライセンスが見つかりません。
ERROR_CLIP_KEYHOLDER_LICENSE_MISSING_OR_INVALIDC0EA0005-1058406395CLiP キーホルダー ライセンスがないか、無効です。
ERROR_CLIP_LICENSE_DEVICE_ID_MISMATCHC0EA000A-1058406390CLiP ライセンスのデバイス ID が、バインドされているデバイス ライセンスのデバイス ID と一致しません。
ERROR_CLIP_LICENSE_EXPIREDC0EA0006-1058406394CLiP ライセンスの有効期限が切れています。
ERROR_CLIP_LICENSE_HARDWARE_ID_OUT_OF_TOLERANCEC0EA0009-1058406391CLiP ライセンスのハードウェア ID が許容範囲外です。
ERROR_CLIP_LICENSE_INVALID_SIGNATUREC0EA0004-1058406396CLiP ライセンスの署名が無効です。
ERROR_CLIP_LICENSE_NOT_FOUNDC0EA0002-1058406398CLiP のライセンスが見つかりません。
ERROR_CLIP_LICENSE_NOT_SIGNEDC0EA0008-1058406392CLiP ライセンスは署名されていません。
ERROR_CLIP_LICENSE_SIGNED_BY_UNKNOWN_SOURCEC0EA0007-1058406393CLiP ライセンスが不明な発行元によって署名されています。
ERROR_CLOUD_FILE_ACCESS_DENIED0000018B395クラウド ファイルへのアクセスが拒否されました。
ERROR_CLOUD_FILE_ALREADY_CONNECTED0000017A378クラウド同期のルートが別のクラウド同期プロバイダーと既に接続されています。
ERROR_CLOUD_FILE_AUTHENTICATION_FAILED00000182386クラウド同期プロバイダーは、ユーザー認証に失敗しました。
ERROR_CLOUD_FILE_CONNECTED_PROVIDER_ONLY0000017E382操作が、接続されたクラウド同期プロバイダー用に予約されています。
ERROR_CLOUD_FILE_INCOMPATIBLE_HARDLINKS0000018C396クラウド操作は、互換性のないハードリンクのファイルでは実行できません。
ERROR_CLOUD_FILE_INSUFFICIENT_RESOURCES00000183387システム リソースが不足しているため、クラウド同期プロバイダーは操作を実行できませんでした。
ERROR_CLOUD_FILE_INVALID_REQUEST0000017C380クラウド操作が無効です。
ERROR_CLOUD_FILE_IN_USE00000187391その操作は、使用中のクラウド ファイルに対しては実行できません。
ERROR_CLOUD_FILE_METADATA_CORRUPT0000016B363クラウド ファイルのメタデータは、壊れていて読み込み不可能です。
ERROR_CLOUD_FILE_METADATA_TOO_LARGE0000016C364クラウド ファイルのメタデータが大きすぎます。
ERROR_CLOUD_FILE_NETWORK_UNAVAILABLE00000184388ネットワークが利用できないため、クラウド同期プロバイダーは操作を実行できませんでした。
ERROR_CLOUD_FILE_NOT_IN_SYNC00000179377ファイルがクラウドと同期されていません。
ERROR_CLOUD_FILE_NOT_SUPPORTED0000017B379操作がクラウド同期プロバイダーでサポートされていません。
ERROR_CLOUD_FILE_NOT_UNDER_SYNC_ROOT00000186390その操作は、クラウド同期のルートのファイルでのみサポートされます。
ERROR_CLOUD_FILE_PINNED00000188392その操作は、固定されているクラウド ファイルに対しては実行できません。
ERROR_CLOUD_FILE_PROPERTY_BLOB_CHECKSUM_MISMATCH0000016E366クラウド ファイル プロパティが壊れている可能性があります。ディスク上のチェックサムが計算で求めたチェックサムと一致しません。
ERROR_CLOUD_FILE_PROPERTY_BLOB_TOO_LARGE0000016D365クラウド ファイル プロパティが大きすぎます。
ERROR_CLOUD_FILE_PROPERTY_CORRUPT0000018A394クラウド ファイルのプロパティ ストアが壊れています。
ERROR_CLOUD_FILE_PROPERTY_LOCK_CONFLICT0000018D397クラウド ファイル プロパティのロックが競合しているため、操作に失敗しました。
ERROR_CLOUD_FILE_PROPERTY_VERSION_NOT_SUPPORTED00000177375クラウド ファイル プロパティ ストアのバージョンがサポートされていません。
ERROR_CLOUD_FILE_PROVIDER_NOT_RUNNING0000016A362クラウド ファイル プロバイダーが実行されていません。
ERROR_CLOUD_FILE_PROVIDER_TERMINATED00000194404クラウド ファイル プロバイダーが予期せず終了しました。
ERROR_CLOUD_FILE_READ_ONLY_VOLUME0000017D381クラウド操作は読み取り専用ボリュームでサポートされていません。
ERROR_CLOUD_FILE_REQUEST_ABORTED00000189393クラウド操作は中断されました。
ERROR_CLOUD_FILE_REQUEST_CANCELED0000018E398クラウド操作は、ユーザーによりキャンセルされました。
ERROR_CLOUD_FILE_SYNC_ROOT_METADATA_CORRUPT00000166358クラウド同期のルート メタデータが壊れています。
ERROR_CLOUD_FILE_TOO_MANY_PROPERTY_BLOBS00000176374クラウド ファイル プロパティの最大数に達しました。
ERROR_CLOUD_FILE_UNSUCCESSFUL00000185389クラウド操作が失敗しました。
ERROR_CLOUD_FILE_VALIDATION_FAILED0000017F383クラウド同期プロバイダーは、ダウンロードされたデータを検証できませんでした。
ERROR_CLUSCFG_ALREADY_COMMITTED0000170D5901クラスター構成操作は既に実行されました。
ERROR_CLUSCFG_ROLLBACK_FAILED0000170E5902クラスター構成操作をロール バックできませんでした。
ERROR_CLUSCFG_SYSTEM_DISK_DRIVE_LETTER_CONFLICT0000170F59031 つのノードのシステム ディスクに割り当てられているドライブ文字は、ほかのノードのディスクに割り当てられているドライブ文字と競合しました。
ERROR_CLUSTERLOG_CHKPOINT_NOT_FOUND000013A85032クラスター ログにチェックポイント レコードが見つかりませんでした。
ERROR_CLUSTERLOG_CORRUPT000013A55029クラスター ログが壊れています。
ERROR_CLUSTERLOG_EXCEEDS_MAXSIZE000013A75031クラスター ログは最大サイズを超えました。
ERROR_CLUSTERLOG_NOT_ENOUGH_SPACE000013A95033ログの収集に必要最小限なディスク領域がありません。
ERROR_CLUSTERLOG_RECORD_EXCEEDS_MAXSIZE000013A65030最大サイズを超えたため、レコードをクラスター ログに書き込めませんでした。
ERROR_CLUSTERSET_MANAGEMENT_CLUSTER_UNREACHABLE0000176F5999 クラスター セット管理クラスターに到達できないため、操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_AFFINITY_CONFLICT000017535971 クラスターのアフィニティが競合しているため、操作を完了できません
ERROR_CLUSTER_BACKUP_IN_PROGRESS0000173D5949バックアップが進行中です。バックアップが完了するまで待ってから、この操作をもう一度実行してください。
ERROR_CLUSTER_CANNOT_RETURN_PROPERTIES000017505968 現在、クラスターのプロパティを返すことができません。
ERROR_CLUSTER_CANT_CREATE_DUP_CLUSTER_NAME0000170C5900指定のクラスター名は既に使用されているため、クラスターを作成できません。別のクラスター名を指定してください。
ERROR_CLUSTER_CANT_DESERIALIZE_DATA000017235923クラスター データ ストリームのシリアル化解除中にエラーが発生しました。
ERROR_CLUSTER_CSV_INVALID_HANDLE000017655989 CSV がこのファイル オブジェクトを無効にしたため、操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_CSV_IO_PAUSE_TIMEOUT0000175B5979 このファイル オブジェクトで指定された時間内に CSV ボリュームを回復できなかったため、操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_CSV_SUPPORTED_ONLY_ON_COORDINATOR000017665990 この操作は、CSV コーディネーター ノードでのみサポートされています。
ERROR_CLUSTER_DATABASE_SEQMISMATCH000013DB5083クラスター データベースのシーケンス番号が変更されているか、またはロッカー ノードと互換性がないため、参加の操作に失敗しました。これは参加の操作中に、クラスター データベースが変更された場合に発生する可能性があります。
ERROR_CLUSTER_DATABASE_TRANSACTION_IN_PROGRESS0000171E5918内部クラスター エラーが発生しました。クラスター データベース トランザクションを実行しようとしましたが、トランザクションが既に実行中でした。
ERROR_CLUSTER_DATABASE_TRANSACTION_NOT_IN_PROGRESS0000171F5919内部クラスター エラーが発生しました。クラスター データベース トランザクションをコミットしようとしましたが、実行中のトランザクションがありませんでした。
ERROR_CLUSTER_DATABASE_UPDATE_CONDITION_FAILED000017625986 指定されたデータベースの更新条件が満たされなかったため、操作に失敗しました
ERROR_CLUSTER_DISK_NOT_CONNECTED0000174B5963 クラスター化された記憶域をノードに接続することはできません。
ERROR_CLUSTER_EVICT_INVALID_REQUEST000017335939現在、このノードを削除することはできません。クォーラムの要件により、ノードを削除するとクラスターがシャットダウンされます。 これがクラスター内の最後のノードである場合は、クラスターの破棄コマンドを使用してください。
ERROR_CLUSTER_EVICT_WITHOUT_CLEANUP000017085896クラスター ノードはクラスターから正しく削除されましたが、ノードのクリーン アップは実行されませんでした。どのクリーン アップの手順が失敗したかを決定し、どう回復するかを決定するには、イベント ビューアーを使って、フェールオーバー クラスターリング アプリケーションのイベント ログを参照してください。
ERROR_CLUSTER_FAULT_DOMAIN_FAILED_S2D_VALIDATION0000176C5996 記憶域のフォールト トレランスが影響を受けるため、記憶域スペース ダイレクトにより、提案された障害ドメインの変更が拒否されました。
ERROR_CLUSTER_FAULT_DOMAIN_INVALID_HIERARCHY0000176B5995 障害ドメインを指定された親の子に設定することはできません。
ERROR_CLUSTER_FAULT_DOMAIN_PARENT_NOT_FOUND0000176A5994 指定された親の障害ドメインが見つかりません。
ERROR_CLUSTER_FAULT_DOMAIN_S2D_CONNECTIVITY_LOSS0000176D5997 システムに接続されている記憶域が減るため、記憶域スペース ダイレクトにより、提案された障害ドメインの変更が拒否されました。
ERROR_CLUSTER_GROUP_BUSY000017385944現在の操作は、現時点でこのグループに対して実行できません。
ERROR_CLUSTER_GROUP_MOVING000017145908グループは別のノードに移動しているため、要求を受け付けられません。
ERROR_CLUSTER_GROUP_QUEUED000017475959 グループが別の操作のキューに登録されているため、要求された操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_GROUP_SINGLETON_RESOURCE000017355941このリソースの種類のインスタンスは、リソース グループにつき 1 つだけ許可されます。
ERROR_CLUSTER_GUM_NOT_LOCKER000013DD5085非ロッカー コードが一括更新のためにロックを予約する要求を受け取りました。
ERROR_CLUSTER_INCOMPATIBLE_VERSIONS000013D35075クラスター内の他のノードとオペレーティング システム バージョンに互換性がないため、ノードはクラスターに参加できませんでした。クラスターのオペレーティング システム バージョンについての詳細情報を入手するには、構成の検証ウィザードを実行するか、Windows PowerShell の Test-Cluster コマンドレットを実行してください。
ERROR_CLUSTER_INSTANCE_ID_MISMATCH000017055893参加ノードとスポンサー ノードのクラスター インスタンス ID が一致しないため、参加操作に失敗しました。
ERROR_CLUSTER_INTERNAL_INVALID_FUNCTION000017185912内部クラスター エラーが発生しました。無効な関数への呼び出しを実行しようとしました。
ERROR_CLUSTER_INVALID_INFRASTRUCTURE_FILESERVER_NAME0000176E5998 空ではない有効なファイル サーバー名が指定されなかったため、クラスター インフラストラクチャ ファイル サーバーを作成できませんでした。
ERROR_CLUSTER_INVALID_IPV6_NETWORK000017265926クラスター ネットワークは、IPv6 アドレス リソースに対して有効ではないか、構成されたアドレスに一致しません。
ERROR_CLUSTER_INVALID_IPV6_TUNNEL_NETWORK000017275927クラスター ネットワークは、IPv6 トンネル リソースに対して有効ではありません。IPv6 トンネル リソースが依存する IP アドレスの構成を確認してください。
ERROR_CLUSTER_INVALID_NETWORK000013BE5054クラスター ネットワークが無効です。
ERROR_CLUSTER_INVALID_NETWORK_PROVIDER000013B95049クラスター ネットワーク プロバイダーが無効です。
ERROR_CLUSTER_INVALID_NODE000013AF5039クラスター ノードが無効です。
ERROR_CLUSTER_INVALID_NODE_WEIGHT000017425954要求は無効です。クラスターがディスク専用クォーラム モードのときは、ノードの重みを変更できません。または、ノードの重みを変更すると、クラスター クォーラムの最小要件に違反します。
ERROR_CLUSTER_INVALID_REQUEST000013B85048クラスターの要求はオブジェクトに対して無効です。
ERROR_CLUSTER_INVALID_SECURITY_DESCRIPTOR0000173A5946セキュリティ記述子はクラスターの要件を満たしていません。
ERROR_CLUSTER_INVALID_STRING_FORMAT0000171D5917入力文字列の形式が、その文字列の表すデータに対して有効ではありません。
ERROR_CLUSTER_INVALID_STRING_TERMINATION0000171C5916入力文字列が正しく終了していません。
ERROR_CLUSTER_IPADDR_IN_USE000013C15057そのクラスター IP アドレスは既に使われています。
ERROR_CLUSTER_JOIN_ABORTED000013D25074クラスターの参加操作を中止しました。
ERROR_CLUSTER_JOIN_IN_PROGRESS000013B15041ノードはクラスターへの参加の処理中です。
ERROR_CLUSTER_JOIN_NOT_IN_PROGRESS000013BD5053クラスターの参加操作が実行されていません。
ERROR_CLUSTER_LAST_INTERNAL_NETWORK000013CA50662 つ以上のアクティブなクラスター ノード間の内部クラスター通信に対して構成されているのは、クラスター ネットワークのみです。内部通信機能をネットワークから削除できません。
ERROR_CLUSTER_LOCAL_NODE_NOT_FOUND000013B35043クラスター ローカル ノードの情報が見つかりませんでした。
ERROR_CLUSTER_MAXNUM_OF_RESOURCES_EXCEEDED000013D45076クラスターが監視できるリソースの制限値に達したため、このリソースを作成できません。
ERROR_CLUSTER_MAX_NODES_IN_CLUSTER0000172E5934このクラスターは既に最大ノード数に達しているため、新しいノードを追加することはできません。
ERROR_CLUSTER_MEMBERSHIP_HALT000017045892メンバーシップ エンジンによりこのノードでクラスター サービスのシャットダウンが要求されました。
ERROR_CLUSTER_MEMBERSHIP_INVALID_STATE000017025890ノードの現在のメンバーシップ状態と互換性がない操作が試行されました。
ERROR_CLUSTER_MISMATCHED_COMPUTER_ACCT_NAME000017115905対応しているコンピューター アカウントの名前は、このリソースのネットワーク名と一致しません。
ERROR_CLUSTER_NETINTERFACE_EXISTS000013B65046クラスター ネットワーク インターフェイスが既に存在します。
ERROR_CLUSTER_NETINTERFACE_NOT_FOUND000013B75047クラスター ネットワーク インターフェイスが見つかりません。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_ALREADY_OFFLINE000013C85064クラスター ネットワークは既にオフラインです。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_ALREADY_ONLINE000013C75063クラスター ネットワークは既にオンラインです。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_EXISTS000013B45044クラスター ネットワークが既に存在します。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_HAS_DEPENDENTS000013CB5067クラスター リソースには、クライアントにサービスを提供するためにネットワークに依存しているものもあります。クライアントのアクセス機能をネットワークから削除できません。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_NOT_FOUND000013B55045クラスター ネットワークが見つかりません。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_NOT_FOUND_FOR_IP000017065894指定された IP アドレスに一致するクラスター ネットワークが見つかりませんでした。
ERROR_CLUSTER_NETWORK_NOT_INTERNAL000013C45060クラスター ネットワークは内部クラスター通信用に構成されていません。
ERROR_CLUSTER_NODE_ALREADY_DOWN000013C65062クラスター ノードは既にダウンしています。
ERROR_CLUSTER_NODE_ALREADY_HAS_DFS_ROOT000013E05088このクラスター ノードに DFS ルートが既にあります。
ERROR_CLUSTER_NODE_ALREADY_MEMBER000013C95065このクラスター ノードは既にクラスターのメンバーです。
ERROR_CLUSTER_NODE_ALREADY_UP000013C55061クラスター ノードは既にアップになっています。
ERROR_CLUSTER_NODE_DOWN000013BA5050クラスター ノードがダウンしています。
ERROR_CLUSTER_NODE_DRAIN_IN_PROGRESS0000174A5962 ノードのドレインは既に実行中です。
ERROR_CLUSTER_NODE_EXISTS000013B05040クラスター ノードが既に存在します。
ERROR_CLUSTER_NODE_IN_GRACE_PERIOD0000175A5978 クラスター ノードは猶予期間中です。
ERROR_CLUSTER_NODE_ISOLATED000017605984 要求されたクラスター ノードが分離されているため、操作に失敗しました
ERROR_CLUSTER_NODE_NOT_FOUND000013B25042クラスター ノードが見つかりませんでした。
ERROR_CLUSTER_NODE_NOT_MEMBER000013BC5052そのクラスター ノードはクラスターのメンバーではありません。
ERROR_CLUSTER_NODE_NOT_PAUSED000013C25058クラスター ノードは停止されていません。
ERROR_CLUSTER_NODE_NOT_READY000013D05072クラスター ノードは要求された操作を実行する準備ができていません。
ERROR_CLUSTER_NODE_PAUSED000013CE5070クラスター ノードは一時停止しています。
ERROR_CLUSTER_NODE_QUARANTINED000017615985 要求されたクラスター ノードが検疫されているため、操作に失敗しました
ERROR_CLUSTER_NODE_SHUTTING_DOWN000013D15073クラスター ノードをシャットダウンしています。
ERROR_CLUSTER_NODE_UNREACHABLE000013BB5051クラスター ノードに到達できません。
ERROR_CLUSTER_NODE_UP000013C05056クラスター ノードはアップになっています。
ERROR_CLUSTER_NOT_INSTALLED0000172C5932フェールオーバー クラスタリング機能は、このノードにはインストールされていません。
ERROR_CLUSTER_NOT_SHARED_VOLUME000017395945ディレクトリまたはファイルがクラスターの共有ボリューム上にありません。
ERROR_CLUSTER_NO_NET_ADAPTERS000017125906利用できるネットワーク アダプターがありません。
ERROR_CLUSTER_NO_QUORUM000017255925クラスターを形成するためのクラスター ノードのクォーラムが存在しませんでした。
ERROR_CLUSTER_NO_RPC_PACKAGES_REGISTERED000013D95081RPC サーバーに登録できる認証パッケージがありません。
ERROR_CLUSTER_NO_SECURITY_CONTEXT000013C35059クラスター セキュリティの状況が利用できません。
ERROR_CLUSTER_NULL_DATA000017205920内部クラスター エラーが発生しました。データは正しく初期化されませんでした。
ERROR_CLUSTER_OBJECT_ALREADY_USED000017305936指定されたクラスター名を使用できませんでした。指定された名前で有効になっているコンピューター オブジェクトが既にドメインに存在します。
ERROR_CLUSTER_OLD_VERSION000017105904クラスターの 1 つ以上のノードが、この操作をサポートしないバージョンの Windows を実行しています。
ERROR_CLUSTER_OWNER_NOT_IN_PREFLIST000013DA5082グループの所有者がグループの優先一覧にないため、このグループをオンラインにできません。グループの所有者ノードを変更するにはグループを移動してください。
ERROR_CLUSTER_PARAMETER_MISMATCH000017095897リソースのプロパティとして指定されたパラメーターの 2 つ以上の値が競合しています。
ERROR_CLUSTER_PARAMETER_OUT_OF_BOUNDS000017195913パラメーター値が指定可能な範囲を超えています。
ERROR_CLUSTER_PARTIAL_READ000017215921データ ストリームからの読み取り中にエラーが発生しました。予期しないバイト数が戻されました。
ERROR_CLUSTER_PARTIAL_SEND0000171A5914クラスター内の別のノードにデータを送信中にネットワーク エラーが発生しました。転送されたバイト数が必要なバイト数を満たしていませんでした。
ERROR_CLUSTER_PARTIAL_WRITE000017225922データ ストリームへの書き込み中にエラーが発生しました。必要なバイト数を書き込めませんでした。
ERROR_CLUSTER_POISONED000017135907クラスター ノードが侵害されています。
ERROR_CLUSTER_PROPERTY_DATA_TYPE_MISMATCH000017075895プロパティの実際のデータの種類が予期されたデータの種類と一致しませんでした。
ERROR_CLUSTER_QUORUMLOG_NOT_FOUND000017035891クォーラム リソースにクォーラム ログが含まれていません。
ERROR_CLUSTER_REGISTRY_INVALID_FUNCTION0000171B5915無効なクラスター レジストリ操作を実行しようとしました。
ERROR_CLUSTER_RESNAME_NOT_FOUND000013D85080指定したリソース名はこのリソース DLL によってサポートされていません。リソース DLL に指定された名前が間違っているか、または変更されている可能性があります。
ERROR_CLUSTER_RESOURCES_MUST_BE_ONLINE_ON_THE_SAME_NODE0000172D5933この操作には、リソースが同じノードでオンラインである必要があります
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_CONFIGURATION_ERROR000017375943このリソースは、いずれのノード上でもオンラインにできないことを示しています。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_CONTAINS_UNSUPPORTED_DIFF_AREA_FOR_SHARED_VOLUMES000017515969 クラスター化されたディスク リソースには、クラスターの共有ボリュームでサポートされていないソフトウェア スナップショットの差分領域が含まれます。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_DOES_NOT_SUPPORT_UNMONITORED0000175E5982 監視されない状態での実行をリソースがサポートしていないため、操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_IS_IN_MAINTENANCE_MODE000017525970 リソースがメンテナンス モードになっているため、操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_IS_REPLICATED0000175F5983 リソースがレプリケーションに参加しているため、操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_IS_REPLICA_VIRTUAL_MACHINE000017545972 リソースがレプリカ仮想マシンであるため、操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_LOCKED_STATUS000017485960 リソースがロック状態のため、要求された操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_NOT_MONITORED0000175D5981 要求されたクラスター リソースが現在監視されていないため、操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_PROVIDER_FAILED0000173659421 つまたは複数のプロバイダー リソースにエラーがあったため、リソースはオンライン状態になりませんでした。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_TYPE_BUSY000017155909リソースの種類は別の操作を実行中でビジー状態のため、要求を受け付けられません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_TYPE_NOT_FOUND000013D65078指定したリソースの種類が見つかりませんでした。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_VETOED_CALL000017435955リソースの呼び出しが拒否されました。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_VETOED_MOVE_INCOMPATIBLE_NODES0000174159532 つのノード間に互換性がないため、リソースの移動が拒否されました。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_VETOED_MOVE_NOT_ENOUGH_RESOURCES_ON_DESTINATION0000174559572 つのノード間のリソースの移動が拒否されました。現在、この操作を完了するための十分なリソースが移動先にありません。
ERROR_CLUSTER_RESOURCE_VETOED_MOVE_NOT_ENOUGH_RESOURCES_ON_SOURCE000017465958 2 つのノード間のリソースの移動が拒否されました。現在、この操作を完了するための十分なリソースが移動元にありません。
ERROR_CLUSTER_RESTYPE_NOT_SUPPORTED000013D75079この種類のリソースは指定したノードによってサポートされていません。バージョンが一致していないか、またはこのノードにリソース DLL がない可能性があります。
ERROR_CLUSTER_RHS_FAILED_INITIALIZATION0000172B5931RHS プロセスを初期化できませんでした。
ERROR_CLUSTER_SHARED_VOLUMES_IN_USE0000173B5947クラスター内に構成されている共有ボリューム リソースが 1 つ以上あります。 操作を正常に実行するには、これらのリソースを利用可能な記憶域に移動する必要があります。
ERROR_CLUSTER_SHARED_VOLUME_FAILOVER_NOT_ALLOWED000017495961 リソースを別のノードに移動できません。この操作は、クラスターの共有ボリュームによって拒否されました。
ERROR_CLUSTER_SHARED_VOLUME_NOT_REDIRECTED0000174F5967 ボリュームがリダイレクト モードでないため、CSVFS での操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_SHARED_VOLUME_REDIRECTED0000174E5966 ボリュームがリダイレクト モードであるため、CSVFS での操作が失敗しました。
ERROR_CLUSTER_SHUTTING_DOWN0000139E5022クラスター ソフトウェアをシャットダウンしています。
ERROR_CLUSTER_SINGLETON_RESOURCE000017345940このリソースの種類のインスタンスは、クラスター内に 1 つだけ許可されます。
ERROR_CLUSTER_SPACE_DEGRADED000017635987 クラスター化領域の状態が低下しているため、現在は要求された操作を完了できません。
ERROR_CLUSTER_SYSTEM_CONFIG_CHANGED000013D55077クラスターの参加操作または形成操作中にシステムの構成が変更されました。参加操作または形成操作は中止されました。
ERROR_CLUSTER_TOKEN_DELEGATION_NOT_SUPPORTED000017645988 このコントロールではトークンの委任がサポートされていないため、操作に失敗しました。
ERROR_CLUSTER_TOO_MANY_NODES0000172F5935ノードの指定数が最大許容数を超えているため、このクラスターを作成することはできません。
ERROR_CLUSTER_UPGRADE_FIX_QUORUM_NOT_SUPPORTED000017565974 クラスターが固定クォーラム モードで実行されているため、クラスターの機能レベルを更新できませんでした。 クラスターがクォーラムに達するまで、クラスターのメンバーであるノードを追加で開始すると、クラスターの固定クォーラム モードが自動的に解除されます。または、クラスターを停止してから、FixQuorum スイッチを使用せずに再開してください。クラスターの固定クォーラム モードが解除されたら、PowerShell の Update-ClusterFunctionalLevel コマンドレットを再試行して、クラスターの機能レベルを更新します。
ERROR_CLUSTER_UPGRADE_INCOMPATIBLE_VERSIONS000017555973 新しいバージョンをサポートしていないノードがクラスター内にあるため、クラスターの機能レベルを昇格できませんでした。
ERROR_CLUSTER_UPGRADE_INCOMPLETE000017595977 クラスターのバージョン アップグレードは正常に完了しませんでした。
ERROR_CLUSTER_UPGRADE_IN_PROGRESS000017585976 クラスターは現在、バージョンのアップグレードを実行中です。
ERROR_CLUSTER_UPGRADE_RESTART_REQUIRED000017575975 クラスターの機能レベルは正常に更新されましたが、まだ使用できない機能があります。 PowerShell の Stop-Cluster コマンドレットに続けて Start-Cluster コマンドレットを使用してクラスターを再開すると、すべてのクラスター機能を使用できるようになります。
ERROR_CLUSTER_USE_SHARED_VOLUMES_API0000173C5948このグループまたはリソースは、直接操作できません。 目的の操作を実行するには、共有ボリューム API を使用してください。
ERROR_CLUSTER_WATCHDOG_TERMINATING000017405952クラスター ウォッチドッグを終了しています。
ERROR_CLUSTER_WRONG_OS_VERSION0000170B5899このコンピューターには正しいバージョンの Windows がインストールされていないため、クラスターのメンバーになることができません。
ERROR_COLORSPACE_MISMATCH000007E52021指定された変換操作は、ビットマップの色空間に一致しません。
ERROR_COMMITMENT_LIMIT000005AF1455ページング ファイルが小さすぎるため、この操作を完了できません。
ERROR_COMMITMENT_MINIMUM0000027B635{仮想メモリ最小値が低すぎます} システムの仮想メモリが少なくなってきています。仮想メモリ ページ ファイルのサイズを増やしています。 この処理の間、いくつかのアプリケーションのメモリ要求が拒否されることがあります。詳細についてはヘルプを参照してください。
ERROR_COMPRESSED_FILE_NOT_SUPPORTED0000014F335圧縮ファイルに対する操作はサポートされていません。
ERROR_COMPRESSION_DISABLED00000301769このボリュームでは圧縮が無効になっています。
ERROR_COMPRESSION_NOT_ALLOWED_IN_TRANSACTION00001AC26850ファイル上でトランザクションがアクティブなため、圧縮操作を完了できませんでした。
ERROR_COMPRESSION_NOT_BENEFICIAL00000158344このオブジェクトを圧縮しても空き領域は増えません。
ERROR_COM_TASK_STOP_PENDING00003C8D15501タスクの停止要求はすぐに完了できません。 タスクの停止には時間がかかります。
ERROR_CONNECTED_OTHER_PASSWORD0000083C2108ネットワークは正しく接続されましたが、最初に指定したパスワードとは違うパスワードが必要です。
ERROR_CONNECTED_OTHER_PASSWORD_DEFAULT0000083D2109既定の資格情報を使ってネットワーク接続を正しく作成しました。
ERROR_CONNECTION_ABORTED000004D41236ネットワーク接続がローカル システムによって中断されました。
ERROR_CONNECTION_ACTIVE000004CE1230無効な操作をネットワーク接続で実行しようとしました。
ERROR_CONNECTION_COUNT_LIMIT000004D61238このアカウントに対する同時接続数が上限に達したため、サーバーに接続できませんでした。
ERROR_CONNECTION_INVALID000004CD1229操作を実行しようとしたネットワーク接続は存在しません。
ERROR_CONNECTION_REFUSED000004C91225リモート コンピューターによりネットワーク接続が拒否されました。
ERROR_CONNECTION_UNAVAIL000004B11201そのデバイスは現在接続されていませんが、接続は記憶されています。
ERROR_CONTAINER_ASSIGNED000005E01504指定されたジョブには既に割り当てられているコンテナーがあります。
ERROR_CONTENT_BLOCKED000005101296記憶域ポリシーによりその種類のファイルがブロックされたので、要求されたファイル操作に失敗しました。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_CONTEXT_EXPIRED0000078B1931コンテキストは期限が切れたためこれ以上使用できません。
ERROR_CONTINUE000004DE1246作業を続行しています。
ERROR_CONTROLLING_IEPORT000010E94329挿入ポートまたは取り出しポートを開くことができないか、または閉じることができません。
ERROR_CONTROL_C_EXIT0000023C572{Ctrl+C キーによるアプリケーションの終了} Ctrl+C キーでアプリケーションが終了しました。
ERROR_CONTROL_ID_NOT_FOUND0000058D1421コントロール ID を見つけることができません。
ERROR_CONVERT_TO_LARGE00000258600内部 OFS 状態コードはどのように割り当て操作が実行されるかを示しています。onode が移された後に再実行されるか、ストリームが大きなストリームに変換された後に再実行されるかのいずれかです。
ERROR_CORE_DRIVER_PACKAGE_NOT_FOUND00000BC83016プリンター ドライバー パッケージで必要なコア ドライバー パッケージが見つかりません。
ERROR_CORE_RESOURCE000013A25026コア リソースのため、クラスター リソースを削除できませんでした。
ERROR_CORRUPT_LOG_CLEARED0000031E798ボリューム破損ログの 1 つが chkdsk によってクリアされました。このログには実際の破損はもう記録されていません。
ERROR_CORRUPT_LOG_CORRUPTED0000031B795ボリューム破損ログの 1 つが内部的に破損しており、再作成する必要があります。検出されていない破損がボリュームに含まれている可能性があるため、ボリュームをスキャンする必要があります。
ERROR_CORRUPT_LOG_DELETED_FULL0000031D797ボリューム破損ログの 1 つが破損レコードを保持した状態で削除されました。検出された破損がボリュームに含まれているため、ボリュームをスキャンする必要があります。
ERROR_CORRUPT_LOG_OVERFULL0000031A794ボリューム破損ログの 1 つがいっぱいです。これ以降検出される可能性がある破損はログに記録されません。
ERROR_CORRUPT_LOG_UNAVAILABLE0000031C796ボリューム破損ログの 1 つが操作対象として使用できません。
ERROR_CORRUPT_SYSTEM_FILE0000027A634ボリューム破損ログの 1 つが操作対象として使用できません。
ERROR_COULD_NOT_INTERPRET00000228552渡した ACL には必要最小限の情報が登録されていません。
ERROR_COULD_NOT_RESIZE_LOG000019E56629ログを要求されたサイズに設定できませんでした。
ERROR_COUNTER_TIMEOUT000004611121タイムアウト期間が経過したため、シリアル I/O 操作は終了しました (IOCTL_SERIAL_XOFF_COUNTER は 0 になっていません)。
ERROR_CPU_SET_INVALID0000032D813指定された CPU セット ID は無効です。
ERROR_CRASH_DUMP000002F1753クラッシュ ダンプはページング ファイルにあります。
ERROR_CRC0000001723データ エラー (巡回冗長検査 (CRC) エラー) です。
ERROR_CREATE_FAILED0000065F1631Windows インストーラー サービスを開始できませんでした。サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_CRED_REQUIRES_CONFIRMATION80097019-2146865127要求された資格情報は確認を必要とします。
ERROR_CRM_PROTOCOL_ALREADY_EXISTS00001A366710RM で、既に存在するプロトコルを登録しようとしました。
ERROR_CRM_PROTOCOL_NOT_FOUND00001A386712要求された伝達プロトコルは CRM として登録されていません。
ERROR_CROSS_PARTITION_VIOLATION0000067D1661パーティション間のプライベート ファイル/セクションへの無効なアクセスが試みられました。
ERROR_CSCSHARE_OFFLINE000004EE1262この共有は現在オフラインか、または存在しません。
ERROR_CSV_VOLUME_NOT_LOCAL0000173F5951クラスター共有ボリュームは、このモードではローカルにマウントされていません。
ERROR_CS_ENCRYPTION_EXISTING_ENCRYPTED_FILE000017836019ファイルは暗号化されているため、クライアント側の暗号化モードを使用して開く必要があります。
ERROR_CS_ENCRYPTION_FILE_NOT_CSE000017856021SMB クライアントにより、非 CSE ファイルで CSE FSCTL が要求されました。
ERROR_CS_ENCRYPTION_INVALID_SERVER_RESPONSE000017816017クライアント側の暗号化を使用して開かれたファイルに対して、リモート サーバーから無効な応答が送信されました。
ERROR_CS_ENCRYPTION_NEW_ENCRYPTED_FILE000017846020新しい暗号化ファイルを作成しています。$EFS を指定する必要があります。
ERROR_CS_ENCRYPTION_UNSUPPORTED_SERVER000017826018リモート サーバーでは、クライアント側の暗号化をサポートしていることになっていても、実際にはサポートされません。
ERROR_CTLOG_INCONSISTENT_TRACKING_FILEC03A0024-1069940700仮想ディスクの変更追跡ファイルが有効な状態でありません。
ERROR_CTLOG_INVALID_TRACKING_STATEC03A0023-1069940701仮想ディスクの変更追跡が正しい状態でないため、この要求を実行できません。変更追跡が中止されたか、既に要求された状態になっています。
ERROR_CTLOG_LOGFILE_SIZE_EXCEEDED_MAXSIZEC03A0021-1069940703変更追跡ファイルのサイズが上限を超えました。
ERROR_CTLOG_TRACKING_NOT_INITIALIZEDC03A0020-1069940704この仮想ディスクでは、変更追跡は初期化されていません。
ERROR_CTLOG_VHD_CHANGED_OFFLINEC03A0022-1069940702圧縮、展開、またはオフライン更新により、VHD ファイルが変更されました。
ERROR_CTX_ACCOUNT_RESTRICTION00001B987064アカウントの制限によってログオンできません。
ERROR_CTX_BAD_VIDEO_MODE00001B717025現在のクライアントによって、サポートされていないビデオ モードのセッションへ接続しようとしました。
ERROR_CTX_CANNOT_MAKE_EVENTLOG_ENTRY00001B5D7005レジストリ キーをこのセッションのイベント ログで作成できませんでした。
ERROR_CTX_CDM_CONNECT00001B9A7066クライアント ドライブ マッピング サービスは、ターミナル コネクション上で接続されています。
ERROR_CTX_CDM_DISCONNECT00001B9B7067クライアント ドライブ マッピング サービスは、ターミナル コネクション上で切断されています。
ERROR_CTX_CLIENT_LICENSE_IN_USE00001B8C7052ターミナル サーバーへの接続の要求は拒否されました。ターミナル サーバー クライアントのライセンス番号は現在、別のユーザーによって使用されています。システム管理者に問い合わせ、一意なライセンス番号を取得してください。
ERROR_CTX_CLIENT_LICENSE_NOT_SET00001B8D7053このターミナル サーバーへの接続の要求は拒否されました。ターミナル サーバーのクライアントのライセンス番号がこのターミナル サーバー クライアントのコピーに入力されていません。システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_CTX_CLIENT_QUERY_TIMEOUT00001B807040クライアントは、サーバー接続メッセージの応答に失敗しました。
ERROR_CTX_CLOSE_PENDING00001B5F7007閉じる操作は、このセッションで待ちになっています。
ERROR_CTX_CONSOLE_CONNECT00001B827042切断されたセッションからコンソールへ再接続することは、サポートされていません。
ERROR_CTX_CONSOLE_DISCONNECT00001B817041コンソール セッションの切断は、サポートされていません。
ERROR_CTX_ENCRYPTION_LEVEL_REQUIRED00001B957061このセッションにアクセスするための適切な暗号化レベルではありません。
ERROR_CTX_GRAPHICS_INVALID00001B7B7035アプリケーションは、DOS グラフィック モードを有効にしようとしましたが、DOS グラフィック モードはサポートされていません。
ERROR_CTX_INVALID_MODEMNAME00001B627010MODEM.INF でモデム名が見つかりませんでした。
ERROR_CTX_INVALID_PD00001B5A7002指定されたプロトコル ドライバーは無効です。
ERROR_CTX_INVALID_WD00001B897049指定されたターミナル接続ドライバーは無効です。
ERROR_CTX_LICENSE_CLIENT_INVALID00001B8F7055使用しているクライアントは、このシステムで使えるようにライセンスされていません。ログオン要求は拒否されます。
ERROR_CTX_LICENSE_EXPIRED00001B907056システム ライセンスの有効期限が切れています。ログオン要求は拒否されました。
ERROR_CTX_LICENSE_NOT_AVAILABLE00001B8E7054このコンピューターへの接続数は制限されていて、すべての接続は現在使用されています。後で接続するか、またはシステム管理者に問い合わせてください。
ERROR_CTX_LOGON_DISABLED00001B7D7037対話ログオン特権が無効になっています。管理者に問い合わせてください。
ERROR_CTX_MODEM_INF_NOT_FOUND00001B617009MODEM.INF ファイルが見つかりませんでした。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_BUSY00001B677015ビジー シグナルが、コールバックのリモート サイトで検出されました。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_ERROR00001B637011モデムは、モデムに送信されたコマンドを受け取りませんでした。モデム名が接続されているモデムと一致しているかを確認してください。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_NO_CARRIER00001B657013切断されたため、キャリアの検出に失敗したか、またはキャリアが中断されました。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_NO_DIALTONE00001B667014発信音が要求された時間以内に検出されませんでした。電話線が正しく接続されていて、機能しているかを確認してください。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_TIMEOUT00001B647012モデムは、モデムに送信されたコマンドに応答しませんでした。モデムが正しく接続されていて電源が入っているかを確認してください。
ERROR_CTX_MODEM_RESPONSE_VOICE00001B687016音声が、コールバックのリモート サイトで検出されました。
ERROR_CTX_NOT_CONSOLE00001B7E7038要求された操作は、システム コンソールでのみ実行できます。これは多くの場合、ドライバーまたはシステム DLL が直接コンソールにアクセスを要求した結果発生します。
ERROR_CTX_NO_FORCE_LOGOFF00001B977063ユーザー s\\s が既にこのコンピューターのコンソールにログオンしています。現在、ログインするアクセス許可がありません。この問題を解決するには、s\\s に連絡してログオフを要求してください。
ERROR_CTX_NO_OUTBUF00001B607008利用できる空き出力バッファーがありません。
ERROR_CTX_PD_NOT_FOUND00001B5B7003指定されたプロトコル ドライバーは、システム パスで見つかりませんでした。
ERROR_CTX_SECURITY_LAYER_ERROR00001B9C7068ターミナル サーバーのセキュリティ層で、プロトコル ストリームにエラーが検出され、クライアントが切断されました。
ERROR_CTX_SERVICE_NAME_COLLISION00001B5E7006同じ名前のサービス名が、既にシステムにあります。
ERROR_CTX_SESSION_IN_USE00001B967062ユーザー s\\s は、現在このコンピューターにログオンしています。このコンピューターには、現在のユーザーまたは Administrator のみがログオンできます。
ERROR_CTX_SHADOW_DENIED00001B847044別のセッションをリモートで制御する要求は拒否されました。
ERROR_CTX_SHADOW_DISABLED00001B8B7051要求されたセッションは、リモート制御を許可するように構成されていません。
ERROR_CTX_SHADOW_ENDED_BY_MODE_CHANGE00001B927058表示モードが変更されたため、コンソールのリモート制御は終了されました。リモート制御セッション中の表示モードの変更はサポートされていません。
ERROR_CTX_SHADOW_INVALID00001B8A7050要求されたセッションをリモートで制御できません。 これはセッションが切断されているか、または現在ログオンしているユーザーがいないためと考えられます。
ERROR_CTX_SHADOW_NOT_RUNNING00001B917057指定されたセッションは現在リモートで制御されていないため、リモート制御を終了できませんでした。
ERROR_CTX_TD_ERROR00001B697017転送ドライバー エラー
ERROR_CTX_WD_NOT_FOUND00001B5C7004指定されたターミナル接続ドライバーは、システム パスで見つかりませんでした。
ERROR_CTX_WINSTATIONS_DISABLED00001B947060リモート ログインは現在無効です。
ERROR_CTX_WINSTATION_ACCESS_DENIED00001B857045要求されたセッション アクセスは拒否されます。
ERROR_CTX_WINSTATION_ALREADY_EXISTS00001B6F7023指定されたセッション名は、既に使用されています。
ERROR_CTX_WINSTATION_BUSY00001B707024リモート デスクトップ サービスが現在ビジー状態のため、実行しようとしている操作を完了できません。しばらくたってからもう一度試してください。他のユーザーはログオンできます。
ERROR_CTX_WINSTATION_NAME_INVALID00001B597001指定されたセッション名は無効です。
ERROR_CTX_WINSTATION_NOT_FOUND00001B6E7022指定されたセッションが見つかりませんでした。
ERROR_CURRENT_DIRECTORY0000001016ディレクトリを削除できません。
ERROR_CURRENT_DOMAIN_NOT_ALLOWED000005771399この操作は現在のドメインで実行できません。
ERROR_CURRENT_TRANSACTION_NOT_VALID00001A3A6714スレッドに関連付けられている現在のトランザクション コンテキストは、Transaction オブジェクトの有効なハンドルではありません。
ERROR_DATABASE_BACKUP_CORRUPT000013DF5087バックアップを作成したクラスター データベースは壊れている可能性があります。
ERROR_DATABASE_DOES_NOT_EXIST000004291065指定されたデータベースは存在しません。
ERROR_DATABASE_FAILURE000010D94313データベースを読み取れないか、または書き込めません。
ERROR_DATABASE_FULL000010DA4314データベースがいっぱいです。
ERROR_DATATYPE_MISMATCH0000065D1629指定したデータの種類が間違っています。
ERROR_DATA_CHECKSUM_ERROR00000143323データ整合性のチェックサム エラーが発生しました。ファイル ストリーム内のデータは破損しています。
ERROR_DATA_LOST_REPAIR00001ABB6843ファイルに破損が検出され、そのファイルは修復されました。データが失われた可能性があります。
ERROR_DATA_NOT_ACCEPTED00000250592{データが受け付けられません} TDI クライアントは指示中に受信したデータを処理できませんでした。
ERROR_DAX_MAPPING_EXISTS00000169361ボリュームにアクティブな DAX マッピングが存在します。
ERROR_DBG_ATTACH_PROCESS_FAILURE_LOCKDOWN80B00002-2135949310ARM アーキテクチャ デバイスからアプリケーション プロセスにアタッチできませんでした。
ERROR_DBG_COMMAND_EXCEPTION000002B9697デバッガー コマンド通信の例外です。
ERROR_DBG_CONNECT_SERVER_FAILURE_LOCKDOWN80B00003-2135949309ARM アーキテクチャ デバイスから dbgsrv サーバーに接続できませんでした。
ERROR_DBG_CONTINUE000002FF767デバッガーを続行しました
ERROR_DBG_CONTROL_BREAK000002B8696デバッガーはコントロール ブレークを取得しました。
ERROR_DBG_CONTROL_C000002B5693デバッガーはコントロール C を取得しました。
ERROR_DBG_CREATE_PROCESS_FAILURE_LOCKDOWN80B00001-2135949311ARM アーキテクチャ デバイスから新しいプロセスを作成できませんでした。
ERROR_DBG_EXCEPTION_HANDLED000002FE766デバッガーは例外を処理しました
ERROR_DBG_EXCEPTION_NOT_HANDLED000002B0688デバッガーはこの例外を処理できませんでした。
ERROR_DBG_PRINTEXCEPTION_C000002B6694デバッガーはコントロール C 上で例外を出力しました。
ERROR_DBG_REPLY_LATER000002B1689デバッガーは後で応答します。
ERROR_DBG_RIPEXCEPTION000002B7695デバッガーは RIP 例外を受信しました。
ERROR_DBG_START_SERVER_FAILURE_LOCKDOWN80B00004-2135949308ARM アーキテクチャ デバイスから dbgsrv サーバーを開始できませんでした。
ERROR_DBG_TERMINATE_PROCESS000002B4692デバッガーはプロセスを強制終了しました。
ERROR_DBG_TERMINATE_THREAD000002B3691デバッガーはスレッドを強制終了しました。
ERROR_DBG_UNABLE_TO_PROVIDE_HANDLE000002B2690デバッガーはハンドルを提供できません。
ERROR_DC_NOT_FOUND000005911425デバイス コンテキスト (DC) ハンドルが無効です。
ERROR_DDE_FAIL000004841156アプリケーションにコマンドを送信するときに、エラーが発生しました。
ERROR_DEBUGGER_INACTIVE000005041284オブジェクトは削除中のため、デバッグ オブジェクトで操作を実行しようとしましたが失敗しました。
ERROR_DEBUG_ATTACH_FAILED0000024E590{DebugActiveProcess で予期しないエラーが発生} DebugActiveProcess API 要求の処理で予期しないエラーが発生しました。プロセスを終了するときは [OK] をクリックし、エラーを無視するときは [キャンセル] をクリックしてください。
ERROR_DECRYPTION_FAILED000017716001指定されたファイルの暗号化を解除できませんでした。
ERROR_DELAY_LOAD_FAILED000005051285.dll の読み込み遅延、または読み込み遅延した .dll の中の関数アドレスの取得に失敗しました。
ERROR_DELETE_PENDING0000012F303このファイルは削除中のため開くことができません。
ERROR_DELETING_EXISTING_APPLICATIONDATA_STORE_FAILED00003D0515621パッケージの以前から存在していたアプリケーション データの削除中にエラーが発生しました。
ERROR_DELETING_ICM_XFORM000007E32019カラー変換の削除中にエラーがありました。
ERROR_DEPENDENCY_ALREADY_EXISTS0000138B5003指定されたリソースは既に依存しているため、そのクラスター リソースを依存させることはできません。
ERROR_DEPENDENCY_NOT_ALLOWED000013CD5069クラスター クォーラム リソースは依存関係を持つことができません。
ERROR_DEPENDENCY_NOT_FOUND0000138A5002クラスター リソースの依存関係が見つかりません。
ERROR_DEPENDENCY_TREE_TOO_COMPLEX000017295929このリソースの依存関係の入れ子のレベルが深すぎます。
ERROR_DEPENDENT_RESOURCE_EXISTS000013895001ほかのリソースがこのリソースに依存しているため、操作を完了できません。
ERROR_DEPENDENT_RESOURCE_PROPERTY_CONFLICT000017245924このリソースの 1 つ以上のプロパティ値がその依存リソースに関連付けられているプロパティ値と競合しています。
ERROR_DEPENDENT_SERVICES_RUNNING0000041B1051別の実行中のサービスが依存しているサービスにストップ コントロールが送信されました。
ERROR_DEPLOYMENT_BLOCKED_BY_POLICY00003D0115617パッケージ展開操作がポリシーにより禁止されています。システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_DEPLOYMENT_BLOCKED_BY_USER_LOG_OFF00003D1915641ユーザーがログオフしたため、エラーが発生しました。
ERROR_DEPLOYMENT_OPTION_NOT_SUPPORTED00003D1D15645現在の展開オプションはサポートされていません。
ERROR_DESTINATION_ELEMENT_FULL000004891161指示された相手先の要素には既にメディアが含まれています。
ERROR_DESTROY_OBJECT_OF_OTHER_THREAD0000059B1435別のスレッドが作成したオブジェクトを破壊することはできません。
ERROR_DEVICE_ALREADY_ATTACHED00000224548既に別のデバイスに接続されているデバイスに接続しようとしました。
ERROR_DEVICE_ALREADY_REMEMBERED000004B21202このローカル デバイス名は別のネットワーク リソースへの接続を記憶しています。
ERROR_DEVICE_DOOR_OPEN0000048E1166デバイスのドアが開いていることを示しています。
ERROR_DEVICE_ENUMERATION_ERROR00000288648電源を適用しているときまたはデバイス構成を読み取っているときに、"hs" でエラーが発生しました。 これは、ハードウェア障害または不完全な接続によって発生した可能性があります。
ERROR_DEVICE_FEATURE_NOT_SUPPORTED0000013C316デバイスはコマンド機能をサポートしていません。
ERROR_DEVICE_HARDWARE_ERROR000001E3483デバイスで重大なハードウェア エラーが発生したため、要求が失敗しました。
ERROR_DEVICE_HINT_NAME_BUFFER_TOO_SMALL00000163355デバイス ヒント名バッファーが小さすぎて、残りの名前を受信できません。
ERROR_DEVICE_IN_MAINTENANCE00000167359デバイスはメンテナンス モードです。
ERROR_DEVICE_IN_USE000009642404そのデバイスはアクティブ プロセスで使用中であるため、切断できません。
ERROR_DEVICE_NOT_AVAILABLE000010DF4319デバイスの使用準備ができていません。
ERROR_DEVICE_NOT_CONNECTED0000048F1167デバイスが接続されていません。
ERROR_DEVICE_NOT_PARTITIONED000004531107テープを読み込むときに、テープ パーティション情報を見つけることができませんでした。
ERROR_DEVICE_NO_RESOURCES00000142322対象デバイスのリソースが不足しているため、操作を完了できません。
ERROR_DEVICE_REINITIALIZATION_NEEDED0000048C1164ハードウェア エラーにより、指示されたデバイスの再初期化が必要です。
ERROR_DEVICE_REMOVED000006511617デバイスは削除されました。
ERROR_DEVICE_REQUIRES_CLEANING0000048D1165操作をこれ以上試みる前に、クリーニングが必要であることをデバイスが示しています。
ERROR_DEVICE_SUPPORT_IN_PROGRESS000000AB171デバイスのコマンド サポートの検出を実行しています。
ERROR_DEVICE_UNREACHABLE00000141321デバイスに到達できません。
ERROR_DEV_NOT_EXIST0000003755指定されたネットワーク リソースまたはデバイスは利用できません。
ERROR_DEV_SIDELOAD_LIMIT_EXCEEDED00003D1115633このデバイスで許可されている開発者サイドロード パッケージの最大数に到達しました。いずれかのサイドロード パッケージをアンインストールして、やり直してください。
ERROR_DHCP_ADDRESS_CONFLICT000010044100DHCP クライアントはネットワーク上で既に使われている IP アドレスを取得しました。ローカル インターフェイスは DHCP クライアントが新しいアドレスを取得するまで使用不能になります。
ERROR_DIFFERENT_PROFILE_RESOURCE_MANAGER_EXIST00003B2815144別のプロファイルを持つシングルトン リソース マネージャーが既に作成されています。
ERROR_DIFFERENT_SERVICE_ACCOUNT000004371079このサービスに対して指定されたアカウントは、同じプロセス内で実行中のほかのサービスに対して指定されたアカウントと異なります。
ERROR_DIRECTORY0000010B267ディレクトリ名が無効です。
ERROR_DIRECTORY_NOT_RM00001A936803指定されたディレクトリにはリソース マネージャーが含まれていません。
ERROR_DIRECTORY_NOT_SUPPORTED00000150336ディレクトリに対する操作はサポートされていません。
ERROR_DIRECT_ACCESS_HANDLE00000082130直接ディスク I/O 以外の操作に対してオープン ディスク パーティションのファイル ハンドルを使用しようとしています。
ERROR_DIR_EFS_DISALLOWED0000177A6010このディレクトリでは暗号化が無効になっています。
ERROR_DIR_NOT_EMPTY00000091145ディレクトリが空ではありません。
ERROR_DIR_NOT_ROOT00000090144このディレクトリはルート ディレクトリのサブディレクトリではありません。
ERROR_DISCARDED0000009D157セグメントは既に破棄されています。ロックはできません。
ERROR_DISK_CHANGE0000006B107別のフロッピー ディスクが挿入されなかったため、プログラムは停止しました。
ERROR_DISK_CORRUPT000005711393ディスク構造が壊れているため、読み取ることができません。
ERROR_DISK_FULL00000070112ディスクに十分な空き領域がありません。
ERROR_DISK_NOT_CSV_CAPABLE0000174C5964 ディスクが CSV で使用するように構成されていません。CSV ディスクには、NTFS または REFS 形式でフォーマットされたパーティションが少なくとも 1 つ必要です。
ERROR_DISK_OPERATION_FAILED000004671127ハード ディスクにアクセスするときに、再試行の後もディスク操作を正しく実行できませんでした。
ERROR_DISK_QUOTA_EXCEEDED0000050F1295ストレージ クォータを超えたため、要求されたファイル操作に失敗しました。 ディスク領域を空けるには、ファイルを別の場所に移動するか、または不要なファイルを削除してください。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_DISK_RECALIBRATE_FAILED000004661126ハード ディスクにアクセスするときに、再試行の後も再補正操作を正しく実行できませんでした。
ERROR_DISK_REPAIR_DISABLED0000030C780実行しようとした操作では、自己復旧が有効になっている必要があります。
ERROR_DISK_REPAIR_REDIRECTED00000318792ボリュームがオンラインになっているときにボリュームの修復を実行できませんでした。 ボリュームを修復できるように、ボリュームをオフラインにするスケジュールを設定してください。
ERROR_DISK_REPAIR_UNSUCCESSFUL00000319793ボリュームの修復に失敗しました。
ERROR_DISK_RESET_FAILED000004681128ハード ディスクにアクセスするときに、ディスク コントローラーのリセットが必要でしたが、正しくリセットできませんでした。
ERROR_DISK_RESOURCES_EXHAUSTED0000013A314このディスクの物理リソースが使い果たされました。
ERROR_DISK_TOO_FRAGMENTED0000012E302このボリュームは断片化されすぎているため、この操作を完了できません。
ERROR_DLL_INIT_FAILED0000045A1114ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) 初期化ルーチンの実行に失敗しました。
ERROR_DLL_INIT_FAILED_LOGOFF00000270624{DLL 初期化の失敗} ウィンドウ ステーションがシャットダウン中であるため、アプリケーションが初期化に失敗しました。
ERROR_DLL_MIGHT_BE_INCOMPATIBLE000002AF687アプリケーションにより、モジュール hs から実行可能なコードが読み込まれています。これはセキュリティで保護されていますが、前のオペレーティング システムのリリースと互換性がない可能性があります。代わりの hs も利用できます。セキュリティで保護されたモジュール hs をアプリケーションで使用しますか?
ERROR_DLL_MIGHT_BE_INSECURE000002AE686アプリケーションにより、モジュール hs から実行可能なコードが実行されようとしています。これはセキュリティで保護されていない可能性があります。代わりの hs も利用できます。セキュリティで保護されたモジュール hs をアプリケーションで使用しますか?
ERROR_DLL_NOT_FOUND000004851157このアプリケーションの実行に必要なライブラリ ファイルの 1 つが見つかりません。
ERROR_DOMAIN_CONTROLLER_EXISTS000004E21250指定された名前のドメイン コントローラーが既にあります。
ERROR_DOMAIN_CONTROLLER_NOT_FOUND000007741908このドメインのドメイン コントローラーが見つかりません。
ERROR_DOMAIN_CTRLR_CONFIG_ERROR00000245581Windows サーバーの構成が誤っています。
ERROR_DOMAIN_EXISTS0000054C1356指定されたドメインは既にあります。
ERROR_DOMAIN_LIMIT_EXCEEDED0000054D1357各サーバー当たりのドメイン数の制限値を超えようとしました。
ERROR_DOMAIN_SID_SAME_AS_LOCAL_WORKSTATION000021C48644参加しようとしているドメインの SID がこのコンピューターの SID と同一であるため、ドメイン参加を完了できません。これは、複製されたオペレーティング システムのインストールが適切でないことを示しています。新しいコンピューター SID を生成するには、このコンピューターで sysprep を実行してください。詳細については、http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=168895 を参照してください。
ERROR_DOMAIN_TRUST_INCONSISTENT000007121810指定されたドメインの名前またはセキュリティ ID (SID) はそのドメインの信頼情報と矛盾します。
ERROR_DOWNGRADE_DETECTED000004F11265認証要求を処理するドメインコントローラーにアクセスできません。しばらくしてから再実行してください。
ERROR_DPL_NOT_SUPPORTED_FOR_USER000001A7423ユーザー データの保護は、現在のユーザーまたは指定されたユーザーについてはサポートされていません。
ERROR_DRIVERS_LEAKING_LOCKED_PAGES000002D9729デバイス ドライバーが、ロックされた I/O ページをリークしているため、システムが低下しています。原因を追究するため、トラッキング コードが有効にされました。
ERROR_DRIVER_BLOCKED000004FB1275このドライバーの読み込みはブロックされています
ERROR_DRIVER_CANCEL_TIMEOUT00000252594{取り消しのタイムアウト} ドライバー hs が割り当てられた時間内に取り消された I/O 要求を完了できませんでした。
ERROR_DRIVER_DATABASE_ERROR0000028C652{取り消しのタイムアウト} ドライバー hs が割り当てられた時間内に取り消された I/O 要求を完了できませんでした。
ERROR_DRIVER_FAILED_PRIOR_UNLOAD0000028E654以前のバージョンのドライバーがメモリに残っているため、ドライバーを読み込むことができませんでした。
ERROR_DRIVER_FAILED_SLEEP00000279633{システム スタンバイの失敗} ドライバー hs はスタンバイ モードをサポートしません。このドライバーを更新するとシステムがスタンバイ モードになることを許可する場合があります。
ERROR_DRIVER_PROCESS_TERMINATED0000050B1291このデバイスのドライバーをホストしているプロセスは終了されました。
ERROR_DRIVE_LOCKED0000006C108ディスクは使用中か、ほかのプロセスによってロックされています。
ERROR_DRIVE_MEDIA_MISMATCH000010CF4303ドライブとメディアの互換性がないか、あるいは違うライブラリに存在します。
ERROR_DS_ADD_REPLICA_INHIBITED0000206E8302レプリカの追加操作を実行できません。レプリカを作成するには、名前付けコンテキストが書き込み可能でなければなりません。
ERROR_DS_ADMIN_LIMIT_EXCEEDED000020248228この要求の管理者の制限を超過しました。
ERROR_DS_AFFECTS_MULTIPLE_DSAS000020398249操作は、複数の DSA に影響します。
ERROR_DS_AG_CANT_HAVE_UNIVERSAL_MEMBER000021828578アカウント グループはユニバーサル グループをメンバーとして持つことはできません。
ERROR_DS_ALIASED_OBJ_MISSING0000208E8334エイリアスされたオブジェクトがありません。
ERROR_DS_ALIAS_DEREF_PROBLEM000020348244エイリアス変更でエラーがありました。
ERROR_DS_ALIAS_POINTS_TO_ALIAS000020908336エイリアスがほかのエイリアスへ参照することはできません。
ERROR_DS_ALIAS_PROBLEM000020318241エイリアスの問題があります。
ERROR_DS_ATTRIBUTE_OR_VALUE_EXISTS0000200D8205指定されたディレクトリ サービスの属性または値は、既に存在します。
ERROR_DS_ATTRIBUTE_OWNED_BY_SAM0000209A8346属性がセキュリティ アカウント マネージャー (SAM) によって所有されているため、属性にアクセスできません。
ERROR_DS_ATTRIBUTE_TYPE_UNDEFINED0000200C8204ディレクトリ サービスに指定された属性の種類が定義されていません。
ERROR_DS_ATT_ALREADY_EXISTS0000207E8318指定された属性は既に存在します。
ERROR_DS_ATT_IS_NOT_ON_OBJ000020768310操作で指定された属性がオブジェクトに存在しません。
ERROR_DS_ATT_NOT_DEF_FOR_CLASS0000207D8317属性のクラスが有効ではない属性を含むオブジェクトに変更しようとしました。
ERROR_DS_ATT_NOT_DEF_IN_SCHEMA0000206F8303スキーマに定義されていない属性への参照が発生しました。
ERROR_DS_ATT_SCHEMA_REQ_ID000020CF8399スキーマ レコードの governs クラス識別子を読み取ることができませんでした。
ERROR_DS_ATT_SCHEMA_REQ_SYNTAX000020E08416属性スキーマのために必要な構文の取得に失敗しました。
ERROR_DS_ATT_VAL_ALREADY_EXISTS000020838323指定された値は既に存在します。
ERROR_DS_AUDIT_FAILURE000021B18625要求された監査イベントを操作に対して生成できませんでした。
ERROR_DS_AUTHORIZATION_FAILED000021978599ディレクトリ サービスは要求を承認できませんでした。
ERROR_DS_AUTH_METHOD_NOT_SUPPORTED000020278231要求された認証方法はサーバーがサポートしていません。
ERROR_DS_AUTH_UNKNOWN0000202A8234認証機構が不明です。
ERROR_DS_AUX_CLS_TEST_FAIL000020C58389スキーマの更新に失敗しました。aux-class の一覧にあるクラスが存在しないか、または補助型クラスではありません。
ERROR_DS_BACKLINK_WITHOUT_LINK000021228482スキーマの更新操作は後方リンクの属性を追加しようとしましたが、これに一致する前方リンクがありません。
ERROR_DS_BAD_ATT_SCHEMA_SYNTAX000020D08400属性スキーマの構文が間違っています。
ERROR_DS_BAD_HIERARCHY_FILE000020E98425階層ファイルが無効です。
ERROR_DS_BAD_INSTANCE_TYPE000020798313指定されたインスタンスの種類が無効です。
ERROR_DS_BAD_NAME_SYNTAX0000208F8335オブジェクト名の構文が間違っています。
ERROR_DS_BAD_RDN_ATT_ID_SYNTAX000020C88392スキーマの更新に失敗しました。Rdn-Att-Id の構文が間違っています。
ERROR_DS_BUILD_HIERARCHY_TABLE_FAILED000020EA8426階層テーブルの作成に失敗しました。
ERROR_DS_BUSY0000200E8206ディレクトリ サービスがビジーです。
ERROR_DS_CANT_ACCESS_REMOTE_PART_OF_AD000021898585リモート サーバーにあるディレクトリ サービスのパーティションにアクセスできません。問題のパーティションでサーバーが少なくとも 1 つ実行されていることを確認してください。
ERROR_DS_CANT_ADD_ATT_VALUES000020808320指定された属性が存在しないか、値がありません。
ERROR_DS_CANT_ADD_SYSTEM_ONLY000020A68358システムによって所有された属性を追加することはできません。
ERROR_DS_CANT_ADD_TO_GC000021668550セキュリティ上の理由により、この属性を GC にレプリケートできません。
ERROR_DS_CANT_CACHE_ATT000020D18401属性をキャッシュすることができませんでした。
ERROR_DS_CANT_CACHE_CLASS000020D28402クラスをキャッシュすることができませんでした。
ERROR_DS_CANT_CREATE_IN_NONDOMAIN_NC000021698553セキュリティ プリンシパル オブジェクトをドメイン名前付けコンテキストに作成できません。
ERROR_DS_CANT_CREATE_UNDER_SCHEMA0000213E8510このクラスのオブジェクトをスキーマ コンテナーの下に作成できません。スキーマ コンテナーの下に作成できるのは、属性スキーマとクラス スキーマのみです。
ERROR_DS_CANT_DELETE000020CE8398要求された削除の操作が実行できませんでした。
ERROR_DS_CANT_DELETE_DSA_OBJ000020948340DSA オブジェクトは削除できません。
ERROR_DS_CANT_DEL_MASTER_CROSSREF000020B78375マスター相互参照を削除することはできません。
ERROR_DS_CANT_DEMOTE_WITH_WRITEABLE_NC0000219C8604書き込み可能な NC によって、この DC が降格できないようになっています。
ERROR_DS_CANT_DEREF_ALIAS000020918337エイリアスを展開できません。
ERROR_DS_CANT_DERIVE_SPN_FOR_DELETED_DOMAIN0000219B8603フォレストからサーバーのドメインが削除されているため、DS は、ターゲット サーバーを相互に認証するサーバー プリンシパル名 (SPN) を取得できません。
ERROR_DS_CANT_DERIVE_SPN_WITHOUT_SERVER_REF0000218D8589DS は対象となるサーバーを相互に認証するサービス プリンシパル名 (SPN) を取得できません。ローカル DS データベースの対応するサーバー オブジェクトに serverReference 属性がないためです。
ERROR_DS_CANT_FIND_DC_FOR_SRC_DOMAIN000021598537この操作でソース ドメインの DC が見つかりませんでした。
ERROR_DS_CANT_FIND_DSA_OBJ000020E38419DSA オブジェクトが見つかりませんでした。
ERROR_DS_CANT_FIND_EXPECTED_NC000020E48420名前付けコンテキストが見つかりませんでした。
ERROR_DS_CANT_FIND_NC_IN_CACHE000020E58421キャッシュに名前付けコンテキストが見つかりませんでした。
ERROR_DS_CANT_MIX_MASTER_AND_REPS0000208B8331オブジェクトと親は同じ種類でなければなりません。つまり、両方ともマスターか、または両方ともレプリカでなければなりません。
ERROR_DS_CANT_MOD_OBJ_CLASS000020178215ディレクトリ サービスは、オブジェクトのオブジェクト クラスの変更の試みを検出しました。
ERROR_DS_CANT_MOD_PRIMARYGROUPID0000213A8506ドメイン コントローラー アカウントのプライマリ グループ ID を変更できません。
ERROR_DS_CANT_MOD_SYSTEM_ONLY000020B18369属性は、システムに所有されているため編集できません。
ERROR_DS_CANT_MOVE_ACCOUNT_GROUP000021328498空でないアカウント グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
ERROR_DS_CANT_MOVE_APP_BASIC_GROUP000021A08608空でない基本のアプリケーション グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
ERROR_DS_CANT_MOVE_APP_QUERY_GROUP000021A18609空でないクエリ ベースのアプリケーション グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
ERROR_DS_CANT_MOVE_DELETED_OBJECT000021298489ドメインを越えて移動されたオブジェクトは、宛先サーバーによって既に削除されています。ソース サーバーにソース オブジェクトの最新バージョンがありません。
ERROR_DS_CANT_MOVE_RESOURCE_GROUP000021338499空でないリソース グループのドメインを越えた移動は許可されていません。
ERROR_DS_CANT_ON_NON_LEAF000020158213ディレクトリ サービスは、要求された操作をリーフ オブジェクト上でのみ実行できます。
ERROR_DS_CANT_ON_RDN000020168214ディレクトリ サービスは、要求された操作をオブジェクトの RDN 属性で実行できません。
ERROR_DS_CANT_REMOVE_ATT_CACHE000020D38403属性はキャッシュから削除できませんでした。
ERROR_DS_CANT_REMOVE_CLASS_CACHE000020D48404そのクラスはキャッシュから削除できませんでした。
ERROR_DS_CANT_REM_MISSING_ATT000020848324属性がオブジェクトに存在しないため削除できません。
ERROR_DS_CANT_REM_MISSING_ATT_VAL000020858325属性の値がオブジェクトに存在しないため、削除できません。
ERROR_DS_CANT_REPLACE_HIDDEN_REC000020E88424この操作で隠れたレコードを置き換えることはできません。
ERROR_DS_CANT_RETRIEVE_ATTS000021218481検索でデータベースから属性を取得できませんでした。
ERROR_DS_CANT_RETRIEVE_CHILD000020E68422子オブジェクトを取得できませんでした。
ERROR_DS_CANT_RETRIEVE_DN000020D58405識別名の属性を読み取ることができませんでした。
ERROR_DS_CANT_RETRIEVE_INSTANCE000020D78407インスタンスの種類属性を取得できませんでした。
ERROR_DS_CANT_RETRIEVE_SD0000214E8526セキュリティ記述子の属性を読み取ることができませんでした。
ERROR_DS_CANT_START000021538531ディレクトリ サービスを開始できません。
ERROR_DS_CANT_TREE_DELETE_CRITICAL_OBJ000021708560ツリーの削除中に、重要なディレクトリ サービス システム オブジェクトを削除することはできません。ツリーの削除は、部分的に実行された可能性があります。
ERROR_DS_CANT_WITH_ACCT_GROUP_MEMBERSHPS0000212D8493メンバーシップ付きのオブジェクトをドメインの境界を越えて移動することはできません。移動するとアカウント グループのメンバーシップの条件に違反することになります。任意のグループ メンバーシップからオブジェクトを削除し、再実行してください。
ERROR_DS_CHILDREN_EXIST0000208C8332子オブジェクトが存在するため、操作を実行できません。この操作はリーフオブジェクトにのみ実行できます。
ERROR_DS_CLASS_MUST_BE_CONCRETE000020A78359オブジェクトのクラスは構造型でなければなりません。抽象型クラスのインスタンスを作成できません。
ERROR_DS_CLASS_NOT_DSA000020978343オブジェクトは DSA クラスでなければなりません。
ERROR_DS_CLIENT_LOOP000020438259クライアントが紹介ループを検出しました。
ERROR_DS_CODE_INCONSISTENCY000020D88408内部エラーが発生しました。
ERROR_DS_COMPARE_FALSE000020258229比較の結果は、false でした。
ERROR_DS_COMPARE_TRUE000020268230比較の結果は、true でした。
ERROR_DS_CONFIDENTIALITY_REQUIRED0000202D8237この要求にはセキュリティで保護された接続が必要です。
ERROR_DS_CONFIG_PARAM_MISSING000020EB8427レジストリにディレクトリの構成のパラメーターが不足しています。
ERROR_DS_CONSTRAINT_VIOLATION0000202F8239制限の違反が発生しました。
ERROR_DS_CONSTRUCTED_ATT_MOD0000211B8475構築された属性の変更は許可されていません。
ERROR_DS_CONTROL_NOT_FOUND000020428258指定されたコントロールはサーバーがサポートしていません。
ERROR_DS_COULDNT_CONTACT_FSMO000020AF8367要求された FSMO の操作に失敗しました。現在の FSMO の所有者に接続できませんでした。
ERROR_DS_COULDNT_IDENTIFY_OBJECTS_FOR_TREE_DELETE000021378503ディレクトリ サービスは、ツリーを削除しようとしているときに削除するオブジェクトの一覧を識別できませんでした。
ERROR_DS_COULDNT_LOCK_TREE_FOR_DELETE000021368502ツリーが使用中であるため、ディレクトリ サービスはツリーの削除に備えてツリーをロックできませんでした。
ERROR_DS_COULDNT_UPDATE_SPNS0000214D8525オブジェクトに対する DNS ホスト名の変更を処理するときに、サービス プリンシパル名の値の同期を保つことができませんでした。
ERROR_DS_COUNTING_AB_INDICES_FAILED000020EC8428アドレス帳インデックスのカウントに失敗しました。
ERROR_DS_CROSS_DOMAIN_CLEANUP_REQD0000212B8491ドメインを越えた移動操作に失敗しました。移動されたオブジェクトのバージョンが 2 つあり、ソース ドメインと宛先ドメインに 1 つずつあります。システムを一定の状態に戻すため、宛先オブジェクトを削除する必要があります。
ERROR_DS_CROSS_DOM_MOVE_ERROR000020188216要求されたドメインを越えた移動操作を実行できませんでした。
ERROR_DS_CROSS_NC_DN_RENAME000020B08368名前付けコンテキストをとおしての DN の編集は許可されていません。
ERROR_DS_CROSS_REF_BUSY0000219A8602相互参照は同じ名前でローカルで既に使用されています。
ERROR_DS_CROSS_REF_EXISTS000020B68374相互参照は既に存在します。
ERROR_DS_CR_IMPOSSIBLE_TO_VALIDATE0000212F8495このディレクトリでは提案された名前付けコンテキストを確認できません。提案された名前付けコンテキストの上の名前付けコンテキストのレプリカが保存されていないためです。グローバル カタログ サーバーとして構成されているサーバーでドメイン名前付けマスターの役割が保持され、サーバーにレプリケーション パートナーの最新情報が含まれていることを確認してください。(これは Windows 2000 ドメイン名前付けマスターの場合のみです。)
ERROR_DS_CR_IMPOSSIBLE_TO_VALIDATE_V20000218A8586このディレクトリでは提案された名前付けコンテキスト (またはパーティション) の名前を確認できません。提案された名前付けコンテキストの上の名前付けコンテキストのレプリカが保存されていないか、またはこれに連絡できないためです。親の名前付けコンテキストが DNS で正しく登録されていて、ドメイン名前付けマスターがこの名前付けコンテキストのレプリカの少なくとも 1 つに到達できることを確認してください。
ERROR_DS_DATABASE_ERROR000020D98409データベースのエラーが発生しました。
ERROR_DS_DECODING_ERROR0000203D8253デコード エラーが発生しました。
ERROR_DS_DESTINATION_AUDITING_NOT_ENABLED000021588536この操作を行うには、宛先ドメインの監査を有効にする必要があります。
ERROR_DS_DESTINATION_DOMAIN_NOT_IN_FOREST000021578535宛先ドメインはフォレストになければなりません。
ERROR_DS_DIFFERENT_REPL_EPOCHS000021918593要求された操作に含まれるサーバーが、異なるレプリケーション エポック (通常、進行中のドメインの名前変更に関係しています) のものであるため、ディレクトリ サービスは要求された操作を実行できません。
ERROR_DS_DISALLOWED_IN_SYSTEM_CONTAINER000021A78615システム コンテナーでは、要求された操作はオブジェクトで許可されていません。
ERROR_DS_DISALLOWED_NC_REDIRECT000021C08640リダイレクト操作に失敗しました。ターゲット オブジェクトの NC が現在のドメイン コントローラーのドメイン NC と異なります。
ERROR_DS_DNS_LOOKUP_FAILURE0000214C8524DNS 参照エラーのため、DSA 操作を続行できません。
ERROR_DS_DOMAIN_NAME_EXISTS_IN_FOREST000021BA8634信頼される側のドメインのドメイン名はフォレストに既に存在します。
ERROR_DS_DOMAIN_RENAME_IN_PROGRESS000021A48612ディレクトリ サービスは、ドメイン名の変更操作を実行しているために要求された操作を実行できません。
ERROR_DS_DOMAIN_VERSION_TOO_HIGH000021748564インストールしているバージョンのオペレーティング システムは、現在のドメインの機能レベルと互換性がありません。このサーバーをこのドメインのドメイン コントローラーにする前に、新しいバージョンのオペレーティング システムにアップグレードしなければなりません。
ERROR_DS_DOMAIN_VERSION_TOO_LOW000021768566このサーバーにインストールしているバージョンのオペレーティング システムは、現在のドメインの機能レベルをサポートしなくなりました。このサーバーをこのドメインのドメイン コントローラーにする前に、ドメインの機能レベルを上げなければなりません。
ERROR_DS_DRA_ABANDON_SYNC0000210E8462更新が十分に行われていないため、レプリケーションの同期が中断されました。
ERROR_DS_DRA_ACCESS_DENIED000021058453レプリケーション アクセスが拒否されました。
ERROR_DS_DRA_BAD_DN000020F78439このレプリケーション操作に対して指定された識別名は無効です。
ERROR_DS_DRA_BAD_INSTANCE_TYPE000020FD8445レプリケーション操作で無効なインスタンスの種類を持つオブジェクトが検出されました。
ERROR_DS_DRA_BAD_NC000020F88440このレプリケーション操作に対して指定された名前付けコンテキストは無効です。
ERROR_DS_DRA_BUSY000020F68438現在、ディレクトリ サービスはビジー状態であるため、このレプリケーション操作を完了できません。
ERROR_DS_DRA_CONNECTION_FAILED000020FC8444このレプリケーション操作に対して指定されたサーバーに接続できませんでした。
ERROR_DS_DRA_CORRUPT_UTD_VECTOR000021B58629指定した up-to-date-ness ベクターは破損しています。
ERROR_DS_DRA_DB_ERROR000021038451レプリケーション操作中に、データベースのエラーが発生しました。
ERROR_DS_DRA_DN_EXISTS000020F98441このレプリケーション操作に対して指定された識別名は既にあります。
ERROR_DS_DRA_EARLIER_SCHEMA_CONFLICT000021608544以前のスキーマに互換性がないため、レプリケーション操作を完了できませんでした。
ERROR_DS_DRA_EXTN_CONNECTION_FAILED000021128466このレプリケーション操作のために指定したサーバーへの接続は行われましたが、そのサーバーと操作の完了に必要な別のサーバーとの接続は行われませんでした。
ERROR_DS_DRA_GENERIC000020F48436レプリケーション操作に失敗しました。
ERROR_DS_DRA_INCOMPATIBLE_PARTIAL_SET000021108464宛先 DC が現在、ソースからの新しい部分属性の同期を待っているため、同期に失敗しました。最近のスキーマ変更が部分属性を変更した場合は、この状態は正常です。宛先の部分属性セットはソースの部分属性セットのサブセットではありません。
ERROR_DS_DRA_INCONSISTENT_DIT000020FB8443レプリケーション操作中に、データベースの矛盾が発生しました。
ERROR_DS_DRA_INTERNAL_ERROR000020FA8442レプリケーション システムで内部エラーが発生しました。
ERROR_DS_DRA_INVALID_PARAMETER000020F58437このレプリケーション操作に対して、無効なパラメーターが指定されました。
ERROR_DS_DRA_MAIL_PROBLEM000020FF8447レプリケーション操作でメール システムのエラーが発生しました。
ERROR_DS_DRA_MISSING_KRBTGT_SECRET000021B98633ローカル krbtgt オブジェクトの必須属性がないため、レプリケーション操作は失敗しました。
ERROR_DS_DRA_MISSING_PARENT0000210C8460必要な親オブジェクトが見つからないため、レプリケーション操作に失敗しました。
ERROR_DS_DRA_NAME_COLLISION0000210A8458オブジェクト名の競合のため、レプリケーション操作に失敗しました。
ERROR_DS_DRA_NOT_SUPPORTED000021068454要求された操作は、このバージョンのディレクトリ サービスではサポートされていません。
ERROR_DS_DRA_NO_REPLICA000021048452名前付けコンテキストが削除中か、または指定されたサーバーからレプリケートされていません。
ERROR_DS_DRA_OBJ_IS_REP_SOURCE000021028450名前付けコンテキストは別のサーバーにレプリケートされるため、削除できません。
ERROR_DS_DRA_OBJ_NC_MISMATCH000021618545ソースまたは宛先でドメインを越えた最近の移動操作に関する情報を受け取っていないため、レプリケーション更新を適用できませんでした。
ERROR_DS_DRA_OUT_OF_MEM000020FE8446レプリケーション操作でメモリを割り当てることができませんでした。
ERROR_DS_DRA_OUT_SCHEDULE_WINDOW000021A98617スケジュールされていたレプリケーションは、スケジュールされた時間内にはシステムがビジーだったため、実行されませんでした。レプリケーション キューに負荷がかかっています。パートナーの数を少なくするか、レプリケーションの頻度を少なくするかしてください。
ERROR_DS_DRA_PREEMPTED0000210D8461レプリケーション操作が横取りされました。
ERROR_DS_DRA_RECYCLED_TARGET000021BF8639レプリケーション操作に失敗しました。リンク値によって参照されているターゲット オブジェクトがリサイクルされています。
ERROR_DS_DRA_REF_ALREADY_EXISTS000021008448対象サーバーのレプリケーションの参照情報は既にあります。
ERROR_DS_DRA_REF_NOT_FOUND000021018449対象サーバーのレプリケーションの参照情報は既にありません。
ERROR_DS_DRA_REPL_PENDING0000211D8477レプリケーション要求が投稿されました。応答を待機しています。
ERROR_DS_DRA_RPC_CANCELLED000021078455レプリケーションのリモート プロシージャ コールは、取り消されました。
ERROR_DS_DRA_SCHEMA_CONFLICT0000215F8543スキーマに互換性がないため、レプリケーション操作を完了できませんでした。
ERROR_DS_DRA_SCHEMA_INFO_SHIP0000215E8542レプリケーション要求にスキーマ情報を含めることができませんでした。
ERROR_DS_DRA_SCHEMA_MISMATCH000020E28418レプリケーション操作は、サーバー間でスキーマが一致しなかったため失敗しました。
ERROR_DS_DRA_SECRETS_DENIED000021B68630シークレットのレプリケート要求が拒否されました。
ERROR_DS_DRA_SHUTDOWN0000210F8463システムがシャットダウンしているため、レプリケーション操作を終了しました。
ERROR_DS_DRA_SINK_DISABLED000021098457宛先サーバーは現在、レプリケーション要求を拒否しています。
ERROR_DS_DRA_SOURCE_DISABLED000021088456ソース サーバーは現在、レプリケーション要求を拒否しています。
ERROR_DS_DRA_SOURCE_IS_PARTIAL_REPLICA000021118465マスター レプリカが部分レプリカから同期しようとしたため、レプリケーションの同期に失敗しました。
ERROR_DS_DRA_SOURCE_REINSTALLED0000210B8459レプリケーション ソースが再インストールされました。
ERROR_DS_DRS_EXTENSIONS_CHANGED000021928594サーバー拡張情報の変更のため、ディレクトリ サービスの結合を再度ネゴシエートしなければなりません。
ERROR_DS_DSA_MUST_BE_INT_MASTER000020968342この操作は、内部のマスター DSA オブジェクトでのみ実行できます。
ERROR_DS_DST_DOMAIN_NOT_NATIVE000021308496宛先ドメインはネイティブ モードでなければなりません。
ERROR_DS_DST_NC_MISMATCH000021268486ドメインを越えた移動のソースと宛先で、フォレストの名前付けコンテキストが一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのパーティション コンテナーがありません。
ERROR_DS_DS_REQUIRED0000211E8478要求された操作にはディレクトリ サービスが必要ですが、1 つも利用できません。
ERROR_DS_DUPLICATE_ID_FOUND0000219D8605要求されたオブジェクトに非固有識別子があるため取得できません。
ERROR_DS_DUP_LDAP_DISPLAY_NAME000020BE8382スキーマの更新に失敗しました。LDAP 表示名が重複しています。
ERROR_DS_DUP_LINK_ID000021148468スキーマ更新の失敗: 同じリンクの識別子を持った属性が既に存在します。
ERROR_DS_DUP_MAPI_ID000020BC8380スキーマの更新に失敗しました。MAPI 識別子が重複しています。
ERROR_DS_DUP_MSDS_INTID000021958597スキーマの更新に失敗: msDS-INtId が重複しています。操作を再試行してください。
ERROR_DS_DUP_OID000020BB8379スキーマの更新に失敗しました。OID が重複しています。
ERROR_DS_DUP_RDN000020BA8378スキーマの更新に失敗しました。RDN が重複しています。
ERROR_DS_DUP_SCHEMA_ID_GUID000020BD8381スキーマの更新に失敗しました。スキーマ識別子の GUID が重複しています。
ERROR_DS_ENCODING_ERROR0000203C8252エンコード エラーが発生しました。
ERROR_DS_EPOCH_MISMATCH000021238483ドメインを越えた移動のソースと宛先で、オブジェクトのエポック番号が一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのオブジェクトがありません。
ERROR_DS_EXISTING_AD_CHILD_NC000021A58613要求されたパーティション名の下に子パーティションが検出されました。トップ ダウン方式でパーティション階層を作成しなければなりません。
ERROR_DS_EXISTS_IN_AUX_CLS000020C98393スキーマの削除に失敗しました。クラスが補助型クラスとして使われています。
ERROR_DS_EXISTS_IN_MAY_HAVE000020C28386スキーマの削除に失敗しました。属性が may-contain に使われています。
ERROR_DS_EXISTS_IN_MUST_HAVE000020C18385スキーマの削除に失敗しました。属性が must-contain に使われています。
ERROR_DS_EXISTS_IN_POSS_SUP000020CB8395スキーマの削除に失敗しました。クラスは利用可能な上位クラスとして使われています。
ERROR_DS_EXISTS_IN_RDNATTID000021968598スキーマの更新に失敗: 属性が rDNAttID で使用されています。
ERROR_DS_EXISTS_IN_SUB_CLS000020CA8394スキーマの削除に失敗しました。クラスがサブ クラスとして使われています。
ERROR_DS_FILTER_UNKNOWN0000203E8254検索フィルターが認識されません。
ERROR_DS_FILTER_USES_CONTRUCTED_ATTRS0000216B8555構築された属性を使うフィルターが渡されました。
ERROR_DS_FLAT_NAME_EXISTS_IN_FOREST000021BB8635信頼される側のドメインのフラット名はフォレストに既に存在します。
ERROR_DS_FOREST_VERSION_TOO_HIGH000021738563このバージョンのオペレーティング システムは、現在の AD DS フォレストの機能レベルまたは AD LDS 構成セットの機能レベルと互換性がありません。このサーバーを AD DS ドメイン コントローラーにする前に、新しいバージョンのオペレーティング システムにアップグレードしてください。または、この AD DS フォレストまたは AD LDS 構成セットに AD LDS インスタンスを追加してください。
ERROR_DS_FOREST_VERSION_TOO_LOW000021758565このサーバーにインストールされているバージョンのオペレーティング システムでは、現在の AD DS フォレストの機能レベルまたは AD LDS 構成セットの機能レベルはサポートされなくなりました。このサーバーを AD DS ドメイン コントローラーにする前に、AD DS フォレストの機能レベルまたは AD LDS 構成セットの機能レベルを上げてください。または、このフォレストまたは構成セットに AD LDS インスタンスを追加してください。
ERROR_DS_GCVERIFY_ERROR000020E18417グローバル カタログの確認に失敗しました。グローバル カタログが利用できないか、その操作をサポートしていません。現在、ディレクトリの一部が利用できません。
ERROR_DS_GC_NOT_AVAILABLE000020198217グローバル カタログ サーバーに接続できません。
ERROR_DS_GC_REQUIRED000021638547要求された操作は、グローバル カタログ サーバーでのみ実行できます。
ERROR_DS_GENERIC_ERROR000020958341ディレクトリ サービス エラーが発生しました。
ERROR_DS_GLOBAL_CANT_HAVE_CROSSDOMAIN_MEMBER000021478519グローバル グループはドメインを越えたメンバーを持つことはできません。
ERROR_DS_GLOBAL_CANT_HAVE_LOCAL_MEMBER000021448516グローバル グループではローカル グループをメンバーにすることはできません。
ERROR_DS_GLOBAL_CANT_HAVE_UNIVERSAL_MEMBER000021458517グローバル グループではユニバーサル グループをメンバーにすることはできません。
ERROR_DS_GOVERNSID_MISSING000020DA8410属性 GOVERNSID が不足しています。
ERROR_DS_GROUP_CONVERSION_ERROR0000219F8607要求したグループの種類の属性の制限が原因で、グループを変換できません。
ERROR_DS_HAVE_PRIMARY_MEMBERS000021498521プライマリ メンバーを持つグループをセキュリティを無効にしたグループに変更できません。
ERROR_DS_HIERARCHY_TABLE_MALLOC_FAILED000020ED8429階層テーブルの割り当てに失敗しました。
ERROR_DS_HIERARCHY_TABLE_TOO_DEEP000021B48628アドレス ブックの入れ子のレベルが深すぎます。階層テーブルを作成できませんでした。
ERROR_DS_HIGH_ADLDS_FFL000021C18641AD LDS 構成セットの機能レベルを要求された値に下げることができません。
ERROR_DS_HIGH_DSA_VERSION000021C28642ドメイン (またはフォレスト) の機能レベルを要求された値に下げることができません。
ERROR_DS_ILLEGAL_BASE_SCHEMA_MOD0000213B8507基本のスキーマを変更しようとします。
ERROR_DS_ILLEGAL_MOD_OPERATION000020778311この変更操作は無効です。変更の一部は許可されていません。
ERROR_DS_ILLEGAL_SUPERIOR000020998345利用可能な上位クラスの一覧に親がないため、オブジェクトを追加できません。
ERROR_DS_ILLEGAL_XDOM_MOVE_OPERATION0000212C8492ドメインの境界を越えてこのオブジェクトを移動できない場合があります。このクラスではドメインを越えた移動が禁止されているか、またはこのオブジェクトが信頼アカウントや制限された RID などの移動を禁止する特性を持っているためです。
ERROR_DS_INAPPROPRIATE_AUTH000020298233認証が不適切です。
ERROR_DS_INAPPROPRIATE_MATCHING0000202E8238不適切な組み合わせです。
ERROR_DS_INCOMPATIBLE_CONTROLS_USED0000217E8574競合する複数の制御が使用されているため、操作を続行できませんでした。
ERROR_DS_INCOMPATIBLE_VERSION000021778567このサーバーにインストールしているバージョンのオペレーティング システムは、ドメインまたはフォレストの機能レベルと互換性がありません。
ERROR_DS_INCORRECT_ROLE_OWNER000020128210ディレクトリ サービスがその種類の操作のマスターではないため、要求された操作を実行できませんでした。
ERROR_DS_INIT_FAILURE000021548532ディレクトリ サービスを開始できませんでした。
ERROR_DS_INIT_FAILURE_CONSOLE000021718561ディレクトリ サービスを開始できませんでした。
ERROR_DS_INSTALL_NO_SCH_VERSION_IN_INIFILE000021408512レプリカまたは子のインストールで、system32 ディレクトリにあるファイル schema.ini の SCHEMA セクションの objectVersion 属性を読み取ることができませんでした。
ERROR_DS_INSTALL_NO_SRC_SCH_VERSION0000213F8511レプリカまたは子のインストールで、ソース ドメイン コントローラー上のスキーマ コンテナーの objectVersion 属性を取得できませんでした。スキーマ コンテナーで属性が不足しているか、または提供された資格情報に属性の読み取りに必要なアクセス許可が与えられていません。
ERROR_DS_INSTALL_SCHEMA_MISMATCH000021138467ソース フォレストのディレクトリ サービス スキーマのバージョンはこのコンピューターのディレクトリ サービスのバージョンと互換性がありません。
ERROR_DS_INSUFFICIENT_ATTR_TO_CREATE_OBJECT0000219E8606オブジェクトの作成に必要な属性が足りません。このオブジェクトは、削除されて既にガーベジ コレクションが行われ、存在しない可能性があります。
ERROR_DS_INSUFF_ACCESS_RIGHTS000020988344この操作を実行するための十分なアクセス権がありません。
ERROR_DS_INTERNAL_FAILURE000020EE8430ディレクトリ サービスで内部エラーが発生しました。
ERROR_DS_INVALID_ATTRIBUTE_SYNTAX0000200B8203ディレクトリ サービスに指定された属性の構文が無効です。
ERROR_DS_INVALID_DMD000020A88360スキーマ オブジェクトが見つかりません。
ERROR_DS_INVALID_DN_SYNTAX000020328242無効な構文が指定されました。
ERROR_DS_INVALID_GROUP_TYPE000021418513指定されたグループの種類が無効です。
ERROR_DS_INVALID_LDAP_DISPLAY_NAME0000211F8479クラスまたは属性の LDAP 表示名には ASCII 以外の文字が含まれています。
ERROR_DS_INVALID_NAME_FOR_SPN0000216A8554指定されたホスト名が正しい形式でないため、サービス プリンシパル名 (SPN) を構築できませんでした。
ERROR_DS_INVALID_ROLE_OWNER000020AE8366役割の所有者の属性を読み取ることができませんでした。
ERROR_DS_INVALID_SCRIPT000021988600スクリプトが無効であるため、ディレクトリ サービスはスクリプトを処理できません。
ERROR_DS_INVALID_SEARCH_FLAG000021348500属性の検索フラグが無効です。ANR ビットは Unicode 文字列、または Teletex 文字列の属性でのみ有効です。
ERROR_DS_INVALID_SEARCH_FLAG_SUBTREE000021B28626属性の検索フラグが無効です。サブツリー インデックス ビットは、単一の値の属性でのみ有効です。
ERROR_DS_INVALID_SEARCH_FLAG_TUPLE000021B38627属性の検索フラグが無効です。タプル インデックス ビットは Unicode 文字列の属性でのみ有効です。
ERROR_DS_IS_LEAF000020338243オブジェクトはリーフ オブジェクトです。
ERROR_DS_KEY_NOT_UNIQUE0000214F8527要求されたオブジェクトは見つかりませんでしたが、そのキーを持つオブジェクトが見つかりました。
ERROR_DS_LDAP_SEND_QUEUE_FULL000021A88616クライアントが要求結果を処理する速度が十分速くないため、LDAP サーバー ネットワークの送信キューがいっぱいです。クライアントが追いつくまで、要求が処理されません。クライアントが追いつかない場合は、切断されます。
ERROR_DS_LINK_ID_NOT_AVAILABLE000021818577スキーマの更新に失敗しました: リンク識別子がありません。
ERROR_DS_LOCAL_CANT_HAVE_CROSSDOMAIN_LOCAL_MEMBER000021488520ローカル グループではドメインを越えた別のローカル グループをメンバーにすることはできません。
ERROR_DS_LOCAL_ERROR0000203B8251ローカル エラーが発生しました。
ERROR_DS_LOCAL_MEMBER_OF_LOCAL_ONLY000021648548ローカル グループがメンバーになることができるのは、同じドメインのほかのローカル グループだけです。
ERROR_DS_LOOP_DETECT000020368246ループが検出されました。
ERROR_DS_LOW_ADLDS_FFL000021C38643互換性のない低い機能レベルの ADLDS インスタンスが 1 つ以上あるため、AD LDS 構成セットの機能レベルを要求された値に上げることができません。
ERROR_DS_LOW_DSA_VERSION000021788568ドメイン (またはフォレスト) に互換性のない低い機能レベルのドメイン コントローラーが 1 つ以上あるため、ドメイン (またはフォレスト) の機能レベルを要求された値に上げることができません。
ERROR_DS_MACHINE_ACCOUNT_CREATED_PRENT40000217C8572このコンピューター アカウントは NT4 より前に作成されました。アカウントを作成し直す必要があります。
ERROR_DS_MACHINE_ACCOUNT_QUOTA_EXCEEDED0000216D8557このコンピューターをドメインに参加させることができませんでした。このドメインに作成できるコンピューター アカウントの最大数を超えています。システム管理者に問い合わせて最大数をリセットするか、または増やしてください。
ERROR_DS_MAPI_ID_NOT_AVAILABLE000021B88632スキーマ更新に失敗しました: 使用可能な MAPI 識別子がありません。
ERROR_DS_MASTERDSA_REQUIRED0000207A8314操作はマスター DSA で実行されなければなりません。
ERROR_DS_MAX_OBJ_SIZE_EXCEEDED000020708304オブジェクトのサイズが最大値を超えました。
ERROR_DS_MEMBERSHIP_EVALUATED_LOCALLY000020098201ディレクトリ サービスがグループ メンバーシップをローカルで評価しました。
ERROR_DS_MISSING_EXPECTED_ATT000020DB8411必要な属性が不足しています。
ERROR_DS_MISSING_FOREST_TRUST000021C98649追加または変更で参照されている入力方向のフォレスト全体の信頼が存在しないため、操作に失敗しました。
ERROR_DS_MISSING_FSMO_SETTINGS000020F28434ディレクトリ サービスで必須の構成情報が不足しているため、浮動単一マスター操作の役割に対する所有権を判断できません。
ERROR_DS_MISSING_INFRASTRUCTURE_CONTAINER000021318497サーバーがドメインでインフラストラクチャ コンテナーを持っていないため、操作を実行できません
ERROR_DS_MISSING_REQUIRED_ATT0000207C8316必要な属性が不足しています。
ERROR_DS_MISSING_SUPREF000020D68406ディレクトリ サービスの上位参照は構成されませんでした。このため、ディレクトリ サービスはこのフォレスト以外のオブジェクトに紹介を発行できません。
ERROR_DS_MODIFYDN_DISALLOWED_BY_FLAG000021858581システム フラグがオブジェクトで設定されているため、オブジェクトの移動または名前変更は許可されていません。
ERROR_DS_MODIFYDN_DISALLOWED_BY_INSTANCE_TYPE000021838579名前付けコンテキスト ヘッド、または読み取り専用オブジェクトの名前変更や移動操作は許可されていません。
ERROR_DS_MODIFYDN_WRONG_GRANDPARENT000021868582このオブジェクトでは、その親の親であるコンテナーを変更することは許可されていません。このオブジェクトで移動は禁止されていませんが、兄弟関係にあるコンテナーに限られています。
ERROR_DS_MUST_BE_RUN_ON_DST_DC0000216E8558セキュリティ上の理由のため、この操作は宛先 DC 上で実行しなければなりません。
ERROR_DS_NAME_ERROR_DOMAIN_ONLY000021198473名前の変換: 正常に解決できませんでした。ドメインのみ見つかりました。
ERROR_DS_NAME_ERROR_NOT_FOUND000021168470名前の変換: 名前が見つからないか、名前を参照する権利が不足しています。
ERROR_DS_NAME_ERROR_NOT_UNIQUE000021178471名前の変換: 入力名が複数の出力名に割り当てられています。
ERROR_DS_NAME_ERROR_NO_MAPPING000021188472名前の変換: 入力名が見つかりましたが、関連付けられた出力形式は見つかりませんでした。
ERROR_DS_NAME_ERROR_NO_SYNTACTICAL_MAPPING0000211A8474名前の変換: ワイヤを利用せずに、クライアントで純粋な構文のマッピングを実行できません。
ERROR_DS_NAME_ERROR_RESOLVING000021158469名前の変換: 一般的な処理エラーです。
ERROR_DS_NAME_ERROR_TRUST_REFERRAL000021878583完全に解決できません。別のフォレストへの紹介が生成されています。
ERROR_DS_NAME_NOT_UNIQUE0000217B8571要求された名前は固有識別子として既に存在します。
ERROR_DS_NAME_REFERENCE_INVALID000020B58373名前の参照が無効です。
ERROR_DS_NAME_TOO_LONG0000209C8348名前が長すぎます。
ERROR_DS_NAME_TOO_MANY_PARTS0000209B8347その名前を構成している要素が多すぎます。
ERROR_DS_NAME_TYPE_UNKNOWN0000209F8351ディレクトリ サービスは名前の属性の種類を取得できません。
ERROR_DS_NAME_UNPARSEABLE0000209E8350名前の解析中にディレクトリ サービスにエラーが発生しました。
ERROR_DS_NAME_VALUE_TOO_LONG0000209D8349名前の値が長すぎます。
ERROR_DS_NAMING_MASTER_GC0000214B8523ドメイン名前付けマスターの FSMO の役割を持つことができるのは、グローバル カタログ サーバーになるように構成されている DSA だけでなければなりません。(これは Windows 2000 サーバーの場合のみです)
ERROR_DS_NAMING_VIOLATION000020378247名前の違反があります。
ERROR_DS_NCNAME_MISSING_CR_REF000020DC8412指定した名前付けコンテキストの相互参照が不足しています。
ERROR_DS_NCNAME_MUST_BE_NC000020A58357オブジェクトは名前付けコンテキストでなければなりません。
ERROR_DS_NC_MUST_HAVE_NC_PARENT0000212E8494名前付けコンテキストのヘッドは、内部のノードでなく、別の名前付けコンテキストのヘッドのすぐ下の子でなければなりません。
ERROR_DS_NC_STILL_HAS_DSAS000021628546このドメインのホストになっているドメイン コントローラーがまだあるため、要求されたドメインを削除できませんでした。
ERROR_DS_NONEXISTENT_MAY_HAVE000020C38387スキーマの更新に失敗しました。may-contain にある属性が存在しません。
ERROR_DS_NONEXISTENT_MUST_HAVE000020C48388スキーマの更新に失敗しました。must-contain にある属性が存在しません。
ERROR_DS_NONEXISTENT_POSS_SUP000020C68390スキーマの更新に失敗しました。poss-superiors にあるクラスが存在しません。
ERROR_DS_NONSAFE_SCHEMA_CHANGE0000213C8508既存のクラスに新しい必須属性を追加したり、既存のクラスから必須属性を削除したり、オプションの属性を backlink 属性でない特別なクラス Top に直接または継承によって (たとえば、補助型クラスの追加または削除) 追加したりすることは、許可されていません。
ERROR_DS_NON_ASQ_SEARCH000021B08624要求された検索操作は、ASQ 検索ではサポートされていません。
ERROR_DS_NON_BASE_SEARCH000021208480要求した検索操作は、基本検索でのみサポートされています。
ERROR_DS_NOTIFY_FILTER_TOO_COMPLEX000020B98377通知のフィルターが複雑すぎます。
ERROR_DS_NOT_AN_OBJECT000020A08352その名前はオブジェクトの名前ではありません。その名前は、ファントムの名前です。
ERROR_DS_NOT_AUTHORITIVE_FOR_DST_NC000021278487ドメインを越えた移動の宛先は、宛先の名前付けコンテキストに対する権限がありません。
ERROR_DS_NOT_CLOSEST0000218C8588グローバル カタログ サーバーは最も近いサイトにありません。
ERROR_DS_NOT_INSTALLED000020088200ディレクトリ サービスのインストール中にエラーが発生しました。詳しくはイベント ログを参照してください。
ERROR_DS_NOT_ON_BACKLINK000020AA8362[戻る] を使って操作を実行することはできません。
ERROR_DS_NOT_SUPPORTED000020408256指定されたメソッドをサポートしていません。
ERROR_DS_NOT_SUPPORTED_SORT_ORDER0000217A8570要求された並び替えの順序はサポートされていません。
ERROR_DS_NO_ATTRIBUTE_OR_VALUE0000200A8202指定されたディレクトリ サービス属性または値が存在しません。
ERROR_DS_NO_BEHAVIOR_VERSION_IN_MIXEDDOMAIN0000217985691 つ以上のドメインがまだ混合ドメイン モードであるため、フォレストの機能レベルを要求された値に上げることができません。フォレストの機能レベルを上げるには、フォレストのドメインがすべてネイティブ モードでなければなりません。
ERROR_DS_NO_CHAINED_EVAL000020888328評価のチェーンは許可されていません。
ERROR_DS_NO_CHAINING000020878327チェーンは許可されていません。
ERROR_DS_NO_CHECKPOINT_WITH_PDC000021678551現在処理中の変更が多すぎるため、PDC のチェックポイントを取得できませんでした。
ERROR_DS_NO_CROSSREF_FOR_NC000020AB8363指定された名前付けコンテキストの相互参照が見つかりません。
ERROR_DS_NO_DELETED_NAME000020A38355削除されたオブジェクトの名前の作成に失敗しました。
ERROR_DS_NO_FPO_IN_UNIVERSAL_GROUPS000021658549外部のセキュリティ プリンシパルをユニバーサル グループのメンバーにできません。
ERROR_DS_NO_MORE_RIDS000020118209ディレクトリ サービスは相対識別子のプールを使い切りました。
ERROR_DS_NO_MSDS_INTID000021948596スキーマの更新に失敗: msDS-IntId の値を利用できません。
ERROR_DS_NO_NEST_GLOBALGROUP_IN_MIXEDDOMAIN000021428514グループのセキュリティが有効になっている場合は、混在モードでグローバル グループを入れ子にすることはできません。
ERROR_DS_NO_NEST_LOCALGROUP_IN_MIXEDDOMAIN000021438515グループのセキュリティが有効になっている場合は、混在モードでローカル グループを入れ子にすることはできません。
ERROR_DS_NO_NTDSA_OBJECT000021AF8623ドメイン コントローラーの NTDS 設定オブジェクトは存在しません。
ERROR_DS_NO_OBJECT_MOVE_IN_SCHEMA_NC000021848580スキーマ名前付けコンテキストのオブジェクトの移動操作は許可されていません。
ERROR_DS_NO_PARENT_OBJECT000020898329オブジェクトの親のインスタンスが作成されていないか削除されているため、操作は実行できませんでした。
ERROR_DS_NO_PKT_PRIVACY_ON_CONNECTION000021558533クライアントとサーバーを接続するには、パケットのプライバシーまたはそれ以上のセキュリティが必要です。
ERROR_DS_NO_RDN_DEFINED_IN_SCHEMA000020728306スキーマに RDN が定義されていないクラスのオブジェクトを追加しようとしました。
ERROR_DS_NO_REF_DOMAIN0000217F8575このパーティションのための有効なセキュリティ記述子参照ドメインが見つかりません。
ERROR_DS_NO_REQUESTED_ATTS_FOUND000020748308要求された属性は、オブジェクトで見つかりませんでした。
ERROR_DS_NO_RESULTS_RETURNED000020418257何も結果が返ってきませんでした。
ERROR_DS_NO_RIDS_ALLOCATED000020108208ディレクトリ サービスは相対識別子を割り当てられませんでした。
ERROR_DS_NO_SERVER_OBJECT000021AE8622ドメイン コントローラーのサーバー オブジェクトは存在しません。
ERROR_DS_NO_SUCH_OBJECT000020308240サーバーにそのようなオブジェクトはありません。
ERROR_DS_NO_TREE_DELETE_ABOVE_NC000021358501NC ヘッドを子孫として持っているオブジェクトでツリーの削除を開始することは許可されていません。
ERROR_DS_NTDSCRIPT_PROCESS_ERROR000021908592エラーのためディレクトリ サービスはスクリプトを処理できません。
ERROR_DS_NTDSCRIPT_SYNTAX_ERROR0000218F8591構文エラーのため、ディレクトリ サービスはスクリプトを解析できません。
ERROR_DS_OBJECT_BEING_REMOVED000020938339オブジェクトを削除中のためこの操作を続行できません。
ERROR_DS_OBJECT_CLASS_REQUIRED0000207B8315オブジェクトのクラス属性を指定してください。
ERROR_DS_OBJECT_RESULTS_TOO_LARGE000020388248結果が大きすぎます。
ERROR_DS_OBJ_CLASS_NOT_DEFINED000020B38371指定されたクラスは定義されていません。
ERROR_DS_OBJ_CLASS_NOT_SUBCLASS000020B48372指定されたクラスはサブクラスではありません。
ERROR_DS_OBJ_CLASS_VIOLATION000020148212要求された操作は、オブジェクトのクラスに関連付けられた制約の 1 つ以上を満足しませんでした。
ERROR_DS_OBJ_GUID_EXISTS000020A98361この GUID のローカル オブジェクト (dead または alive) が既に存在します。
ERROR_DS_OBJ_NOT_FOUND0000208D8333ディレクトリオブジェクトが見つかりません。
ERROR_DS_OBJ_STRING_NAME_EXISTS000020718305既に使用されている名前でオブジェクトをディレクトリに追加しようとしました。
ERROR_DS_OBJ_TOO_LARGE000020788312指定されたオブジェクトが大きすぎます。
ERROR_DS_OFFSET_RANGE_ERROR000020468262検索結果は指定されたオフセット範囲を超えています。
ERROR_DS_OID_MAPPED_GROUP_CANT_HAVE_MEMBERS000021BD8637OID にマップされたグループにメンバーを含めることはできません。
ERROR_DS_OID_NOT_FOUND000021BE8638指定された OID が見つかりません。
ERROR_DS_OPERATIONS_ERROR000020208224操作エラーが発生しました。
ERROR_DS_OUT_OF_SCOPE000020928338操作が範囲を超えています。
ERROR_DS_OUT_OF_VERSION_STORE0000217D8573データベースはバージョン ストア外です。
ERROR_DS_PARAM_ERROR0000203F82551 つ以上のパラメーターが無効です。
ERROR_DS_PARENT_IS_AN_ALIAS0000208A8330エイリアスを親に持つことはできません。エイリアスはオブジェクトのリーフです。
ERROR_DS_PDC_OPERATION_IN_PROGRESS0000212A8490PDC FSMO へ独占的なアクセスを要求する別の操作を既に実行中です。
ERROR_DS_POLICY_NOT_KNOWN000021AA8618現在、ハブ ドメイン コントローラーで分岐のレプリケーション ポリシーを利用できるかどうか判断できません。レプリケーションの潜在期間を考慮して、後でもう一度試してください。
ERROR_DS_PROTOCOL_ERROR000020218225プロトコル エラーが発生しました。
ERROR_DS_RANGE_CONSTRAINT000020828322この属性の値は許容範囲内の値ではありません。
ERROR_DS_RDN_DOESNT_MATCH_SCHEMA000020738307スキーマに定義されていない RDN を使って、オブジェクトを追加しようとしました。
ERROR_DS_RECALCSCHEMA_FAILED000020CC8396スキーマの更新で、有効化のキャッシュを再計算できませんでした。
ERROR_DS_REFERRAL0000202B8235サーバーから紹介が返ってきました。
ERROR_DS_REFERRAL_LIMIT_EXCEEDED000020448260現在の紹介の制限を超えました。
ERROR_DS_REFUSING_FSMO_ROLES000020F18433このディレクトリ サーバーをシャットダウンしています。新しい浮動単一マスター操作の役割に対する所有権を取得できません。
ERROR_DS_REMOTE_CROSSREF_OP_FAILED000021998601リモート作成相互参照の運用は、ドメイン名前付けマスター FSMO で失敗しました。運用のエラーは、拡張データ内にあります。
ERROR_DS_REPLICATOR_ONLY000020B28370レプリケーターのみこの機能を実行できます。
ERROR_DS_REPLICA_SET_CHANGE_NOT_ALLOWED_ON_DISABLED_CR000021938595無効なクロス参照上で操作は許可されていません。
ERROR_DS_REPL_LIFETIME_EXCEEDED000021A68614このサーバーとの最後のレプリケーション以来、廃棄 (Tombstone) の有効期間を超えた時間がたっているため、ディレクトリ サービスはこのサーバーでレプリケートできません。
ERROR_DS_RESERVED_LINK_ID000021808576スキーマの更新に失敗しました: リンク識別子は予約されています。
ERROR_DS_RESERVED_MAPI_ID000021B78631スキーマ更新に失敗しました: MAPI 識別子は予約されています。
ERROR_DS_RIDMGR_DISABLED000020478263ディレクトリ サービスで、相対識別子を割り当てるサブシステムが無効になっていることが検出されました。これは、相対識別子 (RID) の大部分を使い切ったとシステムで判定された場合に保護措置として発生することがあります。推奨される診断手順とアカウントの作成を再度有効にする方法については、http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=228610 を参照してください。
ERROR_DS_RIDMGR_INIT_ERROR000020138211ディレクトリ サービスは、相対識別子を割り当てるサブシステムを初期化できませんでした。
ERROR_DS_ROLE_NOT_VERIFIED000021A28610ディレクトリ パーティションが少なくとも 1 つのレプリケーション パートナーで正常にレプリケートされていないため、FSMO の役割の所有権を検証できませんでした。
ERROR_DS_ROOT_CANT_BE_SUBREF000020868326指定されたルート オブジェクトは副参照になることができません。
ERROR_DS_ROOT_MUST_BE_NC0000206D8301ルート オブジェクトは名前付けコンテキストの先頭になければなりません。ルート オブジェクトはインスタンスが作成された親を持つことができません。
ERROR_DS_ROOT_REQUIRES_CLASS_TOP000020F08432ルート オブジェクトは 'top' のクラスを必要とします。
ERROR_DS_SAM_INIT_FAILURE000021388504ルート オブジェクトは 'top' のクラスを必要とします。
ERROR_DS_SAM_INIT_FAILURE_CONSOLE000021728562ルート オブジェクトは 'top' のクラスを必要とします。
ERROR_DS_SAM_NEED_BOOTKEY_FLOPPY000021528530セキュリティ アカウント マネージャーはフロッピー ディスクからブート キーを取得する必要があります。
ERROR_DS_SAM_NEED_BOOTKEY_PASSWORD000021518529セキュリティ アカウント マネージャーはブート パスワードを取得する必要があります。
ERROR_DS_SCHEMA_ALLOC_FAILED000020DF8415スキーマの割り当てに失敗しました。コンピューターのメモリが不足しているかどうかを確認してください。
ERROR_DS_SCHEMA_NOT_LOADED000020DE8414スキーマが読み込まれていません。
ERROR_DS_SCHEMA_UPDATE_DISALLOWED0000213D8509ドメイン コントローラーがスキーマの FSMO の役割の所有者ではないため、スキーマの更新はこのドメイン コントローラーで許可されていません。
ERROR_DS_SECURITY_CHECKING_ERROR000020DD8413セキュリティ チェックのエラーが発生しました。
ERROR_DS_SECURITY_ILLEGAL_MODIFY000020E78423セキュリティ上の理由で編集できませんでした。
ERROR_DS_SEC_DESC_INVALID000020A28354セキュリティ記述子が無効です。
ERROR_DS_SEC_DESC_TOO_SHORT000020A18353セキュリティ記述子が短すぎます。
ERROR_DS_SEMANTIC_ATT_TEST000020BF8383スキーマの更新に失敗しました。下位の範囲を上位の範囲より小さくしてください。
ERROR_DS_SENSITIVE_GROUP_VIOLATION000021398505管理者のみが管理者グループのメンバーシップの一覧を変更できます。
ERROR_DS_SERVER_DOWN0000203A8250サーバーは使用可能ではありません。
ERROR_DS_SHUTTING_DOWN000020AC8364ディレクトリ サービスがシャットダウンしているため、操作が実行されませんでした。
ERROR_DS_SINGLE_USER_MODE_FAILED0000218E8590ディレクトリ サービスは単一ユーザー モードを開始できませんでした。
ERROR_DS_SINGLE_VALUE_CONSTRAINT000020818321値を 1 つしか持つことができない属性に対して、複数の値が指定されました。
ERROR_DS_SIZELIMIT_EXCEEDED000020238227この要求のサイズ制限を超過しました。
ERROR_DS_SORT_CONTROL_MISSING000020458261この検索には SORT コントロールが必要です。
ERROR_DS_SOURCE_AUDITING_NOT_ENABLED000021688552この操作を行うにはソース ドメインの監査が有効でなければなりません。
ERROR_DS_SOURCE_DOMAIN_IN_FOREST000021568534ソース ドメインは宛先ドメインと同じフォレストにない可能性があります。
ERROR_DS_SPN_VALUE_NOT_UNIQUE_IN_FOREST000021C78647追加または変更のために指定された SPN 値がフォレスト全体で一意でないため、操作に失敗しました。
ERROR_DS_SRC_AND_DST_NC_IDENTICAL000021258485ドメインを越えた移動操作のソースと宛先が同じです。呼び出し元はドメインを越えた移動操作でなく、ローカルの移動操作を実行する必要があります。
ERROR_DS_SRC_AND_DST_OBJECT_CLASS_MISMATCH0000215C8540ソース オブジェクトと宛先オブジェクトは同じ種類でなければなりません。
ERROR_DS_SRC_DC_MUST_BE_SP4_OR_GREATER0000216F8559セキュリティ上の理由のため、ソース DC は NT4SP4 またはそれ以降でなければなりません。
ERROR_DS_SRC_GUID_MISMATCH000021288488ドメインを越えた移動のソースと宛先で、ソース オブジェクトの識別が一致しません。ソースまたは宛先にソース オブジェクトの最新バージョンがありません。
ERROR_DS_SRC_NAME_MISMATCH000021248484ドメインを越えた移動のソースと宛先で、オブジェクトの現在の名前が一致しません。ソースまたは宛先に最新バージョンのオブジェクトがありません。
ERROR_DS_SRC_OBJ_NOT_GROUP_OR_USER0000215A8538ソース オブジェクトはグループまたはユーザーでなければなりません。
ERROR_DS_SRC_SID_EXISTS_IN_FOREST0000215B8539ソース オブジェクトの SID が宛先フォレストに既にあります。
ERROR_DS_STRING_SD_CONVERSION_FAILED0000214A8522スキーマ キャッシュの読み込みは、クラス スキーマ オブジェクトの文字列の既定の SD を変換できませんでした。
ERROR_DS_STRONG_AUTH_REQUIRED000020288232このサーバーには、さらに強力なセキュリティで保護された認証方法が必要です。
ERROR_DS_SUBREF_MUST_HAVE_PARENT000020A48356新しい副参照の親が存在しなければなりません。
ERROR_DS_SUBTREE_NOTIFY_NOT_NC_HEAD000020B88376サブツリーの通知は NC ヘッドでのみサポートされています。
ERROR_DS_SUB_CLS_TEST_FAIL000020C78391スキーマの更新に失敗しました。subclassof 一覧にあるクラスが存在しないか、または階層の規則に従っていません。
ERROR_DS_SYNTAX_MISMATCH000020C08384スキーマの更新に失敗しました。構文が間違っています。
ERROR_DS_THREAD_LIMIT_EXCEEDED0000218B8587この要求のスレッドの制限を超えました。
ERROR_DS_TIMELIMIT_EXCEEDED000020228226この要求の制限時間を超過しました。
ERROR_DS_TREE_DELETE_NOT_FINISHED000020CD8397ツリーの削除が終了していません。ツリーの削除を続行するには、再度要求する必要があります。
ERROR_DS_UNABLE_TO_SURRENDER_ROLES000020F38435このディレクトリ サービスで、一部の浮動単一マスター操作の役割に対する所有権をほかのサーバーへ転送できませんでした。
ERROR_DS_UNAVAILABLE0000200F8207ディレクトリ サービスを利用できません。
ERROR_DS_UNAVAILABLE_CRIT_EXTENSION0000202C8236サーバーは要求された重大な拡張子をサポートしていません。
ERROR_DS_UNDELETE_SAM_VALIDATION_FAILED000021C58645削除の取り消し操作に失敗しました。削除を取り消すオブジェクトの SAM アカウント名または追加 SAM アカウント名が既存のオブジェクトと競合しています。
ERROR_DS_UNICODEPWD_NOT_IN_QUOTES0000216C8556unicodePwd の属性の値は二重引用符で囲む必要があります。
ERROR_DS_UNIVERSAL_CANT_HAVE_LOCAL_MEMBER000021468518ユニバーサル グループではローカル グループをメンバーにすることはできません。
ERROR_DS_UNKNOWN_ERROR000020EF8431ディレクトリ サービスで不明なエラーが発生しました。
ERROR_DS_UNKNOWN_OPERATION000020AD8365ディレクトリ サービスの要求は無効です。
ERROR_DS_UNWILLING_TO_PERFORM000020358245サーバーがプロセスを実行しようとしません。
ERROR_DS_UPN_VALUE_NOT_UNIQUE_IN_FOREST000021C88648追加または変更のために指定された UPN 値がフォレスト全体で一意でないため、操作に失敗しました。
ERROR_DS_USER_BUFFER_TO_SMALL000020758309ユーザーのバッファーが小さすぎます。
ERROR_DS_VALUE_KEY_NOT_UNIQUE000021CA8650指定されたリンク値は見つかりませんでしたが、そのキーを持つリンク値が見つかりました。
ERROR_DS_VERSION_CHECK_FAILURE00000283643このバージョンの Windows はディレクトリ フォレスト、ドメインまたはドメイン コントローラーの動作バージョンと互換性がありません。
ERROR_DS_WKO_CONTAINER_CANNOT_BE_SPECIAL000021A38611既知のオブジェクト コンテナーのリダイレクトに対してターゲット コンテナーを、既に特殊コンテナーにすることはできません。
ERROR_DS_WRONG_LINKED_ATT_SYNTAX000021508528追加された、リンク済みの属性の構文が間違っています。前方リンクには 2.5.5.1、2.5.5.7、および 2.5.5.14 の構文、後方リンクには 2.5.5.1 の構文のみが有効です。
ERROR_DS_WRONG_OM_OBJ_CLASS0000211C8476指定された構文の属性には、指定された OM-Object-Class は間違っています。
ERROR_DUPLICATE_PRIVILEGES00000137311重複する特権がトークンに対して指定されました。
ERROR_DUPLICATE_SERVICE_NAME000004361078その名前は、サービス名またはサービス表示名として既に使われています。
ERROR_DUPLICATE_TAG000007DE2014指定されたタグは既にあります。
ERROR_DUP_DOMAINNAME000004C51221ネットワーク上のほかのコンピューターが既にそのワークグループ名またはドメイン名を使っています。
ERROR_DUP_NAME0000003452ネットワークに重複した名前があるため接続されませんでした。ドメインに参加する場合は、コントロール パネルの [システム] でコンピューター名を変更して再実行してください。ワークグループに参加する場合は、別のワークグループ名を選択してください。
ERROR_DYNAMIC_CODE_BLOCKED000006771655プロセスによって動的なコード生成が禁止されているため、操作がブロックされました。
ERROR_DYNLINK_FROM_INVALID_RING000000C4196このオペレーティング システムではこのアプリケーション プログラムは実行されません。
ERROR_EAS_DIDNT_FIT00000113275拡張属性がバッファーにおさまりませんでした。
ERROR_EAS_NOT_SUPPORTED0000011A282マウントされたファイル システムは拡張属性をサポートしていません。
ERROR_EA_ACCESS_DENIED000003E2994拡張属性へのアクセスが拒否されました。
ERROR_EA_FILE_CORRUPT00000114276マウントされたファイル システムの拡張属性ファイルが壊れています。
ERROR_EA_LIST_INCONSISTENT000000FF255拡張属性が矛盾しています。
ERROR_EA_TABLE_FULL00000115277拡張属性テーブル ファイルがいっぱいです。
ERROR_EC_CIRCULAR_FORWARDING00003AEA15082ローカル コンピューターからそれ自身にイベントを転送する場合、サブスクリプションのクエリにサブスクリプションのターゲット ログを含めることはできません。
ERROR_EC_CREDSTORE_FULL00003AEB15083資格情報の保存に使用される資格情報ストアがいっぱいになっています。
ERROR_EC_CRED_NOT_FOUND00003AEC15084このサブスクリプションで使用される資格情報が、資格情報ストアで見つかりません。
ERROR_EC_LOG_DISABLED00003AE915081サブスクリプションのログは無効な状態にあり、イベントの転送先に使えません。サブスクリプションをアクティブにする前に、ログを有効にしてください。
ERROR_EC_NO_ACTIVE_CHANNEL00003AED15085クエリに対してアクティブなチャネルが見つかりません。
ERROR_EC_SUBSCRIPTION_CANNOT_ACTIVATE00003AE815080サブスクリプションをアクティブにできません。
ERROR_EDP_DPL_POLICY_CANT_BE_SATISFIED00000165357デバイスのハードウェアまたはソフトウェアの構成が、ロック時 Windows 情報保護ポリシーに準拠していないため、要求された操作を実行できません。ユーザーの暗証番号 (PIN) が作成されていることを確認してください。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_EDP_POLICY_DENIES_OPERATION00000164356要求された操作は Windows 情報保護ポリシーによってブロックされました。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_EFS_ALG_BLOB_TOO_BIG0000177D6013送り側ファイルで使用された暗号化アルゴリズムでは、受け側ファイルで使用されたものより大きいキー バッファーが必要です。
ERROR_EFS_DISABLED0000177F6015このコンピューターではファイルの暗号化が無効になっています。
ERROR_EFS_NOT_ALLOWED_IN_TRANSACTION00001AAF6831トランザクションがアクティブなため、暗号化操作を完了できませんでした。
ERROR_EFS_SERVER_NOT_TRUSTED0000177B6011このサーバーはリモートの暗号化操作に対して信頼されていません。
ERROR_EFS_VERSION_NOT_SUPPORT000017806016この暗号化されたファイルの暗号化を解除するには、より新しいシステムが必要です。
ERROR_ELEVATION_REQUIRED000002E4740要求された操作には管理者特権が必要です。
ERROR_EMPTY000010D24306ライブラリ、ドライブまたはメディア プールが空です。
ERROR_ENCLAVE_FAILURE0000015D349要求された操作は、アーキテクチャ固有のエラー コードで失敗しました。
ERROR_ENCLAVE_NOT_TERMINATED0000032E814指定されたエンクレーブはまだ終了していません。
ERROR_ENCLAVE_VIOLATION0000032F815セキュリティで保護されたアクセスのポリシーに違反して、保護されたメモリにアクセスしようとしました。
ERROR_ENCRYPTED_IO_NOT_POSSIBLE00000328808暗号化されたファイルに対する読み取りまたは書き込み操作を完了できませんでした。ファイルがデータ アクセス用に開かれていません。
ERROR_ENCRYPTION_FAILED000017706000指定されたファイルを暗号化できませんでした。
ERROR_ENCRYPTION_POLICY_DENIES_OPERATION000017866022要求された操作はポリシーによってブロックされました。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_END_OF_MEDIA0000044C1100テープの物理的な最後に到達しました。
ERROR_ENLISTMENT_NOT_FOUND00001A3D6717指定された Enlistment オブジェクトは、見つからなかったので開けませんでした。
ERROR_ENLISTMENT_NOT_SUPERIOR00001AA46820問題となっている登録は上位登録ではないため、要求は拒否されました。
ERROR_ENVVAR_NOT_FOUND000000CB203入力された環境オプションが見つかりませんでした。
ERROR_EOM_OVERFLOW000004691129テープの物理的な最後に到達しました。
ERROR_ERRORS_ENCOUNTERED00000306774要求の処理中に、1 つ以上のエラーが発生しました。
ERROR_EVALUATION_EXPIRATION0000026E622{Windows 評価期間の通知} 現在インストールされている Windows の評価期間が終了しました。このシステムは、1 時間以内にシャットダウンします。この Windows へのアクセスを回復するには、この製品のライセンス付きバージョンを使ってアップグレードしてください。
ERROR_EVENTLOG_CANT_START000005DD1501イベント ログ ファイルを開くことができなかったため、イベント ログ サービスは開始されていません。
ERROR_EVENTLOG_FILE_CHANGED000005DF1503読み取り操作が終了した後、次の読み取り操作までの間にイベント ログ ファイルが変更されました。
ERROR_EVENTLOG_FILE_CORRUPT000005DC1500イベント ログ ファイルが壊れています。
ERROR_EVENT_DONE000002C6710{TDI イベントの終了} TDI 指示が正常終了しました。
ERROR_EVENT_PENDING000002C7711{TDI イベントの保留} The TDI 指示は保留状態になりました。
ERROR_EVT_CANNOT_OPEN_CHANNEL_OF_QUERY00003ABC15036{TDI イベントの保留} The TDI 指示は保留状態になりました。
ERROR_EVT_CHANNEL_CANNOT_ACTIVATE00003AB115025チャネルをアクティブ化できませんでした。
ERROR_EVT_CHANNEL_NOT_FOUND00003A9F15007指定したチャネルは見つかりませんでした。
ERROR_EVT_CONFIGURATION_ERROR00003AA215010構成エラーです。
ERROR_EVT_EVENT_DEFINITION_NOT_FOUND00003AB815032構成エラーです。
ERROR_EVT_EVENT_TEMPLATE_NOT_FOUND00003A9B15003構成エラーです。
ERROR_EVT_FILTER_ALREADYSCOPED00003AA615014式がノード セットに対して評価され、他のスコープ変更操作にまだ組み込まれていない場合は、式に続いてスコープ変更操作のみを実行できます。
ERROR_EVT_FILTER_INVARG00003AA815016バイナリ演算子の左側の引数は、属性、ノード、または変数のいずれかである必要があります。右側の引数は定数である必要があります。
ERROR_EVT_FILTER_INVTEST00003AA915017ステップ操作はノード テストを含む必要があります。または、述語の場合は、前のノード セットに各ノードをテストする代数式を含む必要があります。
ERROR_EVT_FILTER_INVTYPE00003AAA15018このデータ型は現在サポートされていません。
ERROR_EVT_FILTER_NOTELTSET00003AA715015要素セットを表していない条件からはステップ操作を実行できません。
ERROR_EVT_FILTER_OUT_OF_RANGE00003ABE15038有効な範囲外の数値型を作成しようとしました。
ERROR_EVT_FILTER_PARSEERR00003AAB15019有効な範囲外の数値型を作成しようとしました。
ERROR_EVT_FILTER_TOO_COMPLEX00003AB215026XPath 式は、サポートされている複雑さを超えています。式を簡単にするか、複数の式に分割してください。
ERROR_EVT_FILTER_UNEXPECTEDTOKEN00003AAD15021予期しないトークンが検出されました。
ERROR_EVT_FILTER_UNSUPPORTEDOP00003AAC15020この演算子は、フィルターのこの実装ではサポートされていません。
ERROR_EVT_INVALID_CHANNEL_PATH00003A9815000指定されたチャネル パスは無効です。
ERROR_EVT_INVALID_CHANNEL_PROPERTY_VALUE00003AAF15023指定されたチャネル パスは無効です。
ERROR_EVT_INVALID_EVENT_DATA00003A9D15005発行元で発生したイベント データは、発行元のマニフェストのイベント テンプレート定義と互換性がありません。
ERROR_EVT_INVALID_OPERATION_OVER_ENABLED_DIRECT_CHANNEL00003AAE15022要求された操作は、有効な直接チャネルでは実行できません。最初にチャネルを無効にする必要があります。
ERROR_EVT_INVALID_PUBLISHER_NAME00003A9C15004指定された発行元名は無効です。
ERROR_EVT_INVALID_PUBLISHER_PROPERTY_VALUE00003AB015024指定された発行元名は無効です。
ERROR_EVT_INVALID_QUERY00003A9915001指定されたクエリは無効です。
ERROR_EVT_MALFORMED_XML_TEXT00003AA015008指定された XML テキストは整形式ではありませんでした。詳細については、拡張エラーを参照してください。
ERROR_EVT_MAX_INSERTS_REACHED00003AB715031交換の最大数に達しました。
ERROR_EVT_MESSAGE_ID_NOT_FOUND00003AB415028必要なメッセージのメッセージ ID が見つかりませんでした。
ERROR_EVT_MESSAGE_LOCALE_NOT_FOUND00003AB915033必要なメッセージのローケル固有のリソースが存在しません。
ERROR_EVT_MESSAGE_NOT_FOUND00003AB315027メッセージ リソースは存在しますが、メッセージがメッセージ テーブルに見つかりませんでした。
ERROR_EVT_NON_VALIDATING_MSXML00003AA515013登録された MSXML では検証がサポートされていません。
ERROR_EVT_PUBLISHER_DISABLED00003ABD15037発行元が無効になっているため、発行元のリソースを使用できません。これは通常、発行元がアンインストール中またはアップグレード中の場合に生じます。
ERROR_EVT_PUBLISHER_METADATA_NOT_FOUND00003A9A15002発行元のメタデータがリソースに見つかりません。
ERROR_EVT_QUERY_RESULT_INVALID_POSITION00003AA415012クエリ結果の現在の位置が正しくありません。
ERROR_EVT_QUERY_RESULT_STALE00003AA315011クエリ結果は古いか無効であるため、再作成する必要があります。原因として、クエリ結果が作成された後にログが作成またはクリアされた可能性があります。
ERROR_EVT_SUBSCRIPTION_TO_DIRECT_CHANNEL00003AA115009直接チャネルのイベントはログ ファイルに直接書き込まれ、受信登録できません。
ERROR_EVT_UNRESOLVED_PARAMETER_INSERT00003AB615030直接チャネルのイベントはログ ファイルに直接書き込まれ、受信登録できません。
ERROR_EVT_UNRESOLVED_VALUE_INSERT00003AB515029直接チャネルのイベントはログ ファイルに直接書き込まれ、受信登録できません。
ERROR_EVT_VERSION_TOO_NEW00003ABB15035リソースは新しすぎるためサポートされていません。
ERROR_EVT_VERSION_TOO_OLD00003ABA15034リソースは古すぎるためサポートされていません。
ERROR_EXCEPTION_IN_RESOURCE_CALL0000172A5930リソース DLL への呼び出しによって、対応できない例外が発生しました。
ERROR_EXCEPTION_IN_SERVICE000004281064制御要求を処理しているときに、サービスで例外が発生しました。
ERROR_EXCL_SEM_ALREADY_OWNED00000065101排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
ERROR_EXE_CANNOT_MODIFY_SIGNED_BINARY000000D9217排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
ERROR_EXE_CANNOT_MODIFY_STRONG_SIGNED_BINARY000000DA218排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
ERROR_EXE_MACHINE_TYPE_MISMATCH000000D8216排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
ERROR_EXE_MARKED_INVALID000000C0192排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
ERROR_EXPIRED_HANDLE00001AC66854ハンドルとトランザクションの適切な関連付けが失われました。ハンドルをトランザクション リソース マネージャーで開いた後、そのトランザクション リソース マネージャーが強制的に再起動された可能性があります。ハンドルを閉じて、新しいハンドルを開いてください。
ERROR_EXTENDED_ERROR000004B81208拡張エラーが発生しました。
ERROR_EXTERNAL_BACKING_PROVIDER_UNKNOWN00000157343外部のバッキング プロバイダーが認識されません。
ERROR_EXTERNAL_SYSKEY_NOT_SUPPORTED0000018F399外部で暗号化された syskey が構成されていますが、この機能はシステムで現在サポートされていません。詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=851152 を参照してください。
ERROR_EXTRANEOUS_INFORMATION000002A5677{情報の過多} 指定されたアクセス制御リスト (ACL) には予期したより多くの情報が含まれています。
ERROR_FAILED_DRIVER_ENTRY00000287647初期化の呼び出しで失敗したため、ドライバーは読み込まれませんでした。
ERROR_FAILED_SERVICE_CONTROLLER_CONNECT000004271063サービス プロセスをサービス コントローラーに接続できませんでした。
ERROR_FAIL_FAST_EXCEPTION000006751653Fail Fast 例外が発生しました。例外ハンドラーを呼び出さずに、処理を直ちに終了します。
ERROR_FAIL_I240000005383INT 24 でエラー。
ERROR_FAIL_NOACTION_REBOOT0000015E350何も処理されませんでした。システム再起動が必要です。
ERROR_FAIL_REBOOT_INITIATED00000BCA3018要求された操作が失敗しました。加えられた変更をロールバックするために、システムの再起動が開始されました。
ERROR_FAIL_REBOOT_REQUIRED00000BC93017要求された操作が失敗しました。加えられた変更をロールバックするために、システムを再起動する必要があります。
ERROR_FAIL_RESTART00000160352再起動操作に失敗しました。
ERROR_FAIL_SHUTDOWN0000015F351シャットダウン操作に失敗しました。
ERROR_FATAL_APP_EXIT000002C9713{致命的なアプリケーション終了} hs
ERROR_FILEMARK_DETECTED0000044D1101テープ アクセスでファイルマークに到達しました。
ERROR_FILENAME_EXCED_RANGE000000CE206ファイル名または拡張子が長すぎます。
ERROR_FILE_CHECKED_OUT000000DC220このファイルは、別のユーザーが編集目的でチェックアウトまたはロックしています。
ERROR_FILE_CORRUPT000005701392ファイルまたはディレクトリが壊れているため、読み取ることができません。
ERROR_FILE_ENCRYPTED000017726002指定されたファイルは暗号化されていて、ユーザーはそれを暗号化解除できません。
ERROR_FILE_EXISTS0000005080ファイルがあります。
ERROR_FILE_HANDLE_REVOKED00000326806指定されたファイル ハンドルへのアクセスが取り消されました。
ERROR_FILE_IDENTITY_NOT_PERSISTENT00001AA76823ファイルの ID は未解決のトランザクションの結果に依存するため、ファイルをトランザクションで開けません。
ERROR_FILE_INVALID000003EE1006ファイルを格納しているボリュームが外部的に変更されたため、開かれているファイルが無効になりました。
ERROR_FILE_LEVEL_TRIM_NOT_SUPPORTED00000146326デバイスはファイル レベルの TRIM をサポートしていません。
ERROR_FILE_METADATA_OPTIMIZATION_IN_PROGRESS00000329809ファイル メタデータの最適化は既に実行中です。
ERROR_FILE_NOT_ENCRYPTED000017776007指定されたファイルは暗号化されていません。
ERROR_FILE_NOT_FOUND000000022指定されたファイルが見つかりません。
ERROR_FILE_OFFLINE000010FE4350このファイルは現在このコンピューター上で利用できません。
ERROR_FILE_PROTECTED_UNDER_DPL00000196406ファイルにアクセスできるのはデバイスのロックが解除されている場合のみのため、暗号化されたファイルに対する読み取りまたは書き込み操作を完了できませんでした。
ERROR_FILE_READ_ONLY000017796009指定されたファイルは読み取り専用です。
ERROR_FILE_SHARE_RESOURCE_CONFLICT000017325938このクラスターまたはこのクラスターのノードでは、ファイル共有監視リソースに関連付けられているファイルの共有をホストできません。
ERROR_FILE_SYSTEM_LIMITATION00000299665ファイル システム制限のため、要求された操作を完了できませんでした
ERROR_FILE_SYSTEM_VIRTUALIZATION_BUSY00000173371ファイル システムの仮想化をサポートするプロバイダーがビジー状態のため、この操作を完了できません。
ERROR_FILE_SYSTEM_VIRTUALIZATION_INVALID_OPERATION00000181385仮想化の操作は、現在の状態のファイルに対しては実行できません。
ERROR_FILE_SYSTEM_VIRTUALIZATION_METADATA_CORRUPT00000172370ファイル システム仮想化のメタデータが壊れていて読み取れません。
ERROR_FILE_SYSTEM_VIRTUALIZATION_PROVIDER_UNKNOWN00000174372ファイル システムの仮想化をサポートするプロバイダーが不明です。
ERROR_FILE_SYSTEM_VIRTUALIZATION_UNAVAILABLE00000171369ファイル システムの仮想化をサポートするプロバイダーが一時的に利用できなくなっています。
ERROR_FILE_TOO_LARGE000000DF223ファイル サイズが、許可された制限を超過しているため、保存できません。
ERROR_FIRMWARE_UPDATED000002D8728ファイル サイズが、許可された制限を超過しているため、保存できません。
ERROR_FLOATED_SECTION00001ABE6846トランザクション終了の結果フロート状態になったセクション オブジェクトで I/O が試行されました。有効なデータはありません。
ERROR_FLOAT_MULTIPLE_FAULTS00000276630{例外} 複数浮動小数点エラーです。
ERROR_FLOAT_MULTIPLE_TRAPS00000277631{例外} 複数浮動小数点トラップです。
ERROR_FLOPPY_BAD_REGISTERS000004651125フロッピー ディスク コントローラーは矛盾する結果をレジスタに返しました。
ERROR_FLOPPY_ID_MARK_NOT_FOUND000004621122ID アドレス マークをフロッピー ディスクから見つけることができませんでした。
ERROR_FLOPPY_UNKNOWN_ERROR000004641124フロッピー ディスク ドライバーが認識しないエラーがフロッピー ディスク コントローラーから報告されました。
ERROR_FLOPPY_VOLUME00000248584ページング ファイルをフロッピー ディスクに作成することはできません。
ERROR_FLOPPY_WRONG_CYLINDER000004631123フロッピー ディスクのセクター ID フィールドとフロッピー ディスク コントローラー トラック アドレスが一致しません。
ERROR_FLT_ALREADY_ENLISTED801F001B-2145452005指定されたトランザクション コンテキストは既にトランザクションに登録されています
ERROR_FLT_CBDQ_DISABLED801F000E-2145452018コールバック データ キューが無効になっています。
ERROR_FLT_CONTEXT_ALLOCATION_NOT_FOUND801F0016-2145452010指定された要求について、登録済みのコンテキスト割り当て定義が見つかりませんでした。
ERROR_FLT_CONTEXT_ALREADY_DEFINED801F0002-2145452030このオブジェクトにはコンテキストが既に定義されています。
ERROR_FLT_CONTEXT_ALREADY_LINKED801F001C-2145452004指定したコンテキストは既に別のオブジェクトにアタッチされています
ERROR_FLT_DELETING_OBJECT801F000B-2145452021このアクションに対して指定されたオブジェクトは削除中であるため、現時点では要求されたアクションを完了できません。
ERROR_FLT_DISALLOW_FAST_IO801F0004-2145452028この操作では高速 I/O パスを禁止してください。
ERROR_FLT_DO_NOT_ATTACH801F000F-2145452017現時点ではボリュームにフィルターを適用しないでください。
ERROR_FLT_DO_NOT_DETACH801F0010-2145452016現時点ではボリュームに対するフィルターの適用を解除しないでください。
ERROR_FLT_DUPLICATE_ENTRY801F000D-21454520191 つの操作に対して重複したハンドラー定義が指定されています。
ERROR_FLT_FILTER_NOT_FOUND801F0013-2145452013指定されたフィルターが見つかりませんでした。
ERROR_FLT_FILTER_NOT_READY801F0008-2145452024このフィルターは、初期化が完了していないため (FltStartFiltering が呼び出されていないため) ボリュームに適用できる状態ではありません。
ERROR_FLT_INSTANCE_ALTITUDE_COLLISION801F0011-2145452015指定されたボリュームには、この階層にインスタンスが既に存在します。
ERROR_FLT_INSTANCE_NAME_COLLISION801F0012-2145452014指定されたボリュームには、この名前のインスタンスが既に存在します。
ERROR_FLT_INSTANCE_NOT_FOUND801F0015-2145452011指定されたインスタンスが見つかりませんでした。
ERROR_FLT_INTERNAL_ERROR801F000A-2145452022フィルター マネージャーで回復不可能な内部エラーが発生したため、操作に失敗しました。通常これは、フィルターが操作前のコールバックで無効な値を戻したことが原因です。
ERROR_FLT_INVALID_ASYNCHRONOUS_REQUEST801F0003-2145452029この操作では非同期要求は無効です。
ERROR_FLT_INVALID_CONTEXT_REGISTRATION801F0017-2145452009コンテキストの登録中に無効なパラメーターが指定されました。
ERROR_FLT_INVALID_NAME_REQUEST801F0005-2145452027無効な名前要求が行われました。要求された名前は現在取得できません。
ERROR_FLT_IO_COMPLETE001F00012031617フィルターによって IO が完了しました。
ERROR_FLT_MUST_BE_NONPAGED_POOL801F000C-2145452020この種類のコンテキストには非ページ プールを使用する必要があります。
ERROR_FLT_NAME_CACHE_MISS801F0018-2145452008要求された名前は、フィルター マネージャーの名前キャッシュに見つからなかったため、ファイル システムから取得できませんでした。
ERROR_FLT_NOT_INITIALIZED801F0007-2145452025フィルターの登録時にフィルター マネージャーが初期化されませんでした。フィルター マネージャーがドライバーとして読み込まれていることを確認してください。
ERROR_FLT_NOT_SAFE_TO_POST_OPERATION801F0006-2145452026この操作をワーカー スレッドに送信して処理を進めると、システムのデッドロックが発生する可能性があるため、現時点では安全ではありません。
ERROR_FLT_NO_DEVICE_OBJECT801F0019-2145452007指定されたボリュームには、要求されたデバイス オブジェクトが存在しません。
ERROR_FLT_NO_HANDLER_DEFINED801F0001-2145452031この操作のハンドラーはフィルターによって定義されませんでした。
ERROR_FLT_NO_WAITER_FOR_REPLY801F0020-2145452000このメッセージへのフィルターの応答を待機している処理は存在しません。
ERROR_FLT_POST_OPERATION_CLEANUP801F0009-2145452023現時点で、操作固有のコンテキストすべてをフィルターでクリーンアップする必要があります。これは、下位のドライバーで操作が完了する前にシステムからフィルターが削除されるためです。
ERROR_FLT_REGISTRATION_BUSY801F0023-2145451997ファイルシステム データベース リソースは使用中です。この時点では、登録を完了できません。
ERROR_FLT_VOLUME_ALREADY_MOUNTED801F001A-2145452006指定されたボリュームは既にマウントされています。
ERROR_FLT_VOLUME_NOT_FOUND801F0014-2145452012指定されたボリュームが見つかりませんでした。
ERROR_FORMS_AUTH_REQUIRED000000E0224アクセスが拒否されました。この場所のファイルを開くには、まず Web サイトを信頼済みサイトの一覧に追加して、Web サイトを参照し、自動的にログインするオプションを選択する必要があります。
ERROR_FOUND_OUT_OF_SCOPE00000259601このボリュームに同一の ID を持つオブジェクトが見つかりましたが、この操作で使用するハンドルの範囲外にあります。
ERROR_FSFILTER_OP_COMPLETED_SUCCESSFULLY000002FA762ファイル システムまたはファイル システム フィルター ドライバーは、FsFilter 操作を正常に完了しました。
ERROR_FS_DRIVER_REQUIRED0000024C588ファイル システム ドライバーがまだ読み込まれていないボリュームにアクセスしました。
ERROR_FT_DI_SCAN_REQUIRED00000153339このデバイス上にあるデータの 1 つ以上のコピーが同期されていない可能性があります。データ整合性スキャンが完了するまで、書き込みは実行されません。
ERROR_FT_READ_FAILURE0000019F415指定されたデータは、どのコピーからも読み取ることができませんでした。
ERROR_FT_READ_RECOVERY_FROM_BACKUP000002C0704{冗長読み取り} 読み取り要求を満たすために、Windows NT フォールト トレラント ファイル システムは要求されたデータを冗長コピーから読み取りました。 この操作を実行したのは、ファイル システムがフォールト トレラント ボリュームのメンバーから障害を検出しましたが、デバイスの障害領域を再割り当てできなかったためです。
ERROR_FT_WRITE_FAILURE00000152338指定されたデータは、どのコピーにも書き込むことができませんでした。
ERROR_FT_WRITE_RECOVERY000002C1705{冗長書き込み} 書き込み要求を満足するために、Windows NT フォールト トレラント ファイル システムは情報の冗長コピーを書き込みました。 この操作を実行したのは、ファイル システムがフォールト トレラント ボリュームのメンバーから障害を検出しましたが、デバイスの障害領域を再割り当てできなかったためです。
ERROR_FULLSCREEN_MODE000003EF1007要求された操作はフルスクリーン モードでは実行できません。
ERROR_FULL_BACKUP00000FA44004バックアップに失敗しました。データベースのバックアップを作成しようとした先のディレクトリを確認してください。
ERROR_FUNCTION_FAILED0000065B1627関数は実行中に失敗しました。
ERROR_FUNCTION_NOT_CALLED0000065A1626関数を実行できませんでした。
ERROR_GDI_HANDLE_LEAK00000175373GDI ハンドルがアプリケーションによってリークされた可能性があります。
ERROR_GENERIC_COMMAND_FAILED0000371D14109一般的なコマンド実行可能ファイルからエラーを示す結果が戻されました。
ERROR_GENERIC_NOT_MAPPED000005501360既に非ジェネリック タイプにマッピングされているアクセス マスクにジェネリック アクセス タイプが含まれています。
ERROR_GEN_FAILURE0000001F31システムに接続されたデバイスが機能していません。
ERROR_GLOBAL_ONLY_HOOK000005951429このフック プロシージャはグローバルに設定しなければなりません。
ERROR_GPIO_CLIENT_INFORMATION_INVALID00003BDA15322GPIO クライアント ドライバーによって提供された情報は無効です。
ERROR_GPIO_INCOMPATIBLE_CONNECT_MODE00003BDE15326要求された接続モードは、指定された 1 つまたは複数のピンの既存のモードと競合します。
ERROR_GPIO_INTERRUPT_ALREADY_UNMASKED00003BDF15327マスク解除するように要求された割り込みはマスクされていません。
ERROR_GPIO_INVALID_REGISTRATION_PACKET00003BDC15324GPIO クライアント ドライバーによって提供された登録パケットは有効ではありません。
ERROR_GPIO_OPERATION_DENIED00003BDD15325要求された操作は、指定されたハンドルではサポートされていません。
ERROR_GPIO_VERSION_NOT_SUPPORTED00003BDB15323GPIO クライアント ドライバーによって指定されたバージョンはサポートされていません。
ERROR_GRACEFUL_DISCONNECT000004CA1226ネットワーク接続は終了しました。
ERROR_GRAPHICS_ADAPTER_ACCESS_NOT_EXCLUDEDC026243B-1071242181ディスプレイ アダプターを休止状態にする必要がある操作が試行されています。
ERROR_GRAPHICS_ADAPTER_CHAIN_NOT_READYC0262433-1071242189不明なエラーが発生したために、リンクされたアダプターのチェーンを開始する準備ができていません。
ERROR_GRAPHICS_ADAPTER_MUST_HAVE_AT_LEAST_ONE_SOURCEC0262328-1071242456ディスプレイ アダプターには、少なくとも 1 つのビデオ表示ソースが必要です。
ERROR_GRAPHICS_ADAPTER_MUST_HAVE_AT_LEAST_ONE_TARGETC0262329-1071242455ディスプレイ アダプターには、少なくとも 1 つのビデオ表示ターゲットが必要です。
ERROR_GRAPHICS_ADAPTER_WAS_RESETC0262003-1071243261指定したディスプレイ アダプターとそのすべての状態はリセットされました。
ERROR_GRAPHICS_ALLOCATION_BUSYC0262102-1071243006割り当ては現在ビジー状態です。
ERROR_GRAPHICS_ALLOCATION_CLOSEDC0262112-1071242990参照されている割り当ては、完全に終了しています。
ERROR_GRAPHICS_ALLOCATION_CONTENT_LOSTC0262116-1071242986指定された割り当ての内容が失われました。
ERROR_GRAPHICS_ALLOCATION_INVALIDC0262106-1071243002割り当ては無効です。
ERROR_GRAPHICS_CANCEL_VIDPN_TOPOLOGY_AUGMENTATIONC026235A-1071242406指定した VidPN のトポロジの指定したソースに対する増大を取り消すように、ミニポートにより要求されました。
ERROR_GRAPHICS_CANNOTCOLORCONVERTC0262008-1071243256色変換で表示できません
ERROR_GRAPHICS_CANT_ACCESS_ACTIVE_VIDPNC0262343-1071242429指定された VidPN はアクティブであるため、アクセスできません。
ERROR_GRAPHICS_CANT_EVICT_PINNED_ALLOCATIONC0262109-1071242999ピン設定された割り当ては解放できないため、要求が失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_CANT_LOCK_MEMORYC0262101-1071243007割り当ての基本メモリをプローブおよびロックできませんでした。
ERROR_GRAPHICS_CANT_RENDER_LOCKED_ALLOCATIONC0262111-1071242991ロックされた割り当ては、現在のコマンド バッファーで使用できません。
ERROR_GRAPHICS_CHAINLINKS_NOT_ENUMERATEDC0262432-1071242190リンク構成内の一部のチェーン アダプターがまだ列挙されていませんでした。
ERROR_GRAPHICS_CHAINLINKS_NOT_POWERED_ONC0262435-1071242187チェーン リンクの電源が入っていないときに、先頭のリンク ディスプレイ アダプターの電源を入れようとしました。
ERROR_GRAPHICS_CHAINLINKS_NOT_STARTEDC0262434-1071242188チェーン リンクがまだ開始されていない段階で、先頭のリンク ディスプレイ アダプターを開始しようとしました。
ERROR_GRAPHICS_CHILD_DESCRIPTOR_NOT_SUPPORTEDC0262401-1071242239指定されたディスプレイ アダプターの子デバイスは、記述子の表示をサポートしていません。
ERROR_GRAPHICS_CLIENTVIDPN_NOT_SETC026235C-1071242404クライアント VidPN はこのアダプターに設定されていません (たとえば、ユーザー モードによるモードの変更はこのアダプターにはまだありません)。
ERROR_GRAPHICS_COPP_NOT_SUPPORTEDC0262501-1071241983ドライバーは COPP をサポートしていません。
ERROR_GRAPHICS_DATASET_IS_EMPTY0026234B2499403指定されたデータ セット (モード セット、周波数範囲セット、記述子セット、トポロジなど) は空です。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_CURRENT_CURRENT_VALUE_GREATER_THAN_MAXIMUM_VALUEC02625D8-1071241768連続した VCP コードの現在の値は、その最大値を超えています。このエラー コードは、モニターが無効な値を返したことを示します。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_INVALID_DATAC0262585-1071241851モニターから受信されたデータが無効です。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_INVALID_MESSAGE_CHECKSUMC026258B-1071241845DDC/CI メッセージのチェックサム フィールドの値が計算で求めたメッセージのチェックサムの値と一致しないため、エラーが発生しました。このエラーは、データがモニターからコンピューターに送信中に破損したことを示しています。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_INVALID_MESSAGE_COMMANDC0262589-1071241847DDC/CI メッセージがコマンド ラインに無効な値を持ったため、操作は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_INVALID_MESSAGE_LENGTHC026258A-1071241846DDC/CI メッセージのフィールドの長さに無効な値が含まれるため、エラーが発生しました。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_MONITOR_RETURNED_INVALID_TIMING_STATUS_BYTEC0262586-1071241850モニターからタイミング レポートを取得するためオペレーティング システムが DDC/CI Get Timing Report & Timing Message コマンドを使用したとき、モニターが無効なタイミング ステータス バイトを返したため、関数は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_DDCCI_VCP_NOT_SUPPORTEDC0262584-1071241852このモニターでは、指定された VCP コードがサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_DEPENDABLE_CHILD_STATUS4026243C1076241468ドライバーによって返される子デバイスの存在に依存できます。
ERROR_GRAPHICS_DISPLAY_DEVICE_NOT_ATTACHED_TO_DESKTOPC02625E2-1071241758関数は失敗しました。指定された GDI ディスプレイ デバイスが Windows デスクトップに接続されていません。
ERROR_GRAPHICS_DRIVER_MISMATCHC0262009-1071243255カーネル ドライバーとユーザー モード ドライバーのバージョンが一致していないことが検出されました。
ERROR_GRAPHICS_EMPTY_ADAPTER_MONITOR_MODE_SUPPORT_INTERSECTIONC0262325-1071242459ディスプレイ アダプターとそれに接続されているモニターの両方でサポートされているモードを特定できませんでした。
ERROR_GRAPHICS_FREQUENCYRANGE_ALREADY_IN_SETC026231F-1071242465指定された周波数範囲は、指定されたモニターの周波数範囲セットに存在します。
ERROR_GRAPHICS_FREQUENCYRANGE_NOT_IN_SETC026231D-1071242467指定された周波数範囲は、指定されたモニターの周波数範囲セットに存在しません。
ERROR_GRAPHICS_GAMMA_RAMP_NOT_SUPPORTEDC0262348-1071242424指定されたガンマ ランプは、各 VidPN 表示パスでサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_GPU_EXCEPTION_ON_DEVICEC0262200-1071242752指定されたデバイスで GPU 例外が検出されました。デバイスはスケジュールできません。
ERROR_GRAPHICS_I2C_DEVICE_DOES_NOT_EXISTC0262581-1071241855I2C バスに、指定されたアドレスを持つデバイスはありません。
ERROR_GRAPHICS_I2C_ERROR_RECEIVING_DATAC0262583-1071241853I2C バス上のデバイスからのデータの受信中にエラーが発生しました。
ERROR_GRAPHICS_I2C_ERROR_TRANSMITTING_DATAC0262582-1071241854I2C バス上のデバイスへのデータの転送中にエラーが発生しました。
ERROR_GRAPHICS_I2C_NOT_SUPPORTEDC0262580-1071241856指定されたビデオ出力に接続されているモニターには、I2C バスがありません。
ERROR_GRAPHICS_INCOMPATIBLE_PRIVATE_FORMATC0262355-1071242411指定されたプライマリ サーフェスには、現在のプライマリ サーフェスとは異なるプライベートの形式の属性があります。
ERROR_GRAPHICS_INCONSISTENT_DEVICE_LINK_STATEC0262436-1071242186アダプター リンクの状態が矛盾していると判断されました。すべてのアダプターが予期した PNP/電源の状態にあるとは限りません。
ERROR_GRAPHICS_INSUFFICIENT_DMA_BUFFERC0262001-1071243263要求した操作を完了するには、ドライバーはより多くの DMA バッファー領域を必要とします。
ERROR_GRAPHICS_INTERNAL_ERRORC02625E7-1071241753内部エラーのため、操作は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_ACTIVE_REGIONC026230B-1071242485指定されたビデオ信号のアクティブな領域は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_ALLOCATION_HANDLEC0262114-1071242988無効な割り当てのハンドルを参照しています。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_ALLOCATION_INSTANCEC0262113-1071242989無効な割り当てのインスタンスを参照しています。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_ALLOCATION_USAGEC0262110-1071242992割り当ては、指定された操作の現在のセグメント位置から使用できません。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_CLIENT_TYPEC026235B-1071242405指定されたクライアントの種類は認識されませんでした。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_COLORBASISC026233E-1071242434指定された色基準は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_COPYPROTECTION_TYPEC026234F-1071242417指定された VidPN 表示パスのコピー プロテクトの種類は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_DISPLAY_ADAPTERC0262002-1071243262指定されたディスプレイ アダプター ハンドルは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_DRIVER_MODELC0262004-1071243260ドライバー スタックは、予想されたドライバー モデルと一致しません。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_FREQUENCYC026230A-1071242486指定されたビデオ信号周波数は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_GAMMA_RAMPC0262347-1071242425指定されたガンマ ランプは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MODE_PRUNING_ALGORITHMC0262356-1071242410指定されたモードの排除アルゴリズムは無効です
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITORDESCRIPTORC026232B-1071242453指定されたモニター記述子は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITORDESCRIPTORSETC026232A-1071242454指定されたモニター記述子セットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_CAPABILITY_ORIGINC0262357-1071242409指定されたモニター機能が無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_FREQUENCYRANGEC026231C-1071242468指定されたモニター周波数範囲は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_FREQUENCYRANGESETC026231B-1071242469指定されたモニター周波数範囲のセットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_FREQUENCYRANGE_CONSTRAINTC0262358-1071242408指定されたモニターのリフレッシュ レートの範囲制限が無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_SOURCEMODESETC0262321-1071242463指定されたモニター ソース モードのセットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_MONITOR_SOURCE_MODEC0262322-1071242462指定されたモニター ソース モードは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PATH_CONTENT_GEOMETRY_TRANSFORMATIONC0262345-1071242427指定された VidPN 表示パスのコンテンツのジオメトリ変換は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PATH_CONTENT_TYPEC026234E-1071242418指定された VidPN 表示パスのコンテンツの種類は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PATH_IMPORTANCE_ORDINALC0262344-1071242428指定された VidPN 表示パスの優先順位を示す序数は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PHYSICAL_MONITOR_HANDLEC026258C-1071241844無効なモニター ハンドルが関数に渡されたため、関数は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PIXELFORMATC026233D-1071242435指定されたピクセル形式は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PIXELVALUEACCESSMODEC026233F-1071242433指定されたピクセル値アクセス モードは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_POINTERC02625E4-1071241756無効なポインター パラメーターが渡されたため、関数は失敗しました。ポインター パラメーターは、NULL の場合、無効なアドレスをポイントしている場合、カーネル モード アドレスをポイントしている場合、または正しく配列されていない場合に無効となります。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_PRIMARYSURFACE_SIZEC026233A-1071242438指定されたプライマリ サーフェス サイズは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_SCANLINE_ORDERINGC0262352-1071242414指定されたスキャンライン順序の種類が無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_STRIDEC026233C-1071242436指定されたストライドは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_TOTAL_REGIONC026230C-1071242484指定されたビデオ信号の全領域は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEOPRESENTSOURCESETC0262315-1071242475指定されたビデオ表示ソース セットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEOPRESENTTARGETSETC0262316-1071242474指定されたビデオ表示ターゲット セットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEO_PRESENT_SOURCEC0262304-1071242492指定されたビデオ表示ソースは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEO_PRESENT_SOURCE_MODEC0262310-1071242480指定されたビデオ表示ソース モードは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEO_PRESENT_TARGETC0262305-1071242491指定されたビデオ表示ターゲットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDEO_PRESENT_TARGET_MODEC0262311-1071242479指定されたビデオ表示ターゲット モードは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPNC0262303-1071242493指定された VidPN ハンドルは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_PRESENT_PATHC0262319-1071242471指定された VidPN 表示パスは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_SOURCEMODESETC0262308-1071242488指定された VidPN ソース モード セットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_TARGETMODESETC0262309-1071242487指定された VidPN ターゲット モード セットは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_TARGET_SUBSET_TYPEC026232F-1071242449指定されたビデオ表示ターゲットのサブセットの種類は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_TOPOLOGYC0262300-1071242496指定された VidPN トポロジは無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VIDPN_TOPOLOGY_RECOMMENDATION_REASONC026234D-1071242419指定された VidPN トポロジの推奨理由は無効です。
ERROR_GRAPHICS_INVALID_VISIBLEREGION_SIZEC026233B-1071242437指定された表示領域サイズは無効です。
ERROR_GRAPHICS_LEADLINK_NOT_ENUMERATEDC0262431-1071242191リンク構成の先頭アダプターはまだ列挙されていませんでした。
ERROR_GRAPHICS_LEADLINK_START_DEFERRED402624371076241463leadlink アダプターの起動が一時的に遅延されました。
ERROR_GRAPHICS_MAX_NUM_PATHS_REACHEDC0262359-1071242407現在のパスのサポートされている最大数に達しました。
ERROR_GRAPHICS_MCA_INTERNAL_ERRORC0262588-1071241848内部モニター構成 API エラーが発生しました。
ERROR_GRAPHICS_MCA_INVALID_CAPABILITIES_STRINGC0262587-1071241849モニターにより、ACCESS.bus 3.0、DDC/CI 1.1、または MCCS 2 Revision 1 の仕様に準拠しない DDC/CI 機能の文字列が戻されました。
ERROR_GRAPHICS_MCA_INVALID_TECHNOLOGY_TYPE_RETURNEDC02625DE-1071241762モニターにより、無効なモニター技術の種類が戻されました。モニター技術の種類には、CRT、プラズマ、LCD (TFT) などがあります。このエラーは、モニターが MCCS 2.0 または MCCS 2.0 Revision 1 の仕様に違反していることを示します。
ERROR_GRAPHICS_MCA_INVALID_VCP_VERSIONC02625D9-1071241767モニターの VCP バージョン (0xDF) VCP コードにより、無効なバージョン値が戻されました。
ERROR_GRAPHICS_MCA_MCCS_VERSION_MISMATCHC02625DB-1071241765モニターの mccs_ver 機能の MCCS バージョンが、VCP バージョン (0xDF) VCP コードが使用されたときにモニターによって報告される MCCS バージョンと一致しません。
ERROR_GRAPHICS_MCA_MONITOR_VIOLATES_MCCS_SPECIFICATIONC02625DA-1071241766モニターは、サポートするとしている MCCS 仕様に準拠していません。
ERROR_GRAPHICS_MCA_UNSUPPORTED_COLOR_TEMPERATUREC02625DF-1071241761SetMonitorColorTemperature() の呼び出し元から現在のモニターでサポートされていない色温度が渡されました。このエラーは、モニターが MCCS 2.0 または MCCS 2.0 Revision 1 の仕様に違反していることを示します。
ERROR_GRAPHICS_MCA_UNSUPPORTED_MCCS_VERSIONC02625DC-1071241764モニター構成 API は、MCCS 1.0 仕様、MCCS 2.0 仕様、または MCCS 2.0 Revision 1 仕様をサポートするモニターでのみ使用できます。
ERROR_GRAPHICS_MIRRORING_DEVICES_NOT_SUPPORTEDC02625E3-1071241757GDI ミラーリング ディスプレイ デバイスがそれに関連付けられた物理モニターを持たないので、この関数は GDI ミラーリング ディスプレイ デバイスをサポートしません。
ERROR_GRAPHICS_MODE_ALREADY_IN_MODESETC0262314-1071242476指定されたモードは、既にモード セットに存在します。
ERROR_GRAPHICS_MODE_ID_MUST_BE_UNIQUEC0262324-1071242460指定されたモードの ID は、そのセットの別のモードによって既に使用されています。
ERROR_GRAPHICS_MODE_NOT_IN_MODESETC026234A-1071242422指定されたモードは、指定されたモード セットに存在しません。
ERROR_GRAPHICS_MODE_NOT_PINNED002623072499335指定された VidPN ソース/ターゲットではモードがピンされていません。
ERROR_GRAPHICS_MONITORDESCRIPTOR_ALREADY_IN_SETC026232D-1071242451指定された記述子は、指定されたモニター記述子セットに既に存在します。
ERROR_GRAPHICS_MONITORDESCRIPTOR_ID_MUST_BE_UNIQUEC026232E-1071242450指定されたモニター記述子の ID は、そのセット内の別の記述子によって使用されています。
ERROR_GRAPHICS_MONITORDESCRIPTOR_NOT_IN_SETC026232C-1071242452指定された記述子は、指定されたモニター記述子セットに存在しません。
ERROR_GRAPHICS_MONITOR_COULD_NOT_BE_ASSOCIATED_WITH_ADAPTERC0262334-1071242444新しいモニターをディスプレイ アダプターに関連付けることができませんでした。
ERROR_GRAPHICS_MONITOR_NOT_CONNECTEDC0262338-1071242440指定されたビデオ表示ターゲットには、モニターが接続されていません。
ERROR_GRAPHICS_MONITOR_NO_LONGER_EXISTSC026258D-1071241843オペレーティング システムの状態が変更されたので、オペレーティング システムはこのハンドルに対応するモニターを非同期に破棄しました。このエラーは通常、このハンドルに関連付けられた PDO モニターの削除または停止、あるいは、ディスプレイ モードの変更が行われたときに発生します。ディスプレイ モードの変更は、WM_DISPLAYCHANGE Windows メッセージがアプリケーションに送信されるときに行われます。
ERROR_GRAPHICS_MULTISAMPLING_NOT_SUPPORTEDC0262349-1071242423マルチサンプリングは、各 VidPN 表示パスでサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_NOT_A_LINKED_ADAPTERC0262430-1071242192ディスプレイ アダプターは他のアダプターにリンクされていません。
ERROR_GRAPHICS_NOT_EXCLUSIVE_MODE_OWNERC0262000-1071243264管理されていないプライマリ割り当てを作成するには、排他モードの所有権が必要です。
ERROR_GRAPHICS_NOT_POST_DEVICE_DRIVERC0262438-1071242184起動しようとしているドライバーは、POST 時のディスプレイ アダプターのドライバーと同じではありません。
ERROR_GRAPHICS_NO_ACTIVE_VIDPNC0262336-1071242442問題となっているディスプレイ アダプターの VidPN マネージャーには、アクティブな VidPN がありません。
ERROR_GRAPHICS_NO_AVAILABLE_IMPORTANCE_ORDINALSC0262354-1071242412すべての利用可能な重要性序数は、指定されたトポロジに既に使われています。
ERROR_GRAPHICS_NO_AVAILABLE_VIDPN_TARGETC0262333-1071242445指定された VidPN ソースは、接続対象の有効な VidPN ターゲットが存在しないため使用できません。
ERROR_GRAPHICS_NO_DISPLAY_DEVICE_CORRESPONDS_TO_NAMEC02625E1-1071241759この関数で、指定された GDI ディスプレイ デバイス名に対応する実際の GDI ディスプレイ デバイスを見つけることができません。
ERROR_GRAPHICS_NO_DISPLAY_MODE_MANAGEMENT_SUPPORTC0262341-1071242431ディスプレイ モード管理インターフェイスの取得に失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_NO_MONITORS_CORRESPOND_TO_DISPLAY_DEVICEC02625E5-1071241755指定された GDI デバイスに関連付けられたモニターがないため、関数は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_NO_MORE_ELEMENTS_IN_DATASET0026234C2499404指定されたデータ セット (モード セット、周波数範囲セット、記述子セット、トポロジなど) には、これ以上要素は含まれていません。
ERROR_GRAPHICS_NO_PREFERRED_MODE0026231E2499358指定されたモード セットでは、いずれかのモードを優先する設定は指定されません。
ERROR_GRAPHICS_NO_RECOMMENDED_FUNCTIONAL_VIDPNC0262323-1071242461現在のディスプレイ アダプター構成では、ミニポートには、機能 VidPN を提供するための、要求に関する推奨設定はありません。
ERROR_GRAPHICS_NO_RECOMMENDED_VIDPN_TOPOLOGYC026231A-1071242470ミニポートには、指定された VidPN トポロジの拡大についての推奨設定がありません。
ERROR_GRAPHICS_NO_VIDEO_MEMORYC0262100-1071243008ビデオ メモリ不足のため、この操作を完了できません。
ERROR_GRAPHICS_NO_VIDPNMGRC0262335-1071242443問題のディスプレイ アダプターには、VidPN マネージャーが関連付けられていません。
ERROR_GRAPHICS_ONLY_CONSOLE_SESSION_SUPPORTEDC02625E0-1071241760プログラムがローカル コンソール セッションで実行している場合にのみ、この機能は使用できます。プログラムがリモート デスクトップ セッションやターミナル サーバー セッションで実行している場合は、使用できません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_ALL_HDCP_HARDWARE_ALREADY_IN_USEC0262518-1071241960ディスプレイ アダプターの HDCP ハードウェアは既に他の物理的な出力に使用されているため、IOPMVideoOutput::Configure メソッドは HDCP を有効にできません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_DRIVER_INTERNAL_ERRORC026251E-1071241954ディスプレイ ドライバー内で予期しないエラーが発生したため、メソッドは失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_OPM_HDCP_SRM_NEVER_SETC0262516-1071241962アプリケーションは SRM をビデオ出力に正しく渡せなかったため、IOPMVideoOutput::GetInformation メソッドは使用されている SRM のバージョンを返すことができません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INTERNAL_ERRORC026250B-1071241973内部エラーのため、この操作は失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INVALID_CONFIGURATION_REQUESTC0262521-1071241951IOPMVideoOutput::Configure 関数は、シーケンス番号に渡されたものが予期したシーケンス番号でない場合や、OMAC 値に渡されたものが無効な場合に、このエラー コードを返します。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INVALID_ENCRYPTED_PARAMETERSC0262503-1071241981指定された暗号化パラメーターは無効です。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INVALID_HANDLEC026250C-1071241972関数は失敗しました。呼び出し側から無効な OPM ユーザー モード ハンドルが渡されました。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INVALID_INFORMATION_REQUESTC026251D-1071241955シーケンス番号に渡されたものが予期したシーケンス番号でない場合や、OMAC 値に渡されたものが無効な場合に、IOPMVideoOutput::GetInformation および IOPMVideoOutput::COPPCompatibleGetInformation メソッドはこのエラーを返します。
ERROR_GRAPHICS_OPM_INVALID_SRMC0262512-1071241966この関数に渡された HDCP システム更新メッセージは、HDCP 1.1 仕様のセクション 5 に準拠していませんでした。
ERROR_GRAPHICS_OPM_NOT_SUPPORTEDC0262500-1071241984ドライバーは OPM をサポートしていません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_NO_VIDEO_OUTPUTS_EXISTC0262505-1071241979この関数に渡された GDI ディスプレイ デバイスには、アクティブなビデオ出力がありません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_OUTPUT_DOES_NOT_SUPPORT_ACPC0262514-1071241964ビデオ出力は、アナログ コピー防止 (ACP) をサポートしていないため、それを有効にできません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_OUTPUT_DOES_NOT_SUPPORT_CGMSAC0262515-1071241963ビデオ出力は、コンテンツ生成管理システムのアナログ (CGMS-A) 保護技術をサポートしていないため、それを有効にできません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_OUTPUT_DOES_NOT_SUPPORT_HDCPC0262513-1071241965ビデオ出力は、帯域幅の広いデジタル コンテンツ保護 (HDCP) システムをサポートしていないため、それを有効にできません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_RESOLUTION_TOO_HIGHC0262517-1071241961出力画面の解像度が高すぎるため、IOPMVideoOutput::Configure メソッドは指定された出力保護技術を有効にできません。
ERROR_GRAPHICS_OPM_SESSION_TYPE_CHANGE_IN_PROGRESSC026251B-1071241957セッションがその種類を変更しているため、メソッドは失敗しました。セッションがその種類を変更しているときは、 IOPMVideoOutput メソッドを呼び出せません。現在 3 つの種類のセッションがあります: コンソール、切断された、およびリモート
ERROR_GRAPHICS_OPM_SIGNALING_NOT_SUPPORTEDC0262520-1071241952IOPMVideoOutput::COPPCompatibleGetInformation または IOPMVideoOutput::Configure メソッドは、ディスプレイ ドライバーが OPM_GET_ACP_AND_CGMSA_SIGNALING および OPM_SET_ACP_AND_CGMSA_SIGNALING GUID をサポートしないため、失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_OPM_SPANNING_MODE_ENABLEDC026250F-1071241969フレーム バッファーがスパン モードのため、ビデオ出力を作成できませんでした。
ERROR_GRAPHICS_OPM_THEATER_MODE_ENABLEDC0262510-1071241968フレーム バッファーがシアター モードため、ビデオ出力を作成できませんでした。
ERROR_GRAPHICS_OPM_VIDEO_OUTPUT_DOES_NOT_HAVE_COPP_SEMANTICSC026251C-1071241956IOPMVideoOutput::COPPCompatibleGetInformation、IOPMVideoOutput::GetInformation、または IOPMVideoOutput::Configure メソッドが失敗しました。このエラーは、ビデオ出力に OPM セマンティクスしかない場合に、呼び出し元が COPP 固有の情報を使用しようとすると返されます。
ERROR_GRAPHICS_OPM_VIDEO_OUTPUT_DOES_NOT_HAVE_OPM_SEMANTICSC026251F-1071241953IOPMVideoOutput::COPPCompatibleGetInformation、IOPMVideoOutput::GetInformation、または IOPMVideoOutput::Configure メソッドが失敗しました。このエラーは、ビデオ出力に COPP セマンティクスしかない場合に、呼び出し元が OPM 固有の情報を使用しようとすると返されます。
ERROR_GRAPHICS_OPM_VIDEO_OUTPUT_NO_LONGER_EXISTSC026251A-1071241958オペレーティング システムの状態が変更されたので、オペレーティング システムはこの OPM のビデオ出力を非同期に破棄しました。このエラーは通常、ビデオ出力に関連付けられた PDO モニターの削除または停止、あるいは、ビデオ出力のセッションが非コンソールになる、またはビデオ出力のデスクトップが非アクティブになる、などのときに発生します。
ERROR_GRAPHICS_PARAMETER_ARRAY_TOO_SMALLC02625E6-1071241754関数に渡された配列は、関数が配列にコピーすべきすべてのデータを保持できません。
ERROR_GRAPHICS_PARTIAL_DATA_POPULATED4026200A1076240394指定されたバッファーは、要求されたデータセット全体の格納に十分な大きさではありません。バッファーのサイズに合わせて、一部のデータが入力されました。呼び出し側では、部分的に入力されたバッファーの内容 (インターフェイス固有) に指定されたサイズのバッファーを用意する必要があります。
ERROR_GRAPHICS_PATH_ALREADY_IN_TOPOLOGYC0262313-1071242477指定されたビデオ表示パスは、既に VidPN トポロジに存在します。
ERROR_GRAPHICS_PATH_CONTENT_GEOMETRY_TRANSFORMATION_NOT_PINNED002623512499409指定されたコンテンツの変換は、指定された VidPN 表示パスにピンされていません。
ERROR_GRAPHICS_PATH_CONTENT_GEOMETRY_TRANSFORMATION_NOT_SUPPORTEDC0262346-1071242426指定されたコンテンツのジオメトリ変換は、各 VidPN 表示パスでサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_PATH_NOT_IN_TOPOLOGYC0262327-1071242457指定された表示パスは VidPN トポロジ内にありません。
ERROR_GRAPHICS_PINNED_MODE_MUST_REMAIN_IN_SETC0262312-1071242478ピン モードは、VidPN の相互機能モダリティ列挙のセットに保持されている必要があります。
ERROR_GRAPHICS_POLLING_TOO_FREQUENTLY402624391076241465ディスプレイ アダプターは同じポーリング レベルで頻繁に子にポーリングされています。
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_BUFFER_NOT_BOUNDC0262010-1071243248バッファーがコンポジション サーフェスにバインドされていません
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_DENIEDC0262007-1071243257デスクトップ アクセスが拒否されているため、表示できません
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_INVALID_WINDOWC026200F-1071243249ウィンドウ ハンドルが無効です
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_MODE_CHANGEDC0262005-1071243259表示は行われましたが、デスクトップ モードが変更されました
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_OCCLUDEDC0262006-1071243258デスクトップ閉鎖のため、表示するものがありません
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_REDIRECTION_DISABLEDC026200B-1071243253表示のリダイレクトは無効です (デスクトップ ウィンドウ管理サブシステムがオフになっています)。
ERROR_GRAPHICS_PRESENT_UNOCCLUDEDC026200C-1071243252前の排他的 VidPn ソース所有者が所有権を解除しました
ERROR_GRAPHICS_PVP_HFS_FAILEDC0262511-1071241967ディスプレイ アダプターのハードウェア機能のスキャンがグラフィック ハードウェアを検証できなかったため、関数が失敗しました。
ERROR_GRAPHICS_PVP_INVALID_CERTIFICATE_LENGTHC026250E-1071241970関数に渡された証明書バッファーが小さすぎたため、証明書は戻されませんでした。
ERROR_GRAPHICS_RESOURCES_NOT_RELATEDC0262330-1071242448インターフェイス形式で定義されているように、指定された 2 つ以上のリソースは互いに関連しません。
ERROR_GRAPHICS_SESSION_TYPE_CHANGE_IN_PROGRESSC02605E8-1071249944現在のセッションがその種類を変更しているため、関数が失敗しました。現在のセッションがその種類を変更している場合、この関数を呼び出すことはできません。現在セッションの種類には、コンソール、切断、およびリモートという 3 つの種類があります。
ERROR_GRAPHICS_SKIP_ALLOCATION_PREPARATION402622011076240897DMA バッファーによって参照される割り当ての準備をスキップしてください。
ERROR_GRAPHICS_SOURCE_ALREADY_IN_SETC0262317-1071242473指定されたビデオ表示ソースは、既にビデオ表示ソース セットに存在します。
ERROR_GRAPHICS_SOURCE_ID_MUST_BE_UNIQUEC0262331-1071242447指定されたビデオ表示ソースの ID は、セット内の別のソースによって既に使用されています。
ERROR_GRAPHICS_SOURCE_NOT_IN_TOPOLOGYC0262339-1071242439指定されたソースは、指定された VidPN トポロジの一部ではありません。
ERROR_GRAPHICS_SPECIFIED_CHILD_ALREADY_CONNECTEDC0262400-1071242240指定されたディスプレイ アダプターの子デバイスには、既に外部デバイスが接続されています。
ERROR_GRAPHICS_STALE_MODESETC0262320-1071242464指定されたモード セットは古いモード セットです。新しいモード セットを取得してください。
ERROR_GRAPHICS_STALE_VIDPN_TOPOLOGYC0262337-1071242441指定された VidPN トポロジは古いトポロジです。新しいトポロジを取得してください。
ERROR_GRAPHICS_START_DEFERRED4026243A1076241466アダプターの起動が一時的に遅延されました。
ERROR_GRAPHICS_TARGET_ALREADY_IN_SETC0262318-1071242472指定されたビデオ表示ターゲットは、既にビデオ表示ターゲット セットに存在します。
ERROR_GRAPHICS_TARGET_ID_MUST_BE_UNIQUEC0262332-1071242446指定されたビデオ表示ターゲットの ID は、セット内の別のターゲットによって既に使用されています。
ERROR_GRAPHICS_TARGET_NOT_IN_TOPOLOGYC0262340-1071242432指定されたターゲットは、指定された VidPN トポロジの一部ではありません。
ERROR_GRAPHICS_TOO_MANY_REFERENCESC0262103-1071243005参照中のオブジェクトが最大参照カウントに達したため、これ以上参照できません。
ERROR_GRAPHICS_TOPOLOGY_CHANGES_NOT_ALLOWEDC0262353-1071242413指定された VidPN に対してトポロジの変更は許可されていません。
ERROR_GRAPHICS_TRY_AGAIN_LATERC0262104-1071243004一部の既存の条件が原因で、問題を解決できませんでした。後で再試行してください。
ERROR_GRAPHICS_TRY_AGAIN_NOWC0262105-1071243003一部の既存の条件が原因で、問題を解決できませんでした。直ちに再試行してください。
ERROR_GRAPHICS_UAB_NOT_SUPPORTEDC0262502-1071241982ドライバーは UAB をサポートしていません。
ERROR_GRAPHICS_UNASSIGNED_MODESET_ALREADY_EXISTSC0262350-1071242416指定された VidPN ソース/ターゲットには、常に 1 つの未使用モード セットのみを指定できます。
ERROR_GRAPHICS_UNKNOWN_CHILD_STATUS4026242F1076241455子デバイスの存在は正しく検出されませんでした。
ERROR_GRAPHICS_UNSWIZZLING_APERTURE_UNAVAILABLEC0262107-1071243001現在利用可能なアンスウィズルするアパーチャはありません。
ERROR_GRAPHICS_UNSWIZZLING_APERTURE_UNSUPPORTEDC0262108-1071243000現在の割り当ては、アパーチャによってアンスウィズルできません。
ERROR_GRAPHICS_VAIL_STATE_CHANGEDC0262011-1071243247Vail の状態が変更されました
ERROR_GRAPHICS_VIDEO_PRESENT_TARGETS_LESS_THAN_SOURCESC0262326-1071242458ビデオ表示ターゲットの数は、ビデオ表示ソースの数以上でなければなりません。
ERROR_GRAPHICS_VIDPN_MODALITY_NOT_SUPPORTEDC0262306-1071242490指定された VidPN モダリティはサポートされていません (例: 2 つ以上のピン モードが相互機能していません)。
ERROR_GRAPHICS_VIDPN_SOURCE_IN_USEC0262342-1071242430指定された VidPN ソースは既に DMM クライアントに所有されているため、クライアントが解放するまで使用できません。
ERROR_GRAPHICS_VIDPN_TOPOLOGY_CURRENTLY_NOT_SUPPORTEDC0262302-1071242494指定された VidPN トポロジは有効ですが、リソースの現在の割り当てが原因で、現時点ではディスプレイ アダプターによってサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_VIDPN_TOPOLOGY_NOT_SUPPORTEDC0262301-1071242495指定された VidPN トポロジは有効ですが、このモデルのディスプレイ アダプターではサポートされていません。
ERROR_GRAPHICS_WINDOWDC_NOT_AVAILABLEC026200D-1071243251Window DC はプレゼンテーションに使用できません
ERROR_GRAPHICS_WINDOWLESS_PRESENT_DISABLEDC026200E-1071243250ウィンドウなしの表示は無効です (デスクトップ ウィンドウ管理サブシステムがオフになっています)。
ERROR_GRAPHICS_WRONG_ALLOCATION_DEVICEC0262115-1071242987参照中の割り当ては、現在のデバイスに属していません。
ERROR_GROUPSET_CANT_PROVIDE000017695993 クラスター グループ セットがクォーラムを下回り、プロバイダーとして動作することができないために、この時点では操作を完了できません。
ERROR_GROUPSET_NOT_AVAILABLE000017675991 クラスター グループ セットは、さらなる要求には利用できません。
ERROR_GROUPSET_NOT_FOUND000017685992 クラスター グループ セットが見つかりませんでした。
ERROR_GROUP_EXISTS000005261318指定されたグループは既に存在します。
ERROR_GROUP_NOT_AVAILABLE000013945012クラスター グループは、新しい要求には利用できません
ERROR_GROUP_NOT_FOUND000013955013クラスター グループは見つかりませんでした。
ERROR_GROUP_NOT_ONLINE000013965014クラスター グループはオンラインでないため、操作は完了しませんでした。
ERROR_GUID_SUBSTITUTION_MADE000002A8680{GUID 代替} グローバル識別子 (GUID) を Windows セキュリティ ID (SID) に変換するときに、管理用に定義された GUID プレフィックスを検出できませんでした。 代替プレフィックスが使用されましたが、これによりシステム セキュリティが劣化することはありません。ただし、意図したより厳しくアクセスが制限される可能性があります。
ERROR_HANDLES_CLOSED000002A4676{ハンドルのクローズ} 要求した操作の結果として、オブジェクトに対するハンドルが自動的に閉じました。
ERROR_HANDLE_DISK_FULL0000002739ディスクがいっぱいです。
ERROR_HANDLE_EOF0000002638ファイルの終わりです。
ERROR_HANDLE_NO_LONGER_VALID00001A9F6815ハンドルはトランザクションにより無効にされました。原因として、トランザクションが終了またはセーブポイントにロールバックしたときに、ファイルまたは開いているハンドルにメモリ マッピングが存在したことが考えられます。
ERROR_HANDLE_REVOKED0000032B811指定されたハンドルへのアクセスが取り消されました。
ERROR_HASH_NOT_PRESENT00003BC515301サーバーから要求されたハッシュは、利用できないか有効ではありません。
ERROR_HASH_NOT_SUPPORTED00003BC415300指定されたハッシュ バージョンのハッシュ生成とハッシュ型がサーバー上で有効になっていません。
ERROR_HEURISTIC_DAMAGE_POSSIBLE00001A4B6731トランザクションに対するコミットの試行を完了しましたが、ヒューリスティックが原因でトランザクション ツリーが部分的にコミットされなかった可能性があります。このため、トランザクションで変更された一部のデータがコミットされず、トランザクションに不整合が生じているおそれがあります。可能な場合は、関連するデータの整合性を確認してください。
ERROR_HIBERNATED000002D6726システムは休止状態に入りました。
ERROR_HIBERNATION_FAILURE00000290656システムを休止状態にできませんでした (エラー コードは hs です)。システムが再起動されるまで休止状態は無効になります。
ERROR_HOOK_NEEDS_HMOD000005941428モジュール ハンドルなしで非ローカル フックを設定することはできません。
ERROR_HOOK_NOT_INSTALLED000005971431フック プロシージャはインストールされていません。
ERROR_HOOK_TYPE_NOT_ALLOWED000005B21458フックの種類が正しくありません。
ERROR_HOST_DOWN000004E81256リモート システムは利用できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
ERROR_HOST_NODE_NOT_AVAILABLE0000138D5005この操作に対してクラスター ノードは利用できません。
ERROR_HOST_NODE_NOT_GROUP_OWNER000013985016指定されたクラスター ノードがグループの所有者ではないか、またはノードはグループの所有者になりえないため、操作は失敗しました。
ERROR_HOST_NODE_NOT_RESOURCE_OWNER000013975015指定されたクラスター ノードがリソースの所有者ではないか、またはノードはリソースの所有者になりえないため、操作は失敗しました。
ERROR_HOST_UNREACHABLE000004D01232ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
ERROR_HOTKEY_ALREADY_REGISTERED000005811409そのホット キーは既に登録されています。
ERROR_HOTKEY_NOT_REGISTERED0000058B1419ホット キーは登録されていません。
ERROR_HUNG_DISPLAY_DRIVER_THREAD80260001-2144993279{ディスプレイ ドライバーの応答の停止} ディスプレイ ドライバー hs が正常に動作しなくなりました。ディスプレイ機能を完全に復元するために、作業を保存してコンピューターを再起動してください。 コンピューターの再起動時に、ダイアログが表示されて、このエラーを Microsoft にレポートすることができます。
ERROR_HV_ACCESS_DENIEDC0350006-1070268410指定したオブジェクトへのアクセスは拒否されました。
ERROR_HV_ACKNOWLEDGEDC0350016-1070268394前回の仮想割り込みは既に確認されています。
ERROR_HV_CPUID_FEATURE_VALIDATIONC035003C-1070268356プロセッサの CPUID データの検証に失敗しました。
ERROR_HV_CPUID_XSAVE_FEATURE_VALIDATIONC035003D-1070268355プロセッサの XSAVE CPUID データの検証に失敗しました。
ERROR_HV_FEATURE_UNAVAILABLEC035001E-1070268386ユーザーはハイパーバイザー機能を使用できません。
ERROR_HV_INACTIVEC035001C-1070268388前回の操作以降、デバッグに使用されている物理接続は受信処理を記録していません。
ERROR_HV_INSUFFICIENT_BUFFERC0350033-1070268365指定したバッファーは小さすぎ、要求したデータをすべて格納することができません。
ERROR_HV_INSUFFICIENT_BUFFERSC0350013-1070268397メッセージを送信するための十分なメッセージ バッファーがありません。
ERROR_HV_INSUFFICIENT_DEVICE_DOMAINSC0350038-1070268360プラットフォームの I/O 再マッピング ハードウェアでサポートされている最大数のドメインが現在使用されています。このパーティションへのこのデバイスの割り当てに使用できるドメインがありません。
ERROR_HV_INSUFFICIENT_MEMORYC035000B-1070268405ハイパーバイザー プールに、操作を完了するための十分なメモリがありません。
ERROR_HV_INSUFFICIENT_ROOT_MEMORYC0350073-1070268301ルート パーティションのプールにメモリが不足しているため、操作を完了できません。
ERROR_HV_INVALID_ALIGNMENTC0350004-1070268412パラメーターの配置が無効なため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_CONNECTION_IDC0350012-1070268398指定した接続識別子が無効なため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_CPU_GROUP_IDC035006F-1070268305指定した CPU グループ ID の CPU グループは存在しません。
ERROR_HV_INVALID_CPU_GROUP_STATEC0350070-1070268304CPU グループが無効な状態であるか、無効な状態に移行中のため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_DEVICE_IDC0350057-1070268329指定されたデバイス ID が無効です。
ERROR_HV_INVALID_DEVICE_STATEC0350058-1070268328現在のデバイス状態では操作が許可されていません。
ERROR_HV_INVALID_HYPERCALL_CODEC0350002-1070268414指定したハイパーコール コードがサポートされていないため、ハイパーバイザーでは操作がサポートされません。
ERROR_HV_INVALID_HYPERCALL_INPUTC0350003-1070268413ハイパーコールの入力レジスタのエンコードがサポートされていないため、ハイパーバイザーでは操作がサポートされません。
ERROR_HV_INVALID_LP_INDEXC0350041-1070268351指定した LP インデックスが無効なため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_PARAMETERC0350005-1070268411無効なパラメーターが指定されたため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_PARTITION_IDC035000D-1070268403指定したパーティション ID のパーティションは存在しません。
ERROR_HV_INVALID_PARTITION_STATEC0350007-1070268409パーティションが無効な状態であるか、無効な状態に移行中のため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_PORT_IDC0350011-1070268399指定したポートの識別子が無効なため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_PROXIMITY_DOMAIN_INFOC035001A-1070268390近接のドメイン情報が無効です。
ERROR_HV_INVALID_REGISTER_VALUEC0350050-1070268336提供されたレジストリ値は無効です。
ERROR_HV_INVALID_SAVE_RESTORE_STATEC0350017-1070268393指定したパーティションは、保存または復元可能な状態ではありません。
ERROR_HV_INVALID_SYNIC_STATEC0350018-1070268392必要な総合割り込みコントローラー (SynIC) の機能が無効であったため、ハイパーバイザーは操作を完了できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_VP_INDEXC035000E-1070268402指定した VP インデックスが無効なため、ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_INVALID_VP_STATEC0350015-1070268395仮想プロセッサの状態が、指定された操作に対して適切ではありません。
ERROR_HV_INVALID_VTL_STATEC0350051-1070268335提供された仮想信頼レベルは、要求された操作の実行に適切な状態ではありません。
ERROR_HV_NOT_ACKNOWLEDGEDC0350014-1070268396前回の仮想割り込みは確認されていません。
ERROR_HV_NOT_ALLOWED_WITH_NESTED_VIRT_ACTIVEC0350072-1070268302ハイパーバイザーは、入れ子状態のアクティブな仮想化を操作できないため、操作を実行できませんでした。
ERROR_HV_NOT_PRESENTC0351000-1070264320このシステムにはハイパーバイザーが存在しません。
ERROR_HV_NO_DATAC035001B-1070268389データがないため、デバッグ データを取得できませんでした。
ERROR_HV_NO_RESOURCESC035001D-1070268387操作を完了するためのリソースが不足しています。
ERROR_HV_NX_NOT_DETECTEDC0350055-1070268331BIOS に NX (no execute) 機能が存在しないか、有効になっていません。
ERROR_HV_OBJECT_IN_USEC0350019-1070268391ハイパーバイザーは操作を実行できませんでした。オブジェクトまたは値が既に使用されていたか、またはこの操作を許可しない用途で使用されようとしています。
ERROR_HV_OPERATION_DENIEDC0350008-1070268408操作は現在の状態では許可されません。
ERROR_HV_OPERATION_FAILEDC0350071-1070268303要求された操作に失敗しました。
ERROR_HV_PAGE_REQUEST_INVALIDC0350060-1070268320提供されたページ要求には、ゲストに実行許可が与えられていないメモリ アクセスが指定されています。
ERROR_HV_PARTITION_TOO_DEEPC035000C-1070268404パーティションの階層が、パーティションの最大階層数を超えています。
ERROR_HV_PENDING_PAGE_REQUESTS003500593473497デバイスに保留中のページ要求がありましたが、破棄されました。
ERROR_HV_PROCESSOR_STARTUP_TIMEOUTC035003E-1070268354プロセッサはタイムアウト期間内に応答しませんでした。
ERROR_HV_PROPERTY_VALUE_OUT_OF_RANGEC035000A-1070268406パーティション プロパティの指定値が範囲外であるか、不変条件に違反しています。
ERROR_HV_SMX_ENABLEDC035003F-1070268353BIOS で SMX が有効になりました。
ERROR_HV_UNKNOWN_PROPERTYC0350009-1070268407ハイパーバイザーは、指定したパーティション プロパティを認識しません。
ERROR_HWNDS_HAVE_DIFF_PARENT000005A11441複数ウィンドウ位置構造体内のウィンドウのハンドルはすべて、同じ親を持たなければなりません。
ERROR_ICM_NOT_ENABLED000007E22018イメージ カラーの管理が使用可能になっていません。
ERROR_IEPORT_FULL000010F54341空でないため、挿入ポートまたは取り出しポートを使用することができません。
ERROR_ILLEGAL_CHARACTER00000246582無効な文字が検出されました。マルチバイト文字セットの場合、1 バイトのみで後続のバイトのない文字もこのエラーになります。Unicode 文字セットの場合は、0xFFFF と 0xFFFE は誤った文字であると判断されます。
ERROR_ILLEGAL_DLL_RELOCATION0000026F623{システム DLL の無効な再配置} システム DLL hs がメモリ内で再配置されました。アプリケーションは正常に動作しません。 再配置が起きたのは、DLL hs が、Windows システム DLL のために予約されているアドレス範囲を使用していたためです。この DLL のベンダーに連絡して、新しい DLL を入手してください。
ERROR_ILLEGAL_ELEMENT_ADDRESS0000048A1162指示された要素がありません。
ERROR_ILLEGAL_FLOAT_CONTEXT00000243579{例外} リアル モード アプリケーションが浮動小数点命令を実行しましたが、浮動小数点ハードウェアがありません。
ERROR_ILL_FORMED_PASSWORD0000052C1324パスワードを更新できませんでした。新しいパスワードとして指定された値に、使用できない値が含まれています。
ERROR_IMAGE_AT_DIFFERENT_BASE00000327807{イメージが再配置されました} イメージ ファイルはイメージ ファイル内で指定されたアドレスとは別のアドレスに割り当てられましたが、このイメージに対する調整は自動的に実行されます。
ERROR_IMAGE_MACHINE_TYPE_MISMATCH000002C2706{コンピューターの種類の不一致} イメージ ファイル hs は有効なファイルですが、コンピューターの種類が現在のコンピューター以外のファイルです。続行するには [OK] を、DLL の読み込みを中止するには [キャンセル] をクリックしてください。
ERROR_IMAGE_MACHINE_TYPE_MISMATCH_EXE000002D0720{コンピューターの種類の不一致} イメージ ファイル hs は有効なファイルですが、コンピューターの種類が現在のコンピューター以外のファイルです。
ERROR_IMAGE_NOT_AT_BASE000002BC700{イメージが再配置されました} イメージ ファイル内に指定されたアドレスにイメージ ファイルを割り当てることができませんでした。ローカルでの調整はこのイメージに対して実行してください。
ERROR_IMAGE_SUBSYSTEM_NOT_PRESENT00000134308この種類のイメージのサポートに必要なサブシステムがありません。
ERROR_IMPLEMENTATION_LIMIT0000050C1292実装で定義された制限を超えようとしました。
ERROR_IMPLICIT_TRANSACTION_NOT_SUPPORTED00001A456725暗黙的なトランザクションはサポートされていません。
ERROR_INCOMPATIBLE_SERVICE_PRIVILEGE000005111297サービスが適切に機能するために必要な特権が、サービス アカウント構成に存在しません。 サービス Microsoft 管理コンソール (MMC) スナップイン (services.msc) とローカル セキュリティ設定 MMC スナップイン (secpol.msc) を使って、サービス構成とアカウント構成を表示することができます。
ERROR_INCOMPATIBLE_SERVICE_SID_TYPE0000050A1290同じプロセスの 1 つ以上のサービスでサービス SID の種類の設定に互換性がないため、サービスの開始に失敗しました。制限されたサービス SID の種類を持つサービスは、制限された SID の種類を持つ他のサービスとのみ、同じプロセス内で共存できます。このサービスのサービス SID の種類が構成されてすぐの場合は、このサービスを開始するためにはホスティングのプロセスを再起動する必要があります。
ERROR_INCOMPATIBLE_WITH_GLOBAL_SHORT_NAME_REGISTRY_SETTING00000130304短い名前の設定は、グローバル レジストリ設定により、このボリューム上で変更できない場合があります。
ERROR_INCORRECT_ACCOUNT_TYPE000021C68646システムは指定されたアカウントに対して権限がないため、操作を完了できません。このアカウントに関連付けられているプロバイダーを使用して操作をやり直してください。これがオンライン プロバイダーである場合は、プロバイダーのオンライン サイトを使用してください。
ERROR_INCORRECT_ADDRESS000004D91241ネットワーク アドレスは、要求された操作には使用できませんでした。
ERROR_INCORRECT_SIZE000005B61462サイズの引数が正しくありません。
ERROR_INC_BACKUP00000FA34003バックアップに失敗しました。以前に完全バックアップを実行しましたか?
ERROR_INDEX_ABSENT0000064B1611コンポーネントの修飾子がありません。
ERROR_INDIGENOUS_TYPE000010F24338このメディアの種類をサポートしているドライブがライブラリに少なくとも 1 つあるため、メディアの種類をライブラリから削除できません。
ERROR_INDOUBT_TRANSACTIONS_EXIST00001AAB6827この操作により、トランザクション リソース マネージャーが不整合な状態になるため、この操作は許可されません。
ERROR_INFLOOP_IN_RELOC_CHAIN000000CA202この操作により、トランザクション リソース マネージャーが不整合な状態になるため、この操作は許可されません。
ERROR_INSTALL_ALREADY_RUNNING000006521618別のインストールが既に実行されています。別のインストールを完了してから、このインストールを実行してください。
ERROR_INSTALL_CANCEL00003CF815608ユーザーによってインストール要求が取り消されました。
ERROR_INSTALL_DEREGISTRATION_FAILURE00003CF715607パッケージの登録を解除できませんでした。
ERROR_INSTALL_FAILED00003CF915609インストールに失敗しました。ソフトウェアの製造元に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_FAILURE000006431603インストール中に致命的なエラーが発生しました。
ERROR_INSTALL_FIREWALL_SERVICE_NOT_RUNNING00003D0A15626Windows ファイアウォール サービスが実行されていないため、パッケージをインストールできませんでした。Windows ファイアウォール サービスを有効にしてから、やり直してください。
ERROR_INSTALL_INVALID_PACKAGE00003CF215602パッケージ データが無効です。
ERROR_INSTALL_INVALID_RELATED_SET_UPDATE00003D1715639更新された設定が有効ではないため、関連する設定を更新できません。関連する設定に含まれるすべてのパッケージを同時に更新する必要があります。
ERROR_INSTALL_LANGUAGE_UNSUPPORTED000006571623このインストール パッケージの言語がシステムでサポートされていません。
ERROR_INSTALL_LOG_FAILURE000006561622インストールのログ ファイルを開くときに、エラーが発生しました。指定されたログ ファイルの場所が存在し、書き込み可能であることを確認してください。
ERROR_INSTALL_NETWORK_FAILURE00003CF515605製品のダウンロード中に問題が発生しました。
ERROR_INSTALL_NOTUSED000006621634このコンピューターで使用されないコンポーネント
ERROR_INSTALL_OPEN_PACKAGE_FAILED00003CF015600パッケージを開けませんでした。
ERROR_INSTALL_OPTIONAL_PACKAGE_APPLICATIONID_NOT_UNIQUE00003D1515637メイン アプリ パッケージまたは別のオプション アプリ パッケージに、このオプション パッケージと同じアプリケーション ID が設定されています。競合を避けるため、オプション パッケージのアプリケーション ID を変更してください。
ERROR_INSTALL_OPTIONAL_PACKAGE_REQUIRES_MAIN_PACKAGE00003D1215634このオプションのパッケージをインストールするには、メイン アプリ パッケージが必要です。まずメイン パッケージをインストールしてから、やり直してください。
ERROR_INSTALL_OPTIONAL_PACKAGE_REQUIRES_MAIN_PACKAGE_FULLTRUST_CAPABILITY00003D1815640FullTrust エントリ ポイントを使用するオプション パッケージには、runFullTrust 機能のあるメイン パッケージが必要です。
ERROR_INSTALL_OUT_OF_DISK_SPACE00003CF415604コンピューターのディスク領域が不足しています。空き領域を増やしてからやり直してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_DOWNGRADE00003D0615622このパッケージより新しいバージョンが既にインストールされていたため、パッケージをインストールできませんでした。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_INVALID000006541620このインストール パッケージを開くことができませんでした。アプリケーション ベンダーに問い合わせ、この Windows インストーラー パッケージが有効かどうかを確認してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_NOT_FOUND00003CF115601パッケージが見つかりませんでした。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_OPEN_FAILED000006531619このインストール パッケージを開くことができませんでした。パッケージが存在し、アクセスできることを確認してください。またはアプリケーション ベンダーに問い合わせ、この Windows インストーラー パッケージが有効かどうかを確認してください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_REJECTED000006591625このインストールはシステム ポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_PACKAGE_VERSION0000064D1613このインストール パッケージを Windows インストーラー サービスでインストールできません。新しいバージョンの Windows インストーラー サービスが含まれている Windows Service Pack をインストールする必要があります。
ERROR_INSTALL_PLATFORM_UNSUPPORTED000006611633このインストール パッケージはこの種類のプロセッサでサポートされていません。製品の製造元に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_POLICY_FAILURE00003CFF15615このアプリケーションをインストールするには、Windows 開発者用ライセンスまたはサイドローディング対応システムが必要です。
ERROR_INSTALL_PREREQUISITE_FAILED00003CFD15613インストールの前提条件を満たしていません。
ERROR_INSTALL_REGISTRATION_FAILURE00003CF615606パッケージを登録できませんでした。
ERROR_INSTALL_REJECTED000006761654実行しようとしているアプリはこのバージョンの Windows ではサポートされていません。
ERROR_INSTALL_REMOTE_DISALLOWED000006681640ターミナル サービスのリモート セッションで、サーバーのソフトウェアを追加、削除、または構成できるアクセス許可があるのは、管理者だけです。サーバーのソフトウェアをインストールまたは構成する場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_REMOTE_PROHIBITED0000066D1645Windows インストーラーはリモート デスクトップの接続によるインストールを許可していません。
ERROR_INSTALL_RESOLVE_DEPENDENCY_FAILED00003CF315603パッケージの更新、依存関係、または競合の検証に失敗しました。
ERROR_INSTALL_SERVICE_FAILURE000006411601Windows インストーラー サービスにアクセスできませんでした。これは、Windows インストーラーが正しくインストールされていない場合に発生することがあります。サポートの担当者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_SERVICE_SAFEBOOT000006741652Windows インストーラー サービスにはセーフ モードでアクセスできません。コンピューターがセーフ モードでないときにもう一度やり直すか、またはシステムの復元を使用してコンピューターを以前の正常な状態に戻せます。
ERROR_INSTALL_SOURCE_ABSENT0000064C1612この製品のインストール元を利用できません。インストール元が存在し、アクセスできることを確認してください。
ERROR_INSTALL_SUSPEND000006441604インストールは中止され、完了していません。
ERROR_INSTALL_TEMP_UNWRITABLE000006601632Temp フォルダーがあるドライブがいっぱいであるかまたはアクセスできません。ドライブの領域を解放してください。または、Temp フォルダーへの書き込みアクセス許可があることを確認してください。
ERROR_INSTALL_TRANSFORM_FAILURE000006581624変換するときにエラーが発生しました。指定された変換のパスが有効であることを確認してください。
ERROR_INSTALL_TRANSFORM_REJECTED0000066C16441 つ以上のカスタマイズがソフトウェア制限ポリシーによって許可されていません。
ERROR_INSTALL_UI_FAILURE000006551621Windows インストーラー サービス ユーザー インターフェイスを開始するときに、エラーが発生しました。サポート担当者に問い合わせてください。
ERROR_INSTALL_USEREXIT000006421602ユーザーがインストールを取り消しました。
ERROR_INSTALL_VOLUME_CORRUPT00003D0E15630指定されたボリュームが壊れているため、展開操作に失敗しました。
ERROR_INSTALL_VOLUME_NOT_EMPTY00003D0C15628ボリュームが空でないため、展開操作に失敗しました。
ERROR_INSTALL_VOLUME_OFFLINE00003D0D15629ボリュームがオフラインのため、展開操作に失敗しました。
ERROR_INSTALL_WRONG_PROCESSOR_ARCHITECTURE00003D1015632パッケージが対象としているプロセッサ アーキテクチャが正しくないため、展開操作に失敗しました。
ERROR_INSTRUCTION_MISALIGNMENT00000225549境界不整列アドレスで命令を実行しようとしましたが、ホスト システムは不整列な命令参照をサポートしません。
ERROR_INSUFFICIENT_BUFFER0000007A122システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。
ERROR_INSUFFICIENT_LOGON_INFO00000260608ログオンのためのアカウント情報が不足しています。
ERROR_INSUFFICIENT_POWER0000027F639要求された操作を完了するために必要な電力がありません。
ERROR_INSUFFICIENT_RESOURCE_FOR_SPECIFIED_SHARED_SECTION_SIZE0000030D781セッション メモリを割り当て中に、デスクトップのヒープにエラーが発生しました。システム イベント ログに詳細が記録されています。
ERROR_INTERMIXED_KERNEL_EA_OPERATION00000144324KERNEL と通常の拡張属性 (EA) の両方を同じ操作で変更しようとしました。
ERROR_INTERNAL_DB_CORRUPTION0000054E1358致命的なメディア障害が発生したか、またはディスクでデータ構造が破壊されたため、要求された操作を終了できません。
ERROR_INTERNAL_DB_ERROR000005671383ローカル セキュリティ機関データベースの内部に矛盾があります。
ERROR_INTERNAL_ERROR0000054F1359内部エラーが発生しました。
ERROR_INTERRUPT_STILL_CONNECTED000002FC764指定された割り込みベクターは、まだ接続されています。
ERROR_INTERRUPT_VECTOR_ALREADY_CONNECTED000002FB763指定された割り込みベクターは、既に接続されています。
ERROR_INVALID_ACCEL_HANDLE0000057B1403アクセラレータ テーブル ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_ACCESS0000000C12アクセス コードが無効です。
ERROR_INVALID_ACCOUNT_NAME000005231315指定された名前は正しい形式のアカウント名ではありません。
ERROR_INVALID_ACE_CONDITION00000325805指定されたアクセス制御エントリ (ACE) には無効な条件があります。
ERROR_INVALID_ACL000005381336アクセス制御リスト (ACL) の構造が無効です。
ERROR_INVALID_ADDRESS000001E7487無効なアドレスにアクセスしようとしています。
ERROR_INVALID_AT_INTERRUPT_TIME00000068104割り込み時間には排他セマフォを要求できません。
ERROR_INVALID_BLOCK000000099記憶域制御ブロックのアドレスが無効です。
ERROR_INVALID_BLOCK_LENGTH000004521106マルチボリューム パーティションの新しいテープにアクセスするときに、現在のブロック サイズが間違っています。
ERROR_INVALID_CAP00000140320Active Directory から取得した集約型アクセス ポリシーが無効です。
ERROR_INVALID_CATEGORY00000075117アプリケーションの発行した IOCTL 呼び出しが間違っています。
ERROR_INVALID_CLEANER000010D64310メディア識別子が有効なクリーナーを表現していません。
ERROR_INVALID_CLUSTER_IPV6_ADDRESS000017175911IPv6 アドレス リソースに対してアドレスが無効です。グローバルな IPv6 アドレスが必要で、クラスター ネットワークと一致する必要があります。互換性アドレスは許可されません。
ERROR_INVALID_CMM000007DA2010指定されたカラー管理モジュールは無効です。
ERROR_INVALID_COLORINDEX000007E62022指定された名前カラー インデックスは、このプロファイルにありません。
ERROR_INVALID_COLORSPACE000007E12017指定された色空間が無効です。
ERROR_INVALID_COMBOBOX_MESSAGE0000058E1422エディット コントロールがないため、このメッセージはコンボ ボックスには無効です。
ERROR_INVALID_COMMAND_LINE000006671639コマンド ラインの引数が無効です。コマンド ラインのヘルプの詳細については、Windows インストーラー SDK を参照してください。
ERROR_INVALID_COMPUTERNAME000004BA1210指定されたコンピューター名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_CRUNTIME_PARAMETER000005081288C ランタイム関数に渡されたパラメーターが正しくありません。
ERROR_INVALID_CURSOR_HANDLE0000057A1402カーソル ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_DATA0000000D13データが無効です。
ERROR_INVALID_DATATYPE0000070C1804指定されたデータ型は無効です。
ERROR_INVALID_DEVICE_OBJECT_PARAMETER0000028A650デバイス オブジェクトのパラメーターが有効なデバイス オブジェクトでないか、またはファイル名で指定されたボリュームに接続されていません。
ERROR_INVALID_DLL000004821154このアプリケーションの実行に必要なライブラリ ファイルの 1 つが壊れています。
ERROR_INVALID_DOMAINNAME000004BC1212指定されたドメイン名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_DOMAIN_ROLE0000054A1354この操作はドメインのプライマリ ドメイン コントローラーに対してのみ実行できます。
ERROR_INVALID_DOMAIN_STATE000005491353ドメインがセキュリティ操作の実行に適切な状態ではありません。
ERROR_INVALID_DRIVE0000000F15指定されたドライブが見つかりません。
ERROR_INVALID_DRIVE_OBJECT000010E14321ドライブの識別子が指しているドライブは無効です。
ERROR_INVALID_DWP_HANDLE0000057D1405複数ウィンドウ位置構造体のハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_EA_HANDLE00000116278指定された拡張属性ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_EA_NAME000000FE254指定された拡張属性の名前が無効です。
ERROR_INVALID_EDIT_HEIGHT000005901424高さは 256 未満でなければなりません。
ERROR_INVALID_ENVIRONMENT0000070D1805指定された環境は無効です。
ERROR_INVALID_EVENTNAME000004BB1211指定されたイベント名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_EVENT_COUNT00000097151DosMuxSemWait に対して指定されたセマフォ イベントの数が正しくありません。
ERROR_INVALID_EXCEPTION_HANDLER00000136310無効な例外ハンドラー ルーチンが検出されました。
ERROR_INVALID_EXE_SIGNATURE000000BF191無効な例外ハンドラー ルーチンが検出されました。
ERROR_INVALID_FIELD000006501616レコード フィールドが存在しません。
ERROR_INVALID_FIELD_IN_PARAMETER_LIST00000148328コマンドのパラメーター一覧に指定されたフィールドが無効です。
ERROR_INVALID_FILTER_PROC000005931427フック プロシージャが無効です。
ERROR_INVALID_FLAGS000003EC1004フラグが無効です。
ERROR_INVALID_FLAG_NUMBER000000BA186渡されたフラグは間違っています。
ERROR_INVALID_FORM_NAME0000076E1902指定された用紙名は無効です。
ERROR_INVALID_FORM_SIZE0000076F1903指定された用紙サイズは無効です。
ERROR_INVALID_FUNCTION000000011ファンクションが間違っています。
ERROR_INVALID_GROUPNAME000004B91209指定されたグループ名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_GROUP_ATTRIBUTES000005411345指定された属性が無効であるか、またはグループ全体の属性と矛盾します。
ERROR_INVALID_GW_COMMAND000005A31443GW_* コマンドが無効です。
ERROR_INVALID_HANDLE000000066ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_HANDLE_STATE000006491609ハンドルが無効な状態です。
ERROR_INVALID_HOOK_FILTER000005921426フック プロシージャの種類が無効です。
ERROR_INVALID_HOOK_HANDLE0000057C1404フック ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_HW_PROFILE0000026B619指定されたハードウェア プロファイル構成が無効です。
ERROR_INVALID_ICON_HANDLE000005861414アイコン ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_ID_AUTHORITY0000053F1343指定された値は識別子機関にとって無効な値です。
ERROR_INVALID_IMAGE_HASH00000241577このファイルのデジタル署名を確認できませんでした。最近のハードウェアやソフトウェアの変更により、不正確に署名されたファイルか壊れたファイルがインストールされたか、または不明なところから悪意のあるソフトウェアがインストールされた可能性があります。
ERROR_INVALID_IMPORT_OF_NON_DLL000004FC1276ダイナミック リンク ライブラリ (DLL) が、DLL でもプロセスの実行イメージでもないモジュールを参照しました。
ERROR_INVALID_INDEX000005851413インデックスが無効です。
ERROR_INVALID_KERNEL_INFO_VERSION00000154340提供されたカーネル情報のバージョンが無効です。
ERROR_INVALID_KEYBOARD_HANDLE000005B11457キーボード レイアウト ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_LABEL000005131299特定のセキュリティ ID をオブジェクトのラベルとして割り当てられないことを示します。
ERROR_INVALID_LB_MESSAGE000005981432そのメッセージは単一選択リスト ボックスに対して無効です。
ERROR_INVALID_LDT_DESCRIPTOR00000234564LDT 記述子を設定するときに、ユーザーが無効な記述子を指定したことを示します。
ERROR_INVALID_LDT_OFFSET00000233563LDT 情報の初期値がセレクター サイズの整数倍でないことを示します。
ERROR_INVALID_LDT_SIZE00000231561サイズを設定することにより、LDT を拡大しようとしたか、サイズが偶数個のセレクターでないことを示します。
ERROR_INVALID_LEVEL0000007C124システム コール レベルが間違っています。
ERROR_INVALID_LIBRARY000010CD4301ライブラリ識別子が有効なライブラリを表現していません。
ERROR_INVALID_LIST_FORMAT00000099153DosMuxSemWait 一覧は間違っています。
ERROR_INVALID_LOCK_RANGE00000133307バイト範囲が無効なため、要求されたファイル ロック操作を処理できません。
ERROR_INVALID_LOGON_HOURS000005301328お使いのアカウントはサインイン時刻が制限されているため、現在はサインインできません。
ERROR_INVALID_LOGON_TYPE000005571367ログオン要求に無効なログオン タイプ値が指定されています。
ERROR_INVALID_MEDIA000010CC4300メディア識別子が有効なメディアを表現していません。
ERROR_INVALID_MEDIA_POOL000010CE4302メディア プール識別子が、有効なメディア プールを表現していません。
ERROR_INVALID_MEMBER0000056C1388メンバーのアカウントの種類が間違っているため、新しいメンバーをローカル グループに追加できませんでした。
ERROR_INVALID_MENU_HANDLE000005791401メニュー ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_MESSAGE000003EA1002ウィンドウが送信されたメッセージに従って動作できません。
ERROR_INVALID_MESSAGEDEST000004C21218指定されたメッセージ送信先の形式が無効です。
ERROR_INVALID_MESSAGENAME000004C11217指定されたメッセージ名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_MINALLOCSIZE000000C3195指定されたメッセージ名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_MODULETYPE000000BE190指定されたメッセージ名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_MONITOR_HANDLE000005B51461モニター ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_MSGBOX_STYLE0000059E1438メッセージ ボックスのスタイルが無効です。
ERROR_INVALID_NAME0000007B123ファイル名、ディレクトリ名、またはボリューム ラベルの構文が間違っています。
ERROR_INVALID_NETNAME000004BE1214指定されたネットワーク名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_OPERATION000010DD4317操作識別子が無効です。
ERROR_INVALID_OPERATION_ON_QUORUM000013CC5068この操作は、現在、クォーラム リソースを持っているクラスター グループで実行することができません。
ERROR_INVALID_OPLOCK_PROTOCOL0000012D301システムで無効な oplock 通知を受信しました。
ERROR_INVALID_ORDINAL000000B6182システムで無効な oplock 通知を受信しました。
ERROR_INVALID_OWNER0000051B1307このセキュリティ ID はこのオブジェクトの所有者として割り当てられていない可能性があります。
ERROR_INVALID_PACKAGE_SID_LENGTH0000109D4253指定された SID の長さはアプリ コンテナー SID に対する有効な長さでありません。
ERROR_INVALID_PARAMETER0000005787パラメーターが間違っています。
ERROR_INVALID_PASSWORD0000005686指定されたネットワーク パスワードが間違っています。
ERROR_INVALID_PASSWORDNAME000004C01216指定されたパスワードの形式が無効です。
ERROR_INVALID_PATCH_XML000006721650XML 更新プログラム データは無効です。
ERROR_INVALID_PEP_INFO_VERSION00000155341提供された PEP 情報のバージョンが無効です。
ERROR_INVALID_PIXEL_FORMAT000007D02000ピクセル形式が無効です。
ERROR_INVALID_PLUGPLAY_DEVICE_PATH0000026C620指定されたプラグ アンド プレイのレジストリ デバイス パスが無効です。
ERROR_INVALID_PORT_ATTRIBUTES00000221545NtCreatePort に対して無効なオブジェクト属性を指定したか、NtConnectPort に対して無効なポート属性を指定しました
ERROR_INVALID_PRIMARY_GROUP0000051C1308このセキュリティ ID はオブジェクトのプライマリ グループとして割り当てられていない可能性があります。
ERROR_INVALID_PRINTER_COMMAND0000070B1803プリンター コマンドは無効です。
ERROR_INVALID_PRINTER_DRIVER_MANIFEST00000BCD3021プリンター ドライバーに有効なマニフェストがないか、マニフェストが多すぎます。
ERROR_INVALID_PRINTER_NAME000007091801プリンター名が無効です。
ERROR_INVALID_PRINTER_STATE000007721906プリンターの状態が無効です。
ERROR_INVALID_PRINT_MONITOR00000BBF3007指定された印刷モニターには、その機能はありません。
ERROR_INVALID_PRIORITY000007081800指定された優先順位は無効です。
ERROR_INVALID_PROFILE000007DB2011指定されたカラー プロファイルが無効です。
ERROR_INVALID_QUOTA_LOWER00000223547クォータ制限を現在の使用量より小さい値に変更しようとしました。
ERROR_INVALID_REPARSE_DATA000011284392再解析ポイント バッファーにあるデータは無効です。
ERROR_INVALID_RUNLEVEL_SETTING00003C2915401サービスの実行レベル設定が無効です。サービスの実行レベルは、 その依存サービスの実行レベル以下でなければなりません。
ERROR_INVALID_SCROLLBAR_RANGE000005A81448スクロール バーの範囲は MAXLONG 以下でなければなりません。
ERROR_INVALID_SECURITY_DESCR0000053A1338セキュリティ記述子の構造が無効です。
ERROR_INVALID_SEGDPL000000C6198セキュリティ記述子の構造が無効です。
ERROR_INVALID_SEGMENT_NUMBER000000B4180間違ったセグメント番号が検出されました。
ERROR_INVALID_SEPARATOR_FILE000007071799指定されたセパレーター ファイルは無効です。
ERROR_INVALID_SERVER_STATE000005481352セキュリティ アカウント マネージャー (SAM) またはローカル セキュリティ機関 (LSA) サーバーは、セキュリティ操作の実行に適切な状態ではありません。
ERROR_INVALID_SERVICENAME000004BD1213指定されたサービス名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_SERVICE_ACCOUNT000004211057アカウント名が無効であるか、または存在しません。あるいは、指定したアカウント名のパスワードが無効です。
ERROR_INVALID_SERVICE_CONTROL0000041C1052要求された制御はこのサービスに対して無効です。
ERROR_INVALID_SERVICE_LOCK0000042F1071指定されたサービス データベース ロックは無効です。
ERROR_INVALID_SHARENAME000004BF1215指定された共有名の形式が無効です。
ERROR_INVALID_SHOWWIN_COMMAND000005A91449指定された方法でウィンドウを表示または削除することはできません。
ERROR_INVALID_SID000005391337セキュリティ ID の構造が無効です。
ERROR_INVALID_SIGNAL_NUMBER000000D1209ポストされたシグナルが間違っています。
ERROR_INVALID_SPI_VALUE0000059F1439システム全体で有効な (SPI_*) パラメーターが無効です。
ERROR_INVALID_STACKSEG000000BD189システム全体で有効な (SPI_*) パラメーターが無効です。
ERROR_INVALID_STAGED_SIGNATURE00003D0415620署名が無効です。開発者モードで登録するには、AppxSignature.p7x および AppxBlockMap.xml が有効なものであるか、あるいはこれらを使用しない必要があります。
ERROR_INVALID_STARTING_CODESEG000000BC188署名が無効です。開発者モードで登録するには、AppxSignature.p7x および AppxBlockMap.xml が有効なものであるか、あるいはこれらを使用しない必要があります。
ERROR_INVALID_STATE0000139F5023グループまたはリソースは要求した操作の実行に適切な状態ではありません。
ERROR_INVALID_SUB_AUTHORITY000005371335セキュリティ ID の副機関の部分は、この特定の用途には無効です。
ERROR_INVALID_TABLE0000065C1628指定したテーブルが無効か、または不明です。
ERROR_INVALID_TARGET_HANDLE00000072114ターゲット内部ファイル識別子が間違っています。
ERROR_INVALID_TASK_INDEX0000060F1551指定されたタスク インデックスは無効です。
ERROR_INVALID_TASK_NAME0000060E1550指定されたタスク名は無効です。
ERROR_INVALID_THREAD_ID000005A41444スレッド識別子が無効です。
ERROR_INVALID_TIME0000076D1901指定された時間は無効です。
ERROR_INVALID_TOKEN0000013B315データを表すトークンが無効です。
ERROR_INVALID_TRANSACTION00001A2C6700この操作に関連付けられたトランザクション ハンドルは無効です。
ERROR_INVALID_TRANSFORM000007E42020指定されたカラー変換は無効です。
ERROR_INVALID_UNWIND_TARGET00000220544無効なアンワインド対象がアンワインド操作で検出されました。
ERROR_INVALID_USER_BUFFER000006F81784要求された操作に対して与えられたバッファーが無効です。
ERROR_INVALID_USER_PRINCIPAL_NAME000021BC8636ユーザー プリンシパル名 (UPN) が無効です。
ERROR_INVALID_VARIANT0000025C604指定した可変構造に無効なデータがあります。
ERROR_INVALID_VERIFY_SWITCH00000076118verify-on-write スイッチのパラメーターの値が間違っています。
ERROR_INVALID_WINDOW_HANDLE000005781400ウィンドウ ハンドルが無効です。
ERROR_INVALID_WINDOW_STYLE000007D22002このオプションのウィンドウ スタイルまたはクラス属性が無効です。
ERROR_INVALID_WORKSTATION000005311329このユーザーはこのコンピューターへのサインインを許可されていません。
ERROR_IOPL_NOT_ENABLED000000C5197オペレーティング システムは現在このアプリケーションを実行するように構成されていません。
ERROR_IO_DEVICE0000045D1117I/O デバイス エラーが発生したため、要求を実行できませんでした。
ERROR_IO_INCOMPLETE000003E4996重複した I/O イベントはシグナルされた状態ではありません。
ERROR_IO_PENDING000003E5997重複した I/O 処理を実行しています。
ERROR_IO_PREEMPTED89010001-1996423167操作が、より優先順位の高い操作によって割り込まれました。後で再開する必要があります。
ERROR_IO_PRIVILEGE_FAILED0000023B571{特権の変更に失敗しました} プロセスの I/O アクセス許可を変更できませんでした。
ERROR_IO_REISSUE_AS_CACHED00000F6E3950キャッシュ IO 操作として与えられた操作を再実行します
ERROR_IPSEC_AUTH_FIREWALL_DROP0000365D13917認証ファイアウォール モードで、受信 ESP パケットが IPsec により破棄されました。この破棄による影響はありません。
ERROR_IPSEC_BAD_SPI0000365613910パケットの SPI が、有効な IPsec SA と一致しません。
ERROR_IPSEC_CLEAR_TEXT_DROP0000365C13916IPsec によりクリア テキストのパケットがドロップされました。
ERROR_IPSEC_DEFAULT_MM_AUTH_NOT_FOUND000032D613014指定された既定のメイン モード認証一覧は見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_DEFAULT_MM_POLICY_NOT_FOUND000032D513013指定された既定のメイン モード ポリシーは見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_DEFAULT_QM_POLICY_NOT_FOUND000032D713015指定された既定クイック モード ポリシーは見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_DOSP_BLOCK0000366513925IPsec DoS 保護は、明示的なブロック規則と一致しました。
ERROR_IPSEC_DOSP_INVALID_PACKET0000366713927IPsec DoS 保護は、形式が正しくないパケットを受信しました。
ERROR_IPSEC_DOSP_KEYMOD_NOT_ALLOWED0000366A13930IPsec DoS 保護は、ポリシーで許可されていないキー モジュール用の IPsec ネゴシエーション パケットを受信しました。
ERROR_IPSEC_DOSP_MAX_ENTRIES0000366913929IPsec DoS 保護は状態を作成できませんでした。ポリシーで許可されているエントリの最大数に達しています。
ERROR_IPSEC_DOSP_MAX_PER_IP_RATELIMIT_QUEUES0000366C13932内部 IP あたりのレート制限キューを作成できませんでした。ポリシーで許可されているキューの最大数に達しています。
ERROR_IPSEC_DOSP_NOT_INSTALLED0000366B13931IPsec DoS 保護は有効になっていません。
ERROR_IPSEC_DOSP_RECEIVED_MULTICAST0000366613926IPsec DoS 保護は、許可されていない IPsec 固有のマルチキャスト パケットを受信しました。
ERROR_IPSEC_DOSP_STATE_LOOKUP_FAILED0000366813928IPsec DoS 保護は、状態を参照できませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_ADD_UPDATE_KEY_FAILED0000362413860IPsec ドライバーに、セキュリティ アソシエーションを追加できませんでした。最も一般的な原因は IKE ネゴシエーションの完了に時間がかかりすぎたことです。問題が解決しない場合、問題のあるコンピューターの負荷を軽減してください。
ERROR_IPSEC_IKE_ATTRIB_FAIL000035EA13802IKE セキュリティ属性は受け付けられません
ERROR_IPSEC_IKE_AUTHORIZATION_FAILURE0000365113905SA の確立は、承認されていません。
ERROR_IPSEC_IKE_AUTHORIZATION_FAILURE_WITH_OPTIONAL_RETRY0000365313907SA の確立は承認されていません。更新された資格情報を入力するか、スマート カードなどの別の資格情報が必要になる場合があります。
ERROR_IPSEC_IKE_AUTH_FAIL000035E913801IKE 認証資格情報は受け付けられません
ERROR_IPSEC_IKE_BENIGN_REINIT0000363613878最初期化を実行するために一時的な状態が作成されました。これは実際のエラーではありません。
ERROR_IPSEC_IKE_CERT_CHAIN_POLICY_MISMATCH0000363F13887証明書は IPsec ポリシーの信頼されたルートにチェーンしません。
ERROR_IPSEC_IKE_CGA_AUTH_FAILED0000364413892CGA アドレスと証明書間のバインドを確認できませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_COEXISTENCE_SUPPRESS0000364E13902IKEv1/AuthIP 共存の抑制がチェックされているため、SA が削除されました。
ERROR_IPSEC_IKE_CRITICAL_PAYLOAD_NOT_RECOGNIZED000035FF13823重大なペイロードの処理方法がわかりません
ERROR_IPSEC_IKE_CRL_FAILED000035F913817証明書失効の確認に失敗しました
ERROR_IPSEC_IKE_DECRYPT0000362B13867ペイロードの暗号化の解除エラー
ERROR_IPSEC_IKE_DH_FAIL000035FE13822Diffie-Hellman 計算にエラーがありました
ERROR_IPSEC_IKE_DH_FAILURE0000362813864Diffie-Hellman 障害
ERROR_IPSEC_IKE_DOS_COOKIE_SENT0000364213890イニシエーターに DoS Cookie 通知を送信しました。
ERROR_IPSEC_IKE_DROP_NO_RESPONSE000035F513813ピアから応答がありません
ERROR_IPSEC_IKE_ENCRYPT0000362A13866ペイロードの暗号化エラー
ERROR_IPSEC_IKE_ERROR000035F813816不明なエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_FAILQUERYSSP0000361E13854最大トークン サイズを取得するために、Kerberos パッケージでクエリを実行できませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_FAILSSPINIT0000361D13853SSPI からのセキュリティ関数テーブル ディスパッチ アドレスを取得できませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_GENERAL_PROCESSING_ERROR000035EC13804一般処理エラー
ERROR_IPSEC_IKE_GETSPIFAIL0000362113857IPsec ドライバーから受信 SA のために新しい SPI を取得できませんでした。最も一般的な原因は、ドライバーが正しいフィルターを持っていないことです。ポリシーを確認してフィルターを確認してください。
ERROR_IPSEC_IKE_INNER_IP_ASSIGNMENT_FAILURE0000364B13899トンネル モードで内部 IP アドレスをイニシエーターに割り当てる際にエラーが発生しました。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_AUTH_ALG0000363213874認証アルゴリズムが無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_AUTH_PAYLOAD0000364113889無効な認証の提供を受信しました。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_CERT_KEYLEN0000363913881証明書のキーの長さは構成されたセキュリティの要件に対して短すぎます。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_CERT_TYPE000035FB13819証明書の種類が無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_COOKIE0000361613846無効な cookie を受け取りました
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_ENCRYPT_ALG0000363113873暗号化アルゴリズムが無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_FILTER0000362213858提供されたフィルターは無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_GROUP0000362913865無効な Diffie-Hellman グループ
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_HASH0000362E13870ハッシュの確認に失敗しました
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_HASH_ALG0000362F13871ハッシュ アルゴリズムが無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_HASH_SIZE0000363013872ハッシュ サイズが無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_HEADER0000360013824無効なヘッダー
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_KEY_USAGE000035FA13818証明書キーの使用法が無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_MAJOR_VERSION0000363813880受信者はヘッダーで指定されている IKE のバージョンに対応できません。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_MM_FOR_QM0000364613894メイン モードのパラメーターがクイック モードに対して無効です。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_PAYLOAD0000361313843無効なペイロードを受け取りました
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_POLICY0000362513861無効なポリシー
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_RESPONDER_LIFETIME_NOTIFY0000363713879Responder Lifetime Notify で受信した有効期間の値は Windows 2000 で構成された最小値より低いです。ピア コンピューターでポリシーを修正してください。
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_SIG0000363313875証明書の署名が無効です
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_SIGNATURE0000360213826署名を確認できませんでした
ERROR_IPSEC_IKE_INVALID_SITUATION0000362713863無効な状況
ERROR_IPSEC_IKE_KERBEROS_ERROR0000360313827Kerberos を使って認証できませんでした
ERROR_IPSEC_IKE_KILL_DUMMY_NAP_TUNNEL0000364A13898NAP 再認証に成功しました。ダミーの NAP IKEv2 トンネルを削除する必要があります。
ERROR_IPSEC_IKE_LOAD_FAILED0000363413876読み込みに失敗しました
ERROR_IPSEC_IKE_LOAD_SOFT_SA0000361413844ソフト SA が読み込まれました
ERROR_IPSEC_IKE_MM_ACQUIRE_DROP000035F113809ネゴシエーション要求がキューにある時間が長すぎます
ERROR_IPSEC_IKE_MM_DELAY_DROP000035F613814ネゴシエーションに時間がかかりすぎました
ERROR_IPSEC_IKE_MM_EXPIRED0000363D13885メイン モード SA の有効期限が切れるか、またはピアによりメイン モードの削除が送信されました。
ERROR_IPSEC_IKE_MM_LIMIT0000363A13882ピアに対して確立された MM SA の数の最大値を超えました。
ERROR_IPSEC_IKE_NEGOTIATION_DISABLED0000363B13883IKE はネゴシエーションを無効にするポリシーを受信しました。
ERROR_IPSEC_IKE_NEGOTIATION_PENDING000035EB13803IKE ネゴシエーションを処理しています
ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_BEGIN000035E813800ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_BEGIN
ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_END0000364913897ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_END
ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_EXTENDED_END0000365513909ERROR_IPSEC_IKE_NEG_STATUS_EXTENDED_END
ERROR_IPSEC_IKE_NOTCBPRIV0000361B13851TCB 特権を有効にできませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_NO_CERT000035EE13806IKE は有効なコンピューターの証明書を検出できませんでした。有効な証明書を適切な証明書ストアにインストールする方法を、ネットワーク セキュリティの管理者に問い合わせてください。
ERROR_IPSEC_IKE_NO_MM_POLICY0000361A13850利用できるメイン モード IKE ポリシーがありません。
ERROR_IPSEC_IKE_NO_PEER_CERT0000361713847ピアは有効なコンピューター証明書を送信できませんでした
ERROR_IPSEC_IKE_NO_POLICY0000360113825ポリシーが構成されていません
ERROR_IPSEC_IKE_NO_PRIVATE_KEY000035FC13820使われているコンピューターの証明書に秘密キーがないので、IKE ネゴシエーションは失敗しました。IPsec 証明書には、秘密キーが必要です。秘密キーのある証明書で置き換える方法を、ネットワーク セキュリティの管理者に問い合わせてください。
ERROR_IPSEC_IKE_NO_PUBLIC_KEY0000360413828ピアの証明書に公開キーがありませんでした
ERROR_IPSEC_IKE_OUT_OF_MEMORY0000362313859メモリの割り当てに失敗しました。
ERROR_IPSEC_IKE_PEER_CRL_FAILED0000361813848ピアの証明書の証明書失効を確認できませんでした
ERROR_IPSEC_IKE_PEER_DOESNT_SUPPORT_MOBIKE0000365013904ピアは MobIKE をサポートしていません。
ERROR_IPSEC_IKE_PEER_MM_ASSUMED_INVALID0000363E13886ピアが応答を停止したため、メイン モード SA は無効と見なされます。
ERROR_IPSEC_IKE_POLICY_CHANGE0000361913849新しいポリシーは古いポリシーで作られた SA を無効にしました
ERROR_IPSEC_IKE_POLICY_MATCH0000362C13868ポリシーの一致エラー
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR0000360513829Error ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_CERT0000360B13835Cert ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_CERT_REQ0000360C13836Certificate Request ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_DELETE0000361113841Delete ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_HASH0000360D13837Hash ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_ID0000360A13834ID ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_KE0000360913833KE ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_NATOA0000364513893NatOA ペイロードの処理中にエラーが発生しました。
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_NONCE0000360F13839Nonce ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_NOTIFY0000361013840Notify ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_PROP0000360713831Proposal ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_SA0000360613830SA ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_SIG0000360E13838Signature ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_TRANS0000360813832Transform ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_PROCESS_ERR_VENDOR0000361213842VendorId ペイロードの処理中にエラーが発生しました
ERROR_IPSEC_IKE_QM_ACQUIRE_DROP000035F213810ネゴシエーション要求がキューにある時間が長すぎます
ERROR_IPSEC_IKE_QM_DELAY_DROP000035F713815ネゴシエーションに時間がかかりすぎました
ERROR_IPSEC_IKE_QM_EXPIRED0000364713895クイック モード SA が IPsec ドライバーにより期限切れになりました。
ERROR_IPSEC_IKE_QM_LIMIT0000363C13884メイン モードに対するクイック モードの上限に達しました。新しいメイン モードが開始されます。
ERROR_IPSEC_IKE_QUEUE_DROP_MM000035F313811ネゴシエーション要求がキューにある時間が長すぎます
ERROR_IPSEC_IKE_QUEUE_DROP_NO_MM000035F413812ネゴシエーション要求がキューにある時間が長すぎます
ERROR_IPSEC_IKE_RATELIMIT_DROP0000364F13903ピア IP アドレスごとのレート制限により、受信 SA 要求が破棄されました。
ERROR_IPSEC_IKE_REQUIRE_CP_PAYLOAD_MISSING0000364C13900必要な構成ペイロードがありません。
ERROR_IPSEC_IKE_RPC_DELETE0000363513877RPC 呼び出しをとおして削除されました
ERROR_IPSEC_IKE_SA_DELETED000035EF13807IKE SA は確立が完了する前にピアによって削除されました
ERROR_IPSEC_IKE_SA_REAPED000035F013808IKE SA は確立が完了する前に削除されました
ERROR_IPSEC_IKE_SECLOADFAIL0000361C13852SECURITY.DLL を読み込むことができませんでした。
ERROR_IPSEC_IKE_SHUTTING_DOWN0000364313891IKE サービスをシャットダウンしています。
ERROR_IPSEC_IKE_SIMULTANEOUS_REKEY000035FD13821同時のキー更新が検出されました。
ERROR_IPSEC_IKE_SOFT_SA_TORN_DOWN0000361513845ソフト SA が無効になりました
ERROR_IPSEC_IKE_SRVACQFAIL0000361F13855ISAKMP/ERROR_IPSEC_IKE サービスのための Kerberos サーバーの資格情報を取得できませんでした。Kerberos 認証は機能しません。理由として、ドメイン メンバーシップが不足していることが考えられます。コンピューターがワークグループのメンバーであれば通常発生します。致命的なエラーではありません。
ERROR_IPSEC_IKE_SRVQUERYCRED0000362013856ISAKMP/ERROR_IPSEC_IKE サービスの SSPI プリンシパル名を特定できませんでした (QueryCredentialsAttributes)。
ERROR_IPSEC_IKE_STRONG_CRED_AUTHORIZATION_AND_CERTMAP_FAILURE0000365413908PKINIT ベースの十分な強度の資格情報がないため、SA の確立は承認されていません。これは、SA 用の証明書とアカウントのマッピングの失敗に関係している可能性があります。
ERROR_IPSEC_IKE_STRONG_CRED_AUTHORIZATION_FAILURE0000365213906十分な強度の PKINIT ベースの資格情報がないため、SA の確立は承認されていません。
ERROR_IPSEC_IKE_TIMED_OUT000035ED13805ネゴシエーションがタイムアウトしました
ERROR_IPSEC_IKE_TOO_MANY_FILTERS0000364813896動的に追加された IKEEXT フィルターがあまりに多く検出されました。
ERROR_IPSEC_IKE_UNEXPECTED_MESSAGE_ID0000364013888予期しないメッセージ ID を受信しました。
ERROR_IPSEC_IKE_UNKNOWN_DOI0000362613862無効な DOI
ERROR_IPSEC_IKE_UNSUPPORTED_ID0000362D13869ID がサポートされていません
ERROR_IPSEC_INTEGRITY_CHECK_FAILED0000365B13915IPsec 整合性チェックに失敗しました。
ERROR_IPSEC_INVALID_PACKET0000365A13914パケットの IPsec ヘッダーおよびトレーラーのいずれか、または両方が無効です。
ERROR_IPSEC_KEY_MODULE_IMPERSONATION_NEGOTIATION_PENDING0000364D13901接続の発行元のセキュリティ プリンシパルが実行するネゴシエーションが進行中です
ERROR_IPSEC_MM_AUTH_EXISTS000032D213010指定されたメイン モード認証一覧は既にあります。
ERROR_IPSEC_MM_AUTH_IN_USE000032D413012指定されたメイン モード認証一覧は使用されています。
ERROR_IPSEC_MM_AUTH_NOT_FOUND000032D313011指定されたメイン モード認証一覧は見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_MM_AUTH_PENDING_DELETION000032DE13022メイン モード認証バンドルの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_MM_FILTER_EXISTS000032CE13006指定されたメイン モード フィルターは既にあります。
ERROR_IPSEC_MM_FILTER_NOT_FOUND000032CF13007指定されたメイン モード フィルターは見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_MM_FILTER_PENDING_DELETION000032DA13018メイン モード フィルターの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_MM_POLICY_EXISTS000032CB13003指定されたメイン モード ポリシーは既にあります。
ERROR_IPSEC_MM_POLICY_IN_USE000032CD13005指定されたメイン モード ポリシーは使用されています。
ERROR_IPSEC_MM_POLICY_NOT_FOUND000032CC13004指定されたメイン モード ポリシーは見つかりませんでした
ERROR_IPSEC_MM_POLICY_PENDING_DELETION000032DD13021メイン モード ポリシーの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_QM_POLICY_EXISTS000032C813000指定されたクイック モード ポリシーは既にあります。
ERROR_IPSEC_QM_POLICY_IN_USE000032CA13002指定されたクイック モード ポリシーは使用されています。
ERROR_IPSEC_QM_POLICY_NOT_FOUND000032C913001指定されたクイック モード ポリシーは見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_QM_POLICY_PENDING_DELETION000032DF13023クイック モード ポリシーの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_REPLAY_CHECK_FAILED0000365913913パケットのシーケンス番号リプレイ チェックに失敗しました。
ERROR_IPSEC_SA_LIFETIME_EXPIRED0000365713911有効期限が切れている IPsec SA でパケットを受信しました。
ERROR_IPSEC_THROTTLE_DROP0000365E13918DoS スロットルのため、IPsec によりパケットが破棄されました。
ERROR_IPSEC_TRANSPORT_FILTER_EXISTS000032D013008指定されたトランスポート モード フィルターは既にあります。
ERROR_IPSEC_TRANSPORT_FILTER_NOT_FOUND000032D113009指定されたトランスポート モード フィルターはありません。
ERROR_IPSEC_TRANSPORT_FILTER_PENDING_DELETION000032DB13019トランスポート フィルターの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_TUNNEL_FILTER_EXISTS000032D813016指定されたトンネル モード フィルターは存在します。
ERROR_IPSEC_TUNNEL_FILTER_NOT_FOUND000032D913017指定されたトンネル モード フィルターは見つかりませんでした。
ERROR_IPSEC_TUNNEL_FILTER_PENDING_DELETION000032DC13020トンネル フィルターの削除は保留されています。
ERROR_IPSEC_WRONG_SA0000365813912IPsec SA でパケットを受信しましたが、IPsec SA はこのパケットの特性に一致しません。
ERROR_IP_ADDRESS_CONFLICT100000263611ネットワーク上の別のシステムと競合する IP アドレスがあります
ERROR_IP_ADDRESS_CONFLICT200000264612ネットワーク上の別のシステムと競合する IP アドレスがあります
ERROR_IRQ_BUSY0000045F1119ほかのデバイスとの間で割り込み要求 (IRQ) を共有しているデバイスを開くことはできません。その IRQ を使用するほかのデバイスが少なくとも 1 台、既に開かれています。
ERROR_IS_JOINED00000086134既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
ERROR_IS_JOIN_PATH00000093147このコマンドを処理するにはリソースが足りません。
ERROR_IS_JOIN_TARGET00000085133JOIN または SUBST コマンドは以前接続されたドライブを含むドライブに対しては使用できません。
ERROR_IS_SUBSTED00000087135既にパスが置き換えられているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
ERROR_IS_SUBST_PATH00000092146指定されたパスは置き換えて使用中です。
ERROR_IS_SUBST_TARGET00000095149ドライブ上のディレクトリが以前の置き換えのターゲットであるドライブに、接続または置き換えをしようとしました。
ERROR_ITERATED_DATA_EXCEEDS_64k000000C2194ドライブ上のディレクトリが以前の置き換えのターゲットであるドライブに、接続または置き換えをしようとしました。
ERROR_JOB_NO_CONTAINER000005E11505指定されたジョブには割り当てられているコンテナーがありません。
ERROR_JOIN_TO_JOIN0000008A138既に接続されているドライブ上のディレクトリにドライブを接続しようとしました。
ERROR_JOIN_TO_SUBST0000008C140既にパスが置き換えられているドライブ上のディレクトリにドライブを接続しようとしました。
ERROR_JOURNAL_DELETE_IN_PROGRESS0000049A1178ボリューム変更ジャーナルを削除しています。
ERROR_JOURNAL_ENTRY_DELETED0000049D1181ジャーナルからジャーナル エントリが削除されています。
ERROR_JOURNAL_HOOK_SET000005961430ジャーナル フック プロシージャは既にインストールされています。
ERROR_JOURNAL_NOT_ACTIVE0000049B1179ボリューム変更ジャーナルは、アクティブではありません。
ERROR_KERNEL_APC000002E2738ERROR_KERNEL_APC
ERROR_KEY_DELETED000003FA1018削除の対象としてマークされているレジストリ キーに対して無効な操作を実行しようとしました。
ERROR_KEY_HAS_CHILDREN000003FC1020既にサブキーまたは値が割り当てられているレジストリ キーにシンボリック リンクを作成することはできません。
ERROR_KM_DRIVER_BLOCKED0000078A1930プリンター ドライバーはこのコンピューターで有効な、NT 4.0 ドライバーを拒否するポリシーと互換性がありません。
ERROR_LABEL_TOO_LONG0000009A154入力されたボリューム ラベルは、ターゲット ファイル システムの文字数制限を超えています。
ERROR_LAST_ADMIN0000052A1322この操作は許可されません。この操作を実行すると、管理者アカウントが無効になるか、削除されるか、またはログオンできなくなる可能性があります。
ERROR_LB_WITHOUT_TABSTOPS0000059A1434このリスト ボックスはタブ ストップをサポートしません。
ERROR_LIBRARY_FULL000010E24322ライブラリがいっぱいです。使用できるスロットがありません。
ERROR_LIBRARY_OFFLINE000010D14305オフライン ライブラリには操作を実行できません。
ERROR_LICENSE_QUOTA_EXCEEDED000005731395アクセスされているサービスは、ライセンスされる接続数が特定されています。特定された接続数に既に達しているため、これ以上そのサービスに接続できません。
ERROR_LINUX_SUBSYSTEM_NOT_PRESENT0000019E414Windows Subsystem for Linux が有効になっていません。
ERROR_LISTBOX_ID_NOT_FOUND000005881416リスト ボックス識別子を見つけることができませんでした。
ERROR_LM_CROSS_ENCRYPTION_REQUIRED0000056E1390このユーザー パスワードを変更するには、クロス暗号化パスワードが必要です。
ERROR_LOCAL_USER_SESSION_KEY000005171303使用できる暗号化キーがありません。既知の暗号化キーが返されました。
ERROR_LOCKED000000D4212セグメントがロックされています。再割り当てできません。
ERROR_LOCK_FAILED000000A7167ファイルの領域をロックできません。
ERROR_LOCK_VIOLATION0000002133プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスがファイルの一部をロックしています。
ERROR_LOGIN_TIME_RESTRICTION000004D71239このアカウントに許可されていない時刻にログインしようとしています。
ERROR_LOGIN_WKSTA_RESTRICTION000004D81240そのアカウントは、このワークステーションからのログインを許可されていません。
ERROR_LOGON_FAILURE0000052E1326ユーザー名またはパスワードが正しくありません。
ERROR_LOGON_NOT_GRANTED000005641380ログオン失敗: 要求された種類のログオンは、このコンピューターではユーザーに許可されていません。
ERROR_LOGON_SERVER_CONFLICT00000238568ドメインで実行中の別の Netlogon サービスが指定した役割と競合するため、Netlogon サービスを開始できません。
ERROR_LOGON_SESSION_COLLISION000005561366そのログオン セッション ID は既に使用されています。
ERROR_LOGON_SESSION_EXISTS000005531363既に使用されている ID を使用して新しいログオン セッションを開始することはできません。
ERROR_LOGON_TYPE_NOT_GRANTED000005691385ログオン失敗: 要求された種類のログオンは、このコンピューターではユーザーに許可されていません。
ERROR_LOG_APPENDED_FLUSH_FAILED000019F76647ログにレコードが追加されたか、予約領域の変更がされましたが、ログはフラッシュすることはできませんでした。
ERROR_LOG_ARCHIVE_IN_PROGRESS000019E96633ログのアーカイブは進行中です。
ERROR_LOG_ARCHIVE_NOT_IN_PROGRESS000019E86632操作には、アーカイブ コンテキストが必要です。
ERROR_LOG_BLOCKS_EXHAUSTED000019CD6605ログ サービスで、ユーザー マーシャリング バッファーがすべて使用されました。
ERROR_LOG_BLOCK_INCOMPLETE000019CB6603ログ サービスで、部分的なまたは不完全なログ ブロックが見つかりました。
ERROR_LOG_BLOCK_INVALID000019D16609ログ サービスで、無効なログ ブロックが見つかりました。
ERROR_LOG_BLOCK_VERSION000019D06608ログ サービスで、無効なログ ブロック バージョンが見つかりました。
ERROR_LOG_CANT_DELETE000019D86616ログ サービスは、ログ ファイルまたはファイル システム コンテナーを削除できません。
ERROR_LOG_CLIENT_ALREADY_REGISTERED000019EC6636ログ クライアントは既にストリームに登録されています。
ERROR_LOG_CLIENT_NOT_REGISTERED000019ED6637ログ クライアントはストリームに登録されていません。
ERROR_LOG_CONTAINER_LIMIT_EXCEEDED000019D96617ログ サービスで、ログ ファイルに割り当てることができるコンテナーの数が最大に達しました。
ERROR_LOG_CONTAINER_OPEN_FAILED000019F16641ログ コンテナーを開く操作の試行中に、ログ サービスにエラーが発生しました。
ERROR_LOG_CONTAINER_READ_FAILED000019EF6639ログ コンテナーからの読み取りの試行中に、ログ サービスにエラーが発生しました。
ERROR_LOG_CONTAINER_STATE_INVALID000019F26642要求された操作の試行中に、ログ サービスに無効なコンテナーの状態が発生しました。
ERROR_LOG_CONTAINER_WRITE_FAILED000019F06640ログ コンテナーへの書き込みの試行中に、ログ サービスにエラーが発生しました。
ERROR_LOG_CORRUPTION_DETECTED00001AA16817ログ データが壊れています。
ERROR_LOG_DEDICATED000019E76631ログは専用のログであるため、操作は失敗しました。
ERROR_LOG_EPHEMERAL000019EA6634操作には短期間ではないログが必要ですが、ログは短期間になっています。
ERROR_LOG_FILE_FULL000005DE1502イベント ログ ファイルがいっぱいです。
ERROR_LOG_FULL000019E46628ログ領域がすべて使用されました。
ERROR_LOG_FULL_HANDLER_IN_PROGRESS000019EE6638ログがいっぱいである状態を解決するための要求は既に行われています。
ERROR_LOG_GROWTH_FAILED00001AB16833トランザクション リソース マネージャーのログに空き領域を作成しようとして失敗しました。失敗の状態はイベント ログに記録されました。
ERROR_LOG_HARD_ERROR000002CE718トランザクション リソース マネージャーのログに空き領域を作成しようとして失敗しました。失敗の状態はイベント ログに記録されました。
ERROR_LOG_INCONSISTENT_SECURITY000019F66646ログとそのコンテナーのセキュリティに一貫性がありません。
ERROR_LOG_INVALID_RANGE000019CC6604ログ サービスで、アクティブなログ範囲外にあるデータへのアクセスが試みられました。
ERROR_LOG_METADATA_CORRUPT000019D46612ログ サービスで、壊れたメタデータ ファイルが見つかりました。
ERROR_LOG_METADATA_FLUSH_FAILED000019F56645ログ メタデータのフラッシュが失敗しました。
ERROR_LOG_METADATA_INCONSISTENT000019D66614ログ サービスで、一貫性のないデータを持つメタデータ ファイルが見つかりました。
ERROR_LOG_METADATA_INVALID000019D56613ログ サービスで、ログ ファイル システムによって作成することのできなかったメタデータ ファイルが見つかりました。
ERROR_LOG_MULTIPLEXED000019E66630ログは多重です。物理ログに直接書き込むことは許可されていません。
ERROR_LOG_NOT_ENOUGH_CONTAINERS000019EB6635ログの読み取りまたは書き込みには、少なくとも 2 つのコンテナーがログに必要です。
ERROR_LOG_NO_RESTART000019D36611ログ サービスで、再起動領域のないログ ストリームが見つかりました。
ERROR_LOG_PINNED000019F46644ログがピンされているためログの領域を回復できません。
ERROR_LOG_PINNED_ARCHIVE_TAIL000019DF6623ログがアーカイブ テールによってピンされているため、ログ領域を再び利用することはできません。
ERROR_LOG_PINNED_RESERVATION000019F86648ログ領域のほとんどを予約領域で消費しているため、ログはピンされました。空き領域を確保するには、いくつか予約されたレコードを解放してください。
ERROR_LOG_POLICY_ALREADY_INSTALLED000019DB6619同じ種類のポリシーが既に存在するため、ログ ポリシーをインストールできませんでした。
ERROR_LOG_POLICY_CONFLICT000019DE6622ログ上の問題のポリシーが原因で、操作が完了しませんでした。
ERROR_LOG_POLICY_INVALID000019DD6621ログ上のインストールされたポリシー セットは無効です。
ERROR_LOG_POLICY_NOT_INSTALLED000019DC6620問題のログ ポリシーは要求時にはインストールされませんでした。
ERROR_LOG_READ_CONTEXT_INVALID000019CE6606ログ サービスで、無効な読み取りコンテキストを持つマーシャリング領域からの読み取りが試みられました。
ERROR_LOG_READ_MODE_INVALID000019D26610ログ サービスで、無効な読み取りモードのログの読み取りが試みられました。
ERROR_LOG_RECORDS_RESERVED_INVALID000019E16625予約されたログ レコードの数、または予約されたログ レコードの数の調整が無効です。
ERROR_LOG_RECORD_NONEXISTENT000019E06624ログ レコードはログ ファイル内のレコードではありません。
ERROR_LOG_RESERVATION_INVALID000019D76615ログ サービスで、予約領域の間違った割り当てまたは処理が試みられました。
ERROR_LOG_RESIZE_INVALID_SIZE00001A966806要求されたログ サイズは無効です。
ERROR_LOG_RESTART_INVALID000019CF6607ログ サービスで、無効なログ再起動領域が見つかりました。
ERROR_LOG_SECTOR_INVALID000019C86600ログ サービスで、無効なログ セクターが見つかりました。
ERROR_LOG_SECTOR_PARITY_INVALID000019C96601ログ サービスで、無効なブロック パリティを持つログ セクターが見つかりました。
ERROR_LOG_SECTOR_REMAPPED000019CA6602ログ サービスで、再マップされたログ セクターが見つかりました。
ERROR_LOG_SPACE_RESERVED_INVALID000019E26626予約されたログ領域、またはログ領域の調整が無効です。
ERROR_LOG_START_OF_LOG000019DA6618ログ サービスがログの開始地点を越えて逆方向に読み取りまたは書き込みしようとしました。
ERROR_LOG_STATE_INVALID000019F36643ログ サービスは、要求された操作を実行できる正しい状態にありません。
ERROR_LOG_TAIL_INVALID000019E36627新しいまたは既存のアーカイブ テール、またはアクティブ ログのベースが無効です。
ERROR_LONGJUMP000002AA682ロング ジャンプが実行されました。
ERROR_LOST_MODE_LOGON_RESTRICTION000007931939サインインは管理者によって制限されています。サインインするには、デバイスがインターネットに接続されていることを確認し、管理者が最初にサインインするよう依頼してください。
ERROR_LOST_WRITEBEHIND_DATA00000254596{遅延書き込みデータの紛失} ファイル hs のためのデータを一部保存できませんでした。データを損失しました。 このエラーは、コンピューターのハードウェアまたはネットワーク接続の障害によって発生した可能性があります。このファイルをどこか別の場所に保存してください。
ERROR_LOST_WRITEBEHIND_DATA_LOCAL_DISK_ERROR00000316790{遅延書き込みデータの紛失} ファイル hs のためのデータを一部保存できませんでした; データを損失しました。 このエラーはデバイスが削除されたか、またはメディアが書き込み禁止になっていることで発生した可能性があります。
ERROR_LOST_WRITEBEHIND_DATA_NETWORK_DISCONNECTED00000314788{遅延書き込みデータの紛失} ファイル hs のためのデータを一部保存できませんでした; データを損失しました。 このエラーは、ネットワーク接続の問題によって発生した可能性があります。このファイルをどこか別の所に保存してください。
ERROR_LOST_WRITEBEHIND_DATA_NETWORK_SERVER_ERROR00000315789{遅延書き込みデータの紛失} ファイル hs のためのデータを一部保存できませんでした; データを損失しました。 このエラーはそのファイルのあるサーバーによって返されました。このファイルをどこか別の所に保存してください。
ERROR_LUIDS_EXHAUSTED000005361334これ以上、ローカル ユーザー識別子 (LUID) はありません。
ERROR_MACHINE_LOCKED000004F71271コンピューターはロックされているため、強制オプションなしでシャットダウンできません。
ERROR_MAGAZINE_NOT_PRESENT0000048B1163指示された要素は存在しないマガジンの一部です。
ERROR_MALFORMED_SUBSTITUTION_STRING0000370E14094ローカライズされた置換可能な内容の形式が正しくありません。ドル記号 ($) に左かっこまたはドル記号以外の記号が続いているか、置換の右かっこが見つかりませんでした。
ERROR_MAPPED_ALIGNMENT0000046C1132指定されたファイル オフセットまたはベース アドレスには適切なアライメントがありません。
ERROR_MARKED_TO_DISALLOW_WRITES0000015C348ファイル ストリームが書き込みを許可しないようにマークされているため、要求された操作は失敗しました。
ERROR_MARSHALL_OVERFLOW0000025B603ユーザー/カーネル マーシャリング バッファーがオーバーフローしました。
ERROR_MAX_SESSIONS_REACHED00000161353セッションの最大数に到達しました。
ERROR_MAX_THRDS_REACHED000000A4164このシステムでは、これ以上のスレッドを作成できません。
ERROR_MCA_EXCEPTION00000310784MCA のため、スレッドは MCA 例外でディスパッチされています。
ERROR_MCA_INTERNAL_ERROR00003B6515205内部モニター構成 API エラーが発生しました。
ERROR_MCA_INVALID_CAPABILITIES_STRING00003B6015200モニターにより、ACCESS.bus 3.0、DDC/CI 1.1、または MCCS 2 Revision 1 の仕様に準拠しない DDC/CI 機能の文字列が戻されました。
ERROR_MCA_INVALID_TECHNOLOGY_TYPE_RETURNED00003B6615206モニターにより、無効なモニター技術の種類が戻されました。モニター技術の種類には、CRT、プラズマ、LCD (TFT) などがあります。このエラーは、モニターが MCCS 2.0 または MCCS 2.0 Revision 1 の仕様に違反していることを示します。
ERROR_MCA_INVALID_VCP_VERSION00003B6115201モニターの VCP バージョン (0xDF) VCP コードにより、無効なバージョン値が戻されました。
ERROR_MCA_MCCS_VERSION_MISMATCH00003B6315203モニターの mccs_ver 機能の MCCS バージョンが、VCP バージョン (0xDF) VCP コードが使用されたときにモニターによって報告される MCCS バージョンと一致しません。
ERROR_MCA_MONITOR_VIOLATES_MCCS_SPECIFICATION00003B6215202モニターは、サポートするとしている MCCS 仕様に準拠していません。
ERROR_MCA_OCCURED0000028B651マシン チェック エラーが発生しました。システムのイベント ログで詳細情報を確認してください。
ERROR_MCA_UNSUPPORTED_COLOR_TEMPERATURE00003B6715207SetMonitorColorTemperature の呼び出し元から現在のモニターでサポートされていない色温度が指定されました。このエラーは、モニターが MCCS 2.0 または MCCS 2.0 Revision 1 の仕様に違反していることを示します。
ERROR_MCA_UNSUPPORTED_MCCS_VERSION00003B6415204モニター構成 API は、MCCS 1.0 仕様、MCCS 2.0 仕様、または MCCS 2.0 Revision 1 仕様をサポートするモニターでのみ使用できます。
ERROR_MEDIA_CHANGED000004561110ドライブに挿入されているメディアは交換された可能性があります。
ERROR_MEDIA_CHECK000002A7679{メディアの変更} メディアが変更された可能性があります。
ERROR_MEDIA_INCOMPATIBLE000010DB4315メディアがドライバーまたはメディア プールと互換性がありません。
ERROR_MEDIA_NOT_AVAILABLE000010DE4318メディアがマウントされていないか、または使用準備ができていません。
ERROR_MEDIA_OFFLINE000010D04304現在存在するメディアは、オフライン ライブラリにあり、この操作を実行するためにはオンラインでなければなりません。
ERROR_MEDIA_UNAVAILABLE000010D44308このメディア プールまたはライブラリで現在、利用できるメディアがありません。
ERROR_MEDIUM_NOT_ACCESSIBLE000010E34323トランスポートはメディアにアクセスできません。
ERROR_MEMBERS_PRIMARY_GROUP0000055E1374グループは現在、ユーザーのプライマリ グループであるため、ユーザーをグループから削除することはできません。
ERROR_MEMBER_IN_ALIAS000005621378指定されたアカウント名は既にグループのメンバーです。
ERROR_MEMBER_IN_GROUP000005281320指定されたユーザー アカウントが既に指定されたグループのメンバーです。または指定されたグループにメンバーが属しているため、そのグループを削除できません。
ERROR_MEMBER_NOT_IN_ALIAS000005611377指定されたアカウント名はグループのメンバーではありません。
ERROR_MEMBER_NOT_IN_GROUP000005291321指定されたユーザー アカウントは指定されたグループ アカウントのメンバーではありません。
ERROR_MEMORY_HARDWARE0000030B779ハードウェアから修正不可能なメモリ エラーが報告されました。
ERROR_MENU_ITEM_NOT_FOUND000005B01456メニュー項目が見つかりませんでした。
ERROR_MESSAGE_EXCEEDS_MAX_SIZE000010F04336メッセージは、このパラメーターに許可される最大サイズを超えています。
ERROR_MESSAGE_SYNC_ONLY000004871159メッセージは同期した操作とのみ使用できます。
ERROR_METAFILE_NOT_SUPPORTED000007D32003要求されたメタファイル操作はサポートされていません。
ERROR_META_EXPANSION_TOO_LONG000000D0208グローバルなファイル名文字、* または ? が間違って入力されたか、指定されたグローバルなファイル名文字が多すぎます。
ERROR_MINIVERSION_INACCESSIBLE_FROM_SPECIFIED_TRANSACTION00001A9A6810ミニバージョンは、その作成元であるトランザクションのコンテキストでのみ開くことができます。
ERROR_MISSING_SYSTEMFILE0000023D573{システム ファイルの紛失} 必要なシステム ファイル hs が正しくない、または紛失しています。
ERROR_MOD_NOT_FOUND0000007E126指定されたモジュールが見つかりません。
ERROR_MONITOR_INVALID_DESCRIPTOR_CHECKSUMC0261003-1071247357取得したモニター記述子のチェックサムは無効です。
ERROR_MONITOR_INVALID_DETAILED_TIMING_BLOCKC0261009-1071247351モニター記述子に無効な詳細タイミング ブロックが含まれています。
ERROR_MONITOR_INVALID_MANUFACTURE_DATEC026100A-1071247350モニター記述子に無効な製造日が含まれています。
ERROR_MONITOR_INVALID_SERIAL_NUMBER_MONDSC_BLOCKC0261006-1071247354提供されたモニター記述子ブロックが破損しているか、モニターの詳細シリアル番号が含まれていません。
ERROR_MONITOR_INVALID_STANDARD_TIMING_BLOCKC0261004-1071247356モニター記述子に無効な標準タイミング ブロックがあります。
ERROR_MONITOR_INVALID_USER_FRIENDLY_MONDSC_BLOCKC0261007-1071247353提供されたモニター記述子ブロックが破損しているか、モニターのユーザー フレンドリ名が含まれていません。
ERROR_MONITOR_NO_DESCRIPTOR002610012494465モニター記述子を取得できませんでした。
ERROR_MONITOR_NO_MORE_DESCRIPTOR_DATAC0261008-1071247352指定された (オフセット、サイズ) 領域には、モニター記述子データがありません。
ERROR_MONITOR_UNKNOWN_DESCRIPTOR_FORMAT002610022494466取得したモニター記述子の形式は、このリリースではサポートされていません。
ERROR_MONITOR_WMI_DATABLOCK_REGISTRATION_FAILEDC0261005-1071247355WMI データ ブロックの登録が、MSMonitorClass WMI サブクラスの 1 つで失敗しました。
ERROR_MORE_DATA000000EA234データがさらにあります。
ERROR_MORE_WRITES000004601120シリアル I/O 操作がシリアル ポートへの別の書き込み操作によって終了しました (IOCTL_SERIAL_XOFF_COUNTER が 0 になりました)。
ERROR_MOUNT_POINT_NOT_RESOLVED00000289649この名前には、指定したデバイス オブジェクトが接続されていないボリュームに解決されているマウント ポイントが少なくとも 1 つ含まれているため、作成操作に失敗しました。
ERROR_MP_PROCESSOR_MISMATCH000002D5725このマルチプロセッサ システムの CPU は、すべてが同じリビジョン レベルではありません。すべてのプロセッサを使用するため、オペレーティング システムはシステムで一番能力が低いプロセッサの機能に合わせて動作します。このシステムで問題が発生する場合は、CPU 製造元に連絡してこの混合プロセッサがサポートされているかどうかを確認してください。
ERROR_MRM_AUTOMERGE_ENABLED00003B2315139PRI ファイルで自動マージが有効になっています。
ERROR_MRM_DIRECT_REF_TO_NON_DEFAULT_RESOURCE00003B2A15146リソースは既定でないリソース候補への直接参照です。
ERROR_MRM_DUPLICATE_ENTRY00003B0F15119エントリが重複しています。
ERROR_MRM_DUPLICATE_MAP_NAME00003B0E15118リソース マップが重複しています。
ERROR_MRM_FILEPATH_TOO_LONG00003B1115121ファイル パスが長すぎます。
ERROR_MRM_GENERATION_COUNT_MISMATCH00003B2B15147リソース マップが再生成されたため、クエリ文字列は無効になりました。
ERROR_MRM_INDETERMINATE_QUALIFIER_VALUE00003B2215138修飾子の値を特定できないか、または修飾子の値が設定されていません。
ERROR_MRM_INVALID_FILE_TYPE00003B0815112ファイルの種類が無効です。
ERROR_MRM_INVALID_PRICONFIG00003B0715111PRI 構成ファイルが無効です。
ERROR_MRM_INVALID_PRI_FILE00003B1615126PRI ファイルが無効です。
ERROR_MRM_INVALID_QUALIFIER_OPERATOR00003B2115137修飾子の演算子が無効です。
ERROR_MRM_INVALID_QUALIFIER_VALUE00003B0A15114修飾子の値が無効です。
ERROR_MRM_INVALID_RESOURCE_IDENTIFIER00003B1015120リソース識別子が無効です。
ERROR_MRM_MAP_NOT_FOUND00003B1F15135ResourceMap が見つかりません。
ERROR_MRM_NAMED_RESOURCE_NOT_FOUND00003B1715127NamedResource が見つかりません。
ERROR_MRM_NO_CANDIDATE00003B0B15115候補が見つかりません。
ERROR_MRM_NO_CURRENT_VIEW_ON_THREAD00003B2715143CoreWindow のないスレッドにリソース コンテキストは作成できません。
ERROR_MRM_NO_MATCH_OR_DEFAULT_CANDIDATE00003B0C15116ResourceMap または NamedResource に、既定のリソースまたはニュートラル リソースがないアイテムがあります。
ERROR_MRM_PACKAGE_NOT_FOUND00003B3715159指定されたパッケージが見つかりません。
ERROR_MRM_RESOURCE_TYPE_MISMATCH00003B0D15117ResourceCandidate の種類が無効です。
ERROR_MRM_RUNTIME_NO_DEFAULT_OR_NEUTRAL_RESOURCE00003B0615110リソースに既定またはニュートラルの値がありません。
ERROR_MRM_TOO_MANY_RESOURCES00003B2415140パッケージに対して定義されているリソースが多すぎます。
ERROR_MRM_UNKNOWN_QUALIFIER00003B0915113修飾子が不明です。
ERROR_MRM_UNSUPPORTED_DIRECTORY_TYPE00003B1215122サポートされていないディレクトリの種類です。
ERROR_MRM_UNSUPPORTED_FILE_TYPE_FOR_LOAD_UNLOAD_PRI_FILE00003B2615142Load/UnloadPriFiles はリソース パッケージでは使用できません。
ERROR_MRM_UNSUPPORTED_FILE_TYPE_FOR_MERGE00003B2515141マージ操作にリソース ファイルを使用できません。
ERROR_MRM_UNSUPPORTED_PROFILE_TYPE00003B2015136サポートされていない MRT プロファイルの種類です。
ERROR_MR_MID_NOT_FOUND0000013D317サポートされていない MRT プロファイルの種類です。
ERROR_MUI_FILE_NOT_FOUND00003AFC15100リソース ローダーは MUI ファイルの検索に失敗しました。
ERROR_MUI_FILE_NOT_LOADED00003B0115105リソース ローダーのキャッシュに、読み込まれた MUI エントリがありません。
ERROR_MUI_INTLSETTINGS_INVALID_LOCALE_NAME00003B0415108ローカル インストールに失敗しました。
ERROR_MUI_INTLSETTINGS_UILANG_NOT_INSTALLED00003B0315107UI 言語のインストールに失敗しました。
ERROR_MUI_INVALID_FILE00003AFD15101ファイルの検証に合格しなかったため、リソース ローダーは MUI ファイルの読み込みに失敗しました。
ERROR_MUI_INVALID_LOCALE_NAME00003AFF15103RC マニフェストに無効なカルチャ名が含まれています。
ERROR_MUI_INVALID_RC_CONFIG00003AFE15102無効なデータ、サポートされていないバージョン、または必要なアイテムの不足により、RC マニフェストが壊れています。
ERROR_MUI_INVALID_ULTIMATEFALLBACK_NAME00003B0015104RC マニフェストに無効な最終フォールバック名が含まれています。
ERROR_MULTIPLE_FAULT_VIOLATION00000280640ERROR_MULTIPLE_FAULT_VIOLATION
ERROR_MUTANT_LIMIT_EXCEEDED0000024B587最大カウントを超過するようなミュータントを要求しようとしました。
ERROR_MUTUAL_AUTH_FAILED000005751397相互認証が失敗しました。ドメイン コントローラー サーバーのパスワードの有効期限が切れています。
ERROR_NDIS_ADAPTER_NOT_FOUND80340006-2144075770ネットワーク インターフェイスが見つからなかったか、またはネットワーク インターフェイスの準備ができていません。
ERROR_NDIS_ADAPTER_NOT_READY80340011-2144075759ネットワーク インターフェイスは、この操作を完了する準備ができていません。
ERROR_NDIS_ADAPTER_REMOVED80340018-2144075752ネットワーク インターフェイスは削除されました。
ERROR_NDIS_ALREADY_MAPPED8034001D-2144075747既にマップされているファイルへマップしようとしました。
ERROR_NDIS_BAD_CHARACTERISTICS80340005-2144075771無効な特性のテーブルが使用されました。
ERROR_NDIS_BAD_VERSION80340004-2144075772無効なバージョンが指定されました。
ERROR_NDIS_BUFFER_TOO_SHORT80340016-2144075754この操作に対して送信されたバッファー長は小さすぎます。
ERROR_NDIS_DEVICE_FAILED80340008-2144075768ネットワーク インターフェイスで内部の回復できないエラーが発生しました。
ERROR_NDIS_DOT11_AP_BAND_CURRENTLY_NOT_AVAILABLE80342006-2144067578指定されたバンドでは現在、ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスが AP を開始できません。
ERROR_NDIS_DOT11_AP_BAND_NOT_ALLOWED80342008-2144067576このバンドでは規制上の理由により、ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスが AP を開始できません。
ERROR_NDIS_DOT11_AP_CHANNEL_CURRENTLY_NOT_AVAILABLE80342005-2144067579指定されたチャネルでは現在、ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスが AP を開始できません。
ERROR_NDIS_DOT11_AP_CHANNEL_NOT_ALLOWED80342007-2144067577このチャネルでは規制上の理由により、ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスが AP を開始できません。
ERROR_NDIS_DOT11_AUTO_CONFIG_ENABLED80342000-2144067584ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスが自動構成モードになっているため、要求されたパラメーター変更の操作はサポートされません。
ERROR_NDIS_DOT11_MEDIA_IN_USE80342001-2144067583ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスがビジー状態になっているため、要求された操作を実行できません。
ERROR_NDIS_DOT11_POWER_STATE_INVALID80342002-2144067582ワイヤレス ローカル エリア ネットワーク インターフェイスの電源が切断されているため、要求された操作はサポートされません。
ERROR_NDIS_ERROR_READING_FILE8034001C-2144075748NDIS がファイルをマップしようとする間に、エラーが発生しました。
ERROR_NDIS_FILE_NOT_FOUND8034001B-2144075749見つからないファイルにマップしようとしました。
ERROR_NDIS_GROUP_ADDRESS_IN_USE8034001A-2144075750他のコンポーネントにより使われているトークン リング グループ アドレスを削除しようとしました。
ERROR_NDIS_INDICATION_REQUIRED003400013407873要求は、後で NDIS の状態の指定によって完了されます。
ERROR_NDIS_INTERFACE_CLOSING80340002-2144075774ネットワーク インターフェイスへのバインドは閉じられています。
ERROR_NDIS_INTERFACE_NOT_FOUND8034002B-2144075733ネットワーク インターフェイスが見つかりませんでした。
ERROR_NDIS_INVALID_ADDRESS80340022-2144075742要求に使われているネットワーク アドレスは無効です。
ERROR_NDIS_INVALID_DATA80340015-2144075755この操作に対して使われたデータは有効ではありません。
ERROR_NDIS_INVALID_DEVICE_REQUEST80340010-2144075760指定された要求は、対象のデバイスに対して有効な操作ではありません。
ERROR_NDIS_INVALID_LENGTH80340014-2144075756この操作に対して送信されたバッファー長は有効ではありません。
ERROR_NDIS_INVALID_OID80340017-2144075753ネットワーク インターフェイスではこの OID (オブジェクト識別子) はサポートされていません。
ERROR_NDIS_INVALID_PACKET8034000F-2144075761ネットワーク インターフェイス上に無効なパケットを送信しようとしました。
ERROR_NDIS_INVALID_PORT8034002D-2144075731指定されたポートは、このネットワーク インターフェイスに存在しません。
ERROR_NDIS_INVALID_PORT_STATE8034002E-2144075730このネットワーク インターフェイスに指定されているポートの現在の状態は、要求された操作をサポートしません。
ERROR_NDIS_LOW_POWER_STATE8034002F-2144075729ミニポート アダプターが低電力の状態になっています。
ERROR_NDIS_MEDIA_DISCONNECTED8034001F-2144075745ネットワーク メディアが切断されたか、またはワイヤレス アクセス ポイントが範囲外なので、I/O 操作は失敗しました。
ERROR_NDIS_MULTICAST_EXISTS8034000A-2144075766重複するマルチキャストのアドレスが一覧に追加されようとしました。
ERROR_NDIS_MULTICAST_FULL80340009-2144075767ネットワーク インターフェイス上のマルチキャストの一覧がいっぱいです。
ERROR_NDIS_MULTICAST_NOT_FOUND8034000B-21440757651 度も追加されたことのないマルチキャスト アドレスを削除しようとしました。
ERROR_NDIS_NOT_SUPPORTED803400BB-2144075589ネットワーク インターフェイスではこの要求はサポートされていません。
ERROR_NDIS_NO_QUEUES80340031-2144075727操作を完了するためのキューが不足しています。
ERROR_NDIS_OFFLOAD_CONNECTION_REJECTEDC0341012-1070329838Chimney オフロード ターゲットで TCP 接続をオフロードできません。
ERROR_NDIS_OFFLOAD_PATH_REJECTEDC0341013-1070329837IP パス オブジェクトはオフロード可能な状態ではありません。
ERROR_NDIS_OFFLOAD_POLICYC034100F-1070329841ローカル ポリシー設定により、TCP 接続をオフロードできません。
ERROR_NDIS_OPEN_FAILED80340007-2144075769ネットワーク インターフェイスを開けませんでした。
ERROR_NDIS_PAUSED8034002A-2144075734ネットワーク インターフェイスのオフロード操作は一時停止されています。
ERROR_NDIS_PM_PROTOCOL_OFFLOAD_LIST_FULL80342004-2144067580低電力プロトコル オフロードの一覧に空きがありません。
ERROR_NDIS_PM_WOL_PATTERN_LIST_FULL80342003-2144067581Wake On LAN パターンの一覧に空きがありません。
ERROR_NDIS_REINIT_REQUIRED80340030-2144075728この操作を実行するには、ミニポート アダプターを再初期化する必要があります。
ERROR_NDIS_REQUEST_ABORTED8034000C-2144075764ネットワーク インターフェイスにより要求が取り消されました。
ERROR_NDIS_RESET_IN_PROGRESS8034000D-2144075763ネットワーク インターフェイスはリセットされているので、要求を処理できません。
ERROR_NDIS_RESOURCE_CONFLICT8034001E-2144075746ハードウェア リソースが別のコンポーネントにより使われているため、ハードウェア リソースを割り当てられませんでした。
ERROR_NDIS_UNSUPPORTED_MEDIA80340019-2144075751ネットワーク インターフェイスではこのメディアの種類はサポートされていません。
ERROR_NDIS_UNSUPPORTED_REVISION8034002C-2144075732構造に指定されているリビジョン番号はサポートされていません。
ERROR_NEEDS_REGISTRATION00003D0F15631展開操作に失敗しました。最初に、指定したアプリケーションを登録する必要があります。
ERROR_NEEDS_REMEDIATION00003CFC15612アプリケーションを開始できません。問題を解決するには、アプリケーションを再インストールしてください。
ERROR_NEGATIVE_SEEK00000083131ファイルの先頭よりも前にファイル ポインターを移動しようとしました。
ERROR_NESTING_NOT_ALLOWED000000D7215LoadModule への呼び出しを入れ子にすることはできません。
ERROR_NETLOGON_NOT_STARTED000007001792ログオンを試みましたが、ネットワーク ログオン サービスが開始されていません。
ERROR_NETNAME_DELETED0000004064指定されたネットワーク名は利用できません。
ERROR_NETWORK_ACCESS_DENIED0000004165ネットワーク アクセスは拒否されました。
ERROR_NETWORK_ACCESS_DENIED_EDP00000162354Windows 情報保護ポリシーでは、このネットワーク リソースへのアクセスは許可されていません。
ERROR_NETWORK_BUSY0000003654ネットワークがビジーです。
ERROR_NETWORK_NOT_AVAILABLE000013AB5035この操作に対してクラスター ネットワークは利用できません。
ERROR_NETWORK_UNREACHABLE000004CF1231ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
ERROR_NET_OPEN_FAILED0000023A570NtCreateFile API が失敗しました。このエラーがアプリケーションに戻されることはなく、Windows LAN Manager リダイレクターが内部エラーの割り当てルーチンでプレースホルダーとして使用します。
ERROR_NET_WRITE_FAULT0000005888ネットワークで書き込みエラーが発生しました。
ERROR_NOACCESS000003E6998メモリ ロケーションへのアクセスが無効です。
ERROR_NODE_CANNOT_BE_CLUSTERED0000170A5898このコンピューターはクラスターのメンバーにはなれません。
ERROR_NODE_CANT_HOST_RESOURCE000013CF5071クラスター リソースをオンラインにできません。所有者のノードはこのリソースを実行できません。
ERROR_NODE_NOT_ACTIVE_CLUSTER_MEMBER0000175C5980 要求されたノードが現在アクティブなクラスター メンバーでないため、操作が失敗しました。
ERROR_NODE_NOT_AVAILABLE000013AC5036この操作に対してクラスター ノードは利用できません。
ERROR_NOINTERFACE00000278632要求されたインターフェイスはサポートされていません。
ERROR_NOLOGON_INTERDOMAIN_TRUST_ACCOUNT0000070F1807使用されているアカウントはドメイン間信頼アカウントです。このサーバーにアクセスするには、ローカル ユーザー アカウントまたはグローバル ユーザー アカウントを使用してください。
ERROR_NOLOGON_SERVER_TRUST_ACCOUNT000007111809使用されているアカウントはサーバー信頼アカウントです。このサーバーにアクセスするには、グローバル ユーザー アカウントまたはローカル ユーザー アカウントを使用してください。
ERROR_NOLOGON_WORKSTATION_TRUST_ACCOUNT000007101808使用されているアカウントはコンピューター アカウントです。このサーバーにアクセスするには、グローバル ユーザー アカウントまたはローカル ユーザー アカウントを使用してください。
ERROR_NONCORE_GROUPS_FOUND000017315937このクラスターは破棄できません。クラスターを破棄する前に削除しておく必要のある非コア アプリケーション グループが含まれています。
ERROR_NONE_MAPPED000005341332アカウント名とセキュリティ ID の間のマッピングは実行されませんでした。
ERROR_NONPAGED_SYSTEM_RESOURCES000005AB1451システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
ERROR_NON_ACCOUNT_SID000004E91257指定されたセキュリティ識別子はアカウント ドメインからのものではありません。
ERROR_NON_CSV_PATH0000173E5950このパスはクラスター共有ボリュームに属していません。
ERROR_NON_DOMAIN_SID000004EA1258指定されたセキュリティ識別子はドメイン コンポーネントがありません。
ERROR_NON_MDICHILD_WINDOW000005A51445マルチドキュメント インターフェイス (MDI) ウィンドウでないウィンドウからのメッセージを処理することはできません。
ERROR_NOTHING_TO_TERMINATE000002F6758終了中のプロセスには終了するスレッドがありません。
ERROR_NOTIFICATION_GUID_ALREADY_DEFINED00000135309指定したファイルには、通知 GUID が既に関連付けられています。
ERROR_NOTIFY_CLEANUP000002E9745これは、通知変更要求を出したハンドルを閉じたため、通知変更要求が終了したことを示します。
ERROR_NOTIFY_ENUM_DIR000003FE1022通知変更要求が終了しようとしていますが、情報は呼び出し側のバッファーに返されていません。呼び出し側は、変更結果を検索するためにファイルを列挙しなければなりません。
ERROR_NOT_ALLOWED_ON_SYSTEM_FILE00000139313ファイル システムの内部ファイルに対する操作は許可されていません。
ERROR_NOT_ALL_ASSIGNED000005141300参照された特権またはグループのうち、一部の特権が呼び出し側に割り当てられていません。
ERROR_NOT_APPCONTAINER0000109A4250この操作はアプリ コンテナーのコンテキストでのみ有効です。
ERROR_NOT_AUTHENTICATED000004DC1244ユーザーが認証されていないため、要求された操作は実行されませんでした。
ERROR_NOT_A_CLOUD_FILE00000178376クラウド ファイルではありません。
ERROR_NOT_A_CLOUD_SYNC_ROOT00000195405ファイルはクラウド同期のルートではありません。
ERROR_NOT_A_DAX_VOLUME000001A4420この操作には DAX ボリュームが必要です。
ERROR_NOT_A_REPARSE_POINT000011264390ファイルまたはディレクトリが再解析ポイントではありません。
ERROR_NOT_A_TIERED_VOLUME80830009-2138898423このボリュームは階層型ボリュームではありません。
ERROR_NOT_CAPABLE00000307775この実装では要求を実行できません。
ERROR_NOT_CHILD_WINDOW000005A21442そのウィンドウは子ウィンドウではありません。
ERROR_NOT_CONNECTED000008CA2250このネットワーク接続はありません。
ERROR_NOT_CONTAINER000004B71207非コンテナーを列挙することはできません。
ERROR_NOT_DAX_MAPPABLE000001A5421このストリームは DAX マッピング可能ではありません。
ERROR_NOT_DOS_DISK0000001A26指定されたディスクまたはフロッピー ディスクにアクセスできません。
ERROR_NOT_EMPTY000010D34307ライブラリ、ドライブまたはメディア プールはこの操作を実行するためには空でなければなりません。
ERROR_NOT_ENOUGH_MEMORY000000088このコマンドを処理するにはメモリ リソースが足りません。
ERROR_NOT_ENOUGH_QUOTA000007181816このコマンドを実行するための十分なクォータがありません。
ERROR_NOT_ENOUGH_SERVER_MEMORY0000046A1130このコマンドを処理するにはサーバー メモリ リソースが足りません。
ERROR_NOT_EXPORT_FORMAT000017786008指定されたファイルは EFS エキスポート形式では定義されていません。
ERROR_NOT_FOUND000004901168要素が見つかりません。
ERROR_NOT_GUI_PROCESS000005BF1471指定されたプロセスは GUI プロセスでないため、要求された操作を完了できません。
ERROR_NOT_JOINED00000088136接続されていないドライブに対して接続を削除しようとしました。
ERROR_NOT_LOCKED0000009E158セグメントのロックは既に解除されています。
ERROR_NOT_LOGGED_ON000004DD1245ユーザーがネットワークにログオンしていないため、要求された操作は実行されませんでした。指定されたサービスは存在しません。
ERROR_NOT_LOGON_PROCESS000005521362要求された操作はログオン プロセスだけが使用できます。呼び出し側プロセスはログオン プロセスとして登録されていません。
ERROR_NOT_OWNER00000120288呼び出し側が所有していないミューテックスを解放しようとしています。
ERROR_NOT_QUORUM_CAPABLE0000139D5021クラスターは指定したリソースをクォーラム リソースにできませんでした。そのリソースはクォーラム リソースになることはできません。
ERROR_NOT_QUORUM_CLASS000013A15025クラスターは指定したリソースをクォーラム リソースにできませんでした。そのリソースは共有記憶域クラスに所属していません。
ERROR_NOT_READY0000001521デバイスの準備ができていません。
ERROR_NOT_READ_FROM_COPY00000151337要求されたデータの指定されたコピーを読み取ることができませんでした。
ERROR_NOT_REDUNDANT_STORAGE0000014D333記憶装置が冗長性を提供していません。
ERROR_NOT_REGISTRY_FILE000003F91017レジストリへのファイルの読み込みまたは復元を実行しようとしましたが、指定されたファイルはレジストリ ファイルの形式ではありません。
ERROR_NOT_SAFEBOOT_SERVICE0000043C1084このサービスはセーフ モードで開始できません
ERROR_NOT_SAFE_MODE_DRIVER00000286646システムがセーフ モードで起動中のため、ドライバーは読み込まれませんでした。
ERROR_NOT_SAME_DEVICE0000001117ファイルを別のディスク ドライブに移動できません。
ERROR_NOT_SAME_OBJECT000006781656オブジェクトが同じではありません。
ERROR_NOT_SNAPSHOT_VOLUME00001AB96841ターゲット ボリュームはスナップショット ボリュームではありません。この操作は、スナップショットとしてマウントされたボリュームでのみ有効です。
ERROR_NOT_SUBSTED00000089137置き換えられていないドライブに対してパスの置き換えを削除しようとしました。
ERROR_NOT_SUPPORTED0000003250この要求はサポートされていません。
ERROR_NOT_SUPPORTED_IN_APPCONTAINER0000109C4252この機能はアプリ コンテナーのコンテキストではサポートされていません。
ERROR_NOT_SUPPORTED_ON_DAX00000168360この操作は DAX ボリュームではサポートされていません。
ERROR_NOT_SUPPORTED_ON_SBS000004E61254この操作は Windows Server 2003 for Small Business Server を実行しているコンピューターではでサポートされていません。
ERROR_NOT_SUPPORTED_ON_STANDARD_SERVER000021888584要求された動作は Standard Server でサポートされていません。
ERROR_NOT_TINY_STREAM00000256598このストリームは小さなストリームではありません。
ERROR_NO_ACE_CONDITION00000324804指定されたアクセス制御エントリ (ACE) には条件がありません。
ERROR_NO_ADMIN_ACCESS_POINT000013E25090管理者アクセス ポイントのないクラスターに対して、この操作はサポートされていません。
ERROR_NO_APPLICABLE_APP_LICENSES_FOUNDC0EA0001-1058406399適用できるアプリ ライセンスが見つかりません。
ERROR_NO_ASSOCIATION000004831155この操作に対して指定されたファイルには、アプリケーションが関連付けられていません。
ERROR_NO_BROWSER_SERVERS_FOUND000017E66118このワークグループのサーバー一覧を現在、利用できません。
ERROR_NO_CALLBACK_ACTIVE00000266614コールバックがアクティブでないときは、コールバック リターン システム サービスを実行できません。
ERROR_NO_DATA000000E8232パイプを閉じています。
ERROR_NO_DATA_DETECTED000004501104テープにこれ以上データは記録されていません。
ERROR_NO_EFS000017746004要求された暗号化ドライバーがこのシステム用には読み込まれていません。
ERROR_NO_EVENT_PAIR00000244580スレッド固有のクライアント/サーバー イベント ペア オブジェクトを使用してイベント ペア同期操作を実行しましたが、イベント ペア オブジェクトがスレッドに関連付けられていません。
ERROR_NO_GUID_TRANSLATION00000230560ファイル システムのファイルまたはディレクトリに保護を割り当てようとしたときに、セキュリティ記述子内の SID を、ファイル システムに格納できる GUID に変換できなかったことを示します。 この結果、保護の割り当ては失敗し、ファイルの作成も失敗する可能性があります。
ERROR_NO_IMPERSONATION_TOKEN0000051D1309現在、クライアントを偽装していないスレッドが偽装トークンを操作しようとしました。
ERROR_NO_INHERITANCE0000056F1391ACL に継承可能なコンポーネントが含まれていないことを示します。
ERROR_NO_LINK_TRACKING_IN_TRANSACTION00001AC46852トランザクションがアクティブなため、リンク トラッキング操作を完了できませんでした。
ERROR_NO_LOGON_SERVERS0000051F1311ドメインが利用できないため、この資格情報ではサインインできません。デバイスが組織のネットワークに接続されていることを確認し、やり直してください。このデバイスで、別の資格情報を使用して最近ログインした場合は、その資格情報を使ってログオンすることができます。
ERROR_NO_LOG_SPACE000003FB1019要求された空間をレジストリ ログに割り当てることができませんでした。
ERROR_NO_MATCH000004911169インデックスに指定されたキーと一致するものがありませんでした。
ERROR_NO_MEDIA_IN_DRIVE000004581112テープがテープ ドライブにセットされていません。
ERROR_NO_MORE_DEVICES000004E01248これ以上ローカル デバイスはありません。
ERROR_NO_MORE_FILES0000001218これ以上ファイルがありません。
ERROR_NO_MORE_ITEMS00000103259データはこれ以上ありません。
ERROR_NO_MORE_MATCHES00000272626現在のインデックス列挙には一致するものがありません。
ERROR_NO_MORE_SEARCH_HANDLES00000071113内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
ERROR_NO_MORE_USER_HANDLES000004861158現在のプロセスが Window Manager オブジェクトのハンドルのシステム許容範囲をすべて使用しました。
ERROR_NO_NETWORK000004C61222ネットワークが存在しないか、または起動されていません。
ERROR_NO_NET_OR_BAD_PATH000004B31203指定されたネットワーク パスはどのネットワーク プロバイダーによっても受け付けられませんでした。
ERROR_NO_NVRAM_RESOURCES000005BE1470NVRAM リソースが十分でないため、要求されたサービスを完了できません。再起動が必要な可能性があります。
ERROR_NO_PAGEFILE00000242578{ページング ファイルが指定されていません} システム構成にページング ファイルが指定されていません。
ERROR_NO_PHYSICALLY_ALIGNED_FREE_SPACE_FOUND00000198408物理的に配置された空き領域がボリュームに見つかりませんでした。
ERROR_NO_PROC_SLOTS0000005989現在、ほかのプロセスを起動できません。
ERROR_NO_PROMOTION_ACTIVE0000201E8222ドメイン コントローラーの昇格は、現在アクティブではありません。
ERROR_NO_QUOTAS_FOR_ACCOUNT000005161302このアカウントに対してシステム クォータ制限値が設定されていません。
ERROR_NO_RANGES_PROCESSED00000138312指定された操作には処理できる範囲がありませんでした。
ERROR_NO_RECOVERY_POLICY000017736003このシステムでは、有効な暗号化回復ポリシーが構成されていません。
ERROR_NO_RECOVERY_PROGRAM0000043A1082このサービスに構成された回復プログラムが何もありません。
ERROR_NO_SAVEPOINT_WITH_OPEN_FILES00001ABA6842トランザクション上でファイルが開いているため、セーブポイント操作に失敗しました。これは許可されていません。
ERROR_NO_SCROLLBARS000005A71447そのウィンドウにスクロール バーはありません。
ERROR_NO_SECRETS000021AC8620ローカル アカウント ストアには、指定されたアカウントのシークレットは含まれていません。
ERROR_NO_SECURITY_ON_OBJECT000005461350セキュリティが割り当てられていないオブジェクトに対して、セキュリティ操作を実行することはできません。
ERROR_NO_SHUTDOWN_IN_PROGRESS0000045C1116実行されていないシステム シャットダウンを中止することはできません。
ERROR_NO_SIGNAL_SENT000000CD205コマンド サブツリーのプロセスで、シグナル ハンドラーを持っているものがありません。
ERROR_NO_SITENAME0000077F1919このコンピューターで利用できるサイト名がありません。
ERROR_NO_SITE_SETTINGS_OBJECT000021AB8619指定されたサイトのサイト設定オブジェクトは存在しません。
ERROR_NO_SPOOL_SPACE0000003E62サーバー上の印刷待ちファイルを格納するためのディスク領域がありません。
ERROR_NO_SUCH_ALIAS000005601376指定されたローカル グループはありません。
ERROR_NO_SUCH_DOMAIN0000054B1355指定されたドメインがないか、またはアクセスできません。
ERROR_NO_SUCH_GROUP000005271319指定されたグループは存在しません。
ERROR_NO_SUCH_LOGON_SESSION000005201312指定されたログオン セッションは存在しません。そのセッションは既に終了している可能性があります。
ERROR_NO_SUCH_MEMBER0000056B1387このメンバーは存在しないため、ローカル グループに追加したり、ローカル グループから削除したりすることができませんでした。
ERROR_NO_SUCH_PACKAGE000005541364指定された認証パッケージは認識されません。
ERROR_NO_SUCH_PRIVILEGE000005211313指定された特権は存在しません。
ERROR_NO_SUCH_SITE000004E11249指定されたサイトはありません。
ERROR_NO_SUCH_USER000005251317指定されたアカウントは存在しません。
ERROR_NO_SUPPORTING_DRIVES000010F34339使用できる有効なドライブがないため、このオフライン メディアをシステムにマウントできません。
ERROR_NO_SYSTEM_MENU0000059D1437このウィンドウはシステム メニューを持っていません。
ERROR_NO_SYSTEM_RESOURCES000005AA1450システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
ERROR_NO_TOKEN000003F01008存在しないトークンを参照しようとしました。
ERROR_NO_TRACKING_SERVICE000004941172Tracking (ワークステーション) サービスが実行されていません。
ERROR_NO_TRUST_LSA_SECRET000006FA1786このワークステーションには信頼関係シークレットがありません。
ERROR_NO_TRUST_SAM_ACCOUNT000006FB1787サーバーのセキュリティ データベースにこのワークステーションの信頼関係に対するコンピューター アカウントがありません。
ERROR_NO_TXF_METADATA00001AA06816ファイルにトランザクション メタデータがありません。
ERROR_NO_UNICODE_TRANSLATION000004591113Unicode 文字のマッピングがターゲットのマルチバイト コード ページにありません。
ERROR_NO_USER_KEYS000017766006ユーザーに EFS キーが定義されていません。
ERROR_NO_USER_SESSION_KEY000005721394指定されたログオン セッションに対して、ユーザー セッション キーがありません。
ERROR_NO_VOLUME_ID000004951173ボリューム ID が見つかりませんでした。
ERROR_NO_VOLUME_LABEL0000007D125ディスクにボリューム ラベルがありません。
ERROR_NO_WILDCARD_CHARACTERS000005891417ワイルドカードを見つけることができませんでした。
ERROR_NO_WORK_DONE000000EB235要求されたアクションによって実行された作業はありません。エラー スタイルのクリーンアップが実行されました。
ERROR_NO_WRITABLE_DC_FOUND000021AD8621書き込み可能ドメイン コントローラーがドメインに見つかりませんでした。
ERROR_NO_YIELD_PERFORMED000002D1721イールドが実行されましたが、実行できるスレッドがありませんでした。
ERROR_NTLM_BLOCKED000007911937NTLM 認証が無効にされているため、認証に失敗しました。
ERROR_NT_CROSS_ENCRYPTION_REQUIRED0000056A1386ユーザー パスワードを変更するには、クロス暗号化パスワードが必要です。
ERROR_NULL_LM_PASSWORD000005181304パスワードが複雑すぎるため、LAN Manager パスワードに変換できません。返される LAN Manager パスワードは NULL 文字列です。
ERROR_OBJECT_ALREADY_EXISTS000013925010オブジェクトは既に存在します。
ERROR_OBJECT_IN_LIST000013935011オブジェクトは既に一覧に存在します。
ERROR_OBJECT_NAME_EXISTS000002BA698{オブジェクトは既に存在します} オブジェクトを作成しようとしましたが、そのオブジェクト名は既に存在します。
ERROR_OBJECT_NOT_EXTERNALLY_BACKED00000156342このオブジェクトは、外部のどのプロバイダーによってもバッキングされていません。
ERROR_OBJECT_NOT_FOUND000010D84312オブジェクト識別子が有効なオブジェクトを表現していません。
ERROR_OBJECT_NO_LONGER_EXISTS00001A976807ハンドルに対応するオブジェクト (ファイル、ストリーム、リンク) は、トランザクション セーブポイントのロールバックにより削除されました。
ERROR_OFFLOAD_READ_FILE_NOT_SUPPORTED0000115A4442コピー オフロード読み取り操作は、このファイルではサポートされていません。
ERROR_OFFLOAD_READ_FLT_NOT_SUPPORTED000011584440コピー オフロード読み取り操作は、フィルターでサポートされていません。
ERROR_OFFLOAD_WRITE_FILE_NOT_SUPPORTED0000115B4443コピー オフロード書き込み操作は、このファイルではサポートされていません。
ERROR_OFFLOAD_WRITE_FLT_NOT_SUPPORTED000011594441コピー オフロード書き込み操作は、フィルターでサポートされていません。
ERROR_OFFSET_ALIGNMENT_VIOLATION00000147327コマンドで指定されたデータ オフセットが、デバイスの粒度配置に整列していません。
ERROR_OLD_WIN_VERSION0000047E1150指定されたプログラムは、新しいバージョンの Windows を必要とします。
ERROR_ONLY_IF_CONNECTED000004E31251この操作は、サーバーに接続しているときのみサポートされます。
ERROR_OPEN_FAILED0000006E110指定されたデバイスまたはファイルを開けません。
ERROR_OPEN_FILES000009612401このネットワーク接続でファイルが開かれたままであるか、または要求がまだ処理されていません。
ERROR_OPERATION_ABORTED000003E3995スレッドの終了またはアプリケーションの要求によって、I/O 処理は中止されました。
ERROR_OPERATION_IN_PROGRESS00000149329デバイスで操作を実行中です。
ERROR_OPERATION_NOT_ALLOWED_FROM_SYSTEM_COMPONENT00003B2915145システム コンポーネントで指定の API 操作を実行できません
ERROR_OPERATION_NOT_SUPPORTED_IN_TRANSACTION00001AC56853この操作はトランザクション内で実行できません。
ERROR_OPLOCK_BREAK_IN_PROGRESS000002E6742oplock ブレークの実行中に、開いたりまたは作成したりする操作が完了しました。
ERROR_OPLOCK_HANDLE_CLOSED00000323803この oplock が関連付けられていたハンドルは閉じられています。この oplock は現在壊れています。
ERROR_OPLOCK_NOT_GRANTED0000012C300Oplock 要求は拒否されました。
ERROR_OPLOCK_SWITCHED_TO_NEW_HANDLE00000320800このハンドルに関連付けられた oplock は現在、別のハンドルに関連付けられています。
ERROR_ORPHAN_NAME_EXHAUSTED0000031F799孤立したファイルがボリューム上に存在していますが、回復ディレクトリに新しい名前をこれ以上作成できなかったため、回復できませんでした。ファイルを回復ディレクトリから移動する必要があります。
ERROR_OUTOFMEMORY0000000E14メモリ リソースが不足しているため、この操作を完了できません。
ERROR_OUT_OF_PAPER0000001C28プリンターは用紙切れです。
ERROR_OUT_OF_STRUCTURES0000005484この要求を処理するための記憶域がありません。
ERROR_OVERRIDE_NOCHANGES000004E41252グループ ポリシー フレームワークは変更がなくてもエクステンションを呼び出す必要があります。
ERROR_PACKAGES_IN_USE00003D0215618変更されるリソースが現在使用中であるため、パッケージをインストールできませんでした。
ERROR_PACKAGES_REPUTATION_CHECK_FAILED00003D1B15643パッケージは SmartScreen の評価チェックに失敗しました。
ERROR_PACKAGES_REPUTATION_CHECK_TIMEDOUT00003D1C15644SmartScreen の評価チェック操作がタイムアウトしました。
ERROR_PACKAGE_ALREADY_EXISTS00003CFB15611指定されたパッケージは既にインストールされており、パッケージの再インストールはブロックされました。AppXDeployment-Server のイベント ログで詳細を確認してください。
ERROR_PACKAGE_MOVE_BLOCKED_BY_STREAMING00003D1415636アプリケーションがストリーミングを終了するまで、パッケージ移動操作はブロックされます
ERROR_PACKAGE_MOVE_FAILED00003D0B15627パッケージの移動に失敗しました。
ERROR_PACKAGE_NOT_SUPPORTED_ON_FILESYSTEM00003D1315635このアプリ パッケージの種類は、このファイル システムでサポートされていません
ERROR_PACKAGE_REPOSITORY_CORRUPTED00003CFE15614パッケージのリポジトリが壊れています。
ERROR_PACKAGE_STAGING_ONHOLD00003D1615638このステージング セッションは、別のステージング操作を優先するために保持されています。
ERROR_PACKAGE_UPDATING00003D0015616アプリケーションは現在更新中であるため、起動できません。
ERROR_PAGED_SYSTEM_RESOURCES000005AC1452システム リソースが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
ERROR_PAGEFILE_CREATE_FAILED00000240576{ページング ファイルを作成できません} ページング ファイル hs を作成できません (lx)。要求したサイズは ld でした。
ERROR_PAGEFILE_QUOTA000005AE1454クォータが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
ERROR_PAGEFILE_QUOTA_EXCEEDED00000237567ページング ファイル クォータを超えました。
ERROR_PAGE_FAULT_COPY_ON_WRITE000002ED749ページ フォールトは要求 0 エラーでした。
ERROR_PAGE_FAULT_DEMAND_ZERO000002EC748ページ フォールトは要求 0 エラーでした。
ERROR_PAGE_FAULT_GUARD_PAGE000002EE750ページ フォールトは要求 0 エラーでした。
ERROR_PAGE_FAULT_PAGING_FILE000002EF751ページ フォールトは 2 次記憶装置から読み取ることで、解決しました。
ERROR_PAGE_FAULT_TRANSITION000002EB747ページ フォールトはトランジション エラーでした。
ERROR_PARAMETER_QUOTA_EXCEEDED000005031283パラメーターの 1 つに、関数が操作できるデータよりも多いデータがあります。
ERROR_PARTIAL_COPY0000012B299ReadProcessMemory 要求または WriteProcessMemory 要求の一部だけを完了しました。
ERROR_PARTITION_FAILURE000004511105テープをパーティションに分割することはできません。
ERROR_PARTITION_TERMINATING000004A01184終了を開始したパーティションにアクセスしようとしました。
ERROR_PASSWORD_CHANGE_REQUIRED000007921938ログオン失敗: EAS ポリシーにより、この操作を実行する前にユーザーがパスワードを変更する必要があります。
ERROR_PASSWORD_EXPIRED000005321330このアカウントのパスワードは有効期間が切れています。
ERROR_PASSWORD_MUST_CHANGE000007731907サインインする前にユーザーのパスワードを変更する必要があります。
ERROR_PASSWORD_RESTRICTION0000052D1325パスワードを更新できませんでした。新しいパスワードとして指定された値は、パスワードの長さ、複雑さ、または履歴に関するドメインの要件を満たしていません。
ERROR_PATCH_MANAGED_ADVERTISED_PRODUCT000006731651Windows インストーラーでは、管理され、アドバタイズされている製品の更新が許可されていません。更新プログラムを適用する前に、製品の機能を少なくとも 1 つインストールする必要があります。
ERROR_PATCH_NO_SEQUENCE000006701648更新プログラムのセットには、有効なシーケンスが見つかりませんでした。
ERROR_PATCH_PACKAGE_INVALID000006641636この更新プログラム パッケージを開くことができませんでした。アプリケーション ベンダーに問い合わせ、Windows インストーラーの更新プログラム パッケージが有効であることを確認してください。
ERROR_PATCH_PACKAGE_OPEN_FAILED000006631635この更新プログラム パッケージを開くことができませんでした。更新プログラム パッケージが存在し、アクセスできることを確認してください。またはアプリケーション ベンダーに問い合わせ、Windows インストーラーの更新プログラム パッケージが有効であることを確認してください。
ERROR_PATCH_PACKAGE_REJECTED0000066B1643更新プログラム パッケージはソフトウェア制限ポリシーによって許可されていません。
ERROR_PATCH_PACKAGE_UNSUPPORTED000006651637この更新プログラム パッケージを Windows インストーラー サービスで処理できません。新しいバージョンの Windows インストーラー サービスが含まれている Windows Service Pack をインストールする必要があります。
ERROR_PATCH_REMOVAL_DISALLOWED000006711649更新プログラムの削除はポリシーで許可されていません。
ERROR_PATCH_REMOVAL_UNSUPPORTED0000066E1646更新プログラム パッケージのアンインストールは、サポートされていません。
ERROR_PATCH_TARGET_NOT_FOUND0000066A1642Windows インストーラー サービスでアップグレードをインストールできません。アップグレードするプログラムがないか、またはアップグレードが異なるバージョンのプログラムへ更新する可能性があります。アップグレードするプログラムがこのコンピューターにあり、アップグレードが正しいかどうかを確認してください。
ERROR_PATH_BUSY00000094148指定されたパスは現在使用できません。
ERROR_PATH_NOT_FOUND000000033指定されたパスが見つかりません。
ERROR_PER_USER_TRUST_QUOTA_EXCEEDED0000078C1932現在のユーザーの委任された信頼作成のクォータを越えました。
ERROR_PIPE_BUSY000000E7231すべてのパイプ インスタンスがビジーです。
ERROR_PIPE_CONNECTED00000217535パイプの他端にプロセスがあります。
ERROR_PIPE_LISTENING00000218536プロセスがパイプの他端を開くのを待っています。
ERROR_PIPE_LOCAL000000E5229パイプはローカルです。
ERROR_PIPE_NOT_CONNECTED000000E9233パイプの他端にプロセスがありません。
ERROR_PKINIT_FAILURE000004EF1263スマート カードのログオン中に KDC 証明書を検証するときに、Kerberos プロトコルによりエラーが検出されました。詳しくはシステム イベント ログを参照してください。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_BINARY_ID_NOT_FOUND000011DE4574埋め込み署名でバイナリ ID が見つからなかったため、このプラットフォームではこのファイルは承認されていません。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_CATALOG_NOT_AUTHORIZED000011DD4573プラットフォーム マニフェストでエントリが見つからなかったため、このプラットフォームではこのカタログは承認されていません。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_FILE_NOT_AUTHORIZED000011DC4572プラットフォーム マニフェストでエントリが見つからなかったため、このプラットフォームではこのファイルは承認されていません。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_INVALID000011DB4571プラットフォーム マニフェスト ファイルが有効ではありませんでした。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_NOT_ACTIVE000011DF4575このシステムにはアクティブなプラットフォーム マニフェストは存在しません。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_NOT_AUTHORIZED000011DA4570このコンピューターではこのプラットフォーム マニフェスト ファイルは承認されませんでした。
ERROR_PLATFORM_MANIFEST_NOT_SIGNED000011E04576プラットフォーム マニフェスト ファイルが正常に署名されませんでした。
ERROR_PLUGPLAY_QUERY_VETOED000002AB683プラグ アンド プレイのクエリ操作は成功しませんでした。
ERROR_PNP_BAD_MPS_TABLE0000029F671システム BIOS MPS テーブルにないデバイスがあります。このデバイスは使用されません。 システムの製造元に連絡して、システム BIOS の更新プログラムを入手してください。
ERROR_PNP_INVALID_ID000002A2674システム BIOS MPS テーブルにないデバイスがあります。このデバイスは使用されません。 システムの製造元に連絡して、システム BIOS の更新プログラムを入手してください。
ERROR_PNP_IRQ_TRANSLATION_FAILED000002A1673IRQ トランスレーターはリソースを翻訳できませんでした。
ERROR_PNP_QUERY_REMOVE_DEVICE_TIMEOUT000001E0480デバイス スタックでハングが発生した可能性があるため、このデバイスが PnP クエリの削除要求を完了するのを待っている間に操作がタイムアウトしました。要求を完了するには、システムの再起動が必要な場合があります。
ERROR_PNP_QUERY_REMOVE_RELATED_DEVICE_TIMEOUT000001E1481関連デバイスのデバイス スタックでハングが発生した可能性があるため、このデバイスが PnP クエリの削除要求を完了するのを待っている間に操作がタイムアウトしました。操作を完了するには、システムの再起動が必要な場合があります。
ERROR_PNP_QUERY_REMOVE_UNRELATED_DEVICE_TIMEOUT000001E2482関連のないデバイスのデバイス スタックでハングが発生した可能性があるため、このデバイスが PnP クエリの削除要求を完了するのを待っている間に操作がタイムアウトしました。操作を完了するには、システムの再起動が必要な場合があります。
ERROR_PNP_REBOOT_REQUIRED0000027E638デバイスは再起動しないと開始されません。
ERROR_PNP_RESTART_ENUMERATION0000027C636デバイスが取り外されたため、列挙を再実行する必要があります。
ERROR_PNP_TRANSLATION_FAILED000002A0672トランスレーターはリソースを翻訳できませんでした。
ERROR_POINT_NOT_FOUND000004931171GetMouseMovePoints に引き渡されたポイントがバッファーにありません。
ERROR_POLICY_OBJECT_NOT_FOUND0000201B8219ポリシー オブジェクトは存在しません。
ERROR_POLICY_ONLY_IN_DS0000201C8220要求されたポリシー情報はディレクトリ サービスのみにあります。
ERROR_POPUP_ALREADY_ACTIVE000005A61446ポップアップ メニューは既にアクティブです。
ERROR_PORT_MESSAGE_TOO_LONG00000222546NtRequestPort または NtRequestWaitReplyPort に渡したメッセージの長さがポートで可能な最大メッセージより長すぎます。
ERROR_PORT_NOT_SET00000282642プロセス DebugPort を削除しようとしましたが、ポートはプロセスに既に関連付けられていました。
ERROR_PORT_UNREACHABLE000004D21234リモート システムの送信先ネットワーク エンドポイントでサービスが開始されていません。
ERROR_POSSIBLE_DEADLOCK0000046B1131デッドロック発生の可能性が検出されました。
ERROR_POTENTIAL_FILE_FOUND0000049C1180ファイルが見つかりましたが、正しいファイルでない可能性があります。
ERROR_PREDEFINED_HANDLE000002CA714指定したレジストリ キーは定義済みハンドルから参照されています。
ERROR_PRIMARY_TRANSPORT_CONNECT_FAILED000002EA746{プライマリ トランスポートで接続に失敗しました} プライマリ トランスポートのリモート サーバー hs に接続しようとしましたが、接続できませんでした。 コンピューターはセカンダリ トランスポートでは接続できました。
ERROR_PRINTER_ALREADY_EXISTS0000070A1802このプリンターは既にあります。
ERROR_PRINTER_DELETED000007711905指定されたプリンターは削除されました。
ERROR_PRINTER_DRIVER_ALREADY_INSTALLED000007031795指定されたプリンター ドライバーは既にインストールされています。
ERROR_PRINTER_DRIVER_BLOCKED00000BC63014プリンター ドライバーがシステムにとって有害です。
ERROR_PRINTER_DRIVER_DOWNLOAD_NEEDED00000BCB3019指定されたプリンター ドライバーは、システム上に見つからなかったので、ダウンロードされる必要があります。
ERROR_PRINTER_DRIVER_IN_USE00000BB93001指定されたプリンター ドライバーは現在、使用中です。
ERROR_PRINTER_DRIVER_PACKAGE_IN_USE00000BC73015指定されたプリンター ドライバー パッケージは現在使用中です。
ERROR_PRINTER_DRIVER_WARNED00000BC53013プリンター ドライバーの信頼性がありません。
ERROR_PRINTER_HAS_JOBS_QUEUED00000BC13009プリンターに印刷待ちのジョブがあるときは、要求した操作は許可されていません。
ERROR_PRINTER_NOT_FOUND00000BC43012プリンターが見つかりませんでした。
ERROR_PRINTER_NOT_SHAREABLE00000BCE3022指定されたプリンターを共有できません。
ERROR_PRINTQ_FULL0000003D61プリンター キューがいっぱいです。
ERROR_PRINT_CANCELLED0000003F63印刷待ちだったファイルは削除されました。
ERROR_PRINT_JOB_RESTART_REQUIRED00000BCC3020要求された印刷ジョブで印刷できませんでした。印刷のシステムが更新されたため、ジョブが再び送信される必要があります。
ERROR_PRINT_MONITOR_ALREADY_INSTALLED00000BBE3006指定された印刷モニターは既にインストールされています。
ERROR_PRINT_MONITOR_IN_USE00000BC03008指定された印刷モニターは現在使用中です。
ERROR_PRINT_PROCESSOR_ALREADY_INSTALLED00000BBD3005指定されたプリント プロセッサは既にインストールされています。
ERROR_PRIVATE_DIALOG_INDEX000005871415プライベートの DIALOG ウィンドウ ワードの使用。
ERROR_PRIVILEGE_NOT_HELD000005221314クライアントは要求された特権を保有していません。
ERROR_PRI_MERGE_ADD_FILE_FAILED00003B2F15151PRI ファイルの 1 つをマージされたファイルに追加できません。
ERROR_PRI_MERGE_BUNDLE_PACKAGES_NOT_ALLOWED00003B3315155PRI ファイル マージのパッケージには、バンドル パッケージが含まれていてはなりません。
ERROR_PRI_MERGE_INVALID_FILE_NAME00003B3615158正規のマージ PRI ファイルに対して無効な名前が指定されました。
ERROR_PRI_MERGE_LOAD_FILE_FAILED00003B2E15150PRI ファイルの 1 つをマージのために読み込むことができません。
ERROR_PRI_MERGE_MAIN_PACKAGE_REQUIRED00003B3415156PRI ファイル マージのパッケージには、1 つのメイン パッケージが含まれる必要があります。
ERROR_PRI_MERGE_MISSING_SCHEMA00003B2D15149マージ対象のプライマリ PRI ファイルにスキーマが含まれません。
ERROR_PRI_MERGE_MULTIPLE_MAIN_PACKAGES_NOT_ALLOWED00003B3215154PRI ファイル マージのパッケージには、複数のメイン パッケージが含まれていてはなりません。
ERROR_PRI_MERGE_MULTIPLE_PACKAGE_FAMILIES_NOT_ALLOWED00003B3115153PRI ファイル マージのパッケージは、すべてが同じパッケージ ファミリである必要があります。
ERROR_PRI_MERGE_RESOURCE_PACKAGE_REQUIRED00003B3515157PRI ファイル マージのパッケージには、少なくとも 1 つのリソース パッケージが含まれる必要があります。
ERROR_PRI_MERGE_VERSION_MISMATCH00003B2C15148マージ対象の PRI ファイルが互換性のないバージョンです。
ERROR_PRI_MERGE_WRITE_FILE_FAILED00003B3015152マージされた PRI ファイルを作成できません。
ERROR_PROCESS_ABORTED0000042B1067プロセスを途中で強制終了しました。
ERROR_PROCESS_IN_JOB000002F8760指定されたプロセスはジョブの一部です。
ERROR_PROCESS_IS_PROTECTED0000050D1293ターゲット プロセス、またはターゲット スレッドに含まれるプロセスのいずれかは、保護されているプロセスです。
ERROR_PROCESS_MODE_ALREADY_BACKGROUND00000192402プロセスは、既にバックグラウンド処理モードです。
ERROR_PROCESS_MODE_NOT_BACKGROUND00000193403プロセスは、バックグラウンド処理モードではありません。
ERROR_PROCESS_NOT_IN_JOB000002F7759指定されたプロセスはジョブの一部ではありません。
ERROR_PROC_NOT_FOUND0000007F127指定されたプロシージャが見つかりません。
ERROR_PRODUCT_UNINSTALLED0000064E1614プロダクトはアンインストールされました。
ERROR_PRODUCT_VERSION000006661638別のバージョンの製品が既にインストールされています。このバージョンのインストールを続行できません。既にインストールされているバージョンの製品を構成、または削除するには、コントロール パネルの [プログラムの追加と削除] アイコンを使用します。
ERROR_PROFILE_DOES_NOT_MATCH_DEVICE000007E72023指定されたプロファイルは、指定されたデバイスとは別の種類のデバイス用です。
ERROR_PROFILE_NOT_ASSOCIATED_WITH_DEVICE000007DF2015指定されたカラー プロファイルは指定されたデバイスに関連付けられていません。
ERROR_PROFILE_NOT_FOUND000007E02016指定されたカラー プロファイルが見つかりませんでした。
ERROR_PROFILING_AT_LIMIT00000229553アクティブ プロファイル オブジェクトの数が最大数になったため、これ以上起動できません。
ERROR_PROFILING_NOT_STARTED00000226550プロファイルは起動されていません。
ERROR_PROFILING_NOT_STOPPED00000227551プロファイルは停止されていません。
ERROR_PROMOTION_ACTIVE0000201D8221ドメイン コントローラーの昇格は、現在アクティブです。
ERROR_PROTOCOL_UNREACHABLE000004D11233ネットワークに到達できません。ネットワークのトラブルシューティングについては、Windows ヘルプを参照してください。
ERROR_PROVISION_OPTIONAL_PACKAGE_REQUIRES_MAIN_PACKAGE_PROVISIONED00003D1A15642オプションのパッケージ プロビジョニングは、依存関係のあるメイン パッケージもプロビジョニングすることを要求します。
ERROR_PWD_HISTORY_CONFLICT00000269617以前に使用していたパスワードに変更しようとしました。 これはユーザー アカウント ポリシーに違反します。使用したことのないパスワードを入力してください。
ERROR_PWD_TOO_LONG00000291657指定されたパスワードが長すぎるため、ユーザー アカウント ポリシーに適合しません。 もっと短いパスワードを入力してください。
ERROR_PWD_TOO_RECENT00000268616使用しているユーザー アカウントのポリシーでは、パスワードの頻繁な変更は許可されていません。 これはユーザーが、第三者に知られてしまった可能性のある以前のパスワードに変更することを防止するためです。 自分のパスワードがありふれていると感じているユーザーは、管理者に問い合わせて、新しいパスワードを割り当ててもらってください。
ERROR_PWD_TOO_SHORT00000267615指定されたパスワードが短すぎるため、ユーザー アカウント ポリシーに適合しません。 もっと長いパスワードを入力してください。
ERROR_QUERY_STORAGE_ERROR803A0001-2143682559仮想化記憶域サブシステムでエラーが生成されました。
ERROR_QUORUMLOG_OPEN_FAILED000013A45028クォーラム ログを作成できなかったか、マウントできませんでした。
ERROR_QUORUM_DISK_NOT_FOUND000013DE5086クラスター サービスでクォーラム ディスクを検索できませんでした。
ERROR_QUORUM_NOT_ALLOWED_IN_THIS_GROUP000017285928クォーラム リソースは、利用可能な記憶域グループに置けません。
ERROR_QUORUM_OWNER_ALIVE000013AA5034別のアクティブなノードがリソースを所有しているため、クラスター ノードはクォーラム リソースを制御できませんでした。
ERROR_QUORUM_RESOURCE0000139C5020クォーラム リソースのため、クラスター リソースを削除またはオフラインにできませんでした。
ERROR_QUORUM_RESOURCE_ONLINE_FAILED000013A35027クォーラム リソースをオンラインにできませんでした。
ERROR_QUOTA_ACTIVITY0000032A810クォータ操作がまだ進行中のため、要求された操作は失敗しました。
ERROR_QUOTA_LIST_INCONSISTENT0000026D621指定されたクォータの一覧は、記述子と内部的に矛盾しています。
ERROR_RANGE_LIST_CONFLICT00000273627競合しているため、範囲一覧に範囲を追加できませんでした。
ERROR_RANGE_NOT_FOUND00000284644指定された範囲が範囲一覧で見つかりませんでした。
ERROR_RDP_PROTOCOL_ERROR00001B997065指定された範囲が範囲一覧で見つかりませんでした。
ERROR_READ_FAULT0000001E30指定されたデバイスから読み取れません。
ERROR_RECEIVE_EXPEDITED000002C4708{優先データの受信} ネットワーク トランスポートは、リモート システムで優先としてマークされたクライアントにデータを戻しました。
ERROR_RECEIVE_PARTIAL000002C3707{部分的なデータの受信} ネットワーク トランスポートは部分的なデータをクライアントに戻しました。残りのデータは後で送信されます。
ERROR_RECEIVE_PARTIAL_EXPEDITED000002C5709{部分的な優先データの受信} ネットワーク トランスポートは部分的なデータをクライアントに戻しました。このデータはリモート システムで優先としてマークされました。残りのデータは後で送信されます。
ERROR_RECOVERY_FAILURE000004FF1279トランザクションの回復ができませんでした。
ERROR_RECOVERY_FILE_CORRUPT00003D0315619回復に必要なデータが壊れているため、パッケージを回復できませんでした。
ERROR_RECOVERY_NOT_NEEDED00001AA56821トランザクション リソース マネージャーは既に整合した状態にあります。回復は必要ありません。
ERROR_REC_NON_EXISTENT00000FA54005その名前は、WINS データベースにありません。
ERROR_REDIRECTOR_HAS_OPEN_HANDLES000007021794リダイレクターは使用中です。アンロードできません。
ERROR_REDIR_PAUSED0000004872指定されたプリンターまたはディスク デバイスは一時停止されています。
ERROR_REGISTRATION_FROM_REMOTE_DRIVE_NOT_SUPPORTED00003D1F15647リモート ドライブはサポートされていません。\\server\share を使用してリモート パッケージを登録してください。
ERROR_REGISTRY_CORRUPT000003F71015レジストリが壊れています。レジストリ データを格納しているファイルの 1 つの構造が壊れているか、ファイルのシステム メモリ イメージが壊れています。または、代替コピーかログが存在しない、あるいは壊れているために、ファイルを回復できませんでした。
ERROR_REGISTRY_HIVE_RECOVERED000002AD685{レジストリ ハイブの回復} レジストリ ハイブ (ファイル): hs は破損し、回復しました。一部のデータが失われた可能性があります。
ERROR_REGISTRY_IO_FAILED000003F81016レジストリが開始した I/O 操作で回復不可能なエラーが発生しました。レジストリのシステム イメージを登録しているファイルの 1 つをレジストリが読み取ることができないか、書き込むことができないか、または消去できません。
ERROR_REGISTRY_QUOTA_LIMIT00000265613{レジストリ領域不足} レジストリのシステムの部分に割り当てられた最大サイズに達しました。記憶域の追加要求は無視されます。
ERROR_REGISTRY_RECOVERED000003F61014ログまたは代替コピーを使用して、レジストリ データベース内のファイルの 1 つを回復しなければなりませんでした。ファイルは正しく回復されました。
ERROR_REG_NAT_CONSUMPTION000004ED1261プログラムが使用しようとしたレジストリ値が無効です。通常は、初期化されていないレジスタに原因があります。これは Itanium 特有のエラーです。
ERROR_RELOC_CHAIN_XEEDS_SEGLIM000000C9201プログラムが使用しようとしたレジストリ値が無効です。通常は、初期化されていないレジスタに原因があります。これは Itanium 特有のエラーです。
ERROR_REMOTE_FILE_VERSION_MISMATCH00001A9E6814リモート サーバーから、トランザクションで開かれたファイルに対して一致しないバージョン番号または FID が送信されました。
ERROR_REMOTE_PRINT_CONNECTIONS_BLOCKED000007901936印刷スプーラーへのリモート接続は、お使いのコンピューター上のポリシーセットでブロックされています。
ERROR_REMOTE_SESSION_LIMIT_EXCEEDED000004C41220ネットワーク サーバーとの間でセッションを確立しようとしましたが、既にそのサーバーとの間に確立されているセッションが多すぎます。
ERROR_REMOTE_STORAGE_MEDIA_ERROR000011004352リモート記憶域サービスでメディア エラーが発生しました。
ERROR_REMOTE_STORAGE_NOT_ACTIVE000010FF4351リモート記憶域サービスを現在、操作できません。
ERROR_REMOVE_FAILED00003CFA15610削除に失敗しました。ソフトウェアの製造元に問い合わせてください。
ERROR_REM_NOT_LIST0000003351ネットワーク パスが見つかりません。ネットワーク パスが正しく、宛先のコンピューターがビジー状態ではなくオンになっていることを確認してください。それでもネットワーク パスが検出されない場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
ERROR_REPARSE000002E5741ファイル名の結果がシンボリック リンクになったため、オブジェクト マネージャーによる再解析が必要です。
ERROR_REPARSE_ATTRIBUTE_CONFLICT000011274391既存の属性と競合するため、再解析ポイントの属性を設定できません。
ERROR_REPARSE_OBJECT000002F3755ファイル名の結果がシンボリック リンクになったため、オブジェクト マネージャーによる再解析が必要です。
ERROR_REPARSE_POINT_ENCOUNTERED0000112B4395オブジェクト マネージャーでオブジェクトを取得中に再解析ポイントが発生しました。
ERROR_REPARSE_TAG_INVALID000011294393再解析ポイント バッファーにあるタグは無効です。
ERROR_REPARSE_TAG_MISMATCH0000112A4394要求で指定したタグと再解析ポイントにあるタグが一致しません。
ERROR_REPLY_MESSAGE_MISMATCH00000253595{返信メッセージの不一致} LPC メッセージに返信しようとしましたが、メッセージ内のクライアント ID によって指定されたスレッドがそのメッセージを待っていませんでした。
ERROR_REQUEST_ABORTED000004D31235要求は中断されました。
ERROR_REQUEST_OUT_OF_SEQUENCE00000308776コンポーネントのクライアントによって、現在のコンポーネント インスタンスの状態では無効な操作が要求されました。
ERROR_REQUEST_PAUSED00000BEA3050操作を一時停止しました。
ERROR_REQUEST_REFUSED000010E04320オペレーターまたは管理者が要求を拒否しました。
ERROR_REQUIRES_INTERACTIVE_WINDOWSTATION000005B31459この操作には、対話型のウィンドウ ステーションが必要です。
ERROR_REQ_NOT_ACCEP0000004771コンピューターへの接続数が最大値に達しているため、これ以上このリモート コンピューターに接続できません。
ERROR_RESIDENT_FILE_NOT_SUPPORTED0000014E334常駐ファイルに対する操作はサポートされていません。
ERROR_RESILIENCY_FILE_CORRUPT00003D0915625回復に必要なデータが壊れているため、操作を再開できませんでした。
ERROR_RESMON_CREATE_FAILED000013995017指定されたリソース モニターにクラスター リソースを作成できませんでした。
ERROR_RESMON_INVALID_STATE000013DC5084リソース モニターにより、リソースが現在の状態であるときに失敗の操作を実行できません。これはリソースが保留状態である場合に起こる可能性があります。
ERROR_RESMON_ONLINE_FAILED0000139A5018リソース モニターでクラスター リソースをオンラインにできません。
ERROR_RESMON_SYSTEM_RESOURCES_LACKING000017445956十分なシステム リソースを確保できないため、リソースを開始または実行できませんでした。
ERROR_RESOURCEMANAGER_NOT_FOUND00001A3C6716指定された ResourceManager オブジェクトは、見つからなかったので開けませんでした。
ERROR_RESOURCEMANAGER_READ_ONLY00001A336707このトランザクションでは、指定されたリソース マネージャーによってリソースが変更または更新されませんでした。
ERROR_RESOURCE_CALL_TIMED_OUT000017165910クラスター リソース DLL への呼び出しがタイム アウトしました。
ERROR_RESOURCE_DATA_NOT_FOUND000007141812指定されたイメージ ファイルはリソース セクションを含んでいません。
ERROR_RESOURCE_DISABLED000010D54309この操作に必要なリソースが使用不可になっています。
ERROR_RESOURCE_ENUM_USER_STOP00003B0215106ユーザーにより、リソースの列挙が停止されました。
ERROR_RESOURCE_FAILED000013AE5038クラスター リソースが失敗しました。
ERROR_RESOURCE_LANG_NOT_FOUND000007171815指定されたリソース言語 ID がイメージ ファイルに見つかりません。
ERROR_RESOURCE_NAME_NOT_FOUND000007161814指定されたリソース名がイメージ ファイルに見つかりません。
ERROR_RESOURCE_NOT_AVAILABLE0000138E5006クラスター リソースは利用できません。
ERROR_RESOURCE_NOT_FOUND0000138F5007クラスター リソースは見つかりませんでした。
ERROR_RESOURCE_NOT_IN_AVAILABLE_STORAGE0000174D5965 この操作を完了するには、リソースが利用可能な記憶域グループに含まれている必要があります。
ERROR_RESOURCE_NOT_ONLINE0000138C5004クラスター リソースはオンラインではありません。
ERROR_RESOURCE_NOT_PRESENT000010DC4316この操作に必要なリソースが存在しません。
ERROR_RESOURCE_ONLINE0000139B5019クラスター リソースがオンラインのため、操作を完了できませんでした。
ERROR_RESOURCE_PROPERTIES_STORED000013A05024プロパティは格納されていますが、変更の一部は次にそのリソースがオンラインになるまで有効になりません。
ERROR_RESOURCE_PROPERTY_UNCHANGEABLE000013E15089別の既存のプロパティと競合するため、リソースのプロパティを変更できませんでした。
ERROR_RESOURCE_REQUIREMENTS_CHANGED000002F4756デバイスが照会停止を行い、それに必要なリソースが変更されました。
ERROR_RESOURCE_TYPE_NOT_FOUND000007151813指定されたリソースの種類がイメージ ファイルに見つかりません。
ERROR_RESTART_APPLICATION000005BB1467このアプリケーションを再起動する必要があります。
ERROR_RESUME_HIBERNATION000002D7727システムは休止状態から再開されました。
ERROR_RETRY000004D51237この操作を完了できませんでした。再実行してください。
ERROR_REVISION_MISMATCH0000051A13062 つのリビジョン レベルに互換性がないことを示します。
ERROR_RING2SEG_MUST_BE_MOVABLE000000C8200コード セグメントは 64K 以上にはできません。
ERROR_RING2_STACK_IN_USE000000CF207リング 2 スタックは使用中です。
ERROR_RMODE_APP000004811153指定されたプログラムは、古いバージョンの Windows 用に書かれています。
ERROR_RM_ALREADY_STARTED00001AA66822トランザクション リソース マネージャーは既に起動されています。
ERROR_RM_CANNOT_BE_FROZEN_FOR_SNAPSHOT00001A486728スナップショット操作を続行できません。現在の状態ではトランザクション リソース マネージャーをフリーズできないため、もう一度やり直してください。
ERROR_RM_DISCONNECTED00001AA36819トランザクションを処理するリソース マネージャーが切断されたため、トランザクションの結果を利用できません。
ERROR_RM_METADATA_CORRUPT00001A926802RM のメタデータが壊れています。RM は機能しません。
ERROR_RM_NOT_ACTIVE00001A916801指定されたリソース マネージャー内のトランザクション サポートが開始されていないか、またはエラーによりシャットダウンされました。
ERROR_ROLLBACK_TIMER_EXPIRED00001AAD6829以前にスケジュールされたロールバックが既に実行されたか、または実行用のキューに登録されているため、ロールバックをスケジュールできませんでした。
ERROR_ROWSNOTRELEASED00000304772データ プロバイダーでさらにデータを要求するには、以前にフェッチしたデータを解放する必要があります。
ERROR_RPL_NOT_ALLOWED00000FA64006構成されていないパートナーとのレプリケーションは、許可されていません。
ERROR_RUNLEVEL_SWITCH_AGENT_TIMEOUT00003C2B15403実行レベル スイッチ エージェントは指定されたタイムアウト内に応答しませんでした。
ERROR_RUNLEVEL_SWITCH_IN_PROGRESS00003C2C15404実行レベル スイッチは現在実行中です。
ERROR_RUNLEVEL_SWITCH_TIMEOUT00003C2A154021 つまたは複数のサービスが指定されたタイムアウト内に停止または再開しないため、 要求された実行レベル スイッチを正常に完了できません。
ERROR_RWRAW_ENCRYPTED_FILE_NOT_ENCRYPTED0000019A410ファイルが暗号化されていないため、未処理の暗号化データの読み取りまたは書き込みを実行できません。
ERROR_RWRAW_ENCRYPTED_INVALID_EDATAINFO_FILEOFFSET0000019B411暗号化されたデータ情報ブロック内の無効なファイル オフセットが、ファイルの未処理の暗号化データの読み取りまたは書き込み操作に渡されました。
ERROR_RWRAW_ENCRYPTED_INVALID_EDATAINFO_FILERANGE0000019C412暗号化されたデータ情報ブロック内の無効なオフセットと長さの組み合わせが、ファイルの未処理の暗号化データの読み取りまたは書き込み操作に渡されました。
ERROR_RWRAW_ENCRYPTED_INVALID_EDATAINFO_PARAMETER0000019D413暗号化されたデータ情報ブロック内の無効なパラメーターが、ファイルの未処理の暗号化データの読み取りまたは書き込み操作に渡されました。
ERROR_RXACT_COMMITTED000002E8744この正常終了レベル状態は、レジストリ サブツリーに対してトランザクション状態が既に存在するが、トランザクション コミットは以前に打ち切られたことを示します。 コミットはこの時点で完了しました。
ERROR_RXACT_COMMIT_FAILURE0000055A1370セキュリティ データベースが壊れていることが検出されました。
ERROR_RXACT_COMMIT_NECESSARY000002A6678この警告レベルの状態は、トランザクション状態が既にレジストリ サブツリーに対して存在するが、トランザクション コミットは以前に中止されたことを示します。 コミットは完了していませんが、ロールバックもされていません (したがって、必要であればコミットできます)。
ERROR_RXACT_INVALID_STATE000005591369レジストリ サブツリーのトランザクション状態と、要求された操作との間に互換性がありません。
ERROR_RXACT_STATE_CREATED000002BD701この情報レベル状態は、指定したレジストリ サブツリー トランザクション状態が存在しないため、作成しなければならないことを示します。
ERROR_SAME_DRIVE0000008F143同じドライブ上のディレクトリをドライブに接続または置き換えることはできません。
ERROR_SAM_INIT_FAILURE0000215D8541同じドライブ上のディレクトリをドライブに接続または置き換えることはできません。
ERROR_SCOPE_NOT_FOUND0000013E318指定されたスコープが見つかりません。
ERROR_SCREEN_ALREADY_LOCKED000005A01440画面は既にロックされています。
ERROR_SCRUB_DATA_DISABLED0000014C332スクラブは指定されたファイルでは無効です。
ERROR_SECCORE_INVALID_COMMANDC0E80000-1058537472コマンドがセキュリティ コアによって認識されませんでした
ERROR_SECONDARY_IC_PROVIDER_NOT_REGISTERED00003BD915321指定された割り込みを管理するセカンダリ割り込みコントローラーは登録されていません。
ERROR_SECRET_TOO_LONG000005661382シークレットの長さが可能な最大長を超えました。
ERROR_SECTOR_NOT_FOUND0000001B27要求されたセクターが見つかりません。
ERROR_SECUREBOOT_FILE_REPLACED0000114A4426セキュア ブートを行うには、特定のファイルやドライバーが他のファイルやドライバーに置き換わっていないことが必要です。
ERROR_SECUREBOOT_INVALID_POLICY000011464422セキュア ブート ポリシーが無効です。
ERROR_SECUREBOOT_NOT_BASE_POLICY000011524434補足セキュア ブート ポリシー ファイルを、基本セキュア ブート ポリシーとして読み込むことはできません。
ERROR_SECUREBOOT_NOT_ENABLED000011494425このコンピューターでセキュア ブートが有効になっていません。
ERROR_SECUREBOOT_NOT_SUPPLEMENTAL_POLICY000011534435基本セキュア ブート ポリシー ファイルを、補足セキュア ブート ポリシーとして読み込むことはできません。
ERROR_SECUREBOOT_PLATFORM_ID_MISMATCH0000114E4430セキュア ブート ポリシーで指定されたプラットフォーム ID が、このデバイスのプラットフォーム ID と一致しません。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_MISSING_ANTIROLLBACKVERSION0000114D4429Antirollback バージョンが、セキュア ブート ポリシーで見つかりませんでした。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_NOT_AUTHORIZED0000114B4427このコンピューターでは、セキュア ブート補足ポリシー ファイルは承認されませんでした。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_NOT_SIGNED000011484424セキュア ブート ポリシーは署名されていないか、信頼されていない署名者によって署名されています。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_PUBLISHER_NOT_FOUND000011474423新しいセキュア ブート ポリシーの更新リストに現在の発行元が含まれていませんでした。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_ROLLBACK_DETECTED0000114F4431セキュア ブート ポリシー ファイルの Antirollback バージョンがこのデバイスよりも古いバージョンになっています。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_UNKNOWN0000114C4428補足ポリシーは、このデバイスでは認識されません。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_UPGRADE_MISMATCH000011504432セキュア ブート ポリシー ファイルがアップグレードされたレガシ ポリシーに適合しません。
ERROR_SECUREBOOT_POLICY_VIOLATION000011454421この値はセキュア ブート ポリシーによって保護されているため、変更または削除できません。
ERROR_SECUREBOOT_REQUIRED_POLICY_FILE_MISSING000011514433セキュア ブート ポリシー ファイルが必要ですが、見つかりませんでした。
ERROR_SECUREBOOT_ROLLBACK_DETECTED000011444420セキュア ブートは、保護されたデータのロールバックが試行されたことを検出しました。
ERROR_SECURITY_STREAM_IS_INCONSISTENT00000132306指定されたボリュームのセキュリティ ストリームは不整合な状態です。 ボリュームに対して CHKDSK を実行してください。
ERROR_SEEK0000001925指定されたディスクの領域またはトラックが見つかりません。
ERROR_SEEK_ON_DEVICE00000084132指定されたデバイスまたはファイルにポインターを設定できません。
ERROR_SEGMENT_NOTIFICATION000002BE702{セグメントのロード} 仮想 DOS コンピューター (VDM) が MS-DOS または Win16 プログラム セグメント イメージをロード、アンロード、または移動しています。 デバッガーがこれらの 16 ビット セグメント内のシンボルとブレークポイントをロード、アンロード、または追跡できるように、例外が発生します。
ERROR_SEM_IS_SET00000066102セマフォが設定されています。閉じることができません。
ERROR_SEM_NOT_FOUND000000BB187指定されたシステム セマフォ名が見つかりません。
ERROR_SEM_OWNER_DIED00000069105このセマフォの以前の所有権は終了しました。
ERROR_SEM_TIMEOUT00000079121セマフォがタイムアウトしました。
ERROR_SEM_USER_LIMIT0000006A106セマフォがタイムアウトしました。
ERROR_SERIAL_NO_DEVICE0000045E1118シリアル デバイスを正しく初期化できませんでした。シリアル ドライバーはアンロードされます。
ERROR_SERVER_DISABLED0000053D1341サーバーは現在無効に設定されています。
ERROR_SERVER_HAS_OPEN_HANDLES000007131811サーバーは使用中です。アンロードできません。
ERROR_SERVER_NOT_DISABLED0000053E1342サーバーは現在有効に設定されています。
ERROR_SERVER_SHUTDOWN_IN_PROGRESS000004E71255サーバー コンピューターをシャットダウンしています。
ERROR_SERVER_SID_MISMATCH00000274628サーバー プロセスは、クライアントが必要とする SID とは異なる SID の下で実行されています。
ERROR_SERVICES_FAILED_AUTOSTART00003C2D15405実行レベル スイッチのサービス起動フェーズで、1 つ以上のサービスを開始できませんでした。
ERROR_SERVICE_ALREADY_RUNNING000004201056サービス インスタンスは既に実行されています。
ERROR_SERVICE_CANNOT_ACCEPT_CTRL000004251061そのサービスは現時点でコントロール メッセージを受け付けることができません。
ERROR_SERVICE_DATABASE_LOCKED0000041F1055サービス データベースはロックされています。
ERROR_SERVICE_DEPENDENCY_DELETED000004331075依存関係サービスが存在しないか、または削除の対象としてマークされています。
ERROR_SERVICE_DEPENDENCY_FAIL0000042C1068依存関係サービスまたはグループを起動できませんでした。
ERROR_SERVICE_DISABLED000004221058指定されたサービスは無効であるか、または有効なデバイスが関連付けられていないため、開始できません。
ERROR_SERVICE_DOES_NOT_EXIST000004241060指定されたサービスはインストールされたサービスとして存在しません。
ERROR_SERVICE_EXISTS000004311073指定されたサービスは既に開始されています。
ERROR_SERVICE_LOGON_FAILED0000042D1069ログオンに失敗したため、サービスを開始できませんでした。
ERROR_SERVICE_MARKED_FOR_DELETE000004301072指定されたサービスは削除の対象としてマークされています。
ERROR_SERVICE_NEVER_STARTED000004351077前回の起動後、サービスを開始しようとしていません。
ERROR_SERVICE_NOTIFICATION000002CC716hs
ERROR_SERVICE_NOTIFY_CLIENT_LAGGING0000050E1294サービス通知クライアントがコンピューターのサービスの現在の状態から遅れすぎています。
ERROR_SERVICE_NOT_ACTIVE000004261062そのサービスを開始できませんでした。
ERROR_SERVICE_NOT_FOUND000004DB1243指定されたサービスはありません。
ERROR_SERVICE_NOT_IN_EXE0000043B1083このサービスを実行するように構成された実行可能プログラムは、サービスを実装していません。
ERROR_SERVICE_NO_THREAD0000041E1054サービスに対してスレッドを作成できませんでした。
ERROR_SERVICE_REQUEST_TIMEOUT0000041D1053そのサービスは指定時間内に開始要求または制御要求に応答しませんでした。
ERROR_SERVICE_SPECIFIC_ERROR0000042A1066そのサービスからサービス固有エラー コードが返されました。
ERROR_SERVICE_START_HANG0000042E1070サービスは開始後に開始待ち状態でハングしました。
ERROR_SESSION_CREDENTIAL_CONFLICT000004C31219同じユーザーによる、サーバーまたは共有リソースへの複数のユーザー名での複数の接続は許可されません。サーバーまたは共有リソースへの以前の接続をすべて切断してから、再試行してください。
ERROR_SETCOUNT_ON_BAD_LB000005991433non-lazy リスト ボックスに送信された LB_SETCOUNT。
ERROR_SETMARK_DETECTED0000044F1103テープ アクセスでファイル セットの最後に到達しました。
ERROR_SET_CONTEXT_DENIED0000067C1660スレッドのコンテキストを更新できませんでした。プロセスで制限されています。
ERROR_SET_NOT_FOUND000004921170指定されたプロパティ セットはオブジェクト上に存在しません。
ERROR_SET_POWER_STATE_FAILED000004751141システム BIOS は、システム電力状態の変更に失敗しました。
ERROR_SET_POWER_STATE_VETOED000004741140システム電力状態の変更は、別のアプリケーションまたはドライバーによって拒否されました。
ERROR_SHARED_POLICY0000201A8218ポリシー オブジェクトが共有されて、ルートでのみ変更できます。
ERROR_SHARING_BUFFER_EXCEEDED0000002436開かれている共有ファイルが多すぎます。
ERROR_SHARING_PAUSED0000004670リモート サーバーは一時停止されているか、起動途中です。
ERROR_SHARING_VIOLATION0000002032プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。
ERROR_SHORT_NAMES_NOT_ENABLED_ON_VOLUME00000131305短い名前はこのボリューム上で有効になっていません。
ERROR_SHUTDOWN_CLUSTER000013905008クラスターはシャットダウンされています。
ERROR_SHUTDOWN_IN_PROGRESS0000045B1115システム シャットダウンが実行中です。
ERROR_SHUTDOWN_IS_SCHEDULED000004A61190システムのシャットダウンは既にスケジュールされています。
ERROR_SHUTDOWN_USERS_LOGGED_ON000004A71191他のユーザーがコンピューターにログオンしているため、システムのシャットダウンを開始できません。
ERROR_SIGNAL_PENDING000000A2162既に保留にされているシグナルがあります。
ERROR_SIGNAL_REFUSED0000009C156受け側のプロセスはシグナルを拒否しました。
ERROR_SINGLE_INSTANCE_APP000004801152指定されたプログラムの複数のインスタンスを起動できません。
ERROR_SMARTCARD_SUBSYSTEM_FAILURE000004F01264スマート カード サブシステムを利用するときに、Kerberos プロトコルによりエラーが検出されました。
ERROR_SMB1_NOT_AVAILABLE00000180384安全でないためファイル共有には接続できません。この共有には最新でない SMB1 プロトコルが必要です。そのプロトコルは安全でないため、システムが攻撃にさらされる可能性があります。 このシステムには SMB2 以降を使用する必要があります。この問題を解決する方法の詳細については、次のページを参照してください: https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=852747
ERROR_SMB_BAD_CLUSTER_DIALECTC05D0001-1067646975現在のクラスターの機能レベルは、この SMB ダイアレクトをサポートしていません。
ERROR_SMB_GUEST_LOGON_BLOCKED000004F81272組織のセキュリティ ポリシーによって非認証のゲスト アクセスがブロックされているため、この共有フォルダーにアクセスできません。これらのポリシーは、ネットワーク上の安全でないデバイスや悪意のあるデバイスから PC を保護するのに役立ちます。
ERROR_SMB_NO_PREAUTH_INTEGRITY_HASH_OVERLAPC05D0000-1067646976事前認証の整合性のハッシュ関数をネゴシエートできませんでした。
ERROR_SMI_PRIMITIVE_INSTALLER_FAILED0000371C14108SMI プリミティブ インストーラーで、セットアップまたはサービスの実行中にエラーが発生しました。
ERROR_SMR_GARBAGE_COLLECTION_REQUIRED0000115D4445ボリュームのガベージ コレクションを実行する必要があります。
ERROR_SOME_NOT_MAPPED000005151301アカウント名とセキュリティ ID の間の一部のマッピングが実行されませんでした。
ERROR_SOURCE_ELEMENT_EMPTY000004881160指示されたソース要素にメディアがありません。
ERROR_SPACES_ALLOCATION_SIZE_INVALID80E7000E-2132344818割り当てサイズはサポートされている範囲内の値ではありません。
ERROR_SPACES_DRIVE_OPERATIONAL_STATE_INVALID80E70012-2132344814この操作に対する物理ディスクの OperationalState は無効です。
ERROR_SPACES_DRIVE_REDUNDANCY_INVALID80E70006-2132344826要求された冗長性はサポートされている範囲内の値ではありません。
ERROR_SPACES_DRIVE_SECTOR_SIZE_INVALID80E70004-2132344828物理ディスクのセクター サイズが記憶域プールでサポートされていません。
ERROR_SPACES_ENCLOSURE_AWARE_INVALID80E7000F-2132344817この仮想ディスクでは、エンクロージャ認識はサポートされていません。
ERROR_SPACES_ENTRY_INCOMPLETE80E70013-2132344813指定されたログ エントリは完了していません。
ERROR_SPACES_ENTRY_INVALID80E70014-2132344812指定されたログ エントリは有効ではありません。
ERROR_SPACES_EXTENDED_ERROR80E7000C-2132344820拡張エラー情報があります。
ERROR_SPACES_FAULT_DOMAIN_TYPE_INVALID80E70001-2132344831指定された障害ドメインの種類または最小/最大障害ドメインの種類の組み合わせが無効です。
ERROR_SPACES_INTERLEAVE_LENGTH_INVALID80E70009-2132344823インタリーブ長の値がサポートされている範囲内の値でないか、2 のべき乗でありません。
ERROR_SPACES_INTERNAL_ERROR80E70002-2132344830記憶域の内部エラーが発生しました。
ERROR_SPACES_NOT_ENOUGH_DRIVES80E7000B-2132344821要求された操作を完了するための十分な物理ディスクがありません。
ERROR_SPACES_NUMBER_OF_COLUMNS_INVALID80E7000A-2132344822指定された列数はサポートされている範囲内の値でありません。
ERROR_SPACES_NUMBER_OF_DATA_COPIES_INVALID80E70007-2132344825要求されたデータのコピー数はサポートされている範囲内の値でありません。
ERROR_SPACES_NUMBER_OF_GROUPS_INVALID80E70011-2132344815グループ数がサポートされている範囲内の値でありません。
ERROR_SPACES_PARITY_LAYOUT_INVALID80E70008-2132344824ParityLayout の値がサポートされている範囲内の値でありません。
ERROR_SPACES_POOL_WAS_DELETED00E7000115138817記憶域プールがドライバーによって削除されました。オブジェクト キャッシュを更新する必要があります。
ERROR_SPACES_PROVISIONING_TYPE_INVALID80E7000D-2132344819指定されたプロビジョニングの種類は無効です。
ERROR_SPACES_RESILIENCY_TYPE_INVALID80E70003-2132344829指定された回復性の種類は無効です。
ERROR_SPACES_WRITE_CACHE_SIZE_INVALID80E70010-2132344816書き込みキャッシュ サイズはサポートされている範囲内の値ではありません。
ERROR_SPARSE_NOT_ALLOWED_IN_TRANSACTION00001ABC6844ファイル上でトランザクションがアクティブなため、スパース処理を完了できませんでした。
ERROR_SPECIAL_ACCOUNT0000055B1371ビルトイン アカウントに対してこの操作を実行することはできません。
ERROR_SPECIAL_GROUP0000055C1372ビルトイン特殊グループに対してこの操作を実行することはできません。
ERROR_SPECIAL_USER0000055D1373ビルトイン特殊ユーザーに対してこの操作を実行することはできません。
ERROR_SPL_NO_ADDJOB00000BBC3004AddJob 呼び出しは実行されませんでした。
ERROR_SPL_NO_STARTDOC00000BBB3003StartDocPrinter 呼び出しは実行されませんでした。
ERROR_SPOOL_FILE_NOT_FOUND00000BBA3002スプール ファイルが見つかりませんでした。
ERROR_STACK_BUFFER_OVERRUN000005021282このアプリケーションで、スタック ベースのバッファーのオーバーランが検出されました。このオーバーランにより、悪質なユーザーがこのアプリケーションを制御できるようになる可能性があります。
ERROR_STACK_OVERFLOW000003E91001再帰が深すぎます。スタックがオーバーフローしました。
ERROR_STACK_OVERFLOW_READ00000257599この要求はスタック オーバーフロー コードが実行します。
ERROR_STATE_COMPOSITE_SETTING_VALUE_SIZE_LIMIT_EXCEEDED00003DC715815状態マネージャーのコンポジット設定の値のサイズが制限を超えています。
ERROR_STATE_CONTAINER_NAME_SIZE_LIMIT_EXCEEDED00003DCA15818状態マネージャーのコンテナーの名前の長さが制限を超えています。
ERROR_STATE_CREATE_CONTAINER_FAILED00003DBD15805状態マネージャーでコンテナーを作成できませんでした。
ERROR_STATE_DELETE_CONTAINER_FAILED00003DBE15806状態マネージャーでコンテナーを削除できませんでした。
ERROR_STATE_DELETE_SETTING_FAILED00003DC115809状態マネージャーで設定を削除できませんでした。
ERROR_STATE_ENUMERATE_CONTAINER_FAILED00003DC515813状態マネージャーでコンテナーを列挙できませんでした。
ERROR_STATE_ENUMERATE_SETTINGS_FAILED00003DC615814状態マネージャーで設定を列挙できませんでした。
ERROR_STATE_GET_VERSION_FAILED00003DB915801アプリケーションの状態バージョンの取得に失敗しました。
ERROR_STATE_LOAD_STORE_FAILED00003DB815800状態ストアの読み込みに失敗しました。
ERROR_STATE_OPEN_CONTAINER_FAILED00003DBC15804状態マネージャーでコンテナーを開くことができませんでした。
ERROR_STATE_QUERY_SETTING_FAILED00003DC215810状態マネージャーで設定を照会できませんでした。
ERROR_STATE_READ_COMPOSITE_SETTING_FAILED00003DC315811状態マネージャーでコンポジット設定を読み取ることができませんでした。
ERROR_STATE_READ_SETTING_FAILED00003DBF15807状態マネージャーで設定を読み取ることができませんでした。
ERROR_STATE_SETTING_NAME_SIZE_LIMIT_EXCEEDED00003DC915817状態マネージャーの設定の名前の長さが制限を超えています。
ERROR_STATE_SETTING_VALUE_SIZE_LIMIT_EXCEEDED00003DC815816状態マネージャーの設定の値のサイズが制限を超えています。
ERROR_STATE_SET_VERSION_FAILED00003DBA15802アプリケーションの状態バージョンの設定に失敗しました。
ERROR_STATE_STRUCTURED_RESET_FAILED00003DBB15803アプリケーションの構築済み状態のリセットに失敗しました。
ERROR_STATE_WRITE_COMPOSITE_SETTING_FAILED00003DC415812状態マネージャーでコンポジット設定を書き込むことができませんでした。
ERROR_STATE_WRITE_SETTING_FAILED00003DC015808状態マネージャーで設定を書き込むことができませんでした。
ERROR_STATIC_INIT00000FA24002ファイルからのインポートに失敗しました。
ERROR_STOPPED_ON_SYMLINK000002A9681作成操作は、シンボリック リンクに到達後に停止しました
ERROR_STORAGE_LOST_DATA_PERSISTENCE00000170368記憶装置のデータまたは持続性が失われました。
ERROR_STORAGE_RESERVE_ALREADY_EXISTS000001A2418指定された記憶域予約は既に存在します。
ERROR_STORAGE_RESERVE_DOES_NOT_EXIST000001A1417指定された記憶域予約は存在しません。
ERROR_STORAGE_RESERVE_ID_INVALID000001A0416指定された記憶域予約 ID が無効です。
ERROR_STORAGE_RESERVE_NOT_EMPTY000001A3419指定された記憶域予約が空ではありません。
ERROR_STORAGE_TOPOLOGY_ID_MISMATCH00000159345記憶域トポロジ ID が一致しないため、要求が失敗しました。
ERROR_STREAM_MINIVERSION_NOT_FOUND00001A986808この開いたトランザクション ファイル用に、指定されたファイルのミニバージョンは見つかりませんでした。
ERROR_STREAM_MINIVERSION_NOT_VALID00001A996809指定されたファイルのミニバージョンは見つかりましたが、無効にされています。トランザクション セーブポイントのロールバックが原因と考えられます。
ERROR_STRICT_CFG_VIOLATION000006791657プロセスで必要な機能 (制御フロー ガード) が有効になっていないため、指定されたイメージ ファイルの読み込みはブロックされました。
ERROR_SUBST_TO_JOIN0000008D141既に接続されているドライブ上のディレクトリをドライブに置き換えようとしました。
ERROR_SUBST_TO_SUBST0000008B139既にパスが置き換えられているドライブ上のディレクトリをドライブに置き換えようとしました。
ERROR_SUCCESS000000000この操作を正しく終了しました。
ERROR_SUCCESS_REBOOT_INITIATED000006691641要求された操作に成功しました。このサービスを再開するまで、変更は有効になりません。
ERROR_SUCCESS_REBOOT_REQUIRED00000BC23010要求された操作は正常に終了しました。変更を有効にするには、システムを再起動する必要があります。
ERROR_SUCCESS_RESTART_REQUIRED00000BC33011要求された操作は正常に終了しました。変更を有効にするには、サービスを再開する必要があります。
ERROR_SVHDX_ERROR_NOT_AVAILABLEC05CFF00-1067647232要求されたエラー データはサーバーでは利用できません。
ERROR_SVHDX_ERROR_STOREDC05C0000-1067712512センス データの適切なエラー コードがサーバー側で保存されました。
ERROR_SVHDX_NO_INITIATORC05CFF0B-1067647221イニシエーター ID がないため無効な共有 VHDX が開かれています。関連する継続的可用性エラーがないか確認してください。
ERROR_SVHDX_RESERVATION_CONFLICTC05CFF07-1067647225予約が競合しているため、現在のイニシエーターでは SCSI コマンドを実行できません。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_AVAILABLEC05CFF01-1067647231イニシエーターで照会するときに Unit Attention データを利用できます。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_CAPACITY_DATA_CHANGEDC05CFF02-1067647230デバイスのデータ容量が変更され、Unit Attention の状態になりました。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_OPERATING_DEFINITION_CHANGEDC05CFF06-1067647226デバイスのデータ記憶域の形式が変更され、Unit Attention の状態になりました。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_REGISTRATIONS_PREEMPTEDC05CFF05-1067647227以前の操作によって、このイニシエーターの登録が割り込まれ、Unit Attention の状態になりました。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_RESERVATIONS_PREEMPTEDC05CFF03-1067647229以前の操作によって、このイニシエーターの予約が割り込まれ、Unit Attention の状態になりました。
ERROR_SVHDX_UNIT_ATTENTION_RESERVATIONS_RELEASEDC05CFF04-1067647228以前の操作によって、このイニシエーターの予約がリリースされ、Unit Attention の状態になりました。
ERROR_SVHDX_VERSION_MISMATCHC05CFF09-1067647223サーバーのバージョンが要求されたバージョンと一致しません。
ERROR_SVHDX_WRONG_FILE_TYPEC05CFF08-1067647224仮想ハード ディスクを共有している複数の仮想マシンは、固定の VHDX 形式または動的な VHDX 形式の仮想ハード ディスクでのみサポートされています。
ERROR_SWAPERROR000003E7999インページ操作の実行エラー。
ERROR_SXS_ACTIVATION_CONTEXT_DISABLED000036B614006アプリケーションは、無効になったアクティブ化のコンテキストのアクティブ化を試みました。
ERROR_SXS_ASSEMBLY_IS_NOT_A_DEPLOYMENT0000371714103アセンブリは展開ではありません。
ERROR_SXS_ASSEMBLY_MISSING0000370114081参照されたアセンブリは見つかりませんでした。
ERROR_SXS_ASSEMBLY_NOT_FOUND000036B314003参照されたアセンブリはシステムにインストールされていません。
ERROR_SXS_ASSEMBLY_NOT_LOCKED0000371114097要求を行う前にコンポーネントをロックする必要があります。
ERROR_SXS_CANT_GEN_ACTCTX000036B114001このアプリケーションのサイド バイ サイド構成が正しくないため、アプリケーションを開始できませんでした。詳細については、アプリケーションのイベント ログを参照するか、コマンド ライン ツール sxstrace.exe を使用してください。
ERROR_SXS_COMPONENT_STORE_CORRUPT0000371214098コンポーネント ストアが壊れています。
ERROR_SXS_CORRUPTION0000370314083このプロセスまたはスレッドのアプリケーション分離メタデータが壊れています。
ERROR_SXS_CORRUPT_ACTIVATION_STACK0000370214082動作中の実行のスレッドのアクティブ化コンテキストのアクティブ化スタックが壊れています。
ERROR_SXS_DUPLICATE_ASSEMBLY_NAME000036CB14027アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントは、同じコンポーネントで異なるバージョンで、これは許可されていません。
ERROR_SXS_DUPLICATE_CLSID000036C714023アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ COM サーバーの CLSID があります。
ERROR_SXS_DUPLICATE_DLL_NAME000036C514021アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ名前のファイルがあります。
ERROR_SXS_DUPLICATE_IID000036C814024アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ COM インターフェイス IID のプロキシがあります。
ERROR_SXS_DUPLICATE_PROGID000036CA14026アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ COM ProgID があります。
ERROR_SXS_DUPLICATE_TLBID000036C914025アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ COM タイプ ライブラリの TLBID があります。
ERROR_SXS_DUPLICATE_WINDOWCLASS_NAME000036C614022アプリケーション マニフェストによって直接的または間接的に参照された 2 つ以上のコンポーネントに、同じ名前のウィンドウ クラスがあります。
ERROR_SXS_EARLY_DEACTIVATION0000370414084アクティブ化を解除しているアクティブ化コンテキストは、最近アクティブ化されたものではありません。
ERROR_SXS_FILE_HASH_MISMATCH000036CC14028コンポーネントのファイルは、コンポーネント マニフェストに存在する検査情報に一致しません。
ERROR_SXS_FILE_HASH_MISSING0000371E14110コンポーネントには、そのマニフェスト内にファイルの確認情報がありません。
ERROR_SXS_FILE_NOT_PART_OF_ASSEMBLY0000371814104ファイルはアセンブリの一部ではありません。
ERROR_SXS_IDENTITIES_DIFFERENT0000371614102コンポーネント ID が異なっています。
ERROR_SXS_IDENTITY_DUPLICATE_ATTRIBUTE0000370C14092ID の同じ属性に対して定義が 2 つあります。
ERROR_SXS_IDENTITY_PARSE_ERROR0000370D14093ID 文字列の形式が正しくありません。原因として、末尾にコンマがあるか、名前のない属性が 3 つ以上あるか、属性名がないか、または属性値がない可能性が考えられます。
ERROR_SXS_INCORRECT_PUBLIC_KEY_TOKEN0000370F14095公開キー トークンが、指定された公開キーに対応していていません。
ERROR_SXS_INVALID_ACTCTXDATA_FORMAT000036B214002アプリケーションの結合データ形式が無効です。
ERROR_SXS_INVALID_ASSEMBLY_IDENTITY_ATTRIBUTE000036C114017マニフェストに無効なアセンブリ ID の属性が含まれています。
ERROR_SXS_INVALID_ASSEMBLY_IDENTITY_ATTRIBUTE_NAME0000370014080供給されたアセンブリの ID に、XML 名では許可されていない文字を含んだ名前が 1 つ以上あります。
ERROR_SXS_INVALID_DEACTIVATION0000370514085アクティブ化を解除しているアクティブ化コンテキストは、現在の実行のスレッドでアクティブではありません。
ERROR_SXS_INVALID_IDENTITY_ATTRIBUTE_NAME0000370B14091ID の属性の名前が有効な範囲外にあります。
ERROR_SXS_INVALID_IDENTITY_ATTRIBUTE_VALUE0000370A14090ID の属性の値が有効な範囲外にあります。
ERROR_SXS_INVALID_XML_NAMESPACE_URI000036BE14014マニフェストに無効な URI への参照が含まれています。
ERROR_SXS_KEY_NOT_FOUND000036B714007要求された参照キーは、どのアクティブなアクティブ化コンテキストにも見つかりませんでした。
ERROR_SXS_LEAF_MANIFEST_DEPENDENCY_NOT_INSTALLED000036C014016アプリケーションで使用されているアセンブリのマニフェストに、インストールされていない依存アセンブリへの参照があります
ERROR_SXS_MANIFEST_FORMAT_ERROR000036B414004マニフェスト ファイルが、必要なタグと形式の情報で始まっていません。
ERROR_SXS_MANIFEST_IDENTITY_SAME_BUT_CONTENTS_DIFFERENT0000371514101マニフェストの ID は同一ですが、内容は異なります。
ERROR_SXS_MANIFEST_INVALID_REQUIRED_DEFAULT_NAMESPACE000036C314019マニフェストに、必要な既定の名前空間が、指定のアセンブリ要素上にありますが、値が "urn:schemas-microsoft-com:asm.v1" ではありません。
ERROR_SXS_MANIFEST_MISSING_REQUIRED_DEFAULT_NAMESPACE000036C214018マニフェストに、必要な既定の名前空間が、指定のアセンブリ要素上に見つかりません。
ERROR_SXS_MANIFEST_PARSE_ERROR000036B514005マニフェスト ファイルに、1 つ以上の構文エラーが含まれています。
ERROR_SXS_MANIFEST_TOO_BIG0000371914105マニフェストのサイズが最大許容値を超えています。
ERROR_SXS_MISSING_ASSEMBLY_IDENTITY_ATTRIBUTE000036FF14079供給されたアセンブリの ID に、このコンテキストに存在しなければならない属性が 1 つ以上みつかりません。
ERROR_SXS_MULTIPLE_DEACTIVATION0000370614086アクティブ化を解除しているアクティブ化コンテキストは、既にアクティブ化が解除されています。
ERROR_SXS_POLICY_PARSE_ERROR000036CD14029ポリシー マニフェストに 1 つ以上の構文エラーが含まれています。
ERROR_SXS_PRIVATE_MANIFEST_CROSS_PATH_WITH_REPARSE_POINT000036C414020検査したプライベートのマニフェストは、サポートされていない再解析点を含むパスを通過しました
ERROR_SXS_PROCESS_DEFAULT_ALREADY_SET000036BB14011既定のアクティブ化コンテキストのプロセスは既に設定されていたため、既定のアクティブ化コンテキストのプロセスを設定する試みは失敗しました。
ERROR_SXS_PROCESS_TERMINATION_REQUESTED0000370714087分離機能によって使用されているコンポーネントにより、プロセスの中断が要求されました。
ERROR_SXS_PROTECTION_CATALOG_FILE_MISSING000036FE14078アセンブリ保護エラー: アセンブリのカタログが見つかりません。
ERROR_SXS_PROTECTION_CATALOG_NOT_VALID000036FC14076アセンブリ保護エラー: アセンブリのカタログが有効ではないか、アセンブリのマニフェストに一致しません。
ERROR_SXS_PROTECTION_PUBLIC_KEY_TOO_SHORT000036FB14075アセンブリ保護エラー: アセンブリの公開キーが短すぎたため許可されませんでした。
ERROR_SXS_PROTECTION_RECOVERY_FAILED000036FA14074アセンブリ保護エラー: 指定のアセンブリを回復できません。
ERROR_SXS_RELEASE_ACTIVATION_CONTEXT0000370814088kernel モード コンポーネントにより、アクティブ化コンテキストへの参照が解除されています。
ERROR_SXS_ROOT_MANIFEST_DEPENDENCY_NOT_INSTALLED000036BF14015アプリケーション マニフェストに、インストールされていない依存アセンブリへの参照が含まれています
ERROR_SXS_SECTION_NOT_FOUND000036B014000アクティブ化のコンテキストに、要求されたセクションが存在しませんでした。
ERROR_SXS_SETTING_NOT_REGISTERED0000371A14106設定は登録されていません。
ERROR_SXS_SYSTEM_DEFAULT_ACTIVATION_CONTEXT_EMPTY0000370914089システムの既定アセンブリのアクティブ化コンテキストを生成できませんでした。
ERROR_SXS_THREAD_QUERIES_DISABLED000036BA14010システム リソースの不足により、個々のアクティブ化を無効にして現在のスレッドを実行できるようにする必要があります。
ERROR_SXS_TRANSACTION_CLOSURE_INCOMPLETE0000371B141071 つ以上の要求されたトランザクションのメンバーがありません。
ERROR_SXS_UNKNOWN_ENCODING000036BD14013エンコード要求が認識されません。
ERROR_SXS_UNKNOWN_ENCODING_GROUP000036BC14012指定のエンコード グループ識別子が認識されません。
ERROR_SXS_UNTRANSLATABLE_HRESULT000036FD14077HRESULT を対応する Win32 のエラー コードに変換できませんでした。
ERROR_SXS_VERSION_CONFLICT000036B814008アプリケーションに必要なコンポーネントのバージョンが、既にアクティブな別のコンポーネントのバージョンと競合します。
ERROR_SXS_WRONG_SECTION_TYPE000036B914009アクティブ化コンテキストのセクションで要求された種類が、使用されたクエリ API と一致しません。
ERROR_SXS_XML_E_BADCHARDATA000036D414036マニフェスト解析エラー: テキスト コンテキストに無効な文字が見つかりました。
ERROR_SXS_XML_E_BADCHARINSTRING000036D214034マニフェスト解析エラー: 文字列リテラルに無効な文字が含まれています。
ERROR_SXS_XML_E_BADNAMECHAR000036D114033マニフェスト解析エラー: 名前に無効な文字が含まれています。
ERROR_SXS_XML_E_BADPEREFINSUBSET000036EB14059マニフェスト解析エラー: 内部サブセット中のマークアップ宣言内では、パラメーター エンティティは使用できません。
ERROR_SXS_XML_E_BADSTARTNAMECHAR000036D014032マニフェスト解析エラー: 名前の最初で使用された文字が無効です。
ERROR_SXS_XML_E_BADXMLCASE000036F514069マニフェスト解析エラー: 名前 'xml' は予約されており、小文字でなければなりません。
ERROR_SXS_XML_E_BADXMLDECL000036E814056マニフェスト解析エラー: XML 宣言が無効です。
ERROR_SXS_XML_E_COMMENTSYNTAX000036CF14031マニフェスト解析エラー: コメントで使用された構文が正しくありません。
ERROR_SXS_XML_E_DUPLICATEATTRIBUTE000036E514053マニフェスト解析エラー: 属性が重複しています。
ERROR_SXS_XML_E_EXPECTINGCLOSEQUOTE000036DD14045マニフェスト解析エラー: 単一または二重の、閉じる引用文字 (\' または \") が見つかりません。
ERROR_SXS_XML_E_EXPECTINGTAGEND000036D614038マニフェスト解析エラー: '>' の文字が予期されていました。
ERROR_SXS_XML_E_INCOMPLETE_ENCODING000036DB14043マニフェスト解析エラー: 現在のエンコードで、無効な状態でファイルの終端に達しました。
ERROR_SXS_XML_E_INTERNALERROR000036D914041マニフェスト解析エラー: 内部エラーです。
ERROR_SXS_XML_E_INVALIDATROOTLEVEL000036E714055マニフェスト解析エラー: ドキュメントの最上位レベルで無効です。
ERROR_SXS_XML_E_INVALIDENCODING000036F314067マニフェスト解析エラー: システムは指定のエンコードをサポートしていません。
ERROR_SXS_XML_E_INVALIDSWITCH000036F414068マニフェスト解析エラー: 現在のエンコードから指定のエンコードへの切り替えはサポートされていません。
ERROR_SXS_XML_E_INVALID_DECIMAL000036DF14047マニフェスト解析エラー: 10 進数の文字が無効です。
ERROR_SXS_XML_E_INVALID_HEXIDECIMAL000036E014048マニフェスト解析エラー: 16 進数の文字が無効です。
ERROR_SXS_XML_E_INVALID_STANDALONE000036F614070マニフェスト解析エラー: スタンドアロン属性は、'yes' または 'no' の値でなければなりません。
ERROR_SXS_XML_E_INVALID_UNICODE000036E114049マニフェスト解析エラー: このプラットフォームでは無効な Unicode 文字の値です。
ERROR_SXS_XML_E_INVALID_VERSION000036F814072マニフェスト解析エラー: バージョン番号が無効です。
ERROR_SXS_XML_E_MISSINGEQUALS000036F914073マニフェスト解析エラー: 属性と属性の値の間の等号記号がありません。
ERROR_SXS_XML_E_MISSINGQUOTE000036CE14030マニフェスト解析エラー: 文字列リテラルが予期されていましたが、開始の引用文字が見つかりませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_MISSINGROOT000036E914057マニフェスト解析エラー: XML ドキュメントには、最上位レベルの要素がなければなりません。
ERROR_SXS_XML_E_MISSINGSEMICOLON000036D714039マニフェスト解析エラー: セミ コロンの文字が予期されていました。
ERROR_SXS_XML_E_MISSINGWHITESPACE000036D514037マニフェスト解析エラー: 必要な空白文字がありませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_MISSING_PAREN000036DC14044マニフェスト解析エラー: 括弧が見つかりません。
ERROR_SXS_XML_E_MULTIPLEROOTS000036E614054マニフェスト解析エラー: XML ドキュメントでは、最上位レベルの要素は 1 つだけしか許可されていません。
ERROR_SXS_XML_E_MULTIPLE_COLONS000036DE14046マニフェスト解析エラー: 名前に複数のコロンを含めることはできません。
ERROR_SXS_XML_E_RESERVEDNAMESPACE000036F214066マニフェスト解析エラー: 名前空間プレフィックスを、予約文字列 "xml" で開始することはできません。
ERROR_SXS_XML_E_UNBALANCEDPAREN000036D814040マニフェスト解析エラー: 括弧の数が一致しません。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDCDATA000036F114065マニフェスト解析エラー: CDATA セクションが閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDCOMMENT000036EF14063マニフェスト解析エラー: コメントが閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDDECL000036F014064マニフェスト解析エラー: 宣言が閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDENDTAG000036ED14061マニフェスト解析エラー: 終了要素に、'>' の文字がありませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDSTARTTAG000036EC14060マニフェスト解析エラー: 要素が閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDSTRING000036EE14062マニフェスト解析エラー: 文字列リテラルが閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNCLOSEDTAG000036E414052マニフェスト解析エラー: 文字列リテラルが閉じていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNEXPECTEDENDTAG000036E314051マニフェスト解析エラー: この位置での終了タグは予期されていませんでした。
ERROR_SXS_XML_E_UNEXPECTEDEOF000036EA14058マニフェスト解析エラー: 予期しないファイルの終端です。
ERROR_SXS_XML_E_UNEXPECTED_STANDALONE000036F714071マニフェスト解析エラー: スタンドアロン属性を外部エンティティで使用することはできません。
ERROR_SXS_XML_E_UNEXPECTED_WHITESPACE000036DA14042マニフェスト解析エラー: 空白文字はこの位置では許可されていません。
ERROR_SXS_XML_E_WHITESPACEORQUESTIONMARK000036E214050マニフェスト解析エラー: 空白文字または '?' が予期されています。
ERROR_SXS_XML_E_XMLDECLSYNTAX000036D314035マニフェスト解析エラー: XML 宣言の構文が無効です。
ERROR_SYMLINK_CLASS_DISABLED000005B71463シンボリック リンクの種類が無効なため、リンク先に接続できません。
ERROR_SYMLINK_NOT_SUPPORTED000005B81464このアプリケーションではシンボリック リンク上での現在の操作はサポートされていません。
ERROR_SYNCHRONIZATION_REQUIRED00000239569Windows サーバーの SAM データベースはドメイン コントローラーのコピーと大幅に同期がとれていません。完全な同期をとることが必要です。
ERROR_SYNC_FOREGROUND_REFRESH_REQUIRED000004FA1274グループ ポリシーのフレームワークは、同期フォアグラウンドのポリシー更新で拡張を呼び出さなければなりません。
ERROR_SYSTEM_DEVICE_NOT_FOUND00003BC315299要求されたシステム デバイスが見つかりません。
ERROR_SYSTEM_HIVE_TOO_LARGE0000028D653システム ハイブのサイズが制限を超えました。
ERROR_SYSTEM_IMAGE_BAD_SIGNATURE0000027D637{致命的なシステム エラー} システム イメージ s は正しく署名されていません。 ファイルが署名されたファイルと置き換えられています。 システムがシャットダウンされています。
ERROR_SYSTEM_INTEGRITY_INVALID_POLICY000011C84552システムの整合性ポリシーが無効です。
ERROR_SYSTEM_INTEGRITY_POLICY_NOT_SIGNED000011C94553システムの整合性ポリシーは署名されていないか、信頼されていない署名者によって署名されています。
ERROR_SYSTEM_INTEGRITY_POLICY_VIOLATION000011C74551組織で、このアプリが Device Guard を使用してブロックされています。詳しくはサポート担当者へお問い合わせください。
ERROR_SYSTEM_INTEGRITY_ROLLBACK_DETECTED000011C64550システムの整合性は、ポリシーのロールバックが試行されたことを検出しました。
ERROR_SYSTEM_NEEDS_REMEDIATION00003D0715623システム バイナリのエラーが検出されました。この問題を解決するには、PC をリフレッシュしてください。
ERROR_SYSTEM_POWERSTATE_COMPLEX_TRANSITION0000030F783システム バイナリのエラーが検出されました。この問題を解決するには、PC をリフレッシュしてください。
ERROR_SYSTEM_POWERSTATE_TRANSITION0000030E782システム バイナリのエラーが検出されました。この問題を解決するには、PC をリフレッシュしてください。
ERROR_SYSTEM_PROCESS_TERMINATED0000024F591{致命的なシステム エラー} hs システム プロセスが異常終了し、状態は 0x
ERROR_SYSTEM_SHUTDOWN00000281641シャットダウン中です。
ERROR_SYSTEM_TRACE00000096150CONFIG.SYS ファイルでシステム トレース情報が指定されていないか、またはトレースが許可されていません。
ERROR_TAG_NOT_FOUND000007DC2012指定されたタグが見つかりませんでした。
ERROR_TAG_NOT_PRESENT000007DD2013必要なタグがありません。
ERROR_THREAD_1_INACTIVE000000D2210シグナル ハンドラーを設定できません。
ERROR_THREAD_ALREADY_IN_TASK000006101552指定されたスレッドは既にタスクに参加しています。
ERROR_THREAD_MODE_ALREADY_BACKGROUND00000190400スレッドは、既にバックグラウンド処理モードです。
ERROR_THREAD_MODE_NOT_BACKGROUND00000191401スレッドは、バックグラウンド処理モードではありません。
ERROR_THREAD_NOT_IN_PROCESS00000236566特定のプロセス内でスレッドを操作しようとしましたが、指定したスレッドが指定したプロセス内にありません。
ERROR_THREAD_WAS_SUSPENDED000002BB699{スレッドが中断されました} スレッドを中断していた間に、スレッドが終了しました。スレッドは再開され、終了処理が続行されました。
ERROR_TIERING_ALREADY_PROCESSING80830006-2138898426記憶域階層管理サービスは、指定されたボリュームで記憶域階層を既に最適化中です。
ERROR_TIERING_CANNOT_PIN_OBJECT80830007-2138898425要求されたオブジェクトの種類を記憶域階層に割り当てることはできません。
ERROR_TIERING_FILE_IS_NOT_PINNED80830008-2138898424要求されたファイルは階層に固定されていません。
ERROR_TIERING_INVALID_FILE_ID80830004-2138898428指定されたファイル識別子はボリューム上で無効です。
ERROR_TIERING_NOT_SUPPORTED_ON_VOLUME80830001-2138898431指定したボリュームは記憶域階層をサポートしていません。
ERROR_TIERING_STORAGE_TIER_NOT_FOUND80830003-2138898429指定された記憶域階層がボリュームで見つかりません。記憶域階層名が有効であることを確認してください。
ERROR_TIERING_VOLUME_DISMOUNT_IN_PROGRESS80830002-2138898430記憶域階層管理サービスで、指定されたボリュームがマウント解除中であることが検出されました。
ERROR_TIERING_WRONG_CLUSTER_NODE80830005-2138898427メタデータ ボリュームを所有するクラスタリング ノードで、記憶域階層の操作を呼び出す必要があります。
ERROR_TIMEOUT000005B41460タイムアウト期間が経過したため、この操作は終了しました。
ERROR_TIMER_NOT_CANCELED0000021D541APC が関連付けられているタイマーを取り消すか、または設定しようとしましたが、サブジェクト スレッドは、APC ルーチンが関連付けられているタイマーを設定したスレッドではありません。
ERROR_TIMER_RESOLUTION_NOT_SET0000025F607タイマー解像度は現在のプロセスで以前に設定されていません。
ERROR_TIMER_RESUME_IGNORED000002D2722タイマー API への再開可能フラグが無視されました。
ERROR_TIME_CRITICAL_THREAD000001A6422タイム クリティカルなスレッドに対して操作を実行できません。
ERROR_TIME_SKEW000005761398クライアントとサーバーの間で、時間または日付が違います。
ERROR_TLW_WITH_WSCHILD0000057E1406トップレベルの子ウィンドウを作成できません。
ERROR_TM_IDENTITY_MISMATCH00001ABD6845TransactionManager オブジェクトを作成するための呼び出しに失敗しました。ログ ファイルに格納されている TM ID が、引数として渡された TM ID と一致しません。
ERROR_TM_INITIALIZATION_FAILED00001A326706トランザクション マネージャーを正常に初期化できませんでした。トランザクション処理はサポートされていません。
ERROR_TM_VOLATILE00001AAC6828トランザクション マネージャーにログがないため、操作を完了できませんでした。
ERROR_TOKEN_ALREADY_IN_USE0000055F1375トークンは既にプライマリ トークンとして使用されています。
ERROR_TOO_MANY_CMDS0000003856ネットワーク BIOS コマンドが制限値に達しました。
ERROR_TOO_MANY_CONTEXT_IDS000005681384ログオンの実行中に、ユーザーのセキュリティ コンテキストで蓄積されたセキュリティ ID が多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_DESCRIPTORS0000014B331コマンドで指定された記述子の数が、デバイスでサポートされる最大数を超えています。
ERROR_TOO_MANY_LINKS000004761142ファイル システムでサポートされている以上の数のリンクをファイルに作成しようとしました。
ERROR_TOO_MANY_LUIDS_REQUESTED000005351333一度に要求されたローカル ユーザー識別子 (LUID) が多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_MODULES000000D6214このプログラムまたはダイナミックリンク モジュールに結合されているダイナミックリンク モジュールが多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_MUXWAITERS00000098152DosMuxSemWait は実行されませんでした。既に設定されているセマフォの数が多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_NAMES0000004468ローカル コンピューターのネットワーク アダプター カードに対する名前の数が制限値を超えました。
ERROR_TOO_MANY_OPEN_FILES000000044ファイルを開くことができません。
ERROR_TOO_MANY_POSTS0000012A2981 つのセマフォに対するポストが多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_SECRETS0000056513811 つのシステムに格納できるシークレットの最大数を超えました。
ERROR_TOO_MANY_SEMAPHORES00000064100ほかのシステム セマフォを作成できません。
ERROR_TOO_MANY_SEM_REQUESTS00000067103セマフォを再設定できません。
ERROR_TOO_MANY_SESS0000004569ネットワーク BIOS セッションの数が制限値を超えました。
ERROR_TOO_MANY_SIDS0000056D1389指定されたセキュリティ ID が多すぎます。
ERROR_TOO_MANY_TCBS0000009B155ほかのスレッドを作成できません。
ERROR_TOO_MANY_THREADS00000235565プロセスのスレッドの数が多すぎるため、要求した操作を実行できないことを示します。たとえば、プライマリ トークンの割り当ては、プロセスのスレッドの数が 0 または 1 の場合にだけ実行できます。
ERROR_TRANSACTED_MAPPING_UNSUPPORTED_REMOTE00001AB26834トランザクションでのリモート ファイルのメモリ マッピング (マップ セクションの作成) はサポートされていません。
ERROR_TRANSACTIONAL_CONFLICT00001A906800別のトランザクションで使用するために予約されている名前を関数で使用しようとしました。
ERROR_TRANSACTIONAL_OPEN_NOT_ALLOWED00001AB06832このオブジェクトをトランザクションで開くことは許可されていません。
ERROR_TRANSACTIONMANAGER_IDENTITY_MISMATCH00001A476727指定された TransactionManager ID は、TransactionManager のログ ファイルに記録されている ID と一致しませんでした。
ERROR_TRANSACTIONMANAGER_NOT_FOUND00001A3E6718指定された TransactionManager オブジェクトは、見つからなかったので開けませんでした。
ERROR_TRANSACTIONMANAGER_NOT_ONLINE00001A3F6719関連付けられた TransactionManager がオンラインではないため、指定されたオブジェクトを作成、または開くことができませんでした。Transaction 名前空間または ResourceManager 名前空間にあるオブジェクトを開く前に、RecoverTransactionManager を呼び出してログファイルの最後まで回復し、TransactionManager を完全にオンラインにする必要があります。また、ログファイルへのレコードの書き込みエラーにより、TransactionManager がオフラインになる可能性があります。
ERROR_TRANSACTIONMANAGER_RECOVERY_NAME_COLLISION00001A406720指定された TransactionManager は、Ob 名前空間のログファイルに含まれるオブジェクトを作成できませんでした。そのため、TransactionManager は回復できませんでした。
ERROR_TRANSACTIONS_NOT_FROZEN00001AB76839トランザクションが以前に凍結されていないため、凍結されたトランザクションを解凍する要求は無視されました。
ERROR_TRANSACTIONS_UNSUPPORTED_REMOTE00001A956805リモート サーバーまたは共有では、トランザクション ファイルの操作はサポートされていません。
ERROR_TRANSACTION_ALREADY_ABORTED00001A306704トランザクションは既に中止されたため、要求された操作を実行できません。
ERROR_TRANSACTION_ALREADY_COMMITTED00001A316705トランザクションは既にコミットされているため、要求された操作を実行できません。
ERROR_TRANSACTION_FREEZE_IN_PROGRESS00001AB86840凍結は既に進行中であるため、トランザクションを凍結できません。
ERROR_TRANSACTION_INTEGRITY_VIOLATED00001A466726カーネル トランザクション マネージャーは、前方の進行をブロックしたので、トランザクションを中止または忘れる必要がありました。
ERROR_TRANSACTION_INVALID_MARSHALL_BUFFER00001A396713PushTransaction または PullTransaction に渡されたバッファーの形式が無効です。
ERROR_TRANSACTION_MUST_WRITETHROUGH00001A496729トランザクションを、指定した EnlistmentMask で登録できません。トランザクションは既に PrePrepare フェーズを完了しているためです。正確性を保証するため、ResourceManager はライト スルー モードに切り替えて、このトランザクション内のデータ キャッシングを中止する必要があります。後続のトランザクション フェーズへの登録は成功します。
ERROR_TRANSACTION_NOT_ACTIVE00001A2D6701要求された操作は、アクティブではないトランザクションのコンテキストで実行されました。
ERROR_TRANSACTION_NOT_ENLISTED00001AC76855リソース マネージャーがトランザクションに登録されていないため、指定された操作を実行できませんでした。
ERROR_TRANSACTION_NOT_FOUND00001A3B6715指定された Transaction オブジェクトは、見つからなかったので開けませんでした。
ERROR_TRANSACTION_NOT_JOINED00001A346708リソース マネージャーで、正常に参加していないトランザクションを準備しようとしました。
ERROR_TRANSACTION_NOT_REQUESTED00001A2F6703呼び出し元は応答 API を呼び出しましたが、対応する要求が TM から呼び出し元に発行されなかったため、応答は予期されていません。
ERROR_TRANSACTION_NOT_ROOT00001A416721登録に指定されたトランザクション オブジェクトはトランザクションの下位分岐であるため、このトランザクション オブジェクトに上位登録を作成する呼び出しを完了できませんでした。上位として登録できるのは、トランザクションのルートのみです。
ERROR_TRANSACTION_NO_SUPERIOR00001A4A6730トランザクションには上位登録がありません。
ERROR_TRANSACTION_OBJECT_EXPIRED00001A426722関連付けられているトランザクション マネージャーまたはリソース マネージャーが終了されているため、ハンドルは有効ではなくなりました。
ERROR_TRANSACTION_PROPAGATION_FAILED00001A376711トランザクションの伝達に失敗しました。
ERROR_TRANSACTION_RECORD_TOO_LONG00001A446724ログに記録しようとしたレコードが長すぎたため、指定された操作を実行できませんでした。これは、次の 2 つの条件のために発生した可能性があります。1) このトランザクションの登録が多すぎる。2) これらの登録に代わってログに記録される、結合された RecoveryInformation が長すぎる。
ERROR_TRANSACTION_REQUEST_NOT_VALID00001A2E6702要求された操作は、現在の状態のトランザクション オブジェクトでは無効です。
ERROR_TRANSACTION_REQUIRED_PROMOTION00001AB56837リソース マネージャーの登録を許可するために昇格が必要でしたが、トランザクションは昇格を許可しないように設定されていました。
ERROR_TRANSACTION_RESPONSE_NOT_ENLISTED00001A436723指定された操作は、この上位登録では実行できませんでした。登録は、NotificationMask 内の対応する完了応答で作成されなかったことが原因です。
ERROR_TRANSACTION_SCOPE_CALLBACKS_NOT_SET00001AB46836スコープ ハンドラーが初期化されていないため、トランザクション スコープを入力できませんでした。
ERROR_TRANSACTION_SUPERIOR_EXISTS00001A356709呼び出し元が新しい上位登録を作成する操作を試行しましたが、トランザクション オブジェクトには既に上位登録があります。上位登録は 1 つしか許可されていません。
ERROR_TRANSFORM_NOT_SUPPORTED000007D42004要求された変換操作はサポートされていません。
ERROR_TRANSLATION_COMPLETE000002F5757トランスレーターは、これらのリソースをグローバル空間に翻訳しました。これ以上翻訳は実行されません。
ERROR_TRANSPORT_FULL000010E84328トランスポートが既に使用されているため、使うことができません。
ERROR_TRUSTED_DOMAIN_FAILURE000006FC1788プライマリ ドメインと信頼される側のドメインとの信頼関係に失敗しました。
ERROR_TRUSTED_RELATIONSHIP_FAILURE000006FD1789このワークステーションとプライマリ ドメインとの信頼関係に失敗しました。
ERROR_TRUST_FAILURE000006FE1790ネットワーク ログオンに失敗しました。
ERROR_TS_INCOMPATIBLE_SESSIONS00001B9D7069ターゲット セッションは、現在のセッションと互換性がありません。
ERROR_TS_VIDEO_SUBSYSTEM_ERROR00001B9E7070Windows ビデオ サブシステムで問題が発生したため、セッションに接続できません。後で接続し直すか、サーバー管理者に問い合わせてください。
ERROR_TXF_ATTRIBUTE_CORRUPT00001AAE6830ファイルまたはディレクトリのトランザクション メタデータ属性が壊れていて読み取れません。
ERROR_TXF_DIR_NOT_EMPTY00001AAA6826この操作を正常に実行するには、$Txf ディレクトリを空にする必要があります。
ERROR_TXF_METADATA_ALREADY_PRESENT00001AB36835トランザクション メタデータは既にこのファイルに存在し、上書きすることはできません。
ERROR_UNABLE_TO_CLEAN000010D74311ドライブをクリーニングできないか、またはクリーニングがサポートされていません。
ERROR_UNABLE_TO_EJECT_MOUNTED_MEDIA000010EA4330メディアがドライブにあるため、メディアを取り出せません。
ERROR_UNABLE_TO_INVENTORY_DRIVE000010E54325ドライブの状態を取得できません。
ERROR_UNABLE_TO_INVENTORY_SLOT000010E64326スロットの状態を取得できません。
ERROR_UNABLE_TO_INVENTORY_TRANSPORT000010E74327トランスポートの状態を取得できません。
ERROR_UNABLE_TO_LOAD_MEDIUM000010E44324メディアをドライブに読み込むことができません。
ERROR_UNABLE_TO_LOCK_MEDIA000004541108メディアの取り出し機構をロックできません。
ERROR_UNABLE_TO_MOVE_REPLACEMENT000004981176置換するファイルを置換されるファイルに移動できません。置換されるファイルの名前は、元のままです。
ERROR_UNABLE_TO_MOVE_REPLACEMENT_2000004991177置換するファイルを置換されるファイルに移動できません。置換されるファイルの名前は、バックアップ名に変更されています。
ERROR_UNABLE_TO_REMOVE_REPLACED000004971175置換されるファイルを削除できません。
ERROR_UNABLE_TO_UNLOAD_MEDIA000004551109メディアをアンロードできません。
ERROR_UNDEFINED_CHARACTER00000247583システムにインストールされている Unicode 文字セットに Unicode 文字が定義されていません。
ERROR_UNDEFINED_SCOPE0000013F319指定された集約型アクセス ポリシーは、対象コンピューターでは定義されていません。
ERROR_UNEXPECTED_MM_CREATE_ERR0000022C556標準の FsRtl フィルターに定義されていない MM エラーが戻された場合には、フィルターに定義されていることが保証されている次のいずれかのエラーに変換されます。 この場合、情報は失われますが、フィルターは例外を正しく処理します。
ERROR_UNEXPECTED_MM_EXTEND_ERR0000022E558標準の FsRtl フィルターに定義されていない MM エラーが戻された場合には、フィルターに定義されていることが保証されている次のいずれかのエラーに変換されます。 この場合、情報は失われますが、フィルターは例外を正しく処理します。
ERROR_UNEXPECTED_MM_MAP_ERROR0000022D557標準の FsRtl フィルターに定義されていない MM エラーが戻された場合には、フィルターに定義されていることが保証されている次のいずれかのエラーに変換されます。 この場合、情報は失われますが、フィルターは例外を正しく処理します。
ERROR_UNEXPECTED_OMID000010EE4334メディア上の識別子が不明です。
ERROR_UNEXP_NET_ERR0000003B59予期しないネットワーク エラーが発生しました。
ERROR_UNHANDLED_EXCEPTION0000023E574{アプリケーション エラー} 例外 s (0x
ERROR_UNIDENTIFIED_ERROR000005071287失敗の原因を識別するための情報が不足しています。
ERROR_UNKNOWN_COMPONENT000006471607コンポーネント ID が登録されていません。
ERROR_UNKNOWN_FEATURE000006461606機能 ID が登録されていません。
ERROR_UNKNOWN_PATCH0000066F1647この製品には更新プログラムは適用されません。
ERROR_UNKNOWN_PORT000007041796指定されたポートが不明です。
ERROR_UNKNOWN_PRINTER_DRIVER000007051797プリンター ドライバーが不明です。
ERROR_UNKNOWN_PRINTPROCESSOR000007061798プリント プロセッサが不明です。
ERROR_UNKNOWN_PRINT_MONITOR00000BB83000指定された印刷モニターは不明です。
ERROR_UNKNOWN_PRODUCT000006451605この操作は現在インストールされている製品に対してのみ有効です。
ERROR_UNKNOWN_PROPERTY000006481608プロパティが不明です。
ERROR_UNKNOWN_REVISION000005191305そのリビジョン レベルは認識されません。
ERROR_UNMAPPED_SUBSTITUTION_STRING0000371014096置換する文字列にマッピングがありませんでした。
ERROR_UNRECOGNIZED_MEDIA000006F91785ディスク メディアを認識できません。フォーマットされていない可能性があります。
ERROR_UNRECOGNIZED_VOLUME000003ED1005このボリュームは認識可能なファイル システムではありません。 必要なファイル システム ドライバーがすべて読み込まれているか、ボリュームが壊れていないか確認してください。
ERROR_UNSUPPORTED_COMPRESSION0000026A618指定された圧縮形式はサポートされていません。
ERROR_UNSUPPORTED_TYPE0000065E1630この種類のデータはサポートされていません。
ERROR_UNWIND0000021E542例外コードをアンワインドします。
ERROR_UNWIND_CONSOLIDATE000002AC684フレームの併合が実行されました。
ERROR_USER_APC000002E1737ERROR_USER_APC
ERROR_USER_DELETE_TRUST_QUOTA_EXCEEDED0000078E1934現在のユーザーの委任された信頼削除のクォータを越えました。
ERROR_USER_EXISTS000005241316指定されたアカウントは既に存在します。
ERROR_USER_MAPPED_FILE000004C81224要求された操作はユーザー マップ セクションで開いたファイルでは実行できません。
ERROR_USER_PROFILE_LOAD000001F4500ユーザー プロファイルを読み込めません。
ERROR_VALIDATE_CONTINUE00000271625検証プロセスは次のステップへ続行させる必要があります。
ERROR_VC_DISCONNECTED000000F0240セッションは取り消されました。
ERROR_VDM_DISALLOWED000005061286セッションは取り消されました。
ERROR_VDM_HARD_ERROR00000251593NTVDM がハード エラーを検出しました。
ERROR_VERIFIER_STOP00000219537アプリケーションの検証で、現在のプロセスにエラーが見つかりました。
ERROR_VERSION_PARSE_ERROR00000309777バージョン番号を解析できませんでした。
ERROR_VHDSET_BACKING_STORAGE_NOT_FOUNDC05CFF0C-1067647220バッキング記憶域ファイルがないため、要求された操作は失敗しました。
ERROR_VHD_ALREADY_AT_OR_BELOW_MINIMUM_VIRTUAL_SIZEC03A0027-1069940697要求された操作を完了できませんでした。仮想ディスクのサイズをこれ以上小さくすると問題が生じる可能性があります。
ERROR_VHD_BITMAP_MISMATCHC03A000C-1069940724仮想ハード ディスクが壊れています。ブロック ビットマップが、仮想ハード ディスク上にあるブロック データと一致しません。
ERROR_VHD_BLOCK_ALLOCATION_FAILUREC03A0009-1069940727システムが仮想ハード ディスクに新しいブロックを割り当てられなかったため、仮想ハード ディスクに書き込めませんでした。
ERROR_VHD_BLOCK_ALLOCATION_TABLE_CORRUPTC03A000A-1069940726仮想ハード ディスクが壊れています。仮想ハード ディスクのブロック割り当てテーブルが壊れています。
ERROR_VHD_CHANGE_TRACKING_DISABLEDC03A002A-1069940694指定された仮想ハード ディスクの変更追跡が無効になっているため、変更追跡情報は利用できません。
ERROR_VHD_CHILD_PARENT_ID_MISMATCHC03A000E-1069940722仮想ハード ディスクのチェーンが壊れています。親の仮想ハード ディスクの ID と差分ディスクの ID が一致しません。
ERROR_VHD_CHILD_PARENT_SIZE_MISMATCHC03A0017-1069940713仮想ハード ディスクのチェーンが壊れています。親仮想ハード ディスクの仮想サイズと差分ディスクの仮想サイズが一致しません。
ERROR_VHD_CHILD_PARENT_TIMESTAMP_MISMATCHC03A000F-1069940721仮想ハード ディスクのチェーンが壊れています。親の仮想ハード ディスクのタイム スタンプが差分ディスクのタイム スタンプと一致しません。
ERROR_VHD_COULD_NOT_COMPUTE_MINIMUM_VIRTUAL_SIZEC03A0026-1069940698仮想ディスクの安全な最小サイズを特定できないため、要求された操作を完了できませんでした。 原因として、パーティション テーブルがないか壊れていることが考えられます。
ERROR_VHD_DIFFERENCING_CHAIN_CYCLE_DETECTEDC03A0018-1069940712仮想ハード ディスクのチェーンが壊れています。差分ディスク自体が親チェーン内に含まれています。
ERROR_VHD_DIFFERENCING_CHAIN_ERROR_IN_PARENTC03A0019-1069940711仮想ハード ディスクのチェーンにアクセスできません。チェーン上位の仮想ハード ディスクを開く際にエラーが発生しました。
ERROR_VHD_DRIVE_FOOTER_CHECKSUM_MISMATCHC03A0002-1069940734仮想ハード ディスクが壊れています。仮想ハード ディスク ドライブのフッター チェックサムが、ディスク上のチェックサムと一致しません。
ERROR_VHD_DRIVE_FOOTER_CORRUPTC03A0003-1069940733仮想ハード ディスクが壊れています。仮想ハード ディスク上の仮想ハード ディスク ドライブのフッターが壊れています。
ERROR_VHD_DRIVE_FOOTER_MISSINGC03A0001-1069940735仮想ハード ディスクが壊れています。仮想ハード ディスク ドライブのフッターがありません。
ERROR_VHD_FORMAT_UNKNOWNC03A0004-1069940732この仮想ハード ディスクのファイル形式がシステムで認識されません。
ERROR_VHD_FORMAT_UNSUPPORTED_VERSIONC03A0005-1069940731このバージョンでは、このファイル形式のバージョンはサポートされません。
ERROR_VHD_INVALID_BLOCK_SIZEC03A000B-1069940725このシステムでは、このバージョンの仮想ハード ディスクはサポートされません。ブロック サイズが無効です。
ERROR_VHD_INVALID_CHANGE_TRACKING_IDC03A0029-1069940695指定された変更追跡識別子は有効ではありません。
ERROR_VHD_INVALID_FILE_SIZEC03A0013-1069940717仮想ハード ディスクのファイル サイズが無効です。
ERROR_VHD_INVALID_SIZEC03A0012-1069940718仮想ハード ディスクのサイズが無効です。
ERROR_VHD_INVALID_STATEC03A001C-1069940708要求された操作は、現在の状態の仮想ディスク上では実行できません。
ERROR_VHD_INVALID_TYPEC03A001B-1069940709要求された操作は、この種類の仮想ディスク上では実行できません。
ERROR_VHD_METADATA_FULLC03A0028-1069940696指定されたメタデータ項目のための十分な空き領域が仮想ディスク ファイルにありません。
ERROR_VHD_METADATA_READ_FAILUREC03A0010-1069940720仮想ハード ディスクのメタデータを読み取れませんでした。
ERROR_VHD_METADATA_WRITE_FAILUREC03A0011-1069940719仮想ハード ディスクのメタデータに書き込めませんでした。
ERROR_VHD_MISSING_CHANGE_TRACKING_INFORMATIONC03A0030-1069940688指定された変更追跡識別子に関連する変更追跡データは利用できません。
ERROR_VHD_PARENT_VHD_ACCESS_DENIEDC03A0016-1069940714仮想ハード ディスクのチェーンにアクセスできません。この差分ディスクの親仮想ハード ディスクに対するアクセス権がこのプロセスに付与されていません。
ERROR_VHD_PARENT_VHD_NOT_FOUNDC03A000D-1069940723仮想ハード ディスクのチェーンが壊れています。差分ディスクの親の仮想ハード ディスクが見つかりません。
ERROR_VHD_RESIZE_WOULD_TRUNCATE_DATAC03A0025-1069940699要求されたサイズ変更操作を完了できませんでした。この操作を実行した場合、仮想ディスク上のユーザー データが切り詰められる可能性があります。
ERROR_VHD_SHAREDC05CFF0A-1067647222要求された操作は、共有モードで使用されている仮想ディスク上では実行できません。
ERROR_VHD_SPARSE_HEADER_CHECKSUM_MISMATCHC03A0006-1069940730仮想ハード ディスクが壊れています。スパース ヘッダーのチェックサムがディスク上のチェックサムと一致しません。
ERROR_VHD_SPARSE_HEADER_CORRUPTC03A0008-1069940728仮想ハード ディスクが壊れています。仮想ハード ディスク上のスパース ヘッダーが壊れています。
ERROR_VHD_SPARSE_HEADER_UNSUPPORTED_VERSIONC03A0007-1069940729このシステムでは、このバージョンの仮想ハード ディスクはサポートされません。このバージョンのスパース ヘッダーはサポートされません。
ERROR_VID_CHILD_GPA_PAGE_SET_CORRUPTEDC037000E-1070137330ゲスト オペレーティング システム メモリ アドレスのページ配列が、前回のロック要求と一致しないためロック解除できません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_DUPLICATE_HANDLERC0370001-1070137343仮想化インフラストラクチャ ドライバーのハンドラーが既に登録されています。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_EXCEEDED_KM_CONTEXT_COUNT_LIMITC037001E-1070137314仮想化インフラストラクチャ ドライバーのカーネル モード クライアントの数が最大数に達しました。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_EXCEEDED_MBP_ENTRY_MAP_LIMITC037000C-1070137332ページ マップの制限値に達したため、仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロック ページをマップできません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_HANDLER_NOT_PRESENTC0370004-1070137340仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメッセージを処理するハンドラーがありません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_INVALID_CHILD_GPA_PAGE_SETC0370022-1070137310ロック要求またはロック解除要求で使用されているゲスト オペレーティング システムのメモリ アドレスが無効です。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_INVALID_GPA_RANGE_HANDLEC0370015-1070137323ハンドルは、仮想化インフラストラクチャ ドライバーの有効なページ範囲ハンドルではありません。
ERROR_VID_INVALID_MEMORY_BLOCK_HANDLEC0370012-1070137326ハンドルは、仮想化インフラストラクチャ ドライバーの有効なメモリ ブロック ハンドルではありません。
ERROR_VID_INVALID_MESSAGE_QUEUE_HANDLEC0370014-1070137324ハンドルは、仮想化インフラストラクチャ ドライバーの有効なメッセージ キュー ハンドルではありません。
ERROR_VID_INVALID_NUMA_NODE_INDEXC0370010-1070137328Non-Uniform Memory Access (NUMA) ノードのインデックスが、システムの NUMA トポロジの有効なインデックスと一致していません。
ERROR_VID_INVALID_NUMA_SETTINGSC037000F-1070137329Non-Uniform Memory Access (NUMA) ノード設定がシステムの NUMA トポロジと一致しません。仮想マシンを起動するために、NUMA 構成を変更する必要があります。
ERROR_VID_INVALID_OBJECT_NAMEC0370005-1070137339仮想化インフラストラクチャ ドライバーのパーティションまたはメッセージ キューの名前が無効です。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_INVALID_PPM_HANDLEC0370018-1070137320ハンドルは、仮想化インフラストラクチャ ドライバーの有効な親パーティション マッピング ハンドルではありません。
ERROR_VID_INVALID_PROCESSOR_STATEC037001D-1070137315仮想プロセッサの状態が無効です。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_KM_INTERFACE_ALREADY_INITIALIZEDC037001F-1070137313この仮想化インフラストラクチャ ドライバーのカーネル モード インターフェイスは既に初期化されています。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MBPS_ARE_LOCKEDC0370019-1070137319メモリ ブロックは使用されているため、メモリ ブロックに通知を作成できません。
ERROR_VID_MBP_ALREADY_LOCKED_USING_RESERVED_PAGEC0370025-1070137307仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロック ページは、予約ページ セットのページを使用して既にロックされているため、ロックまたはマップできません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MBP_COUNT_EXCEEDED_LIMITC0370026-1070137306要求されたページ数が制限値を超えたため、仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロックを作成できません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MB_PROPERTY_ALREADY_SET_RESETC0370020-1070137312仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロックのプロパティを設定またはリセットできるのは 1 回だけです。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MB_STILL_REFERENCEDC037000D-1070137331仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロックは現在も使用されているため破棄できません。
ERROR_VID_MEMORY_BLOCK_LOCK_COUNT_EXCEEDEDC0370017-1070137321仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロックの制限値に達したため、メモリ ブロック ページのロック要求またはマップ要求は失敗しました。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MESSAGE_QUEUE_ALREADY_EXISTSC037000B-1070137333仮想化インフラストラクチャ ドライバーについて、同じ名前のメッセージ キューが既に存在します。
ERROR_VID_MESSAGE_QUEUE_CLOSEDC037001A-1070137318仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメッセージ キューは閉じています。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_MESSAGE_QUEUE_NAME_TOO_LONGC0370007-1070137337仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメッセージ キュー名が最大サイズを超えています。
ERROR_VID_MMIO_RANGE_DESTROYEDC0370021-1070137311このページ範囲について I/O にマップされているメモリは既に存在しません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_NOTIFICATION_QUEUE_ALREADY_ASSOCIATEDC0370011-1070137327仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロックは、既にメッセージ キューに関連付けられています。
ERROR_VID_NO_MEMORY_BLOCK_NOTIFICATION_QUEUEC0370016-1070137322メモリ ブロックに関連付けられている仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメッセージ キューがないため、クライアント通知をインストールできません。
ERROR_VID_PAGE_RANGE_OVERFLOWC0370013-1070137325要求が仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメモリ ブロック ページの制限値を超えました。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_PARTITION_ALREADY_EXISTSC0370008-1070137336同じ名前のパーティションが既に存在するため、仮想化インフラストラクチャ ドライバーのパーティションを作成できません。
ERROR_VID_PARTITION_DOES_NOT_EXISTC0370009-1070137335仮想化インフラストラクチャ ドライバーでエラーが発生しました。要求されたパーティションが存在しません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_PARTITION_NAME_NOT_FOUNDC037000A-1070137334仮想化インフラストラクチャ ドライバーでエラーが発生しました。要求されたパーティションが見つかりませんでした。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_PARTITION_NAME_TOO_LONGC0370006-1070137338仮想化インフラストラクチャ ドライバーのパーティション名が最大サイズを超えています。
ERROR_VID_QUEUE_FULLC0370003-1070137341仮想化インフラストラクチャ ドライバーのメッセージ キューがいっぱいで、新しいメッセージを受け付けられません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_REMOTE_NODE_PARENT_GPA_PAGES_USED80370001-2143879167仮想マシンは、複数の NUMA ノードに割り当てられたメモリを使用して実行されています。仮想マシンのパフォーマンスが大幅に低下していない限り、問題はありません。パフォーマンスの問題が発生した場合は、NUMA 構成を変更する必要がある可能性があります。
ERROR_VID_RESERVE_PAGE_SET_IS_BEING_USEDC0370023-1070137309仮想化インフラストラクチャ ドライバーの予約ページ セットは現在使用中のため、破棄または再使用できません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_RESERVE_PAGE_SET_TOO_SMALLC0370024-1070137308仮想化インフラストラクチャ ドライバーの予約ページ セットはサイズが不十分なため、ロック要求で使用できません。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_SAVED_STATE_CORRUPTC0370027-1070137305保存状態のデータを読み取ることができないため、この仮想マシンを復元できません。保存状態のデータを削除してから仮想マシンを起動してください。
ERROR_VID_SAVED_STATE_INCOMPATIBLEC0370029-1070137303ハイパーバイザーに互換性がないため、この仮想マシンを保存状態に復元できません。保存状態のデータを削除してから仮想マシンを起動してください。
ERROR_VID_SAVED_STATE_UNRECOGNIZED_ITEMC0370028-1070137304保存状態のデータから読み取られた項目を認識できないため、この仮想マシンを復元できません。保存状態のデータを削除してから仮想マシンを起動してください。
ERROR_VID_STOP_PENDINGC037001C-1070137316保留中の割り込みがあるため、仮想プロセッサを今すぐ停止することはできません。
ERROR_VID_TOO_MANY_HANDLERSC0370002-1070137342仮想化インフラストラクチャ ドライバーの登録済みハンドラーの数が最大数を超えました。仮想マシンを再起動すると問題が解決する可能性があります。問題が解決しない場合は、物理コンピューターを再起動してください。
ERROR_VID_VIRTUAL_PROCESSOR_LIMIT_EXCEEDEDC037001B-1070137317最大値に達したため、仮想プロセッサをパーティションに追加できません。
ERROR_VID_VTL_ACCESS_DENIEDC037002A-1070137302指定された VTL には、リソースにアクセスするためのアクセス許可がありません。
ERROR_VIRTDISK_DISK_ALREADY_OWNEDC03A001E-1069940706ディスクは別の所有者によって既に所有されています。
ERROR_VIRTDISK_DISK_ONLINE_AND_WRITABLEC03A001F-1069940705ディスクはオフラインまたは読み取り専用でなければなりません。
ERROR_VIRTDISK_NOT_VIRTUAL_DISKC03A0015-1069940715指定されたディスクは仮想ディスクではありません。
ERROR_VIRTDISK_PROVIDER_NOT_FOUNDC03A0014-1069940716指定されたファイルの仮想ディスク サポート プロバイダーが見つかりませんでした。
ERROR_VIRTDISK_UNSUPPORTED_DISK_SECTOR_SIZEC03A001D-1069940707この仮想ディスクを格納している物理ディスクのセクター サイズはサポートされていません。
ERROR_VIRTUAL_DISK_LIMITATIONC03A001A-1069940710仮想ディスク システムの制限により、要求された操作を完了できませんでした。仮想ハード ディスク ファイルの圧縮と暗号化が解除されている必要があります。また、仮想ハード ディスク ファイルをスパースに設定することはできません。
ERROR_VIRUS_DELETED000000E2226このファイルにはウイルスまたは望ましくない可能性のあるソフトウェアが含まれているため、開くことができません。ウイルスまたは望ましくない可能性のあるソフトウェアの性質上、ファイルはこの場所から削除されました。
ERROR_VIRUS_INFECTED000000E1225ファイルにウイルスまたは望ましくない可能性のあるソフトウェアが含まれているため、操作は正常に完了しませんでした。
ERROR_VMCOMPUTE_CONNECTION_CLOSEDC037010A-1070137078仮想マシンまたはコンテナーとの接続が閉じられました。
ERROR_VMCOMPUTE_CONNECT_FAILEDC0370108-1070137080コンテナーまたは仮想マシンとの接続を確立できませんでした。
ERROR_VMCOMPUTE_HYPERV_NOT_INSTALLEDC0370102-1070137086必要な機能がインストールされていないため、仮想マシンを起動できませんでした。
ERROR_VMCOMPUTE_IMAGE_MISMATCHC0370101-1070137087コンテナーのオペレーティング システムがホストのオペレーティング システムと一致しません。
ERROR_VMCOMPUTE_INVALID_JSONC037010D-1070137075仮想マシンまたはコンテナーの JSON ドキュメントが無効です。
ERROR_VMCOMPUTE_INVALID_LAYERC0370112-1070137070コンテナー イメージに、認識できないフォーマットのレイヤーが含まれています。
ERROR_VMCOMPUTE_INVALID_STATEC0370105-1070137083要求された仮想マシンまたはコンテナーの操作は、現在の状態では無効です。
ERROR_VMCOMPUTE_OPERATION_PENDINGC0370103-1070137085非同期操作を開始する呼び出しが成功しました。操作はバックグラウンドで実行されます。
ERROR_VMCOMPUTE_PROTOCOL_ERRORC0370111-1070137071仮想マシンまたはコンテナーとホスト間で通信プロトコル エラーが発生しました。
ERROR_VMCOMPUTE_SYSTEM_ALREADY_EXISTSC037010F-1070137073指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが既に存在します。
ERROR_VMCOMPUTE_SYSTEM_ALREADY_STOPPEDC0370110-1070137072指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが実行されていません。
ERROR_VMCOMPUTE_SYSTEM_NOT_FOUNDC037010E-1070137074指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが存在しません。
ERROR_VMCOMPUTE_TERMINATEDC0370107-1070137081仮想マシンまたはコンテナーが強制的に終了しました。
ERROR_VMCOMPUTE_TERMINATED_DURING_STARTC0370100-1070137088仮想マシンまたはコンテナーは、起動中に予期せず終了しました。
ERROR_VMCOMPUTE_TIMEOUTC0370109-1070137079仮想マシンまたはコンテナーからの応答が受信されなかったため、操作がタイムアウトしました。
ERROR_VMCOMPUTE_TOO_MANY_NOTIFICATIONSC0370104-1070137084サポートされる通知コールバックの数を超えています。
ERROR_VMCOMPUTE_UNEXPECTED_EXITC0370106-1070137082仮想マシンまたはコンテナーが予期せず終了しました。
ERROR_VMCOMPUTE_UNKNOWN_MESSAGEC037010B-1070137077仮想マシンまたはコンテナーで不明な内部メッセージが受信されました。
ERROR_VMCOMPUTE_UNSUPPORTED_PROTOCOL_VERSIONC037010C-1070137076仮想マシンまたはコンテナーは、ホストで使用できるバージョンの通信プロトコルをサポートしていません。
ERROR_VMCOMPUTE_WINDOWS_INSIDER_REQUIREDC0370113-1070137069このコンテナー イメージを使用するには、Windows Insider Program に参加する必要があります。詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=850659 を参照してください。
ERROR_VNET_VIRTUAL_SWITCH_NAME_NOT_FOUNDC0370200-1070136832指定された名前の仮想スイッチが見つかりませんでした。
ERROR_VOLMGR_ALL_DISKS_FAILEDC0380029-1070071767このパックに属するすべてのディスクがエラーになりました。
ERROR_VOLMGR_BAD_BOOT_DISKC038004F-1070071729ブート ディスクにエラーが発生しました。
ERROR_VOLMGR_DATABASE_FULLC0380001-1070071807構成データベースがいっぱいです。
ERROR_VOLMGR_DIFFERENT_SECTOR_SIZEC038004E-1070071730ボリュームに参加するすべてのディスクのセクター サイズは同じでなければなりません。
ERROR_VOLMGR_DISK_CONFIGURATION_CORRUPTEDC0380002-1070071806ディスク上の構成データが壊れています。
ERROR_VOLMGR_DISK_CONFIGURATION_NOT_IN_SYNCC0380003-1070071805ディスク上の構成が、メモリ内の構成と同期していません。
ERROR_VOLMGR_DISK_CONTAINS_NON_SIMPLE_VOLUMEC0380005-1070071803シンプル ボリューム以外のボリュームがディスクに含まれています。
ERROR_VOLMGR_DISK_DUPLICATEC0380006-1070071802移行リストに同じディスクが複数回指定されました。
ERROR_VOLMGR_DISK_DYNAMICC0380007-1070071801ディスクは、既にダイナミックです。
ERROR_VOLMGR_DISK_ID_INVALIDC0380008-1070071800指定されたディスク ID は無効です。この ID のディスクは存在しません。
ERROR_VOLMGR_DISK_INVALIDC0380009-1070071799指定されたディスクは無効です。無効なディスクに対する操作は完了できません。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAST_VOTERC038000A-1070071798指定されたディスクは最後に残った投票者ディスクであるため、削除できません。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_INVALIDC038000B-1070071797指定されたディスクのディスク レイアウトが無効です。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_NON_BASIC_BETWEEN_BASIC_PARTITIONSC038000C-1070071796ディスク レイアウトのベーシック パーティションの後に、ベーシックではないパーティションがあります。このディスク レイアウトは無効です。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_NOT_CYLINDER_ALIGNEDC038000D-1070071795ディスク レイアウトに、シリンダー配置されていないパーティションがあります。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_PARTITIONS_TOO_SMALLC038000E-1070071794ディスク レイアウトに、最小サイズより小さいパーティションがあります。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_PRIMARY_BETWEEN_LOGICAL_PARTITIONSC038000F-1070071793ディスク レイアウトで、論理ドライブの間にプライマリ パーティションが挟まれています。このディスク レイアウトは無効です。
ERROR_VOLMGR_DISK_LAYOUT_TOO_MANY_PARTITIONSC0380010-1070071792ディスク レイアウトに、サポートされている最大パーティション数よりも多くのパーティションがあります。
ERROR_VOLMGR_DISK_MISSINGC0380011-1070071791指定されたディスクが見つかりません。存在しないディスクに対する操作は完了できません。
ERROR_VOLMGR_DISK_NOT_EMPTYC0380012-1070071790指定されたディスクは空ではありません。
ERROR_VOLMGR_DISK_NOT_ENOUGH_SPACEC0380013-1070071789この操作のための十分に使用可能な空き容量がありません。
ERROR_VOLMGR_DISK_REVECTORING_FAILEDC0380014-1070071788不良セクターの再ベクトル化を強制的に実行できませんでした。
ERROR_VOLMGR_DISK_SECTOR_SIZE_INVALIDC0380015-1070071787指定されたディスクのセクター サイズが無効です。
ERROR_VOLMGR_DISK_SET_NOT_CONTAINEDC0380016-1070071786指定されたディスク セットに、セット外のディスク上に存在するボリュームが含まれています。
ERROR_VOLMGR_DISK_USED_BY_MULTIPLE_MEMBERSC0380017-1070071785ボリューム レイアウト内のディスクに、プレックスの複数メンバーのエクステントがあります。
ERROR_VOLMGR_DISK_USED_BY_MULTIPLE_PLEXESC0380018-1070071784ボリューム レイアウト内のディスクに、複数のプレックスのエクステントがあります。
ERROR_VOLMGR_DYNAMIC_DISK_NOT_SUPPORTEDC0380019-1070071783ダイナミック ディスクはこのシステムではサポートされていません。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_ALREADY_USEDC038001A-1070071782指定されたエクステントは、別のボリュームで既に使用されています。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_NOT_CONTIGUOUSC038001B-1070071781指定されたボリュームは保持されており、隣接エクステントにのみ拡張できます。指定されたボリュームの拡張用として指定されたエクステントは、そのボリュームに隣接していません。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_NOT_IN_PUBLIC_REGIONC038001C-1070071780指定されたボリューム エクステントは、ディスクのパブリック リージョン内にありません。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_NOT_SECTOR_ALIGNEDC038001D-1070071779指定されたボリューム エクステントは、セクターの境界に合わせて配置されていません。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_OVERLAPS_EBR_PARTITIONC038001E-1070071778指定されたパーティションは、EBR (MBR ディスク上にある拡張パーティションの最初のトラック) と重複しています。
ERROR_VOLMGR_EXTENT_VOLUME_LENGTHS_DO_NOT_MATCHC038001F-1070071777指定されたエクステント長を使用して、指定長のボリュームを構築することはできません。
ERROR_VOLMGR_FAULT_TOLERANT_NOT_SUPPORTEDC0380020-1070071776フォールト トレラント ボリュームはこのシステムではサポートされていません。
ERROR_VOLMGR_INCOMPLETE_DISK_MIGRATION80380002-21438136301 つ以上のディスクがターゲット パックに完全に移行されませんでした。場合によっては、ハードウェアの問題を解決した後でそれらのディスクをインポートし直す必要があります。
ERROR_VOLMGR_INCOMPLETE_REGENERATION80380001-2143813631不良セクターがあるため、再生成操作でアクティブなプレックスから一部のデータをコピーできませんでした。
ERROR_VOLMGR_INTERLEAVE_LENGTH_INVALIDC0380021-1070071775指定されたインタリーブ長は無効です。
ERROR_VOLMGR_MAXIMUM_REGISTERED_USERSC0380022-1070071774登録済みユーザーの数が既に上限に達しています。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_INDEX_DUPLICATEC0380024-1070071772同じメンバー インデックスが複数回指定されました。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_INDEX_INVALIDC0380025-1070071771指定されたメンバー インデックスは、ボリューム プレックス内のメンバー数以上です。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_IN_SYNCC0380023-1070071773指定されたメンバーは、他のアクティブなメンバーと既に同期されています。再生成する必要はありません。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_MISSINGC0380026-1070071770指定されたメンバーは存在しないため、再生成できません。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_NOT_DETACHEDC0380027-1070071769指定されたメンバーはデタッチされていません。デタッチされていないメンバーは交換できません。
ERROR_VOLMGR_MEMBER_REGENERATINGC0380028-1070071768指定されたメンバーは既に再生成中です。
ERROR_VOLMGR_MIRROR_NOT_SUPPORTEDC038005B-1070071717システムはミラー ボリュームをサポートしていません。
ERROR_VOLMGR_NOTIFICATION_RESETC038002C-1070071764通知はリセットされました。現在のユーザーに対する通知は無効です。通知の登録を解除して再登録してください。
ERROR_VOLMGR_NOT_PRIMARY_PACKC0380052-1070071726指定されたパックはプライマリ パックではありません。
ERROR_VOLMGR_NO_REGISTERED_USERSC038002A-1070071766現在、通知に登録済みのユーザーはいません。登録済みユーザーがいない場合は、このタスク番号は無効です。
ERROR_VOLMGR_NO_SUCH_USERC038002B-1070071765指定された通知ユーザーは存在しません。通知に対するユーザー登録を解除できませんでした。
ERROR_VOLMGR_NO_VALID_LOG_COPIESC0380058-1070071720このパックには有効なログのコピーがありません。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_DISKS_INVALIDC038005A-1070071718指定されたディスク数は無効です。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_DISKS_IN_MEMBER_INVALIDC0380055-1070071723プレックス メンバー内のディスク数の指定が無効です。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_DISKS_IN_PLEX_INVALIDC0380054-1070071724プレックス内のディスク数の指定が無効です。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_EXTENTS_INVALIDC038004D-1070071731指定されたエクステント数は無効です。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_MEMBERS_INVALIDC038002D-1070071763指定されたメンバー数は無効です。
ERROR_VOLMGR_NUMBER_OF_PLEXES_INVALIDC038002E-1070071762指定されたプレックス数は無効です。
ERROR_VOLMGR_PACK_CONFIG_OFFLINEC0380050-1070071728このパックの構成はオフラインです。
ERROR_VOLMGR_PACK_CONFIG_ONLINEC0380051-1070071727このパックの構成はオンラインです。
ERROR_VOLMGR_PACK_CONFIG_UPDATE_FAILEDC0380004-1070071804大半のディスクを新しい構成で更新できませんでした。
ERROR_VOLMGR_PACK_DUPLICATEC038002F-1070071761ソースとターゲットに同一のパックが指定されています。
ERROR_VOLMGR_PACK_HAS_QUORUMC0380034-1070071756指定されたパックには正常なディスクのクォーラムが既にあります。
ERROR_VOLMGR_PACK_ID_INVALIDC0380030-1070071760指定されたパック ID は無効です。この ID のパックは存在しません。
ERROR_VOLMGR_PACK_INVALIDC0380031-1070071759指定されたパックは無効です。無効なパックに対する操作は完了できません。
ERROR_VOLMGR_PACK_LOG_UPDATE_FAILEDC0380053-1070071725すべてのディスクをログの新しい内容で更新できませんでした。
ERROR_VOLMGR_PACK_NAME_INVALIDC0380032-1070071758指定されたパック名は無効です。
ERROR_VOLMGR_PACK_OFFLINEC0380033-1070071757指定されたパックはオフラインです。
ERROR_VOLMGR_PACK_WITHOUT_QUORUMC0380035-1070071755このパックには正常なディスクのクォーラムがありません。
ERROR_VOLMGR_PARTITION_STYLE_INVALIDC0380036-1070071754指定されたディスクのパーティション スタイルはサポートされていません。サポートされているパーティション スタイルは MBR および GPT のみです。
ERROR_VOLMGR_PARTITION_UPDATE_FAILEDC0380037-1070071753ディスクのパーティション レイアウトを更新できませんでした。
ERROR_VOLMGR_PLEX_INDEX_DUPLICATEC0380039-1070071751同じプレックス インデックスが複数回指定されました。
ERROR_VOLMGR_PLEX_INDEX_INVALIDC038003A-1070071750指定されたプレックス インデックスは、ボリューム内のプレックス数以上です。
ERROR_VOLMGR_PLEX_IN_SYNCC0380038-1070071752指定されたプレックスは、他のアクティブなプレックスと既に同期されています。再生成する必要はありません。
ERROR_VOLMGR_PLEX_LAST_ACTIVEC038003B-1070071749指定されたプレックスは、ボリューム内にある最後のアクティブなプレックスです。このプレックスは削除できません。削除するとボリュームがオフラインになります。
ERROR_VOLMGR_PLEX_MISSINGC038003C-1070071748指定されたプレックスが見つかりません。
ERROR_VOLMGR_PLEX_NOT_RAID5C038003F-1070071745この操作は、RAID-5 プレックスに対してのみ実行できます。
ERROR_VOLMGR_PLEX_NOT_SIMPLEC0380040-1070071744この操作は、シンプル プレックスに対してのみ実行できます。
ERROR_VOLMGR_PLEX_NOT_SIMPLE_SPANNEDC0380057-1070071721この操作は、シンプル プレックスおよびスパン プレックスに対してのみ実行できます。
ERROR_VOLMGR_PLEX_REGENERATINGC038003D-1070071747指定されたプレックスは現在再生成中です。
ERROR_VOLMGR_PLEX_TYPE_INVALIDC038003E-1070071746指定されたプレックスの種類は無効です。
ERROR_VOLMGR_PRIMARY_PACK_PRESENTC0380059-1070071719プライマリ パックは既に存在します。
ERROR_VOLMGR_RAID5_NOT_SUPPORTEDC038005C-1070071716システムは RAID-5 ボリュームをサポートしていません。
ERROR_VOLMGR_STRUCTURE_SIZE_INVALIDC0380041-1070071743VM_VOLUME_LAYOUT 入力構造内のサイズ フィールドが正しく設定されていません。
ERROR_VOLMGR_TOO_MANY_NOTIFICATION_REQUESTSC0380042-1070071742通知に関する保留中の要求が既にあります。さらに通知を要求する前に、既存の要求から制御が戻るのを待ってください。
ERROR_VOLMGR_TRANSACTION_IN_PROGRESSC0380043-1070071741現在処理中のトランザクションがあります。
ERROR_VOLMGR_UNEXPECTED_DISK_LAYOUT_CHANGEC0380044-1070071740予期しないレイアウトの変更が、ボリューム マネージャー外で行われました。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_CONTAINS_MISSING_DISKC0380045-1070071739指定されたボリューム内に、見つからないディスクがあります。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_ID_INVALIDC0380046-1070071738指定されたボリューム ID は無効です。この ID のボリュームは存在しません。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_LENGTH_INVALIDC0380047-1070071737指定されたボリューム長は無効です。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_LENGTH_NOT_SECTOR_SIZE_MULTIPLEC0380048-1070071736指定されたボリューム サイズは、セクター サイズの倍数ではありません。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_MIRROREDC0380056-1070071722この操作は、ミラー ボリュームに対して実行できません。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_NOT_MIRROREDC0380049-1070071735この操作は、ミラー ボリュームに対してのみ実行できます。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_NOT_RETAINEDC038004A-1070071734指定されたボリュームには保持パーティションがありません。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_OFFLINEC038004B-1070071733指定されたボリュームはオフラインです。
ERROR_VOLMGR_VOLUME_RETAINEDC038004C-1070071732指定されたボリュームには既に保持パーティションがあります。
ERROR_VOLSNAP_ACTIVATION_TIMEOUT80820002-2138963966このボリュームに対する永続的なスナップショットのアクティブ化にかかった時間が許容範囲を超えています。
ERROR_VOLSNAP_BOOTFILE_NOT_VALID80820001-2138963967ブートファイルが小さすぎるため、永続的なスナップショットをサポートできません。
ERROR_VOLSNAP_HIBERNATE_READY000002F9761{ボリューム シャドウ コピー サービス} システムを休止状態にする準備ができました。
ERROR_VOLSNAP_PREPARE_HIBERNATE0000028F655{ボリューム シャドウ コピー サービス} ボリューム シャドウ コピー サービスでボリューム hs を休止状態にしています。しばらくお待ちください。
ERROR_VOLUME_CONTAINS_SYS_FILES000010F14337ボリュームにシステム ファイルまたはページング ファイルが含まれています。
ERROR_VOLUME_DIRTY00001AC36851ボリュームの状態が正しくないため、操作を完了できませんでした。chkdsk を実行してからやり直してください。
ERROR_VOLUME_MOUNTED000002E7743新しいボリュームがファイル システムによってマウントされました。
ERROR_VOLUME_NOT_CLUSTER_ALIGNED00000197407ボリュームがディスクのクラスターに配置されていません。
ERROR_VOLUME_NOT_SIS_ENABLED000011944500このボリュームで単一インスタンス記憶域を利用できません。
ERROR_VOLUME_NOT_SUPPORT_EFS0000177E6014ディスク パーティションではファイルの暗号化はサポートされていません。
ERROR_VRF_CFG_ENABLED0000049F1183CFG が有効になっているときに、ドライバーの検証ツールの Volatile 設定を指定できません。
ERROR_VSMB_SAVED_STATE_CORRUPTC0370401-1070136319vSMB 保存状態のデータを読み取ることができないため、この仮想マシンを復元できません。保存状態のデータを削除してから、仮想マシンを起動してください。
ERROR_VSMB_SAVED_STATE_FILE_NOT_FOUNDC0370400-1070136320vSMB 保存状態のデータから読み取られたファイルが見つからなかったため、この仮想マシンを復元できません。保存状態のデータを削除してから、仮想マシンを起動してください。
ERROR_VSM_DMA_PROTECTION_NOT_IN_USE000011D14561IOMMU が存在しないか、BIOS で有効になっていないため、ハイパーバイザーは DMA を保護しません。
ERROR_VSM_NOT_INITIALIZED000011D04560仮想保護モード (VSM) が初期化されていません。ハイパーバイザーまたは VSM が存在しないか、有効になっていない可能性があります。
ERROR_WAIT_1000002DB731ERROR_WAIT_1
ERROR_WAIT_2000002DC732ERROR_WAIT_2
ERROR_WAIT_3000002DD733ERROR_WAIT_3
ERROR_WAIT_63000002DE734ERROR_WAIT_63
ERROR_WAIT_FOR_OPLOCK000002FD765oplock の待機中に操作はブロックされました。
ERROR_WAIT_NO_CHILDREN00000080128子プロセスを待つ必要はありません。
ERROR_WAKE_SYSTEM000002DA730システムが起動しました
ERROR_WAKE_SYSTEM_DEBUGGER000002A3675{カーネル デバッガーの起動} 割り込みによってシステム デバッガーが起動されました。
ERROR_WAS_LOCKED000002CD717{ページのロック} ロックするページの 1 つが既にロックされています。
ERROR_WAS_UNLOCKED000002CB715{ページのロック解除} ロックしたページのページ保護が 'アクセスなし' に変更され、ページがメモリとプロセスからロック解除されました。
ERROR_WINDOW_NOT_COMBOBOX0000058F1423そのウィンドウはコンボ ボックスではありません。
ERROR_WINDOW_NOT_DIALOG0000058C1420ウィンドウは有効なダイアログ ウィンドウではありません。
ERROR_WINDOW_OF_OTHER_THREAD000005801408ウィンドウが無効です。ほかのスレッドに属しています。
ERROR_WINS_INTERNAL00000FA04000コマンドの実行中に、WINS でエラーが発生しました。
ERROR_WMI_ALREADY_DISABLED000010744212WMI データ ロックまたはイベント通知は、既に無効になっています。
ERROR_WMI_ALREADY_ENABLED0000106E4206WMI データ ブロックまたはイベント通知が既に有効になっています。
ERROR_WMI_DP_FAILED000010714209WMI データ プロバイダーが要求を達成できませんでした。
ERROR_WMI_DP_NOT_FOUND0000106C4204WMI データ プロバイダーの場所がわかりませんでした。
ERROR_WMI_GUID_DISCONNECTED0000106F4207WMI データ ブロックを利用できません。
ERROR_WMI_GUID_NOT_FOUND000010684200引き渡された GUID は、WMI データ プロバイダーで有効なものとして認識されませんでした。
ERROR_WMI_INSTANCE_NOT_FOUND000010694201引き渡されたインスタンス名は、WMI データ プロバイダーで有効なものとして認識されませんでした。
ERROR_WMI_INVALID_MOF000010724210WMI MOF 情報が無効です。
ERROR_WMI_INVALID_REGINFO000010734211WMI 登録情報が無効です。
ERROR_WMI_ITEMID_NOT_FOUND0000106A4202引き渡されたデータ アイテム ID は、WMI データ プロバイダーで有効なものとして認識されませんでした。
ERROR_WMI_READ_ONLY000010754213WMI データ項目またはデータ ブロックは読み取り専用です。
ERROR_WMI_SERVER_UNAVAILABLE000010704208WMI データ サービスを利用できません。
ERROR_WMI_SET_FAILURE000010764214WMI データ項目またはデータ ブロックを変更できませんでした。
ERROR_WMI_TRY_AGAIN0000106B4203WMI 要求を完了できなかったので再試行してください。
ERROR_WMI_UNRESOLVED_INSTANCE_REF0000106D4205WMI データ プロバイダーが、登録されていないインスタンス セットを参照しています。
ERROR_WOF_FILE_RESOURCE_TABLE_CORRUPT000011604448WOF ドライバーは、圧縮されたファイルのリソース テーブルに破損を検出しました。
ERROR_WOF_WIM_HEADER_CORRUPT0000115E4446WOF ドライバーは、WIM イメージ ヘッダーに破損を検出しました。
ERROR_WOF_WIM_RESOURCE_TABLE_CORRUPT0000115F4447WOF ドライバーは、WIM イメージのリソース テーブルに破損を検出しました。
ERROR_WORKING_SET_QUOTA000005AD1453クォータが不足しているため、要求されたサービスを完了できません。
ERROR_WOW_ASSERTION0000029E670WOW アサーション エラー。
ERROR_WRITE_FAULT0000001D29指定されたデバイスに書き込めません。
ERROR_WRITE_PROTECT0000001319このメディアは書き込み禁止になっています。
ERROR_WRONG_COMPARTMENT000005BC1468呼び出し元は、正しくないルーティング コンパートメントに接続の要求をしました。
ERROR_WRONG_DISK0000002234呼び出し元は、正しくないルーティング コンパートメントに接続の要求をしました。
ERROR_WRONG_EFS000017756005ファイルは、現在読み込まれている暗号化ドライバーとは異なる暗号化がされています。
ERROR_WRONG_PASSWORD0000052B1323パスワードを更新できませんでした。現在のパスワードとして指定された値が間違っています。
ERROR_WRONG_TARGET_NAME000005741396対象のアカウント名は間違っています。
ERROR_WX86_ERROR0000021C540WX86 サブシステムでエラーが発生しました。
ERROR_WX86_WARNING0000021B539WX86 サブシステムで警告が発生しました。
ERROR_XMLDSIG_ERROR000005BA1466XML のデジタル署名の処理中にエラーが発生しました。
ERROR_XML_ENCODING_MISMATCH0000371414100XML 宣言の文字エンコードが、ドキュメントで使用されているエンコードと一致しませんでした。
ERROR_XML_PARSE_ERROR000005B91465要求された XML データを解析できませんでした。
EVENT_E_ALL_SUBSCRIBERS_FAILED80040201-2147220991イベントはどのサブスクライバーも呼び出すことができませんでした
EVENT_E_CANT_MODIFY_OR_DELETE_CONFIGURED_OBJECT8004020E-2147220978COM+ 管理 SDK を使用して追加されたオブジェクトを変更または削除できません
EVENT_E_CANT_MODIFY_OR_DELETE_UNCONFIGURED_OBJECT8004020D-2147220979COM+ 管理 SDK を使用して追加されなかったオブジェクトを変更または削除できません
EVENT_E_COMPLUS_NOT_INSTALLED8004020C-2147220980COM+ がこの操作に必要ですがインストールされていません
EVENT_E_FIRST80040200-2147220992COM+ がこの操作に必要ですがインストールされていません
EVENT_E_INTERNALERROR80040206-2147220986予期しない内部エラーが検出されました
EVENT_E_INTERNALEXCEPTION80040205-2147220987予期しない例外が発生しました
EVENT_E_INVALID_EVENT_CLASS_PARTITION8004020F-2147220977このサブスクリプションのイベント クラスのあるパーティションは無効です。
EVENT_E_INVALID_PER_USER_SID80040207-2147220985ユーザーごとのサブスクリプションに対する所有者 SID がありません
EVENT_E_LAST8004021F-2147220961ユーザーごとのサブスクリプションに対する所有者 SID がありません
EVENT_E_MISSING_EVENTCLASS8004020A-2147220982イベント クラスが既に存在しない限り、サブスクリプションを格納できません
EVENT_E_NOT_ALL_REMOVED8004020B-2147220981要求した一部のオブジェクトを削除できませんでした
EVENT_E_PER_USER_SID_NOT_LOGGED_ON80040210-2147220976PerUser サブスクリプションの所有者は指定のシステムにログオンしていません
EVENT_E_QUERYFIELD80040204-2147220988クエリの文字列で無効なフィールド名が使用されました。
EVENT_E_QUERYSYNTAX80040203-2147220989クエリの文字列を評価するときに、構文エラーが発生しました。
EVENT_E_TOO_MANY_METHODS80040209-2147220983イベントを開始するメソッドがインターフェイスに多すぎます
EVENT_E_USER_EXCEPTION80040208-2147220984ユーザーが指定したコンポーネントまたはサブスクライバーのため、例外が発生しました
EVENT_S_FIRST00040200262656イベントは一部のサブスクライバーを呼び出すことができましたが、すべてではありません
EVENT_S_LAST0004021F262687イベントは一部のサブスクライバーを呼び出すことができましたが、すべてではありません
EVENT_S_NOSUBSCRIBERS00040202262658イベントが配信されましたが、サブスクライバーがありません
EVENT_S_SOME_SUBSCRIBERS_FAILED00040200262656イベントは一部のサブスクライバーを呼び出すことができましたが、すべてではありません
E_ABORT80000007-2147483641操作は中断されました
E_ACCESSDENIED80000009-2147483639エラー: 一般のアクセスが拒否されました
E_APPLICATION_ACTIVATION_EXEC_FAILURE8027025B-2144927141アプリは開始されませんでした。
E_APPLICATION_ACTIVATION_TIMED_OUT8027025A-2144927142アプリは必要な時刻に開始されませんでした。
E_APPLICATION_EXITING8000001A-2147483622アプリケーションを終了中のため、この要求を処理できません
E_APPLICATION_MANAGER_NOT_RUNNING80270257-2144927145アプリケーションをアクティブ化するにはアプリ マネージャーが必要ですが、実行されていません。
E_APPLICATION_NOT_REGISTERED80270254-2144927148このアプリは、指定されたコントラクトをサポートしていないか、インストールされていません。
E_APPLICATION_TEMPORARY_LICENSE_ERROR8027025C-2144927140ライセンスの問題により、このアプリの起動に失敗しました。しばらくしてからもう一度やり直してください。
E_APPLICATION_TRIAL_LICENSE_EXPIRED8027025D-2144927139試用ライセンスの有効期限が切れているため、このアプリの起動に失敗しました。
E_APPLICATION_VIEW_EXITING8000001B-2147483621アプリケーション ビューを終了中のため、この要求を処理できません
E_ASYNC_OPERATION_NOT_STARTED80000019-2147483623非同期操作が正常に開始されませんでした。
E_AUDIO_ENGINE_NODE_NOT_FOUND80660001-2140798975PortCls は、IMiniportAudioEngineNode のサポートを要求しているミニポート ドライバーによって公開されたオーディオ エンジン ノードを検出できませんでした。
E_BLUETOOTH_ATT_ATTRIBUTE_NOT_FOUND8065000A-2140864502指定された属性ハンドル範囲内に属性が見つかりませんでした。
E_BLUETOOTH_ATT_ATTRIBUTE_NOT_LONG8065000B-2140864501BLOB の読み取り要求を使用して属性の読み取りまたは書き込みを行うことはできません。
E_BLUETOOTH_ATT_INSUFFICIENT_AUTHENTICATION80650005-2140864507属性の読み取りまたは書き込みには、事前の認証が必要です。
E_BLUETOOTH_ATT_INSUFFICIENT_AUTHORIZATION80650008-2140864504属性の読み取りまたは書き込みには、事前の承認が必要です。
E_BLUETOOTH_ATT_INSUFFICIENT_ENCRYPTION8065000F-2140864497属性の読み取りまたは書き込みには、事前の暗号化が必要です。
E_BLUETOOTH_ATT_INSUFFICIENT_ENCRYPTION_KEY_SIZE8065000C-2140864500このリンクの暗号化に使用される暗号化キーのサイズが不十分です。
E_BLUETOOTH_ATT_INSUFFICIENT_RESOURCES80650011-2140864495リソース不足のため、要求を完了できません。
E_BLUETOOTH_ATT_INVALID_ATTRIBUTE_VALUE_LENGTH8065000D-2140864499属性の値の長さが操作に対して無効です。
E_BLUETOOTH_ATT_INVALID_HANDLE80650001-2140864511指定された属性ハンドルは、このサーバーでは有効ではありません。
E_BLUETOOTH_ATT_INVALID_OFFSET80650007-2140864505指定されたオフセットは属性の末尾を越えました。
E_BLUETOOTH_ATT_INVALID_PDU80650004-2140864508属性の PDU が無効です。
E_BLUETOOTH_ATT_PREPARE_QUEUE_FULL80650009-2140864503キューに入れられた準備書き込みの数が多すぎます。
E_BLUETOOTH_ATT_READ_NOT_PERMITTED80650002-2140864510属性を読み取れません。
E_BLUETOOTH_ATT_REQUEST_NOT_SUPPORTED80650006-2140864506属性サーバーは、クライアントから受信した要求をサポートしていません。
E_BLUETOOTH_ATT_UNKNOWN_ERROR80651000-2140860416予約された範囲にあるエラーを受信しました。
E_BLUETOOTH_ATT_UNLIKELY8065000E-2140864498要求された属性要求で思いもよらないエラーが発生したため、要求されたとおりに完了することができませんでした。
E_BLUETOOTH_ATT_UNSUPPORTED_GROUP_TYPE80650010-2140864496属性の種類は、上位層の仕様で定義されている、サポートされたグループ属性ではありません。
E_BLUETOOTH_ATT_WRITE_NOT_PERMITTED80650003-2140864509属性を書き込めません。
E_BOUNDS8000000B-2147483637有効な範囲外のデータにアクセスしようとしました
E_CHANGED_STATE8000000C-2147483636同時操作またはインターリーブ操作でオブジェクトの状態が変更されました。この操作を無効にしています。
E_ELEVATED_ACTIVATION_NOT_SUPPORTED80270251-2144927151このアプリは、管理者コンテキストではアクティブ化できません。
E_FAIL80000008-2147483640エラーを特定できません
E_FULL_ADMIN_NOT_SUPPORTED80270253-2144927149このアプリは、ビルトイン Administrator ではアクティブ化できません。
E_HANDLE80000006-2147483642ハンドルが無効です
E_HDAUDIO_CONNECTION_LIST_NOT_SUPPORTED80660003-2140798973HD Audio ウィジェットで、接続の一覧のパラメーターがサポートされていません。
E_HDAUDIO_EMPTY_CONNECTION_LIST80660002-2140798974HD Audio ウィジェットで、予期しない空の接続の一覧が見つかりました。
E_HDAUDIO_NO_LOGICAL_DEVICES_CREATED80660004-2140798972正常に作成された HD Audio サブデバイスがありません。
E_HDAUDIO_NULL_LINKED_LIST_ENTRY80660005-2140798971リンクされた一覧で予期しない NULL ポインターが見つかりました。
E_ILLEGAL_DELEGATE_ASSIGNMENT80000018-2147483624許可されていないときに委任が割り当てられました。
E_ILLEGAL_METHOD_CALL8000000E-2147483634予期しないときにメソッドが呼び出されました。
E_ILLEGAL_STATE_CHANGE8000000D-2147483635要求された状態の変更は無効です。
E_INVALIDARG80000003-2147483645無効な引数があります
E_INVALID_PROTOCOL_FORMAT83760002-2089418750特定のプロトコル操作のデータ形式が無効です。
E_INVALID_PROTOCOL_OPERATION83760001-2089418751プロトコルによって実行された操作は無効です。
E_MBN_BAD_SIM80548202-2141945342無効な SIM が挿入されています。
E_MBN_CONTEXT_NOT_ACTIVATED80548201-2141945343コンテキストがアクティブ化されていません。
E_MBN_DATA_CLASS_NOT_AVAILABLE80548203-2141945341要求されたデータ クラスは使用できません。
E_MBN_DEFAULT_PROFILE_EXIST80548219-2141945319既定のプロファイルが存在します。
E_MBN_FAILURE80548212-2141945326一般エラー。
E_MBN_INVALID_ACCESS_STRING80548204-2141945340アクセス ポイント名 (APN) またはアクセス文字列が正しくありません。
E_MBN_INVALID_CACHE8054820C-2141945332表示されるプロバイダーのキャッシュが無効です。
E_MBN_INVALID_PROFILE80548218-2141945320プロファイルが無効です。
E_MBN_MAX_ACTIVATED_CONTEXTS80548205-2141945339アクティブ化されたコンテキストの最大数に達しました。
E_MBN_NOT_REGISTERED8054820D-2141945331デバイスが登録されていません。
E_MBN_PACKET_SVC_DETACHED80548206-2141945338デバイスはパケット分離状態です。
E_MBN_PIN_DISABLED80548211-2141945327PIN が無効です。
E_MBN_PIN_NOT_SUPPORTED8054820F-2141945329PIN はサポートされていません。
E_MBN_PIN_REQUIRED80548210-2141945328PIN が必要です。
E_MBN_PROVIDERS_NOT_FOUND8054820E-2141945330プロバイダーが見つかりません。
E_MBN_PROVIDER_NOT_VISIBLE80548207-2141945337プロバイダーが表示されていません。
E_MBN_RADIO_POWER_OFF80548208-2141945336無線の電源が切れています。
E_MBN_SERVICE_NOT_ACTIVATED80548209-2141945335MBN サブスクリプションがアクティブ化されていません。
E_MBN_SIM_NOT_INSERTED8054820A-2141945334SIM が挿入されていません。
E_MBN_SMS_ENCODING_NOT_SUPPORTED80548220-2141945312SMS エンコードはサポートされていません。
E_MBN_SMS_FILTER_NOT_SUPPORTED80548221-2141945311SMS フィルターはサポートされていません。
E_MBN_SMS_FORMAT_NOT_SUPPORTED80548227-2141945305SMS 形式はサポートされていません。
E_MBN_SMS_INVALID_MEMORY_INDEX80548222-2141945310無効な SMS メモリ インデックスを使用しています。
E_MBN_SMS_LANG_NOT_SUPPORTED80548223-2141945309SMS 言語はサポートされていません。
E_MBN_SMS_MEMORY_FAILURE80548224-2141945308SMS メモリ エラーが発生しました。
E_MBN_SMS_MEMORY_FULL80548229-2141945303デバイスの SMS メモリがいっぱいです。
E_MBN_SMS_NETWORK_TIMEOUT80548225-2141945307SMS ネットワーク タイムアウトが発生しました。
E_MBN_SMS_OPERATION_NOT_ALLOWED80548228-2141945304SMS 操作は許可されていません。
E_MBN_SMS_UNKNOWN_SMSC_ADDRESS80548226-2141945306不明な SMSC アドレスを使用しています。
E_MBN_VOICE_CALL_IN_PROGRESS8054820B-2141945333音声通話中です。
E_MONITOR_RESOLUTION_TOO_LOW80270250-2144927152画面の解像度が 1024x768 よりも低いため、このアプリを起動できません。画面の解像度を高くしてから再試行してください。
E_MULTIPLE_EXTENSIONS_FOR_APPLICATION80270255-2144927147このアプリには、指定されたコントラクトをサポートするために登録された拡張機能が複数あります。AppUserModelId によるアクティブ化を特定できません。
E_MULTIPLE_PACKAGES_FOR_FAMILY80270256-2144927146このアプリのパッケージ ファミリに複数のパッケージがインストールされています。これはサポートされません。
E_NOINTERFACE80000004-2147483644インターフェイスがサポートされていません
E_NOTIMPL80000001-2147483647実装されていません
E_NOT_SET80070490-2147023728要素が見つかりません。
E_NOT_SUFFICIENT_BUFFER8007007A-2147024774システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。
E_NOT_VALID_STATE8007139F-2147019873グループまたはリソースは要求した操作の実行に適切な状態ではありません。
E_OUTOFMEMORY80000002-2147483646メモリ不足です
E_PENDING8000000A-2147483638この操作を完了するために必要なデータは、まだ利用できません。
E_POINTER80000005-2147483643ポインターが無効です
E_PROTOCOL_EXTENSIONS_NOT_SUPPORTED83760003-2089418749プロトコル拡張機能はサポートされていません。
E_PROTOCOL_VERSION_NOT_SUPPORTED83760005-2089418747プロトコル バージョンが正しくありません。
E_SKYDRIVE_FILE_NOT_UPLOADED80270263-2144927133申し訳ありませんが、ファイルのアップロードが終了していないため、操作を完了できませんでした。後で再試行してください。
E_SKYDRIVE_ROOT_TARGET_CANNOT_INDEX80270262-2144927134この場所にはインデックスを付けられません。別の場所を選択してください。
E_SKYDRIVE_ROOT_TARGET_FILE_SYSTEM_NOT_SUPPORTED80270260-2144927136NTFS ファイル システムでフォーマットされたドライブのフォルダーを選択してください。
E_SKYDRIVE_ROOT_TARGET_OVERLAP80270261-2144927135この場所は既に使用されています。別の場所を選択してください。
E_SKYDRIVE_ROOT_TARGET_VOLUME_ROOT_NOT_SUPPORTED80270265-2144927131このコンテンツはフォルダーにのみ移動できます。コンテンツをこのドライブに移動するには、フォルダーを選択または作成してください。
E_SKYDRIVE_UPDATE_AVAILABILITY_FAIL80270264-2144927132申し訳ありませんが、操作を完了できませんでした。
E_STRING_NOT_NULL_TERMINATED80000017-2147483625文字列が null で終了していません。
E_SUBPROTOCOL_NOT_SUPPORTED83760004-2089418748サブプロトコルはサポートされていません。
E_SYNCENGINE_CLIENT_UPDATE_NEEDED8802D006-2013081594同期エンジンを使用するには、更新プログラムが必要です。
E_SYNCENGINE_FILE_IDENTIFIER_UNKNOWN8802C002-2013085694そのファイルは見つからない可能性があります。後でやり直してください。
E_SYNCENGINE_FILE_SIZE_EXCEEDS_REMAINING_QUOTA8802B002-2013089790ファイルをアップロードできません。サービスによって提供される、ユーザーが使用可能な記憶域にこのファイルが収まりません。
E_SYNCENGINE_FILE_SIZE_OVER_LIMIT8802B001-2013089791ファイルのサイズが、同期エンジンでサポートされているサイズを超えています。
E_SYNCENGINE_FILE_SYNC_PARTNER_ERROR8802B005-2013089787ファイル同期は別のプログラムに委任されているため、問題が発生しました。
E_SYNCENGINE_FOLDER_INACCESSIBLE8802D001-2013081599同期エンジンには、同期ルートの下にあるローカル フォルダーにアクセスするためのアクセス許可がありません。
E_SYNCENGINE_FOLDER_IN_REDIRECTION8802D00B-2013081589このフォルダーは移動されているため、現在、操作を実行できません。後でやり直してください。
E_SYNCENGINE_FOLDER_ITEM_COUNT_LIMIT_EXCEEDED8802B004-2013089788同期エンジンでこのフォルダーの最大ファイル数に到達しました。
E_SYNCENGINE_PATH_LENGTH_LIMIT_EXCEEDED8802D004-2013081596すべてのファイルとフォルダーをアップロードできません。ファイルまたはフォルダーのパスが長すぎます。
E_SYNCENGINE_PROXY_AUTHENTICATION_REQUIRED8802D007-2013081593同期エンジンは、プロキシ サーバーで認証する必要があります。
E_SYNCENGINE_REMOTE_PATH_LENGTH_LIMIT_EXCEEDED8802D005-2013081595すべてのファイルとフォルダーを同期できません。ファイルまたはフォルダーのパスがローカル パスの制限を超えています。
E_SYNCENGINE_REQUEST_BLOCKED_BY_SERVICE8802C006-2013085690現在、ファイルをダウンロードできません。後でやり直してください。
E_SYNCENGINE_REQUEST_BLOCKED_DUE_TO_CLIENT_ERROR8802C007-2013085689現在、ファイルをダウンロードできません。後でやり直してください。
E_SYNCENGINE_SERVICE_AUTHENTICATION_FAILED8802C003-2013085693サインインに使用したアカウントには、このファイルを開くアクセス許可がありません。
E_SYNCENGINE_SERVICE_RETURNED_UNEXPECTED_SIZE8802C005-2013085691ファイルのダウンロード中に問題が発生しました。
E_SYNCENGINE_STORAGE_SERVICE_BLOCKED8802D00A-2013081590サービスにより、お使いのアカウントは記憶域サービスへのアクセスがブロックされています。
E_SYNCENGINE_STORAGE_SERVICE_PROVISIONING_FAILED8802D008-2013081592アカウントの記憶域サービスの設定中に問題が発生しました。
E_SYNCENGINE_SYNC_PAUSED_BY_SERVICE8802B006-2013089786サービスからのスロットル要求により、同期が遅れました。
E_SYNCENGINE_UNKNOWN_SERVICE_ERROR8802C004-2013085692サービスへの接続中に問題が発生しました。しばらくしてから再実行してください。
E_SYNCENGINE_UNSUPPORTED_FILE_NAME8802B003-2013089789ファイル名に無効な文字が含まれています。
E_SYNCENGINE_UNSUPPORTED_FOLDER_NAME8802D002-2013081598フォルダー名に無効な文字が含まれています。
E_SYNCENGINE_UNSUPPORTED_MARKET8802D003-2013081597同期エンジンは、現在の市場で実行できません。
E_SYNCENGINE_UNSUPPORTED_REPARSE_POINT8802D009-2013081591サポートされていない再解析ポイントがあるため、ファイルをアップロードできません。
E_TIME_CRITICAL_THREAD800701A6-2147024474タイム クリティカルなスレッドに対して操作を実行できません。
E_UAC_DISABLED80270252-2144927150このアプリは、UAC が無効な状態ではアクティブ化できません。
E_UNEXPECTED8000FFFF-2147418113致命的なエラーです。
FACILITY_AAF0000001218これ以上ファイルがありません。
FACILITY_ACCELERATOR000006001536これ以上ファイルがありません。
FACILITY_ACS0000001420指定されたデバイスが見つかりません。
FACILITY_ACTION_QUEUE0000002C44指定されたデバイスが見つかりません。
FACILITY_AUDCLNT000008892185無効なサービス名です。
FACILITY_AUDIO00000066102セマフォが設定されています。閉じることができません。
FACILITY_AUDIOSTREAMING000004461094セマフォが設定されています。閉じることができません。
FACILITY_BACKGROUNDCOPY0000002032プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスが使用中です。
FACILITY_BCD0000003957ネットワーク アダプターのハードウェア エラーが発生しました。
FACILITY_BLB00000078120このシステムではこの関数はサポートされません。
FACILITY_BLBUI00000080128子プロセスを待つ必要はありません。
FACILITY_BLB_CLI00000079121セマフォがタイムアウトしました。
FACILITY_BLUETOOTH_ATT00000065101排他セマフォは、ほかのプロセスが所有しています。
FACILITY_CERT0000000B11間違ったフォーマットのプログラムを読み込もうとしました。
FACILITY_CMI0000003654ネットワークがビジーです。
FACILITY_COMPLUS0000001117ファイルを別のディスク ドライブに移動できません。
FACILITY_CONFIGURATION0000002133プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスがファイルの一部をロックしています。
FACILITY_CONTROL0000000A10環境が間違っています。
FACILITY_DAF00000064100ほかのシステム セマフォを作成できません。
FACILITY_DEBUGGERS000000B0176ほかのシステム セマフォを作成できません。
FACILITY_DEFRAG000009002304ほかのシステム セマフォを作成できません。
FACILITY_DELIVERY_OPTIMIZATION000000D0208グローバルなファイル名文字、* または ? が間違って入力されたか、指定されたグローバルなファイル名文字が多すぎます。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_BINLSVC00000105261グローバルなファイル名文字、* または ? が間違って入力されたか、指定されたグローバルなファイル名文字が多すぎます。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_CONTENT_PROVIDER00000125293グローバルなファイル名文字、* または ? が間違って入力されたか、指定されたグローバルなファイル名文字が多すぎます。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_DRIVER_PROVISIONING00000116278指定された拡張属性ハンドルが無効です。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_IMAGING00000102258待ち操作がタイムアウトになりました。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_MANAGEMENT00000103259データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_MULTICAST_CLIENT00000122290データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_MULTICAST_SERVER00000121289データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_PXE00000107263データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_SERVER00000101257データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_TFTP00000108264データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_TRANSPORT_MANAGEMENT00000110272データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEPLOYMENT_SERVICES_UTIL00000104260データはこれ以上ありません。
FACILITY_DEVICE_UPDATE_AGENT00000087135既にパスが置き換えられているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
FACILITY_DIRECT2D000008992201このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECT3D10000008792169このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECT3D110000087C2172このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECT3D11_DEBUG0000087D2173このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECT3D120000087E2174このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECT3D12_DEBUG0000087F2175このワークステーションはローカル エリア ネットワークにログオンしていません。
FACILITY_DIRECTMUSIC000008782168プリント プロセッサがインストールされていません。
FACILITY_DIRECTORYSERVICE0000002537プリント プロセッサがインストールされていません。
FACILITY_DISPATCH000000022指定されたファイルが見つかりません。
FACILITY_DLS00000099153DosMuxSemWait 一覧は間違っています。
FACILITY_DMSERVER00000100256DosMuxSemWait 一覧は間違っています。
FACILITY_DPLAY0000001521デバイスの準備ができていません。
FACILITY_DRVSERVICING00000088136接続されていないドライブに対して接続を削除しようとしました。
FACILITY_DXGI0000087A2170接続されていないドライブに対して接続を削除しようとしました。
FACILITY_DXGI_DDI0000087B2171接続されていないドライブに対して接続を削除しようとしました。
FACILITY_EAP0000004266ネットワーク リソースの種類が正しくありません。
FACILITY_EAS0000005585ローカル デバイス名は既に使用されています。
FACILITY_FVE0000003149ローカル デバイス名は既に使用されています。
FACILITY_FWP0000003250この要求はサポートされていません。
FACILITY_GRAPHICS0000002638ファイルの終わりです。
FACILITY_HTTP0000001925指定されたディスクの領域またはトラックが見つかりません。
FACILITY_INPUT0000004064指定されたネットワーク名は利用できません。
FACILITY_INTERNET0000000C12アクセス コードが無効です。
FACILITY_ITF000000044ファイルを開くことができません。
FACILITY_JSCRIPT000009022306ファイルを開くことができません。
FACILITY_LEAP000008882184サービスが開始していません。
FACILITY_LINGUISTIC_SERVICES00000131305短い名前はこのボリューム上で有効になっていません。
FACILITY_MBN0000005484この要求を処理するための記憶域がありません。
FACILITY_MEDIASERVER0000000D13データが無効です。
FACILITY_METADIRECTORY0000002335データが無効です。
FACILITY_MOBILE000007011793ユーザーのアカウントは有効期限が切れています。
FACILITY_MSMQ0000000E14メモリ リソースが不足しているため、この操作を完了できません。
FACILITY_NAP0000002739ディスクがいっぱいです。
FACILITY_NDIS0000003452ネットワークに重複した名前があるため接続されませんでした。ドメインに参加する場合は、コントロール パネルの [システム] でコンピューター名を変更して再実行してください。ワークグループに参加する場合は、別のワークグループ名を選択してください。
FACILITY_NT_BIT10000000268435456ネットワークに重複した名前があるため接続されませんでした。ドメインに参加する場合は、コントロール パネルの [システム] でコンピューター名を変更して再実行してください。ワークグループに参加する場合は、別のワークグループ名を選択してください。
FACILITY_NULL000000000この操作を正しく終了しました。
FACILITY_ONLINE_ID00000086134既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
FACILITY_OPC0000005181既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
FACILITY_P2P0000006399既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
FACILITY_P2P_INT0000006298既に接続されているドライブに対して JOIN または SUBST コマンドを使用しようとしました。
FACILITY_PARSE00000071113内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
FACILITY_PIDGENX00000A012561内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
FACILITY_PIX00000ABC2748内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
FACILITY_PLA0000003048内部ファイル識別子がこれ以上ありません。
FACILITY_POWERSHELL0000005484この要求を処理するための記憶域がありません。
FACILITY_RAS0000005383INT 24 でエラー。
FACILITY_RESTORE00000100256INT 24 でエラー。
FACILITY_RPC000000011ファンクションが間違っています。
FACILITY_SCARD0000001016ディレクトリを削除できません。
FACILITY_SCRIPT00000070112ディスクに十分な空き領域がありません。
FACILITY_SDIAG0000003C60リモート アダプターは互換性がありません。
FACILITY_SECURITY000000099記憶域制御ブロックのアドレスが無効です。
FACILITY_SETUPAPI0000000F15指定されたドライブが見つかりません。
FACILITY_SHELL0000002739ディスクがいっぱいです。
FACILITY_SOS000000A0160間違った引数があります。
FACILITY_SPP00000100256間違った引数があります。
FACILITY_SQLITE000007AF1967間違った引数があります。
FACILITY_SSPI000000099記憶域制御ブロックのアドレスが無効です。
FACILITY_STATEREPOSITORY00000067103セマフォを再設定できません。
FACILITY_STATE_MANAGEMENT0000002234セマフォを再設定できません。
FACILITY_STORAGE000000033指定されたパスが見つかりません。
FACILITY_SXS0000001723データ エラー (巡回冗長検査 (CRC) エラー) です。
FACILITY_SYNCENGINE000008022050データ エラー (巡回冗長検査 (CRC) エラー) です。
FACILITY_TIERING00000083131ファイルの先頭よりも前にファイル ポインターを移動しようとしました。
FACILITY_TPM_SERVICES0000002840ファイルの先頭よりも前にファイル ポインターを移動しようとしました。
FACILITY_TPM_SOFTWARE0000002941ファイルの先頭よりも前にファイル ポインターを移動しようとしました。
FACILITY_UI0000002A42ファイルの先頭よりも前にファイル ポインターを移動しようとしました。
FACILITY_UMI0000001622デバイスがコマンドを認識できません。
FACILITY_URT0000001319このメディアは書き込み禁止になっています。
FACILITY_USERMODE_COMMONLOG0000001A26指定されたディスクまたはフロッピー ディスクにアクセスできません。
FACILITY_USERMODE_FILTER_MANAGER0000001F31システムに接続されたデバイスが機能していません。
FACILITY_USERMODE_HNS0000003B59予期しないネットワーク エラーが発生しました。
FACILITY_USERMODE_HYPERVISOR0000003553ネットワーク パスが見つかりません。
FACILITY_USERMODE_LICENSING000000EA234データがさらにあります。
FACILITY_USERMODE_SDBUS000009012305データがさらにあります。
FACILITY_USERMODE_SPACES000000E7231すべてのパイプ インスタンスがビジーです。
FACILITY_USERMODE_VHD0000003A58指定されたサーバーは、要求された操作を実行できません。
FACILITY_USERMODE_VIRTUALIZATION0000003755指定されたネットワーク リソースまたはデバイスは利用できません。
FACILITY_USERMODE_VOLMGR0000003856ネットワーク BIOS コマンドが制限値に達しました。
FACILITY_USERMODE_VOLSNAP00000082130直接ディスク I/O 以外の操作に対してオープン ディスク パーティションのファイル ハンドルを使用しようとしています。
FACILITY_USER_MODE_SECURITY_CORE000000E8232パイプを閉じています。
FACILITY_USN00000081129パイプを閉じています。
FACILITY_UTC000007C51989パイプを閉じています。
FACILITY_VISUALCPP0000006D109パイプは終了しました。
FACILITY_WEB00000375885パイプは終了しました。
FACILITY_WEBSERVICES0000003D61プリンター キューがいっぱいです。
FACILITY_WEB_SOCKET00000376886プリンター キューがいっぱいです。
FACILITY_WEP000008012049プリンター キューがいっぱいです。
FACILITY_WER0000001B27要求されたセクターが見つかりません。
FACILITY_WIA0000002133プロセスはファイルにアクセスできません。別のプロセスがファイルの一部をロックしています。
FACILITY_WIN32000000077記憶域制御ブロックが壊れています。
FACILITY_WINCODEC_DWRITE_DWM000008982200このワークステーションは既にローカル エリア ネットワークにログオンしています。
FACILITY_WINDOWS000000088このコマンドを処理するにはメモリ リソースが足りません。
FACILITY_WINDOWSUPDATE0000002436開かれている共有ファイルが多すぎます。
FACILITY_WINDOWS_CE0000001824プログラムはコマンドを発行しましたが、コマンドの長さが間違っています。
FACILITY_WINDOWS_DEFENDER0000005080ファイルがあります。
FACILITY_WINDOWS_SETUP0000003048ファイルがあります。
FACILITY_WINDOWS_STORE0000003F63印刷待ちだったファイルは削除されました。
FACILITY_WINML000008902192サービス コントロール ディスパッチャーはディスパッチ テーブルからサービス名を見つけることができませんでした。
FACILITY_WINPE0000003D61プリンター キューがいっぱいです。
FACILITY_WINRM0000003351ネットワーク パスが見つかりません。ネットワーク パスが正しく、宛先のコンピューターがビジー状態ではなくオンになっていることを確認してください。それでもネットワーク パスが検出されない場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
FACILITY_WMAAECMA000007CC1996ネットワーク パスが見つかりません。ネットワーク パスが正しく、宛先のコンピューターがビジー状態ではなくオンになっていることを確認してください。それでもネットワーク パスが検出されない場合は、ネットワーク管理者に問い合わせてください。
FACILITY_WPN0000003E62サーバー上の印刷待ちファイルを格納するためのディスク領域がありません。
FACILITY_WSBAPP0000007A122システム コールに渡されるデータ領域が小さすぎます。
FACILITY_WSB_ONLINE00000085133JOIN または SUBST コマンドは以前接続されたドライブを含むドライブに対しては使用できません。
FACILITY_XAML0000002B43JOIN または SUBST コマンドは以前接続されたドライブを含むドライブに対しては使用できません。
FACILITY_XBOX000009232339JOIN または SUBST コマンドは以前接続されたドライブを含むドライブに対しては使用できません。
FACILITY_XPS0000005282ディレクトリまたはファイルを作成できません。
FA_E_HOMEGROUP_NOT_AVAILABLE80270222-2144927198ホームグループにアクセスできません。ホームグループが設定されていないか、ホームグループにエラーが発生している可能性があります。
FA_E_MAX_PERSISTED_ITEMS_REACHED80270220-2144927200アクセス一覧の項目の最大数に達しました。他の項目を追加するには、項目を削除する必要があります。
FRS_ERR_AUTHENTICATION00001F488008認証 RPC が利用可能でないため、ファイル レプリケーション サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_CHILD_TO_PARENT_COMM00001F4B8011ファイル レプリケーション サービスは、ドメイン コントローラーのファイル レプリケーション サービスと通信できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_INSUFFICIENT_PRIV00001F478007ユーザーに十分な特権がないため、ファイル レプリケーション サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_INTERNAL00001F458005ファイル レプリケーション サービスは、要求を終了しました。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_INTERNAL_API00001F448004ファイル レプリケーション サービス API は、要求を終了しました。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_INVALID_API_SEQUENCE00001F418001ファイル レプリケーション サービス API は間違って呼び出されました。
FRS_ERR_INVALID_SERVICE_PARAMETER00001F518017ファイル レプリケーション サービスは、無効なパラメーターを検出しました。
FRS_ERR_PARENT_AUTHENTICATION00001F4A8010ドメイン コントローラーで認証 RPC が利用可能でないため、ファイル レプリケーション サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_PARENT_INSUFFICIENT_PRIV00001F498009ユーザーがドメイン コントローラーで十分な特権がないため、ファイル レプリケーション サービスは要求を満たすことができませんでした。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_PARENT_TO_CHILD_COMM00001F4C8012ドメイン コントローラーのファイル レプリケーション サービスは、このコンピューターのファイル レプリケーション サービスと通信できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_SERVICE_COMM00001F468006ファイル レプリケーション サービスに接続できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_STARTING_SERVICE00001F428002ファイル レプリケーション サービスを開始できません。
FRS_ERR_STOPPING_SERVICE00001F438003ファイル レプリケーション サービスを停止できません。
FRS_ERR_SYSVOL_DEMOTE00001F508016ファイル レプリケーション サービスは、内部エラーのため、システム ボリュームをレプリケートすることを停止できません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_SYSVOL_IS_BUSY00001F4F8015ファイル レプリケーション サービスは、要求を処理できません。システム ボリュームは、前の要求でビジーです。
FRS_ERR_SYSVOL_POPULATE00001F4D8013ファイル レプリケーション サービスは、内部エラーのためシステム ボリュームを使えません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FRS_ERR_SYSVOL_POPULATE_TIMEOUT00001F4E8014ファイル レプリケーション サービスは、内部タイムアウトのためシステム ボリュームを使えません。イベント ログに詳細が記録されている場合があります。
FVE_E_ACTION_NOT_ALLOWED80310009-2144272375要求された操作を BitLocker ドライブ暗号化で実行できません。これは、2 つの要求が同時に発行された場合に起こることがあります。しばらく待ってから、もう一度実行してください。
FVE_E_ADBACKUP_NOT_ENABLED803100D5-2144272171グループ ポリシーのために、このドライブの種類の Active Directory には回復パスワードをバックアップできません。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
FVE_E_AD_ATTR_NOT_SET8031000E-2144272370属性は設定されませんでした。Active Directory オブジェクトに情報を書き込むことができるドメイン アカウントでログオンしていることを確認してください。
FVE_E_AD_GUID_NOT_FOUND8031000F-2144272369Active Directory ドメイン サービスで、指定された属性は見つかりませんでした。必要な BitLocker Active Directory のスキーマ拡張がインストールされていることを確認するには、ドメイン管理者に問い合わせてください。
FVE_E_AD_INSUFFICIENT_BUFFER8031001A-2144272358関数に提供されたバッファーが不十分であるために、戻されたデータを格納できませんでした。もう一度関数を実行する前に、バッファーのサイズを増やしてください。
FVE_E_AD_INVALID_DATASIZE8031000C-2144272372予期されていないサイズのデータが Active Directory から取得されました。BitLocker 回復情報が見つからないか、または壊れている可能性があります。
FVE_E_AD_INVALID_DATATYPE8031000B-2144272373予期されていない種類のデータが Active Directory から取得されました。BitLocker 回復情報が見つからないか、または壊れている可能性があります。
FVE_E_AD_NO_VALUES8031000D-2144272371Active Directory から読み取られた属性に値が含まれていません。BitLocker 回復情報が見つからないか、または壊れている可能性があります。
FVE_E_AD_SCHEMA_NOT_INSTALLED8031000A-2144272374Active Directory ドメイン サービス フォレストに、BitLocker ドライブ暗号化やトラステッド プラットフォーム モジュールの情報をホストするために必要な属性とクラスが含まれていません。必要な BitLocker Active Directory のスキーマ拡張がインストールされていることを確認するには、ドメイン管理者に問い合わせてください。
FVE_E_AUTH_INVALID_APPLICATION80310044-2144272316BitLocker ドライブ暗号化が有効にされてから、ブート アプリケーションが変更されました。
FVE_E_AUTH_INVALID_CONFIG80310045-2144272315BitLocker ドライブ暗号化が有効にされてから、ブート構成データ (BCD) 設定が変更されました。
FVE_E_AUTOUNLOCK_ENABLED80310029-2144272343自動ロック解除機能が固定データ ドライブおよびこのコンピューターに関連付けられているリムーバブル データ ドライブで無効になるまで、オペレーティングシステムのドライブで BitLocker ドライブ暗号化をオフにできません。
FVE_E_BAD_DATA80310016-2144272362データは有効ではありません。
FVE_E_BAD_INFORMATION80310010-2144272368暗号化されたドライブの BitLocker メタデータが無効です。ドライブを修復して、アクセスの復元を試みることができます。
FVE_E_BAD_PARTITION_SIZE80310014-2144272364ファイル システムのサイズが、パーティション テーブルのパーティション サイズを超えています。このドライブは壊れているか、または侵害されている可能性があります。BitLocker でこれを使用するには、パーティションを再フォーマットする必要があります。
FVE_E_BCD_APPLICATIONS_PATH_INCORRECT80310052-2144272302ブート構成データ (BCD) で BitLocker ドライブ暗号化の整合性が保護されたアプリケーションに指定されているパスが正しくありません。BCD の設定を確認して修正し、再試行してください。
FVE_E_BOOTABLE_CDDVD80310030-2144272336コンピューターに起動可能なメディア (CD または DVD) があることが BitLocker ドライブ暗号化により検出されました。BitLocker を構成する前に、メディアを取り出してコンピューターを再起動してください。
FVE_E_BUFFER_TOO_LARGE803100CF-2144272177入力バッファーが大きすぎます。
FVE_E_CANNOT_ENCRYPT_NO_KEY8031002E-2144272338暗号化キーを利用できないため、指定されたドライブを BitLocker ドライブ暗号化で暗号化できません。キーの保護機能を追加してこのドライブを暗号化してください。
FVE_E_CANNOT_SET_FVEK_ENCRYPTED8031002D-2144272339ドライブ暗号化アルゴリズムとキーは、以前に暗号化されたドライブ上で設定できません。このドライブを BitLocker ドライブ暗号化で暗号化するには、以前の暗号化を削除してから、BitLocker を有効にしてください。
FVE_E_CANT_LOCK_AUTOUNLOCK_ENABLED_VOLUME80310097-2144272233このドライブは、このコンピューターで自動的にロック解除されているため、ロックできません。このドライブをロックするには、自動ロック解除保護機能を削除します。
FVE_E_CLUSTERING_NOT_SUPPORTED8031001E-2144272354BitLocker ドライブ暗号化でクラスター構成はサポートされていません。
FVE_E_CONV_READ8031001B-2144272357ドライブの変換中に読み取り操作に失敗しました。ドライブは変換されませんでした。BitLocker を再度有効にしてください。
FVE_E_CONV_RECOVERY_FAILED80310088-2144272248BitLocker ドライブ暗号化を、終了された変換から回復できませんでした。すべての変換ログが壊れているか、メディアが書き込み禁止であることが原因である可能性があります。
FVE_E_CONV_WRITE8031001C-2144272356ドライブの変換中に書き込み操作に失敗しました。ドライブは変換されませんでした。BitLocker を再度有効にしてください。
FVE_E_DEBUGGER_ENABLED8031004F-2144272305ブート デバッグが有効になっている間は、ドライブ暗号化を実行できません。bcdedit コマンド ライン ツールを使用してブート デバッグをオフにしてください。
FVE_E_DEVICELOCKOUT_COUNTER_MISMATCH803100CE-2144272178カウンターの不一致により、デバイスのロックアウト状態の検証に失敗しました。
FVE_E_DEVICE_LOCKOUT_COUNTER_UNAVAILABLE803100CD-2144272179使用可能なカウンターが PC にないため、BitLocker はハードウェア再生保護を使用できません。
FVE_E_DE_DEVICE_LOCKEDOUT803100CA-2144272182誤ったパスワードを入力した回数が所定の回数を超えたため、デバイス ロックがかけられました。
FVE_E_DE_FIXED_DATA_NOT_SUPPORTED803100C5-2144272187この PC はデバイスの暗号化をサポートできません。暗号化されていない固定データ ボリュームがあります。
FVE_E_DE_HARDWARE_NOT_COMPLIANT803100C6-2144272186この PC は、デバイスの暗号化をサポートするためのハードウェアの要件を満たしていません。
FVE_E_DE_OS_VOLUME_NOT_PROTECTED803100C9-2144272183この PC はデバイスの暗号化をサポートするように設定されていません。
FVE_E_DE_PREVENTED_FOR_OS803100D1-2144272175現在、この PC の構成によって、デバイスの暗号化がブロックされています。
FVE_E_DE_PROTECTION_NOT_YET_ENABLED803100CB-2144272181このボリュームの保護が有効になっていませんでした。保護を有効にするには、接続されているアカウントが必要です。接続されているアカウントが既にあってもこのエラーが表示されている場合の詳細については、イベント ログを参照してください。
FVE_E_DE_PROTECTION_SUSPENDED803100C8-2144272184このボリュームの保護は有効になっていますが、中断されていました。これは、システムに更新プログラムが適用されているために起きた可能性があります。再起動してからもう一度やり直してください。
FVE_E_DE_VOLUME_NOT_SUPPORTED803100D3-2144272173デバイスの暗号化は、このドライブでは使用できません。
FVE_E_DE_VOLUME_OPTED_OUT803100D2-2144272174このドライブは、デバイスの暗号化から除外されていました。
FVE_E_DE_WINRE_NOT_CONFIGURED803100C7-2144272185この PC はデバイスの暗号化をサポートできません。WinRE が正しく構成されていません。
FVE_E_DRY_RUN_FAILED8031004D-2144272307BitLocker 暗号化キーを取得できませんでした。トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) が有効で、所有権が取得されていることを確認してください。このコンピューターに TPM がない場合は、USB ドライブが挿入され、利用可能であることを確認してください。
FVE_E_DV_NOT_ALLOWED_BY_GP80310071-2144272271選択された探索ドライブの種類は、コンピューターのグループ ポリシー設定で許可されていません。グループ ポリシー設定で BitLocker To Go で使用するための探索ドライブの作成が許可されていることを確認してください。
FVE_E_DV_NOT_SUPPORTED_ON_FS80310070-2144272272選択された探索ドライブの種類は、ドライブ上のファイル システムと互換性がありません。BitLocker To Go 探索ドライブを FAT でフォーマットされたドライブに作成する必要があります。
FVE_E_EDRIVE_BAND_IN_USE803100B0-2144272208このドライブのハードウェア暗号化機能が既に使用されているため、BitLocker でこのドライブを管理することはできません。
FVE_E_EDRIVE_DISALLOWED_BY_GP803100B1-2144272207グループ ポリシー設定では、ハードウェアベースの暗号化の使用は許可されていません。
FVE_E_EDRIVE_DRY_RUN_FAILED803100BC-2144272196お使いのコンピューターはハードウェアベースの BitLocker 暗号化をサポートしていません。ファームウェアの更新についてコンピューターの製造元に問い合わせてください。
FVE_E_EDRIVE_DV_NOT_SUPPORTED803100B4-2144272204ハードウェア暗号化を使用しているボリュームでは探索ボリュームはサポートされません。
FVE_E_EDRIVE_INCOMPATIBLE_FIRMWARE803100BF-2144272193この PC のファームウェアではハードウェア暗号化をサポートできません。
FVE_E_EDRIVE_INCOMPATIBLE_VOLUME803100B2-2144272206指定されたドライブでは、ハードウェアベースの暗号化がサポートされていません。
FVE_E_EDRIVE_NO_FAILOVER_TO_SW803100AF-2144272209グループ ポリシーの構成により、BitLocker で使用される暗号化が BitLocker ソフトウェア暗号化に戻されませんでした。
FVE_E_EFI_ONLY8031009C-2144272228この機能は EFI システムでのみサポートされています。
FVE_E_ENH_PIN_INVALID80310099-2144272231BitLocker 暗号化キーをトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) と拡張 PIN から取得できませんでした。数字のみで構成した PIN を使用してみてください。
FVE_E_EOW_NOT_SUPPORTED_IN_VERSION803100D4-2144272172BitLocker の書き込みモードでの暗号化は、このバージョンの Windows ではサポートされていません。書き込みモードでの暗号化を使用しなければ、BitLocker を有効にすることができます。
FVE_E_FAILED_AUTHENTICATION80310027-2144272345指定されたキーでは、ドライブのロックを解除できません。正しいキーを指定していることを確認し、再試行してください。
FVE_E_FAILED_SECTOR_SIZE80310026-2144272346ドライブ暗号化アルゴリズムは、このセクター サイズでは使用できません。
FVE_E_FAILED_WRONG_FS80310013-2144272365ファイル システムがサポートされていないため、ドライブを暗号化できません。
FVE_E_FIPS_DISABLE_PROTECTION_NOT_ALLOWED80310046-2144272314FIPS 準拠を必要とするグループ ポリシー設定により、暗号化されていないキーの使用が禁止されており、これにより BitLocker はこのドライブで中断できません。詳細については、ドメイン管理者に詳細を問い合わせてください。
FVE_E_FIPS_HASH_KDF_NOT_ALLOWED80310098-2144272232ECC スマート カード用の既定の BitLocker キー派生関数 SP800-56A は、このスマート カードでサポートされていません。FIPS 準拠を必要とするグループ ポリシー設定により、BitLocker での暗号化に、他のキー派生関数は使用できません。FIPS に限定された環境では、FIPS 準拠のスマート カードを使用してください。
FVE_E_FIPS_PREVENTS_EXTERNAL_KEY_EXPORT80310038-2144272328FIPS 準拠を必要とするグループ ポリシー設定により、回復パスワードが Active Directory に保存されません。FIPS 準拠モードでの操作の場合、BitLocker 回復オプションは、USB ドライブに保存される回復キー、またはデータ回復エージャントを介した回復キーのいずれかになります。グループ ポリシー設定の構成を確認してください。
FVE_E_FIPS_PREVENTS_PASSPHRASE8031006C-2144272276FIPS 準拠を必要とするグループ ポリシー設定により、パスワードを生成することも使用することもできません。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
FVE_E_FIPS_PREVENTS_RECOVERY_PASSWORD80310037-2144272329FIPS 準拠を必要とするグループ ポリシー設定により、ローカル回復パスワードを BitLocker ドライブ暗号化により生成および使用できません。FIPS 準拠モードでの操作の場合、BitLocker 回復オプションは、USB ドライブに保存される回復キー、またはデータ回復エージャントを介した回復キーのいずれかになります。
FVE_E_FIPS_RNG_CHECK_FAILED80310036-2144272330ランダムに生成された数字のチェックのテストは失敗しました。
FVE_E_FIRMWARE_TYPE_NOT_SUPPORTED80310048-2144272312このオペレーティング システム ドライブでは BitLocker ドライブ暗号化を有効にできません。BIOS のアップグレード方法をコンピューターの製造元に問い合わせてください。
FVE_E_FOREIGN_VOLUME80310023-2144272349BitLocker はトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) を使用してデータ ドライブを保護することができません。TPM 保護はオペレーティング システム ドライブでのみ使用できます。
FVE_E_FS_MOUNTED8031004B-2144272309ドライブが使用中の場合は、ドライブをロックできません。
FVE_E_FS_NOT_EXTENDED80310047-2144272313ファイル システムがドライブの終わりまで拡張されていないため、BitLocker ドライブ暗号化によってこのドライブを暗号化できません。このドライブを再度パーティション分割して、再試行してください。
FVE_E_FULL_ENCRYPTION_NOT_ALLOWED_ON_TP_STORAGE803100A5-2144272219BitLocker ドライブ暗号化でサポートされるのは、仮想プロビジョニング対応ストレージでの使用領域のみの暗号化だけです。
FVE_E_HIDDEN_VOLUME80310056-2144272298非表示ドライブを暗号化できません。
FVE_E_INVALID_BITLOCKER_OID8031006E-2144272274ドライブ上の BitLocker オブジェクト識別子 (OID) が無効か壊れている可能性があります。manage-BDE を使用してこのドライブの OID を再設定してください。
FVE_E_INVALID_DATUM_TYPE8031009B-2144272229ドライブに保存された管理情報に不明な種類の情報が含まれています。古いバージョンの Windows をご使用の場合は、最新バージョンからドライブにアクセスしてみてください。
FVE_E_INVALID_KEY_FORMAT80310034-2144272332指定した回復キーが壊れているか、ドライブへのアクセスに使用できません。回復パスワード、データ回復エージェント、または回復キーのバックアップ バージョンなど、別の回復方法を使用してドライブへのアクセスを回復してください。
FVE_E_INVALID_NKP_CERT8031009F-2144272225ネットワーク キーの保護機能の証明書ストアで無効な証明書が見つかりました。
FVE_E_INVALID_PASSWORD_FORMAT80310035-2144272331指定した回復パスワードの形式が無効です。BitLocker 回復パスワードは 48 桁である必要があります。回復パスワードが正しい形式であることを確認し、再試行してください。
FVE_E_INVALID_PIN_CHARS8031009A-2144272230要求された TPM PIN に無効な文字が含まれています。
FVE_E_INVALID_PIN_CHARS_DETAILED803100CC-2144272180PIN には 0 から 9 までの数値しか含めることができません。
FVE_E_INVALID_PROTECTOR_TYPE8031003A-2144272326指定されたキーの保護機能はこの操作では使用できません。
FVE_E_INVALID_STARTUP_OPTIONS8031005B-2144272293BitLocker スタートアップ オプションのグループ ポリシー設定は競合しているため、適用できません。詳細については、システム管理者に問い合わせてください。
FVE_E_KEYFILE_INVALID8031003D-2144272323BitLocker スタートアップ キーまたは回復パスワード ファイルは破損しているか、または無効です。正しいスタートアップ キーまたは回復パスワードが使用されていることを確認してから、再試行してください。
FVE_E_KEYFILE_NOT_FOUND8031003C-2144272324BitLocker スタートアップ キーまたは回復パスワードが USB デバイスで見つかりませんでした。正しい USB デバイスがアクティブな USB ポートに挿入されていることを確認してから、コンピューターを再起動し、再試行してください。問題が解決しない場合は、BIOS のアップグレード方法をコンピューターの製造元に問い合わせてください。
FVE_E_KEYFILE_NO_VMK8031003E-2144272322BitLocker 暗号化キーが、スタートアップ キーまたは回復パスワードから取得できません。正しいスタートアップ キーまたは回復パスワードが使用されていることを確認してから、再試行してください。
FVE_E_KEY_LENGTH_NOT_SUPPORTED_BY_EDRIVE803100A7-2144272217要求された認証キーの長さはこのドライブでサポートされていません。
FVE_E_KEY_PROTECTOR_NOT_SUPPORTED80310069-2144272279キーの保護機能は、現在ドライブ上にある BitLocker ドライブ暗号化のバージョンではサポートされていません。キーの保護機能を追加するには、ドライブをアップグレードしてください。
FVE_E_KEY_REQUIRED8031001D-21442723551 つ以上の BitLocker キーの保護機能が必要です。このドライブの最後キーは削除できません。
FVE_E_LIVEID_ACCOUNT_BLOCKED803100C3-2144272189BitLocker で回復パスワードを保存できません。指定された Microsoft アカウントはブロックされています。
FVE_E_LIVEID_ACCOUNT_SUSPENDED803100C2-2144272190BitLocker で回復パスワードを保存できません。指定された Microsoft アカウントは停止されています。
FVE_E_LOCKED_VOLUME80310000-2144272384このドライブは、BitLocker ドライブ暗号化でロックされています。コントロール パネルからドライブのロックを解除してください。
FVE_E_MOR_FAILED80310055-2144272299システム ファームウェアは、コンピューター再起動時のシステム メモリのクリアを有効化できませんでした。
FVE_E_MULTIPLE_NKP_CERTS8031009D-2144272227ネットワーク キーの保護機能の証明書がシステムで複数見つかりました。
FVE_E_NON_BITLOCKER_KU80310093-2144272237指定した証明書のキー使用法 (KU) 属性では、この証明書を BitLocker ドライブ暗号化に使用することが許可されていません。証明書に KU 属性があることは BitLocker において必須ではありませんが、KU 属性が構成されている場合は、"キーの暗号化" または "キーの承諾" に設定されている必要があります。
FVE_E_NON_BITLOCKER_OID80310085-2144272251指定した証明書の拡張キー使用法 (EKU) 属性では、この証明書を BitLocker ドライブ暗号化に使用することが許可されていません。証明書に EKU 属性があることは BitLocker において必須ではありませんが、EKU 属性が構成されている場合は、BitLocker 用に構成したオブジェクト識別子 (OID) と一同じ OID に設定されている必要があります。
FVE_E_NOT_ACTIVATED80310008-2144272376このドライブで BitLocker ドライブ暗号化は有効になっていません。BitLocker を有効にしてください。
FVE_E_NOT_ALLOWED_IN_SAFE_MODE80310040-2144272320このコンピューターは現在セーフ モードで動作しているため、指定されたドライブの BitLocker 構成を管理できません。セーフ モードでは、BitLocker ドライブ暗号化は回復を目的としてのみ使用できます。
FVE_E_NOT_ALLOWED_IN_VERSION80310053-2144272301コンピューターが Preinstallation Environment または回復環境を実行している場合、BitLocker ドライブ暗号化は、限定された設定あるいは回復を目的としてのみ使用できます。
FVE_E_NOT_ALLOWED_ON_CLUSTER803100AE-2144272210このコマンドは、クラスターの一部であるボリュームに対しては実行できません。
FVE_E_NOT_ALLOWED_ON_CSV_STACK803100AD-2144272211このコマンドは、コーディネーター ノードから指定された CSV ボリュームに対してのみ実行できます。
FVE_E_NOT_ALLOWED_TO_UPGRADE_WHILE_CONVERTING803100B3-2144272205ディスクの暗号化または暗号化解除の実行中に BitLocker をアップグレードすることはできません。
FVE_E_NOT_DATA_VOLUME80310019-2144272359試行した操作は、オペレーティング システム ドライブでは実行できません。
FVE_E_NOT_DECRYPTED80310039-2144272327この操作を完了するには、ドライブの暗号化が完全に解除される必要があります。
FVE_E_NOT_DE_VOLUME803100D7-2144272169このドライブはデバイスの暗号化によって自動的に管理されていないため、この操作はサポートされません。
FVE_E_NOT_ENCRYPTED80310001-2144272383このドライブは暗号化されていません。
FVE_E_NOT_ON_STACK8031004A-2144272310BitLocker ドライブ暗号化は、重要な BitLocker システム ファイルが見つからないか壊れているため使用できません。Windows スタートアップ修復を使用してコンピューターに対してこれらのファイルを復元してください。
FVE_E_NOT_OS_VOLUME80310028-2144272344指定されたドライブはオペレーティング システムのドライブではありません。
FVE_E_NOT_PROVISIONED_ON_ALL_VOLUMES803100C4-2144272188この PC はデバイスの暗号化をサポートするように設定されていません。デバイスの暗号化ポリシーに準拠するように、すべてのボリュームで BitLocker を有効にしてください。
FVE_E_NOT_SUPPORTED80310015-2144272363このドライブは暗号化できません。
FVE_E_NO_AUTOUNLOCK_MASTER_KEY80310054-2144272300オペレーティング システムのドライブから、自動ロック解除マスター キーを使用できませんでした。
FVE_E_NO_BOOTMGR_METRIC80310005-2144272379このドライブのブート セクターは、BitLocker ドライブ暗号化と互換性がありません。Windows 回復環境の Bootrec.exe ツールを使用して、ブート マネージャー (BOOTMGR) を更新または修復してください。
FVE_E_NO_BOOTSECTOR_METRIC80310004-2144272380必要な TPM 測定が見つかりません。起動可能な CD または DVD がコンピューターに挿入されている場合は、この CD または DVD を取り出してから、コンピューターを再起動し、BitLocker を再度有効にします。問題が解決しない場合は、マスター ブート レコードが最新であることを確認してください。
FVE_E_NO_EXISTING_PASSPHRASE803100A8-2144272216このドライブはパスワードで保護されていません。
FVE_E_NO_EXISTING_PIN803100A0-2144272224このドライブは PIN で保護されていません。
FVE_E_NO_FEATURE_LICENSE8031005A-2144272294このバージョンの Windows では、BitLocker ドライブ暗号化のこの機能はサポートされていません。この機能を使用するには、オペレーティング システムをアップグレードしてください。
FVE_E_NO_LICENSE80310049-2144272311このバージョンの Windows には BitLocker ドライブ暗号化は含まれていません。BitLocker ドライブ暗号化を使用するには、オペレーティング システムをアップグレードしてください。
FVE_E_NO_MBR_METRIC80310003-2144272381BIOS はマスター ブート レコード (MBR) と正しく通信できませんでした。BIOS のアップグレード方法をコンピューターの製造元に問い合わせてください。
FVE_E_NO_PASSPHRASE_WITH_TPM803100AB-2144272213このドライブには TPM 保護機能が存在するため、パスワード キーの保護機能を追加できません。
FVE_E_NO_PREBOOT_KEYBOARD_DETECTED803100B5-2144272203プレブート キーボードが検出されませんでした。ユーザーがボリュームのロック解除に必要な入力を行うことができない可能性があります。
FVE_E_NO_PREBOOT_KEYBOARD_OR_WINRE_DETECTED803100B6-2144272202プレブート キーボードまたは Windows 回復環境が検出されませんでした。ユーザーがボリュームのロック解除に必要な入力を行うことができない可能性があります。
FVE_E_NO_PROTECTORS_TO_TEST8031003B-2144272325ハードウェア テストを実行するドライブにキーの保護機能はありません。
FVE_E_NO_SUCH_CAPABILITY_ON_TARGET803100D0-2144272176呼び出しの対象が、要求された機能をサポートしていません。
FVE_E_NO_TPM_BIOS80310002-2144272382BIOS はトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) と正しく通信できませんでした。BIOS のアップグレード方法をコンピューターの製造元に問い合わせてください。
FVE_E_NO_TPM_WITH_PASSPHRASE803100AC-2144272212このドライブにはパスワードの保護機能が存在するため、TPM キーの保護機能を追加できません。
FVE_E_OPERATION_NOT_SUPPORTED_ON_VISTA_VOLUME80310096-2144272234このドライブは、会社 ID をサポートしていない Windows Vista および Windows Server 2008 に付属の BitLocker ドライブ暗号化を使用して暗号化されました。このドライブの会社 ID を指定するには、"manage-bde -upgrade" コマンドを使用してドライブ暗号化を最新バージョンにアップグレードします。
FVE_E_OSV_KSR_NOT_ALLOWED803100D9-2144272167BitLocker ドライブ暗号化ポリシーでは、保護された OS ボリュームに対する KSR 操作は許可されていません。
FVE_E_OS_NOT_PROTECTED80310020-2144272352オペレーティング システム ドライブは BitLocker ドライブ暗号化で保護されていません。
FVE_E_OS_VOLUME_PASSPHRASE_NOT_ALLOWED8031006D-2144272275パスワードは、オペレーティング システムのドライブには追加できません。
FVE_E_OVERLAPPED_UPDATE80310024-2144272348暗号化されたドライブの BitLocker メタデータは、別のプロセスでの更新のためロックされているので、更新できません。このプロセスを再度実行してください。
FVE_E_PASSPHRASE_PROTECTOR_CHANGE_BY_STD_USER_DISALLOWED803100C1-2144272191パスワードを変更するには、管理者アカウントでログオンする必要があります。管理者としてパスワードをリセットするには、リンクをクリックしてください。
FVE_E_PASSPHRASE_TOO_LONG803100AA-2144272214パスワードは 256 文字以下である必要があります。
FVE_E_PIN_INVALID80310043-2144272317BitLocker 暗号化キーをトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) と PIN から取得できませんでした。
FVE_E_PIN_PROTECTOR_CHANGE_BY_STD_USER_DISALLOWED803100A2-2144272222PIN を変更するには、管理者アカウントでログオンする必要があります。管理者として PIN をリセットするには、リンクをクリックしてください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_FDV_RK_OFF_AUK_ON80310083-2144272253グループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。ユーザー回復オプションが無効になっている場合、固定データ ドライブを自動的にロック解除するように BitLocker を構成できません。キーの確認が実行された後に BitLocker で保護された固定データ ドライブを自動的にロック解除する場合は、システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に設定の競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_FDV_RP_OFF_ADB_ON80310091-2144272239固定データ ドライブの回復オプションのグループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。回復パスワードの生成が許可されていない場合、Active Directory ドメイン サービスへの回復情報の保存を要求することはできません。システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に、これらのポリシーの競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_OSV_RP_OFF_ADB_ON80310090-2144272240オペレーティング システム ドライブの回復オプションのグループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。回復パスワードの生成が許可されていない場合、Active Directory ドメイン サービスへの回復情報の保存を要求することはできません。システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に、これらのポリシーの競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_RDV_RK_OFF_AUK_ON80310084-2144272252グループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。ユーザー回復オプションが無効になっている場合、リムーバブル データ ドライブを自動的にロック解除するように BitLocker を構成できません。キーの確認が実行された後に BitLocker で保護されたリムーバブル データ ドライブを自動的にロック解除する場合は、システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に設定の競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_RDV_RP_OFF_ADB_ON80310092-2144272238リムーバブル データ ドライブの回復オプションのグループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。回復パスワードの生成が許可されていない場合、Active Directory ドメイン サービスへの回復情報の保存を要求することはできません。システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に、これらのポリシーの競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_CONFLICT_RO_AND_STARTUP_KEY_REQUIRED80310087-2144272249グループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker 暗号化をこのドライブに適用できません。BitLocker で保護されていないドライブへの書き込みアクセスが拒否されている場合、USB スタートアップ キーを要求することはできません。システム管理者に問い合わせて、BitLocker を有効にする前に、これらのポリシーの競合を解決してください。
FVE_E_POLICY_INVALID_ENHANCED_BCD_SETTINGS803100BE-2144272194拡張ブート構成データのグループ ポリシー設定に無効なデータが含まれているため、BitLocker ドライブ暗号化をこのドライブに適用できません。BitLocker を有効にする前に、システム管理者に問い合わせて、この無効な構成を解決してください。
FVE_E_POLICY_INVALID_PASSPHRASE_LENGTH80310080-2144272256ご使用のパスワードは、長さの最小要件を満たしていません。既定では、パスワードは少なくとも 8 文字である必要があります。パスワードの長さの要件については、組織のシステム管理者に確認してください。
FVE_E_POLICY_INVALID_PIN_LENGTH80310068-2144272280指定された PIN は、長さの最小または最大要件を満たしていません。
FVE_E_POLICY_PASSPHRASE_NOT_ALLOWED8031006A-2144272278グループ ポリシー設定では、パスワードの作成は許可されていません。
FVE_E_POLICY_PASSPHRASE_REQUIRED8031006B-2144272277グループ ポリシー設定では、パスワードの作成が必要とされています。
FVE_E_POLICY_PASSPHRASE_REQUIRES_ASCII803100A4-2144272220システム管理者により、パスワードに使用できる文字が印刷可能な ASCII 文字のみに制限されています。これには、アクセント記号のない英字 (A-Z、a-z)、数字 (0-9)、空白文字、算術記号、一般的な句読点、区切り文字、および # $ & @ ^ _ ~ の各記号が含まれます。
FVE_E_POLICY_PASSPHRASE_TOO_SIMPLE80310081-2144272255ご使用のパスワードは、システム管理者によって設定された複雑さの要件を満たしていません。パスワードに、大文字と小文字、数字、記号を含めるようにしてください。
FVE_E_POLICY_PASSWORD_REQUIRED8031002C-2144272340グループ ポリシー設定では、ドライブを暗号化する前に、回復パスワードの指定が必要とされています。
FVE_E_POLICY_PROHIBITS_SELFSIGNED80310086-2144272250グループ ポリシー設定が競合しているため、BitLocker ドライブ暗号化を現在構成されている暗号化としてこのドライブに適用できません。ドライブ暗号化に指定した証明書は自己署名証明書です。現在のグループ ポリシー設定では、自己署名証明書の使用は許可されていません。BitLocker を有効にする前に、証明機関から新しい証明書を入手してください。
FVE_E_POLICY_RECOVERY_KEY_NOT_ALLOWED8031005E-2144272290グループ ポリシー設定では、回復キーの作成は許可されていません。
FVE_E_POLICY_RECOVERY_KEY_REQUIRED8031005F-2144272289グループ ポリシー設定では、回復キーの作成が必要とされています。
FVE_E_POLICY_RECOVERY_PASSWORD_NOT_ALLOWED8031005C-2144272292グループ ポリシー設定では、回復パスワードの作成は許可されていません。
FVE_E_POLICY_RECOVERY_PASSWORD_REQUIRED8031005D-2144272291グループ ポリシー設定では、回復パスワードの作成が必要とされています。
FVE_E_POLICY_REQUIRES_RECOVERY_PASSWORD_ON_TOUCH_DEVICE803100B8-2144272200回復パスワードを作成するようにグループ ポリシー設定で規定されていますが、このデバイスではプレブート キーボードも Windows 回復環境も使用できません。ユーザーがボリュームのロック解除に必要な入力を行うことができない可能性があります。
FVE_E_POLICY_REQUIRES_STARTUP_PIN_ON_TOUCH_DEVICE803100B7-2144272201スタートアップ PIN を作成するようにグループ ポリシー設定で規定されていますが、このデバイスではプレブート キーボードを使用できません。ユーザーがボリュームのロック解除に必要な入力を行うことができない可能性があります。
FVE_E_POLICY_STARTUP_KEY_NOT_ALLOWED80310062-2144272286グループ ポリシー設定では、スタートアップ キーの使用は許可されていません。別の BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_KEY_REQUIRED80310063-2144272285グループ ポリシー設定では、スタートアップ キーの使用が必要とされています。この BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_PIN_KEY_NOT_ALLOWED80310064-2144272284グループ ポリシー設定では、スタートアップ キーと PIN の使用は許可されていません。別の BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_PIN_KEY_REQUIRED80310065-2144272283グループ ポリシー設定では、スタートアップ キーと PIN の使用が必要とされています。この BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_PIN_NOT_ALLOWED80310060-2144272288グループ ポリシー設定では、スタートアップ時の PIN の使用は許可されていません。別の BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_PIN_REQUIRED80310061-2144272287グループ ポリシー設定では、スタートアップ時の PIN の使用が必要とされています。この BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_TPM_NOT_ALLOWED80310066-2144272282グループ ポリシーでは、スタートアップ時の TPM のみの使用は許可されていません。別の BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_STARTUP_TPM_REQUIRED80310067-2144272281グループ ポリシー設定では、スタートアップ時に TPM のみの使用が必要とされています。この BitLocker スタートアップ オプションを選択してください。
FVE_E_POLICY_USER_CERTIFICATE_NOT_ALLOWED80310072-2144272270グループ ポリシー設定では、スマート カードなどのユーザー証明書を BitLocker ドライブ暗号化で使用することは許可されていません。
FVE_E_POLICY_USER_CERTIFICATE_REQUIRED80310073-2144272269グループ ポリシー設定では、BitLocker ドライブ暗号化で使用する、スマート カードなどの有効なユーザー証明書が必要とされています。
FVE_E_POLICY_USER_CERT_MUST_BE_HW80310074-2144272268グループ ポリシー設定では、スマート カード ベースのキーの保護機能を BitLocker ドライブ暗号化で使用する必要があります。
FVE_E_POLICY_USER_CONFIGURE_FDV_AUTOUNLOCK_NOT_ALLOWED80310075-2144272267グループ ポリシー設定では、BitLocker で保護された固定データ ドライブに対する自動ロック解除は許可されていません。
FVE_E_POLICY_USER_CONFIGURE_RDV_AUTOUNLOCK_NOT_ALLOWED80310076-2144272266グループ ポリシー設定では、BitLocker で保護されたリムーバブル データ ドライブに対する自動ロック解除の使用は許可されていません。
FVE_E_POLICY_USER_CONFIGURE_RDV_NOT_ALLOWED80310077-2144272265グループ ポリシー設定では、リムーバブル データ ドライブでの BitLocker ドライブ暗号化の構成は許可されていません。
FVE_E_POLICY_USER_DISABLE_RDV_NOT_ALLOWED80310079-2144272263グループ ポリシー設定では、リムーバブル データ ドライブでの BitLocker ドライブ暗号化の無効化は許可されていません。BitLocker を無効にする必要がある場合は、システム管理者に問い合わせてください。
FVE_E_POLICY_USER_ENABLE_RDV_NOT_ALLOWED80310078-2144272264グループ ポリシー設定では、リムーバブル データ ドライブでの BitLocker ドライブ暗号化の有効化は許可されていません。BitLocker を有効にする必要がある場合は、システム管理者に問い合わせてください。
FVE_E_PRIVATEKEY_AUTH_FAILED80310094-2144272236指定の証明書に関連付けられた秘密キーを承認できませんでした。秘密キーの承認が提供されなかったか、または無効な承認が提供されました。
FVE_E_PROTECTION_CANNOT_BE_DISABLED803100D8-2144272168次に再起動するまで、このドライブの BitLocker は中断できません。
FVE_E_PROTECTION_DISABLED80310021-2144272351このドライブでの BitLocker ドライブ暗号化が中断しています。このドライブに構成されているすべての BitLocker キーの保護機能は事実上無効になっており、ドライブは暗号化されていない (クリア) キーを使用して自動的にロック解除されます。
FVE_E_PROTECTOR_CHANGE_MAX_PASSPHRASE_CHANGE_ATTEMPTS_REACHED803100C0-2144272192要求の失敗回数が多すぎるため、BitLocker でのパスワードの変更が無効になりました。管理者としてパスワードをリセットするには、リンクをクリックしてください。
FVE_E_PROTECTOR_CHANGE_MAX_PIN_CHANGE_ATTEMPTS_REACHED803100A3-2144272221要求の失敗回数が多すぎるため、BitLocker での PIN の変更が無効になりました。管理者として PIN をリセットするには、リンクをクリックしてください。
FVE_E_PROTECTOR_CHANGE_PASSPHRASE_MISMATCH803100A9-2144272215現在の正しいパスワードを入力してください。
FVE_E_PROTECTOR_CHANGE_PIN_MISMATCH803100A1-2144272223現在の正しい PIN を入力してください。
FVE_E_PROTECTOR_EXISTS80310031-2144272335このキーの保護機能を追加できません。この種類のキーの保護機能はこのドライブに 1 つしか許可されません。
FVE_E_PROTECTOR_NOT_FOUND80310033-2144272333指定されたキーの保護機能はドライブ上に見つかりませんでした。別のキーの保護機能を試してください。
FVE_E_PUBKEY_NOT_ALLOWED80310058-2144272296公開キー ベースの保護機能はこのドライブで許可されません。
FVE_E_RAW_ACCESS80310050-2144272304BitLocker ドライブ暗号化が raw アクセス モードのため、操作は何も行われませんでした。
FVE_E_RAW_BLOCKED80310051-2144272303ドライブが現在使用されているため、このドライブの BitLocker ドライブ暗号化を raw アクセス モードにできません。
FVE_E_REBOOT_REQUIRED8031004E-2144272306BitLocker ドライブ暗号化を続行する前に、コンピューターを再起動する必要があります。
FVE_E_RECOVERY_KEY_REQUIRED80310022-2144272350BitLocker 保護は現在中断されているため、ロックしようとしているドライブの暗号化に使用できるキーの保護機能がありません。BitLocker を再度有効にしてこのドライブをロックしてください。
FVE_E_RECOVERY_PARTITION80310082-2144272254このドライブは、Windows システム回復オプション用に予約されているため、暗号化できません。
FVE_E_RELATIVE_PATH80310032-2144272334相対パスが指定されているため、回復パスワード ファイルが見つかりませんでした。回復パスワードは完全修飾パスに保存されている必要があります。コンピューターで構成された環境変数をこのパスで使用できます。
FVE_E_REMOVAL_OF_DRA_FAILED80310095-2144272235データ回復エージェント証明書の削除は、証明書スナップインを使用して行う必要があります。
FVE_E_REMOVAL_OF_NKP_FAILED8031009E-2144272226ネットワーク キーの保護機能の証明書の削除は、証明書スナップインを使用して行う必要があります。
FVE_E_SECUREBOOT_CONFIGURATION_INVALID803100BB-2144272197セキュア ブートの構成が BitLocker の要件を満たしていないため、BitLocker でプラットフォームの整合性のためにセキュア ブートを使用できません。
FVE_E_SECUREBOOT_DISABLED803100BA-2144272198セキュア ブートが無効になっているため、BitLocker でプラットフォームの整合性のためにセキュア ブートを使用できません。
FVE_E_SECURE_KEY_REQUIRED80310007-2144272377この操作を実行するには、安全なキーの保護機能が少なくとも 1 つ必要です。
FVE_E_SHADOW_COPY_PRESENT803100BD-2144272195ボリューム シャドウ コピーが含まれているため、このボリュームでは BitLocker を有効にできません。ボリュームを暗号化する前に、ボリューム シャドウ コピーをすべて削除してください。
FVE_E_SYSTEM_VOLUME80310012-2144272366ドライブにはシステム ブート情報が含まれているため、暗号化できません。ブート情報を含むシステム ドライブとして使用するために独立したパーティションを作成し、またオペレーティング システム ドライブとして使用する 2 番目のパーティションを作成してから、このオペレーティング システム ドライブを暗号化します。
FVE_E_TOKEN_NOT_IMPERSONATED8031004C-2144272308現在のスレッドに関連付けられているアクセス トークンは、偽装トークンではありません。
FVE_E_TOO_SMALL80310011-2144272367ドライブに十分な空き領域がないので、暗号化できません。このドライブにある不要なデータを削除し、空き領域を増やしてから再試行してください。
FVE_E_TPM_DISABLED8031003F-2144272321トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) は無効にされています。BitLocker ドライブ暗号化で使用できるようにする前に、TPM を有効にし、初期化して、有効な所有権を獲得する必要があります。
FVE_E_TPM_INVALID_PCR80310041-2144272319トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) はドライブのロックを解除できませんでした。BitLocker の設定の選択後にシステム ブート情報が変更されたか、PIN が一致しません。何度か試しても問題が解決しない場合は、ハードウェアまたはファームウェアに問題がある可能性があります。
FVE_E_TPM_NOT_OWNED80310018-2144272360BitLocker ドライブ暗号化を使用するには、トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) を初期化する必要があります。
FVE_E_TPM_NO_VMK80310042-2144272318BitLocker 暗号化キーをトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) から取得できませんでした。
FVE_E_TPM_SRK_AUTH_NOT_ZERO80310025-2144272347トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) のストレージ ルート キー (SRK) の承認データは、ゼロでないため、BitLocker と互換性がありません。BitLocker で使用する前に TPM を初期化してください。
FVE_E_TRANSIENT_STATE80310057-2144272297ドライブが遷移状態であったため、BitLocker 暗号化キーは無視されました。
FVE_E_VIRTUALIZED_SPACE_TOO_BIG80310089-2144272247要求された仮想化サイズが大きすぎます。
FVE_E_VOLUME_BOUND_ALREADY8031001F-2144272353指定されたドライブは、現在のコンピューターで自動的にロック解除されるように構成されています。
FVE_E_VOLUME_EXTEND_PREVENTS_EOW_DECRYPT803100D6-2144272170デバイスの暗号化は、このドライブが暗号化されている間は無効にできません。しばらくしてから再実行してください。
FVE_E_VOLUME_HANDLE_OPEN80310059-2144272295BitLocker ドライブ暗号化は、既にこのドライブ上で操作を実行しています。続行する前に、すべての操作を完了してください。
FVE_E_VOLUME_NOT_BOUND80310017-2144272361指定されたデータ ドライブは、現在のコンピューターでは自動的にロック解除するように設定されていないため、自動的にロック解除できません。
FVE_E_VOLUME_TOO_SMALL8031006F-2144272273ドライブは容量が小さいため、BitLocker ドライブ暗号化を使用して保護できません。
FVE_E_WIPE_CANCEL_NOT_APPLICABLE803100B9-2144272199空き領域のワイプ処理は現在実行されていません。
FVE_E_WIPE_NOT_ALLOWED_ON_TP_STORAGE803100A6-2144272218BitLocker ドライブ暗号化は、仮想プロビジョニング対応ストレージでの空き領域のワイプ処理をサポートしていません。
FVE_E_WRONG_BOOTMGR80310006-2144272378このオペレーティング システムのブート マネージャーは、BitLocker ドライブ暗号化と互換性がありません。Windows 回復環境の Bootrec.exe ツールを使用して、ブート マネージャー (BOOTMGR) を更新または修復してください。
FVE_E_WRONG_BOOTSECTOR8031002A-2144272342システム パーティションのブート セクターではトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) 測定を実行しません。Windows 回復環境で Bootrec.exe ツールを使用してブート セクターを更新または修復してください。
FVE_E_WRONG_SYSTEM_FS8031002B-2144272341BitLocker ドライブ暗号化オペレーティング システム ドライブを暗号化するには、NTFS ファイル システムでフォーマットする必要があります。ドライブを NTFS に変換してから、BitLocker を有効にしてください。
FWP_E_ACTION_INCOMPATIBLE_WITH_LAYER8032002C-2144206804動作の種類はレイヤーと互換性がありません。
FWP_E_ACTION_INCOMPATIBLE_WITH_SUBLAYER8032002D-2144206803動作の種類はサブレイヤーと互換性がありません。
FWP_E_ALREADY_EXISTS80320009-2144206839その GUID または LUID を持つオブジェクトは既に存在します。
FWP_E_BUILTIN_OBJECT80320017-2144206825このオブジェクトは組み込みオブジェクトのため、削除できません。
FWP_E_CALLOUT_NOTIFICATION_FAILED80320037-2144206793コールアウトの通知機能はエラーを返しました。
FWP_E_CALLOUT_NOT_FOUND80320001-2144206847コールアウトが存在しません。
FWP_E_CONDITION_NOT_FOUND80320002-2144206846フィルター条件が存在しません。
FWP_E_CONNECTIONS_DISABLED80320041-2144206783BFE IPsec 接続追跡は無効になっています。
FWP_E_CONTEXT_INCOMPATIBLE_WITH_CALLOUT8032002F-2144206801未加工のコンテキストまたはプロバイダーのコンテキストは、コールアウトと互換性がありません。
FWP_E_CONTEXT_INCOMPATIBLE_WITH_LAYER8032002E-2144206802未加工のコンテキストまたはプロバイダーのコンテキストは、レイヤーと互換性がありません。
FWP_E_DROP_NOICMP80320104-2144206588パケットを破棄し、ICMP は送信しないでください。
FWP_E_DUPLICATE_AUTH_METHOD8032003C-21442067881 つのポリシーに、同じ認証方法を複数含めることはできません。
FWP_E_DUPLICATE_CONDITION8032002A-2144206806フィルターに、単一のフィールドに作用する複数の条件を含めることはできません。
FWP_E_DUPLICATE_KEYMOD8032002B-2144206805ポリシーに、同じキー モジュールを複数含めることはできません。
FWP_E_DYNAMIC_SESSION_IN_PROGRESS8032000B-2144206837動的セッションからの呼び出しは許可されていません。
FWP_E_EM_NOT_SUPPORTED80320032-2144206798IKE ポリシーに、拡張モード ポリシーを含めることはできません。
FWP_E_FILTER_NOT_FOUND80320003-2144206845フィルターが存在しません。
FWP_E_IKEEXT_NOT_RUNNING80320044-2144206780IKEEXT サービスが実行されていません。このサービスは、IPsec ポリシーがコンピューターに適用されている場合にのみ実行されます。
FWP_E_INCOMPATIBLE_AUTH_METHOD80320030-2144206800認証方法は、ポリシーの種類と互換性がありません。
FWP_E_INCOMPATIBLE_CIPHER_TRANSFORM8032003A-2144206790IPsec 暗号化変換は、ポリシーと互換性がありません。
FWP_E_INCOMPATIBLE_DH_GROUP80320031-2144206799Diffie-Hellman グループは、ポリシーの種類と互換性がありません。
FWP_E_INCOMPATIBLE_LAYER80320014-2144206828指定されたレイヤーではこの操作がサポートされていません。
FWP_E_INCOMPATIBLE_SA_STATE8032001B-2144206821現在のセキュリティ アソシエーション状態での呼び出しは許可されていません。
FWP_E_INCOMPATIBLE_TXN80320011-2144206831読み取り専用トランザクションからの呼び出しは許可されていません。
FWP_E_INVALID_ACTION_TYPE80320024-2144206812動作の種類が、フィルターに許可されている動作の種類ではありません。
FWP_E_INVALID_AUTH_TRANSFORM80320038-2144206792IPsec 認証変換は有効ではありません。
FWP_E_INVALID_CIPHER_TRANSFORM80320039-2144206791IPsec 暗号化変換は有効ではありません。
FWP_E_INVALID_DNS_NAME80320042-2144206782DNS 名が無効です。
FWP_E_INVALID_ENUMERATOR8032001D-2144206819列挙子が無効です。
FWP_E_INVALID_FLAGS8032001E-2144206818フラグ フィールドに無効な値が含まれています。
FWP_E_INVALID_INTERVAL80320021-2144206815時間間隔が無効です。
FWP_E_INVALID_NET_MASK8032001F-2144206817ネットワーク マスクが無効です。
FWP_E_INVALID_PARAMETER80320035-2144206795パラメーターが間違っています。
FWP_E_INVALID_RANGE80320020-2144206816FWP_RANGE が無効です。
FWP_E_INVALID_TRANSFORM_COMBINATION8032003B-2144206789IPsec 暗号化変換の種類の組み合わせが無効です。
FWP_E_INVALID_TUNNEL_ENDPOINT8032003D-2144206787トンネル エンドポイント構成が無効です。
FWP_E_INVALID_WEIGHT80320025-2144206811フィルターの重みが無効です。
FWP_E_IN_USE8032000A-2144206838このオブジェクトは他のオブジェクトが参照しているため、削除できません。
FWP_E_KEY_DICTATION_INVALID_KEYING_MATERIAL80320040-2144206784キー マネージャーは、キーが無効であることを音声で知らせました
FWP_E_KEY_DICTATOR_ALREADY_REGISTERED8032003F-2144206785キー指定対応のキー マネージャーは既に登録されています
FWP_E_KM_CLIENTS_ONLY80320015-2144206827呼び出しは、カーネルモードの呼び出し元にのみ許可されます。
FWP_E_L2_DRIVER_NOT_READY8032003E-2144206786WFP MAC 層の準備ができていません。
FWP_E_LAYER_NOT_FOUND80320004-2144206844レイヤーが存在しません。
FWP_E_LIFETIME_MISMATCH80320016-2144206826有効期間に互換性がない 2 つのオブジェクトを、呼び出しで関連付けようとしました。
FWP_E_MATCH_TYPE_MISMATCH80320026-2144206810フィルター条件に、オペランドと互換性のない一致の種類が含まれています。
FWP_E_NET_EVENTS_DISABLED80320013-2144206829ネットワーク診断イベントの収集が無効になっています。
FWP_E_NEVER_MATCH80320033-2144206797列挙テンプレートまたはサブスクリプションは、どのオブジェクトとも一致しません。
FWP_E_NOTIFICATION_DROPPED80320019-2144206823メッセージ キューが最大容量に達しているため、通知を配信できませんでした。
FWP_E_NOT_FOUND80320008-2144206840オブジェクトが存在しません。
FWP_E_NO_TXN_IN_PROGRESS8032000D-2144206835呼び出しは明示的なトランザクションから行う必要があります。
FWP_E_NULL_DISPLAY_NAME80320023-2144206813displayData.name フィールドは NULL にはできません。
FWP_E_NULL_POINTER8032001C-2144206820必要なポインターが NULL です。
FWP_E_OUT_OF_BOUNDS80320028-2144206808整数値が、許可された範囲外です。
FWP_E_PROVIDER_CONTEXT_MISMATCH80320034-2144206796プロバイダーのコンテキストの種類が間違っています。
FWP_E_PROVIDER_CONTEXT_NOT_FOUND80320006-2144206842プロバイダーのコンテキストが存在しません。
FWP_E_PROVIDER_NOT_FOUND80320005-2144206843プロバイダーが存在しません。
FWP_E_RESERVED80320029-2144206807予約フィールドがゼロではありません。
FWP_E_SESSION_ABORTED80320010-2144206832セッションが取り消されました。
FWP_E_STILL_ON80320043-2144206781他の構成設定により、エンジン オプションは依然として有効です。
FWP_E_SUBLAYER_NOT_FOUND80320007-2144206841サブレイヤーが存在しません。
FWP_E_TIMEOUT80320012-2144206830トランザクション ロックの取得を待っている間に呼び出しがタイムアウトになりました。
FWP_E_TOO_MANY_CALLOUTS80320018-2144206824コールアウトの最大数に達しました。
FWP_E_TOO_MANY_SUBLAYERS80320036-2144206794サブレイヤーの最大数に達しました。
FWP_E_TRAFFIC_MISMATCH8032001A-2144206822トラフィック パラメーターが、セキュリティ アソシエーション コンテキストのものと一致しません。
FWP_E_TXN_ABORTED8032000F-2144206833明示的なトランザクションが強制的に取り消されました。
FWP_E_TXN_IN_PROGRESS8032000E-2144206834明示的なトランザクションからの呼び出しは許可されていません。
FWP_E_TYPE_MISMATCH80320027-2144206809FWP_VALUE または FWPM_CONDITION_VALUE の型が正しくありません。
FWP_E_WRONG_SESSION8032000C-2144206836間違ったセッションから呼び出しが行われたため、完了できません。
FWP_E_ZERO_LENGTH_ARRAY80320022-2144206814少なくとも 1 つの要素を含んでいる必要がある配列の長さがゼロです。
GCN_E_DEFAULTNAMESPACE_EXISTS803B0029-2143616983既定の名前空間が既に存在します
GCN_E_MODULE_NOT_FOUND803B0021-2143616991サービス モジュールが見つからない間は操作を実行できません。
GCN_E_NETADAPTER_NOT_FOUND803B0026-2143616986指定されたインスタンス ID のネットワーク アダプターが見つかりません
GCN_E_NETADAPTER_TIMEOUT803B0025-2143616987指定されたインスタンス ID を持つネットワーク アダプターの待機中にタイムアウトしました
GCN_E_NETCOMPARTMENT_NOT_FOUND803B0027-2143616985指定された ID のネットワーク コンパートメントが見つかりません
GCN_E_NETINTERFACE_NOT_FOUND803B0028-2143616984指定された ID のネットワーク インターフェイスが見つかりません
GCN_E_NO_REQUEST_HANDLERS803B0022-2143616990JSON 要求を処理するための要求ハンドラーが存在しません。
GCN_E_REQUEST_UNSUPPORTED803B0023-2143616989指定された要求はサポートされていません。
GCN_E_RUNTIMEKEYS_FAILED803B0024-2143616988コンテナーにランタイム キーを追加できませんでした。
HCN_E_ADAPTER_NOT_FOUND803B0006-2143617018アダプターが見つかりませんでした。
HCN_E_DEGRADED_OPERATION803B0017-2143617001低下状態のオブジェクトに対する操作の試みがありました。
HCN_E_ENDPOINT_ALREADY_ATTACHED803B0014-2143617004このエンドポイントは既にスイッチにアタッチされています。
HCN_E_ENDPOINT_NOT_FOUND803B0002-2143617022エンドポイントが見つかりませんでした。
HCN_E_ENDPOINT_SHARING_DISABLED803B001D-2143616995エンドポイントの共有は無効になっています。
HCN_E_GUID_CONVERSION_FAILURE803B0019-2143616999パラメーターを GUID として解釈できませんでした。
HCN_E_INVALID_ENDPOINT803B000C-2143617012指定されたエンドポイント構成は、無効であるか、パラメーターが不足しています。
HCN_E_INVALID_IP803B001E-2143616994IP アドレスが無効であるか、構成済みサブネットの一部ではありません。
HCN_E_INVALID_JSON803B001B-2143616997JSON ドキュメント文字列が無効です。
HCN_E_INVALID_JSON_REFERENCE803B001C-2143616996JSON ドキュメント内の参照が無効です。
HCN_E_INVALID_NETWORK803B000A-2143617014指定されたネットワーク構成は、無効であるか、パラメーターが不足しています。
HCN_E_INVALID_NETWORK_TYPE803B000B-2143617013ネットワークの種類が無効です。
HCN_E_INVALID_POLICY803B000D-2143617011指定されたポリシー構成は、無効であるか、パラメーターが不足しています。
HCN_E_INVALID_POLICY_TYPE803B000E-2143617010ポリシーの種類が無効です。
HCN_E_INVALID_REMOTE_ENDPOINT_OPERATION803B000F-2143617009要求された操作は、リモート エンドポイントに対して無効です。
HCN_E_LAYER_ALREADY_EXISTS803B0011-2143617007この名前のネットワークは既に存在します。
HCN_E_LAYER_NOT_FOUND803B0003-2143617021ネットワークの基礎になるレイヤーが見つかりませんでした。
HCN_E_MANAGER_STOPPED803B0020-2143616992サービスが停止している間は操作を実行できません。
HCN_E_MAPPING_NOT_SUPPORTED803B0016-2143617002ポートのマッピングが指定されたネットワークでサポートされていません。
HCN_E_NETWORK_ALREADY_EXISTS803B0010-2143617008この名前のネットワークは既に存在します。
HCN_E_NETWORK_NOT_FOUND803B0001-2143617023ネットワークが見つかりません。
HCN_E_POLICY_ALREADY_EXISTS803B0012-2143617006このオブジェクトにはポリシー情報が既に存在します。
HCN_E_POLICY_NOT_FOUND803B0008-2143617016予期されたポリシーが見つかりませんでした。
HCN_E_PORT_ALREADY_EXISTS803B0013-2143617005指定されたポートは既に存在します。
HCN_E_PORT_NOT_FOUND803B0007-2143617017スイッチ ポートが見つかりませんでした。
HCN_E_REGKEY_FAILURE803B001A-2143616998レジストリ キーを処理できませんでした。
HCN_E_REQUEST_UNSUPPORTED803B0015-2143617003指定された要求はサポートされていません。
HCN_E_SHARED_SWITCH_MODIFICATION803B0018-2143617000複数のネットワークで共有されているスイッチを変更することはできません。
HCN_E_SUBNET_NOT_FOUND803B0005-2143617019ネットワークにこのエンドポイント用のサブネットはありません。
HCN_E_SWITCH_EXTENSION_NOT_FOUND803B001F-2143616993指定されたスイッチ拡張機能が、このスイッチにはありません。
HCN_E_SWITCH_NOT_FOUND803B0004-2143617020仮想スイッチが見つかりませんでした。
HCN_E_VFP_PORTSETTING_NOT_FOUND803B0009-2143617015必須の VFP ポート設定が見つかりませんでした。
HCS_E_ACCESS_DENIED8037011B-2143878885特権が不足しています。Hyper-V 管理者ユーザー グループのメンバーである管理者またはユーザーのみが、仮想マシンまたはコンテナーへのアクセスを許可されています。自分自身を Hyper-V 管理者ユーザー グループに追加する方法の詳細については、https://aka.ms/hcsadmin を参照してください。
HCS_E_CONNECTION_CLOSED8037010A-2143878902仮想マシンまたはコンテナーとの接続が閉じられました。
HCS_E_CONNECTION_TIMEOUT80370109-2143878903仮想マシンまたはコンテナーからの応答が受信されなかったため、操作がタイムアウトしました。
HCS_E_CONNECT_FAILED80370108-2143878904コンテナーまたは仮想マシンとの接続を確立できませんでした。
HCS_E_GUEST_CRITICAL_ERROR8037011C-2143878884仮想マシンまたはコンテナーが重大なエラーを報告し、停止または再起動されました。
HCS_E_HYPERV_NOT_INSTALLED80370102-2143878910必要な機能がインストールされていないため、仮想マシンを起動できませんでした。
HCS_E_IMAGE_MISMATCH80370101-2143878911コンテナーのオペレーティング システムがホストのオペレーティング システムと一致しません。
HCS_E_INVALID_JSON8037010D-2143878899仮想マシンまたはコンテナーの JSON ドキュメントが無効です。
HCS_E_INVALID_LAYER80370112-2143878894コンテナー イメージに、認識できないフォーマットのレイヤーが含まれています。
HCS_E_INVALID_STATE80370105-2143878907要求された仮想マシンまたはコンテナーの操作は、現在の状態では無効です。
HCS_E_OPERATION_ALREADY_STARTED80370116-2143878890操作は既に実行中です。
HCS_E_OPERATION_NOT_STARTED80370115-2143878891操作は開始されませんでした。
HCS_E_OPERATION_PENDING80370117-2143878889操作はまだ実行中です。
HCS_E_OPERATION_RESULT_ALLOCATION_FAILED8037011A-2143878886メモリ不足のため、操作の結果を返せません。
HCS_E_OPERATION_SYSTEM_CALLBACK_ALREADY_SET80370119-2143878887このハンドルにはイベント コールバックが既に登録されています。
HCS_E_OPERATION_TIMEOUT80370118-2143878888操作が時間内に完了しませんでした。
HCS_E_PROTOCOL_ERROR80370111-2143878895仮想マシンまたはコンテナーとホスト間で通信プロトコル エラーが発生しました。
HCS_E_SERVICE_NOT_AVAILABLE80370114-2143878892必要な機能がインストールされていないため、操作を開始できませんでした。
HCS_E_SYSTEM_ALREADY_EXISTS8037010F-2143878897指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが既に存在します。
HCS_E_SYSTEM_ALREADY_STOPPED80370110-2143878896指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが実行されていません。
HCS_E_SYSTEM_NOT_FOUND8037010E-2143878898指定された識別子を持つ仮想マシンまたはコンテナーが存在しません。
HCS_E_TERMINATED80370107-2143878905仮想マシンまたはコンテナーが強制的に終了しました。
HCS_E_TERMINATED_DURING_START80370100-2143878912仮想マシンまたはコンテナーは、起動中に予期せず終了しました。
HCS_E_UNEXPECTED_EXIT80370106-2143878906仮想マシンまたはコンテナーが予期せず終了しました。
HCS_E_UNKNOWN_MESSAGE8037010B-2143878901仮想マシンまたはコンテナーで不明な内部メッセージが受信されました。
HCS_E_UNSUPPORTED_PROTOCOL_VERSION8037010C-2143878900仮想マシンまたはコンテナーは、ホストで使用できるバージョンの通信プロトコルをサポートしていません。
HCS_E_WINDOWS_INSIDER_REQUIRED80370113-2143878893このコンテナー イメージを使用するには、Windows Insider Program に参加する必要があります。詳細については、https://go.microsoft.com/fwlink/?linkid=850659 を参照してください。
HTTP_E_STATUS_AMBIGUOUS8019012C-2145844948複数の選択が行われました (300)。
HTTP_E_STATUS_BAD_GATEWAY801901F6-2145844746ゲートウェイが正しくありません (502)。
HTTP_E_STATUS_BAD_METHOD80190195-2145844843メソッドは許可されていません (405)。
HTTP_E_STATUS_BAD_REQUEST80190190-2145844848要求が正しくありません (400)。
HTTP_E_STATUS_CONFLICT80190199-2145844839競合しています (409)。
HTTP_E_STATUS_DENIED80190191-2145844847許可されていません (401)。
HTTP_E_STATUS_EXPECTATION_FAILED801901A1-2145844831Expectation は失敗しました (417)。
HTTP_E_STATUS_FORBIDDEN80190193-2145844845許可されていません (403)。
HTTP_E_STATUS_GATEWAY_TIMEOUT801901F8-2145844744ゲートウェイがタイムアウトしました (504)。
HTTP_E_STATUS_GONE8019019A-2145844838削除されました (410)。
HTTP_E_STATUS_LENGTH_REQUIRED8019019B-2145844837長さを指定してください (411)。
HTTP_E_STATUS_MOVED8019012D-2145844947完全に移動されました (301)。
HTTP_E_STATUS_NONE_ACCEPTABLE80190196-2145844842受諾できません (406)。
HTTP_E_STATUS_NOT_FOUND80190194-2145844844見つかりません (404)。
HTTP_E_STATUS_NOT_MODIFIED80190130-2145844944変更されていません (304)。
HTTP_E_STATUS_NOT_SUPPORTED801901F5-2145844747実装されていません (501)。
HTTP_E_STATUS_PAYMENT_REQ80190192-2145844846支払いが必要です (402)。
HTTP_E_STATUS_PRECOND_FAILED8019019C-2145844836必須条件に失敗しました (412)。
HTTP_E_STATUS_PROXY_AUTH_REQ80190197-2145844841プロキシの認証が必要です (407)。
HTTP_E_STATUS_RANGE_NOT_SATISFIABLE801901A0-2145844832必要な範囲が満たされていません (416)。
HTTP_E_STATUS_REDIRECT8019012E-2145844946見つかりました (302)。
HTTP_E_STATUS_REDIRECT_KEEP_VERB80190133-2145844941一時リダイレクト (307)。
HTTP_E_STATUS_REDIRECT_METHOD8019012F-2145844945他を参照してください (303)。
HTTP_E_STATUS_REQUEST_TIMEOUT80190198-2145844840要求がタイムアウトしました (408)。
HTTP_E_STATUS_REQUEST_TOO_LARGE8019019D-2145844835要求するエンティティが大きすぎます (413)。
HTTP_E_STATUS_SERVER_ERROR801901F4-2145844748内部サーバー エラーです (500)。
HTTP_E_STATUS_SERVICE_UNAVAIL801901F7-2145844745サービスを使用できません (503)。
HTTP_E_STATUS_UNEXPECTED80190001-2145845247予期しない HTTP 状態コードです。
HTTP_E_STATUS_UNEXPECTED_CLIENT_ERROR80190004-2145845244予期しないクライアント エラー状態コードです (4xx)。
HTTP_E_STATUS_UNEXPECTED_REDIRECTION80190003-2145845245予期しないリダイレクト状態コードです (3xx)。
HTTP_E_STATUS_UNEXPECTED_SERVER_ERROR80190005-2145845243予期しないサーバー エラー状態コードです (5xx)。
HTTP_E_STATUS_UNSUPPORTED_MEDIA8019019F-2145844833サポートしていないメディアの種類です (415)。
HTTP_E_STATUS_URI_TOO_LONG8019019E-2145844834要求 URI が長すぎます (414)。
HTTP_E_STATUS_USE_PROXY80190131-2145844943プロキシを使用します (305)。
HTTP_E_STATUS_VERSION_NOT_SUP801901F9-2145844743サポートされていないバージョンです (505)。
INET_E_AUTHENTICATION_REQUIRED800C0009-2146697207このリソースのアクセスには、認証が必要です。
INET_E_CANNOT_CONNECT800C0004-2146697212対象のサーバーに接続できません。
INET_E_CANNOT_INSTANTIATE_OBJECT800C0010-2146697200オブジェクトのインスタンスを作成できません。
INET_E_CANNOT_LOAD_DATA800C000F-2146697201システムは永続化されたデータを読み取ることができませんでした。
INET_E_CONNECTION_TIMEOUT800C000B-2146697205処理がタイムアウトになりました。
INET_E_DATA_NOT_AVAILABLE800C0007-2146697209要求されたリソースのデータは使用できません。
INET_E_DOWNLOAD_FAILURE800C0008-2146697208指定されたリソースのダウンロードに失敗しました。
INET_E_INVALID_CERTIFICATE800C0019-2146697191このリソースへのアクセスに必要なセキュリティ証明書は無効です。
INET_E_INVALID_REQUEST800C000C-2146697204サーバーが要求を理解できなかったか、要求が無効でした。
INET_E_INVALID_URL800C0002-2146697214この URL は無効です。
INET_E_NO_SESSION800C0003-2146697213インターネットのセッションが確立されていません。
INET_E_NO_VALID_MEDIA800C000A-2146697206サーバーは、提供された MIME の種類を認識できませんでした。
INET_E_OBJECT_NOT_FOUND800C0006-2146697210指定されたオブジェクトが見つかりません。
INET_E_REDIRECT_FAILED800C0014-2146697196リダイレクトの問題が発生しました。
INET_E_REDIRECT_TO_DIR800C0015-2146697195要求されたリソースは、ファイルではなくディレクトリです。
INET_E_RESOURCE_NOT_FOUND800C0005-2146697211指定されたリソースが見つかりません。
INET_E_SECURITY_PROBLEM800C000E-2146697202セキュリティの問題が発生しました。
INET_E_UNKNOWN_PROTOCOL800C000D-2146697203指定されたプロトコルは不明です。
INPLACE_E_FIRST800401A0-2147221088元に戻せません
INPLACE_E_LAST800401AF-2147221073元に戻せません
INPLACE_E_NOTOOLSPACE800401A1-2147221087ツールを利用する領域はありません
INPLACE_E_NOTUNDOABLE800401A0-2147221088元に戻せません
INPLACE_S_FIRST000401A0262560メッセージが長すぎるため、表示する前にメッセージの一部が切り捨てられます
INPLACE_S_LAST000401AF262575メッセージが長すぎるため、表示する前にメッセージの一部が切り捨てられます
INPLACE_S_TRUNCATED000401A0262560メッセージが長すぎるため、表示する前にメッセージの一部が切り捨てられます
INPUT_E_DEVICE_INFO80400006-2143289338入力デバイスの情報を取得できませんでした。
INPUT_E_DEVICE_PROPERTY80400008-2143289336プロパティがサポートされていないか、入力デバイスによって正しく報告されていません。
INPUT_E_FRAME80400004-2143289340フレーム内のパケットが矛盾しています。ポインターの ID が一意でないか、あるいはタイムスタンプ、フレームの ID、ポインターの種類、またはソース デバイスに不一致があります。
INPUT_E_HISTORY80400005-2143289339フレームの履歴が矛盾しています。ポインターの ID、種類、ソース デバイスが一致していないか、フレームの ID が一意でないか、またはタイムスタンプの順序が正しくありません。
INPUT_E_MULTIMODAL80400002-2143289342他の種類のポインターで実行中の対話があるため、入力を処理できません。
INPUT_E_OUT_OF_ORDER80400000-2143289344入力データを非時系列で処理できません。
INPUT_E_PACKET80400003-2143289341入力パケットの 1 つ以上のフィールドが無効です。
INPUT_E_REENTRANCY80400001-2143289343コールバック ハンドラーやイベント ハンドラーの中では、要求された操作を実行できません。
INPUT_E_TRANSFORM80400007-2143289337座標系変換によってデータを変換できませんでした。
JSCRIPT_E_CANTEXECUTE89020001-1996357631削除されていたか、ガベージ コレクションが行われていたため、関数を実行できません。
MARSHAL_E_FIRST80040120-2147221216削除されていたか、ガベージ コレクションが行われていたため、関数を実行できません。
MARSHAL_E_LAST8004012F-2147221201削除されていたか、ガベージ コレクションが行われていたため、関数を実行できません。
MARSHAL_S_FIRST00040120262432削除されていたか、ガベージ コレクションが行われていたため、関数を実行できません。
MARSHAL_S_LAST0004012F262447削除されていたか、ガベージ コレクションが行われていたため、関数を実行できません。
MEM_E_INVALID_LINK80080010-2146959344割り当てチェーンに無効なリンク ポインターがありました
MEM_E_INVALID_ROOT80080009-2146959351無効なルート ブロック ポインターが指定されました
MEM_E_INVALID_SIZE80080011-2146959343要求された割り当てサイズは大きすぎます
MILAVERR_INSUFFICIENTVIDEORESOURCES88980508-2003303160MILAVERR_INSUFFICIENTVIDEORESOURCES
MILAVERR_INVALIDWMPVERSION88980507-2003303161MILAVERR_INVALIDWMPVERSION
MILAVERR_MEDIAPLAYERCLOSED8898050D-2003303155MILAVERR_MEDIAPLAYERCLOSED
MILAVERR_MODULENOTLOADED88980505-2003303163MILAVERR_MODULENOTLOADED
MILAVERR_NOCLOCK88980500-2003303168MILAVERR_NOCLOCK
MILAVERR_NOMEDIATYPE88980501-2003303167MILAVERR_NOMEDIATYPE
MILAVERR_NOREADYFRAMES88980504-2003303164MILAVERR_NOREADYFRAMES
MILAVERR_NOVIDEOMIXER88980502-2003303166MILAVERR_NOVIDEOMIXER
MILAVERR_NOVIDEOPRESENTER88980503-2003303165MILAVERR_NOVIDEOPRESENTER
MILAVERR_REQUESTEDTEXTURETOOBIG8898050A-2003303158MILAVERR_REQUESTEDTEXTURETOOBIG
MILAVERR_SEEKFAILED8898050B-2003303157MILAVERR_SEEKFAILED
MILAVERR_UNEXPECTEDWMPFAILURE8898050C-2003303156MILAVERR_UNEXPECTEDWMPFAILURE
MILAVERR_UNKNOWNHARDWAREERROR8898050E-2003303154MILAVERR_UNKNOWNHARDWAREERROR
MILAVERR_VIDEOACCELERATIONNOTAVAILABLE88980509-2003303159MILAVERR_VIDEOACCELERATIONNOTAVAILABLE
MILAVERR_WMPFACTORYNOTREGISTERED88980506-2003303162MILAVERR_WMPFACTORYNOTREGISTERED
MILEFFECTSERR_ALREADYATTACHEDTOLISTENER88980618-2003302888MILEFFECTSERR_ALREADYATTACHEDTOLISTENER
MILEFFECTSERR_CONNECTORNOTASSOCIATEDWITHEFFECT88980612-2003302894MILEFFECTSERR_CONNECTORNOTASSOCIATEDWITHEFFECT
MILEFFECTSERR_CONNECTORNOTCONNECTED88980611-2003302895MILEFFECTSERR_CONNECTORNOTCONNECTED
MILEFFECTSERR_CYCLEDETECTED88980614-2003302892MILEFFECTSERR_CYCLEDETECTED
MILEFFECTSERR_EFFECTALREADYINAGRAPH88980616-2003302890MILEFFECTSERR_EFFECTALREADYINAGRAPH
MILEFFECTSERR_EFFECTHASNOCHILDREN88980617-2003302889MILEFFECTSERR_EFFECTHASNOCHILDREN
MILEFFECTSERR_EFFECTINMORETHANONEGRAPH88980615-2003302891MILEFFECTSERR_EFFECTINMORETHANONEGRAPH
MILEFFECTSERR_EFFECTNOTPARTOFGROUP8898060F-2003302897MILEFFECTSERR_EFFECTNOTPARTOFGROUP
MILEFFECTSERR_EMPTYBOUNDS8898061A-2003302886MILEFFECTSERR_EMPTYBOUNDS
MILEFFECTSERR_NOINPUTSOURCEATTACHED88980610-2003302896MILEFFECTSERR_NOINPUTSOURCEATTACHED
MILEFFECTSERR_NOTAFFINETRANSFORM88980619-2003302887MILEFFECTSERR_NOTAFFINETRANSFORM
MILEFFECTSERR_OUTPUTSIZETOOLARGE8898061B-2003302885MILEFFECTSERR_OUTPUTSIZETOOLARGE
MILEFFECTSERR_RESERVED88980613-2003302893MILEFFECTSERR_RESERVED
MILEFFECTSERR_UNKNOWNPROPERTY8898060E-2003302898MILEFFECTSERR_UNKNOWNPROPERTY
MILERR_ADAPTER_NOT_FOUND8898009E-2003304290LUID で指定されたアダプターが DWM で見つかりません。
MILERR_ALREADYLOCKED88980086-2003304314既にロックされているオブジェクトに対してロックが試行されました。
MILERR_ALREADY_INITIALIZED8898008F-2003304305オブジェクトは既に初期化されています。
MILERR_BADNUMBER8898000A-2003304438MILERR_BADNUMBER
MILERR_COLORSPACE_NOT_SUPPORTED8898009F-2003304289要求されたビットマップの色空間はサポートされません。
MILERR_DEVICECANNOTRENDERTEXT88980088-2003304312このデバイスでテキストのレンダリングに使用できるアルゴリズムがありません
MILERR_DISPLAYFORMATNOTSUPPORTED88980084-2003304316レンダリングに必要な表示形式がハードウェア デバイスでサポートされていません。
MILERR_DISPLAYID_ACCESS_DENIED889800A1-2003304287指定された表示 ID で要求されたビットマップへのアクセスは拒否されました。
MILERR_DISPLAYSTATEINVALID88980006-2003304442MILERR_DISPLAYSTATEINVALID
MILERR_DXGI_ENUMERATION_OUT_OF_SYNC8898009D-2003304291プライマリ ディスプレイ デバイスから無効な更新間隔が返されました。
MILERR_GENERIC_IGNORE8898008B-2003304309コンポジターで現在無視されている既知の Win32 エラーのマーカー エラーです。これは、エラーの発生後も正しい場所にあるスタックがアンワインドされている場合に S_OK が返されないようにするためのものです。
MILERR_GLYPHBITMAPMISSED88980089-2003304311グリフ実行のレンダリングに必要なグリフ ビットマップの一部がグリフ キャッシュに含まれていません。
MILERR_INSUFFICIENTBUFFER88980002-2003304446MILERR_INSUFFICIENTBUFFER
MILERR_INTERNALERROR88980080-2003304320内部エラー (MIL のバグ) が発生しました。チェック ビルドで、アサートが実行されます。
MILERR_INVALIDCALL88980085-2003304315このメソッドの呼び出しが無効です。
MILERR_MALFORMEDGLYPHCACHE8898008A-2003304310グリフ キャッシュ内のグリフ ビットマップの一部が大きすぎます。
MILERR_MALFORMED_GUIDELINE_DATA8898008C-2003304308ガイドラインの座標が適切に並べ替えられていないか、NaN を含んでいます。
MILERR_MAX_TEXTURE_SIZE_EXCEEDED8898009A-2003304294要求された DX リダイレクト サーフェスのサイズが最大テクスチャ サイズを超えています。
MILERR_MISMATCHED_SIZE88980090-2003304304オブジェクトのサイズが想定されるサイズと一致しません。
MILERR_MROW_READLOCK_FAILED88980097-2003304297MROW による読み取りロックの取得に失敗しました。
MILERR_MROW_UPDATE_FAILED88980098-2003304296ほかに完了していない更新があるため、MROW によるデータの更新に失敗しました。
MILERR_NEED_RECREATE_AND_PRESENT8898008E-2003304306修復できる可能性があるプレゼンテーション エラーが発生しました。呼び出し元でフレーム全体の作成とレンダリングをやり直し、present を再試行する必要があります。 これに関する既知の状況は次の 2 つです: 1) D3D ドライバーの内部エラー 2) D3D E_FAIL 2a) 原因は不明 b) DWM と D3D を同期するために頻繁にサイズが変更される場合
MILERR_NONINVERTIBLEMATRIX88980007-2003304441MILERR_NONINVERTIBLEMATRIX
MILERR_NOTLOCKED88980087-2003304313既にロック解除されているオブジェクトに対してロック解除が試行されました。
MILERR_NOT_QUEUING_PRESENTS88980094-2003304300キューに登録された present が使用されていません。
MILERR_NO_HARDWARE_DEVICE8898008D-2003304307この操作に使用できる HW レンダリング デバイスがありません。
MILERR_NO_REDIRECTION_SURFACE_AVAILABLE88980091-2003304303使用できるリダイレクト サーフェスがありません。
MILERR_NO_REDIRECTION_SURFACE_RETRY_LATER88980095-2003304299使用できるリダイレクト サーフェスがありません。呼び出し元で呼び出しを再試行する必要があります。
MILERR_OBJECTBUSY88980001-2003304447MILERR_OBJECTBUSY
MILERR_PREFILTER_NOT_SUPPORTED889800A0-2003304288要求されたビットマップのフィルター処理前の状態はサポートされません。
MILERR_QPC_TIME_WENT_BACKWARD8898009B-2003304293QueryPerformanceCounter から過去の時間が返されました。
MILERR_QUEUED_PRESENT_NOT_SUPPORTED88980093-2003304301キューに登録された present はサポートされていません。
MILERR_REMOTING_NOT_SUPPORTED88980092-2003304302このコンテンツのリモート処理はサポートされていません。
MILERR_SCANNER_FAILED88980004-2003304444MILERR_SCANNER_FAILED
MILERR_SCREENACCESSDENIED88980005-2003304443MILERR_SCREENACCESSDENIED
MILERR_SHADER_COMPILE_FAILED88980099-2003304295シェーダーのコンパイルに失敗しました。
MILERR_TERMINATED88980009-2003304439MILERR_TERMINATED
MILERR_TOOMANYSHADERELEMNTS88980096-2003304298複雑すぎるためシェーダーの作成に失敗しました。
MILERR_WIN32ERROR88980003-2003304445MILERR_WIN32ERROR
MILERR_ZEROVECTOR88980008-2003304440MILERR_ZEROVECTOR
MK_E_CANTOPENFILE800401EA-2147221014モニカーはファイルを開けません
MK_E_CONNECTMANUALLY800401E0-2147221024モニカーには手動接続が必要です
MK_E_ENUMERATION_FAILED800401EF-2147221009モニカーを列挙できませんでした
MK_E_EXCEEDEDDEADLINE800401E1-2147221023操作が期限を超えました
MK_E_FIRST800401E0-2147221024モニカーには手動接続が必要です
MK_E_INTERMEDIATEINTERFACENOTSUPPORTED800401E7-2147221017中間の操作に失敗しました
MK_E_INVALIDEXTENSION800401E6-2147221018ファイルの拡張子が間違っています
MK_E_LAST800401EF-2147221009モニカーを列挙できませんでした
MK_E_MUSTBOTHERUSER800401EB-2147221013操作を完了するにはユーザーの入力が必要です
MK_E_NEEDGENERIC800401E2-2147221022モニカーは汎用でなければなりません
MK_E_NOINVERSE800401EC-2147221012モニカー クラスに逆のクラスはありません
MK_E_NOOBJECT800401E5-2147221019モニカーに対するオブジェクトがありません
MK_E_NOPREFIX800401EE-2147221010共通プレフィックスがありません
MK_E_NOSTORAGE800401ED-2147221011モニカーは記憶域を参照しません
MK_E_NOTBINDABLE800401E8-2147221016モニカーをバインドできません
MK_E_NOTBOUND800401E9-2147221015モニカーはバインドされていません
MK_E_NO_NORMALIZED80080007-2146959353モニカー パスは一般化されませんでした
MK_E_SYNTAX800401E4-2147221020構文が無効です
MK_E_UNAVAILABLE800401E3-2147221021操作を利用できません
MK_S_FIRST000401E0262624操作を利用できません
MK_S_HIM000401E5262629共通プレフィックスは入力モニカーです
MK_S_LAST000401EF262639共通プレフィックスは入力モニカーです
MK_S_ME000401E4262628共通プレフィックスはこのモニカーです
MK_S_MONIKERALREADYREGISTERED000401E7262631モニカーは実行中のオブジェクト テーブルに既に登録されています
MK_S_REDUCED_TO_SELF000401E2262626モニカーはそれ自身を縮小しました
MK_S_US000401E6262630共通プレフィックスは両方のモニカーです
MSDTC_E_DUPLICATE_RESOURCE80110701-2146367743分散トランザクション コーディネーターの重複するリソースを作成できません
MSSIPOTF_E_BADVERSION80097015-2146865131ファイルに間違ったバージョン番号があります。
MSSIPOTF_E_BAD_FIRST_TABLE_PLACEMENT80097008-2146865144最初のテーブルはヘッダー情報の後には表示されません。
MSSIPOTF_E_BAD_MAGICNUMBER80097004-2146865148ヘッド テーブルのマジック番号が間違っています。
MSSIPOTF_E_BAD_OFFSET_TABLE80097005-2146865147オフセット テーブルの値が間違っています。
MSSIPOTF_E_CANTGETOBJECT80097002-2146865150ファイルからオブジェクトを取得できませんでした。
MSSIPOTF_E_CRYPT80097014-2146865132CryptoAPI 関数の呼び出しに失敗しました。
MSSIPOTF_E_DSIG_STRUCTURE80097016-2146865130DSIG テーブルの構造が間違っています。
MSSIPOTF_E_FAILED_HINTS_CHECK80097011-2146865135このファイルはヒント チェックをパスしませんでした。
MSSIPOTF_E_FAILED_POLICY80097010-2146865136この署名のポリシーの属性が間違っています。
MSSIPOTF_E_FILE80097013-2146865133ファイル操作に失敗しました (開く、マップする、読み取る、書き込む)。
MSSIPOTF_E_FILETOOSMALL8009700B-2146865141ファイルが小さすぎるため、最後のテーブルを格納できません。
MSSIPOTF_E_FILE_CHECKSUM8009700D-2146865139ファイルのチェックサムが間違っています。
MSSIPOTF_E_NOHEADTABLE80097003-2146865149ファイルでヘッド テーブルが見つかりませんでした。
MSSIPOTF_E_NOT_OPENTYPE80097012-2146865134OpenType ファイルではありません。
MSSIPOTF_E_OUTOFMEMRANGE80097001-2146865151正しい範囲外のファイルの一部を参照しようとしました。
MSSIPOTF_E_PCONST_CHECK80097017-2146865129部分的に一定のテーブルでチェックに失敗しました。
MSSIPOTF_E_STRUCTURE80097018-2146865128一種の構造型エラーです。
MSSIPOTF_E_TABLES_OVERLAP80097009-2146865143テーブルが 2 つ以上重なっています。
MSSIPOTF_E_TABLE_CHECKSUM8009700C-2146865140テーブルのチェックサムが間違っています。
MSSIPOTF_E_TABLE_LONGWORD80097007-2146865145テーブルは長いワード バウンダリでは開始されません。
MSSIPOTF_E_TABLE_PADBYTES8009700A-2146865142テーブルの間のパッド バイトが多すぎるか、またはパッド バイトが 0 ではありません。
MSSIPOTF_E_TABLE_TAGORDER80097006-2146865146テーブル タグが重複しているか、またはタグがアルファベット順に並べられていません。
NAP_E_CONFLICTING_ID80270003-2144927741エンティティ ID が既に登録されている ID と競合しています。
NAP_E_ENTITY_DISABLED8027000E-2144927730エンティティが NapAgent サービスで無効になっています。
NAP_E_ID_NOT_FOUND8027000A-2144927734NAP コンポーネントの ID が見つかりませんでした。
NAP_E_INVALID_PACKET80270001-2144927743NAP SoH パケットが無効です。
NAP_E_MAXSIZE_TOO_SMALL8027000B-2144927733接続の最大サイズが SoH パケットに対して小さすぎます。
NAP_E_MISMATCHED_ID80270008-2144927736SoH-Request と SoH-Response の関連付け ID が一致しません。
NAP_E_MISSING_SOH80270002-2144927742NAP パケットに SoH がありませんでした。
NAP_E_NETSH_GROUPPOLICY_ERROR8027000F-2144927729グループ ポリシーが構成されていません。
NAP_E_NOT_INITIALIZED80270007-2144927737エンティティが NAP システムで初期化されていません。
NAP_E_NOT_PENDING80270009-2144927735現在保留中でない要求が完了になっています。
NAP_E_NOT_REGISTERED80270006-2144927738エンティティが NAP システムに登録されていません。
NAP_E_NO_CACHED_SOH80270004-2144927740キャッシュされた SoH はありません。
NAP_E_SERVICE_NOT_RUNNING8027000C-2144927732NapAgent サービスが実行されていません。
NAP_E_SHV_CONFIG_EXISTED80270011-2144927727SHV の構成は既に存在します。
NAP_E_SHV_CONFIG_NOT_FOUND80270012-2144927726SHV の構成が見つかりません。
NAP_E_SHV_TIMEOUT80270013-2144927725SHV が要求でタイムアウトしました。
NAP_E_STILL_BOUND80270005-2144927739エンティティはまだ NAP システムにバインドされています。
NAP_E_TOO_MANY_CALLS80270010-2144927728同時呼び出しが多すぎます。
NAP_S_CERT_ALREADY_PRESENT0027000D2555917証明書ストアに既に証明書があります。
NOERROR000000000この操作を正しく終了しました。
NO_ERROR000000000この操作を正しく終了しました。
NTE_AUTHENTICATION_IGNORED80090031-2146893775辞書攻撃の軽減策により、提供された承認がプロバイダーで無視されました。
NTE_BAD_ALGID80090008-2146893816無効なアルゴリズムが指定されました。
NTE_BAD_DATA80090005-2146893819データが正しくありません。
NTE_BAD_FLAGS80090009-2146893815無効なフラグが指定されました。
NTE_BAD_HASH80090002-2146893822ハッシュが正しくありません。
NTE_BAD_HASH_STATE8009000C-2146893812指定された状態で使用するには無効なハッシュです。
NTE_BAD_KEY80090003-2146893821キーが正しくありません。
NTE_BAD_KEYSET80090016-2146893802キー セットがありません。
NTE_BAD_KEYSET_PARAM8009001F-2146893793Keyset パラメーターが無効です。
NTE_BAD_KEY_STATE8009000B-2146893813指定された状態で使用するには無効なキーです。
NTE_BAD_LEN80090004-2146893820長さが正しくありません。
NTE_BAD_PROVIDER80090013-2146893805無効なプロバイダーが指定されました。
NTE_BAD_PROV_TYPE80090014-2146893804無効なプロバイダーの種類が指定されました。
NTE_BAD_PUBLIC_KEY80090015-2146893803プロバイダーの公開キーは無効です。
NTE_BAD_SIGNATURE80090006-2146893818署名が無効です。
NTE_BAD_TYPE8009000A-2146893814無効な種類が指定されました。
NTE_BAD_UID80090001-2146893823UID が正しくありません。
NTE_BAD_VER80090007-2146893817プロバイダーのバージョンが正しくありません。
NTE_BUFFERS_OVERLAP8009002B-2146893781供給されたバッファーが正しくオーバーラップしていません。
NTE_BUFFER_TOO_SMALL80090028-2146893784関数に提供されているバッファーが小さすぎます。
NTE_DECRYPTION_FAILURE8009002C-2146893780指定されたデータの暗号化を解除できませんでした。
NTE_DEVICE_NOT_FOUND80090035-2146893771この暗号化プロバイダーに必要なデバイスがこのプラットフォームにありません。
NTE_DEVICE_NOT_READY80090030-2146893776この暗号化プロバイダーに必要なデバイスの使用準備ができていません。
NTE_DOUBLE_ENCRYPT80090012-2146893806データは既に暗号化されています。
NTE_ENCRYPTION_FAILURE80090034-2146893772暗号化は失敗しました。
NTE_EXISTS8009000F-2146893809オブジェクトは既にあります。
NTE_FAIL80090020-2146893792内部エラーが発生しました。
NTE_FIXEDPARAMETER80090025-2146893787CSP によって固定パラメーターが使われているため、キー パラメーターを設定できませんでした。
NTE_HMAC_NOT_SUPPORTED8009002F-2146893777暗号サービス プロバイダーは HMAC をサポートしていません。
NTE_INCORRECT_PASSWORD80090033-2146893773パスワードが間違っています。
NTE_INTERNAL_ERROR8009002D-2146893779内部整合性チェックに失敗しました。
NTE_INVALID_HANDLE80090026-2146893786与えられたハンドルは無効です。
NTE_INVALID_PARAMETER80090027-2146893785パラメーターが間違っています。
NTE_KEYSET_ENTRY_BAD8009001A-2146893798登録されているキー セットは無効です。
NTE_KEYSET_NOT_DEF80090019-2146893799キー セットは定義されていません。
NTE_NOT_ACTIVE_CONSOLE80090038-2146893768ターミナル サーバーのクライアント セッションから操作を完了できません。
NTE_NOT_FOUND80090011-2146893807オブジェクトが見つかりませんでした。
NTE_NOT_SUPPORTED80090029-2146893783要求された操作はサポートされません。
NTE_NO_KEY8009000D-2146893811キーがありません。
NTE_NO_MEMORY8009000E-2146893810メモリ不足のため、操作を実行できません。
NTE_NO_MORE_ITEMS8009002A-2146893782データはこれ以上ありません。
NTE_OP_OK000000000この操作を正しく終了しました。
NTE_PASSWORD_CHANGE_REQUIRED80090037-2146893769パスワードが無効になったため、変更する必要があります。
NTE_PERM80090010-2146893808アクセスが拒否されました。
NTE_PROVIDER_DLL_FAIL8009001D-2146893795プロバイダー DLL を初期化できませんでした。
NTE_PROV_DLL_NOT_FOUND8009001E-2146893794プロバイダー DLL が見つかりませんでした。
NTE_PROV_TYPE_ENTRY_BAD80090018-2146893800登録されているプロバイダーの種類は無効です。
NTE_PROV_TYPE_NOT_DEF80090017-2146893801プロバイダーの種類が定義されていません。
NTE_PROV_TYPE_NO_MATCH8009001B-2146893797プロバイダーの種類は登録されている値と一致しません。
NTE_SIGNATURE_FILE_BAD8009001C-2146893796デジタル署名ファイルが壊れています。
NTE_SILENT_CONTEXT80090022-2146893790コンテキストがサイレントとして取得されたため、プロバイダーは操作を実行できませんでした。
NTE_SYS_ERR80090021-2146893791ベース エラーが発生しました。
NTE_TEMPORARY_PROFILE80090024-2146893788このユーザーのプロファイルは一時的なものです。
NTE_TOKEN_KEYSET_STORAGE_FULL80090023-2146893789セキュリティ トークンには、コンテナーを追加するために利用できる記憶域がありません。
NTE_UI_REQUIRED8009002E-2146893778この操作にはユーザーからの入力が必要です。
NTE_USER_CANCELLED80090036-2146893770ユーザーによって操作は取り消されました。
NTE_VALIDATION_FAILED80090032-2146893774提供されたデータの検証で、整合性または署名の検証に失敗しました。
OLEOBJ_E_FIRST80040180-2147221120OLE オブジェクトに対して動詞がありません
OLEOBJ_E_INVALIDVERB80040181-2147221119OLE オブジェクトに対する動詞が無効です
OLEOBJ_E_LAST8004018F-2147221105OLE オブジェクトに対する動詞が無効です
OLEOBJ_E_NOVERBS80040180-2147221120OLE オブジェクトに対して動詞がありません
OLEOBJ_S_CANNOT_DOVERB_NOW00040181262529動詞番号は有効ですが、現在動詞は実行できません
OLEOBJ_S_FIRST00040180262528OLE オブジェクトに対する動詞が無効です
OLEOBJ_S_INVALIDHWND00040182262530無効なウィンドウ ハンドルが渡されました
OLEOBJ_S_INVALIDVERB00040180262528OLE オブジェクトに対する動詞が無効です
OLEOBJ_S_LAST0004018F262543OLE オブジェクトに対する動詞が無効です
OLE_E_ADVF80040001-2147221503アドバイス フラグが無効です
OLE_E_ADVISENOTSUPPORTED80040003-2147221501この実装はアドバイスを必要としません
OLE_E_BLANK80040007-2147221497オブジェクトが初期化されていません
OLE_E_CANTCONVERT80040011-2147221487オブジェクトを変換できません
OLE_E_CANT_BINDTOSOURCE8004000A-2147221494ソースにバインドできません
OLE_E_CANT_GETMONIKER80040009-2147221495オブジェクトのモニカーを取得できません
OLE_E_CLASSDIFF80040008-2147221496リンクされたオブジェクトのソース クラスが変更されました
OLE_E_ENUM_NOMORE80040002-2147221502関連するデータがないため、これ以上列挙できません
OLE_E_FIRST80040000-2147221504OLEVERB 構造体が無効です
OLE_E_INVALIDHWND8004000F-2147221489ウィンドウ ハンドルが無効です
OLE_E_INVALIDRECT8004000D-2147221491長方形が無効です
OLE_E_LAST800400FF-2147221249長方形が無効です
OLE_E_NOCACHE80040006-2147221498操作できるキャッシュがありません
OLE_E_NOCONNECTION80040004-2147221500この接続 ID に対する接続がありません
OLE_E_NOSTORAGE80040012-2147221486オブジェクトに記憶域が割り当てられていないため、その操作を実行できません
OLE_E_NOTRUNNING80040005-2147221499この操作を実行するには、そのオブジェクトの実行が必要です
OLE_E_NOT_INPLACEACTIVE80040010-2147221488オブジェクトは、どのアクティブ状態にもありません
OLE_E_OLEVERB80040000-2147221504OLEVERB 構造体が無効です
OLE_E_PROMPTSAVECANCELLED8004000C-2147221492ユーザーは保存ダイアログを取り消しました
OLE_E_STATIC8004000B-2147221493オブジェクトが静的であるため、操作は許可されません
OLE_E_WRONGCOMPOBJ8004000E-2147221490初期化された ole2.dll に対して compobj.dll が古すぎます
OLE_S_FIRST00040000262144要求された情報を提供するには、レジストリ データベースを使用します
OLE_S_LAST000400FF262399要求された情報を提供するには、レジストリ データベースを使用します
OLE_S_MAC_CLIPFORMAT00040002262146Macintosh クリップボード形式
OLE_S_STATIC00040001262145成功しました (静的)
OLE_S_USEREG00040000262144要求された情報を提供するには、レジストリ データベースを使用します
ONL_CONNECTION_COUNT_LIMIT8086000D-2138701811ユーザーはユーザーごとのデバイス関連付けの上限に達しました。
ONL_E_ACCESS_DENIED_BY_TOU80860002-2138701822使用条件に同意されていないため、アプリケーションでオンライン ID プロパティを取得できません。
ONL_E_ACCOUNT_LOCKED80860007-2138701817サインインを試行した回数が所定の回数を超えたため、オンライン ID アカウントはロックされました。
ONL_E_ACCOUNT_SUSPENDED_ABUSE8086000B-2138701813お使いのオンライン ID アカウントで不審な動作が検出されました。保護するため、一時的にアカウントをブロックしています。
ONL_E_ACCOUNT_SUSPENDED_COMPROIMISE8086000A-2138701814お使いのオンライン ID アカウントから通常とは異なる活動が検出されました。第三者がアカウントを使用していないことを確認する必要があります。
ONL_E_ACCOUNT_UPDATE_REQUIRED80860005-2138701819サインインの前にオンライン ID アカウントのプロパティを更新する必要があります。
ONL_E_ACTION_REQUIRED8086000C-2138701812認証にはユーザーの操作が必要です。
ONL_E_CONNECTED_ACCOUNT_CAN_NOT_SIGNOUT8086000E-2138701810ユーザー アカウントが接続しているため、アプリケーションからサインアウトできません。
ONL_E_EMAIL_VERIFICATION_REQUIRED80860009-2138701815オンライン ID サインイン名はまだ確認が済んでいません。サインインの前に電子メールによる確認が必要です。
ONL_E_FORCESIGNIN80860006-2138701818オンライン ID アカウントを保護するために、再度サインインする必要があります。
ONL_E_INVALID_APPLICATION80860003-2138701821認証トークンを要求しているアプリケーションが無効になっているか、正しく構成されていません。
ONL_E_INVALID_AUTHENTICATION_TARGET80860001-2138701823認証の対象が無効であるか正しく構成されていません。
ONL_E_PARENTAL_CONSENT_REQUIRED80860008-2138701816オンライン ID アカウントでは続行する前に保護者の同意が必要です。
ONL_E_PASSWORD_UPDATE_REQUIRED80860004-2138701820サインインの前にオンライン ID のパスワードを更新する必要があります。
ONL_E_REQUEST_THROTTLED80860010-2138701808これがご自身の操作であることを確認してください。認証にはユーザーの操作が必要です。
ONL_E_USER_AUTHENTICATION_REQUIRED8086000F-2138701809この操作にはユーザー認証が必要です。
OR_INVALID_OID000007771911指定されたオブジェクトが見つかりませんでした。
OR_INVALID_OXID000007761910指定されたオブジェクト エクスポーターが見つかりませんでした。
OR_INVALID_SET000007781912指定されたオブジェクト リゾルバー セットが見つかりませんでした。
OSS_ACCESS_SERIALIZATION_ERROR80093013-2146881517OSS ASN.1 エラー: マルチスレッドの競合です。
OSS_API_DLL_NOT_LINKED80093029-2146881495OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_BAD_ARG80093006-2146881530OSS ASN.1 エラー: 引数が無効です。
OSS_BAD_ENCRULES80093016-2146881514OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_BAD_PTR8009300B-2146881525OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_BAD_TABLE8009300F-2146881521OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_BAD_TIME8009300C-2146881524OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_BAD_VERSION80093007-2146881529OSS ASN.1 エラー: エンコードとデコードのバージョンが一致しません。
OSS_BERDER_DLL_NOT_LINKED8009302A-2146881494OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_CANT_CLOSE_TRACE_FILE8009302E-2146881490OSS ASN.1 エラー: ファイル トレースのエラーです。
OSS_CANT_OPEN_TRACE_FILE8009301B-2146881509OSS ASN.1 エラー: ファイル トレースのエラーです。
OSS_CANT_OPEN_TRACE_WINDOW80093018-2146881512OSS ASN.1 エラー: ファイル トレースのエラーです。
OSS_COMPARATOR_CODE_NOT_LINKED80093025-2146881499OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_COMPARATOR_DLL_NOT_LINKED80093024-2146881500OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_CONSTRAINT_DLL_NOT_LINKED80093023-2146881501OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_CONSTRAINT_VIOLATED80093011-2146881519OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_COPIER_DLL_NOT_LINKED80093022-2146881502OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_DATA_ERROR80093005-2146881531OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_FATAL_ERROR80093012-2146881518OSS ASN.1 エラー: 内部エラーです。
OSS_INDEFINITE_NOT_SUPPORTED8009300D-2146881523OSS ASN.1 エラー: サポートされていない BER 不確定長符号化です。
OSS_LIMITED8009300A-2146881526OSS ASN.1 エラー: 内部エラーです。
OSS_MEM_ERROR8009300E-2146881522OSS ASN.1 エラー: アクセス違反です。
OSS_MEM_MGR_DLL_NOT_LINKED80093026-2146881498OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_MORE_BUF80093001-2146881535OSS ASN.1 エラー: 出力バッファーが小さすぎます。
OSS_MORE_INPUT80093004-2146881532OSS ASN.1 エラー: 出力バッファーが小さすぎます。デコードされたデータは切り詰められました。
OSS_MUTEX_NOT_CREATED8009302D-2146881491OSS ASN.1 エラー: システム リソース エラーです。
OSS_NEGATIVE_UINTEGER80093002-2146881534OSS ASN.1 エラー: 符号付き整数が、符号なし整数としてエンコードされています。
OSS_NULL_FCN80093015-2146881515OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_NULL_TBL80093014-2146881516OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_OID_DLL_NOT_LINKED8009301A-2146881510OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_OPEN_TYPE_ERROR8009302C-2146881492OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_OUT_MEMORY80093008-2146881528OSS ASN.1 エラー: メモリが足りません。
OSS_OUT_OF_RANGE80093021-2146881503OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_PDU_MISMATCH80093009-2146881527OSS ASN.1 エラー: エンコード エラーまたはデコード エラーです。
OSS_PDU_RANGE80093003-2146881533OSS ASN.1 エラー: 不明な ASN.1 データの種類です。
OSS_PDV_CODE_NOT_LINKED80093028-2146881496OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_PDV_DLL_NOT_LINKED80093027-2146881497OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_PER_DLL_NOT_LINKED8009302B-2146881493OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_REAL_CODE_NOT_LINKED80093020-2146881504OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_REAL_DLL_NOT_LINKED8009301F-2146881505OSS ASN.1 エラー: プログラム リンク エラーです。
OSS_TABLE_MISMATCH8009301D-2146881507OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_TOO_LONG80093010-2146881520OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_TRACE_FILE_ALREADY_OPEN8009301C-2146881508OSS ASN.1 エラー: ファイル トレースのエラーです。
OSS_TYPE_NOT_SUPPORTED8009301E-2146881506OSS ASN.1 エラー: データが無効です。
OSS_UNAVAIL_ENCRULES80093017-2146881513OSS ASN.1 エラー: エンコードとデコードの関数が実装されていません。
OSS_UNIMPLEMENTED80093019-2146881511OSS ASN.1 エラー: 関数が実装されていません。
PEERDIST_ERROR_ALREADY_COMPLETED00000FDC4060要求された操作は既に実行されているため、実行できません。
PEERDIST_ERROR_ALREADY_EXISTS00000FDA4058要素は既に存在しており、置換できませんでした。
PEERDIST_ERROR_ALREADY_INITIALIZED00000FD74055指定したオブジェクトは既に初期化されています。
PEERDIST_ERROR_CANNOT_PARSE_CONTENTINFO00000FD34051指定したコンテンツ情報の形式が間違っています。
PEERDIST_ERROR_CONTENTINFO_VERSION_UNSUPPORTED00000FD24050指定したコンテンツ情報のバージョンはサポートされていません。
PEERDIST_ERROR_INVALIDATED00000FD94057指定されたオブジェクトは既に無効化されています。
PEERDIST_ERROR_INVALID_CONFIGURATION00000FDF4063構成値が無効です。
PEERDIST_ERROR_MISSING_DATA00000FD44052要求されたデータがローカルまたはピア キャッシュに見つかりません。
PEERDIST_ERROR_NOT_INITIALIZED00000FD64054指定したオブジェクトは初期化されていません。
PEERDIST_ERROR_NOT_LICENSED00000FE04064エディションはライセンスされていません。
PEERDIST_ERROR_NO_MORE00000FD54053使用できるデータがこれ以上ないか、データが必要ありません。
PEERDIST_ERROR_OPERATION_NOTFOUND00000FDB4059要求された操作は既に完了しているため、取り消すことはできません。
PEERDIST_ERROR_OUT_OF_BOUNDS00000FDD4061操作で、有効な範囲外のデータにアクセスしました。
PEERDIST_ERROR_SERVICE_UNAVAILABLE00000FE14065PeerDist サービスは現在初期化中ですが、まもなく使用可能になります。
PEERDIST_ERROR_SHUTDOWN_IN_PROGRESS00000FD84056シャットダウン操作は既に進行中です。
PEERDIST_ERROR_TRUST_FAILURE00000FE24066最近起きたエラーのため、1 台以上のコンピューターとの通信が一時的にブロックされます。
PEERDIST_ERROR_VERSION_UNSUPPORTED00000FDE4062要求されたバージョンはサポートされていません。
PEER_E_ALREADY_LISTENING80630107-2140995321ピアで既に接続をリッスンしています。
PEER_E_CANNOT_CONVERT_PEER_NAME80634001-2140979199ピア名を DNS の PNRP 名に変換できませんでした。
PEER_E_CANNOT_START_SERVICE80630003-2140995581必要なサービスを開始できません。
PEER_E_CERT_STORE_CORRUPTED80630801-2140993535証明書ストアが壊れています。
PEER_E_CHAIN_TOO_LONG80630703-2140993789証明書チェーンが長すぎます。
PEER_E_CIRCULAR_CHAIN_DETECTED80630706-2140993786循環証明書チェーンが検出されました。
PEER_E_CLASSIFIER_TOO_LONG80630201-2140995071ピア名の分類子が長すぎます。
PEER_E_CLOUD_NAME_AMBIGUOUS80631005-2140991483クラウド名を特定できません。
PEER_E_CONNECTION_FAILED80630109-2140995319接続しようとして失敗しました。
PEER_E_CONNECTION_NOT_AUTHENTICATED8063010A-2140995318ピア接続を認証できませんでした。
PEER_E_CONNECTION_NOT_FOUND80630103-2140995325接続が見つかりません。
PEER_E_CONNECTION_REFUSED8063010B-2140995317接続が拒否されました。
PEER_E_CONNECT_SELF80630106-2140995322ピアからそのピア自体に接続しようとしました。
PEER_E_CONTACT_NOT_FOUND80636001-2140971007連絡先が見つかりませんでした。
PEER_E_DATABASE_ACCESSDENIED80630302-2140994814データベースへのアクセスが拒否されました。
PEER_E_DATABASE_ALREADY_PRESENT80630305-2140994811データベースは既に存在しています。
PEER_E_DATABASE_NOT_PRESENT80630306-2140994810データベースが見つかりませんでした。
PEER_E_DBINITIALIZATION_FAILED80630303-2140994813データベースを初期化できませんでした。
PEER_E_DBNAME_CHANGED80630011-2140995567グラフ データベースの名前が変更されています。
PEER_E_DEFERRED_VALIDATION80632030-2140987344レコードの検証が遅延されています。
PEER_E_DUPLICATE_GRAPH80630012-2140995566同じ ID のグラフが既に存在します。
PEER_E_EVENT_HANDLE_NOT_FOUND80630501-2140994303イベント ハンドルが見つかりませんでした。
PEER_E_FW_BLOCKED_BY_POLICY80637009-2140966903サービスがファイアウォール ポリシーによってブロックされています。
PEER_E_FW_BLOCKED_BY_SHIELDS_UP8063700A-2140966902ファイアウォールの例外が無効になっています。
PEER_E_FW_DECLINED8063700B-2140966901ユーザーがファイアウォールの例外を有効にすることを拒否しました。
PEER_E_FW_EXCEPTION_DISABLED80637008-2140966904必要なファイアウォールの例外が無効になっています。
PEER_E_GRAPH_IN_USE80630015-2140995563グラフがまだ使用されています。
PEER_E_GRAPH_NOT_READY80630013-2140995565グラフの準備ができていません。
PEER_E_GRAPH_SHUTTING_DOWN80630014-2140995564グラフをシャットダウンしています。
PEER_E_GROUPS_EXIST80630204-2140995068グループは既に存在します。
PEER_E_GROUP_IN_USE80632092-2140987246グループがまだ使用されています。
PEER_E_GROUP_NOT_READY80632091-2140987247グループの準備ができていません。
PEER_E_IDENTITY_DELETED806320A0-2140987232識別情報が存在しません。
PEER_E_IDENTITY_NOT_FOUND80630401-2140994559識別情報が見つかりませんでした。
PEER_E_INVALID_ADDRESS80637007-2140966905アドレスが無効です。
PEER_E_INVALID_ATTRIBUTES80630602-2140994046検索の属性が無効です。
PEER_E_INVALID_CLASSIFIER80632060-2140987296分類子が無効です。
PEER_E_INVALID_CLASSIFIER_PROPERTY80632072-2140987278分類子のプロパティが無効です。
PEER_E_INVALID_CREDENTIAL80632082-2140987262資格情報が無効です。
PEER_E_INVALID_CREDENTIAL_INFO80632081-2140987263資格情報が無効です。
PEER_E_INVALID_DATABASE80630016-2140995562グラフ データベースが壊れています。
PEER_E_INVALID_FRIENDLY_NAME80632070-2140987280フレンドリ名が無効です。
PEER_E_INVALID_GRAPH80630010-2140995568グラフ ハンドルが無効です。
PEER_E_INVALID_GROUP80632093-2140987245グループが無効です。
PEER_E_INVALID_GROUP_PROPERTIES80632040-2140987328グループのプロパティが無効です。
PEER_E_INVALID_PEER_HOST_NAME80634002-2140979198ピアのホスト名が無効です。
PEER_E_INVALID_PEER_NAME80632050-2140987312ピア名が無効です。
PEER_E_INVALID_RECORD80632010-2140987376レコードが無効です。
PEER_E_INVALID_RECORD_EXPIRATION80632080-2140987264レコードの有効期限が無効です。
PEER_E_INVALID_RECORD_SIZE80632083-2140987261レコード サイズが無効です。
PEER_E_INVALID_ROLE_PROPERTY80632071-2140987279役割のプロパティが無効です。
PEER_E_INVALID_SEARCH80630601-2140994047検索が無効です。
PEER_E_INVALID_TIME_PERIOD80630705-2140993787期間が無効です。
PEER_E_INVITATION_NOT_TRUSTED80630701-2140993791信頼された招待ではありません。
PEER_E_INVITE_CANCELLED80637000-2140966912アプリ招待要求はユーザーによって取り消されました。
PEER_E_INVITE_RESPONSE_NOT_AVAILABLE80637001-2140966911招待の応答を受け取っていません。
PEER_E_IPV6_NOT_INSTALLED80630001-2140995583IPv6 プロトコルがインストールされていません。
PEER_E_MAX_RECORD_SIZE_EXCEEDED80630304-2140994812レコードが大きすぎます。
PEER_E_NODE_NOT_FOUND80630108-2140995320ノードが見つかりませんでした。
PEER_E_NOT_AUTHORIZED80632020-2140987360承認されていません。
PEER_E_NOT_INITIALIZED80630002-2140995582コンポーネントが初期化されていません。
PEER_E_NOT_LICENSED80630004-2140995580P2P プロトコルをこの OS で実行するためのライセンスがありません。
PEER_E_NOT_SIGNED_IN80637003-2140966909ユーザーはサーバーなしのプレゼンスにサインインしていません。
PEER_E_NO_CLOUD80631001-2140991487指定された PNRP クラウドは存在しません。
PEER_E_NO_KEY_ACCESS80630203-2140995069キーにアクセスできません。
PEER_E_NO_MEMBERS_FOUND80632094-2140987244メンバーが見つかりませんでした。
PEER_E_NO_MEMBER_CONNECTIONS80632095-2140987243メンバーが接続されていません。
PEER_E_NO_MORE80634003-2140979197データはこれ以上見つかりませんでした。
PEER_E_PASSWORD_DOES_NOT_MEET_POLICY80632021-2140987359パスワードがポリシーの要件を満たしていません。
PEER_E_PNRP_DUPLICATE_PEER_NAME80634005-2140979195既存のピア名が既に登録されています。
PEER_E_PRIVACY_DECLINED80637004-2140966908ユーザーがプライバシー ポリシーのプロンプトを拒否しました。
PEER_E_RECORD_NOT_FOUND80630301-2140994815要求されたレコードが見つかりませんでした。
PEER_E_SERVICE_NOT_AVAILABLE806320A1-2140987231サービスを使用できません。
PEER_E_TIMEOUT80637005-2140966907タイムアウトが発生しました。
PEER_E_TOO_MANY_ATTRIBUTES80630017-2140995561使用されている属性の数が多すぎます。
PEER_E_TOO_MANY_IDENTITIES80630202-2140995070識別情報の作成数が最大数に達しています。
PEER_E_UNABLE_TO_LISTEN80632096-2140987242リッスンできません。
PEER_E_UNSUPPORTED_VERSION80632090-2140987248サポートされていないバージョンです。
PEER_S_ALREADY_A_MEMBER006300066488070既にメンバーです。
PEER_S_ALREADY_CONNECTED006320006496256グラフは既に接続されています。
PEER_S_GRAPH_DATA_CREATED006300016488065グラフのデータが作成されました。
PEER_S_NO_CONNECTIVITY006300056488069接続されていません。
PEER_S_NO_EVENT_DATA006300026488066その他のイベント データはありません。
PEER_S_SUBSCRIPTION_EXISTS006360006512640サブスクリプションは既に存在します。
PERSIST_E_NOTSELFSIZING800B000B-2146762741このオブジェクトは、自己サイズ変更データの読み取りや書き込みを行いません。
PERSIST_E_SIZEDEFINITE800B0009-2146762743データのサイズを判断できませんでした。
PERSIST_E_SIZEINDEFINITE800B000A-2146762742不定サイズ データのサイズを判断できませんでした。
PLA_E_CABAPI_FAILURE80300113-2144337645データを圧縮または抽出しようとしてエラーが発生しました。
PLA_E_CONFLICT_INCL_EXCL_API80300105-2144337659対象/除外 API の一覧で競合が検出されました。両方の一覧に同じ API を指定しないでください。
PLA_E_CREDENTIALS_REQUIRED80300103-2144337661現在のデータ コレクター セットのプロパティをコミットするには、ユーザー アカウントが必要です。
PLA_E_DCS_ALREADY_EXISTS803000B7-2144337737データ コレクター セットは既に存在します。
PLA_E_DCS_IN_USE803000AA-2144337750データ コレクター セットまたはその依存関係の 1 つが、既に使用されています。
PLA_E_DCS_NOT_FOUND80300002-2144337918データ コレクター セットが見つかりませんでした。
PLA_E_DCS_NOT_RUNNING80300104-2144337660データ コレクター セットが実行されていません。
PLA_E_DCS_SINGLETON_REQUIRED80300102-2144337662このデータ コレクター セットの現在の構成では、収容するデータ コレクターの数が 1 つに限定されています。
PLA_E_DCS_START_WAIT_TIMEOUT8030010A-2144337654データ コレクター セット開始通知の待機がタイムアウトになりました。
PLA_E_DC_ALREADY_EXISTS80300109-2144337655データ コレクターは既に存在します。
PLA_E_DC_START_WAIT_TIMEOUT8030010B-2144337653データ コレクター開始の待機がタイムアウトになりました。
PLA_E_EXE_ALREADY_CONFIGURED80300107-2144337657指定された実行可能ファイルのパスは、既に API トレース用に構成されています。
PLA_E_EXE_FULL_PATH_REQUIRED8030010E-2144337650トレースする実行可能ファイルを指定するときは、ファイル名だけでなく、実行可能ファイルへの完全なパスを指定する必要があります。
PLA_E_EXE_PATH_NOT_VALID80300108-2144337656指定された実行可能ファイルのパスは存在しません。指定したパスが正しいことを確認してください。
PLA_E_INVALID_SESSION_NAME8030010F-2144337649指定されたセッション名は無効です。
PLA_E_NETWORK_EXE_NOT_VALID80300106-2144337658指定された実行可能ファイルのパスは、ネットワーク共有または UNC パスを参照しています。
PLA_E_NO_DUPLICATES8030010D-2144337651重複する項目は許可されません。
PLA_E_NO_MIN_DISK80300070-2144337808ディスクの空き領域が不足しているためにデータ コレクター セットを開始できません。
PLA_E_PLA_CHANNEL_NOT_ENABLED80300110-2144337648この操作を実行するには、イベント ログ チャネル Microsoft-Windows-Diagnosis-PLA/Operational を有効にする必要があります。
PLA_E_PROPERTY_CONFLICT80300101-2144337663プロパティ値が競合しています。
PLA_E_REPORT_WAIT_TIMEOUT8030010C-2144337652レポート生成ツールの完了の待機がタイムアウトになりました。
PLA_E_RULES_MANAGER_FAILED80300112-2144337646Rules Manager の実行は失敗しました。
PLA_E_TASKSCHED_CHANNEL_NOT_ENABLED80300111-2144337647この操作を実行するには、イベント ログ チャネル Microsoft-Windows-TaskScheduler を有効にする必要があります。
PLA_E_TOO_MANY_FOLDERS80300045-2144337851フォルダーの数が多すぎるためにデータ コレクター セットを開始できません。
PLA_S_PROPERTY_IGNORED003001003145984プロパティの値は無視されます。
REGDB_E_BADTHREADINGMODEL80040156-2147221162スレッド モデル エントリが無効です
REGDB_E_CLASSNOTREG80040154-2147221164クラスが登録されていません
REGDB_E_FIRST80040150-2147221168レジストリのキーを読み取ることができませんでした
REGDB_E_IIDNOTREG80040155-2147221163インターフェイスが登録されていません
REGDB_E_INVALIDVALUE80040153-2147221165レジストリに対する値が無効です
REGDB_E_KEYMISSING80040152-2147221166レジストリでキーが見つかりませんでした
REGDB_E_LAST8004015F-2147221153レジストリでキーが見つかりませんでした
REGDB_E_PACKAGEPOLICYVIOLATION80040157-2147221161パッケージ内の登録項目がパッケージ固有のポリシーに違反しています
REGDB_E_READREGDB80040150-2147221168レジストリのキーを読み取ることができませんでした
REGDB_E_WRITEREGDB80040151-2147221167レジストリにキーを書き込めませんでした
REGDB_S_FIRST00040150262480レジストリにキーを書き込めませんでした
REGDB_S_LAST0004015F262495レジストリにキーを書き込めませんでした
RO_E_BLOCKED_CROSS_ASTA_CALL8000001F-2147483617呼び出しチェーンが別の ASTA で開始されたか、別の ASTA を経由したため、ASTA の COM 呼び出しがブロックされました。この呼び出しパターンはデッドロックを起こしやすく、アパートメントの呼び出し制御によって許可されていません。
RO_E_CANNOT_ACTIVATE_FULL_TRUST_SERVER80000020-2147483616ユニバーサル アプリケーション プロセスは、完全信頼で実行するように宣言されているパッケージ化された WinRT サーバーをアクティブ化できません。
RO_E_CANNOT_ACTIVATE_UNIVERSAL_APPLICATION_SERVER80000021-2147483615完全信頼でパッケージ化されたアプリケーション プロセスは、完全信頼で実行するように宣言されていないパッケージ化された WinRT サーバーをアクティブ化できません。
RO_E_CHANGE_NOTIFICATION_IN_PROGRESS80000015-2147483627変更通知中の操作は禁止されています。
RO_E_CLOSED80000013-2147483629オブジェクトを閉じました。
RO_E_COMMITTED8000001E-2147483618オブジェクトがコミットされました。
RO_E_ERROR_STRING_NOT_FOUND80000016-2147483626このエラー コードに関連付けられたテキストが見つかりませんでした。
RO_E_EXCLUSIVE_WRITE80000014-2147483628書き込み操作中にオブジェクトにアクセスできるスレッドは 1 つのみです。
RO_E_INVALID_METADATA_FILE80000012-2147483630メタデータ ファイルが無効であるか壊れています。
RO_E_METADATA_INVALID_TYPE_FORMAT80000011-2147483631型名の形式が無効です。
RO_E_METADATA_NAME_IS_NAMESPACE80000010-2147483632名前は既存の名前空間です。型名ではありません。
RO_E_METADATA_NAME_NOT_FOUND8000000F-2147483633型名または名前空間がメタデータ ファイルに見つかりません。
RO_E_MUST_BE_AGILE8000001C-2147483620オブジェクトは IAgileObject インターフェイスをサポートする必要があります
RO_E_UNSUPPORTED_FROM_MTA8000001D-2147483619MTA からのシングルスレッド クラスのアクティブ化はサポートされていません
RPC_E_ACCESS_DENIED8001011B-2147417829アクセスが拒否されました。
RPC_E_ATTEMPTED_MULTITHREAD80010102-2147417854シングル スレッド モードで、複数のスレッドを呼び出そうとしました。
RPC_E_CALL_CANCELED80010002-2147418110メッセージ フィルターによって呼び出しが取り消されました。
RPC_E_CALL_COMPLETE80010117-2147417833呼び出しの完了後には呼び出しコンテキストにアクセスできません。
RPC_E_CALL_REJECTED80010001-2147418111呼び出し先が呼び出しを拒否しました。
RPC_E_CANTCALLOUT_AGAIN80010011-2147418095DDE 対話の同じチャネルで 2 回目の発信呼び出しがありません。
RPC_E_CANTCALLOUT_INASYNCCALL80010004-2147418108呼び出し元は非同期呼び出しのディスパッチを行っています。この非同期呼び出しの代わりに呼び出しを送信することはできません。
RPC_E_CANTCALLOUT_INEXTERNALCALL80010005-2147418107メッセージ フィルターの中にある状態では呼び出せません。
RPC_E_CANTCALLOUT_ININPUTSYNCCALL8001010D-2147417843アプリケーションが入力同期呼び出しをディスパッチしているため、呼び出せません。
RPC_E_CANTPOST_INSENDCALL80010003-2147418109呼び出し元は、タスク間 SendMessage 呼び出しをディスパッチしています。PostMessage 経由では呼び出せません。
RPC_E_CANTTRANSMIT_CALL8001000A-2147418102呼び出しは正しく送信されませんでした。メッセージ キューはいっぱいで、メッセージの放棄後も空になりませんでした。
RPC_E_CHANGED_MODE80010106-2147417850スレッド モードを設定してから変更することはできません。
RPC_E_CLIENT_CANTMARSHAL_DATA8001000B-2147418101クライアント (呼び出し元) はパラメーター データをマーシャリングできません。例: メモリ不足など。
RPC_E_CLIENT_CANTUNMARSHAL_DATA8001000C-2147418100クライアント (呼び出し元) はリターン データのマーシャリングを解除できません。例: メモリ不足など。
RPC_E_CLIENT_DIED80010008-2147418104呼び出し先 (サーバー) が呼び出しを実行中に、呼び出し元 (クライアント) は消失しました。
RPC_E_CONNECTION_TERMINATED80010006-2147418106接続は終了されているか、または偽装状態であるため使用できません。ほかの接続はまだ有効です。
RPC_E_DISCONNECTED80010108-2147417848起動されたオブジェクトはクライアントから切断されました。
RPC_E_FAULT80010104-2147417852RPC はサーバーを呼び出せないか、またはサーバー呼び出しの結果を返せませんでした。
RPC_E_FULLSIC_REQUIRED80010121-2147417823フル サブジェクト発行者チェーン SSL プリンシパル名がサーバーに必要です。
RPC_E_INVALIDMETHOD80010107-2147417849呼び出されたメソッドがサーバーにありません。
RPC_E_INVALID_CALLDATA8001010C-2147417844呼び出しコントロール インターフェイスは、無効なデータで呼び出されました。
RPC_E_INVALID_DATA8001000F-2147418097受信したデータ (サーバーまたはクライアント データ) は無効です。
RPC_E_INVALID_DATAPACKET80010009-2147418103マーシャリングされたパラメーター データのあるデータ パケットが間違っています。
RPC_E_INVALID_EXTENSION80010112-2147417838OLE は無効な拡張子を含むパケットを受信しました。
RPC_E_INVALID_HEADER80010111-2147417839OLE は無効なヘッダーを含むパケットを受信しました。
RPC_E_INVALID_IPID80010113-2147417837要求されたオブジェクトまたはインターフェイスが存在しません。
RPC_E_INVALID_OBJECT80010114-2147417836要求されたオブジェクトが存在しません。
RPC_E_INVALID_OBJREF8001011D-2147417827マーシャリングされたインターフェイス データ パケット (OBJREF) の形式が無効か、または不明です。
RPC_E_INVALID_PARAMETER80010010-2147418096特定のパラメーターが無効なため、マーシャリングおよびマーシャリング解除を実行できません。
RPC_E_INVALID_STD_NAME80010122-2147417822プリンシパル名は有効な MSSTD 名ではありません。
RPC_E_NOT_REGISTERED80010103-2147417853要求されたインターフェイスが、サーバー オブジェクト上に登録されていません。
RPC_E_NO_CONTEXT8001011E-2147417826この呼び出しに関連付けられたコンテキストがありません。これは、マーシャリングされたカスタム呼び出しで発生する場合があり、呼び出しのクライアント側で生じます。
RPC_E_NO_GOOD_SECURITY_PACKAGES8001011A-2147417830このコンピューターにセキュリティ パッケージがインストールされていないか、ユーザーがログオンしていないか、またはクライアントとサーバーとの間に互換性のあるセキュリティ パッケージがありません。
RPC_E_NO_SYNC80010120-2147417824同期オブジェクトで待つべきものがありません。
RPC_E_OUT_OF_RESOURCES80010101-2147417855要求されたリソース (メモリ、イベントなど) の一部を割り当てることができませんでした。
RPC_E_REMOTE_DISABLED8001011C-2147417828このプロセスではリモート呼び出しは許可されません。
RPC_E_RETRY80010109-2147417847起動されたオブジェクトは今は呼び出しを実行しようとしません。後で再実行してください。
RPC_E_SERVERCALL_REJECTED8001010B-2147417845呼び出しはメッセージ フィルターに拒否されました。
RPC_E_SERVERCALL_RETRYLATER8001010A-2147417846メッセージ フィルターはアプリケーションがビジーであることを示しています。
RPC_E_SERVERFAULT80010105-2147417851サーバーによって例外が返されました。
RPC_E_SERVER_CANTMARSHAL_DATA8001000D-2147418099サーバー (呼び出し先) はリターン データをマーシャリングできません。例: メモリ不足など。
RPC_E_SERVER_CANTUNMARSHAL_DATA8001000E-2147418098サーバー (呼び出し先) はパラメーター データのマーシャリングを解除できません。例: メモリ不足など。
RPC_E_SERVER_DIED80010007-2147418105呼び出し先 (サーバー アプリケーションではなく、サーバー) は消失し、利用できません。すべての接続は無効です。呼び出しが実行されている可能性があります。
RPC_E_SERVER_DIED_DNE80010012-2147418094呼び出し先 (サーバー アプリケーションではなく、サーバー) は消失し、利用できません。すべての接続は無効です。呼び出しは実行されていません。
RPC_E_SYS_CALL_FAILED80010100-2147417856システム コールに失敗しました。
RPC_E_THREAD_NOT_INIT8001010F-2147417841CoInitialize は現在のスレッドでは呼び出されていません。
RPC_E_TIMEOUT8001011F-2147417825タイムアウト期間が経過したため、この操作は終了しました。
RPC_E_TOO_LATE80010119-2147417831インターフェイスのマーシャリングまたはマーシャリング解除を実行する前に、セキュリティを初期化しなければなりません。初期化後は、変更できません。
RPC_E_UNEXPECTED8001FFFF-2147352577内部エラーが発生しました。
RPC_E_UNSECURE_CALL80010118-2147417832安全でない呼び出しによる偽装はサポートされません。
RPC_E_VERSION_MISMATCH80010110-2147417840クライアントとサーバーの OLE のバージョンが一致しません。
RPC_E_WRONG_THREAD8001010E-2147417842アプリケーションは、別のスレッドにマーシャリングされたインターフェイスを呼び出しました。
RPC_S_ADDRESS_ERROR000006E81768アドレス指定エラーが RPC サーバーで発生しました。
RPC_S_ALREADY_LISTENING000006B11713RPC サーバーは既にリッスン状態です。
RPC_S_ALREADY_REGISTERED000006AF1711オブジェクトのユニバーサル固有識別子 (UUID) は既に登録されています。
RPC_S_BINDING_HAS_NO_AUTH000006D21746結合に認証情報が指定されていません。
RPC_S_BINDING_INCOMPLETE0000071B1819結合ハンドルに、要求したすべての情報が含まれているとは限りません。
RPC_S_CALLPENDING80010115-2147417835OLE は要求を送信し、応答を待機しています。
RPC_S_CALL_CANCELLED0000071A1818リモート プロシージャ コールが取り消されました。
RPC_S_CALL_FAILED000006BE1726リモート プロシージャ コールに失敗しました。
RPC_S_CALL_FAILED_DNE000006BF1727リモート プロシージャ コールに失敗し、実行されませんでした。
RPC_S_CALL_IN_PROGRESS000006FF1791リモート プロシージャ コールは既にこのスレッドに対して処理中です。
RPC_S_CANNOT_SUPPORT000006E41764要求された操作はサポートされません。
RPC_S_CANT_CREATE_ENDPOINT000006B81720エンドポイントを作成できません。
RPC_S_COMM_FAILURE0000071C1820リモート プロシージャ コールの最中に通信障害が発生しました。
RPC_S_COOKIE_AUTH_FAILED000007291833Cookie の認証が失敗したため、HTTP プロキシ サーバーは接続を拒否しました。
RPC_S_DO_NOT_DISTURB0000072A1834RPC サーバーが中断されており、この要求用に再開できませんでした。呼び出しは実行されませんでした。
RPC_S_DUPLICATE_ENDPOINT000006CC1740そのエンドポイントは重複しています。
RPC_S_ENTRY_ALREADY_EXISTS000006E01760そのエントリは既にあります。
RPC_S_ENTRY_NOT_FOUND000006E11761エントリが見つかりません。
RPC_S_ENTRY_TYPE_MISMATCH000007821922エントリの種類が違います。
RPC_S_FP_DIV_ZERO000006E91769RPC サーバーの浮動小数点演算で 0 による除算が実行されました。
RPC_S_FP_OVERFLOW000006EB1771RPC サーバーで浮動小数点オーバーフローが発生しました。
RPC_S_FP_UNDERFLOW000006EA1770RPC サーバーで浮動小数点アンダーフローが発生しました。
RPC_S_GROUP_MEMBER_NOT_FOUND0000076A1898グループ メンバーが見つかりませんでした。
RPC_S_GRP_ELT_NOT_ADDED000007881928グループの要素を追加できませんでした。
RPC_S_GRP_ELT_NOT_REMOVED000007891929グループの要素を削除できませんでした。
RPC_S_INCOMPLETE_NAME000006DB1755そのエントリ名は不完全です。
RPC_S_INTERFACE_NOT_EXPORTED000007841924インターフェイスを指定したエントリにエクスポートできませんでした。
RPC_S_INTERFACE_NOT_FOUND000006DF1759インターフェイスが見つかりませんでした。
RPC_S_INTERNAL_ERROR000006E61766リモート プロシージャ コール (RPC) で内部エラーが発生しました。
RPC_S_INVALID_ASYNC_CALL0000077B1915この操作には無効な非同期 RPC 呼び出しハンドルです。
RPC_S_INVALID_ASYNC_HANDLE0000077A1914非同期リモート プロシージャ コール ハンドルが無効です。
RPC_S_INVALID_AUTH_IDENTITY000006D51749セキュリティ コンテキストが無効です。
RPC_S_INVALID_BINDING000006A61702結合ハンドルが無効です。
RPC_S_INVALID_BOUND000006C61734配列の範囲が無効です。
RPC_S_INVALID_ENDPOINT_FORMAT000006AA1706エンドポイントの形式が無効です。
RPC_S_INVALID_NAF_ID000006E31763ネットワーク アドレス ファミリが無効です。
RPC_S_INVALID_NAME_SYNTAX000006C81736名前の構文が無効です。
RPC_S_INVALID_NETWORK_OPTIONS000006BC1724ネットワーク オプションが無効です。
RPC_S_INVALID_NET_ADDR000006AB1707ネットワーク アドレスが無効です。
RPC_S_INVALID_OBJECT0000076C1900オブジェクト ユニバーサル固有識別子 (UUID) は nil UUID です。
RPC_S_INVALID_RPC_PROTSEQ000006A81704その RPC プロトコル シーケンスは無効です。
RPC_S_INVALID_STRING_BINDING000006A41700その文字列結合は無効です。
RPC_S_INVALID_STRING_UUID000006A91705文字列のユニバーサル固有識別子 (UUID) が無効です。
RPC_S_INVALID_TAG000006C51733タグが無効です。
RPC_S_INVALID_TIMEOUT000006AD1709タイムアウト値が無効です。
RPC_S_INVALID_VERS_OPTION000006DC1756バージョン オプションが無効です。
RPC_S_MAX_CALLS_TOO_SMALL000006CE1742呼び出しの最大数が小さすぎます。
RPC_S_NAME_SERVICE_UNAVAILABLE000006E21762ネーム サービスを利用できません。
RPC_S_NOTHING_TO_EXPORT000006DA1754インターフェイスはエクスポートされませんでした。
RPC_S_NOT_ALL_OBJS_EXPORTED000007831923指定したエントリにエクスポートできなかったオブジェクト UUID があります。
RPC_S_NOT_ALL_OBJS_UNEXPORTED000006DE1758アンエクスポートするものは何もありません。
RPC_S_NOT_CANCELLED000007221826スレッドは取り消されていません。
RPC_S_NOT_LISTENING000006B31715RPC サーバーはリッスン状態ではありません。
RPC_S_NOT_RPC_ERROR0000071F1823指定されたエラーは有効な Windows RPC エラー コードではありません。
RPC_S_NO_BINDINGS000006B61718結合がありません。
RPC_S_NO_CALL_ACTIVE000006BD1725このスレッドにアクティブなリモート プロシージャ コールはありません。
RPC_S_NO_CONTEXT_AVAILABLE000006E51765偽装を可能にするために使用できるセキュリティ コンテキストはありません。
RPC_S_NO_ENDPOINT_FOUND000006AC1708エンドポイントが見つかりません。
RPC_S_NO_ENTRY_NAME000006C71735結合にエントリ名が指定されていません。
RPC_S_NO_INTERFACES000007191817インターフェイスが登録されていません。
RPC_S_NO_MORE_BINDINGS0000070E1806結合はこれ以上ありません。
RPC_S_NO_MORE_MEMBERS000006DD1757これ以上メンバーはありません。
RPC_S_NO_PRINC_NAME0000071E1822プリンシパル名が登録されていません。
RPC_S_NO_PROTSEQS000006B71719プロトコル シーケンスがありません。
RPC_S_NO_PROTSEQS_REGISTERED000006B21714プロトコル シーケンスが登録されていません。
RPC_S_OBJECT_NOT_FOUND000006AE1710オブジェクトのユニバーサル固有識別子 (UUID) を見つけることができませんでした。
RPC_S_OUT_OF_RESOURCES000006B91721リソースが不足しているため、この操作を完了できません。
RPC_S_PRF_ELT_NOT_ADDED000007861926指定したプロファイルの要素を追加できませんでした。
RPC_S_PRF_ELT_NOT_REMOVED000007871927指定したプロファイルの要素を削除できませんでした。
RPC_S_PROCNUM_OUT_OF_RANGE000006D11745プロシージャ番号が正しい範囲にありません。
RPC_S_PROFILE_NOT_ADDED000007851925指定したプロファイル エントリを追加できませんでした。
RPC_S_PROTOCOL_ERROR000006C01728リモート プロシージャ コール (RPC) でプロトコル エラーが発生しました。
RPC_S_PROTSEQ_NOT_FOUND000006D01744RPC プロトコル シーケンスを見つけることができませんでした。
RPC_S_PROTSEQ_NOT_SUPPORTED000006A71703RPC プロトコル シーケンスはサポートされません。
RPC_S_PROXY_ACCESS_DENIED000006C11729HTTP プロキシへのアクセスは拒否されました。
RPC_S_SEC_PKG_ERROR000007211825セキュリティ パッケージ固有エラーが発生しました。
RPC_S_SEND_INCOMPLETE000007791913リクエスト バッファーに送信されるデータが残っています。
RPC_S_SERVER_TOO_BUSY000006BB1723RPC サーバーが非常にビジーであるため、この操作を完了できません。
RPC_S_SERVER_UNAVAILABLE000006BA1722RPC サーバーを利用できません。
RPC_S_STRING_TOO_LONG000006CF1743文字列が長すぎます。
RPC_S_SYSTEM_HANDLE_COUNT_EXCEEDED0000072B1835RPC 呼び出しに含まれるハンドルが、1 つの要求で送信するには多すぎます。
RPC_S_SYSTEM_HANDLE_TYPE_MISMATCH0000072C1836RPC 呼び出しに、宣言されたハンドルの型とは異なるハンドルが含まれています。
RPC_S_TYPE_ALREADY_REGISTERED000006B01712タイプのユニバーサル固有識別子 (UUID) は既に登録されています。
RPC_S_UNKNOWN_AUTHN_LEVEL000006D41748その認証レベルは認識されません。
RPC_S_UNKNOWN_AUTHN_SERVICE000006D31747その認証サービスは認識されません。
RPC_S_UNKNOWN_AUTHN_TYPE000006CD1741認証の種類が認識されません。
RPC_S_UNKNOWN_AUTHZ_SERVICE000006D61750その承認サービスは認識されません。
RPC_S_UNKNOWN_IF000006B51717そのインターフェイスは認識されません。
RPC_S_UNKNOWN_MGR_TYPE000006B41716このマネージャーの種類は認識されません。
RPC_S_UNSUPPORTED_AUTHN_LEVEL0000071D1821要求した認証レベルはサポートされていません。
RPC_S_UNSUPPORTED_NAME_SYNTAX000006C91737その名前の構文はサポートされません。
RPC_S_UNSUPPORTED_TRANS_SYN000006C21730その転送構文は RPC サーバーでサポートされません。
RPC_S_UNSUPPORTED_TYPE000006C41732このユニバーサル固有識別子 (UUID) の種類はサポートされません。
RPC_S_UUID_LOCAL_ONLY000007201824このコンピューターでのみ有効な UUID が割り当てられました。
RPC_S_UUID_NO_ADDRESS000006CB1739ユニバーサル固有識別子 (UUID) を作成するために使用できるネットワーク アドレスがありません。
RPC_S_WAITONTIMER80010116-2147417834OLE は要求を再実行する前に待機しています。
RPC_S_WRONG_KIND_OF_BINDING000006A51701結合ハンドルの種類が間違っています。
RPC_S_ZERO_DIVIDE000006E71767RPC サーバーで 0 による整数除算を実行しようとしました。
RPC_X_BAD_STUB_DATA000006F71783スタブは正しくないデータを受信しました。
RPC_X_BYTE_COUNT_TOO_SMALL000006F61782バイト カウントが小さすぎます。
RPC_X_ENUM_VALUE_OUT_OF_RANGE000006F51781問い合わせの値は範囲外です。
RPC_X_INVALID_ES_ACTION000007231827エンコード ハンドルまたはデコード ハンドルの操作が無効です。
RPC_X_INVALID_PIPE_OBJECT000007261830RPC パイプ オブジェクトが無効かまたは壊れています。
RPC_X_NO_MORE_ENTRIES000006EC1772自動ハンドルの結合のために使用できる RPC サーバーの一覧はすべて使用されました。
RPC_X_NULL_REF_POINTER000006F41780NULL 参照ポインターがスタブに渡されました。
RPC_X_PIPE_CLOSED0000077C1916RPC パイプ オブジェクトは既に終了しています。
RPC_X_PIPE_DISCIPLINE_ERROR0000077D1917パイプが処理される前に、RPC 呼び出しが完了しました。
RPC_X_PIPE_EMPTY0000077E1918RPC パイプから利用できるデータはもうありません。
RPC_X_SS_CANNOT_GET_CALL_HANDLE000006F31779スタブがリモート プロシージャ コール ハンドルを取得できません。
RPC_X_SS_CHAR_TRANS_OPEN_FAIL000006ED1773文字変換テーブル ファイルを開くことができませんでした。
RPC_X_SS_CHAR_TRANS_SHORT_FILE000006EE1774文字変換テーブルが登録されているファイルのサイズが 512 バイト未満です。
RPC_X_SS_CONTEXT_DAMAGED000006F11777リモート プロシージャ コール中にコンテキスト ハンドルが変更されました。
RPC_X_SS_HANDLES_MISMATCH000006F21778リモート プロシージャ コールに渡された結合ハンドルが一致しません。
RPC_X_SS_IN_NULL_CONTEXT000006EF1775リモート プロシージャ コール中にクライアントからホストに NULL コンテキスト ハンドルが渡されました。
RPC_X_WRONG_ES_VERSION000007241828シリアル パッケージと互換性のないバージョンです。
RPC_X_WRONG_PIPE_ORDER000007271831与えられた RPC パイプ オブジェクトに対する操作が無効です。
RPC_X_WRONG_PIPE_VERSION000007281832この RPC パイプのバージョンはサポートされていません。
RPC_X_WRONG_STUB_VERSION000007251829RPC スタブと互換性のないバージョンです。
SCARD_E_BAD_SEEK80100029-2146435031スマート カード ファイル オブジェクト ポインターを設定しようとしたときに、エラーが発生しました。
SCARD_E_CANCELLED80100002-2146435070この操作は SCardCancel 要求によって取り消されました。
SCARD_E_CANT_DISPOSE8010000E-2146435058要求した方法でメディアの後処理を行うことができませんでした。
SCARD_E_CARD_UNSUPPORTED8010001C-2146435044スマート カードはサポートに必要な最小要件を満たしていません。
SCARD_E_CERTIFICATE_UNAVAILABLE8010002D-2146435027要求された証明書を取得できませんでした。
SCARD_E_COMM_DATA_LOST8010002F-2146435025スマート カードの通信エラーが検出されました。この操作を再実行してください。
SCARD_E_DIR_NOT_FOUND80100023-2146435037識別されたディレクトリがスマート カードにありません。
SCARD_E_DUPLICATE_READER8010001B-2146435045読み取り装置のドライバーで一意の読み取り装置名が作成されませんでした。
SCARD_E_FILE_NOT_FOUND80100024-2146435036識別されたファイルがスマート カードにありません。
SCARD_E_ICC_CREATEORDER80100021-2146435039要求されたオブジェクト作成の命令はサポートされていません。
SCARD_E_ICC_INSTALLATION80100020-2146435040スマート カードのプライマリ プロバイダーが見つかりませんでした。
SCARD_E_INSUFFICIENT_BUFFER80100008-2146435064返されるデータを受け取るバッファーは、小さすぎます。
SCARD_E_INVALID_ATR80100015-2146435051レジストリから取得された ATR は、有効な ATR 文字列ではありません。
SCARD_E_INVALID_CHV8010002A-2146435030与えられた PIN が間違っています。
SCARD_E_INVALID_HANDLE80100003-2146435069与えられたハンドルは無効です。
SCARD_E_INVALID_PARAMETER80100004-2146435068与えられたパラメーターを正しく解釈できませんでした。
SCARD_E_INVALID_TARGET80100005-2146435067レジストリ スタートアップ情報がないか、または無効です。
SCARD_E_INVALID_VALUE80100011-2146435055与えられたパラメーターの値を正しく解釈できませんでした。
SCARD_E_NOT_READY80100010-2146435056読み取り装置またはスマート カードは、コマンドを受け取る準備ができていません。
SCARD_E_NOT_TRANSACTED80100016-2146435050存在しないトランザクションを終了しようとしました。
SCARD_E_NO_ACCESS80100027-2146435033このファイルへのアクセスが拒否されました。
SCARD_E_NO_DIR80100025-2146435035与えられたパスがスマート カード ディレクトリを指していません。
SCARD_E_NO_FILE80100026-2146435034与えられたパスがスマート カード ファイルを指していません。
SCARD_E_NO_KEY_CONTAINER80100030-2146435024スマート カードに要求されたキー コンテナーが存在しません。
SCARD_E_NO_MEMORY80100006-2146435066メモリ不足のため、このコマンドを完了できません。
SCARD_E_NO_PIN_CACHE80100033-2146435021スマート カードの PIN をキャッシュできません。
SCARD_E_NO_READERS_AVAILABLE8010002E-2146435026スマート カード リーダーが見つかりません。
SCARD_E_NO_SERVICE8010001D-2146435043スマート カード リソース マネージャーが実行されていません。
SCARD_E_NO_SMARTCARD8010000C-2146435060この操作にはスマート カードが必要ですが、デバイスに現在、スマート カードがありません。
SCARD_E_NO_SUCH_CERTIFICATE8010002C-2146435028要求された証明書がありません。
SCARD_E_PCI_TOO_SMALL80100019-2146435047PCI 受信バッファーが小さすぎました。
SCARD_E_PIN_CACHE_EXPIRED80100032-2146435022スマート カードの PIN のキャッシュの有効期限が切れています。
SCARD_E_PROTO_MISMATCH8010000F-2146435057要求したプロトコルは、スマート カードに現在使用されているプロトコルと互換性がありません。
SCARD_E_READER_UNAVAILABLE80100017-2146435049指定された読み取り装置は現在、利用できません。
SCARD_E_READER_UNSUPPORTED8010001A-2146435046読み取り装置のドライバーはサポートに必要な最小要件を満たしていません。
SCARD_E_READ_ONLY_CARD80100034-2146435020スマート カードは読み取り専用であり、書き込むことはできません。
SCARD_E_SERVER_TOO_BUSY80100031-2146435023スマート カード リソース マネージャーはビジー状態であるため、この操作を完了できません。
SCARD_E_SERVICE_STOPPED8010001E-2146435042スマート カード リソース マネージャーをシャットダウンしました。
SCARD_E_SHARING_VIOLATION8010000B-2146435061ほかに完了していない接続があるため、スマート カードにアクセスできません。
SCARD_E_SYSTEM_CANCELLED80100012-2146435054ログオフまたはシャットダウンのため、この操作はシステムによって取り消された可能性があります。
SCARD_E_TIMEOUT8010000A-2146435062ユーザーによって指定されたタイムアウト値が切れました。
SCARD_E_UNEXPECTED8010001F-2146435041予期しないカード エラーが発生しました。
SCARD_E_UNKNOWN_CARD8010000D-2146435059指定したスマート カード名が認識されません。
SCARD_E_UNKNOWN_READER80100009-2146435063指定された読み取り装置名は認識されません。
SCARD_E_UNKNOWN_RES_MNG8010002B-2146435029認識できないエラー コードが、複数層のコンポーネントから返されました。
SCARD_E_UNSUPPORTED_FEATURE80100022-2146435038要求された機能はこのスマート カードでサポートされていません。
SCARD_E_WRITE_TOO_MANY80100028-2146435032スマート カードに情報を格納するための十分なメモリがありません。
SCARD_F_COMM_ERROR80100013-2146435053内部通信エラーが検出されました。
SCARD_F_INTERNAL_ERROR80100001-2146435071内部整合性チェックに失敗しました。
SCARD_F_UNKNOWN_ERROR80100014-2146435052内部通信エラーが検出されましたが、発生場所は不明です。
SCARD_F_WAITED_TOO_LONG80100007-2146435065内部整合性タイマーが切れました。
SCARD_P_SHUTDOWN80100018-2146435048サーバー アプリケーションを終了するため、この操作は中止されています。
SCARD_S_SUCCESS000000000この操作を正しく終了しました。
SCARD_W_CACHE_ITEM_NOT_FOUND80100070-2146434960要求された項目は、キャッシュ内に見つかりませんでした。
SCARD_W_CACHE_ITEM_STALE80100071-2146434959要求されたキャッシュ項目は古すぎたので、キャッシュから削除されました。
SCARD_W_CACHE_ITEM_TOO_BIG80100072-2146434958新しいキャッシュ項目は、キャッシュに定義された 1 項目の最大サイズを超えています。
SCARD_W_CANCELLED_BY_USER8010006E-2146434962ユーザーによって操作は取り消されました。
SCARD_W_CARD_NOT_AUTHENTICATED8010006F-2146434961スマート カードに PIN が提示されませんでした。
SCARD_W_CHV_BLOCKED8010006C-2146434964PIN エントリの最大数に達したため、カードにアクセスできません。.
SCARD_W_EOF8010006D-2146434963スマート カード ファイルの終わりに達しました。
SCARD_W_REMOVED_CARD80100069-2146434967これ以上通信できないようにするため、スマート カードが取り出されました。
SCARD_W_RESET_CARD80100068-2146434968スマート カードがリセットされました。共有状態情報は無効です。
SCARD_W_SECURITY_VIOLATION8010006A-2146434966セキュリティ違反のため、アクセスが拒否されました。
SCARD_W_UNPOWERED_CARD80100067-2146434969これ以上通信できないようにするため、スマート カードの電源を切りました。
SCARD_W_UNRESPONSIVE_CARD80100066-2146434970スマート カードがリセットに応答していません。
SCARD_W_UNSUPPORTED_CARD80100065-2146434971読み取り装置は、ATR 構成競合のためスマート カードと通信できません。
SCARD_W_WRONG_CHV8010006B-2146434965与えられた PIN が間違っているため、カードにアクセスできません。
SCHED_E_ACCOUNT_DBASE_CORRUPT80041311-2147216623タスク スケジューラ データベースが破損しています。データベースはリセットされました。
SCHED_E_ACCOUNT_INFORMATION_NOT_SET8004130F-2147216625タスク スケジューラ セキュリティ データベースに、指定されたタスクのアカウント情報がありません。
SCHED_E_ACCOUNT_NAME_NOT_FOUND80041310-2147216624指定したアカウントの存在を確立できません。
SCHED_E_ALREADY_RUNNING8004131F-2147216609このタスクのインスタンスは既に実行中です。
SCHED_E_CANNOT_OPEN_TASK8004130D-2147216627タスク オブジェクトを開けません。
SCHED_E_DEPRECATED_FEATURE_USED80041330-2147216592推奨されない機能をタスク定義で使用しています。
SCHED_E_INVALIDVALUE80041318-2147216616タスク XML に、書式設定が正しくない値または範囲外の値が含まれています。
SCHED_E_INVALID_TASK8004130E-2147216626オブジェクトが無効なタスクか、タスク オブジェクトではありません。
SCHED_E_INVALID_TASK_HASH80041321-2147216607タスク イメージは破損しているか、または変更されています。
SCHED_E_MALFORMEDXML8004131A-2147216614タスク XML の形式が正しくありません。
SCHED_E_MISSINGNODE80041319-2147216615タスク XML に必須の要素または属性が含まれていません。
SCHED_E_NAMESPACE80041317-2147216617タスク XML に、予期しない名前空間からの要素または属性が含まれています。
SCHED_E_NO_SECURITY_SERVICES80041312-2147216622タスク スケジューラ セキュリティ サービスは Windows NT 上でのみ実行できます。
SCHED_E_PAST_END_BOUNDARY8004131E-2147216610タスクは、トリガーの終わりのバウンダリの後で開始できません。
SCHED_E_SERVICE_NOT_AVAILABLE80041322-2147216606タスク スケジューラ サービスは利用できません。
SCHED_E_SERVICE_NOT_INSTALLED8004130C-2147216628タスク スケジューラ サービスはこのコンピューターにインストールされていません。
SCHED_E_SERVICE_NOT_LOCALSYSTEM000018386200タスク スケジューラ サービスは、正しく機能するためにはシステム アカウントで実行するように構成する必要があります。それぞれのタスクはほかのアカウントで実行するように構成できます。
SCHED_E_SERVICE_NOT_RUNNING80041315-2147216619タスク スケジューラ サービスは実行されていません。
SCHED_E_SERVICE_TOO_BUSY80041323-2147216605タスク スケジューラ サービスはビジー状態なので要求を処理できません。後でやり直してください。
SCHED_E_START_ON_DEMAND80041328-2147216600タスク設定では、タスクがオン デマンドで開始されることは許可されません。
SCHED_E_TASK_ATTEMPTED80041324-2147216604タスク スケジューラ サービスはタスクを実行しようとしましたが、タスクの定義にある制約の 1 つのためタスクを実行できませんでした。
SCHED_E_TASK_DISABLED80041326-2147216602タスクは無効にされています。
SCHED_E_TASK_NOT_READY8004130A-2147216630このタスクを実行するために必要なプロパティが設定されていません。
SCHED_E_TASK_NOT_RUNNING8004130B-2147216629実行中のタスクのインスタンスがありません。
SCHED_E_TASK_NOT_UBPM_COMPAT80041329-2147216599タスクで使用しているプロパティの組み合わせには、スケジューリング エンジンとの互換性がありません。
SCHED_E_TASK_NOT_V1_COMPAT80041327-2147216601タスクには、以前のバージョンの Windows と互換性のないプロパティがあります。
SCHED_E_TOO_MANY_NODES8004131D-2147216611タスク XML に含まれている同じ種類のノードが多すぎます。
SCHED_E_TRIGGER_NOT_FOUND80041309-2147216631トリガーが見つかりませんでした。
SCHED_E_UNEXPECTEDNODE80041316-2147216618タスク XML に予期しないノードが含まれています。
SCHED_E_UNKNOWN_OBJECT_VERSION80041313-2147216621タスク オブジェクトのバージョンが無効か、サポートされていません。
SCHED_E_UNSUPPORTED_ACCOUNT_OPTION80041314-2147216620タスクはサポートされていないアカウントの設定と実行時間のオプションで構成されています。
SCHED_E_USER_NOT_LOGGED_ON80041320-2147216608ユーザーがログオンしていないので、タスクは実行されません。
SCHED_S_BATCH_LOGON_PROBLEM0004131C267036タスクは登録されていますが、開始に失敗する可能性があります。タスク プリンシパルに対してバッチ ログオン特権を有効にする必要があります。
SCHED_S_EVENT_TRIGGER00041308267016イベント トリガーに実行時刻の設定がありません。
SCHED_S_SOME_TRIGGERS_FAILED0004131B267035タスクは登録されていますが、指定されたすべてのトリガーがこのタスクを開始するわけではありません。詳細については、タスク スケジューラのイベント ログを確認してください。
SCHED_S_TASK_DISABLED00041302267010使用不可にされているため、タスクはスケジュールされた時間に実行されません。
SCHED_S_TASK_HAS_NOT_RUN00041303267011タスクはまだ実行されていません。
SCHED_S_TASK_NOT_SCHEDULED00041305267013このタスクをスケジュールどおりに実行するために必要なプロパティが設定されていません。
SCHED_S_TASK_NO_MORE_RUNS00041304267012このタスクのスケジュールはもうありません。
SCHED_S_TASK_NO_VALID_TRIGGERS00041307267015このタスクにはトリガーが存在しないか、または既存のトリガーが使用不可になっているか、設定されていません。
SCHED_S_TASK_QUEUED00041325267045タスク スケジューラ サービスからタスク実行の要求がありました。
SCHED_S_TASK_READY00041300267008次回実行するタスクの準備ができています。
SCHED_S_TASK_RUNNING00041301267009現在タスクを実行中です。
SCHED_S_TASK_TERMINATED00041306267014タスクの最後の実行はユーザーによって強制終了されました。
SDIAG_E_CANCELLED803C0100-2143551232操作は取り消されました。
SDIAG_E_CANNOTRUN803C0108-2143551224トラブルシューティング パックはこのシステム上では実行できません。
SDIAG_E_DISABLED803C0106-2143551226スクリプト化された診断はグループ ポリシーによって無効になっています。
SDIAG_E_MANAGEDHOST803C0103-2143551229スクリプト化された診断の管理対象ホストでエラーが発生しました。
SDIAG_E_NOVERIFIER803C0104-2143551228トラブルシューティング パックには、検証を完了するために必要な検証ツールが含まれていません。
SDIAG_E_POWERSHELL803C0102-2143551230PowerShell ランタイムとの対話中にエラーが発生しました。
SDIAG_E_RESOURCE803C010A-2143551222必要なリソースを読み込めません。
SDIAG_E_ROOTCAUSE803C010B-2143551221トラブルシューティング パックから原因に関する情報が報告されましたが、何が原因であるかは報告されませんでした。
SDIAG_E_SCRIPT803C0101-2143551231PowerShell スクリプトの実行中にエラーが発生しました。
SDIAG_E_TRUST803C0107-2143551225トラブルシューティング パックの信頼の検証に失敗しました。
SDIAG_E_VERSION803C0109-2143551223このバージョンのトラブルシューティング パックはサポートされていません。
SDIAG_S_CANNOTRUN003C01053932421トラブルシューティング パックはこのシステム上では実行できません。
SEC_E_ALGORITHM_MISMATCH80090331-2146893007クライアントとサーバーは共通のアルゴリズムを処理していないので、通信できません。
SEC_E_APPLICATION_PROTOCOL_MISMATCH80090367-2146892953クライアントとサーバーの間で共通するアプリケーション プロトコルが存在しません。アプリケーション プロトコルのネゴシエーションに失敗しました。
SEC_E_BAD_BINDINGS80090346-2146892986クライアントによって提供された SSPI チャネル バインドが無効でした。
SEC_E_BAD_PKGID80090316-2146893034要求されたセキュリティ パッケージがありません
SEC_E_BUFFER_TOO_SMALL80090321-2146893023関数に提供されているバッファーが小さすぎます。
SEC_E_CANNOT_INSTALL80090307-2146893049セキュリティ パッケージを初期化できなかったので、インストールできません
SEC_E_CANNOT_PACK80090309-2146893047セキュリティ パッケージはログオン バッファーをマーシャリングできないため、ログオンに失敗しました。
SEC_E_CERT_EXPIRED80090328-2146893016受信した証明書の期限が切れています。
SEC_E_CERT_UNKNOWN80090327-2146893017証明書の処理中に不明なエラーが発生しました。
SEC_E_CERT_WRONG_USAGE80090349-2146892983証明書は要求された使用法に対して無効です。
SEC_E_CONTEXT_EXPIRED80090317-2146893033このコンテキストは、期限が切れているので使用できません。
SEC_E_CROSSREALM_DELEGATION_FAILURE80090357-2146892969このサーバーによって、サーバーの領域外のターゲット用に Kerberos に制限された委任要求の作成が試みられました。これはサポートされず、このサーバーが一覧への委任を許可する間違った構成を示しています。管理者に問い合わせてください。
SEC_E_CRYPTO_SYSTEM_INVALID80090337-2146893001要求された関数が利用できないため、crypto システムまたはチェックサム関数が無効です。
SEC_E_DECRYPT_FAILURE80090330-2146893008指定されたデータの暗号化を解除できませんでした。
SEC_E_DELEGATION_POLICY8009035E-2146892962クライアント ポリシーで、ターゲット サーバーへの資格情報の委任が許可されていません。
SEC_E_DELEGATION_REQUIRED80090345-2146892987要求された操作を完了できませんでした。コンピューターが委任に対して信頼されていて、現在のユーザー アカウントが委任を許可するよう構成されている必要があります。
SEC_E_DOWNGRADE_DETECTED80090350-2146892976認証要求を処理するドメインコントローラーにアクセスできません。しばらくしてから再実行してください。
SEC_E_ENCRYPT_FAILURE80090329-2146893015指定されたデータを暗号化できませんでした。
SEC_E_ILLEGAL_MESSAGE80090326-2146893018予期されない、または形式が間違ったメッセージを受信しました。
SEC_E_INCOMPLETE_CREDENTIALS80090320-2146893024提供された資格情報は不完全なので検証できませんでした。コンテキストを初期化できませんでした。
SEC_E_INCOMPLETE_MESSAGE80090318-2146893032提供されたメッセージは不完全です。署名は検証されませんでした。
SEC_E_INSUFFICIENT_MEMORY80090300-2146893056この要求を完了するために必要なメモリが十分ありません
SEC_E_INTERNAL_ERROR80090304-2146893052ローカル セキュリティ機関にアクセスできません
SEC_E_INVALID_HANDLE80090301-2146893055指定されたハンドルが無効です
SEC_E_INVALID_PARAMETER8009035D-2146892963関数に渡されたパラメーターの 1 つ以上が無効です。
SEC_E_INVALID_TOKEN80090308-2146893048この関数に提供されたトークンは無効です
SEC_E_INVALID_UPN_NAME80090369-2146892951この形式のユーザー ID ではサインインできません。代わりにメール アドレスを使ってください。
SEC_E_ISSUING_CA_UNTRUSTED80090352-2146892974認証に使用されたスマート カード証明書の処理中に、信頼されていない証明機関が検出されました。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_ISSUING_CA_UNTRUSTED_KDC80090359-2146892967認証に使用されたドメイン コントローラー証明書の処理中に、信頼されていない証明機関が検出されました。詳細については、システム イベント ログを参照してください。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_KDC_CERT_EXPIRED8009035A-2146892966スマート カード ログオンに使用されたドメイン コントローラー証明書の有効期限が切れています。システム イベント ログの内容を確認して、システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_KDC_CERT_REVOKED8009035B-2146892965スマート カード ログオンに使用されたドメイン コントローラー証明書は失効しています。システム イベント ログの内容を確認して、システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_KDC_INVALID_REQUEST80090340-2146892992無効な要求が KDC に送信されました。
SEC_E_KDC_UNABLE_TO_REFER80090341-2146892991KDC は要求されたサービスのための紹介を生成できませんでした。
SEC_E_KDC_UNKNOWN_ETYPE80090342-2146892990要求された暗号化の種類は KDC によってサポートされていません。
SEC_E_LOGON_DENIED8009030C-2146893044ログオンに失敗しました
SEC_E_MAX_REFERRALS_EXCEEDED80090338-2146893000チケットの紹介の最大数を超えました。
SEC_E_MESSAGE_ALTERED8009030F-2146893041検証のために提供されたメッセージまたは署名が変更されています
SEC_E_MULTIPLE_ACCOUNTS80090347-2146892985受信した証明書は複数のアカウントにマップされていました。
SEC_E_MUST_BE_KDC80090339-2146892999ローカル コンピューターは Kerberos KDC (ドメイン コントローラー) でなければなりませんが、Kerberos KDC ではありません。
SEC_E_MUTUAL_AUTH_FAILED80090363-2146892957サーバー コンピューターの ID を検証できませんでした。
SEC_E_NOT_OWNER80090306-2146893050この呼び出し元は、要求された資格情報の所有者ではありません
SEC_E_NOT_SUPPORTED80090302-2146893054要求された関数はサポートされていません
SEC_E_NO_AUTHENTICATING_AUTHORITY80090311-2146893039認証するときにどの機関にもアクセスできませんでした。
SEC_E_NO_CONTEXT80090361-2146892959必要なセキュリティ コンテキストが存在しません。
SEC_E_NO_CREDENTIALS8009030E-2146893042セキュリティ パッケージで利用できる資格情報がありません
SEC_E_NO_IMPERSONATION8009030B-2146893045セキュリティ コンテキストはクライアントの偽装を許可しません
SEC_E_NO_IP_ADDRESSES80090335-2146893003ローカル コンピューターに IP アドレスがないため、要求されたタスクを完了できません。
SEC_E_NO_KERB_KEY80090348-2146892984SEC_E_NO_KERB_KEY
SEC_E_NO_PA_DATA8009033C-2146892996使用する etype のヒントとして PA データが検出されることを予期していましたが、見つかりませんでした。
SEC_E_NO_S4U_PROT_SUPPORT80090356-2146892970Kerberos サブシステムでエラーが発生しました。ユーザー用のサービスをサポートしないドメイン コントローラーに対し、ユーザー プロトコル要求のサービスが作成されました。
SEC_E_NO_SPM80090304-2146893052ローカル セキュリティ機関にアクセスできません
SEC_E_NO_TGT_REPLY80090334-2146893004クライアントがコンテキストをネゴシエートしようとし、サーバーがユーザー対ユーザーを要求していますが、サーバーが TGT 応答を送信しませんでした。
SEC_E_OK000000000この操作を正しく終了しました。
SEC_E_ONLY_HTTPS_ALLOWED80090365-2146892955使用できる方式は https だけです。
SEC_E_OUT_OF_SEQUENCE80090310-2146893040検証のために提供されたメッセージの順序が違っています
SEC_E_PKINIT_CLIENT_FAILURE80090354-2146892972認証に使用されたスマート カード証明書を信頼できませんでした。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_PKINIT_NAME_MISMATCH8009033D-2146892995クライアントの証明書に有効な UPN が含まれていないか、またはログオン要求のクライアント名と一致しません。管理者に問い合わせてください。
SEC_E_PKU2U_CERT_FAILURE80090362-2146892958関連する証明書を利用しようとしたときに、PKU2U プロトコルによりエラーが検出されました。
SEC_E_POLICY_NLTM_ONLY8009035F-2146892961クライアント ポリシーで、NLTM 認証のみを使用したターゲット サーバーへの資格情報の委任が許可されていません。
SEC_E_QOP_NOT_SUPPORTED8009030A-2146893046メッセージごとの保護レベルは、セキュリティ パッケージでサポートされていません
SEC_E_REVOCATION_OFFLINE_C80090353-2146892973認証に使用されたスマート カード証明書の失効化の状態を判断することができません。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_REVOCATION_OFFLINE_KDC80090358-2146892968スマート カード認証に使用されたドメイン コントローラー証明書の失効化の状態を判断することができません。詳細については、システム イベント ログを参照してください。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_SECPKG_NOT_FOUND80090305-2146893051要求されたセキュリティ パッケージがありません
SEC_E_SECURITY_QOS_FAILED80090332-2146893006相互認証または委任などの要求したサービスの質に欠陥があるため、セキュリティ コンテキストを確立できませんでした。
SEC_E_SHUTDOWN_IN_PROGRESS8009033F-2146892993システム シャットダウンが実行中です。
SEC_E_SMARTCARD_CERT_EXPIRED80090355-2146892971認証に使用されたスマート カード証明書は有効期限が切れています。システム管理者に問い合わせてください。
SEC_E_SMARTCARD_CERT_REVOKED80090351-2146892975認証に使用されたスマート カード証明書は失効しています。システム管理者に問い合わせてください。イベント ログに追加情報がある場合があります。
SEC_E_SMARTCARD_LOGON_REQUIRED8009033E-2146892994スマート カード ログオンが必要ですが、使用されませんでした。
SEC_E_STRONG_CRYPTO_NOT_SUPPORTED8009033A-2146892998相手側のセキュリティ ネゴシエーションでは強力な crypto が必要ですが、ローカル コンピューターではサポートされていません。
SEC_E_TARGET_UNKNOWN80090303-2146893053指定された対象は不明か、または到達できません
SEC_E_TIME_SKEW80090324-2146893020クライアントおよびサーバーのコンピューターの時計がずれています。
SEC_E_TOO_MANY_PRINCIPALS8009033B-2146892997KDC からの返答にプリンシパル名が複数含まれています。
SEC_E_UNFINISHED_CONTEXT_DELETED80090333-2146893005セキュリティ コンテキストは完了前に削除されました。これはログオン エラーとみなされます。
SEC_E_UNKNOWN_CREDENTIALS8009030D-2146893043パッケージに提供された資格情報は認識されませんでした
SEC_E_UNSUPPORTED_FUNCTION80090302-2146893054要求された関数はサポートされていません
SEC_E_UNSUPPORTED_PREAUTH80090343-2146892989サポートされていない事前認証機構が Kerberos パッケージに提供されました。
SEC_E_UNTRUSTED_ROOT80090325-2146893019信頼されていない機関によって証明書チェーンが発行されました。
SEC_E_WRONG_CREDENTIAL_HANDLE80090336-2146893002指定された資格情報ハンドルはセキュリティ コンテキストに関連付けられた資格情報と一致しません。
SEC_E_WRONG_PRINCIPAL80090322-2146893022対象のプリンシパル名が間違っています。
SEC_I_ASYNC_CALL_PENDING00090368590696非同期 SSPI ルーチンが呼び出されたため、作業の完了が保留中です。
SEC_I_COMPLETE_AND_CONTINUE00090314590612関数を完了しましたが、コンテキストを完了するには CompleteToken とこの関数の両方を呼び出す必要があります
SEC_I_COMPLETE_NEEDED00090313590611関数を完了しましたが、CompleteToken を呼び出す必要があります
SEC_I_CONTEXT_EXPIRED00090317590615このコンテキストは、期限が切れているので使用できません。
SEC_I_CONTINUE_NEEDED00090312590610関数を完了しましたが、コンテキストを完了するには再度呼び出す必要があります
SEC_I_CONTINUE_NEEDED_MESSAGE_OK00090366590694機能は正常に完了しましたが、コンテキストを完了するには再度呼び出す必要があります。早期開始を使用できます。
SEC_I_INCOMPLETE_CREDENTIALS00090320590624指定された資格情報は完全でないため、検証できませんでした。コンテキストから追加情報を返すことができます。
SEC_I_LOCAL_LOGON00090315590613ログオンを完了しましたが、ネットワーク機関を利用できません。ローカルの情報を使ってログオンしました。
SEC_I_MESSAGE_FRAGMENT00090364590692返されるバッファーはメッセージの断片だけです。他の断片も返す必要があります。
SEC_I_NO_LSA_CONTEXT00090323590627このコンテキストに関連付けられた LSA モードのコンテキストがありません。
SEC_I_NO_RENEGOTIATION00090360590688受信者が再ネゴシエーションの要求を拒否しました。
SEC_I_RENEGOTIATE00090321590625ピアとコンテキスト データをネゴシエートし直す必要があります。
SEC_I_SIGNATURE_NEEDED0009035C590684ユーザーが認証できるようにするには、署名操作を実行する必要があります。
SEVERITY_ERROR000000011ファンクションが間違っています。
SEVERITY_SUCCESS000000000この操作を正しく終了しました。
SPAPI_E_AUTHENTICODE_DISALLOWED800F0240-2146500032指定された INF の Authenticode(tm) 署名検証はサポートされていません。
SPAPI_E_AUTHENTICODE_PUBLISHER_NOT_TRUSTED800F0243-2146500029Authenticode(tm) で署名されたカタログの発行者は、信頼された発行者として確立されませんでした。
SPAPI_E_AUTHENTICODE_TRUSTED_PUBLISHER800F0241-2146500031INF は、信頼された発行者からの Authenticode(tm) カタログで署名されています。
SPAPI_E_AUTHENTICODE_TRUST_NOT_ESTABLISHED800F0242-2146500030Authenticode(tm) で署名されたカタログの発行者は、まだ信頼された発行者として確立されていません。
SPAPI_E_BAD_INTERFACE_INSTALLSECT800F021D-2146500067この INF のインターフェイス インストール セクションは無効です。
SPAPI_E_BAD_SECTION_NAME_LINE800F0001-2146500607INF のセクション名マーカーが完了していないか、または単独で 1 行にありません。
SPAPI_E_BAD_SERVICE_INSTALLSECT800F0217-2146500073この INF のサービス インストール セクションは無効です。
SPAPI_E_CANT_LOAD_CLASS_ICON800F020C-2146500084このインストール クラスを表現するアイコンを読み込めません。
SPAPI_E_CANT_REMOVE_DEVINST800F0232-2146500046動的にデバイスを削除できませんでした。
SPAPI_E_CLASS_MISMATCH800F0201-2146500095INF またはデバイス情報セットまたは要素が、指定されたインストール クラスに適合しません。
SPAPI_E_DEVICE_INSTALLER_NOT_READY800F0246-2146500026このデバイスのインストーラーの 1 つが現在インストールを実行できません。
SPAPI_E_DEVICE_INSTALL_BLOCKED800F0248-2146500024このデバイスのインストールはシステム ポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください。
SPAPI_E_DEVICE_INTERFACE_ACTIVE800F021B-2146500069デバイス インターフェイスが現在アクティブであるため、操作を実行できません。
SPAPI_E_DEVICE_INTERFACE_REMOVED800F021C-2146500068システムからデバイス インターフェイスが削除されたため、操作を実行できません。
SPAPI_E_DEVINFO_DATA_LOCKED800F0213-2146500077デバイス情報要素がロックされているため、操作を実行できません。
SPAPI_E_DEVINFO_LIST_LOCKED800F0212-2146500078デバイス情報セットがロックされているため、操作を実行できません。
SPAPI_E_DEVINFO_NOT_REGISTERED800F0208-2146500088登録されていないデバイス情報要素には操作を実行できません。
SPAPI_E_DEVINSTALL_QUEUE_NONNATIVE800F0230-2146500048ほかのプラットフォームに対してのデジタル署名確認のためのデバイス インストール ファイル キューを使用できません。
SPAPI_E_DEVINST_ALREADY_EXISTS800F0207-2146500089デバイス インスタンスが既に存在するため、作成できません。
SPAPI_E_DI_BAD_PATH800F0214-2146500076指定されたパスには、適用できるデバイス INF が何も含まれていません。
SPAPI_E_DI_DONT_INSTALL800F022B-2146500053クラス インストーラーは、このデバイスのインストールまたはアップグレード要求を拒否しました。
SPAPI_E_DI_DO_DEFAULT800F020E-2146500082このインストール要求に対して、既定の操作を実行しなければならないことをクラス インストーラーは示しました。
SPAPI_E_DI_FUNCTION_OBSOLETE800F023E-2146500034要求されたデバイス インストールは古いものです。
SPAPI_E_DI_NOFILECOPY800F020F-2146500081操作にはファイルのコピーは何も要求されません。
SPAPI_E_DI_POSTPROCESSING_REQUIRED800F0226-2146500058デバイスの共同インストーラーに、インストールが完了した後で追加して実行する作業があります。
SPAPI_E_DRIVER_INSTALL_BLOCKED800F0249-2146500023このドライバーのインストールはシステム ポリシーで許可されていません。システム管理者に問い合わせてください。
SPAPI_E_DRIVER_NONNATIVE800F0234-2146500044ドライバーはこのプラットフォーム用ではありません。
SPAPI_E_DRIVER_STORE_ADD_FAILED800F0247-2146500025ストアへドライバーを追加する際に問題が発生しました。
SPAPI_E_DRIVER_STORE_DELETE_FAILED800F024C-2146500020ストアからドライバーを削除する際に問題が発生しました。
SPAPI_E_DUPLICATE_FOUND800F0202-2146500094手動でインストールされたデバイスの重複である、既存のデバイスが見つかりました。
SPAPI_E_ERROR_NOT_INSTALLED800F1000-2146496512インストールされたコンポーネントが何も検出されませんでした。
SPAPI_E_EXPECTED_SECTION_NAME800F0000-2146500608INF のセクションの始まりの前に、空白でない行がありました。
SPAPI_E_FILEQUEUE_LOCKED800F0216-2146500074ファイル キューがロックされているため、操作を実行できません。
SPAPI_E_FILE_HASH_NOT_IN_CATALOG800F024B-2146500021指定されたカタログ ファイルにファイルのハッシュがありません。ファイルが壊れているか、改ざんされた可能性があります。
SPAPI_E_GENERAL_SYNTAX800F0003-2146500605INF の構文が無効です。
SPAPI_E_INCORRECTLY_COPIED_INF800F0237-2146500041不適切な方法で、Windows INF ディレクトリに INF ファイルがコピーされました。
SPAPI_E_INF_IN_USE_BY_DEVICES800F023D-2146500035ひとつ以上のデバイスが現在、指定された INF を使用してインストールされています。
SPAPI_E_INVALID_CLASS800F0206-2146500090インストール クラスが存在しないか、または無効です。
SPAPI_E_INVALID_CLASS_INSTALLER800F020D-2146500083クラス インストーラーのレジストリ エントリは無効です。
SPAPI_E_INVALID_COINSTALLER800F0227-2146500057デバイスの共同インストーラーは無効です。
SPAPI_E_INVALID_DEVINST_NAME800F0205-2146500091デバイス インスタンス名は無効です。
SPAPI_E_INVALID_FILTER_DRIVER800F022C-2146500052このデバイス用にインストールされたフィルター ドライバーの 1 つが無効です。
SPAPI_E_INVALID_HWPROFILE800F0210-2146500080指定されたハードウェア プロファイルが存在しません。
SPAPI_E_INVALID_INF_LOGCONFIG800F022A-2146500054この INF で指定された論理構成が無効です。
SPAPI_E_INVALID_MACHINENAME800F0220-2146500064指定されたコンピューター名は UNC 名前付け規則に準拠していません。
SPAPI_E_INVALID_PROPPAGE_PROVIDER800F0224-2146500060プロパティ ページ プロバイダー レジストリ エントリは無効です。
SPAPI_E_INVALID_REFERENCE_STRING800F021F-2146500065このインターフェイス デバイスのために提供された参照文字列は無効です。
SPAPI_E_INVALID_REG_PROPERTY800F0209-2146500087デバイス プロパティ コードは無効です。
SPAPI_E_INVALID_TARGET800F0233-2146500045指定されたターゲットにコピーできません。
SPAPI_E_IN_WOW64800F0235-2146500043操作は WOW64 で許可されていません。
SPAPI_E_KEY_DOES_NOT_EXIST800F0204-2146500092要求されたデバイス レジストリ キーは存在しません。
SPAPI_E_LINE_NOT_FOUND800F0102-2146500350INF に必要な行が見つかりませんでした。
SPAPI_E_MACHINE_UNAVAILABLE800F0222-2146500062リモート通信用に選択したコンピューターは現在、利用できません。
SPAPI_E_NON_WINDOWS_DRIVER800F022E-2146500050このデバイス用に選択したドライバーは、Windows でサポートされていません。
SPAPI_E_NON_WINDOWS_NT_DRIVER800F022D-2146500051このデバイス用に選択したドライバーは、このバージョンの Windows をサポートしていません。
SPAPI_E_NOT_AN_INSTALLED_OEM_INF800F023C-2146500036指定されたファイルは、インストールされている OEM INF ではありません。
SPAPI_E_NOT_DISABLEABLE800F0231-2146500047デバイスを無効にできません。
SPAPI_E_NO_ASSOCIATED_CLASS800F0200-2146500096INF またはデバイス情報セットまたは要素に、関連付けられたインストール クラスがありません。
SPAPI_E_NO_ASSOCIATED_SERVICE800F0219-2146500071機能ドライバーがこのデバイス インスタンスに指定されなかったため、インストールが失敗しました。
SPAPI_E_NO_AUTHENTICODE_CATALOG800F023F-2146500033Authenticode(tm) で署名された関連するカタログがないため、ファイルを検証できませんでした。
SPAPI_E_NO_BACKUP800F0103-2146500349ファイル キューのインストールで変更されたファイルは、アンインストールのためのバックアップをまだ行っていません。
SPAPI_E_NO_CATALOG_FOR_OEM_INF800F022F-2146500049サードパーティの INF にデジタル署名情報が含まれていません。
SPAPI_E_NO_CLASSINSTALL_PARAMS800F0215-2146500075デバイス情報セットまたは要素のために設定されたクラス インストーラー パラメーターがありません。
SPAPI_E_NO_CLASS_DRIVER_LIST800F0218-2146500072デバイス情報要素にクラス ドライバーがありません。
SPAPI_E_NO_COMPAT_DRIVERS800F0228-2146500056このデバイスと互換性のあるドライバーがありません。
SPAPI_E_NO_CONFIGMGR_SERVICES800F0223-2146500061リモート コンピューターではプラグ アンド プレイ サービスを利用できません。
SPAPI_E_NO_DEFAULT_DEVICE_INTERFACE800F021A-2146500070このインターフェイス クラスのために指定された既定のデバイス インターフェイスが、現在ありません。
SPAPI_E_NO_DEVICE_ICON800F0229-2146500055このデバイスまたはデバイスの種類を表現するアイコンがありません。
SPAPI_E_NO_DEVICE_SELECTED800F0211-2146500079このデバイス情報セットに現在選択されたデバイス情報要素がありません。
SPAPI_E_NO_DRIVER_SELECTED800F0203-2146500093デバイス情報セットまたは要素に選択されたドライバーがありません。
SPAPI_E_NO_INF800F020A-2146500086ドライバー一覧を構築するための INF が存在しません。
SPAPI_E_NO_SUCH_DEVICE_INTERFACE800F0225-2146500059要求されたデバイス インターフェイスがシステムに存在しません。
SPAPI_E_NO_SUCH_DEVINST800F020B-2146500085デバイス インスタンスはハードウェア ツリーに存在しません。
SPAPI_E_NO_SUCH_INTERFACE_CLASS800F021E-2146500066このインターフェイス クラスはシステムに存在しません。
SPAPI_E_ONLY_VALIDATE_VIA_AUTHENTICODE800F0245-2146500027このファイルは、Authenticode(tm) で署名されたカタログでのみ検証することができます。
SPAPI_E_PNP_REGISTRY_ERROR800F023A-2146500038プラグ アンド プレイのレジストリ データベースをアクセスしようとして問題が発生しました。
SPAPI_E_REMOTE_COMM_FAILURE800F0221-2146500063一般的なリモート通信エラーが発生しました。
SPAPI_E_REMOTE_REQUEST_UNSUPPORTED800F023B-2146500037リモート コンピューターでは、要求された操作はサポートされていません。
SPAPI_E_SCE_DISABLED800F0238-2146500040この埋め込み型の製品では、セキュリティ構成エディター (SCE) API は無効になっています。
SPAPI_E_SECTION_NAME_TOO_LONG800F0002-2146500606セクション名が長さの最大値を超える INF セクションがありました。
SPAPI_E_SECTION_NOT_FOUND800F0101-2146500351INF に必要なセクションが見つかりませんでした。
SPAPI_E_SET_SYSTEM_RESTORE_POINT800F0236-2146500042システムの復元ポイントが設定されるように、署名されていないファイルのコピーを含む操作はロール バックされました。
SPAPI_E_SIGNATURE_OSATTRIBUTE_MISMATCH800F0244-2146500028このソフトウェアは、異なるバージョンの Windows で Windows ロゴ プログラムの要件の確認がテストされたので、このバージョンとは互換性がない可能性があります。
SPAPI_E_UNKNOWN_EXCEPTION800F0239-2146500039不明な例外が発生しました。
SPAPI_E_UNRECOVERABLE_STACK_OVERFLOW800F0300-2146499840回復不可能なスタック オーバーフローが発生しました。
SPAPI_E_WRONG_INF_STYLE800F0100-2146500352INF の種類が要求されたものと違います。
SPAPI_E_WRONG_INF_TYPE800F024A-2146500022指定された INF の種類はこの操作に適していません。
SQLITE_E_ABORT87AF0004-2018574332コールバックのルーチンによって中止が要求されました
SQLITE_E_ABORT_ROLLBACK87AF0204-2018573820SQLITE_ABORT_ROLLBACK
SQLITE_E_AUTH87AF0017-2018574313承認が拒否されました
SQLITE_E_BUSY87AF0005-2018574331データベース ファイルがロックされています
SQLITE_E_BUSY_RECOVERY87AF0105-2018574075SQLITE_BUSY_RECOVERY
SQLITE_E_BUSY_SNAPSHOT87AF0205-2018573819SQLITE_BUSY_SNAPSHOT
SQLITE_E_CANTOPEN87AF000E-2018574322データベース ファイルを開くことができません
SQLITE_E_CANTOPEN_CONVPATH87AF040E-2018573298SQLITE_CANTOPEN_CONVPATH
SQLITE_E_CANTOPEN_FULLPATH87AF030E-2018573554SQLITE_CANTOPEN_FULLPATH
SQLITE_E_CANTOPEN_ISDIR87AF020E-2018573810SQLITE_CANTOPEN_ISDIR
SQLITE_E_CANTOPEN_NOTEMPDIR87AF010E-2018574066SQLITE_CANTOPEN_NOTEMPDIR
SQLITE_E_CONSTRAINT87AF0013-2018574317制限の違反により中止されました
SQLITE_E_CONSTRAINT_CHECK87AF0113-2018574061SQLITE_CONSTRAINT_CHECK
SQLITE_E_CONSTRAINT_COMMITHOOK87AF0213-2018573805SQLITE_CONSTRAINT_COMMITHOOK
SQLITE_E_CONSTRAINT_FOREIGNKEY87AF0313-2018573549SQLITE_CONSTRAINT_FOREIGNKEY
SQLITE_E_CONSTRAINT_FUNCTION87AF0413-2018573293SQLITE_CONSTRAINT_FUNCTION
SQLITE_E_CONSTRAINT_NOTNULL87AF0513-2018573037SQLITE_CONSTRAINT_NOTNULL
SQLITE_E_CONSTRAINT_PRIMARYKEY87AF0613-2018572781SQLITE_CONSTRAINT_PRIMARYKEY
SQLITE_E_CONSTRAINT_ROWID87AF0A13-2018571757SQLITE_CONSTRAINT_ROWID
SQLITE_E_CONSTRAINT_TRIGGER87AF0713-2018572525SQLITE_CONSTRAINT_TRIGGER
SQLITE_E_CONSTRAINT_UNIQUE87AF0813-2018572269SQLITE_CONSTRAINT_UNIQUE
SQLITE_E_CONSTRAINT_VTAB87AF0913-2018572013SQLITE_CONSTRAINT_VTAB
SQLITE_E_CORRUPT87AF000B-2018574325データベースのディスク イメージの形式が正しくありません
SQLITE_E_CORRUPT_VTAB87AF010B-2018574069SQLITE_CORRUPT_VTAB
SQLITE_E_DONE87AF0065-2018574235sqlite3_step() の実行が終了しました
SQLITE_E_EMPTY87AF0010-2018574320データベースは空です
SQLITE_E_ERROR87AF0001-2018574335SQL エラーが起きたか、データベースが存在しません
SQLITE_E_FORMAT87AF0018-2018574312補助データベースの形式エラーです
SQLITE_E_FULL87AF000D-2018574323データベースがいっぱいであるため、挿入に失敗しました
SQLITE_E_INTERNAL87AF0002-2018574334SQLite の内部論理エラーが起きました
SQLITE_E_INTERRUPT87AF0009-2018574327sqlite3_interrupt() によって操作が停止されました
SQLITE_E_IOERR87AF000A-2018574326ディスク I/O エラーが発生しました
SQLITE_E_IOERR_ACCESS87AF0D0A-2018570998SQLITE_IOERR_ACCESS
SQLITE_E_IOERR_AUTH87AF1A03-2018567677SQLITE_IOERR_AUTH
SQLITE_E_IOERR_BLOCKED87AF0B0A-2018571510SQLITE_IOERR_BLOCKED
SQLITE_E_IOERR_CHECKRESERVEDLOCK87AF0E0A-2018570742SQLITE_IOERR_CHECKRESERVEDLOCK
SQLITE_E_IOERR_CLOSE87AF100A-2018570230SQLITE_IOERR_CLOSE
SQLITE_E_IOERR_CONVPATH87AF1A0A-2018567670SQLITE_IOERR_CONVPATH
SQLITE_E_IOERR_DELETE87AF0A0A-2018571766SQLITE_IOERR_DELETE
SQLITE_E_IOERR_DELETE_NOENT87AF170A-2018568438SQLITE_IOERR_DELETE_NOENT
SQLITE_E_IOERR_DIR_CLOSE87AF110A-2018569974SQLITE_IOERR_DIR_CLOSE
SQLITE_E_IOERR_DIR_FSYNC87AF050A-2018573046SQLITE_IOERR_DIR_FSYNC
SQLITE_E_IOERR_FSTAT87AF070A-2018572534SQLITE_IOERR_FSTAT
SQLITE_E_IOERR_FSYNC87AF040A-2018573302SQLITE_IOERR_FSYNC
SQLITE_E_IOERR_GETTEMPPATH87AF190A-2018567926SQLITE_IOERR_GETTEMPPATH
SQLITE_E_IOERR_LOCK87AF0F0A-2018570486SQLITE_IOERR_LOCK
SQLITE_E_IOERR_MMAP87AF180A-2018568182SQLITE_IOERR_MMAP
SQLITE_E_IOERR_NOMEM87AF0C0A-2018571254SQLITE_IOERR_NOMEM
SQLITE_E_IOERR_RDLOCK87AF090A-2018572022SQLITE_IOERR_RDLOCK
SQLITE_E_IOERR_READ87AF010A-2018574070SQLITE_IOERR_READ
SQLITE_E_IOERR_SEEK87AF160A-2018568694SQLITE_IOERR_SEEK
SQLITE_E_IOERR_SHMLOCK87AF140A-2018569206SQLITE_IOERR_SHMLOCK
SQLITE_E_IOERR_SHMMAP87AF150A-2018568950SQLITE_IOERR_SHMMAP
SQLITE_E_IOERR_SHMOPEN87AF120A-2018569718SQLITE_IOERR_SHMOPEN
SQLITE_E_IOERR_SHMSIZE87AF130A-2018569462SQLITE_IOERR_SHMSIZE
SQLITE_E_IOERR_SHORT_READ87AF020A-2018573814SQLITE_IOERR_SHORT_READ
SQLITE_E_IOERR_TRUNCATE87AF060A-2018572790SQLITE_IOERR_TRUNCATE
SQLITE_E_IOERR_UNLOCK87AF080A-2018572278SQLITE_IOERR_UNLOCK
SQLITE_E_IOERR_VNODE87AF1A02-2018567678SQLITE_IOERR_VNODE
SQLITE_E_IOERR_WRITE87AF030A-2018573558SQLITE_IOERR_WRITE
SQLITE_E_LOCKED87AF0006-2018574330データベース内のテーブルがロックされています
SQLITE_E_LOCKED_SHAREDCACHE87AF0106-2018574074SQLITE_LOCKED_SHAREDCACHE
SQLITE_E_MISMATCH87AF0014-2018574316データ型が一致しません
SQLITE_E_MISUSE87AF0015-2018574315ライブラリが正しく使用されていません
SQLITE_E_NOLFS87AF0016-2018574314このホストでサポートされていない OS 機能を使用しています
SQLITE_E_NOMEM87AF0007-2018574329malloc() は失敗しました
SQLITE_E_NOTADB87AF001A-2018574310データベース ファイルではないファイルが開かれました
SQLITE_E_NOTFOUND87AF000C-2018574324sqlite3_file_control() のオペコードが不明です
SQLITE_E_NOTICE87AF001B-2018574309sqlite3_log() からの通知です
SQLITE_E_NOTICE_RECOVER_ROLLBACK87AF021B-2018573797SQLITE_NOTICE_RECOVER_ROLLBACK
SQLITE_E_NOTICE_RECOVER_WAL87AF011B-2018574053SQLITE_NOTICE_RECOVER_WAL
SQLITE_E_PERM87AF0003-2018574333アクセス許可が拒否されました
SQLITE_E_PROTOCOL87AF000F-2018574321データベースのロック プロトコル エラーです
SQLITE_E_RANGE87AF0019-2018574311sqlite3_bind の 2 番目のパラメーターが範囲外です
SQLITE_E_READONLY87AF0008-2018574328読み取り専用データベースに書き込もうとしました
SQLITE_E_READONLY_CANTLOCK87AF0208-2018573816SQLITE_READONLY_CANTLOCK
SQLITE_E_READONLY_DBMOVED87AF0408-2018573304SQLITE_READONLY_DBMOVED
SQLITE_E_READONLY_RECOVERY87AF0108-2018574072SQLITE_READONLY_RECOVERY
SQLITE_E_READONLY_ROLLBACK87AF0308-2018573560SQLITE_READONLY_ROLLBACK
SQLITE_E_ROW87AF0064-2018574236sqlite3_step() に使用可能な行がもう一つあります
SQLITE_E_SCHEMA87AF0011-2018574319データベース スキーマが変更されました
SQLITE_E_TOOBIG87AF0012-2018574318文字列または BLOB がサイズの上限を超過しています
SQLITE_E_WARNING87AF001C-2018574308sqlite3_log() からの警告です
SQLITE_E_WARNING_AUTOINDEX87AF011C-2018574052SQLITE_WARNING_AUTOINDEX
STATEREPOSITORY_ERROR_CACHE_CORRUPTED80670012-2140733422StateRepository キャッシュが無効です。
STATEREPOSITORY_ERROR_DICTIONARY_CORRUPTED80670005-2140733435StateRepository ディクショナリが無効です。
STATEREPOSITORY_E_BLOCKED80670006-2140733434StateRepository がアクティブに要求をブロックしているため、要求は失敗しました。
STATEREPOSITORY_E_BUSY_RECOVERY_RETRY80670008-2140733432別のプロセスがデータベースを回復中のため、データベース ファイルがロックされています。要求は再試行されます。
STATEREPOSITORY_E_BUSY_RECOVERY_TIMEOUT_EXCEEDED8067000D-2140733427別のプロセスがデータベースを回復中のため、データベース ファイルがロックされています。要求は許可されているしきい値を超えました。
STATEREPOSITORY_E_BUSY_RETRY80670007-2140733433データベース ファイルがロックされています。要求は再試行されます。
STATEREPOSITORY_E_BUSY_TIMEOUT_EXCEEDED8067000C-2140733428データベース ファイルはロックされています。要求は許可されているしきい値を超えました。
STATEREPOSITORY_E_CONCURRENCY_LOCKING_FAILURE80670001-2140733439楽観的ロックに失敗しました。読み取り後に変更されているデータは更新できません。
STATEREPOSITORY_E_CONFIGURATION_INVALID80670003-2140733437StateRepository 構成が無効です。
STATEREPOSITORY_E_LOCKED_RETRY80670009-2140733431データベースのテーブルがロックされています。要求は再試行されます。
STATEREPOSITORY_E_LOCKED_SHAREDCACHE_RETRY8067000A-2140733430データベースの共有キャッシュが別の接続によってロックされています。要求は再試行されます。
STATEREPOSITORY_E_LOCKED_SHAREDCACHE_TIMEOUT_EXCEEDED8067000F-2140733425データベースの共有キャッシュは他の接続によってロックされています。要求は許可されているしきい値を超えました。
STATEREPOSITORY_E_LOCKED_TIMEOUT_EXCEEDED8067000E-2140733426データベースのテーブルはロックされています。要求は許可されているしきい値を超えました。
STATEREPOSITORY_E_SERVICE_STOP_IN_PROGRESS80670010-2140733424StateRepository サービス停止イベントが実行中です。
STATEREPOSITORY_E_STATEMENT_INPROGRESS80670002-2140733438準備されたステートメントは 1 回以上ステップ実行されましたが、完了までは実行されず、リセットもされませんでした。この結果、ビジー待機が発生する可能性があります。
STATEREPOSITORY_E_TRANSACTION_REQUIRED8067000B-2140733429要求された操作を実行するには、トランザクションが必要です。
STATEREPOSITORY_E_UNKNOWN_SCHEMA_VERSION80670004-2140733436StateRepository スキーマのバージョンが不明です。
STATEREPOSITORY_TRANSACTION_CALLER_ID_CHANGED006700136750227トランザクションの発信者番号が変更されました。
STATEREPOSITORY_TRANSACTION_IN_PROGRESS006700146750228データベース接続のトランザクションが進行中です。
STATEREPOSTORY_E_NESTED_TRANSACTION_NOT_SUPPORTED80670011-2140733423入れ子になったトランザクションはサポートされていません。
STG_E_ABNORMALAPIEXIT800300FA-2147286790API 呼び出しが異常終了しました。
STG_E_ACCESSDENIED80030005-2147287035アクセスが拒否されました。
STG_E_BADBASEADDRESS80030110-2147286768OLE32.DLL が間違ったアドレスに読み込まれています。
STG_E_CANTSAVE80030103-2147286781保存できません。
STG_E_CSS_AUTHENTICATION_FAILURE80030306-2147286266コピー防止エラー - DVD CSS 認証に失敗しました。
STG_E_CSS_KEY_NOT_ESTABLISHED80030308-2147286264コピー防止エラー - DVD セッション キーが確立されていません。
STG_E_CSS_KEY_NOT_PRESENT80030307-2147286265コピー防止エラー - 指定されたセクターには有効な CSS キーがありません。
STG_E_CSS_REGION_MISMATCH8003030A-2147286262コピー防止エラー - 現在の DVD の地域はドライブの地域設定に一致しません。
STG_E_CSS_SCRAMBLED_SECTOR80030309-2147286263コピー防止エラー - セクターが暗号化されているため、読み取りに失敗しました。
STG_E_DEVICE_UNRESPONSIVE8003020A-2147286518記憶装置が応答しません。
STG_E_DISKISWRITEPROTECTED80030013-2147287021ディスクは書き込み禁止になっています。
STG_E_DOCFILECORRUPT80030109-2147286775DocFile が壊れています。
STG_E_DOCFILETOOLARGE80030111-2147286767複合ファイルは現在の実装には大きすぎます
STG_E_EXTANTMARSHALLINGS80030108-2147286776既存のマーシャリング付きオブジェクトに対して、無効な操作が呼び出されました。
STG_E_FILEALREADYEXISTS80030050-2147286960既存のマーシャリング付きオブジェクトに対して、無効な操作が呼び出されました。
STG_E_FILENOTFOUND80030002-2147287038既存のマーシャリング付きオブジェクトに対して、無効な操作が呼び出されました。
STG_E_FIRMWARE_IMAGE_INVALID80030209-2147286519指定されたファームウェア イメージは無効です。
STG_E_FIRMWARE_SLOT_INVALID80030208-2147286520指定されたファームウェア スロットは無効です。
STG_E_INCOMPLETE80030201-2147286527ファイルのダウンロードは異常終了しました。ファイルは不完全です。
STG_E_INSUFFICIENTMEMORY80030008-2147287032メモリ不足のため、操作を完了できません。
STG_E_INUSE80030100-2147286784ビジーなオブジェクトを使用しようとしました。
STG_E_INVALIDFLAG800300FF-2147286785エラー: フラグが無効です。
STG_E_INVALIDFUNCTION80030001-2147287039要求された操作を実行できません。
STG_E_INVALIDHANDLE80030006-2147287034無効なオブジェクトで操作しようとしました。
STG_E_INVALIDHEADER800300FB-2147286789無効なオブジェクトで操作しようとしました。
STG_E_INVALIDNAME800300FC-2147286788無効なオブジェクトで操作しようとしました。
STG_E_INVALIDPARAMETER80030057-2147286953エラー: パラメーターが無効です。
STG_E_INVALIDPOINTER80030009-2147287031エラー: ポインターが無効です。
STG_E_LOCKVIOLATION80030021-2147287007ロック違反が発生しました。
STG_E_MEDIUMFULL80030070-2147286928ディスク領域不足のため、操作を完了できません。
STG_E_NOMOREFILES80030012-2147287022返すエントリがこれ以上ありません。
STG_E_NOTCURRENT80030101-2147286783前回のコミットから記憶域が変更されています。
STG_E_NOTFILEBASEDSTORAGE80030107-2147286777ファイル ベースでない記憶域に対して、無効な操作が呼び出されました。
STG_E_NOTSIMPLEFORMAT80030112-2147286766複合ファイルは STGM_SIMPLE フラグで作成されませんでした
STG_E_OLDDLL80030105-2147286779複合ファイルは STGM_SIMPLE フラグで作成されませんでした
STG_E_OLDFORMAT80030104-2147286780複合ファイルは STGM_SIMPLE フラグで作成されませんでした
STG_E_PATHNOTFOUND80030003-2147287037複合ファイルは STGM_SIMPLE フラグで作成されませんでした
STG_E_PROPSETMISMATCHED800300F0-2147286800シンプル プロパティ セットへの非シンプル プロパティの無効な書き込みです。
STG_E_READFAULT8003001E-2147287010読み取り操作中にディスク エラーが発生しました。
STG_E_RESETS_EXHAUSTED8003030B-2147286261コピー防止エラー - ドライブの地域設定を変更できないか、またはユーザーによるリセット回数の制限に達している可能性があります。
STG_E_REVERTED80030102-2147286782存在しなくなったオブジェクトを使用しようとしました。
STG_E_SEEKERROR80030019-2147287015シーク操作中にエラーが発生しました。
STG_E_SHAREREQUIRED80030106-2147286778SHARE.EXE または同等のプログラムが操作に必要です。
STG_E_SHAREVIOLATION80030020-2147287008共有違反が発生しました。
STG_E_STATUS_COPY_PROTECTION_FAILURE80030305-2147286267コピー防止エラーです。
STG_E_TERMINATED80030202-2147286526ファイルのダウンロードを強制終了しました。
STG_E_TOOMANYOPENFILES80030004-2147287036リソース不足のため、別のファイルを開けません。
STG_E_UNIMPLEMENTEDFUNCTION800300FE-2147286786その関数は実装されていません。
STG_E_UNKNOWN800300FD-2147286787予期しないエラーが発生しました。
STG_E_WRITEFAULT8003001D-2147287011書き込み操作中にディスク エラーが発生しました。
STG_S_BLOCK00030201197121より多くのデータが利用できるようになるまで、記憶域操作はブロックされなければなりません。
STG_S_CANNOTCONSOLIDATE00030206197126記憶域ファイルの併合が不適切です (コミットは成功しました)。
STG_S_CONSOLIDATIONFAILED00030205197125記憶域ファイルの併合に失敗しました (コミットは成功しました)。
STG_S_CONVERTED00030200197120基礎ファイルが複合ファイル形式に変換されました。
STG_S_MONITORING00030203197123通知されたイベント シンクは、記憶域操作に影響しません。
STG_S_MULTIPLEOPENS00030204197124開いているものが複数のため併合できません (コミットは成功しました)。
STG_S_POWER_CYCLE_REQUIRED00030207197127このデバイスは電源を入れ直す必要があります (コミットは成功しました)。
STG_S_RETRYNOW00030202197122記憶域操作は今すぐ再実行されなければなりません。
STORE_ERROR_LICENSE_REVOKED00003DF815864このユーザーに対するライセンスは失効しました。
STORE_ERROR_PENDING_COM_TRANSACTION00003DF715863このライセンスに関連付けられた商取引は、まだ検証が保留中です。
STORE_ERROR_UNLICENSED00003DF515861この PC には、アプリケーションまたは製品に有効なライセンスがありません。
STORE_ERROR_UNLICENSED_USER00003DF615862認証されたユーザーには、アプリケーションまたは製品に有効なライセンスがありません。
S_APPLICATION_ACTIVATION_ERROR_HANDLED_BY_DIALOG002702592556505このアプリは起動できませんでしたが、エラーはダイアログで処理されました。
S_FALSE000000011ファンクションが間違っています。
S_OK000000000この操作を正しく終了しました。
S_STORE_LAUNCHED_FOR_REMEDIATION002702582556504指定されたアプリのパッケージが無効な状態のため、このアプリの代わりに Microsoft Store が起動されました。
TBSIMP_E_BUFFER_TOO_SMALL80290200-2144796160指定されたバッファーが小さすぎます。
TBSIMP_E_CLEANUP_FAILED80290201-2144796159コンテキストをクリーンアップできませんでした。
TBSIMP_E_COMMAND_CANCELED8029020B-2144796149コマンドが取り消されました。
TBSIMP_E_COMMAND_FAILED80290211-2144796143TPM コマンドが失敗しました。
TBSIMP_E_DUPLICATE_VHANDLE80290206-2144796154指定された仮想ハンドルが、使用中の仮想ハンドルと一致しません。
TBSIMP_E_HASH_BAD_KEY80290205-2144796155指定されたキーを持つエントリが見つかりませんでした。
TBSIMP_E_HASH_TABLE_FULL80290216-2144796138ハッシュ テーブルに新しいエントリを追加できません。
TBSIMP_E_INVALID_CONTEXT_HANDLE80290202-2144796158指定されたコンテキスト ハンドルが無効です。
TBSIMP_E_INVALID_CONTEXT_PARAM80290203-2144796157無効なコンテキスト パラメーターが指定されました。
TBSIMP_E_INVALID_OUTPUT_POINTER80290207-2144796153戻されたハンドルの場所を指すポインターが NULL または無効です
TBSIMP_E_INVALID_PARAMETER80290208-21447961521 つ以上のパラメーターが無効です
TBSIMP_E_INVALID_RESOURCE80290214-2144796140リソースの種類が一致しませんでした。
TBSIMP_E_LIST_NOT_FOUND8029020E-2144796146指定された項目が一覧で見つかりませんでした。
TBSIMP_E_LIST_NO_MORE_ITEMS8029020D-2144796147指定された一覧が空であるか、繰り返しが一覧の終わりに達しました。
TBSIMP_E_NOTHING_TO_UNLOAD80290215-2144796139どのリソースもアンロードできません。
TBSIMP_E_NOT_ENOUGH_SPACE8029020F-2144796145TPM に、要求されたリソースを読み込むための十分な領域がありません。
TBSIMP_E_NOT_ENOUGH_TPM_CONTEXTS80290210-2144796144使用中の TPM コンテキストの数が多すぎます。
TBSIMP_E_NO_EVENT_LOG8029021B-2144796133使用可能な TCG イベント ログがありません。
TBSIMP_E_OUT_OF_MEMORY8029020C-2144796148メモリ不足のために要求を満たせませんでした
TBSIMP_E_PPI_NOT_SUPPORTED80290219-2144796135物理プレゼンス インターフェイスはサポートされていません。
TBSIMP_E_RESOURCE_EXPIRED80290213-2144796141要求されたリソースは利用できません。
TBSIMP_E_RPC_INIT_FAILED80290209-2144796151RPC サブシステムを初期化できませんでした。
TBSIMP_E_SCHEDULER_NOT_RUNNING8029020A-2144796150TBS スケジューラが実行されていません。
TBSIMP_E_TOO_MANY_RESOURCES80290218-2144796136開いている仮想リソースの数が多すぎるため、新しい仮想リソースを作成できませんでした。
TBSIMP_E_TOO_MANY_TBS_CONTEXTS80290217-2144796137開いているコンテキストの数が多すぎるため、新しい TBS コンテキストを作成できませんでした。
TBSIMP_E_TPM_ERROR80290204-2144796156TPM との通信中にエラーが発生しました
TBSIMP_E_TPM_INCOMPATIBLE8029021A-2144796134TBS は、システム上で検出された TPM のバージョンと互換性がありません。
TBSIMP_E_UNKNOWN_ORDINAL80290212-2144796142指定された序数を TBS が認識できません。
TBS_E_ACCESS_DENIED80284012-2144845806呼び出し元に、要求された操作を実行するための適切な権限がありません。
TBS_E_BAD_PARAMETER80284002-21448458221 つ以上の入力パラメーターが正しくありません。
TBS_E_BUFFER_TOO_LARGE8028400E-2144845810入力または出力のバッファーが大きすぎます。
TBS_E_COMMAND_CANCELED8028400D-2144845811コマンドが取り消されました。
TBS_E_INSUFFICIENT_BUFFER80284005-2144845819指定された出力バッファーが小さすぎます。
TBS_E_INTERNAL_ERROR80284001-2144845823トラステッド プラットフォーム モジュール サポート プログラムで内部エラーが発生しました。
TBS_E_INVALID_CONTEXT80284004-2144845820指定されたコンテキスト ハンドルが有効なコンテキストを参照していません。
TBS_E_INVALID_CONTEXT_PARAM80284007-21448458171 つ以上のコンテキスト パラメーターが無効です。
TBS_E_INVALID_OUTPUT_POINTER80284003-2144845821指定された出力ポインターが正しくありません。
TBS_E_IOERROR80284006-2144845818TPM との通信中にエラーが発生しました。
TBS_E_NO_EVENT_LOG80284011-2144845807使用可能な TCG イベント ログがありません。
TBS_E_OWNERAUTH_NOT_FOUND80284015-2144845803要求された TPM OwnerAuth 値が見つかりませんでした。
TBS_E_PPI_FUNCTION_UNSUPPORTED80284014-2144845804このファームウェアの物理プレゼンス インターフェイスは、要求されたメソッドをサポートしていません。
TBS_E_PPI_NOT_SUPPORTED8028400C-2144845812物理プレゼンス インターフェイスはサポートされていません。
TBS_E_PROVISIONING_INCOMPLETE80284016-2144845802TPM のプロビジョニングが完了していません。プロビジョニングの実行方法の詳細については、TPM のプロビジョニングを行う Win32_Tpm WMI メソッド ('Provision') を呼び出して、返される情報を確認してください。
TBS_E_PROVISIONING_NOT_ALLOWED80284013-2144845805TPM のプロビジョニング アクションは、指定されたフラグで許可されていません。プロビジョニングを正常に行うには、いずれかのアクションが必要な可能性があります。TPM 管理コンソール (tpm.msc) のアクションで TPM の準備を行うと、問題を解決できる場合があります。詳細については、Win32_Tpm WMI メソッド 'Provision' のドキュメントを参照してください (たとえば、TPM 所有者の認証値をシステムにインポートする、TPM のプロビジョニングを行う Win32_Tpm WMI メソッドを呼び出し、追加情報で返される値に応じて 'ForceClear_Allowed' または 'PhysicalPresencePrompts_Allowed' に TRUE を指定する、システム BIOS で TPM を有効にする、などのアクションが必要になる可能性があります)。
TBS_E_SERVICE_DISABLED80284010-2144845808TBS サービスは無効にされています。
TBS_E_SERVICE_NOT_RUNNING80284008-2144845816TBS サービスを開始できず、現在も実行されていません。
TBS_E_SERVICE_START_PENDING8028400B-2144845813TBS サービスが開始されましたが、まだ実行されていません。
TBS_E_TOO_MANY_RESOURCES8028400A-2144845814開いている仮想リソースが多すぎるため、新しい仮想リソースを作成できませんでした。
TBS_E_TOO_MANY_TBS_CONTEXTS80284009-2144845815開いているコンテキストの数が多すぎるために、新しいコンテキストを作成できませんでした。
TBS_E_TPM_NOT_FOUND8028400F-2144845809互換性のあるトラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) セキュリティ デバイスは、このコンピューターに見つかりません。
TPC_E_INITIALIZE_FAIL80040223-2147220957タブレット PC 手描き入力のエラー コード。初期化エラー
TPC_E_INVALID_CONFIGURATION80040239-2147220935タブレット PC 手描き入力のエラー コード。RtpEnabled が複数回呼び出されました
TPC_E_INVALID_DATA_FROM_RECOGNIZER8004023A-2147220934タブレット PC 手描き入力のエラー コード。認識エンジンが無効なデータを返しました
TPC_E_INVALID_INPUT_RECT80040219-2147220967タブレット PC 手描き入力のエラー コード。無効な入力四角形が指定されました
TPC_E_INVALID_PACKET_DESCRIPTION80040233-2147220941タブレット PC 手描き入力のエラー コード。パケットの説明が無効です
TPC_E_INVALID_PROPERTY80040241-2147220927タブレット PC 手描き入力のエラー コード。プロパティが見つからないか、認識エンジンでサポートされていません
TPC_E_INVALID_RIGHTS80040236-2147220938タブレット PC 手描き入力のエラー コード。ユーザーは認識エンジンの情報の読み取りに必要な権限がありません
TPC_E_INVALID_STROKE80040222-2147220958タブレット PC 手描き入力のエラー コード。Stroke オブジェクトが削除されました
TPC_E_NOT_RELEVANT80040232-2147220942タブレット PC 手描き入力のエラー コード。操作に必要なデータが指定されていません
TPC_E_NO_DEFAULT_TABLET80040212-2147220974タブレット PC 手描き入力のエラー コード。既定のタブレットがありません
TPC_E_OUT_OF_ORDER_CALL80040237-2147220937タブレット PC 手描き入力のエラー コード。API 呼び出しが不適切な順序で行われました
TPC_E_QUEUE_FULL80040238-2147220936タブレット PC 手描き入力のエラー コード。キューがいっぱいです
TPC_E_RECOGNIZER_NOT_REGISTERED80040235-2147220939タブレット PC 手描き入力のエラー コード。手書き認識エンジンが登録されていません
TPC_E_UNKNOWN_PROPERTY8004021B-2147220965タブレット PC 手描き入力のエラー コード。不明なプロパティが指定されました
TPC_S_INTERRUPTED00040253262739タブレット PC 手描き入力のエラー コード。認識またはトレーニングが中断されました
TPC_S_NO_DATA_TO_PROCESS00040254262740タブレット PC 手描き入力のエラー コード。トレーニング データが見つからないため、認識エンジンに対する個人用設定の更新がありません
TPC_S_TRUNCATED00040252262738タブレット PC 手描き入力のエラー コード。文字列が切り詰められました
TPMAPI_E_ACCESS_DENIED80290108-2144796408呼び出し元に、要求された操作を実行するための適切な権限がありません。
TPMAPI_E_AUTHORIZATION_FAILED80290109-2144796407指定された承認情報が無効です。
TPMAPI_E_AUTHORIZATION_REVOKED80290126-2144796378この操作を実行するための承認が取り消されました。
TPMAPI_E_AUTHORIZING_KEY_NOT_SUPPORTED80290128-2144796376承認の公開鍵がサポートされていません。
TPMAPI_E_BUFFER_TOO_SMALL80290106-2144796410指定されたバッファーが小さすぎます。
TPMAPI_E_EMPTY_TCG_LOG8029011A-2144796390TCG イベント ログにデータが含まれていません。
TPMAPI_E_ENCRYPTION_FAILED80290110-2144796400暗号化操作に失敗しました。
TPMAPI_E_ENDORSEMENT_AUTH_NOT_NULL80290125-2144796379この操作では、TPM 保証階層の auth 値を NULL にする必要があります。
TPMAPI_E_FIPS_RNG_CHECK_FAILED80290119-2144796391ランダムに生成された数字は FIPS RNG チェックをパスしませんでした。
TPMAPI_E_INTERNAL_ERROR80290107-2144796409内部エラーが検出されました。
TPMAPI_E_INVALID_AUTHORIZATION_SIGNATURE80290129-2144796375承認の署名が無効です。
TPMAPI_E_INVALID_CONTEXT_HANDLE8029010A-2144796406指定されたコンテキスト ハンドルが無効です。
TPMAPI_E_INVALID_CONTEXT_PARAMS80290115-2144796395指定されたコンテキスト パラメーターの 1 つ以上が無効です。
TPMAPI_E_INVALID_DELEGATE_BLOB80290114-2144796396与えられたデータは、有効な委任 BLOB ではない可能性があります。
TPMAPI_E_INVALID_ENCODING8029010E-2144796402BLOB でのエンコードは認識されませんでした。
TPMAPI_E_INVALID_KEY_BLOB80290116-2144796394与えられたデータは、有効なキー BLOB ない可能性があります。
TPMAPI_E_INVALID_KEY_PARAMS80290111-2144796399キー パラメーターの構造が無効です
TPMAPI_E_INVALID_KEY_SIZE8029010F-2144796401キー サイズが無効です。
TPMAPI_E_INVALID_MIGRATION_AUTHORIZATION_BLOB80290112-2144796398要求された供給データは、有効な移行承認 BLOB ではない可能性があります。
TPMAPI_E_INVALID_OUTPUT_POINTER80290103-21447964131 つ以上の出力パラメーターが NULL または無効です。
TPMAPI_E_INVALID_OWNER_AUTH80290118-2144796392所有者認証データの形式が無効です。
TPMAPI_E_INVALID_PARAMETER80290104-21447964121 つ以上の入力パラメーターが無効です。
TPMAPI_E_INVALID_PCR_DATA80290117-2144796393指定された PCR データが無効です。
TPMAPI_E_INVALID_PCR_INDEX80290113-2144796397指定された PCR インデックスが無効です
TPMAPI_E_INVALID_STATE80290100-2144796416コマンド バッファーの状態が正しくありません。
TPMAPI_E_INVALID_TCG_LOG_ENTRY8029011B-2144796389TCG イベント ログのエントリが無効でした。
TPMAPI_E_MALFORMED_AUTHORIZATION_KEY80290127-2144796377承認の公開鍵の形式が正しくありません。
TPMAPI_E_MALFORMED_AUTHORIZATION_OTHER8029012B-2144796373承認データの形式が正しくありません。
TPMAPI_E_MALFORMED_AUTHORIZATION_POLICY8029012A-2144796374承認ポリシーの形式が正しくありません。
TPMAPI_E_MESSAGE_TOO_LARGE8029010D-2144796403エンコード スキームに対してメッセージが大きすぎます。
TPMAPI_E_NOT_ENOUGH_DATA80290101-2144796415コマンド バッファーに、要求を満たすための十分なデータがありません。
TPMAPI_E_NO_AUTHORIZATION_CHAIN_FOUND80290122-2144796382PolicyAuthorize の保護の解除を承認する承認チェーンが見つかりませんでした。
TPMAPI_E_NV_BITS_NOT_DEFINED8029011F-2144796385Windows TPM NV ビット インデックスが定義されていません。
TPMAPI_E_NV_BITS_NOT_READY80290120-2144796384Windows TPM NV ビット インデックスを使用する準備ができていません。
TPMAPI_E_OUT_OF_MEMORY80290105-2144796411メモリ不足のために要求を満たせませんでした。
TPMAPI_E_OWNER_AUTH_NOT_NULL80290124-2144796380この操作では、TPM ストレージ階層 (所有者) の auth 値を NULL にする必要があります。
TPMAPI_E_POLICY_DENIES_OPERATION8029011E-2144796386要求された操作は、現在の TPM ポリシーによってブロックされました。システム管理者に問い合わせてください。
TPMAPI_E_SEALING_KEY_CHANGED8029012C-2144796372このデータの保護の解除に使用するキーが、データの保護解除後に変更されています。TPM がクリアされた可能性があります。
TPMAPI_E_SEALING_KEY_NOT_AVAILABLE80290121-2144796383データを保護するために使用された TPM キーは使用できなくなりました。
TPMAPI_E_SVN_COUNTER_NOT_AVAILABLE80290123-2144796381承認がバインドされた SVN カウンターが使用できません。
TPMAPI_E_TBS_COMMUNICATION_ERROR8029010B-2144796405TBS との通信中にエラーが発生しました。
TPMAPI_E_TCG_INVALID_DIGEST_ENTRY8029011D-2144796387TCG ログ エントリのダイジェスト値が、ハッシュされたデータに一致しませんでした。
TPMAPI_E_TCG_SEPARATOR_ABSENT8029011C-2144796388TCG 区切り記号が見つかりませんでした。
TPMAPI_E_TOO_MUCH_DATA80290102-2144796414コマンド バッファーにこれ以上データを収容できません。
TPMAPI_E_TPM_COMMAND_ERROR8029010C-2144796404TPM が予期しない結果を戻しました。
TPM_20_E_ASYMMETRIC80280081-2144862079TPM 2.0: 非対称アルゴリズムが正しくないか、サポートされていません。
TPM_20_E_ATTRIBUTES80280082-2144862078TPM 2.0: 不整合な属性。
TPM_20_E_AUTHSIZE80280144-2144861884TPM 2.0: authorizationSize の値が範囲外であるか、承認領域のオクテットの数が必要な数より多くなっています。
TPM_20_E_AUTH_CONTEXT80280145-2144861883TPM 2.0: 承認セッションを持つことができないコンテキスト コマンドまたは別のコマンドで承認セッションが使用されています。
TPM_20_E_AUTH_FAIL8028008E-2144862066TPM 2.0: HMAC 承認チェックが失敗し、DA カウンターが増分されました。
TPM_20_E_AUTH_MISSING80280125-2144861915TPM 2.0: コマンドに必要なハンドルの承認セッションが存在しません。
TPM_20_E_AUTH_TYPE80280124-2144861916TPM 2.0: 承認ハンドルがコマンドに対して正しくありません。
TPM_20_E_AUTH_UNAVAILABLE8028012F-2144861905TPM 2.0: authValue または authPolicy は、選択したエンティティでは使用できません。
TPM_20_E_BAD_AUTH802800A2-2144862046TPM 2.0: DA に影響しない承認の失敗です。
TPM_20_E_BAD_CONTEXT80280150-2144861872TPM 2.0: TPM2_ContextLoad() のコンテキストが無効です。
TPM_20_E_BINDING802800A5-2144862043TPM 2.0: オブジェクトの公開部分と機密性の高い部分が、暗号化によってバインドされていません。
TPM_20_E_CANCELED80280909-2144859895TPM 2.0: コマンドが取り消されました。
TPM_20_E_COMMAND_CODE80280143-2144861885TPM 2.0: コマンド コードがサポートされていません。
TPM_20_E_COMMAND_SIZE80280142-2144861886TPM 2.0: TPM コマンドの commandSize 値が、コマンド バッファーの内容と矛盾しています。サイズがハードウェア インターフェイス層によって読み込まれたバイト数と同じでないか、サイズの値がコマンド ヘッダーを保持するのに十分な大きさではありません。
TPM_20_E_CONTEXT_GAP80280901-2144859903TPM 2.0: コンテキスト ID の相違が大きすぎます。
TPM_20_E_CPHASH80280151-2144861871TPM 2.0: chHash 値が既に設定されているか、用途に対して適切ではありません。
TPM_20_E_CURVE802800A6-2144862042TPM 2.0: 曲線がサポートされていません。
TPM_20_E_DISABLED80280120-2144861920TPM 2.0: TPM_RC_DISABLED です。
TPM_20_E_ECC_CURVE80280123-2144861917TPM 2.0: サポートされていない ECC 曲線です。
TPM_20_E_ECC_POINT802800A7-2144862041TPM 2.0: ポイントが要求された曲線上にありません。
TPM_20_E_EXCLUSIVE80280121-2144861919TPM 2.0: 監査シーケンスが排他性を必要とするため、コマンドが失敗しました。
TPM_20_E_EXPIRED802800A3-2144862045TPM 2.0: ポリシーの有効期限が切れています。
TPM_20_E_FAILURE80280101-2144861951TPM 2.0: コマンドは TPM エラーのため受け入れられません。
TPM_20_E_HANDLE8028008B-2144862069TPM 2.0: ハンドルが用途に対して正しくありません。
TPM_20_E_HASH80280083-2144862077TPM 2.0: ハッシュ アルゴリズムがサポートされていないか、適切ではありません。
TPM_20_E_HIERARCHY80280085-2144862075TPM 2.0: 階層が有効になっていないか、用途に対して正しくありません。
TPM_20_E_HMAC80280119-2144861927TPM 2.0: TPM_RC_HMAC です。
TPM_20_E_INITIALIZE80280100-2144861952TPM 2.0: TPM が初期化されていません。
TPM_20_E_INSUFFICIENT8028009A-2144862054TPM 2.0: TPM は、入力バッファーに十分なオクテットがないため、値のマーシャリングを解除できませんでした。
TPM_20_E_INTEGRITY8028009F-2144862049TPM 2.0: 整合性チェックが失敗しました。
TPM_20_E_KDF8028008C-2144862068TPM 2.0: サポートされていないキー派生関数であるか、関数が用途に対して適切ではありません。
TPM_20_E_KEY8028009C-2144862052TPM 2.0: キー フィールドは選択した用途と互換性がありません。
TPM_20_E_KEY_SIZE80280087-2144862073TPM 2.0: キー サイズがサポートされていません。
TPM_20_E_LOCALITY80280907-2144859897TPM 2.0: ローカリティが正しくありません。
TPM_20_E_LOCKOUT80280921-2144859871TPM 2.0: TPM が DA ロックアウト モードであるため、DA 保護対象となるオブジェクトの承認は現時点で許可されていません。
TPM_20_E_MEMORY80280904-2144859900TPM 2.0: オブジェクト/セッション共有メモリが不足しているか、内部操作のための領域が必要です。
TPM_20_E_MGF80280088-2144862072TPM 2.0: マスク生成関数がサポートされていません。
TPM_20_E_MODE80280089-2144862071TPM 2.0: 操作のモードがサポートされていません。
TPM_20_E_NEEDS_TEST80280153-2144861869TPM 2.0: テストが必要な機能があります。
TPM_20_E_NONCE8028008F-2144862065TPM 2.0: nonce のサイズが無効です。
TPM_20_E_NO_RESULT80280154-2144861868TPM 2.0: 不明な問題が原因で内部関数が要求を処理できない場合に返されます。このコードは、通常、入力マーシャリング解除コードによって適切にフィルター処理されない無効なパラメーターに関連しています。
TPM_20_E_NV_AUTHORIZATION80280149-2144861879TPM 2.0: NV アクセス承認がコマンド操作で失敗しました。
TPM_20_E_NV_DEFINED8028014C-2144861876TPM 2.0: NV インデックスまたは永続的なオブジェクトが既に定義されています。
TPM_20_E_NV_LOCKED80280148-2144861880TPM 2.0: NV アクセスがロックされています。
TPM_20_E_NV_RANGE80280146-2144861882TPM 2.0: NV オフセット + サイズが範囲外です。
TPM_20_E_NV_RATE80280920-2144859872TPM 2.0: NV の消耗を防ぐために TPM はアクセスを速度制限しています
TPM_20_E_NV_SIZE80280147-2144861881TPM 2.0: 要求された割り当てサイズが許容範囲を超えています。
TPM_20_E_NV_SPACE8028014B-2144861877TPM 2.0: NV 割り当ての領域が不足しています。
TPM_20_E_NV_UNAVAILABLE80280923-2144859869TPM 2.0: コマンドで NV への書き込みが必要になる可能性がありますが、現在 NV にアクセスできません。
TPM_20_E_NV_UNINITIALIZED8028014A-2144861878TPM 2.0: NV インデックスが初期化される前に使用されているか、TPM2_Shutdown(STATE) によって保存された状態を復元できませんでした。
TPM_20_E_OBJECT_HANDLES80280906-2144859898TPM 2.0: オブジェクト ハンドルが不足しています。オブジェクトのハンドル領域が減少し、再起動が必要です。
TPM_20_E_OBJECT_MEMORY80280902-2144859902TPM 2.0: オブジェクト コンテキストのメモリが不足しています。
TPM_20_E_PARENT80280152-2144861870TPM 2.0: 親のハンドルが有効な親ではありません。
TPM_20_E_PCR80280127-2144861913TPM 2.0: PCR チェックが失敗しました。
TPM_20_E_PCR_CHANGED80280128-2144861912TPM 2.0: PCR は、チェックされてから変更されています。
TPM_20_E_POLICY80280126-2144861914TPM 2.0: 算術演算のポリシー エラーまたは無効な authPolicy 値です。
TPM_20_E_POLICY_CC802800A4-2144862044TPM 2.0: ポリシーのコマンド コードは、そのコマンドのコマンド コードではありません。または、ポリシー コマンドのコマンド コードが、実装されていないコマンドを参照しています。
TPM_20_E_POLICY_FAIL8028009D-2144862051TPM 2.0: ポリシー チェックが失敗しました。
TPM_20_E_PP80280090-2144862064TPM 2.0: 承認には、PP のアサーションが必要です。
TPM_20_E_PRIVATE8028010B-2144861941TPM 2.0: TPM_RC_PRIVATE エラーです。
TPM_20_E_RANGE8028008D-2144862067TPM 2.0: 値が許容範囲外です。
TPM_20_E_REBOOT80280130-2144861904TPM 2.0: TPM が操作を再開する前に、_TPM_Init と Startup(CLEAR) が必要です。
TPM_20_E_RESERVED_BITS802800A1-2144862047TPM 2.0: 予約済みビットが要求に応じてゼロに設定されていません。
TPM_20_E_RETRY80280922-2144859870TPM 2.0: TPM は、コマンドを開始できませんでした。
TPM_20_E_SCHEME80280092-2144862062TPM 2.0: サポートされていないか、互換性のないスキームです。
TPM_20_E_SELECTOR80280098-2144862056TPM 2.0: 和集合セレクターが正しくありません。
TPM_20_E_SENSITIVE80280155-2144861867TPM 2.0: 解読後に機密性の高い領域のマーシャリングが正しく解除されませんでした。このコードは、他のマーシャリング解除エラーの代わりに使用されるため、攻撃者はマーシャリング解除エラーが発生した場所を特定できません。
TPM_20_E_SEQUENCE80280103-2144861949TPM 2.0: シーケンス ハンドルの用途が適切ではありません。
TPM_20_E_SESSION_HANDLES80280905-2144859899TPM 2.0: セッション ハンドルが不足しています。nes セッションを作成する前にセッションをフラッシュする必要があります。
TPM_20_E_SESSION_MEMORY80280903-2144859901TPM 2.0: セッション コンテキストのメモリが不足しています。
TPM_20_E_SIGNATURE8028009B-2144862053TPM 2.0: 署名が無効です。
TPM_20_E_SIZE80280095-2144862059TPM 2.0: 構造のサイズが正しくありません。
TPM_20_E_SYMMETRIC80280096-2144862058TPM 2.0: 対称アルゴリズムまたはキー サイズがサポートされていないか、インスタンスに適していません。
TPM_20_E_TAG80280097-2144862057TPM 2.0: 構造タグが正しくありません。
TPM_20_E_TESTING8028090A-2144859894TPM 2.0: TPM の自己テストを実行しています。
TPM_20_E_TICKET802800A0-2144862048TPM 2.0: 無効なチケットです。
TPM_20_E_TOO_MANY_CONTEXTS8028012E-2144861906TPM 2.0: コンテキスト ID カウンターが最大値です。
TPM_20_E_TYPE8028008A-2144862070TPM 2.0: 値の種類が用途に対して適切ではありません。
TPM_20_E_UNBALANCED80280131-2144861903TPM 2.0: 保護アルゴリズム (ハッシュと対称) が合理的に分散されていません。ハッシュのダイジェスト サイズは、対称アルゴリズムのキー サイズより大きくなければなりません。
TPM_20_E_UPGRADE8028012D-2144861907TPM 2.0: TPM は、アップグレードのための適切なモードではありません。
TPM_20_E_VALUE80280084-2144862076TPM 2.0: 値が範囲外であるか、コンテキストに対して正しくありません。
TPM_20_E_YIELDED80280908-2144859896TPM 2.0: TPM がコマンドの操作を中断しました。前方への進行があったため、コマンドが再試行される可能性があります。
TPM_E_AREA_LOCKED8028003C-2144862148TPM 1.2: NV 領域はロックされており、書き込み可能ではありません。
TPM_E_ATTESTATION_CHALLENGE_NOT_SET80290412-2144795630TPM 構成証明のチャレンジが設定されていません。
TPM_E_AUDITFAILURE80280004-2144862204TPM 1.2: 操作は正常に完了しましたが、その操作の監査が失敗しました。
TPM_E_AUDITFAIL_SUCCESSFUL80280031-2144862159TPM 1.2: TPM の監査作成が失敗しましたが、基になるコマンドからは成功が戻されました。
TPM_E_AUDITFAIL_UNSUCCESSFUL80280030-2144862160TPM 1.2: TPM 監査の作成が失敗し、基になるコマンドからエラー コードが戻されました。
TPM_E_AUTH2FAIL8028001D-2144862179TPM 1.2: 2 キー関数の第 2 キーの承認が失敗しました。
TPM_E_AUTHFAIL80280001-2144862207TPM 1.2: 認証に失敗しました。
TPM_E_AUTH_CONFLICT8028003B-2144862149TPM 1.2: NV_LoadKey BLOB には、所有者と BLOB 承認の両方が必要です。
TPM_E_BADCONTEXT8028005A-2144862118TPM 1.2: コンテキスト BLOB が無効です。
TPM_E_BADINDEX80280002-2144862206TPM 1.2: PCR、DIR または他のレジスタに対するインデックスが正しくありません。
TPM_E_BADTAG8028001E-2144862178TPM 1.2: コマンドに対して送信されたタグの値が無効です。
TPM_E_BAD_ATTRIBUTES80280042-2144862142TPM 1.2: NV 領域の属性が競合しています。
TPM_E_BAD_COUNTER80280045-2144862139TPM 1.2: カウンター ハンドルが正しくありません。
TPM_E_BAD_DATASIZE8028002B-2144862165TPM 1.2: データ (または BLOB) パラメーターのサイズが正しくないか、参照されているキーと一致しません。
TPM_E_BAD_DELEGATE80280059-2144862119TPM 1.2: 委任が正しくありません。
TPM_E_BAD_HANDLE80280058-2144862120TPM 1.2: ハンドルが正しくありません。
TPM_E_BAD_KEY_PROPERTY80280028-2144862168TPM 1.2: TPM_KEY_PARM 内のキー プロパティは、この TPM でサポートされていません。
TPM_E_BAD_LOCALITY8028003D-2144862147TPM 1.2: 試行された操作のローカリティが正しくありません。
TPM_E_BAD_MIGRATION80280029-2144862167TPM 1.2: このキーの移行プロパティが正しくありません。
TPM_E_BAD_MODE8028002C-2144862164TPM 1.2: モード パラメーターが正しくありません。モード パラメーターとして、TPM_GetCapability の capArea や subCapArea、TPM_PhysicalPresence の phsicalPresence パラメーター、TPM_CreateMigrationBlob の migrationType などがあります。
TPM_E_BAD_ORDINAL8028000A-2144862198TPM 1.2: 序数が不明または矛盾しています。
TPM_E_BAD_PARAMETER80280003-2144862205TPM 1.2: 1 つ以上のパラメーターが正しくありません。
TPM_E_BAD_PARAM_SIZE80280019-2144862183TPM 1.2: コマンドの paramSize 引数の値が正しくありません。
TPM_E_BAD_PRESENCE8028002D-2144862163TPM 1.2: physicalPresence または physicalPresenceLock ビットのどちらかの値が正しくありません。
TPM_E_BAD_SCHEME8028002A-2144862166TPM 1.2: このキーの署名または暗号化スキームが正しくないか、この状況では使用できません。
TPM_E_BAD_SIGNATURE80280062-2144862110TPM 1.2: CMK チケットの署名が正しくありません。
TPM_E_BAD_TYPE80280034-2144862156TPM 1.2: ID 作成 BLOB の型が正しく入力されていません。
TPM_E_BAD_VERSION8028002E-2144862162TPM 1.2: TPM はこのバージョンの機能を実行できません。
TPM_E_BUFFER_LENGTH_MISMATCH8029041E-2144795618バッファー長が一致しません。
TPM_E_CLAIM_TYPE_NOT_SUPPORTED8029041C-2144795620要求された要求の種類はサポートされていません。
TPM_E_CLEAR_DISABLED80280005-2144862203TPM 1.2: クリア無効フラグが設定され、すべてのクリア操作で物理アクセスが必要になりました。
TPM_E_COMMAND_BLOCKED80280400-2144861184コマンドはブロックされました。
TPM_E_CONTEXT_GAP80280047-2144862137TPM 1.2: 保存されたコンテキスト数の間の相違が大きすぎます。
TPM_E_DAA_INPUT_DATA080280051-2144862127TPM 1.2: DAA パラメーター inputData0 に対する整合性チェックが失敗しました。
TPM_E_DAA_INPUT_DATA180280052-2144862126TPM 1.2: DAA パラメーター inputData1 に対する整合性チェックが失敗しました。
TPM_E_DAA_ISSUER_SETTINGS80280053-2144862125TPM 1.2: DAA_issuerSettings に対する整合性チェックが失敗しました。
TPM_E_DAA_ISSUER_VALIDITY80280056-2144862122TPM 1.2: 発行者による有効性チェックで不整合が検出されました。
TPM_E_DAA_RESOURCES80280050-2144862128TPM 1.2: DAA コマンドに、コマンドの実行に使用できるリソースがありません。
TPM_E_DAA_STAGE80280055-2144862123TPM 1.2: 送信されたコマンドで指定されているアトミック プロセスが、予期されたプロセスではありません。
TPM_E_DAA_TPM_SETTINGS80280054-2144862124TPM 1.2: DAA_tpmSpecific に対する整合性チェックが失敗しました。
TPM_E_DAA_WRONG_W80280057-2144862121TPM 1.2: w に対する整合性チェックが失敗しました。
TPM_E_DEACTIVATED80280006-2144862202TPM 1.2: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) をアクティブにします。
TPM_E_DECRYPT_ERROR80280021-2144862175TPM 1.2: 解読処理が完了しませんでした。
TPM_E_DEFEND_LOCK_RUNNING80280803-2144860157TPM が辞書攻撃に備えてタイムアウト期間に入っています。
TPM_E_DELEGATE_ADMIN8028004D-2144862131TPM 1.2: 委任テーブル管理が有効になっていません。
TPM_E_DELEGATE_FAMILY8028004C-2144862132TPM 1.2: 委任されたファミリ以外のファミリを管理しようとしています。
TPM_E_DELEGATE_LOCK8028004B-2144862133TPM 1.2: 委任管理はロックされています。
TPM_E_DISABLED80280007-2144862201TPM 1.2: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) を有効にします。
TPM_E_DISABLED_CMD80280008-2144862200TPM 1.2: ターゲット コマンドが無効になっています。
TPM_E_DOING_SELFTEST80280802-2144860158TPM が完全な自己診断を実行しています。
TPM_E_DUPLICATE_VHANDLE80280402-2144861182TPM が重複するハンドルを戻したため、コマンドを再送する必要があります。
TPM_E_EMBEDDED_COMMAND_BLOCKED80280403-2144861181トランスポート内のコマンドがブロックされました。
TPM_E_EMBEDDED_COMMAND_UNSUPPORTED80280404-2144861180トランスポート内のコマンドはサポートされていません。
TPM_E_ENCRYPT_ERROR80280020-2144862176TPM 1.2: 暗号化プロセスで問題が発生しました。
TPM_E_ERROR_MASK80280000-2144862208これは、TPM ハードウェア エラーを win エラーに変換するためのエラー マスクです。
TPM_E_FAIL80280009-2144862199TPM 1.2: 操作が失敗しました。
TPM_E_FAILEDSELFTEST8028001C-2144862180TPM 1.2: TPM ハードウェア デバイスで、内部自己テスト中にエラーが報告されました。問題を解決するには、コンピューターを再起動してみてください。問題が解決しない場合は、TPM ハードウェアの最新の BIOS またはファームウェアの更新プログラムの有無を確認してください。手順については、コンピューターの製造元のドキュメントを参照してください。
TPM_E_FAMILYCOUNT80280040-2144862144TPM 1.2: ファミリ数の値が一致しません。
TPM_E_INAPPROPRIATE_ENC8028000E-2144862194TPM 1.2: 許可されていない暗号化スキームです。
TPM_E_INAPPROPRIATE_SIG80280027-2144862169TPM 1.2: 署名されたデータに追加の DER 情報を含めることはできません。
TPM_E_INSTALL_DISABLED8028000B-2144862197TPM 1.2: 所有者をインストールする機能が無効になっています。
TPM_E_INVALID_AUTHHANDLE80280022-2144862174TPM 1.2: 無効なハンドルが使用されました。
TPM_E_INVALID_FAMILY80280037-2144862153TPM 1.2: コマンドが無効なファミリ ID を使用しようとしています。
TPM_E_INVALID_HANDLE80280401-2144861183指定されたハンドルが見つかりませんでした。
TPM_E_INVALID_KEYHANDLE8028000C-2144862196TPM 1.2: キー ハンドルを解釈できません。
TPM_E_INVALID_KEYUSAGE80280024-2144862172TPM 1.2: キーの使用は許可されていません。
TPM_E_INVALID_PCR_INFO80280010-2144862192TPM 1.2: PCR 情報を解釈できませんでした。
TPM_E_INVALID_POSTINIT80280026-2144862170TPM 1.2: TPM_Init および後続の TPM_Startup に対して間違った順序でコマンドが受信されました。
TPM_E_INVALID_RESOURCE80280035-2144862155TPM 1.2: コンテキストを保存するときに、識別されたリソースの種類が実際のリソースと一致していません。
TPM_E_INVALID_STRUCTURE80280043-2144862141TPM 1.2: 構造タグとバージョンが無効であるか、矛盾しています。
TPM_E_IOERROR8028001F-2144862177TPM 1.2: TPM への情報送信中に I/O エラーが発生しました。
TPM_E_KEYNOTFOUND8028000D-2144862195TPM 1.2: キー ハンドルが無効なキーを指しています。
TPM_E_KEY_ALREADY_FINALIZED80290414-2144795628TPM キーは既にファイナライズされています。
TPM_E_KEY_NOTSUPPORTED8028003A-2144862150TPM 1.2: NV キーを読み込むための正しい操作ではありません。
TPM_E_KEY_NOT_AUTHENTICATED80290418-2144795624TPM キーが認証されていません。
TPM_E_KEY_NOT_FINALIZED80290411-2144795631TPM キーがまだファイナライズされていません。
TPM_E_KEY_NOT_LOADED8029040F-2144795633TPM キーが読み込まれていません。
TPM_E_KEY_NOT_SIGNING_KEY8029041A-2144795622TPM キーは署名キーではありません。
TPM_E_KEY_OWNER_CONTROL80280044-2144862140TPM 1.2: キーは TPM 所有者の管理下にあり、TPM 所有者だけが削除できます。
TPM_E_KEY_USAGE_POLICY_INVALID80290416-2144795626TPM キー使用ポリシーが無効です。
TPM_E_KEY_USAGE_POLICY_NOT_SUPPORTED80290415-2144795627TPM キー使用ポリシーはサポートされていません。
TPM_E_LOCKED_OUT8029041B-2144795621TPM はロックアウトされています。
TPM_E_MAXNVWRITES80280048-2144862136TPM 1.2: 所有者なしでの NV 書き込みの数が上限を超えました。
TPM_E_MA_AUTHORITY8028005F-2144862113TPM 1.2: 移行機関が正しくありません。
TPM_E_MA_DESTINATION8028005D-2144862115TPM 1.2: 移行先が認証されていません。
TPM_E_MA_SOURCE8028005E-2144862114TPM 1.2: 移行元が正しくありません。
TPM_E_MA_TICKET_SIGNATURE8028005C-2144862116TPM 1.2: 移行機関の署名の検証が失敗しました。
TPM_E_MIGRATEFAIL8028000F-2144862193TPM 1.2: 移行の承認が失敗しました。
TPM_E_NEEDS_SELFTEST80280801-2144860159SelfTestFull が実行されていません。
TPM_E_NOCONTEXTSPACE80280063-2144862109TPM 1.2: コンテキスト一覧にコンテキストを追加するための領域がありません。
TPM_E_NOOPERATOR80280049-2144862135TPM 1.2: オペレーターの AuthData 値が設定されていません。
TPM_E_NOSPACE80280011-2144862191TPM 1.2: キーを読み込む領域がありません。
TPM_E_NOSRK80280012-2144862190TPM 1.2: ストレージ ルート キー (SRK) が設定されていません。
TPM_E_NOTFIPS80280036-2144862154TPM 1.2: TPM は、FIPS モードのときにのみ使用可能なコマンドを実行しようとしています。
TPM_E_NOTLOCAL80280033-2144862157TPM 1.2: コマンド トランスポートの一部でないローカリティおよびローカリティ修飾子を必要とする PCR レジスタをリセットしようとしました。
TPM_E_NOTRESETABLE80280032-2144862158TPM 1.2: リセット可能属性を持たない PCR レジスタをリセットしようとしました。
TPM_E_NOTSEALED_BLOB80280013-2144862189TPM 1.2: 暗号化された BLOB が無効であるか、この TPM で作成されていません。
TPM_E_NOT_FULLWRITE80280046-2144862138TPM 1.2: 書き込みは領域の完全な書き込みではありません。
TPM_E_NOT_PCR_BOUND80290413-2144795629TPM PCR 情報は使用できません。
TPM_E_NO_ENDORSEMENT80280023-2144862173TPM 1.2: TPM には保証キー (EK) がインストールされていません。
TPM_E_NO_KEY_CERTIFICATION80290410-2144795632TPM キー証明書が生成されていません。
TPM_E_NO_NV_PERMISSION80280038-2144862152TPM 1.2: NV 記憶域を操作するためのアクセス許可がありません。
TPM_E_NO_WRAP_TRANSPORT8028002F-2144862161TPM 1.2: TPM ではラップされたトランスポート セッションは許可されません。
TPM_E_OWNER_CONTROL8028004F-2144862129TPM 1.2: 所有者が解放した制御キーをコンテキスト保存しようとしました。
TPM_E_OWNER_SET80280014-2144862188TPM 1.2: トラステッド プラットフォーム モジュール (TPM) には既に所有者が存在します。
TPM_E_PCP_AUTHENTICATION_FAILED80290408-2144795640プロバイダー オブジェクトの使用の承認に失敗しました。
TPM_E_PCP_AUTHENTICATION_IGNORED80290409-2144795639プラットフォーム暗号化デバイスは、辞書攻撃を緩和するためにプロバイダー オブジェクトの承認を無視しました。
TPM_E_PCP_BUFFER_TOO_SMALL80290406-2144795642バッファーの容量不足のため、すべてのデータを格納できません。情報はバッファーに書き込まれませんでした。
TPM_E_PCP_DEVICE_NOT_READY80290401-2144795647プラットフォーム暗号化デバイスは現在準備ができていません。プラットフォーム暗号化デバイスを稼動させるには、完全に準備する必要があります。
TPM_E_PCP_ERROR_MASK80290400-2144795648これは、プラットフォーム暗号化プロバイダー エラーを win エラーに変換するためのエラー マスクです。
TPM_E_PCP_FLAG_NOT_SUPPORTED80290404-2144795644プラットフォーム暗号化プロバイダーに提供されたフラグはサポートされていません。
TPM_E_PCP_IFX_RSA_KEY_CREATION_BLOCKED8029041F-2144795617既に知られているセキュリティの脆弱性のため、この TPM では RSA キーの作成がブロックされています。
TPM_E_PCP_INTERNAL_ERROR80290407-2144795641プラットフォーム暗号化プロバイダーで、予期しない内部エラーが発生しました。
TPM_E_PCP_INVALID_HANDLE80290402-2144795646プラットフォーム暗号化プロバイダーに提供されたハンドルは無効です。
TPM_E_PCP_INVALID_PARAMETER80290403-2144795645プラットフォーム暗号化プロバイダーに提供されたパラメーターは無効です。
TPM_E_PCP_KEY_HANDLE_INVALIDATED80290422-2144795614ハードウェアまたはファームウェアの問題により、TPM キーのハンドルが予期せず無効になりました。
TPM_E_PCP_KEY_NOT_AIK80290419-2144795623TPM キーは AIK ではありません。
TPM_E_PCP_NOT_SUPPORTED80290405-2144795643要求された操作は、このプラットフォーム暗号化プロバイダーによってサポートされていません。
TPM_E_PCP_POLICY_NOT_FOUND8029040A-2144795638参照されたポリシーが見つかりませんでした。
TPM_E_PCP_PROFILE_NOT_FOUND8029040B-2144795637参照されたプロファイルが見つかりませんでした。
TPM_E_PCP_RAW_POLICY_NOT_SUPPORTED80290421-2144795615このキーには未処理のポリシーがあるため、KSP はこのキーに基づいて認証することができません。
TPM_E_PCP_TICKET_MISSING80290420-2144795616キーを使用するために必要なチケットが指定されていません。
TPM_E_PCP_UNSUPPORTED_PSS_SALT402904231076429859RSAPSS で署名するために要求された salt サイズが、TPM で使用されているものと一致しません。
TPM_E_PCP_VALIDATION_FAILED8029040C-2144795636検証に失敗しました。
TPM_E_PCP_WRONG_PARENT8029040E-2144795634記憶域の親が正しくない状態でキーのインポートまたは読み込みを行おうとしました。
TPM_E_PERMANENTEK80280061-2144862111TPM 1.2: EK を無効化しようとしていますが、この EK は無効化できません。
TPM_E_PER_NOWRITE8028003F-2144862145TPM 1.2: NV 領域に対する書き込み保護が設定されていません。
TPM_E_PPI_ACPI_FAILURE80290300-2144795904物理プレゼンス コマンドへの BIOS の応答を取得する際に、一般エラーが検出されました。
TPM_E_PPI_BIOS_FAILURE80290302-2144795902BIOS エラーが原因で、要求された TPM 操作を正常に実行できませんでした (たとえば、無効な TPM 操作要求や BIOS と TPM の通信エラーなど)。
TPM_E_PPI_BLOCKED_IN_BIOS80290304-2144795900物理プレゼンス コマンドが現在の BIOS 設定によってブロックされました。システムの所有者は、このコマンドを許可するように BIOS 設定を再構成できる場合があります。
TPM_E_PPI_NOT_SUPPORTED80290303-2144795901BIOS は物理プレゼンス インターフェイスをサポートしていません。
TPM_E_PPI_USER_ABORT80290301-2144795903ユーザーが TPM 操作要求の確認に失敗しました。
TPM_E_READ_ONLY8028003E-2144862146TPM 1.2: NV 領域は読み取り専用であり、書き込みできません。
TPM_E_REQUIRES_SIGN80280039-2144862151TPM 1.2: この操作には署名付きコマンドが必要です。
TPM_E_RESOURCEMISSING8028004A-2144862134TPM 1.2: コンテキストで指し示されているリソースが読み込まれていません。
TPM_E_RESOURCES80280015-2144862187TPM 1.2: TPM の内部リソースが不足しているため、要求された操作を実行できません。
TPM_E_RETRY80280800-2144860160TPM がビジーであるために直ちにコマンドに応答できませんが、コマンドは後から再送できます。
TPM_E_SHA_ERROR8028001B-2144862181TPM 1.2: 既存の SHA-1 スレッドでエラーが発生したため、計算を続行できません。
TPM_E_SHA_THREAD8028001A-2144862182TPM 1.2: 既存の SHA-1 スレッドはありません。
TPM_E_SHORTRANDOM80280016-2144862186TPM 1.2: ランダム文字列が短すぎます。
TPM_E_SIZE80280017-2144862185TPM 1.2: TPM には、操作を実行するための領域がありません。
TPM_E_SOFT_KEY_ERROR80290417-2144795625ソフトウェア キーを TPM にインポート中に問題が発生しました。
TPM_E_TOOMANYCONTEXTS8028005B-2144862117TPM 1.2: TPM によって保持されているコンテキストの数が多すぎます。
TPM_E_TRANSPORT_NOTEXCLUSIVE8028004E-2144862130TPM 1.2: 排他的なトランスポート セッションの外部で実行されたコマンドがあります。
TPM_E_VERSION_NOT_SUPPORTED8029041D-2144795619TPM バージョンがサポートされていません。
TPM_E_WRITE_LOCKED80280041-2144862143TPM 1.2: NV 領域には既に書き込みが行われています。
TPM_E_WRONGPCRVAL80280018-2144862184TPM 1.2: 指定された PCR 値が現在の PCR 値と一致しません。
TPM_E_WRONG_ENTITYTYPE80280025-2144862171TPM 1.2: 送信されたエンティティの種類は許可されていません。
TPM_E_ZERO_EXHAUST_ENABLED80290500-2144795392クライアントで Zero Exhaust モードが有効になっているため、TPM 関連ネットワーク操作がブロックされました。
TRUST_E_ACTION_UNKNOWN800B0002-2146762750指定された信頼プロバイダーは、指定された信頼検証操作をサポートしていません。
TRUST_E_BAD_DIGEST80096010-2146869232オブジェクトのデジタル署名が検証されませんでした。
TRUST_E_BASIC_CONSTRAINTS80096019-2146869223証明書の基本的な制約の拡張機能が監視されていません。
TRUST_E_CERT_SIGNATURE80096004-2146869244証明書の署名を検証できません。
TRUST_E_COUNTER_SIGNER80096003-2146869245副署名のうちの 1 つが無効でした。
TRUST_E_EXPLICIT_DISTRUST800B0111-2146762479この証明書はユーザーに信頼されていないと明確にマークされています。
TRUST_E_FAIL800B010B-2146762485一般的な信頼エラーです。
TRUST_E_FINANCIAL_CRITERIA8009601E-2146869218証明書が Authenticode(tm) financial 拡張機能に適合しないか、または拡張機能を含んでいません。
TRUST_E_MALFORMED_SIGNATURE80096011-2146869231オブジェクトのデジタル署名の形式が正しくありません。技術的な詳細については、セキュリティ情報 MS13-098 を参照してください。
TRUST_E_NOSIGNATURE800B0100-2146762496サブジェクトに署名がありませんでした。
TRUST_E_NO_SIGNER_CERT80096002-2146869246メッセージの署名者の証明書が無効であるか、または見つかりません。
TRUST_E_PROVIDER_UNKNOWN800B0001-2146762751信頼プロバイダーが不明です。
TRUST_E_SUBJECT_FORM_UNKNOWN800B0003-2146762749サブジェクトに対して指定されたフォームはサポートされていないか、または指定された信頼プロバイダーに知られていません。
TRUST_E_SUBJECT_NOT_TRUSTED800B0004-2146762748サブジェクトは指定された操作に対して信頼されていません。
TRUST_E_SYSTEM_ERROR80096001-2146869247信頼の検証中にシステム レベルのエラーが発生しました。
TRUST_E_TIME_STAMP80096005-2146869243タイムスタンプの署名または証明書を検証できないか、または形式が違います。
TYPE_E_AMBIGUOUSNAME8002802C-2147319764名前を特定できません。
TYPE_E_BADMODULEKIND800288BD-2147317571操作に対するモジュールの種類が間違っています。
TYPE_E_BUFFERTOOSMALL80028016-2147319786バッファーが小さすぎます。
TYPE_E_CANTCREATETMPFILE80028CA3-2147316573一意な一時ファイルの作成エラーです。
TYPE_E_CANTLOADLIBRARY80029C4A-2147312566タイプ ライブラリ/DLL の読み込みエラーです。
TYPE_E_CIRCULARTYPE80029C84-2147312508種類とモジュール間の循環する依存関係です。
TYPE_E_DLLFUNCTIONNOTFOUND8002802F-2147319761指定された DLL に関数が定義されていません。
TYPE_E_DUPLICATEID800288C6-2147317562継承階層の ID が重複しています。
TYPE_E_ELEMENTNOTFOUND8002802B-2147319765要素が見つかりません。
TYPE_E_FIELDNOTFOUND80028017-2147319785フィールド名がレコードで定義されていません。
TYPE_E_INCONSISTENTPROPFUNCS80029C83-2147312509プロパティの関数が矛盾しています。
TYPE_E_INVALIDID800288CF-2147317553標準 OLE メンバーの継承階層が間違っています。
TYPE_E_INVALIDSTATE80028029-2147319767無効な前方参照か、コンパイルされていない種類への参照です。
TYPE_E_INVDATAREAD80028018-2147319784ライブラリの形式が古いか、または種類が無効です。
TYPE_E_IOERROR80028CA2-2147316574I/O エラーです。
TYPE_E_LIBNOTREGISTERED8002801D-2147319779ライブラリは登録されていません。
TYPE_E_NAMECONFLICT8002802D-2147319763名前は既にライブラリに存在します。
TYPE_E_OUTOFBOUNDS80028CA1-2147316575引数の数が無効です。
TYPE_E_QUALIFIEDNAMEDISALLOWED80028028-2147319768修飾名は許可されていません。
TYPE_E_REGISTRYACCESS8002801C-2147319780OLE レジストリへのアクセス エラーです。
TYPE_E_SIZETOOBIG800288C5-2147317563サイズは 64K 以下でなければなりません。
TYPE_E_TYPEMISMATCH80028CA0-2147316576種類が一致しません。
TYPE_E_UNDEFINEDTYPE80028027-2147319769不明な種類にバインドしました。
TYPE_E_UNKNOWNLCID8002802E-2147319762LCID が不明です。
TYPE_E_UNSUPFORMAT80028019-2147319783ライブラリの形式が古いか、または種類が無効です。
TYPE_E_WRONGTYPEKIND8002802A-2147319766種類が一致しません。
UCEERR_BLOCKSFULL88980409-2003303415UCEERR_BLOCKSFULL
UCEERR_CHANNELSYNCABANDONED88980414-2003303404UCEERR_CHANNELSYNCABANDONED
UCEERR_CHANNELSYNCTIMEDOUT88980413-2003303405UCEERR_CHANNELSYNCTIMEDOUT
UCEERR_COMMANDTRANSPORTDENIED88980418-2003303400UCEERR_COMMANDTRANSPORTDENIED
UCEERR_CONNECTIONIDLOOKUPFAILED88980408-2003303416UCEERR_CONNECTIONIDLOOKUPFAILED
UCEERR_CTXSTACKFRSTTARGETNULL88980407-2003303417UCEERR_CTXSTACKFRSTTARGETNULL
UCEERR_FEEDBACK_UNSUPPORTED88980417-2003303401UCEERR_FEEDBACK_UNSUPPORTED
UCEERR_GRAPHICSSTREAMALREADYOPEN88980420-2003303392UCEERR_GRAPHICSSTREAMALREADYOPEN
UCEERR_GRAPHICSSTREAMUNAVAILABLE88980419-2003303399UCEERR_GRAPHICSSTREAMUNAVAILABLE
UCEERR_HANDLELOOKUPFAILED88980405-2003303419UCEERR_HANDLELOOKUPFAILED
UCEERR_ILLEGALHANDLE88980404-2003303420UCEERR_ILLEGALHANDLE
UCEERR_ILLEGALPACKET88980402-2003303422UCEERR_ILLEGALPACKET
UCEERR_ILLEGALRECORDTYPE8898040C-2003303412UCEERR_ILLEGALRECORDTYPE
UCEERR_INVALIDPACKETHEADER88980400-2003303424UCEERR_INVALIDPACKETHEADER
UCEERR_MALFORMEDPACKET88980403-2003303421UCEERR_MALFORMEDPACKET
UCEERR_MEMORYFAILURE8898040A-2003303414UCEERR_MEMORYFAILURE
UCEERR_MISSINGBEGINCOMMAND88980412-2003303406UCEERR_MISSINGBEGINCOMMAND
UCEERR_MISSINGENDCOMMAND88980411-2003303407UCEERR_MISSINGENDCOMMAND
UCEERR_NO_MULTIPLE_WORKER_THREADS8898040F-2003303409UCEERR_NO_MULTIPLE_WORKER_THREADS
UCEERR_OUTOFHANDLES8898040D-2003303411UCEERR_OUTOFHANDLES
UCEERR_PACKETRECORDOUTOFRANGE8898040B-2003303413UCEERR_PACKETRECORDOUTOFRANGE
UCEERR_PARTITION_ZOMBIED88980423-2003303389UCEERR_PARTITION_ZOMBIED
UCEERR_REMOTINGNOTSUPPORTED88980410-2003303408UCEERR_REMOTINGNOTSUPPORTED
UCEERR_RENDERTHREADFAILURE88980406-2003303418UCEERR_RENDERTHREADFAILURE
UCEERR_TRANSPORTDISCONNECTED88980421-2003303391UCEERR_TRANSPORTDISCONNECTED
UCEERR_TRANSPORTOVERLOADED88980422-2003303390UCEERR_TRANSPORTOVERLOADED
UCEERR_TRANSPORTUNAVAILABLE88980416-2003303402UCEERR_TRANSPORTUNAVAILABLE
UCEERR_UNCHANGABLE_UPDATE_ATTEMPTED8898040E-2003303410UCEERR_UNCHANGABLE_UPDATE_ATTEMPTED
UCEERR_UNKNOWNPACKET88980401-2003303423UCEERR_UNKNOWNPACKET
UCEERR_UNSUPPORTEDTRANSPORTVERSION88980415-2003303403UCEERR_UNSUPPORTEDTRANSPORTVERSION
UI_E_AMBIGUOUS_MATCH802A000A-2144731126検索条件に一致する項目が、複数検出されました。
UI_E_BOOLEAN_EXPECTED802A0008-2144731128コールバックから、S_OK または S_FALSE 以外の成功コードが返されました。
UI_E_CREATE_FAILED802A0001-2144731135オブジェクトを作成できませんでした。
UI_E_DIFFERENT_OWNER802A0009-2144731127このオブジェクトが所有する必要のあるパラメーターが、別のオブジェクトによって所有されています。
UI_E_END_KEYFRAME_NOT_DETERMINED802A0104-2144730876開始キーフレームに到達したときの終了キーフレーム時刻を判断できない場合があります。
UI_E_FP_OVERFLOW802A000B-2144731125浮動小数点オーバーフローが発生しました。
UI_E_ILLEGAL_REENTRANCY802A0003-2144731133この種類のコールバック中に、このメソッドを呼び出すことはできません。
UI_E_INVALID_DIMENSION802A010B-2144730869渡された大きさが無効であるか、オブジェクトの大きさと一致しません。
UI_E_INVALID_OUTPUT802A0007-2144731129コールバックから、無効な出力パラメーターが返されました。
UI_E_LOOPS_OVERLAP802A0105-2144730875ストーリーボードの 2 つの繰り返し部分が重なっている可能性があります。
UI_E_OBJECT_SEALED802A0004-2144731132このオブジェクトは保護されているため、この変更は許可されません。
UI_E_PRIMITIVE_OUT_OF_BOUNDS802A010C-2144730868インターポレーターの継続期間中かそれ以降に追加のプリミティブが開始されました。
UI_E_SHUTDOWN_CALLED802A0002-2144731134このオブジェクト、またはこのオブジェクトを所有するオブジェクトに対して、シャットダウンが既に呼び出されています。
UI_E_START_KEYFRAME_AFTER_END802A0103-2144730877開始キーフレームが終了キーフレームの後に出現する可能性があります。
UI_E_STORYBOARD_ACTIVE802A0101-2144730879ストーリーボードは現在スケジュールされています。
UI_E_STORYBOARD_NOT_PLAYING802A0102-2144730878ストーリーボードは再生されていません。
UI_E_TIMER_CLIENT_ALREADY_CONNECTED802A010A-2144730870このクライアントは、既にタイマーに接続されています。
UI_E_TIME_BEFORE_LAST_UPDATE802A0109-2144730871指定された時間が、前回の更新に渡された時間より前です。
UI_E_TRANSITION_ALREADY_USED802A0106-2144730874切り替え効果はストーリーボードに既に追加されています。
UI_E_TRANSITION_ECLIPSED802A0108-2144730872この切り替え効果は、ストーリーボードの別の切り替え効果の先頭部分に重なってしまう可能性があります。
UI_E_TRANSITION_NOT_IN_STORYBOARD802A0107-2144730873切り替え効果はストーリーボードに追加されていません。
UI_E_VALUE_NOT_DETERMINED802A0006-2144731130要求された値を判別できません。
UI_E_VALUE_NOT_SET802A0005-2144731131要求された値は設定できませんでした。
UI_E_WINDOW_CLOSED802A0201-2144730623ウィンドウが閉じられているため、操作を完了できません。
UI_E_WRONG_THREAD802A000C-2144731124このメソッドは、当該オブジェクトを作成したスレッドからのみ呼び出すことができます。
UTC_E_ACTION_NOT_SUPPORTED_IN_DESTINATION87C51044-2017128380指定された宛先では、操作を完了できません。
UTC_E_AGENT_DIAGNOSTICS_TOO_LARGE87C51055-2017128363圧縮されたエスカレーション データ ペイロードの合計サイズが許容範囲を超えました。
UTC_E_ALTERNATIVE_TRACE_CANNOT_PREEMPT87C51002-2017128446実行中のトレースをプリエンプトできません。現在のトレースのほうが高い優先順位を持っています
UTC_E_AOT_NOT_RUNNING87C51003-2017128445always-on-trace は実行されていません
UTC_E_API_BUSY87C5102B-2017128405UTC API は別の要求でビジーです。
UTC_E_API_NOT_SUPPORTED87C5103C-2017128388要求した UTC API 呼び出しはこのデバイスでサポートされていません。
UTC_E_API_RESULT_UNAVAILABLE87C51028-2017128408API が正常に完了しなかったため、返された結果はありません
UTC_E_BINARY_MISSING87C51034-2017128396RunExeWithArgs アクションには対象のデバイスに存在しないバイナリが含まれています。
UTC_E_CANNOT_LOAD_SCENARIO_EDITOR_XML87C5101F-2017128417UTC は、シナリオ エディター XML を読み込むことができません。エディターを使用してシナリオ ファイルを DiagTrack XML に変換します。
UTC_E_CERT_REV_FAILED87C5103F-2017128385証明書の失効チェックが有効になっていますが、証明書が失効しているかどうかを失効チェックで確認できませんでした。失効の確認に使用されているサーバーに到達できない可能性があります。
UTC_E_CHILD_PROCESS_FAILED87C5101D-2017128419UTC によって起動されたプロセスがゼロ以外の終了コードで失敗しました。
UTC_E_COMMAND_LINE_NOT_AUTHORIZED87C5101E-2017128418RunExeWithArgs アクションに、承認されていないコマンド ラインが含まれています。
UTC_E_DELAY_TERMINATED87C51025-2017128411遅延操作は終了されました
UTC_E_DEVICE_TICKET_ERROR87C51026-2017128410デバイス チケットが取得されませんでした
UTC_E_DIAGRULES_SCHEMAVERSION_MISMATCH87C5100A-2017128438 ノードに、このクライアントと互換性がない schemaversion が含まれています
UTC_E_ESCALATION_ALREADY_RUNNING87C5100F-2017128433シナリオをエスカレートできませんでした。このシナリオは既にエスカレーションを実行中です
UTC_E_ESCALATION_CANCELLED_AT_SHUTDOWN87C5105A-2017128358コンポーネントのシャットダウンのため、エスカレーションは取り消されました。
UTC_E_ESCALATION_DIRECTORY_ALREADY_EXISTS87C5102F-2017128401要求されたエスカレーション用のエスカレーション作業ディレクトリを作成できませんでした。そのディレクトリは既に存在します
UTC_E_ESCALATION_NOT_AUTHORIZED87C5101B-2017128421アクセス許可が不十分であるため、シナリオのエスカレーションに失敗しました
UTC_E_ESCALATION_TIMED_OUT87C51020-2017128416シナリオのエスカレーションがタイムアウトしました
UTC_E_EVENTLOG_ENTRY_MALFORMED87C51009-2017128439EventLog XML を解析できません。エントリの形式が正しくありません
UTC_E_EXCLUSIVITY_NOT_AVAILABLE87C5102D-2017128403トレース プロファイルを開始できませんでした。トレース プロファイルは、排他的であることが必要ですが、優先順位のより高い他のトレースが実行中であるためです。
UTC_E_EXE_TERMINATED87C5101A-2017128422RunExeWithArgsAction により、実行中の実行可能ファイルが強制終了されました
UTC_E_FAILED_TO_RECEIVE_AGENT_DIAGNOSTICS87C51056-2017128362エスカレーション データは、エージェントからホストに完全には転送されませんでした。
UTC_E_FAILED_TO_RESOLVE_CONTAINER_ID87C51036-2017128394UTC で、シナリオ エスカレーションのアクションに使用するコンテナー ID を識別できませんでした。
UTC_E_FAILED_TO_START_NDISCAP87C51040-2017128384ネットワーク パケット キャプチャ トレースのための NDISCAP サービスを開始できませんでした。
UTC_E_FILTER_FUNCTION_RESTRICTED87C51048-2017128376フィルターのコマンドは現在のコンテキストでは許可されていません。
UTC_E_FILTER_ILLEGAL_EVAL87C51053-2017128365フィルターの種類は、相互に比較できません。
UTC_E_FILTER_INVALID_COMMAND87C51052-2017128366フィルターのコマンドが存在しないか、形式が正しくありません。
UTC_E_FILTER_INVALID_FUNCTION87C51050-2017128368フィルターはこの関数をサポートしていません。
UTC_E_FILTER_INVALID_FUNCTION_PARAMS87C51051-2017128367フィルターの関数は、指定されたパラメーターの型またはカウントを受け付けません。
UTC_E_FILTER_INVALID_TYPE87C51046-2017128378フィルター コマンドに、サポートされていない型が含まれています。
UTC_E_FILTER_MISSING_ATTRIBUTE87C51045-2017128379フィルター コマンドに、必要な属性がありません。
UTC_E_FILTER_VARIABLE_NOT_FOUND87C51047-2017128377フィルターの変数は、評価の時点では存在しません。
UTC_E_FILTER_VERSION_MISMATCH87C51049-2017128375要求されたフィルターのバージョンは、利用できるバージョンと互換性がありません。
UTC_E_FORWARDER_ALREADY_DISABLED87C51008-2017128440トリガー フォワーダーは既に無効になっています
UTC_E_FORWARDER_ALREADY_ENABLED87C51007-2017128441トリガー フォワーダーは既に有効になっています
UTC_E_FORWARDER_PRODUCER_MISMATCH87C51012-2017128430フォワーダーを更新できません。関数に渡されたフォワーダーは種類が異なります
UTC_E_GETFILEINFOACTION_FILE_NOT_APPROVED87C5105B-2017128357GetFileInfo アクションの対象ファイルは、\Windows、\Program Files、または \Program Files (x86) ディレクトリの下にある必要があります。
UTC_E_GETFILE_EXTERNAL_PATH_NOT_APPROVED87C5103D-2017128387GetFile エスカレーション操作のための外部呼び出しでファイル パスがコレクションに対して承認されていません。
UTC_E_GETFILE_FILE_PATH_NOT_APPROVED87C5102E-2017128402ファイル パスが GetFile エスカレーション操作に対して承認されていません
UTC_E_INSUFFICIENT_SPACE_TO_START_TRACE87C51059-2017128359TTD 録画セッションを開始するには、ディスクに少なくとも 15 GB が必要です。
UTC_E_INTENTIONAL_SCRIPT_FAILURE87C51013-2017128429RunScriptAction は、このエスカレーションを強制終了するため意図的に失敗しました
UTC_E_INVALID_AGGREGATION_STRUCT87C51043-2017128381イベントには、無効な集約または差分プライバシー構造が含まれています。
UTC_E_INVALID_CUSTOM_FILTER87C5100C-2017128436ToggleTraceWithCustomFilterAction に無効なカスタム フィルターが含まれています
UTC_E_INVALID_FILTER87C51019-2017128423条件を満たすことのできない無効なフィルターがシナリオに含まれています
UTC_E_KERNELDUMP_LIMIT_REACHED87C51041-2017128383UTC はデバイスに対して 24 時間ごとに 1 回だけ KernelDump アクションを実行できます。
UTC_E_MISSING_AGGREGATE_EVENT_TAG87C51042-2017128382イベントには、集約または差分プライバシー構造体が含まれていますが、MICROSOFT_EVENTTAG_AGGREGATE が指定されませんでした。
UTC_E_MULTIPLE_TIME_TRIGGER_ON_SINGLE_STATE87C51033-2017128397許可される時間トリガーは状態ごとに 1 つだけです。
UTC_E_NETWORK_CAPTURE_NOT_ALLOWED87C51035-2017128395ネットワーク キャプチャ トレースが許可されていません。
UTC_E_NO_WER_LOGGER_SUPPORTED87C51015-2017128427WER ロガーを初期化できませんでした。このシステムでは UTC 用の WER はサポートされていません
UTC_E_PERFTRACK_ALREADY_TRACING87C51010-2017128432トレースを開始できません。PerfTrack コンポーネントは既にトレースを実行中です
UTC_E_REACHED_MAX_ESCALATIONS87C51011-2017128431シナリオをエスカレートできませんでした。このシナリオは、このエスカレーション タイプの最大エスカレーション数に達しました
UTC_E_REESCALATED_TOO_QUICKLY87C5100E-2017128434シナリオをエスカレートできませんでした。このシナリオは最近エスカレートされたばかりです
UTC_E_RPC_TIMEOUT87C51029-2017128407要求された API で、API マネージャーにタイムアウトが発生しました
UTC_E_RPC_WAIT_FAILED87C5102A-2017128406同期 API が待機障害を検出しました。
UTC_E_SCENARIODEF_NOT_FOUND87C51005-2017128443要求されたシナリオ定義が見つかりません
UTC_E_SCENARIODEF_SCHEMAVERSION_MISMATCH87C51018-2017128424 ノードに、このクライアントと互換性がない schemaversion が含まれています
UTC_E_SCENARIO_HAS_NO_ACTIONS87C51057-2017128361渡された型に対してアクションを持たないシナリオに対してエスカレーションが要求されました。
UTC_E_SCENARIO_THROTTLED87C5103B-2017128389このシナリオのトリガーが調整され、シナリオの読み込みがブロックされています。
UTC_E_SCRIPT_MISSING87C5103A-2017128390DiagTrack シナリオで参照されているスクリプトがシステムに存在しません。
UTC_E_SCRIPT_TERMINATED87C5100B-2017128437RunScriptAction によりスクリプトが強制終了されました
UTC_E_SCRIPT_TYPE_INVALID87C51004-2017128444RunScriptAction に無効なスクリプトの種類が含まれています
UTC_E_SETUP_NOT_AUTHORIZED87C5101C-2017128420アクセス許可が不十分であるため、シナリオのセットアップに失敗しました
UTC_E_SETUP_TIMED_OUT87C51021-2017128415シナリオのセットアップがタイムアウトしました
UTC_E_SIF_NOT_SUPPORTED87C51024-2017128412このコンピューターでは SIF がサポートされていません
UTC_E_SQM_INIT_FAILED87C51014-2017128428SQM ロガーを初期化できませんでした
UTC_E_THROTTLED87C51038-2017128392発生頻度が多すぎるため UTC によりイベントが調整されました。
UTC_E_TIME_TRIGGER_INVALID_TIME_RANGE87C51032-2017128398時間トリガーの期間は、1 秒以上 15 分以下の範囲内でなければなりません
UTC_E_TIME_TRIGGER_ONLY_VALID_ON_SINGLE_TRANSITION87C51031-2017128399時間トリガーは 1 つの遷移にのみアタッチできます
UTC_E_TIME_TRIGGER_ON_START_INVALID87C51030-2017128400時間トリガーは、"_start" 状態から開始した遷移では使えません
UTC_E_TOGGLE_TRACE_STARTED87C51001-2017128447切り替え (交互) トレースが開始されました
UTC_E_TRACEPROFILE_NOT_FOUND87C51006-2017128442要求されたトレース プロファイルが見つかりません
UTC_E_TRACERS_DONT_EXIST87C51016-2017128426TraceManager はトレーサーを初期化せずにトレース アクションを実行しようとしました
UTC_E_TRACE_BUFFER_LIMIT_EXCEEDED87C51027-2017128409トレース プロファイルには、トレースより多くのメモリが必要です
UTC_E_TRACE_MIN_DURATION_REQUIREMENT_NOT_MET87C5102C-2017128404実行中のトレース プロファイルには、エスカレーション要求を実行するための十分なランタイムがありません。
UTC_E_TRACE_NOT_RUNNING87C5100D-2017128435トレースは実行中ではありません
UTC_E_TRIGGER_MISMATCH87C51022-2017128414指定されたトリガーは予期されたトリガーの種類と一致しません
UTC_E_TRIGGER_NOT_FOUND87C51023-2017128413要求されたトリガーが見つかりません
UTC_E_TRY_GET_SCENARIO_TIMEOUT_EXCEEDED87C5103E-2017128386シナリオ定義のクエリが、指定された最長タイムアウトを超過しました。
UTC_E_TTTRACER_RETURNED_ERROR87C51054-2017128364TTTracer 実行可能ファイルが ERROR_SUCCESS 以外のコードを返しました。
UTC_E_TTTRACER_STORAGE_FULL87C51058-2017128360TTTracer エスカレーションのための UTC 割り当て領域がいっぱいです。
UTC_E_UNABLE_TO_RESOLVE_SESSION87C51037-2017128393API 呼び出しでセッション ID を解決できませんでした。
UTC_E_UNAPPROVED_SCRIPT87C51039-2017128391スクリプトは DiagTrack シナリオの一部としての実行を承認されていません。
UTC_E_WINRT_INIT_FAILED87C51017-2017128425WinRT の初期化に失敗しました
VIEW_E_DRAW80040140-2147221184ビューの描画エラーです
VIEW_E_FIRST80040140-2147221184ビューの描画エラーです
VIEW_E_LAST8004014F-2147221169ビューの描画エラーです
VIEW_S_ALREADY_FROZEN00040140262464表示は既にフリーズされています
VIEW_S_FIRST00040140262464表示は既にフリーズされています
VIEW_S_LAST0004014F262479表示は既にフリーズされています
WAIT_TIMEOUT00000102258待ち操作がタイムアウトになりました。
WARNING_IPSEC_MM_POLICY_PRUNED000032E013024メイン モード ポリシーは正常に追加されましたが、要求したサービスの一部がサポートされていません。
WARNING_IPSEC_QM_POLICY_PRUNED000032E113025クイック モード ポリシーは正常に追加されましたが、要求したサービスの一部がサポートされていません。
WEB_E_INVALID_JSON_NUMBER83750008-2089484280JSON 番号が無効です。
WEB_E_INVALID_JSON_STRING83750007-2089484281JSON 文字列が無効です。
WEB_E_INVALID_XML83750002-2089484286XML が無効です。
WEB_E_JSON_VALUE_NOT_FOUND83750009-2089484279JSON 値が見つかりません。
WEB_E_MISSING_REQUIRED_ATTRIBUTE83750004-2089484284必要な属性が不足しています。
WEB_E_MISSING_REQUIRED_ELEMENT83750003-2089484285必要な要素が不足しています。
WEB_E_RESOURCE_TOO_LARGE83750006-2089484282リソースが大きすぎます。
WEB_E_UNEXPECTED_CONTENT83750005-2089484283予期しないコンテンツです。
WEB_E_UNSUPPORTED_FORMAT83750001-2089484287サポートされていない形式です。
WEP_E_BUFFER_TOO_LARGE88010009-2013200375サード パーティのドライブ暗号化で使用されているロックアウト メタデータの入力バッファー サイズが大きすぎます。
WEP_E_FIXED_DATA_NOT_SUPPORTED88010002-2013200382このコンピューターは完全には暗号化されていません。暗号化がサポートされていない固定ボリュームがあります。
WEP_E_HARDWARE_NOT_COMPLIANT88010003-2013200381このコンピューターは、インストールされているサード パーティのプロバイダーを使用してデバイスの暗号化をサポートするためのハードウェアの要件を満たしていません。
WEP_E_LOCK_NOT_CONFIGURED88010004-2013200380このコンピューターでは、デバイスの暗号化をサポートできません。デバイス ロック機能の要件が構成されていません。
WEP_E_NOT_PROVISIONED_ON_ALL_VOLUMES88010001-20132003831 つ以上の固定ボリュームが、サード パーティの暗号化プロバイダーを使用してデバイスの暗号化をサポートするように設定されていません。ポリシーに準拠するように、サード パーティのプロバイダーを使用して暗号化を有効にしてください。
WEP_E_NO_LICENSE88010006-2013200378サードパーティのプロバイダーがインストールされていますが、ライセンス認証が行われていないため、暗号化を有効にできません。
WEP_E_OS_NOT_PROTECTED88010007-2013200377オペレーティング システム ドライブはサード パーティのドライブ暗号化で保護されていません。
WEP_E_PROTECTION_SUSPENDED88010005-2013200379このボリュームでは保護が有効になっていますが、アクティブ状態になっていません。
WEP_E_UNEXPECTED_FAIL88010008-2013200376サード パーティのドライブ暗号化プラグインの呼び出し中に、予期しないエラーが発生しました。
WER_E_ALREADY_REPORTING801B8004-2145681404指定されたプロセスに対するレポートの作成が既に進行中です。
WER_E_CANCELED801B8001-2145681407レポートはユーザーのキャンセルにより中止されました。
WER_E_CRASH_FAILURE801B8000-2145681408クラッシュ レポートの作成に失敗しました。
WER_E_DUMP_THROTTLED801B8005-2145681403スロットルが原因で、ダンプは生成されませんでした。
WER_E_INSUFFICIENT_CONSENT801B8006-2145681402ユーザーの承認が不足しているため、操作に失敗しました。
WER_E_NETWORK_FAILURE801B8002-2145681406レポートはネットワーク障害により中止されました。
WER_E_NOT_INITIALIZED801B8003-2145681405レポートは初期化されませんでした。
WER_E_TOO_HEAVY801B8007-2145681401レポートは、パフォーマンス条件のため中止されました。
WER_S_ASSERT_CONTINUE001B000A1769482アサーションが未処理として再開されました。
WER_S_DISABLED001B00031769475レポートの作成が無効になりました。
WER_S_DISABLED_ARCHIVE001B00061769478レポートはアップロードされましたが、アーカイブ処理が無効になっているため、アーカイブされませんでした。
WER_S_DISABLED_QUEUE001B00051769477キューが無効になっているため、レポートはキューに入れられませんでした。
WER_S_IGNORE_ALL_ASSERTS001B00091769481アサーションが処理され、永続的な無視リストに追加されました。
WER_S_IGNORE_ASSERT_INSTANCE001B00081769480アサーションが処理されました。
WER_S_REPORT_ASYNC001B00071769479レポートの作成は非同期操作として正常に分離されました。
WER_S_REPORT_DEBUG001B00001769472デバッガーがアタッチされました。
WER_S_REPORT_QUEUED001B00021769474レポートがキューに入れられました。
WER_S_REPORT_UPLOADED001B00011769473レポートがアップロードされました。
WER_S_REPORT_UPLOADED_CAB001B000C1769484レポートが cab でアップロードされました。
WER_S_SUSPENDED_UPLOAD001B00041769476レポートの作成が一時的に中断されました。
WER_S_THROTTLED001B000B1769483レポートが制限されました。
WHV_E_GPA_RANGE_NOT_FOUND80370305-2143878395指定された GPA 範囲が見つかりませんでした。
WHV_E_INSUFFICIENT_BUFFER80370301-2143878399指定されたバッファーは小さすぎて、要求したデータを格納できません。
WHV_E_INVALID_PARTITION_CONFIG80370304-2143878396パーティションの構成が無効です。
WHV_E_INVALID_VP_REGISTER_NAME80370309-2143878391指定された名前を持つ仮想プロセッサ レジスタは存在しません。
WHV_E_INVALID_VP_STATE80370308-2143878392仮想プロセッサは要求した操作の実行に適切な状態ではありません。
WHV_E_UNKNOWN_CAPABILITY80370300-2143878400指定された機能は存在しません。
WHV_E_UNKNOWN_PROPERTY80370302-2143878398指定されたプロパティは存在しません。
WHV_E_UNSUPPORTED_HYPERVISOR_CONFIG80370303-2143878397このシステムのハイパーバイザーの構成はサポートされていません。
WHV_E_VP_ALREADY_EXISTS80370306-2143878394指定したインデックスの仮想プロセッサが既に存在しています。
WHV_E_VP_DOES_NOT_EXIST80370307-2143878393指定されたインデックスを持つ仮想プロセッサは存在しません。
WINCODEC_ERR_ALREADYLOCKED88982F0D-2003292403未処理の読み取りロックまたは書き込みロックが既に存在します。
WINCODEC_ERR_BADHEADER88982F61-2003292319イメージのヘッダーを認識できません。
WINCODEC_ERR_BADIMAGE88982F60-2003292320イメージを認識できません。
WINCODEC_ERR_BADMETADATAHEADER88982F63-2003292317イメージのメタデータ ヘッダーを認識できません。
WINCODEC_ERR_BADSTREAMDATA88982F70-2003292304ストリーム データを認識できません。
WINCODEC_ERR_CODECNOTHUMBNAIL88982F44-2003292348ビットマップ コーデックで縮小表示がサポートされていません。
WINCODEC_ERR_CODECPRESENT88982F43-2003292349不明なエラーが発生しました。
WINCODEC_ERR_CODECTOOMANYSCANLINES88982F46-2003292346要求されたスキャンラインが多すぎます。
WINCODEC_ERR_COMPONENTINITIALIZEFAILURE88982F8B-2003292277コンポーネントの初期化に失敗しました。
WINCODEC_ERR_COMPONENTNOTFOUND88982F50-2003292336コンポーネントが見つかりません。
WINCODEC_ERR_DUPLICATEMETADATAPRESENT88982F8D-2003292275重複したメタデータがあります。
WINCODEC_ERR_FRAMEMISSING88982F62-2003292318ビットマップのフレームがありません。
WINCODEC_ERR_IMAGESIZEOUTOFRANGE88982F51-2003292335ビットマップのサイズが有効な範囲外です。
WINCODEC_ERR_INSUFFICIENTBUFFER88982F8C-2003292276十分なバッファーが割り当てられていません。
WINCODEC_ERR_INTERNALERROR88982F48-2003292344内部エラーが発生しました。
WINCODEC_ERR_INVALIDJPEGSCANINDEX88982F96-2003292266スキャン インデックスが無効です。
WINCODEC_ERR_INVALIDPROGRESSIVELEVEL88982F95-2003292267要求された詳細レベルは存在しません。
WINCODEC_ERR_INVALIDQUERYCHARACTER88982F93-2003292269クエリ文字列に無効な文字が含まれています。
WINCODEC_ERR_INVALIDQUERYREQUEST88982F90-2003292272プロパティ クエリが無効です。
WINCODEC_ERR_INVALIDREGISTRATION88982F8A-2003292278コンポーネントの登録が無効です。
WINCODEC_ERR_NOTINITIALIZED88982F0C-2003292404コンポーネントが初期化されていません。
WINCODEC_ERR_PALETTEUNAVAILABLE88982F45-2003292347ビットマップ パレットを使用できません。
WINCODEC_ERR_PROPERTYNOTFOUND88982F40-2003292352指定されたビットマップ プロパティが見つかりません。
WINCODEC_ERR_PROPERTYNOTSUPPORTED88982F41-2003292351ビットマップ コーデックでビットマップ プロパティがサポートされていません。
WINCODEC_ERR_PROPERTYSIZE88982F42-2003292350ビットマップ プロパティのサイズが無効です。
WINCODEC_ERR_PROPERTYUNEXPECTEDTYPE88982F8E-2003292274予期しないビットマップ プロパティの種類です。
WINCODEC_ERR_REQUESTONLYVALIDATMETADATAROOT88982F92-2003292270指定されたビットマップ プロパティはルート レベルでのみ有効です。
WINCODEC_ERR_SOURCERECTDOESNOTMATCHDIMENSIONS88982F49-2003292343ビットマップの境界がビットマップの大きさと一致しません。
WINCODEC_ERR_STREAMNOTAVAILABLE88982F73-2003292301ストリームを使用できません。
WINCODEC_ERR_STREAMREAD88982F72-2003292302ストリームからの読み取りに失敗しました。
WINCODEC_ERR_STREAMWRITE88982F71-2003292303ストリームへの書き込みに失敗しました。
WINCODEC_ERR_TOOMUCHMETADATA88982F52-2003292334ビットマップに書き込むメタデータが多すぎます。
WINCODEC_ERR_UNEXPECTEDMETADATATYPE88982F91-2003292271予期しないメタデータの種類です。
WINCODEC_ERR_UNEXPECTEDSIZE88982F8F-2003292273予期しないサイズです。
WINCODEC_ERR_UNKNOWNIMAGEFORMAT88982F07-2003292409イメージの形式が不明です。
WINCODEC_ERR_UNSUPPORTEDOPERATION88982F81-2003292287サポートされていない操作です。
WINCODEC_ERR_UNSUPPORTEDPIXELFORMAT88982F80-2003292288ビットマップのピクセル形式はサポートされていません。
WINCODEC_ERR_UNSUPPORTEDVERSION88982F0B-2003292405サポートされていないバージョンの SDK です。
WINCODEC_ERR_VALUEOUTOFRANGE88982F05-2003292411値が範囲外です。
WINCODEC_ERR_WIN32ERROR88982F94-2003292268Win32 システムから Windows コーデックにエラーが返されました。
WINCODEC_ERR_WRONGSTATE88982F04-2003292412コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_ASYNC_THREAD_FAILED80072F0F-2147012849コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_BAD_AUTO_PROXY_SCRIPT80072F86-2147012730コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_BAD_OPTION_LENGTH80072EEA-2147012886コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_BAD_REGISTRY_PARAMETER80072EF6-2147012874コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CANNOT_CONNECT80072EFD-2147012867コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CHG_POST_IS_NON_SECURE80072F0A-2147012854コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CLIENT_AUTH_CERT_NEEDED80072F0C-2147012852コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CLIENT_AUTH_NOT_SETUP80072F0E-2147012850コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CONNECTION_ABORTED80072EFE-2147012866コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_CONNECTION_RESET80072EFF-2147012865コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_COOKIE_DECLINED80072F82-2147012734コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_COOKIE_NEEDS_CONFIRMATION80072F81-2147012735コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_DECODING_FAILED80072F8F-2147012721コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_DIALOG_PENDING80072F11-2147012847コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_DISCONNECTED80072F83-2147012733コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_DOWNLEVEL_SERVER80072F77-2147012745コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_EXTENDED_ERROR80072EE3-2147012893コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_FAILED_DUETOSECURITYCHECK80072F8B-2147012725コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_FORCE_RETRY80072F00-2147012864コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HANDLE_EXISTS80072F04-2147012860コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HEADER_ALREADY_EXISTS80072F7B-2147012741コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HEADER_NOT_FOUND80072F76-2147012746コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HTTPS_HTTP_SUBMIT_REDIR80072F14-2147012844コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HTTPS_TO_HTTP_ON_REDIR80072F08-2147012856コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_HTTP_TO_HTTPS_ON_REDIR80072F07-2147012857コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INCORRECT_FORMAT80072EFB-2147012869コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INCORRECT_HANDLE_STATE80072EF3-2147012877コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INCORRECT_HANDLE_TYPE80072EF2-2147012878コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INCORRECT_PASSWORD80072EEE-2147012882コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INCORRECT_USER_NAME80072EED-2147012883コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INTERNAL_ERROR80072EE4-2147012892コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_CA80072F0D-2147012851コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_HEADER80072F79-2147012743コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_OPERATION80072EF0-2147012880コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_OPTION80072EE9-2147012887コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_PROXY_REQUEST80072F01-2147012863コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_QUERY_REQUEST80072F7A-2147012742コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_SERVER_RESPONSE80072F78-2147012744コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_INVALID_URL80072EE5-2147012891コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_ITEM_NOT_FOUND80072EFC-2147012868コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_LOGIN_FAILURE80072EEF-2147012881コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_LOGIN_FAILURE_DISPLAY_ENTITY_BODY80072F8E-2147012722コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_MIXED_SECURITY80072F09-2147012855コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NAME_NOT_RESOLVED80072EE7-2147012889コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NEED_UI80072F02-2147012862コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NOT_INITIALIZED80072F8C-2147012724コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NOT_PROXY_REQUEST80072EF4-2147012876コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NOT_REDIRECTED80072F80-2147012736コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NO_CALLBACK80072EF9-2147012871コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NO_CONTEXT80072EF8-2147012872コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NO_DIRECT_ACCESS80072EF7-2147012873コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_NO_NEW_CONTAINERS80072F13-2147012845コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_OPERATION_CANCELLED80072EF1-2147012879コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_OPTION_NOT_SETTABLE80072EEB-2147012885コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_OUT_OF_HANDLES80072EE1-2147012895コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_POST_IS_NON_SECURE80072F0B-2147012853コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_PROTOCOL_NOT_FOUND80072EE8-2147012888コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_PROXY_SERVER_UNREACHABLE80072F85-2147012731コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_REDIRECT_FAILED80072F7C-2147012740コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_REDIRECT_NEEDS_CONFIRMATION80072F88-2147012728コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_REDIRECT_SCHEME_CHANGE80072F10-2147012848コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_REGISTRY_VALUE_NOT_FOUND80072EF5-2147012875コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_REQUEST_PENDING80072EFA-2147012870コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_RETRY_DIALOG80072F12-2147012846コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SECURITY_CHANNEL_ERROR80072F7D-2147012739コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_CERT_CN_INVALID80072F06-2147012858コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_CERT_DATE_INVALID80072F05-2147012859コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_CERT_ERRORS80072F17-2147012841コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_CERT_REVOKED80072F8A-2147012726コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_CERT_REV_FAILED80072F19-2147012839コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SEC_INVALID_CERT80072F89-2147012727コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SERVER_UNREACHABLE80072F84-2147012732コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_SHUTDOWN80072EEC-2147012884コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_TCPIP_NOT_INSTALLED80072F7F-2147012737コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_TIMEOUT80072EE2-2147012894コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_UNABLE_TO_CACHE_FILE80072F7E-2147012738コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_UNABLE_TO_DOWNLOAD_SCRIPT80072F87-2147012729コーデックの状態が適切でありません。
WININET_E_UNRECOGNIZED_SCHEME80072EE6-2147012890コーデックの状態が適切でありません。
WINML_ERR_INVALID_BINDING88900002-2003828734バインドが不完全であるか、入出力の説明と一致しません。
WINML_ERR_INVALID_DEVICE88900001-2003828735デバイスが無効であるか、機械学習をサポートしていません。
WINML_ERR_SIZE_MISMATCH88900004-2003828732バインドされた変数のバッファーのサイズが無効です。
WINML_ERR_VALUE_NOTFOUND88900003-2003828733不明な入力または出力をバインドしようとしました。
WPN_E_ACCESS_DENIED803E0117-2143420137通知プラットフォームにリソースに対する適切な特権がありません。
WPN_E_ALL_URL_NOT_COMPLETED803E0203-2143419901通知プラットフォームで、要求された一部のイメージを完了できません。
WPN_E_CALLBACK_ALREADY_REGISTERED803E0206-2143419898通知コールバック インターフェイスは既に登録されています。
WPN_E_CHANNEL_CLOSED803E0100-2143420160通知チャネルは既に閉じています。
WPN_E_CHANNEL_REQUEST_NOT_COMPLETE803E0101-2143420159通知チャネル要求が正常に完了しませんでした。